【怒りの退職】海外ネット民が語る『上司にコレをされて仕事を辞めてやる』と思った話5選 「上司が休憩時間中のスマホの使用を禁止」など

一日の大半を過ごす職場では仕事で成果を上げるだけでなく、上司や同僚と良好な人間関係を築けるよう心遣いも必要だし、なにかとストレスが溜まるものだ。

少々のことなら我慢できても、時には「もうムリ!」と限界に達してしまうこともあるだろう。そんな人に、「自分の職場の方がマシかも……」と少しでも思ってもらえたらと、「上司や同僚がヤラかしたことで仕事を辞めてやる!」と思ったという海外掲示板サイトRedditユーザーの告白5選を紹介することにしたい。なかには実際に辞めてしまった人もいるようだぞ。

続きを全部読む

「耳を塞がないイヤホン」は音漏れしないの? 使ってみたら “ながら聴き” にメチャ使える逸品だった

Bluetooth(ブルートゥース)イヤホンが安くなってきたと思ったら、次は左右独立型の完全ワイヤレスイヤホンが大人気。ここ最近のイヤホン事情は忙しく、目覚ましい進化に驚かされるばかりである。

そして今、新たに流行の兆しをみせているのが、周りの音を聞きながら音楽も楽しめるイヤホンだ。そこで今回は、2018年7月に発売されたSONYの “耳を塞がない” イヤホンを使ってみたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【意味不明】ヘアワックスがべったり付いた手をジーンズで拭いて終わりにするヤツは何のつもりなのか?

男子たるもの、髪型はいつもカッコよくしておきたいもの。そんな時に重宝するのがヘアワックスだ。少量を手に取り ばっちりセット。あとは石鹸で手を洗ってフィニッシュ! ……のはずが、先日とんでもない光景を目の当たりにしてしまった。

ワックスで髪をセットする とある男性。終わったので手を洗うかと思いきや、なぜかまったく洗おうとしない。すると次の瞬間、なんと自らのジーンズに、ワックスが付いた手を、ゴシゴシとこすり付けたではないか! いや……ちょっと待てやコラァァァァアアア!!

続きを全部読む

【動画あり】どこまでも規格外! 大谷翔平選手が代打ホームラン / 第13号は相手を突き放すスリーラン

この男、一体どこまで規格外なのか。2018年8月19日(日本時間)、エンゼルスの大谷翔平選手がまたホームランだ。敵地でのテキサス・レンジャーズ戦で、センターへ豪快な一発を放った。

続きを全部読む

お腹が8つに割れた68歳のムキムキおじいちゃんがスゴい! SNSに投稿してる筋トレ動画もリキ入りまくり!

好きな物を好きなだけ食べて、運動もせずにスリムな体型や細マッチョになれたら夢のようだが、そう現実は甘くない。

そこで、つい誘惑に負けてしまう……という人に喝を入れるためにも、お腹が8つに割れた68歳のムキムキおじいちゃんを紹介したい。とにかく、そのビジュアルが訴えるインパクトがハンパないのである!

続きを全部読む

【名古屋】名駅バスターミナルビル10階にある「社員食堂」がコスパ最高 / 窓側席からのトレインビューも完璧すぎた

愛知県名古屋市にある『名鉄バスセンター』は、中・長距離バスが発着する巨大バスターミナルである。名古屋駅スグの立地で、名鉄百貨店ヤング館のシンボル・ナナちゃん人形前からバスターミナル3階までの直通エスカレーターがあるのはご存知の方も多いだろう。

そして今回ご紹介するのは、同じ「名鉄バスターミナルビル」内にある食堂だ。実はあまり知られていないのだが、10階までエレベーターで上がると名鉄の社員食堂があり、コスパ最高 & 景色がたまらなくイイらしい。てことで、さっそく行ってきたゾ!

