「Amazon」にまつわる記事

【お買い得】Amazonで現在「448万円値引き」されている商品がこれだ!!!

本日2019年12月6日9時に開始したAmazonのセール「サイバーマンデー」。家電から生活雑貨まで多くの商品がゴソッと割り引かれる今年最後のビッグセールだ。というわけで、私(中澤)もAmazonクルージングをしていたところ……衝撃の商品を見つけてしまった

続きを全部読む

怪しさ求めて購入した「魔法陣ワイヤレス充電器」、予想外に光の演出が素晴らしく、本当の “魔法” さえ感じてる

Amazonでワイヤレス充電器を探していたら、なんとも怪しげな商品を発見した。それこそが通称「魔法陣ワイヤレス充電器」だ。

ワイヤレス充電対応機器を置くと、まるで魔法陣が描かれているかのようにLEDライトが点灯しながら充電できる……だけの商品なのだが、ネックとなるのはその価格。

なんと4350円もするのである。安ければ1000円ちょいで買えるワイヤレス充電器に4000円以上もブッコムのは勇気がいるが、精神的な刺激を求め、損を覚悟で買ってみた。すると……

続きを全部読む

【検証】Amazon人気No.1ワイヤレス充電器「Dingle Qi(1428円)」を使ってみた結果…

今から約2年前、iPhone8が発売するかしないかの時期のこと。当時最新のiPhone8のウリの1つに「そのうちワイヤレス充電もできるようになる」とあったことを覚えているだろうか? あれから700日以上が過ぎたが、どうだろう? みなさんはワイヤレス充電を利用しているだろうか?

私、P.K.サンジュンはそんなことをすっかり忘れ、つい先日「iPhone11 Pro」を購入したのだが、ふと「ワイヤレス充電機能」の存在を思い出してしまった。アレ? 2年前で「そのうち出来るようになる」って言ってたから、コイツは余裕でイケるんじゃね? と──。

続きを全部読む

マスクしてたら耳の後ろが痛い!→ 長時間つけても痛くなりにくい「フック付ベルト(138円)」を使ってみた

冬の足音が近づいてくるとマスクは欠かせない。もうちょっと寒くなったらNOマスク、NOライフ! すでにマスクが大量に入っている商品を購入した人もいるのではないだろうか。

ただ、安さを求めるとどうしても悩まされるのが耳の後ろが痛くなること。あぁ、今年もまた痛みとの戦い……これってどうにかならないかな……とネットサーフィンしていたら安い上に良さげなものを見つけた。株式会社マツヤの「フック付ベルト」とシンプルなものだが、お値段138円! 買ったァ!!

続きを全部読む

説明書の日本語が怪しい『小型扇風機』はどこまで使えるのか? エアコンを切った部屋で試してみたらこうなった / Amazonで買った「空調服に変身する扇風機」

私は今、エアコンを切った部屋でこれを書いている。暑さ対策として身につけているのは、Amazonで買った小型扇風機のみ。「扇風機を身につける」なんて変な言い方だと思うかもしれないが、これはそういう商品なのだ。

ベルトとかに引っかけられるようになっていて、スイッチを押すと風がファーーー。シャツの中に風が通って気持ちいい……と思ったのは最初の3分だけだった。やっぱり暑い。この部屋は暑い。しかし商品の検証のために、もう少し頑張らねば。クソっ。

続きを全部読む

【検証】Amazon1位の「松阪牛カタログギフト券」を自分で自分に贈ってみた / 5000円の価値はあるのか?

お礼やお返しの品を贈る時に便利なカタログギフト券。相手に好きなものを選んでもらうのだからハズしようがない。とは言え、実際に届く商品を自分で確認できるわけではないので、少々不安な部分があるのもたしかである。

そんな時に役立つのが購入者の口コミ、なのだが……。以前も書いたようにカタログギフトに関しては、口コミがまったく参考にならない。グルメ系のギフトにしたって、「自分は食べてないけど相手は喜んでくれました」くらいしか書かれていないのだ。いやいや、そんなん当たり前だろ!

というわけで今回は、Amazonで人気のカタログギフト券を自分で自分に贈ってみようと思う。これにより、正確な口コミがお伝えできるはずである。

続きを全部読む

【コラム】「カタログギフト」の口コミの参考にならなさは異常 / 相手も喜んでくれました…って当たり前だろ!

