「iPhone」にまつわる記事

【切実コラム】アップル「iPhone XR」のCMの最後の “音” は何とかならないものか……

私(佐藤)は個人的に、iPhoneは「SE」がもっとも優れた端末だと思っている。というのも、私のように手が小さい人間にとっては、収まりが良いのだ。それなのに後継機はなかなか出ることなく、新モデルはSEよりも大型のものばかり。

SEと同サイズのものが出ることを信じて待ち続けた結果、ついにライトニングケーブルの差し込み口がおかしくなってきて、充電時に不具合が出るようになってしまった。そのおかげで、最近の「iPhone XR」のテレビCMに困惑してしまうのである。なぜなら……。

続きを全部読む

iPhone付属のイヤホンはどれほど進化してきたのか? あらためて聴き直してみたらこうだった 

iPhoneユーザーにお馴染みの白い有線イヤホン『EarPods』。独特の流線型フォルムが印象的だが、旧モデルは全く違う形状だったことを知っているだろうか?

つい先日、古い荷物を整理していたらそんな旧モデルのApple純正イヤホンを発見。今あらためて聴くとどう感じるのかが気になったので、現行モデルと比較してみることにした。さあ、果たして進化の跡は見られるのだろうか。

続きを全部読む

【悲劇】「ゼロ磁場をつくり出す」シールをスマホに貼ったら、予想の斜め上を行く事態が待っていた!

怪しいもの見つけると、つい買ってしまう悪いクセがある私(佐藤)。使い道がわからないのに、一度手にしてしまったら、そのままレジまで進んでしまう どうしようもない男である。歳を重ねると、そのクセは落ち着くものだと思ったら、ますますひどくなる一方だ。

最近も「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」で、まったく使い方の分からないものを購入してしまった。それは『HEALING ZERO FIELD ZERO EX8』だ。名前を目にしても用途はサッパリわからん。なぜ、私はこれを買ってしまったのか……。

続きを全部読む

アップル純正の「SDカードカメラリーダー」がシンプルながら超便利! iPhoneユーザーでデジカメも併用してるなら必須かも!?

今さらの商品かもしれない。だが、つい最近使い始めて「な、なんて便利な商品なんだ!」と涙しそうになったため、感動共有しておきたい。何の商品かというと、アップル純正の「SDカードカメラリーダー」だ!

この商品で何ができるのかといえば、「デジカメ等で撮影した画像データが入ったSDカードの中身をブリブリとiPhoneの中に入れることができる」だけ。しかし、そのシンプルさが逆に便利だと感じたのである。

続きを全部読む

【実録】飲んだ帰りにスマホをタクシーの中に忘れる → 家からめっちゃ遠い場所で発見される → 半日で限界を迎えた話

家を出る時、絶対に忘れないようにしている物が誰にでもあるはず。私(あひるねこ)の場合は財布、家のカギ、そしてスマホだ。中でももっとも重要なのがスマホである。ハッキリ言って、スマホがないとまともに生活できる気がしない。

にもかかわらず、つい先日スマホを使用できなくなるという危機的な状況に追い込まれてしまった。正確に言うと、飲んだ帰りにタクシーの中に落としてしまったのだ。強制的にスマホが操作不能になるという掛け値なしの地獄……。その結果私は、わずか半日で限界を迎えることになる。

続きを全部読む

【独自研究結果】突然「iPhoneの文字入力できなくなる(キーボードが出なくなる)症状」はBluetoothが原因ってこともありそう説

iPhoneユーザーのみなさん、突然だが、いきなり「iPhoneの文字入力できなくなる(キーボードが出なくなる)症状」になったことはあるだろうか? 私はある。文字が打ちたいのに、入力する画面が出ないのだ。

そのたびに再起動したり、ネットで解決法を探して試したりしてきたのだが、いろいろと独自の研究を重ねた結果、Bluetoothが原因ではないかという説に至ったのである。あくまで私の場合の話として聞いて欲しい。

続きを全部読む

あまりよく考えないで「スマホ用クリップ式広角レンズ」をAmazonでポチったら予想外すぎる商品が届いて大反省

Amazonで何かを買う時は、ちゃーんと商品の詳細を読んでからポチること」と両親に教わった覚えはないが、今の時代の親御さんは、子供たちにそう教えてあげたほうが良いのかもしれない。でないと私みたいになっちゃうぞ。