続きを全部読む

【検証】ZOZOSUITで採寸購入した「ZOZOのジーンズ」と「ユニクロのジーンズ」をはき比べてみた

着用してスマホで撮影するだけで全身採寸ができるZOZOSUIT(ゾゾスーツ)。その最大の魅力は、やはり自分の体型に合わせた服が買える点だろう。

では、ZOZOSUITで採寸したデータを元に購入した服はどんな着心地なのか? 今回は実際にZOZOのパターンオーダージーンズを注文してみたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【超セレブ】1本500円! 最高級キットカット『モレゾン』に震えが止まらない

「Have a break, Have a KitKat」のキャッチコピーでお馴染みのキットカット。その歴史は意外と古く、ネスレの『キットカットヒストリー』によれば1935年にイギリスで誕生したそうだ。日本では当初、不二家から発売されていたが、現在ではネスレ日本がライセンスを得て製造する大定番チョコ菓子である。

キットカットといえば、ただでさえ “やや高級感のあるチョコレート” だが、今回は庶民の度肝を抜く最高級キットカットをご紹介したい。お値段なんと1本500円! それが史上初のトッピング型キットカット『モレゾン』である。

続きを全部読む

電車で寝ている隣が寄りかかってきたらどうするべき?

電車に乗っていたら、寝ている隣の人が寄りかかってきた──。こんなシチュエーション、電車を使ったことない貴族以外なら誰しも一度は経験したことがあるだろう。でも、これってどうするべき?

気づくように働きかけるか一言かける、もしくは修行僧のごとくじっと我慢、はたまたイケメン or 美女だから喜んで肩を貸す……? いくら考えても正解は出ないような気もするが、どうするのがベストなのだろう。

続きを全部読む

【憤怒】アマゾンで売ってた中国製「激安スマートウォッチ」専用アプリと説明書の日本語がガタガタすぎて頭に来た!

初代「アップルウォッチ」が発売開始されたのは、今から3年前の2015年4月のことだ。それ以来、私(佐藤)は初代を使い続けていたのだが、ついに天に召されたようである。最近あるアプリをiPhoneにインストールしてから様子がおかしくなり、それ以降充電できない状態に陥った。アプリが問題かどうかは定かではないのだが、私はこれも運命と受け入れ、修理を行わないことにした。

この機に新しいモノを購入しよう! そう思い、アップルウォッチよりもはるかに安い価格で買える激安スマートウォッチを買ってみたところ……まあ値段なりの性能だった訳だが、それ以上に専用アプリや説明書の日本語表記が気になって気になって仕方なくなってしまった!

続きを全部読む

豚骨ラーメンの残ったスープにご飯をドボン! いかにもギルティそうな「豚骨雑炊」を食べてみた / 中野区『豚野郎』

この世の中、いろんな豚がいる。ピッグの豚に金髪豚野郎、昼ドラで「役立たずのブタ!」と罵られることもあれば『豚野郎』という店もある。なんとも穏やかでないネーミングだが、HPを覗いてみたらどうやら「豚骨ラーメン」らしい。

しかも、ただの豚骨ではなく「あなたの食べている豚骨は本当に豚骨ですか? 究極の豚骨を東京に! と思い博多から上京しました」とも書いてあるではないか。ほほう、この自信を味わってみたい……ってことで行ってみることにした。

続きを全部読む

たった7秒で一気に6杯も注げる!! ドイツで目撃されたビールサーバー『ビアジェット』がマジ高性能!

世界屈指のビール大国として知られるドイツ。バイエルン州の都市ミュンヘンでは、毎年9月中旬から10月上旬にかけて世界最大規模のビール祭り、オクトーバーフェストが開催されていることでも有名だ。

そこで今回は「さすがドイツ!」と思わず感心してしまう、同国で目撃されたスゴいビールサーバーをご紹介したい。ビール好きの方もそうでない方も動画「Meanwhile In Germany」で、ぜひそのビールサーバーの様子をご確認あれ!

続きを全部読む

【もはや住みたい】新潟県「JR越後湯沢駅」が食の楽園すぎた!『日本酒の利き酒 → 爆弾おにぎり』という鉄板コースを堪能してきたぞ!!

