【これはクセになる…】 煮干しパスタ専門店「sisi煮干啖」が激ウマ & 謎のメニュー「にぼ吸い」が思わぬ伏兵 / ただし営業時間がレアすぎて泣ける

一時期「煮干し」を使ったラーメンや つけ麺が大流行したが、もはや「鶏ガラ」や「豚骨」などと並ぶほど定番の味になったと言っていいだろう。当サイトでも様々な煮干しグルメを数多くご紹介してきている。

しかし、時代の潮流は刻一刻と変化している……。その潮流に見事ライドオンしている「煮干し」が、とある店で「パスタ」とタッグを組んでいることをご存知かな? しかも、そのコンビネーションが素ン晴らしく、クセになること間違いなしの絶品だったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【スタバ新作】『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』は朝にピッタリ! 乳酸菌パワーで胃腸がスッキリするよ~!!

「夢ならばどれほどよかったでしょう~♪」ご存じ、米津玄師さんによる大ヒット曲『Lemon』の歌いだしだ。ほろ苦くも、いつまでも余韻が残る曲。はじめて聴いた時は「そういえばタイトルが『Lemon』だったなあ。歌の内容とピッタリだなあ~」などと感心した覚えがある。

レモンの持つ苦みと酸っぱさと優しさは、さながら人生のよう……ということだろうか。さて、スターバックスでは2019年6月19日からそんなレモンを使ったドリンク『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』の販売を開始した。朝イチに飲むのにぴったりな、体が整うスッキリめのドリンクだったぞ。

続きを全部読む

【韓国】ミシュラン掲載店「ファヘダン」のケジャンが人生屈指のウマさで震えた

人は本当に美味しいものを食べたとき、マジで震える。ミスター味っ子や西野カナさんではないが、マジでゾクゾクっと震えがくるものだ。つい先日、韓国のソウルで食べた「ケジャン」は久々に震えがくるほどウマかった──。

「ケジャン」とは生のワタリガニを調味料に漬け込んだ韓国料理のことである。ビビンバやチーズダッカルビと比べるとそこまで知名度はないが、そのウマさはハッキリ言って超ド級。個人的には牡蠣と並ぶ “最後の晩餐で食べたい料理” である。

続きを全部読む

ちまたで注目を集めている「首かけ扇風機」を使ってみた! 喫煙者にとってちょっとした不都合があると判明

ちょっと前まで寒いなんて言っていたのに、気が付けば梅雨入りして蒸し暑い日が続く。陽射しはすでに夏を思わせるような強さを感じる。アツい! 2018年夏は記録的な猛暑だったが、今年も厳しい夏になるのだろうか?

このままでは乗り切れない! ということで、私(佐藤)は最近注目を集めているという、首かけ扇風機を買ってきた。実際に使用してみたところ、意外な弱点に気付いてしまった……

続きを全部読む

【横浜GO】「ポケモンGOフェスタ横浜」の受付開始! ただし…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日からカイオーガの伝説レイドバトルが始まるな!! 全然ポケモンに詳しくないお兄さんは復帰当初、ホエルコの進化系がカイオーガだと思っていたんだ。でもアメを400個ためて進化させたらホエルオーだったから時間が止まったよね! 今は笑えるけどあの瞬間は泣きそうだったよ!!

それはさておき、本日2019年6月19日はそのカイオーガの他にもう1つ「超重要な事案」が開始される日でもある。そう、ポケモンGOトレーナーなら誰もが参加したい夏のビッグイベント『ポケモンGOフェスタ横浜』の申し込みが開始されるのだ。

続きを全部読む

【代打4コマ】最終回「おあとがよろしいようで」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【数字選択式宝くじ】ビンゴ君の「ビンゴ5」予想! 第114回の予想結果は「1」「9」「14」「16」「25」「30」「32」「39」

数字選択式宝くじ「ビンゴ5」に、ダイソーで買った200円のビンゴマシン「ビンゴゲーム」、通称「ビンゴくん」の心をシンクロさせ、一攫千金を目指すというのが連載。ビンゴ5のルールについては、過去の記事を参照してほしい。

また、数の導きルールも以前にチャレンジした時と同じ「先着順」としてみた。それでは、ビンゴくんが導き出した、2019年6月19日(水)抽選、第114回ビンゴ5の数字を御覧ください。

続きを全部読む

【衝撃】プロのリコーダー奏者がガチで “速吹き” した動画がまるで別の楽器みたい

我々にとって最も身近な楽器の1つであるリコーダー。日本の学校教材に選ばれているので、小中学校の音楽の授業で慣れ親しんでいる人も多いはずだ。もちろん、私(中澤)もその1人。休み時間とかに、適当に指をバタつかせて「速吹きー!」とか言ってるヤツいたなあ。

そんな小中学生のおふざけと思っていた「速吹き」をプロのリコーダー奏者がやると凄かった。もはや別の楽器みたいになっている。

続きを全部読む

財務省がTwitterで五輪記念500円硬貨の図柄を投票受付中 !「Twitter民のみんなー、記念硬貨のデザインどれがいい?」

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを記念して、財務省が新デザインの500円硬貨を発行します。図柄の候補は3種類。財務省の公式HPによると、2020年の7月ごろに全国の取扱金融機関にて引き換え予定だとか。

記念硬貨の発行自体は新幹線の開業50周年記念や、ラグビーのワールドカップを記念して出ており、そんなに珍しくはありません。しかし今回はいつもとちょっと違います。なぜなら、初めて図柄を一般投票で選ぶから! しかも投票はTwitterからもできるという超お手軽仕様