つい先日のこと。私の仕事道具として欠かすことのできない「スマホ用クリップ式広角レンズ」を新調しようと、テキトーにAmazonで探してから「これでいいや」とばかりにポチったら、まったくもって予想外の商品が届いたのだ。

続きを全部読む

お店や自動改札でApple Pay(アップルペイ)がうまく反応しない人は、iPhoneの「上側」をかざすと良いヨ♪

iPhoneXsを使い始めてからというもの、非接触型決済サービス「Apple Pay(アップルペイ)」が便利すぎて手放せなーいっ!! 自動改札はもちろんのこと、コンビニでもタクシーでも、iPhoneかざして「ピッ♪」と決算だ。

だが、もしも、お店や自動改札でApple Pay(アップルペイ)がうまく反応しないって人がいたら、「iPhoneの上側」でピッ♪っとしよう。今までのミスがウソみたいに反応するようになるから、覚えておいて損はないぞ。

続きを全部読む

【保存版】スマホのパノラマ撮影モードで「分身写真」を撮る方法

年末年始は何かと記念撮影をする機会が多いはず。友達や家族と写真を撮る時に、ぜひ試して欲しい撮影方法がある。それは、パノラマモードで分身写真を撮る方法だ。やり方はとても簡単だが、コツがいるのでそのコツについてお伝えしよう。

続きを全部読む

【スマホ比較】Google「Pixel 3」の夜景モードがエグい! 『暗闇』という言葉が死語になるレベル

カメラの撮影能力がすごいと話題のGoogleのスマホ「Pixel 3」。代々木公園のイルミネーション「青の洞窟」で、その機能を検証してみたのだが、私(佐藤)はうっかりしていた。通常モードで撮影していたのである。夜景モードで撮影すべきだったのに! しまった~ッ!!

iPhoneXSとの比較検証でPixel 3は圧勝だったのだが、夜景モードはどれほどのものなのか? 改めて撮影検証してみたところ、このカメラの前に闇はない! と言っても良いほど明るく撮れる。もはや、暗闇は死語になってしまうぞ。マジで……

続きを全部読む

古いiPhoneをアキバに持って行ったら、Appleの査定額より高い値段で買い取ってもらえたよ / 現金で貰えるのが最高!

みんな知ってるあたりまえ知識。でも、100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「使わなくなったiPhoneを下取りに出す場合、Appleや通信キャリアを利用するのがベストとは限らない」という知識です。

みなさん、使わなくなったiPhoneをどうしていますか? おそらく、「どこかに売る」という人は多いかと思います……が! そのとき、無意識のうちに「古いiPhoneはAppleか通信キャリアに下取りしてもらうもの」と思っていないでしょうか?

続きを全部読む

【リアル検証】「すべての人」を受け入れる状態で山手線1周したら、エアドロ痴漢に遭遇するのか確かめてみた!

iPhoneユーザーなら、友達や家族との間で「AirDrop(エアドロップ)」を活用しているはず。これは写真や動画を共有することができるというもの。手軽に写真を共有できる便利な機能だ。

ただ、これを悪用するケースが相次いでいるという。不快な写真を見知らぬ他人に送り付ける行為を「エアドロ痴漢」と呼ぶそうだ。すべての人のエアドロップを受け入れる状態にして、山手線1周したら、変な画像を送り付けられたりするのか? 実際に確かめてみた

続きを全部読む

【逆転の発想】「マジで使えない(笑)」と感じたスマホ用クリップ式望遠レンズを何とか楽しむ方法 / 逆境をはねかえす超ライフハック

失敗した。買い物に失敗した。まさに安物買いの銭失い。私の買ったスマホ用クリップ式望遠レンズがここまで使えないとは……! 購入する前は、「一眼レフ用の望遠レンズみたいなクソ重い物は今後不要! スマホ用のクリップ式望遠レンズがあるんだから!!」とか思っていたけど、やっぱ一眼レフ用の望遠レンズいるわ。

……このような経験をした人、私のほかにも何人かいるのではないだろうか? 一眼レフやミラーレスにつける望遠レンズに比べると、圧倒的に安価で持ち運びも楽な「スマホにつけるタイプ」を買ってはみたものの、「マジでダメじゃん。ピント合わねぇじゃん!!」となった人が。

