【徹底比較】マック史上初の新味「スパイシーチキンマックナゲット」と「からあげクンレッド」を食べ比べてみた結果…

本日2018年6月20日、マクドナルドでおなじみの「チキンマックナゲット」に、なんと日本史上初となる新しい味が期間限定で登場した。その名も『スパイシーチキンマックナゲット』だ。

マクドナルドによると、『スパイシーチキンマックナゲット』は唐辛子や2種類のペッパーを使用したスパイシーな商品とのこと。そこで今回は、スパイシーなホットスナックの定番であるローソンの『からあげクンレッド』と比較してみることにした。

続きを全部読む

【疑問】『Webブランド調査2018-春夏』が発表される → ところで「Webブランド力」とは何なのか? 担当者に聞いた

インターネットが普及し20年以上、このページをご覧になっていただいているということは、おそらくあなたは毎日のようにインターネットを利用しているのだろう。それどころか「ネットが無くちゃ生活が成り立たない」という人だって多いハズだ。

今回はそんなインターネット時代にまつわる興味深いランキングをご紹介したい。それが日経BPコンサルティングが発表した『Webブランド調査2018-春夏』である。なるほど、Webブランドか……Webブランド? うーむ、一体なんなんだ “Webブランド” とは……?

続きを全部読む

「日本はコロンビアに勝つと思っていた。しかしセネガルは…」とマサイ族の戦士が次戦を予想 / マサイ通信:第170回

スパ! ルカだ。まずはおめでとう、だな。ロシアで開催されているワールドカップ、日本にとって初戦のコロンビア戦のことだ。もちろんマサイ族の戦士であるオレもサッカーは好きで、当然ながらワールドカップはチェックしている。

電気がない村に住んでいるのだから、さすがに毎試合はチェックできないけど、キマナの町にはテレビがあるから、そこで情報は得ているよ。で、実はオレ、最初から日本はコロンビアに勝つと思っていた。ひそかに予想は的中した。だが……

続きを全部読む

提供:森永乳業株式会社

アイス『MOW』にスマホをかざしてはいけないたった1つの理由

数あるカップアイスの中で絶大な人気を誇る商品のひとつに森永乳業の『MOW(モウ)』がある。ミルキーかつ濃厚な味わいがクセになるだけに、お気に入りという方も多いことだろう。しかし、いくらウマいからといって絶対にスマホを『MOW』にかざしてはいけない

スマホカメラを向けるなんて普通にやるでしょ? そう思うかもしれないが、絶対にやめておいた方がいい。なぜダメなのか、筆者の体験をもとに理由を説明しよう。

続きを全部読む

【意味不明】とうとう「納豆をかけて食べるポテチ」が発売されてしまう! ネバネバしちゃうのかよ!! ローソン限定『納豆好きのための納豆味』

つい先日も山芳製菓が「冷やして食べるポテトチップス」を発表し話題になったが、どうやら最近は妙な食べ方をするポテチがトレンドのようだ。というのも、あのカルビーが意味不明なポテチを発売しようとしているのである。なんとそれは、納豆をかけて食べるポテチなんだとか。は?

来たる2018年6月25日、ローソンにて数量限定で発売される新商品『ポテトチップス 納豆好きのための納豆味』。「納豆味」だけならまだしも、納豆特有のネバネバ食感が味わえるというのだから狂っていらっしゃる。もはや何でもありかよ!

続きを全部読む

コロンビア戦で大活躍した大迫選手、海外メディアも「hampanai」と紹介していた / 海を超えた「半端ない」

昨日6月19日に行われたワールドカップ・ロシア大会の日本VSコロンビア戦。恐らく、試合を見ていた多くの日本人が「大迫半端ないって!」と叫んでいたかと思うが、もしかしたら海の向こうでテレビを見ていた外国人も「Ohsako, hampanai」と言っていた……のかもしれない。

というのも、海外メディアが大迫選手を「hampani」という言葉を使って紹介しているからだ。まさか、「半端ない」が海を越えていたとは!

