なぜクリエイターは仕事を「タダでやって」と頼まれるのか?

「友達だしタダでやって」「申し訳ないけど、今回お金は出せないんです」色々言い方はあるけれど、ほとんどのクリエイターはタダが前提の仕事依頼をされたことがあると思う。バンドマンである私(中澤)も心当たりがないわけではない。

それは、『残酷な天使のテーゼ』の作詞家で知られる及川眠子さんのような大物でも例外ではない様子。タダ前提の仕事依頼についてTwitterに苦言を投稿している。なぜクリエイターは仕事を「タダでやって」と頼まれるのか

続きを全部読む

佐々木希さんが金足農業高校の準優勝に秋田弁でコメント「しったげ! かっこよがった!!」

大阪桐蔭高校の偉業達成とともに幕を閉じた第100回目の甲子園(全国高校野球選手権大会)。史上初となる2度目の春夏連覇を成し遂げた大阪桐蔭も素晴らしいが、秋田勢として103年ぶりに決勝進出した金足農業高校もあっぱれ! 

──そのような声が日本中から聞こえてきそうだが、秋田出身の佐々木希さんも、自身のインスタグラムアカウントで甲子園に関してコメントを残しているので紹介したい。これがまた……「金足農業高校の選手が聞いたら絶対に感動するだろ!」というようなコメントなのだ。

続きを全部読む

【珍プレー動画】滅多に見られない「ライトゴロ」がMLBで爆誕

野球は何が起きるか分からない。投手間や塁間の絶妙な距離もあって、野球の神様のイタズラとしか言いようがないプレーが生まれることもしばしばだ。中には、数年に一度くらいしかお目にかかれない珍プレーもあるが、メジャーリーグでまさかの「ライトゴロ」が生まれた。

滅多に見られないプレーはいかにして生まれたのか、詳細は以下の通りだ。その様子は、MLB公式サイトの公開した動画「Must C: Polanco’s 9-3 assist」でも確認できるぞ。

続きを全部読む

【新名所】『糞虫館』に行ってみた!「フンコロガシ」のイメージが180度変わること間違いなしやで~

世の中はうまくできているなあと、フト感じることがある。奈良県といえば鹿が有名で、奈良公園のあちこちに鹿が棲息する。そのため雨上がりなんかには、辺り一面が動物園のような香りに包まれるが、不思議なことに公園内はいつも奇麗。鹿の糞(ふん)が散乱している……という状況はあまり見かけない。

実はコレ、鹿の糞をせっせと片づけてくれているヤツらのおかげなのだ。そのヤツらとは糞虫(ふんちゅう)、俗にいうフンコロガシだ。糞虫マニアにはたまらなくアツいスポット奈良であるが、この度『糞虫館』なる私設博物館がオープン。糞虫に対するイメージがガラリと変わる館だったことをお知らせしたい。

続きを全部読む

週刊フラッシュのパクリ疑惑報道に『カメラを止めるな!』制作側が反論「強い憤りを感じる」

今年、もっとも話題になった映画といえば、『カメラを止めるな!』である。低予算かつ無名俳優を使い、当初は限られた劇場でしか放映されていなかったのに、口コミで面白さが広まり、全国の劇場で放映されるに至った。

この作品について、週刊誌「フラッシュ」が2018年9月4日号で独占スクープを報じている。その内容について、制作側がホームページ上で反論しているのだ。

続きを全部読む

【ネットの力】警察が「ひき逃げ事件」を捜査 → よく分からない車のパーツを発見 → ネット上で「これが何か分かる?」と質問→ 寄せられた回答で犯人逮捕

これぞネットの力! この度、そう叫びたくなるような出来事がアメリカで起こった。ひき逃げ事件を捜査していた警察官が、現場で「なんだかよく分からない車の部品」を発見し、ネット上で相談した。

するとネット民から、その部品に対する決定的な情報が寄せられ、犯人逮捕につながったというのである。詳しくお伝えしたい。

続きを全部読む

【ポケモンGO裏技】スペシャルリサーチ「3人とフレンドになる」を超簡単にクリアする方法

はい、詰んだ。2018年8月21日の早朝よりポケモンGOの「スペシャルリサーチ」が始まるなり、そんな声がネット上で散見された。それもそのはず、進めた先にあるタスクが「3人とフレンドになる」という最難関レベルのものだったからだ。

ただでさえフレンド作るのが難しかったのに、あと3人だと……とまさかのタスクに筆者も動揺したのだが、結論からいえば心配はいらなかった。おそるおそる “ある方法” を試してみたところ、超簡単にクリアできる裏技があったのだ。

続きを全部読む

【夏の甲子園】秋田県・金足農業高校が優勝しそうなので、人生で初めて「きりたんぽ」を食べてみた!

