【謎のダンジョン】地下駐車場に忽然とあらわれる謎の中華料理屋「帝里加(デリカ)」に行ってみた! 米津玄師MVの舞台にもなってるぞ

人は何故、地下という空間に強く惹かれてしまうのだろうか。そこにはかつての文明の遺跡や、王国の財宝、はたまたRPG世界への強い憧れがあるからだろう。そう、地下には謎とロマンがつまっている!!

そしてそれは遠い外国やゲーム世界の地下だけではない。東京都心のど真ん中にも、謎めく地下スポットがあるのだ。「何故、ここにこれが……? 」としばし狐につままれた気分になったある場所に、筆者が諸君を案内しよう。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 16話目「四季」

続きを全部読む

【体験記】新型コロナワクチンの東京都自治体での接種を受けてみた結果 → 予約状況や副反応はこんな感じだった(モデルナ社製)

新型コロナワクチンの接種券が送られてきた。あくまで私(中澤)の感覚で恐縮だが、2021年夏、ワクチン関連のニュースはネガティブなものが多いように感じる。実際のところはどうなのだろうか? そこで東京都台東区の台東一丁目区民間で1回目の接種を受けた体験記をお伝えしたい。

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 243話目「堕剣エクスカリバー⑪」

続きを全部読む

【オリンピック美女】女子七種カナダ代表「ジョージア・エレンウッド」選手が完璧すぎる! 美貌を加えた八種なら金メダル確実!!

連日のように熱戦が繰り広げられている東京オリンピック。今大会から正式種目として採用された「スケートボード」や「BMX」の妙技に衝撃を受けている人も多いのではないだろうか? どちらも競技人口が爆発的に増えそうな勢いである。

さて、オリンピックは技も良ければ美女もイイ! 今回ご紹介する「オリンピック美女」は、本大会屈指の美人アスリートとして名高い陸上女子七種競技カナダ代表『ジョージア・エレンウッド』だ!!

続きを全部読む

【え?】コロナ禍のいま「旅行口コミサイト」の人気レストラン東京編を見たらビビった / 東京五輪で来日した関係者は一体なに食いたいのか

コロナ禍のいま、旅行口コミサイトの人気レストランランキングはどうなっているのだろう?

──テレビで東京オリンピックの中継を見ながら、私はふと気になった。なにせ、今の日本には海外から多くの五輪関係者が滞在中。彼ら・彼女らは、人気レストランのランキングを見るたびに悔しがっている気がしたからだ。

「チクショー! せっかく日本に来たというのに……! あの店やこの店に行きたかったぜ!!」という感じで。そこで、どんな店が目に留まりやすいのか、大手旅行口コミサイトの東京人気レストランランキングを見てみたら……え!? なにこれ?

続きを全部読む

【新感覚グルメ】「自分を流しそうめん」やってみた

暑い時に食べたくなるものといえば「そうめん」である。それも「流しそうめん」が最高らしい。だが、流しそうめんをやる道具なんて そうそう家にあるものではない。

そこで私はひらめいた!

どこの家にもありそうなモノを利用して流しそうめんをやってみたら……これが最ッ高! ウマイし涼しいし夏・満喫! 注意点なども含め、情報共有しておきたい。

続きを全部読む

集中線でも迫力が出ないものを調べてみた / 東京五輪の開会式でも使われた漫画技法はどこまで強いのか検証

漫画には、多種多様な効果線が存在する。中でも目にする機会が多いのは、「集中線」ではないだろうか。対象に向かって直線が引いてあるだけなのに、簡単に迫力を出すことができる。漫画の中でも、決めゴマやバトルシーンなどでよく見かける。先日のオリンピックの開会式でも、国名のプラカードに使用されていたよね。汎用性が高すぎる。

しかし、ここで1つ気になったことが。そんな最強の集中線でも、迫力の出せないものがあるのではないか? さっそく検証してみよう!!

続きを全部読む

【実話】マッチングアプリで知り合った女性にカモられたかもしれない / たった1時間で4万円も払うことになった話

男性の皆様、マッチングアプリで女性と会う際、飲食代の予算はいくらだろうか? 私(hirazi)は相手の分も負担したとして1万円~1万5000円くらいである。

そんな庶民派の私が、初対面から1時間たらずで4万円も支払うことになった苦い失敗談を、注意喚起の意味も込めつつ お伝えしたい。

続きを全部読む

【謎】福岡県民も知らない「博多駅」の境界線とは……たしかに博多口と筑紫口って雰囲気が全然違いますよね

九州・福岡を代表するターミナル駅「博多駅」には……意外と知られていない秘密がある。隠れキャラ「金のカエル」と比べるとインパクトに欠けるかもしれないが、地味に衝撃を受ける仕掛けが駅構内に施されているのだ。しかもけっこう大胆に。

ヒントというか答えは「駅構内の床」にある。おそらく当たり前のように博多駅を利用している方は、その違和感に気がつかないだろう。実は駅構内に、ハッキリと “境界線” があったのだ! 事実を知った上であらためてフロアを確認したところ……マジでビビったでござる。