そこで今回は、私のような失敗をしても「スマホ用クリップ式望遠レンズを楽しむ方法」をお伝えしよう。

続きを全部読む

【やってしまった…】取材写真が入ったiPhoneを失くしてしまったのでイラストで東京ゲームショウを全力レビュー

みなさん、やってしまいました……とんでもないことをやってしまいました……取材の写真がメチャクチャ入ったiPhoneXを失くしてしまったのです。はあ……。

何の写真が入っていたかというと、東京ゲームショウの写真。本日9月20日、東京ゲームショウ(ビジネスデイ)に足を運び、話題のゲームやゲームツールの写真を撮りに撮ったのですが……事もあろうに、その写真が入ったiPhoneXを失くしてしまったのです。はあ……。

続きを全部読む

新型iPhone発表! 大型ディスプレイのモデルはやはり「マックス」だった… / 9月21日発売開始

アップルは、日本時間の2018年9月13日午前2時より行われた発表会「Apple Special Event September 2018」で新型iPhone、並びに新AppleWatchの発表を行った。事前にささやかれていた噂では、新しいモデルの名前はダサいのでは? との懸念があったのだが、どうなったのかというと……。

やっぱりアノ名前になっていた! 6.5ディスプレイの名前は「iPhone Xs Max(アイフォン テンエス マックス)」。マックスか~……。ジョブズ存命なら、全力で止めたかもしれない名前ではないだろうか……。とにかく発表された。発売日もだ。

続きを全部読む

【マジかよ】情報筋が噂する「次世代iPhone 6.5インチモデルの名称」がクソダサい! 「iPhone Xs ○○○」だと!?

2018年9月12日(日本時間13日午前2時)に発表会が開かれると噂がささやかれているアップル社。ちょうど1年前の同日に発表会が行われ、その約2カ月後に「iPhone X」が発売開始となった。

噂では、次期モデルの端末が発表されるのではないかと見られているのだが、海外の情報筋では早くもその名称について、有力とされる情報を報じている。その名前が……、マジかよ、クソダサいじゃないかッ!!

続きを全部読む

アップルが次世代端末「iPhone XS」など3機種を発表予定!? そんなのどうでも良いからアレの後継機を出してくれ!

アップルに関する情報をいち早く伝えることで知られる「9 to 5 Mac」が、次世代端末についてスクープを報じている。それによると、近く発表される新型iPhoneは「iPhone XS」など3機種で、iPhone XSはディスプレイ5.8インチのモデルと6.5インチのモデルが用意されており、新色のゴールドが登場するのだとか。

日本経済新聞によれば、アップルは2018年9月12日(日本時間13日午前2時~)に発表会を開催するというから、はっきりとした情報はそこで明らかになるだろうが……。そんなことより、アレの後継機を早く出してくれよ! アレの使い勝手は、これまでの端末で最高なんだぞ!!

続きを全部読む

日本のスマホはなぜカメラのシャッター音が鳴るの? 海外ネットユーザーが理由を知ってザワつく

スマホで写真を撮ったら、カシャッという音がするのは日本だと当たり前だ。しかし実を言うとこれ、世界から見たら珍しいことなのである。公式の発表はないようだが、世間では「盗撮防止」のためだと言われている。

日本人は慣れっこになっていることでも、日本でスマホを買う外国人にとっては「余計なお世話」でしかないだろう。そしてそんな体験談が海外掲示板に投稿されたところ、ネットユーザーがザワついているので紹介したいと思う。

続きを全部読む

iPhoneで写真・動画を撮りすぎる人必見! 充電しながらバックアップできる「Qubii」が超便利ッ!!

日々の写真や動画をスマホに撮りためていると、気が付けば容量がいっぱいになりがち。面倒な問題である。だが面倒だからと放っておくと容量がパンパンになり、肝心なときに撮影できず……「チキショーッ!! 大事な瞬間を撮り逃した~!」ってことにもなりかねない。

とくにiPhoneの場合は、microSDカードを直接挿入できないから、「データを管理するには不便」と思っている人もいるかもしれない……が! そんな問題を解消するのが「Qubii」だ。端末を充電するついでに、データをバックアップできる優れモノである。

続きを全部読む

またお前か…サムスンがiPhone XをディスるCMを公開 / 変な髪型の親子が再び登場

2017年9月に発表されて注目を浴びた『iPhone X』。前面が有機ELディスプレイで覆われていたり、顔でロックを解除するFace IDが装備されていたりと、シリーズ初となる機能が多数盛り込まれた人気機種である。

つい先日、そんな『iPhone X』の欠点を挙げる動画が公開された。動画を製作したのは、これまでも度々Apple製品に対するディスり動画を公開しているSamsung(サムスン)だ。なんだ、またお前か……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 25