続きを全部読む

【炎上】ある参議院議員、W杯コロンビア選手のハンドを見て「安倍政治は罪深い」→ 批判殺到「流石にネタだろお前」「覚せい剤やってませんか?」

初出場アイスランドがアルゼンチンと引き分け、メキシコがドイツから歴史的勝利をもぎ取るなど、大番狂わせが続くW杯。日本もその流れに乗ったのか昨日2018年6月19日、W杯初戦のコロンビア戦で勝利を収めた。

「マジかよ!」「大迫半端ないって」など日本中の熱狂が聞こえてきそうな本日。私(中澤)も、いまだに勝利の余韻に浸る1人だが、ある国会議員はそんな私たちとは全く違う感想を抱いたようだ。コロンビア戦についての小西ひろゆき参議院議員のツイートに批判が殺到している。

続きを全部読む

【第7話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / おそらく神回編

突然だが、毎週水曜といえば何の日だろうか。レディースデー? ノー残業デー? 違います。『ゼロティー』の日です。安室透さんを主役に迎えた公式スピンオフ『ゼロの日常』が、少年サンデーに掲載される日でございます。当然ですね。

というわけでさっそく、水曜恒例『ゼロの日常』をただ読むだけの連載を始めていこうと思うぞ。先週号では子供を一時的に誘拐したり、道路の壁を車で走ったりとやりたい放題だった安室さん。今週号では何をやらかしてくれるのか? 先に言っておくと、今週はおそらく神回である。

続きを全部読む

【コロンビアの反応】W杯日本戦で一発退場したカルロス・サンチェス選手のSNSはいま…

2018年6月19日、サッカー日本代表はロシアW杯初戦でコロンビア代表と対戦し、2−1で勝利した。番狂わせの原因となったのは、前半6分で一発退場したカルロス・サンチェス選手。早い時間帯で犯したハンドは、前評判を覆す結果を招いたと言っても過言ではないだろう。

さて、一夜明けてふと思い出されるのが「エスコバルの悲劇」である。時は1994年のアメリカW杯、DFアンドレス・エスコバルが痛恨のオウンゴールを献上したこともあってコロンビア代表は1次ラウンド敗退。帰国したエスコバルが暴漢に銃殺されて帰らぬ人となった事件だ。

続きを全部読む

【規格外のジャーナリズム】日テレ、W杯コロンビア戦での大迫選手の活躍を受けて『大迫はんぱないbot』にコメントを求める。そんなんできひんやん普通!

か、勝った……嘘だろ? 勝っちゃったよ!! こんなことあんの!? マジかよォォォオオオ! 昨日2018年6月19日のW杯コロンビア戦の直後、見ていたほとんどの人はこうなったんじゃないだろうか。まさか南米のチームに日本が勝っちゃうなんて……大迫半端ないって

一日経った本日も、勝利の余韻に酔いしれている人も多いかと思われるが、そんな中、「日本テレビ報道局取材班」が規格外のジャーナリズムを発揮しているためお伝えしたい。

続きを全部読む

【独占入手】「キングダム」×「ビックリマン」の『キングダムマン』の登場キャラ10種類が判明! これは買うしかねぇぇえええ!!

おい……みんな用意はいいか? 2018年6月26日、いよいよ『キングダムマン』が発売されっぞォォォオオオオ! そう、キングダムマンとはおっさん殺しの「ビックリマン」と超人気漫画「キングダム」がコラボした “絶対に集めなきゃいけないお宝シール” だ。

ファンはきっと「何がシールになるのかな?」と気になって夜も眠れないことと思うが、なんとロケットニュース24では登場キャラ48種類中10種類のラフ画像を独占入手! そこには期待を裏切らない超クオリティの『キングダムマン』があった……!!

続きを全部読む

提供:フィリップス・ジャパン

【男性必見】これ1台でOK! 全身のムダ毛処理が超簡単にできるフィリップス「マルチグルーミングキット」がマジ最高!!

近ごろ、男性もムダ毛を処理するのが当たり前の時代になってきたらしい。どうやら女性の中には、スーツのスラックスからチラ見えするスネ毛さえも生理的に受け付けない人がいるのだとか……ドキッ、マジか!

そんななか、電子機器メーカー・フィリップスから人気のムダ毛処理用アイテム「マルチグルーミングキット」が送られてきた。これまで毛の処理はヒゲを剃るくらいしかしてこなかった筆者だが、俄然興味がわいてきたぞ……よ〜し、コイツでいっちょムダ毛を処理してみっか!!

続きを全部読む

1キロたったの895円! 業務スーパーの「スモークチキン」がバカウマでコスパ良すぎ~! そのまま食べても美味しいし料理にもピッタリ

生活費を抑えたいと思ったら、まず食事を自炊にするなど食費を見直す人が多いのではないだろうか。そんな人にとって、強~い味方になってくれるのが業務スーパーである。

お買い得な商品が揃っているが、なかでも1キロ895円(税抜き)というコスパ最高なスモークチキンが超バカウマなので紹介したいと思う。そのまま食べてもメチャクチャ美味しいし、料理にもピッタリで超使い回しがきくのである。

続きを全部読む

次回の「ポケモンGOコミュニティ・デイ」はゼニガメ! 日曜開催だから間違えるなよーーー!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! つい先日発表された「フレンド機能」と「交換機能」の実装にワクワクしちゃってるかな? フレンド機能はいいんだけど、お兄さんはフレンドが1人しかいないからどうやって友達を作ろうか悩んでるところだよ!

