【旅行記】小さな島国「マルタ共和国」が見どころ満載で最高すぎた! 絶景の海や遺跡…ウサギ料理もメチャクチャ美味しい!!

海外旅行の醍醐味といえば、日本国内だと味わえない経験ができることだ。新しい出会いはもちろん、一生忘れられないような出来事が起こることだって珍しくない。筆者はそんな新しい体験をしたくて毎年海外へ旅立っているのだが、今春は中欧のクロアチアスロベニア、そして島国のマルタ共和国へ飛んだ。

中でもイタリアの南に位置するマルタ共和国は、超~小さな島国だけど美しすぎる海や遺跡といった見どころが満載! しかも、料理もメチャクチャ美味しく、あまりにも最高すぎたのでこの場を借りて紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃動画】タイで「エイリアンに乗ったプレデター」が目撃される

ロケットニュース24ではこれまで度々、アジアのカスタムカブ事情についての記事をお届けしてきた。数十本のタイヤを装備したカスタムベスパや、超かっこいいオフ系のカスタムカブなど、その特徴はマシンによって様々だ。

さて、今回ご紹介するのは、タイで目撃された強烈なインパクトを持つカスタムバイクとライダーである。こんなのが目の前に現れたらビックリすること間違いなし! ──ていうか子供が見たら泣いちゃうかも。それでは、さっそく動画で全貌をご覧いただこう。

続きを全部読む

【呑兵衛の独り言】宅飲み用ビールは自販機で買うべし! そのたった一つの理由とは…

ジメジメ、ムシムシ……コロコロと変わる天気。なんともスッキリしない日が続くではないか。こんな日はアレである。そう、ビールでも飲んでスカッとしたいところだ。つっっ~めたいヤツが良いよな。

キンキンの日本ビールを、1日の締めに飲むことができるだけで幸せというものだ。そんな “ビールはしっかり冷えている派” にとって、『自動販売機ビール』ほどありがたいものはない。なぜなら自販機のビールはそれはもう、しっかり冷えているからだ。

続きを全部読む

【大改造】女性が3年かけて「古いバス」を改装したら…超素敵な移動住宅になって話題 / マジで劇的な海外版ビフォーアフター

アメリカといえば、食べ物のサイズも体格も「全てがデカい!」というイメージが強いと思うが、家だってデカい。広い土地を利用した邸宅に住んでいる人だって少なくないのだが、リーマンショックの余波を受けてか、最近は維持費や経費がかさむ大きな家よりも、小じんまりした家が人気を博しているとも言われている。

そんななか、ある女性が3年もかけて古いバスを移動住宅に改装! コンパクトではあるが、その出来がそこら辺の新築マンションなんかよりも素敵なので紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

無印良品の「フライパンで作るナン(190円)」を実際に作って食べてみた結果…

雑貨や衣類に加え、食品のラインナップも豊富な「無印良品」。先日、そんな「無印良品」の食品コーナーをチェックしていたところ、たいへん魅力的な商品を発見した。

その名は『フライパンで作るナン(税込190円)』である。調べてみると、以前からネット上で “簡単に作れてウマい” と話題になっているようだ。よし、ならば実際につくって食べてみようではないか!

続きを全部読む

【なるほど】火山の煙の色には意味があった! アメリカ地質調査所の説明がわかりやすくて、知ってたらドヤれそう

激しい噴火が続くキラウエア火山の情報を発信し続けているアメリカ地質調査所(USGS)が、「なぜ火山の煙が青っぽかったりオレンジっぽかったりするのか」についてFacebook上で分かりやすく説明している。

恥ずかしながら、私などは今まで噴火の様子などを見ても「マジかよ」や「これヤバイやつや……」といった、小学生レベルの感想を抱いて終わりだった。

しかし、USGSの説明を読んで「フフフ、これはパターン青!」とドヤ顔できるような気がしてきたので紹介しようと思う。

続きを全部読む

【日用品検証】ホコリも毛も楽々とれちゃう『らくらくおそうじブラシ』でウチのラグをブラッシングしてみた結果

私はホムセンことホームセンターが大好きだ。なんなら住みたい。なぜって……なんでも揃っているからだ!! とある休日、そんなホムセンを1日で3店舗もハシゴするホムセントライアスロンを敢行していたところ、気になる商品を発見!

