「Amazon」にまつわる記事

手首が超痛いのでAmazonオススメの「マウスパッド」を買ってみたら異様なことになった / サンワサプライ『低反発リストレスト付きマウスパッド』

いい加減にしてくれ! 何回言わせるんだ!! だから、手首から肩にかけてが超痛いんだってばよ! パソコン作業はタッチパッドよりマウス派の私(あひるねこ)にとって、これは死活問題なのだ。え? 前回のトラックボールマウスはどうしたかって……? な、何の話だってばよ。

とにかく、こんな時はAmazonさんに相談である。Amazonがオススメするマウスパッドを買って、この痛みを少しでも和らげたい。そのためには手首をサポートするリストレスト付きのマウスパッドが欲しいところだ。というわけで、教えてアマゾえもーーん!

続きを全部読む

【Alexa】スマートスピーカー対応ではない普通の天井照明(ペンダントライト)をアレクサ対応にしてみた

スイッチ等には手も触れず、声だけで「照明つけて〜」と言うだけで、勝手にパッと電気がつく! まるで未来。しかし、そんな未来が今現在だ。

私はAmazonのスマートスピーカー「Echo」を軸に、スマートスピーカー対応の電源プラグ「スマートプラグ」などを用いて照明関係を制御しているが、今回はスマートプラグを使いにくい天井のプラ〜ンとした照明(ペンダントライト)をアレクサ対応にしてみることにした。

続きを全部読む

やっと出た! DJI OSMO POCKET用の「広角レンズ」を使ってみたら、画角が微妙に広くなって大満足!

ドローンで有名なメーカー「DJI」が出している、「OSMO POCKET(オスモポケット)」というスゴいカメラがある。何がどうスゴイのかを人間に例えて超絶簡単に説明するならば、「バランス感覚の良いカメラマンが撮影するから動画も滑らかに撮れる」てな感じであろう。

ドローン技術とカメラ技術の結晶ともいえるOSMO POCKETが登場するや、私は即購入した。しかし、ほとんど現場で使ってこなかった。理由は簡単。「画角が狭い」のである。もっと広く撮れればなァ……と常々思っていたのだが、ついに待望の広角レンズが登場! 使用感を書いてみたい。

続きを全部読む

【やったぜ】Amazonが「お酒ストア5周年感謝祭」が開催中! 1200セット限定『レモンサワー24種類飲み比べアソート』に心から歓喜した!!

こんにちは! 三度の飯よりレモンサワーが好き!! でおなじみ、あひるねこです! あ~あ、会社の蛇口をひねったらレモンサワーが出る世界に転生して無双したいな~。もしくは異世界でレモンサワーを広めて引くほどモテたいな~。

ところで皆さん、ご存じだろうか? Amazonにて現在「お酒ストア5周年感謝祭」なるイベントが開催されていることを。そこでは限定品や希少品の販売、またお酒を対象としたクーポン割引(対象商品のみに適用)などが実施されているらしい。これは即ポチ不可避。

続きを全部読む

【緊急】アマゾンで洗剤6.5トンが3000円で販売中! 繰り返す、洗剤6.5トンが3000円!! 保管場所を確保してから買え!

大変だ大変だーーー! アマゾンが大変だーーー!! みんな落ち着いて聞いてくれ。現在アマゾンで、洗剤6.5トンが3000円で販売されているんだ! 正確に言うと、洗剤6.48トンが2938円で販売中。しかも送料込み!! そ、送料込みィィィィイイイ!?

洗剤6.48トンがどれくらいの量なのかはサッパリ分からんが、とりあえず気になるのは生きているうちに使い切れるのか? という点である。二度と買い足す必要がなくなるかもしれないが、注文前に6.48トンの保管場所だけはしっかり確保して必要があるだろう。

続きを全部読む

アイコスの掃除が楽になると思って「清潔マット」をAmazonで買ったら、想像していたのと全然違った……

アイコスの掃除は面倒くさい。ホルダーに溜まったカスを、専用の綿棒でチマチマ取るのは非常に面倒くさい! 何とかならないものかと思った私(佐藤)は、たばこ屋さんで見つけた「エアーブロークリーナー」という商品を購入した。だが、カスがそこら中に散らばり、かえって掃除の手間が増えること判明。使用を断念した……。

他に便利な掃除グッズはないものか、Amazonで調べてみたところ「アイコス清潔マット」という商品を発見。もしや! コレで掃除が楽になるのか? と思ったら、私が想像していたのとは全然違う代物だった……。