連日激戦の続く、夏の甲子園(全国高等学校野球選手権大会)。100回の記念大会ということもあって開幕前から高い関心を集めていた本大会も、いよいよ決勝戦だ。決勝に残った秋田県の金足農業高校と強豪・大阪桐蔭高校がどんな試合を繰り広げることになるのか、野球ファンはもとより日本中が注目している。

秋田勢として103年ぶり決勝進出した金足が、ひょっとしたら優勝するかも!? これは秋田料理を食うしかない! ということで、オッサンの私(佐藤)は人生初の「きりたんぽ」に挑戦したぞ!

続きを全部読む

【は?】金足農「吉田投手の侍ポーズ」を高野連が自粛要請 → 何がダメなのか高野連に聞いてみた結果…

第100回目を迎えた甲子園がアツい。その中心にいるのは東北勢として初の優勝を目指す秋田県代表の金足農業高等学校、さらに言えばエースとしてチームを牽引する吉田輝星投手だ。

そんな吉田投手のルーティンが時折見せる「侍ポーズ」だが、各種メディアによれば大会を運営する高校野球連盟(以下・高野連)が吉田投手に対し侍ポーズの自粛を要請したという。正直、あまりにも意味がわからないので「侍ポーズの何がダメなのか?」高野連に問い合わせてみることにした。

続きを全部読む

【ポケモンGO】『ジョウトウィーク』スタート! いま狙いたい「色違いポケモン」これだ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もポケモンGOプラスをポチポチしてるかな? 確かにプラスだと捕獲率は悪いけど、たまに色違いポケモンが獲れてたときの嬉しさは異常だよな? お兄さんは色違いのココドラが獲れていて、思わず「ウソ!」って叫んじゃったよ!

それはさておき、本日2018年8月21日から29日までの約1週間、スペシャルイベント『ジョウトウィーク』が開催されるぞ。そこで今回はこのイベント中に狙いたい「ジョウト地方の色違いポケモン」をまとめてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

俺は何を血迷ったのか、2500円のラーメンを食っちまった…… / 東京・銀座「麺屋ま石」

正直に打ち明けよう。私(佐藤)はラーメンがあまり好きではない。私が学生だった頃、地元に有名なラーメン店はなく、そこまでこだわりを持って食べるモノという認識がなかったためだ。そんな私が上京して驚いたのは、ラーメン店が多いこと。そしてタオルを巻いた店主が、めっちゃ威張って見えることだ。

もちろん、1000円以上するラーメンが存在することにも衝撃を受けていた……はずなのに! 何を血迷ったのか、2500円もするラーメンを食っちまう日が来るとは……。きっとアノ頃の自分が、今の私を見たら「お前マジかよ……」と言うに違いない。

続きを全部読む

【大人の自由研究】「ムカデロボット工作セット」を作ってみた

お盆が過ぎて、地域によってはいよいよ夏休みも終盤だ。子供の頃、課題を仕上げるために最終日ギリギリでいつも焦っていたような気がするなぁ……。

平成最後の夏、筆者は再び少年の心を呼び起こしてみようと、ちょっとした工作セットを買ってみた。その名は『ムカデロボット工作セット』だ。まるで生きているように動くムカデロボットが作れるらしい。マジかよっ!

続きを全部読む

トロトロのルーに香る出汁の風味は一気食い注意! 秋葉原『みのがさ』に「そば屋のカレー」の真髄を見た / 立ち食いそば放浪記:第123回

みんな大好きカレーライス! どんな街にも大体カレー専門店があることからも、その人気がうかがえる。インドカレーから欧風カレーまで何でもござれだ。そんな専門店の凝った味も良いけれど、私(中澤)がたまに猛烈に食べたくなるのが「オカンのカレー」である

夕暮れ時に漂ってきたカレーの匂い。家に帰ると同時に爆発した食欲。思い出すだけでヨダレが出そう。この度、そんな懐かしさを感じるカレーに出会った。場所は秋葉原、店の名は『みのがさ』……そう、そば屋である

続きを全部読む

【ガチ検証】ソニーの「NHKが映らないテレビ」を買ってみた → 予想外すぎるまさかの展開に…

2018年7月末、世間から大きな関心を寄せられたソニーの『NHKが映らないテレビ』こと「液晶モニター法人向けブラビア BZ35F / BZシリーズ」がいよいよ発売となった。同商品はチューナーを搭載していないモニターであり、厳密に言えばテレビとしての規格は満たしてない。

だが、Androidが搭載されているため「TVer(ティーバー)」や「日テレアプリ」などのアプリをインストールすれば「民放放送だけを視聴できる」と言われていた。だがしかし、実際に『NHKが映らないテレビ』を購入してみたところ、思いもよらぬ落とし穴が待っていたのだ──。

続きを全部読む

「ゴチャゴチャ言わんとWikipediaにお金寄付したらええんや!」と思って寄付したら、ゴチャゴチャ言わずにはおれん気持ちになったんや!!