大人になると、お礼やお返しとして贈り物をする機会が増えてくる。何をチョイスすべきか? 非常にセンスが必要になってくる局面であるが、そんな時に便利なのがカタログギフトだ。これなら商品を相手に選んでもらえるし、相手も自分の欲しいものが手に入る。万事解決である。

中でもやはり、グルメ系のカタログはもらっても困らないので使い勝手がいい。花なんかは人によって温度差があるしな。そうと決まったら、さっそくネットで検索だ! と、人気の商品をチェックしていたところ……あることに気付いた。カタログギフトの口コミの参考にならなさは異常である。

続きを全部読む

【神セール】Amazonで過去最大の「プライムデー」が来るぞォォォオオオ! セール対象商品は100万点以上!! しかも今年は過去最長の48時間開催

キタキタキターーーーーーー! 今年も「プライムデー」がやって来たァァァアアア!! Amazonにおいて、年に1度の値引き祭りであるプライムデー。毎年密かに楽しみにしている人は多いのではないだろうか。

しかも、2019年は過去最大! 100万点以上の商品がセール対象になるという。欲しいものがある人はこのチャンスを逃すな!!

続きを全部読む

この三脚付き自撮り棒、神すぎる! Amazonで買った三脚&リモコン&三脚ネジ付き「HUMIXX」に自撮り棒の進化を見た

大の自撮り好きというわけではないが、仕事的に自撮り撮影をすることが多いので、カバンの中には常に自撮り棒が入っている。それも単なる自撮り棒ではなく、通称「三脚付き自撮り棒」と言われるタイプの自撮り棒だ。

三脚付き自撮り棒の便利さについてはだいぶ前に記事で熱弁したが、その後も愛は冷めることなく、壊れては買い替え、イイなと思ったのがあれば買い替えて……と、地味にアップデートを繰り返していた……のだが!

このたび買い替えた三脚付き自撮り棒「HUMIXX」の出来の良さたるや、そんじょそこらのアップデートどころの話ではなく、感動のあまり失神しそうになったほど。まさに、進化。自撮り棒の進化が、そこにはあった。

続きを全部読む

【神商品】ズレ落ちまくるメガネが奇跡の復活! 小型リングをはめるだけで動かなくなる「ピタリング」がスゴすぎた!!

仏の顔も三度まで。わざわざ説明するまでもないが、これはどんなに慈悲深い人でも無法なことをたびたびされると怒るという ことわざ である。許せる目安は三度まで。そう、メガネがズレ落ちるのも三度までだ。

これまで二度失敗してきたメガネのズレ落ち対策グッズも、次にやらかしたら崖っぷち。その状況のなか、三度目となる「ピタリング」なる商品を試してみたのだが、もう「神」としか言いようがない一品だった。あまりにスゴく、三度目は三度目でも仏の顔じゃじゃなくて「三度目の正直」で買って正解!!

続きを全部読む

Amazonで高評価の『人生って苦い』なるとても苦いらしいお茶を発見 → どれくらい苦いのかみんなで飲んでみた結果

日課のAmazonパトロール(Amazonで何か面白そうなモノがないか探す行為)を行っていたところ、ずいぶんとフザけた名前のお茶を発見。その名も『人生って苦い』

チッ、お茶のくせに知ったようなこと言いやがって……。どうせたいしたことないんだろう? レビューをチェックすると、期待通りに苦くてマズいらしく、Amazonにて星4つと謎の高評価。ほう……いいだろう。見せて貰おうか、人生の苦さというものを!

続きを全部読む

なぜAmazonで高評価?「乳首が出すぎる」と話題のトレーニングウェアを実際に試してみた / ネットの評価を再検証

ネットの評価ほどアテにならないものはない。高評価を受けているものがマジでどうしようもなかったり、逆に「どうしようもない」と言われているものが凄かったり……。そんなことがいくらでもある。だからこそ、ネットの声を鵜呑みにしないために1つ1つ確認することが大事。

それをコツコツやっていこうという試みが、本企画「ネットの評価を再検証」だ。ひっそりと続けて3回目となる今回は、ある「トレーニングウェア」をとりあげたい。こちらの商品、Amazonに投稿されているカスタマーレビューはおおむね高評価なのだが……。

続きを全部読む

期待しないで「メガネのずれ落ちをストップさせるシール」を使ったら……

もうどうにも止まらない。いきなり何のことかというと、記者が10年くらい使っているメガネである。汗をかく時期となったことで、だらしないくらいズルズルズルン。何なら、下を向くだけでポロッと落ちる始末で、もはや落ちることが仕事なのだ。

はぁ〜どうにかならないものかなぁ、このメガネ……ということで、このところ ずれ落ち対策グッズを試す日々が続けているのだが、Amazonでなかなか良さそうなものを発見した。ずばり、株式会社ハセガワ・ビコーの「セルシールU」という日本製の商品がそう。説明書を見た感じ、シールを貼るだけでメガネが落ちなくなるらしい。

続きを全部読む

寝たままで読書やゲームができる「怠け者メガネ」がどう考えても世紀の発明なので買ってみた

ありそうでなかった。かゆいところに手が届く。そんな商品は数あれど、なかなか世紀の発明と言えるものと巡り会うことはできないものだ。しかし先日、Amazonという名の大海原に釣り糸を垂らしていると「怠け者メガネ」なる期待の大物がかかった。

ホームページの説明を見たところ、どうやら寝たままで読書やゲームができるらしい。しかも、どう考えても世紀の発明なのに値段は499円という激安プライス……これは買い……ていうか、購入ボタン押しちゃいます!