続きを全部読む

【2980円】Alexa愛好家がAmazonの激安アレクサ「Echo input」を使ってみた感想を長州力風に語る

結論から言っちゃうよ。コレは買い。ウン。つい最近、3.28か、Amazonからクソ安いアレ(スマート)スピーカー……まァ、アレクサだな、ウン。その新しいアレ(クサ)、Echo Input(エコーインプット)が出たと。ウン。

オレの体は1つしか無いし、オレの家のアレ(以下、特に記述がない場合はアレ=アレクサ)も1つしかないんだけど、あえて新商品だからもうひとつアレをアレ(買って)みようと。ハイ。そんでアレして(使って)みたと。ハイ。

続きを全部読む

あまりよく考えないで「スマホ用クリップ式広角レンズ」をAmazonでポチったら予想外すぎる商品が届いて大反省

Amazonで何かを買う時は、ちゃーんと商品の詳細を読んでからポチること」と両親に教わった覚えはないが、今の時代の親御さんは、子供たちにそう教えてあげたほうが良いのかもしれない。でないと私みたいになっちゃうぞ。

つい先日のこと。私の仕事道具として欠かすことのできない「スマホ用クリップ式広角レンズ」を新調しようと、テキトーにAmazonで探してから「これでいいや」とばかりにポチったら、まったくもって予想外の商品が届いたのだ。

続きを全部読む

Amazonを名乗って「未納料金」を請求する詐欺師に電話したら…強烈な肩透かしを食らった

まず最初に言っておきたいのは、「こちらアマゾンですが、未納料金が発生しておりますので連絡してください」的なSMSは詐欺だということ。そういうSMSが来たらやるべきことは1つだけ。無視だ。

──ってことを、以前の記事「Amazonを名乗って『未納料金を請求』するSMSがまたしても流行の兆しか / 詐欺なので要注意」で紹介した。あれから約1年後、私の元にも同じようなメールが来たので紹介したい。どんな内容なのかというと……

続きを全部読む

【朗報?】アマゾンがすべての商品に対し最低1%のポイント付与を決定! しかし費用は自己負担のため出品者ブチギレ「ゴミ」

おーい、朗報だぞーー! みんな大好き「アマゾン」さんが超太っ腹なことを言い出したのでお伝えしよう。なんと2019年5月23日(予定)より、アマゾンにおけるすべての商品の販売価格に対し最低1%のアマゾンポイントを付与するというのだ! マジかよ、全商品だって!?

これまでポイントが付く商品は限られていたため、購入者にとってはラッキーなことこの上ない。しかし、そのあおりをモロに受けてしまうのが出品者だ。アマゾンによると、ポイントによる費用はすべて出品者の負担になるというのである。ああ、それはキツイですな……。

続きを全部読む

Amazon1位のメチャ高評価な完全ワイヤレスイヤホン『AKIKI TWS-P10』を使ってみた

ここ最近、完全ワイヤレスイヤホンの市場価格がおかしい。有名メーカーの商品になると1万円以上はザラなのに、マイナーなメーカーだと3000円〜6000円台がほとんどだ。しかし、値段の差ほど使い勝手に違いはあるのだろうか?

そんな中、ポチったのは「AKIKI」というあまり聞きなれないメーカーの完全ワイヤレスイヤホンである。しかし、あなどるなかれ。Amazonのカスタマーレビューでメチャ高評価なうえに超多機能。価格も税込6680円でさほど高くもない。非の打ちどころのない商品に見えるが、果たして性能はいかに!

続きを全部読む

【Alexa】スマートスピーカー対応の加湿器をAmazon Echoで使ってみたらバカすぎてブン殴りたくなった

もはや我が家はアレクサ(Alexa)ハウスだ。アレクサというのはAmazonのスマートスピーカー『Amazon Echo』の中に入っているAI嬢のことで、聞けば何でも答えてくれる。つい最近、電球もアレクサ対応のモノに変更した

さぁ〜て、次は何をアレクサ対応にしようかな……とAmazonをパトロールしているとスゴイ商品を発見! なんと5リットルの超音波式「加湿器」がアレクサやGoogle homeに対応しているときた! これは導入するしかない!!

続きを全部読む

1980円で高コスパ! Amazonで人気のPCスピーカー「Creative Pebble」がマジ高音質でビビった

ひと昔前に比べればパソコン内蔵のスピーカーも進化しているが、さらにイイ音を求めるならPCスピーカーはマストと言っていい。低価格で高音質なヤツがたくさん出ているから、すでに持っている人も多いのではないだろうか。

今回は数あるPCスピーカーの中で、ここ最近Amazonでひときわ高評価が目立つ商品を購入してみたので感想をお伝えしたい。価格は税込1980円とお手頃だが、果たしてその実力はいかに!