まず目に入ったのは、「うっそー!? こんなにとれちゃうのー?」なるビックリ系のフキダシ文字。そして「ホコリも毛もらくらくとれちゃう」ときて、商品名の『らくらくおそうじブラシ』を見た瞬間、私はソレを買い物カゴに入れていた。

続きを全部読む

金ピカなカプセルホテルに泊まってみた! 気分はまるで秀吉かお代官さま!! 浅草「カオサン 東京 サムライカプセル」

金閣に秀吉の黄金の茶室……人はなぜ光り輝く “金” に惹かれるのだろう。金色の魅力とは。思わずそんなことをグルグルと考えずにいられないホテルがある。

それは「カオサン 東京 サムライカプセル」だ。浅草にあるカプセルホテルなのだが、なんとカプセル内が金ピカ! なんだこれ、めっちゃテンション上がるやないかっ!! 極め付けに、お値段もとってもリーズナブルなのだ。

続きを全部読む

AIの生み出したアイドルがリアルすぎ! これが「架空の人物」ってマジかよ!!

パソコンやスマホが進化するにつれ、画像や動画の制作がどんどん身近なものとなっている。近年では「バーチャルYouTuber」なるものまで登場し、一部のネットユーザーの間から絶大な人気を博しているというから驚くしかない。

そんななか、今度は日本のある企業が高品質なアイドルの顔画像を生成するAIの開発に成功したらしい。いったいどんな画像に仕上がっているのか? AIが生み出した架空のアイドルの顔を確認すると……こ、これは!

続きを全部読む

仮想通貨取引所『ビットフライヤー』に業務改善命令! 仮想通貨保有者は涙目「こんなはずじゃ……」

私(佐藤)が仮想通貨で儲けた(含み益)人の話を聞いたのは、たしか2018年1月のことだ。もう随分前のことのように思うのだが、その当時、その人物はわずか2カ月で100万くらい儲かったと話していた。

それから約半年を経て、今はどうだ……。惨憺たる有り様だ。しかも、何とか信頼のおける取引所の「ビットフライヤー」まで業務改善命令を受ける始末。儲かるって言ってたやつらはどこに行ったんだよ。こんなはずじゃなかっただろ……。

続きを全部読む

提供:株式会社17 Media Japan

【衝撃】世界で最も夢を諦めやすい国は日本らしい / アプリ「イチナナ」が “第2の夢” をテーマにプレゼンを行うプロジェクトをスタート!

70億人以上が暮らしているこの地球。人はそれぞれの環境で夢や目標を持って生きている。だがここにきて、衝撃の調査結果が判明した。実は世界で最も夢を諦めやすい国が日本らしいのだ。オイオイ、マジかよ。

ライブ動画アプリ『17 Live(イチナナライブ)』によると、「“夢を諦めてしまった” と回答した日本人女性の割合は81%」という情報があるらしい。この数字が確かなら、かなりの人が「チャレンジしたかった夢」を押し殺して生きてきたということになる──。

続きを全部読む

【W杯】日本VSセネガルの試合がある6月24日、「世界が滅亡する」と予言した人がいる

ロシア・ワールドカップの初戦を白星で飾った日本代表。今もまだ勝利の余韻に浸っている人は多いだろうが、次の試合こそが大事なのは言うまでもない。6月24日20時(日本時間25日0時)キックオフとなるセネガル戦だ。

日本はこの試合にも勝ち、早々に1次リーグ突破を決めたいところ……なのだが! なんと、試合がある6月24日に「世界が滅亡する」と予言している人がいるので紹介したい。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソー商品だけでナイキの「エア ハラチ」を作ってみたらこうなった

実際はそうでないのに、そう見えてしまうことがある。ダイソーで売っているクロックスみたいな250円サンダルを見て、私は「クロックスみたいだな」と思うよりも先に、なぜか「ナイキのエア ハラチみたいだな」と思ってしまったのであった。

決して幻覚剤をキメていたわけではない。250円サンダルにしかない「ストラップ」の角度&形状と、ソールの厚さが実にハラチっぽいのである。ということでNIKEの『AIR HUARACHE(エア ハラチ)』を、ダイソー商品だけで作ってみた!!