時代と共に進化を遂げている「駅ナカ」。とはいえ、たしかに東京駅の駅ナカは迷宮のように広大だけど、ある程度の規模の駅じゃないとたかが知れてるでしょ。と思っていた時期が私(あひるねこ)にもありました。新潟県・越後湯沢駅に行って、考えが変わりました。

これは先日、新潟県湯沢町の苗場スキー場で開催された「フジロックフェスティバル」に行った時の話だ。越後湯沢駅で新幹線を降りた私は、駅構内を探索してみることに。いや~まさか、越後湯沢の駅ナカがあんなに充実しているとは! 食の楽園をたっぷりと堪能してきたぞッ。

続きを全部読む

【初老あるある】量り売りで有名なステーキチェーンの名前をド忘れして「○○ナリステーキ」に行ってしまった話

残念なことだが、人は誰でも歳をとる。歳をとると、すぐに忘れる。人や店の名前を全然覚えられない。当編集部でもっとも物覚えの悪いYoshioが、「桃太郎のお供といえば、犬と猿と何?」という質問に答えられなかったのは、実はあまり笑えない話。ちなみに彼は「キジ」が出て来なかった。さすがにそこまでではないが、これに近い勢いで、私(佐藤)も名前を思い出せないことがある。

最近も肉を食いたいと思い、量り売りのステーキ店に向かったのだが、どうやら本当に行きたい店とは違うところに行ってしまったかもしれない。自分でもよくわからないのだが、なんか名前が違う気がするんだよな~。なんだっけ?

続きを全部読む

【100均検証】ダイソー商品だけでローラースケートを作ってみた!

その昔、もう何十年も前の大昔。ローラースケートを巧みに操る「光GENJI(ゲンジ)」なる7人組のアイドルグループが一世を風靡していてのぅ。当時のチビッコたちにとって、そんなローラースケートはまさに「憧れ」じゃったんじゃ……。

つい先日で39歳、ガラスの三十代の私であるが、いまだにローラースケートには憧れを抱いている。ということで今回は、ダイソーの商品だけで「ローラースケート」を作ってみた結果をお伝えしたい。

続きを全部読む

結果あり【競馬予想】北九州記念・札幌記念に勝機! 必要なのは「人気馬を切る勇気」

馬券を当てたいんや……! その一心で始まった「マンバくんのシンクロ予想」も早いもので3カ月が経ちました。理論無視で数字を導き出し続けるも的中ゼロ。負債もついに1万円(自腹)を突破しました。

しかし、競馬は簡単なものではないので、たった3カ月で結果を出せる方が難しいと言っていいでしょう。マンバくんを信じると決めたらトコトン信じ抜きます。今週は小倉競馬場で北九州記念、札幌競馬場で札幌記念の重賞が開催予定ですが、もちろんマンバくんで勝負です。

続きを全部読む

【衝撃】『となりのトトロ』に隠された暗号が未来を予言していた!? プロレスマニアが語る「5月の意味」

スタジオジブリの代表作の1つ『となりのトトロ』。日常とファンタジーの隙間を絶妙に行き来する本作が、2018年8月17日「金曜ロードSHOW!」に登場する。子供の頃、家の床下で小トトロを探したことがある私(中澤)。多分50回くらい見ているが、もはや知っていても放送が楽しみで仕方ない

名作であることは言うまでもない本作だが、私(中澤)にはどうしても気になってしまうことがある。それは、主人公の姉妹・メイとサツキの名前。そう、どちらも「5月」を意味するのだ。一体、5月に何があるというのか? そこでプロレスマニアに聞いてみたところ衝撃の事実が判明した!

続きを全部読む

【祭り】Twitterで「意気込みとか書く場所」と検索するとヤバいことになっている

2018年8月17日、Twitter上である祭りが始まった。「〇〇祭り」と名付けるのは難しいが、強いて挙げるなら『意気込みとか書く場所祭り』だろう。おそらく多くの人はそれだけ聞いてもピンと来ないはずだが、あなたは『意気込みとか書く場所』が何を指すのかおわかりだろうか?

続きを全部読む

ネコ同士のケンカを優しく止めるワンコが尊い

今、ネット上で、あるワンコに対して拍手喝采が巻き起こっている。なんでもネコ同士のケンカを阻止する姿が激撮されたというのだ。その様子を収めた動画を見てみると、想像以上に立派な止めっぷりにビックリ! 凄いよ、ワンコ!!

続きを全部読む

【訃報】声優の石塚運昇さん死去 / オーキド博士、ジョセフ・ジョースターなど

声優として長きにわたって活躍してきた石塚運昇(いしづか うんしょう)さんが、2018年8月13日に亡くなったことが分かった。68歳だった。

石塚さんは、アニメ『ポケットモンスター』のオーキド博士役や、『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』のジョセフ・ジョースター役として知られている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1910