続きを全部読む

Amazonで人気の「Doltech 首掛けスピーカー(3999円)」を使ってみた

すっかりメジャーな存在となったBluetooth接続のオーディオ機器。近頃では、低価格でありながら途切れにくい完全ワイヤレスイヤホンなど、高コスパな商品が続々と登場している。

そんな中、今回はAmazonで人気の「Doltech 首掛けスピーカー」を購入したのでレポートしたい。文字通り、首元に装着して使うこのスピーカー。税込3999円と有名メーカーの商品に比べて圧倒的に安価だが、果たしてその使い勝手はいかに!

続きを全部読む

【衝撃】生まれて初めて「トラックボールマウス」を使ってみた結果 → いろいろな意味で想定外だった / Amazon1位のロジクール『SW-M570』

前回の記事でも言ったけど、とにかく手首から肩にかけてが超痛いんだってばよ! ほとんどの時間をパソコンの前で過ごすこの仕事。基本的にマウスを使っている私(あひるねこ)は、いつもこの腕の痛みに耐えながら作業をしているのだ。

そんな状況を打破すべく、前回はケンジントンの『GEL Waveマウスパッド』という商品を試してみた私。しかし……残念ながら効果はいまいちだった。そこで今回は、ついに「トラックボールマウス」とやらを試してみることにしたぞ!

続きを全部読む

【2019年福袋特集】『入浴剤バラエティ福袋100袋セット』が超使える! ぱっと見それ程「バラエティ感」はないが実は…!?

2018年もあと数日残っているが、戦いはすでに始まっている──。勘の良い皆さんであれば、何の戦いかお察しのことだろう。そう……ズバリ「福袋」だ! 

今回ご紹介する福袋は忙しくて外に出られない人、または人込みが苦手というタイプにもオススメだ。なぜならば、Amazonで購入することができるから。疲れを癒(いや)すのにもピッタリな「入浴剤」のバラエティ福袋100袋セットだぞ。いやはや、100袋ってどんだけ~! 

続きを全部読む

【衝撃】Amazonでリュックを買ったら「とんでもないヤツ」が来た!『バックパッカーズ クローゼット』に人が入れそうだったので入ってみた結果!!

両手が空いて便利なリュックサック。私(中澤)は、仕事も遊びも1つのリュックのため結構消耗が激しい。今年使い始めたリュックがもうボロボロだ。そろそろ新しいリュックが欲しいなあ……。

そんな気持ちでAmazonを見ていると、おっ! 良さげなの発見。そこで、購入してみたところ……とんでもないヤツがキタァァァアアア

続きを全部読む

提供:アマゾンジャパン

【衝撃】松本人志の『ドキュメンタル シーズン6』がレベルアップし過ぎててヤバい!面白すぎて観るのに覚悟が要るレベル!!

松本人志さんが贈る、笑わせ合いサバイバル『ドキュメンタル』。Amazon Prime Videoで配信されているオリジナル作品の中でも、絶大な人気を誇るバラエティ番組だ。

2018年11月30日、そんな『ドキュメンタル』のシーズン6が配信開始されたので、さっそく内容をチェックしてみたら……今回もマジでヤバすぎ! 新たなメンバーが加わり「もう結末を観ずには年を越せない!」ってなくらいのレベルに仕上がっていたぞ。

続きを全部読む

【低評価は本当?】Amazonで星1つの牛肉を食べてみた / 顔出し&名前出しでジャッジした結果…

分からない。本当に分からない。なぜ、この牛肉が星1つだったのかが分からない。確かに、「メチャクチャいい肉!」とは思わなかった。正直に言うと、「ちょい硬いな」と感じるところもあった。

しかしながら、価格と量、味を考えれば……「悪くない」と、私(和才)は思う。Amazonのレビューのように星1〜5でジャッジを下すとしたら、星3か4かな〜。3にするか4にするかで悩んでしまうけど、食べ出すと止まらなくなったから星4にしちゃおう♪

続きを全部読む

Amazonが象みたいなデザインのAIラジコンカーを発売開始! 1/18スケールで自律走行するらしいぞ

あらゆる商品を取り扱う世界最大規模のショッピングサイト「Amazon」。豊富な品揃えのほか同社のオリジナル商品も秀逸で、最近では「アレクサ!」でおなじみのAmazon Echoが大ヒット商品となったばかりだ。

そんな中、今度はAmazonのクラウド・コンピューティング・サービス「AWS(Amazon Web Services)」が、世界初となるAIミニカー『DeepRacer(ディープレーサー)』を発表した。すでに2019年にはレースの開催まで予定されているらしいが、いったいどんな商品なのだろうか。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11