それはさておき、今回はみんながお待ちかねの『ポケモンGOコミュニティ・デイ』の概要が明らかになったのでお伝えするぞ。大量発生するのはゼニガメ! タマゴをかえすのに必要な距離が1 / 4になり、今回も時間内にカメックスまで進化させれば「特別なわざ」を覚えるようだ。

続きを全部読む

【撮影テク】レンズ前に掲げるとキラキラ効果を得られる金網製品について再検証!

先日「茶こしをレンズ前に掲げることで、キラキラ効果を得ることができる」という内容の記事を書いたのだが、読者からの指摘で衝撃的な真実が発覚した。なんと、その記事では「茶こしを掲げるだけで」と言っておきながら、 “茶こしではないもの” で撮影していたのだ!

調べると、それはセリアで売っている「アク取り 大」だったのだが、このままでは最悪「記事を信じて撮影に臨んだ結果、写真には茶こししか写っていなかった」などという悲劇が起きかねない。

そこで今回は、セリアで売っていた本物の「茶こし」をはじめとする複数の金網製品で再検証してみた。その結果、実践する際に注意すべき点や、いけるように見えて実はNGな金網製品についても明らかになったのでご覧頂きたい。

続きを全部読む

【奇跡】落馬したのに勝っちゃった! 競馬の障害レースで転倒事故 → マッハの速さで再騎乗する珍事発生

競馬は何が起きるか分からない。1番人気馬が吹っ飛ぶこともあれば、最低人気馬が勝つことだってあるため、これはよく言われる言葉だ。そして現在、かつてない珍事が発生し、改めて世界の競馬ファンを「何が起きるか分からない」と騒がせている。

舞台はニュージーランドのアワプニ競馬場。障害レースで騎手が落馬するも、マッハの速さで再騎乗し1着でゴールしてしまったのである。奇跡とも言えるレースは、動画「Saturday, 16 Jun 2018 – Manawatu R.C. @ Awapuni – Des De Jeu – ITM FRAME AND TRUSS MAIDEN STEEPLECH」で確認できる。

続きを全部読む

【ガチ検証】しまむらの『ニオわなインナー』は本当に臭わないのか? 丸2日着っぱなしにして他人が嗅いだ結果…

体臭。気にしている人も多いのではないだろうか? 特にこれからの汗をかきやすくなる時期は、自分から発するニオイに敏感になりやすくなるハズだ。そこでそんな臭いトラブルを解決するかもしれない商品を検証してみることにした。

「しまむら」と「小林製薬」のコラボで開発された『ニオわなインナー』シリーズだ。もう、ネーミングからして臭い対策への本気度がうかがえる。見せてもらおうか。『ニオわなインナー』の性能とやらを。

続きを全部読む

23階建ての高層ビルを登るアライグマが激写される → ネット民が見守るなか無事に登頂!

海外で害獣扱いされることもあるアライグマは、日本ではアニメ『あらいぐまラスカル』の影響もあるからか、“可愛い動物” として親しまれている印象がある。

さて、そんな普段は自然の中で生活しているアライグマが、どういう訳か突如としてコンクリートジャングルに出現。しかも、23階建ての高層ビルを登り始める無謀な行為に出て、ネット民たちが心配する展開になっていた。

続きを全部読む

【W杯2018】日本 VS コロンビア戦をコロンビア料理のお店で観戦したら、アツい友情が生まれた!

サッカー日本代表は見事にコロンビアに勝利した。2018年6月の時点でFIFAの世界ランキングが16位のコロンビアは、同61位の日本より格上であり、かなり厳しい戦いになることが予想されていた。

しかし、信じなければキセキは起きない。あのアントニオ猪木も言ってたじゃないか。「出る前に負けること考えるバカいるかよ!」と。私(佐藤)もそんな気持ちで観戦したのである。コロンビア料理のお店で。その結果……アツい友情が育まれることになった。

続きを全部読む

W杯のコロンビア戦で一発退場した選手がヤクルト・山田哲人に激似と話題 / ネットの声「見れば見るほど山田哲人」

まさかまさかのそのまさか! ロシアW杯初戦、日本は前評判を覆してコロンビアに2ー1で勝利。グループステージ突破に向けて、貴重な勝ち点3を手にした。

そのきっかけになったのは紛れもなく前半6分で一発退場になったカルロス・サンチェス選手で間違いないだろうが、ここにきて思わぬ人物の名前が挙がっている。なぜか東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1873