「IT」カテゴリーの記事

あまりよく考えないで「スマホ用クリップ式広角レンズ」をAmazonでポチったら予想外すぎる商品が届いて大反省

Amazonで何かを買う時は、ちゃーんと商品の詳細を読んでからポチること」と両親に教わった覚えはないが、今の時代の親御さんは、子供たちにそう教えてあげたほうが良いのかもしれない。でないと私みたいになっちゃうぞ。

つい先日のこと。私の仕事道具として欠かすことのできない「スマホ用クリップ式広角レンズ」を新調しようと、テキトーにAmazonで探してから「これでいいや」とばかりにポチったら、まったくもって予想外の商品が届いたのだ。

続きを全部読む

提供:GMOクリック証券

【閲覧注意】鳥のフンに当たると “運” は付くのか? 自ら当たりに行った直後に原油に投資して確かめてみた!

これまでの人生で鳥にフンを落とされた経験は一度もないが、こんな話なら聞いたことがある。鳥のフンに当たった人は、“運” が付くとか付かないとか。ある種のジンクスのように語り継がれてはいるが、本当のところどうなんだろう?

そこで今回、実際に検証を行ってみることにした。と言っても、ただ待っているだけでは当たる前に人生が終わりかねない。ここはあえて、自らフンに当たりにいこうと思うぞ。果たして “運” は付くのか? リアルガチ検証スタート!

続きを全部読む

【令和】いらすとや、マッハで『新元号を発表する人』を発表 / ネットの声「仕事が早すぎる」

2019年4月1日、平成に代わる新しい元号が「令和」になると発表された。どうしてもまだ馴染みのない「令和」だが、もう間もなく始まる令和が多くの人にとって素晴らしい時代になることを願いたい。

さて、インターネット上は「令和」にまつわるニュース一色といった感じだが、フリー素材集サイト『いらすとや』も令和関連で話題になっているのでお伝えしよう。

続きを全部読む

今さら使った「モバイルSuica」が便利すぎて見える世界が変わった / ICカード使ってる場合じゃない!

情報を届けるメディアにおいて必要不可欠なのが「スピード」だ。いかにすばやく読者に伝えられるか、1分1秒が勝負の分かれ道と言ってもいい。大多数の人が知っている情報を数年後になって伝えるなんてことは、絶対にあってはいけない。絶対にだ!

……と思っているのだが、最近使い始めたモバイルSuicaが便利すぎて、いてもたってもいられなくなった。登録するのがメンドくさそうと使っていなかったが、一歩踏み出したら想像以上にスゴかった! モバイルSuicaを使うと世界は変わる……!!

続きを全部読む

インスタに飽きたと思われていたマサイ族がインスタを再開した理由 / マサイ通信:第243回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。ところでみんなは、インスタグラム(Instagram)やってっか〜? バエてる写真、アップしてっか〜? ちなみにオレの住むアンボセリ、蚊は少ないんだけどハエは多いんだよ。バエ〜。

それはどうでもいいとしてだ。オレ、最近、インスタ再開した。ちょっと前にインスタしてたけど、約4カ月くらい更新してなかったかなぁ〜。なぜ更新しなかったのかっつーと、飽きてた……わけではない。もっと深い理由がある。

続きを全部読む

おーい! 本日3月26日からローソンでPayPay(ペイペイ)が使えるようになったぞ〜!!

ここ最近、何をするにしてもスマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)一択。使える店舗も増え、個人的にはコンビニだけでなく松屋に美容室、整骨院などとフル活用している。しかも「100憶円キャンペーン第2弾」が開催中なのでウマいのなんの!

ペイペイ残高をゲットするたびにニタニタしてしまうが、本日2019年3月26日から予告されていた通りローソンでもペイペイが使えるようになった。こいつはもっと便利になるぜぇ……と思うところだが、1つだけ気になることがある。支払い方はどうなっているの?

続きを全部読む

平成生まれ10代女子に聞いた「なくなったら困る平成生まれのもの」は? 答えはやっぱりアレだった

平成が終わろうとしている。「つい最近までチヤホヤされていた『平成生まれ』の称号が旧時代の烙印(らくいん)になってしまうのか?」と、平成元年生まれでギリギリ平成人の私(西本)は戦々恐々とする日々だ。いや、まだまだ平成人はフレッシュなはずである。

さて、そんな時代の変わり目に、「プリキャンティーンズラボ byGMO」が発表したのは平成生まれの10代女子を対象にした「平成に関する調査」。「なくなったら困る平成生まれのものは?」という質問に対する平成女子の答えは……やっぱりアレだった!