突然だが、あなたには “心の中の前田日明” が雄叫びを上げる瞬間ってないだろうか? 「どんな瞬間なのかさっぱりわかりません!」という読者のために説明すると、「ゴチャゴチャ言わんとやったらええんや!」的な気分というか、つまるところ「とにかく行動じゃボケ」的なモードの時である。

つい先日、私はそんな気分に襲われた。Wikipedia(ウィキペディア)の寄付依頼メールに対して、「激しく寄付を求めすぎ」とか、「錯乱したような催促メール」などとゴチャゴチャ言っているだけの自分が恥ずかしくなり、実際に行動(寄付)しようという気持ちになったのだ。行動を起こした後、あれほど速攻でゴチャゴチャ言うことになろうとは知らずに……。

続きを全部読む

【ミニロト予想】ミオちゃんのズバリ!電子ルーレット式ミニロト予想 / 第988回は「10」「15」「17」「21」「31との1発予想

1等当選確率1029万5472分の1のロト7よりも、1等当選確率609万6454分の1のロト6よりも、まだ当たる可能性が高いのが1等当選確率16万9911分の1のミニロトである。当選金額は約1000万円と少ないが、100万円でも良いから欲しいのだ!

ということで当連載が予想するのはミニロトで、予想屋は以前にもミニロトを当選させたこともある電子ルーレットマシン「ミオちゃん」である。今回予想するのは2018年8月21日(火曜日)に抽選される第988回ミニロトだ。それではどうぞ!

続きを全部読む

『スター・ウォーズ』の関連作品が目白押し! 一体いくつプロジェクトが進行中なのかまとめてみた

映画史に残る名作は数あれど、『スター・ウォーズ』ほど映画界に “巨大帝国” を築き上げたシリーズは他に類を見ない。現にシリーズの関連作品は目白押しだ。

では一体いくつプロジェクトが進行中なのか、まとめてみたので紹介したいと思う。かなりの数になるだけに、シリーズの大ファンでも満腹状態になってしまうかもしれないぞ!

続きを全部読む

【ガチ検証】現金を1円も持たずに「サマソニ」に行ってみた結果

2018年8月18日・19日に東京・大阪で開催された音楽フェスティバル、サマソニこと「サマーソニック2018」。音楽を聞きながらお酒を飲んだり、ご飯を食べたり……まさに夢のような空間である。

会場内での飲食には、もちろんお金が必要だ。当日は現金を用意してから会場に向かう、というのがこれまでの常識であった。しかし、今年から「電子マネー」が全面導入されたため、現金を持たずともサマソニを楽しめるようになったんだとか。

現金なしで? ホンマかいな? というわけで、現金を1円も持たずに丸一日過ごしてみたぞ!

続きを全部読む

【100均検証】家で気軽に炭酸ヘッドスパ!! 「ペットボトル用炭酸水マッサージャー」が想像以上に気持ちイイ!

完全にヤラレた! こいつぁ〜想像以上だった!! 何のことかって、職場近くのインディー系100円ショップで購入した「ペットボトル用炭酸水マッサージャー」が、想像以上に気持ち良かったのである。これはヤミツキ! 炭酸水ダース買い待ったなし!!

どんな商品なのかを簡単に説明すると、ペリエなりウィルキンソンなり、ペットボトルの炭酸水に「ペットボトル用炭酸水マッサージャー」を付けるだけで、家で気軽に炭酸ヘッドスパができるというもの。さらに詳しく本体部分を観察してみると……

続きを全部読む

【新店】ご飯はなし! 1皿250円の餃子1本で勝負する『餃子は主食。』に行ってみた! ナゾの中毒性にハマりそうッ!!

最近、店名とは思えないような名前の飲食店が増えているように思う。たとえば「カレーは飲み物。」、その姉妹店の「とんかつは飲み物。」。さらには蕎麦屋で「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」などがある。

この文章系店名に新たに仲間入りしそうなお店が、東京・御徒町に誕生した。その名も「餃子は主食。」である。このお店、なかなか潔くて、ご飯を置いてない! 餃子は1種類、5個1皿250円で勝負しているのだ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1912