続きを全部読む

【注意喚起】グーグルを騙るプレゼントサイトのクイズがテキトーすぎて笑った

とても久しぶりにフィッシングサイトにブチ当たった。ネットで調べものをしていたところ、閲覧していたサイトが突然おかしな感じになって、「おめでとう デバイスユーザー!」と表示されたのだ。なんのことかな? と思ったら、

「あなたは選ばれましたGoogle最初の数人になる勝つために iPhone11 Pro または他のGoogle商品を! このギフトはただ一つ大切なユーザーの中 新宿区」

わからん! ナニを言ってるか全然わからん!! 久しぶりに面白そうなサイトを引き当てたらしい。よし、遊んでやるか……。

続きを全部読む

キミにアタックチャンス! 恋の〇×クイズ開催! 四コマサボタージュR第211回「クイズ研でありそうな青春恋愛ドラマ」

続きを全部読む

東京のオリンピックの裏側を激写してみた

人々の注目を集めるオリンピック。それもそのはず、オリンピックではスポーツだけではなく、様々な取り組みが行われている。照明や空調設備等で積極的に省エネルギー対策、環境改善に取り組んでいるのもその1つだ。

そんな東京のオリンピックに行ってみた。その噂は知っていたが、オリンピックに行くのは初めてだった私(中澤)。実際に行ってみたところ……

続きを全部読む

エレベーターに鏡がある本当の理由が意外だった

突然だが、エレベーター内に鏡がある本当の理由をご存知だろうか。駅などの公共機関はもちろんデパートやマンションなど、2基あれば必ず片方には鏡が設置されている。かくいう私も、これまで全く気にしていなかったのだが、実は鏡には大事な役割があったのだ。

私も含めて、おそらく多くの方が「身だしなみを整えるため」や「痴漢犯罪の防止のため」と思っているだろう。ま、別に「不正解!」と言いたいわけではなくて、エレベーター協会に教えてもらった “本当の理由” が意外だったので皆さんにも共有しておきたい。

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 242話目「堕剣エクスカリバー⑩」

続きを全部読む

顔が描かれたケーキ、どうすれば顔を崩さず食べられるのか → 『プリロール』さんに聞いてみた

皆さんはキャラクターや動物を模した食べ物をためらいなく食べられるだろうか。筆者はうさぎさん型のリンゴやタコさんウインナーの形を崩して食べていくことに抵抗感がある。まして人や動物の「顔」が描かれたものならば なおさらだ。顔の部分は切ったり崩すことすら出来ない。

にもかかわらず、推しキャラクターがプリントされたホールケーキが発売され、つい勢いで買ってしまった。しかしキャラクターの顔、ましてや推しの顔を切ったり崩したりなんて絶対に出来ない……! ということで、プリントされた顔を死守するケーキの食べ方を模索してみたよ。

続きを全部読む

ワタミ系「TGIフライデーズ」の巨大なハンバーガーを食いに行ったら、まったく別のことでビックリしてしまった!

ワタミの運営するアメリカンレストラン「TGIフライデーズ」は、2021年7月20日より『Under The Big Top』キャンペーンを開始した。これは祭りのような驚きに満ちたメニューを提供するというものだ。

メニューのひとつ「ウオリアーバーガー」(税込2739円)はデカ盛りと呼ぶにふさわしいビッグサイズである。実際にその驚きを確かめに行ってみると……デカい! デカいけど、それとはまったく関係のないことに驚いてしまった……。

続きを全部読む

ローソンの店舗限定「まい泉監修ソースかつ丼」が激ウマ / 店内調理で生きた弁当な上、税込み570円! まちかど厨房

これはコンビニの歴史が動き始めたぞ……! 職場の前のローソンで新しく始まったサービスを見て、私(中澤)は時代の胎動を感じた。その名も「まちかど厨房」、店内調理の弁当である。店内調理と言えば、ミニストップやセイコーマートの専売特許だと思っていたが、その波がついにローソンにまで。

しかし、衝撃的だったのはそれだけではない。なんと、その中には、有名飲食店の名を冠するコラボ弁当的なものまであるではないか! 店内調理なのに!! そこで『まい泉』が監修するソースかつ丼を購入してみた。

続きを全部読む

【世界2位】タイのエナジードリンク『シャーク』が突っ込みどころ満載すぎて笑った! コストコに行ったら探してみろ!!

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! せっかくオリンピックが開催されてることだし、たまには俺も世界に目を向けてみたい。世界のエナドリ、出てこいや!

というワケで今回登場するのは、タイはバンコク発祥の『SHARK(シャーク)エナジードリンク(税込216円)』だ。シャークとはもちろんサメのことだが、よく見たらめちゃめちゃサメっぽいデザインでいきなり笑ったぞ。しかし! この『シャーク』のポテンシャルは、まだまだこんなものではなかったッ。

続きを全部読む

利害一致! どこか悲しいウィンウィンの親子関係! 土日のアサコちゃん第6回「思春期お兄ちゃん! 体裁お父さん!」

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 2302