続きを全部読む

【衝撃】「初代プレステの起動音」を音楽認識アプリで検索してみた結果 → “そのまんま” な曲が発見される / Shazam検証:第4回

1994年に発売された初代プレステこと「プレイステーション」。もしかすると若い子は見たことがないかもしれないな。当時は「セガサターン」と共に世間に衝撃を与えたゲームだったんだ。小学生だった私(あひるねこ)も、そりゃあ憧れたもんさ。

さて、初代プレステというと、あのどこか不穏な起動音が印象的である。これは先日、私が何気なく音楽認識アプリ『Shazam(シャザム)』であの音を検索してみた時の話なのだが、かなり予想外な結果となったため ぜひお伝えしたい。いやアンタそれ、そのまんまやないかい。

続きを全部読む

元モザイク師が大絶賛! 無料の動画モザイクアプリ『動画モザイクアプリ ぼかし動画&モザイク動画』が高性能すぎてビビる

かつてムフフな映像にボカシを入れていた “元モザイク師” はこう語る。「こんなに優秀なアプリが無料とは……!!」と。何のことかって、iOS用の無料アプリ『動画モザイクアプリ ぼかし動画&モザイク動画』のことである。

画像にぼかしやモザイクを入れるアプリは山ほどあるが、「動画用」は極めて少ない。しかし先述の元モザイク師は、現在リリースされているほぼすべての “無料で試せる動画モザイクアプリ” を試したうえで、『動画モザイクアプリ ぼかし動画&モザイク動画』こそ最強と結論づけているのだ。

続きを全部読む

【悲報】Twitterのトレンドに現れた『ゼロシコ』というワードに反応してしまう人が続出! ネットの声「最近心が汚れてきているなぁ」

今ネットで話題になっていることは何か? それはTwitterのトレンドを見ればすぐに分かる。たとえば本日2019年3月22日なら、イチローさんやグーグルマップ、NGT48の山口真帆さんあたりがトップトレンドと言えるだろう。だがしかし……。

それらに混じり、ある奇妙なワードがトレンド入りをしたことで、ネットが大いにザワついているようなのだ。突然だがあなたは、「ゼロシコ」と聞いて一体何を連想するだろうか? ゼロシコ、ゼロシコ、ゼロシコ、……。分からない、どういう意味なんだ……。

続きを全部読む

フリマアプリ「メルカリ」の写真検索機能でオッサンを撮影するとどうなるのか? たしかめてみた!!

フリマアプリの大手「メルカリ」は2019年3月18日、新しい商品検索機能を実装した。その機能とは、商品を撮影して検索することができる「写真検索」である。商品名やブランド名などがわからない場合に、商品を探してそれに近い出品を探すことのできる機能だ。

これが思った以上に優秀で、「あれ、なんだっけ? 名前が出てこない」って時にサッと撮影して使うことができる。この優秀な機能でオッサンを撮影するとどうなるのか? 近しいオッサンが出てくるのか? たしかめてみた!

続きを全部読む

【新時代到来】中国のバーチャルアイドルが日本上陸 / 大バーチャル時代が来そうな件

来ちゃうねぇ、こりゃ来ちまうかもねぇ。何がって、「人類が皆バーチャル人間と化す時代」だよ。「マッドサイエンティストみたいなこと言うんじゃないよアンタ」って、いやいや奥さん、これが意外とマッドでもないんでさぁ。

そんなモダンSF小噺(こばなし)はさておき、バーチャル界隈に大きな動きがあった。日本でもバーチャルユーチューバーが地上波に進出したり、あのジャニーズ事務所からバーチャルアイドルがデビューしたりと動きが盛んだが、とうとう中国のバーチャルアイドルが日本に上陸するのである。これは大バーチャル時代到来の予感……!

続きを全部読む

【マジか】ポンセ、ユーチューバーになったってよ

全国6000万人のプロ野球ファンのみなさん、こんにちは。突然だが、あなたは「ポンセ」を覚えているだろうか? かつて大洋ホエールズの4番を務め、1988年にはホームラン王も獲得、そして口ヒゲが似ていることから「マリオ」と呼ばれた、あの『カルロス・ポンセ』選手のことである。

成績もさることながら、その陽気なキャラクターもファンから愛されたポンセ。そのポンセがなんと……ユーチューバーになったってよォォォオオオオ! ……ってマジかよ、ポンセ!! どういうつもりかは知らないが、これはチャンネル登録するしかないな!