続きを全部読む

【悲報】セ・リーグさん、パ・リーグに煽られる

日本代表がコロンビア代表に勝ったことでサッカーW杯がアツいことになっているが、プロ野球も忘れてはいけない。シーズンの運命を握る交流戦が終わり、これから優勝をかけた本当の戦いが始まる。

さて、今年で14回目の交流戦は、6月21日をもって全日程を終了した。ヤクルトが優勝したのはご存じだろうが、ネット上でとんでもない事件が発生している。そう、セ・リーグがパ・リーグに煽られているのだ。

続きを全部読む

美女の自撮り写真にうつった「ある物の位置」がおかしいとネット民ざわつく

観察眼、あなたはどれだけ鋭いですか? 小さなことも見逃さない鵜の目鷹の目を持つ人は、これからご紹介する画像をぜひご覧アレ!

Twitter上に投稿された自撮り写真で、パッと見ても不思議なところは何もない。だがネット民はある部分に対して「一体なぜ……!?」とザ〜ワザワ。さて、あなたはどこがおかしいか分かるかな?

続きを全部読む

タニタが「ポケモン歩数計」の発売を発表 / 可愛らしいイーブイと一緒に歩けるぞ!

「株式会社バルス」もとい株式会社タニタから重大発表だ。なんと株式会社ポケモンが展開する「ポケットモンスター」とコラボし、イーブイのイラストをあしらった3Dセンサー搭載歩数計「ポケモン歩数計」を発売するという。

イーブイといえば、ポケモンの中でもトップクラスの人気を誇るモンスターだ。そんなイーブイと一緒に歩けるのだから、ポケモンファンはもちろん、全国の熱烈な “イーブイ推し” たちは黙っちゃいないだろう。詳しい詳細は次の通り!

続きを全部読む

【悲報】ワンセグ携帯でも受信料の支払い義務あり! NHKさん、高裁で無敗の4連勝を記録

ピンポーン。ガチャ。「はい」「こんにちわー、NHKの者ですがー」「すいません、うちテレビないんですよ」的なやりとりをしたことがある人も多いと思う。要は、受信料払えや! ということなのだが、テレビも地デジチューナーもないなら払う必要はないし、払いたくもない。当然である。

だが、ワンセグ機能付きの携帯電話を持っている場合はどうなのか? 朝日新聞によると2018年6月21日、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審で、東京高裁は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断。NHKが勝訴したということだ。マジかよ……。

続きを全部読む

【惨劇】W杯クロアチア戦で “痛恨ミス” アルゼンチンGKカバジェロのTwitterが大炎上「死んじまえ、くそったれ野郎!」「あなたは災害そのものだわ」

大番狂わせが続くW杯。優勝候補のアルゼンチンがまさかの予選敗退の危機である。初出場アイスランドと引き分けた第1戦に続き、現地時間2018年6月21日に行われたクロアチア戦では「3対0」の大差で敗北。一体どうしてしまったのか?

中でも、クロアチア戦で先制点を献上することになったGKカバジェロのキックミスに目を覆ったサポーターは多いと思う。そんな痛恨のミスを犯してしまったウィルフレード・カバジェロのTwitterが大炎上している。

続きを全部読む

【検証】100均の『野菜の皮むきスポンジ』はこするだけで皮むきができるらしい / 実際に野菜をこすってみた結果…

アイデア商品の宝庫、100円ショップ。先日、偶然にも「こういうのを待ってたんだよぉ!」的アイテムを発見したのでご報告したい。セリアの『野菜の皮むきスポンジ』で、野菜の皮がこするだけでむけるというシロモノだ。

普通なら包丁かピーラーを使うが、勢いあまって手にグサッとなる恐怖と戦わなくてはいけないし、ケガの危険だって潜んでる。しかし、ほぼノーリスクで皮むきができるなんて夢のようではないか。てことで実際に使ってみたぞ!

続きを全部読む

ポケモンGOの新機能にトレーナーから不満の声「住んでる場所が特定されそう」「個人情報流すのもなー…」

2周年記念を前に盛り上がりを見せているポケモンGO。2018年6月22日より伝説レイドに「レジアイス」が登場し、レベル30から40のトレーナーに対してはフレンド機能も開放された。

これはポケ活がはかどる……と思いきや、せっかく新機能が実装されたにもかかわらずトレーナーから不満の声が出ている。一体なぜ!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1875