続きを全部読む

【Amazon検証】メガネのズレ落ちを阻止せよ! ギャグみたいにズレるメガネ vs 250円なのにズレないと評判のメガネロック

メガネがズレ落ちて……夏。気温が上昇して暑くなるこれからの時期、メガネっ子の天敵となるのが汗である。メガネをかけているだけでズルズル。何なら、筆者(私)のメガネは顔を傾けたらポロッと落ちてしまう。

先日なんて激辛料理を食べていたら、滝のような汗でクルリンパ……まさかのメガネトッピングをしてしまったくらい役割を果たそうとしない始末だ。しかし、もうズレ落ちることに悩む日々とはオサラバ! なにせ……

続きを全部読む

紫外線を当てると4秒で固まる人気の接着剤『Bondic』を使ってみた結果…

色んなものをあっという間にくっつけてしまう瞬間接着剤。強力なだけに間違ったところに付いてしまうと取り返しがつかなくなったり、保存状態によっては固まって使えなくなってしまったりと、ある意味 “諸刃の剣” とも言えるアイテムだ。

今回はそんな弱点を克服した接着剤を購入して使ってみた。その名は『BONDIC EVO(ボンディック エヴォ)』だ。Amazonでの価格は3024円。チョイ高めだが、売れ筋ランキングの接着剤部門で上位をキープしている人気商品である。

続きを全部読む

話題の超小型スピーカー「EWA A106(1999円)」を使ってみたらサイズを超えたサウンドが鳴ってビビった!

かつて一世を風靡(ふうび)したミニコンポ。思い返せば “ミニ” という割にはずいぶんデカく、セッティングするのもひと苦労だったが、音が出るまでのワクワク感もデカかった。

今回レビューするのは、あの頃には考えられないほど超小型でセッティングも簡単なBluetoothスピーカー『EWA A106』である。雑誌やネットではサイズの割に高音質で高コスパだと話題だが、果たして本当なのだろうか?

続きを全部読む

手首が超痛いのでAmazonオススメの「マウスパッド」を買ってみたら異様なことになった / サンワサプライ『低反発リストレスト付きマウスパッド』

いい加減にしてくれ! 何回言わせるんだ!! だから、手首から肩にかけてが超痛いんだってばよ! パソコン作業はタッチパッドよりマウス派の私(あひるねこ)にとって、これは死活問題なのだ。え? 前回のトラックボールマウスはどうしたかって……? な、何の話だってばよ。

とにかく、こんな時はAmazonさんに相談である。Amazonがオススメするマウスパッドを買って、この痛みを少しでも和らげたい。そのためには手首をサポートするリストレスト付きのマウスパッドが欲しいところだ。というわけで、教えてアマゾえもーーん!

続きを全部読む

【Alexa】スマートスピーカー対応ではない普通の天井照明(ペンダントライト)をアレクサ対応にしてみた

スイッチ等には手も触れず、声だけで「照明つけて〜」と言うだけで、勝手にパッと電気がつく! まるで未来。しかし、そんな未来が今現在だ。

私はAmazonのスマートスピーカー「Echo」を軸に、スマートスピーカー対応の電源プラグ「スマートプラグ」などを用いて照明関係を制御しているが、今回はスマートプラグを使いにくい天井のプラ〜ンとした照明(ペンダントライト)をアレクサ対応にしてみることにした。

続きを全部読む

やっと出た! DJI OSMO POCKET用の「広角レンズ」を使ってみたら、画角が微妙に広くなって大満足!

ドローンで有名なメーカー「DJI」が出している、「OSMO POCKET(オスモポケット)」というスゴいカメラがある。何がどうスゴイのかを人間に例えて超絶簡単に説明するならば、「バランス感覚の良いカメラマンが撮影するから動画も滑らかに撮れる」てな感じであろう。

ドローン技術とカメラ技術の結晶ともいえるOSMO POCKETが登場するや、私は即購入した。しかし、ほとんど現場で使ってこなかった。理由は簡単。「画角が狭い」のである。もっと広く撮れればなァ……と常々思っていたのだが、ついに待望の広角レンズが登場! 使用感を書いてみたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11