続きを全部読む

【黒歴史】MySpaceに12年前投稿したプロフを改めて見直したら辛すぎた

音楽ファンのSNSであるMySpace。今でこそSNSはたくさんあるが、36才バンドマンである私(中澤)からすると、MySpaceほど夢を感じたSNSは少ない。なにしろ、個人で音源をアップロードでき、2003年の開始当初は、そこから有名になる人も多かった。

そんなMySpaceの名を久しぶりに見たと思ったら、「12年分のデータが消えてしまった」というニュース。では、私がアップロードしたデータも消えてしまったのか? そこで10年くらい放置していたアカウントを検索してみたところ……お、まだあるやん

続きを全部読む

【実録】ブラウザのユーザー調査を装った「2019年間ビジターアンケート」は詐欺なので要注意 / クレジットカード情報を入力したらこうなった

来た! またこの季節がやってきた!! どういうわけだか、このくらいの時期になるとパンデミック的に発生するフィッシング詐欺「20XX年間ビジターアンケート」が、今年も私のブラウザ(Chrome)に表示された〜/(^O^)\

ということで例年のように、今年の「2019年間ビジターアンケート」の注意喚起をしておきたい。ちなみにこちら、PCでもスマホでも出てくるので要注意。いったい何が起きるのかというと、ネットサーフィンをしてたら突然……

続きを全部読む

生まれて初めて海外で「Uber」を使ったら便利すぎて心の底から感動した!

初めて降り立つ海外の街。目的地は決まっているけど、距離的に徒歩で行くのは絶対ムリ。必然的にタクシーを使うことになるが、メーター制ではなく「交渉制」が基本となる国では、相場が不明なだけにボッタクリの不安もある……。

つい先日、ケニアの首都ナイロビから電車に乗って約4時間、同国きってのリゾート地「モンバサ」の駅に降り立った私は、まさに上記のような不安だらけの状況だった。しかも夜で、あたりは真っ暗。初のモンバサ、いきなり怖い。

だが、私には切り札があった。事前にケニアのことを調べていたら、タクシー配車サービス「Uber(ウーバー)」がナイロビでは便利だとかなんだとか。ケニア、Uberあるんか! モンバサにもいるのかな……?

続きを全部読む

【悲報】『アメーバピグ』PC版がサービス終了! ピグっ子号泣「腐ってたあの頃の自分を救ってくれたのはアメーバピグだった」

かつて、ブログと言えばAmeba(アメーバ)という時代があった。芸能人で使っている人も多く、バンドマンである私(中澤)が、10年ほど前上京してきて初めて書いたブログもアメブロだったように記憶している。そんなアメブロに関連する機能がアメーバピグだ。

アバターを作り、ゲームやチャットなどを楽しめるアメーバピグ。当時、リアルが何一つウマくいってなかった私は、ネット上のもう1人の自分に「自由」を感じていたように思う。そんなアメーバピグのPC版が終了することが判明した。マジかァァァアアア! 悲報すぎる……

続きを全部読む

【100均検証】ついに100円!! キャンドゥの100円「USB光学式マウス」を使ってみた結果…

百均なのに200円。100円ショップのくせに300円……なんて商品が多くなりがちな昨今の100円ショップ。モノとしてデカい商品やUSB器機などは100円の壁を突破しやすい傾向にある。そんななか、あのキャンドゥがやってくれた!!

商品名は『手に収まる小型タイプ USB光学式マウス』で、ちゃーんとした「キャンドゥの星マークが描かれた箱」に入っている。文句なしの「キャンドゥ商品」だ。それなのに価格は……なんとびっくり、100円(税抜)なのだ!

続きを全部読む

【重要】本日Yahooで「3.11」と検索すると10円が寄付されます

あの日から8年──。3月11日は特別な日である。2011年のこの日「東日本大震災」が発生、多くの尊い命が失われた。時間の経過とともに人々の記憶からは少しずつ震災のことが薄らぎつつあるが、今日くらいはしっかり東日本大震災と向き合うべきだろう。

それでは具体的に何をすべきか? 迷っている人は、Yahoo! で「3.11」と検索してみて欲しい。そして3.11のことを改めて振り返って欲しい。ひいてはその行為が被災地の復興にも繋がる──。

続きを全部読む

【闇】「バ~ニラ、バニラ高収入~♪」を音楽認識アプリで検索してみたらこうなった / Shazam検証:第3回

世の中には、一度聞いたら頭から離れなくなる曲がいくつか存在する。身近な例だと、ドン・キホーテのテーマソングは間違いなくその部類に入るだろう。店内BGMやCMソングにおいて、記憶に残るというのは非常に重要なことなのだ。

さて、流れている音楽のメロディーを検索し、それが何の曲か調べてくれる音楽検索アプリ『Shazam(シャザム)』に、シャザムが知らなそうな曲を聞かせたらどうなるかを検証するこの企画。今回のお題は、今もっとも有名なあの求人サイトのテーマソングである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 145