続きを全部読む

【サッカー】マサイ族の戦士「オレの好きなチームはアーセナルとリバプールで、好きな選手はロビン・ファン・ペルシとメスト・エジルだ」 マサイ通信:第264回

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。ところでみんなは、サッカー好きか? オレは好きだ。大好きだ! ちなみにオレらは「サッカー」じゃなくて「フットボール」と呼んでいる。

そして、オレの好きなチームは、アーセナルとリバプールだ。どっちかというとアーセナルのほうが好きだ。なぜなら、プレイがファンタスティックだからだ。しかしながら、あんまりオレ、プレイを見たことはない。

続きを全部読む

つけ麺屋なのにクレープ店を併設する『小麦と肉 桃の木』は、なぜクレープを売るようになったのか? その理由

どんな業種であれ、長くお店を続けていくのは大変なことだ。とくに飲食店となると、5年10年と看板を守り続けていくのには覚悟と努力を要する。東京・新宿御苑の『小麦と肉 桃の木』は2017年に惜しまれながら閉店した。

2019年2月、同じ場所に同じ名前で復活を遂げ、さらにクレープのお店を併設するに至っている。一体なぜ、つけ麺屋なのにクレープを売るようになったのか。そのいきさつを店主に尋ねた。

続きを全部読む

【100均検証】“少ない力で軽く切れる” キャンドゥの「楽々ハサミ」と普段使ってるハサミを比較したらシンデレラストーリーになった

ひいきはしない方針だが、個人的にはキャンドゥ派である。あの雑多な感じが好きなのだ。また、キャンドゥオリジナル商品の出来の良さにも惚れ込んでいる。過去に紹介したスマホ三脚なんて、何個買ったかわからない。

そんなキャンドゥをパトロールしていたところ、見過ごせないポップを発見! なんでも「スッと切れる軽い切り心地」なうえに「普通のハサミと何かが違う…!」と思うくらいの切れ味バツグンなハサミがあるらしい。その名もズバリ『楽々ハサミ』。待望のキャンドゥオリジナル商品だ!

続きを全部読む

不可解なポエムまみれのピンクな空間で絶品タピオカと 「イモエン(芋圓)」を堪能せよ!『街角小桟 蕨西口店』で台湾の人気スイーツを食す

いまやタピオカは大ブームとなっており、タピオカ屋は増加する一方だ。様々なお店が他店に負けじと、あの手この手を使って「映え」なドリンクや店内を作り上げ、個性をむき出しにして戦いを挑んでいる。

そんな中、少々個性を発揮しすぎな、世にも奇妙なタピオカ屋を発見してしまった……! さっそく突撃してきたぞ!!

続きを全部読む

【天才の発想】ジーユーのTシャツ(790円)をGucciのTシャツ(5万8000円)にする方法

世の中には「ピンからキリまで」があふれている。1貫50円の寿司と2000円の寿司、激安カプセルホテルと超一流ホテル、そしてジーユーのTシャツとGucciのTシャツ──。最終的にどちらを気に入るかは人それぞれだが、“キリ” の方がお高いことだけは間違いない。

令和も2カ月目の中旬を迎えた2019年6月、ほぼ同じようなデザインなのに恐ろしいほど価格が違うTシャツが話題になっている。そう、それこそが「ジーユーのTシャツ」と「GucciのTシャツ」だ。その価格差はおよそ73倍だというから笑うしかない。

続きを全部読む

YouTuber「カジサック」ことキンコン梶原さんのチャンネル登録者数が90万人を突破! 再生数が多い動画ベスト3が意外だった

YouTubeチャンネル登録者数100万人を越えなければ引退……! 昨年2018年10月1日、そう宣言してYouTuberデビューを果たしたのが「カジサック」ことキングコングの梶原さんである。

期限である2019年末まで、あと半年と迫った2019年6月18日、そんなカジサックのチャンネル登録者数がどうなっているのかと言うと……

続きを全部読む

【おふざけなし】中国の回転寿司を食べてみたら本物だったので逆にショック / 6月18日は「国際寿司の日」

中国といえば『パチモン天国』『著作権無法地帯』などのイメージがある。日本のキャラクターや店名を「パクられた!」とプリプリ怒っていた人も多いだろう。しかしそんな日本人の心に、最近では「それはそれで中国の個性」と逆に楽しむ姿勢も芽生えているような気がする。

欧米圏などでいう『SUSHI』の中に、日本人の知る寿司とは似ても似つかぬシロモノが含まれていることは知られた話だ。これが果たして中国の手にかかればどうなってしまうのだろうかと、私は期待に胸膨らませ上海の地に降り立ったワケなのだが……。

続きを全部読む

さすがココイチ! 生まれ変わった「低糖質カレー」を食べたら完全に振り切っていて感動した!!

痩せなきゃダメだ、痩せなきゃダメだ、痩せなきゃダメだ。何だか最近は『新世紀エヴァンゲリオン』のシンジくんのごとく、そう自分に言い聞かせる生活を送っている。それもそのはず、梅雨が明けたら夏本番。薄着になれば体のラインが目立つ……ド直球でいえばデブがバレてしまうからである。

手っ取り早く痩せるには糖質制限がオーソドックスだが、これがなかなか難しい。一歩外に出たら無数の誘惑。このところ、低糖質をウリにしたメニューも増えてはきたが、十中八九で欲望が勝ってしまう。

ただ、これからはもう大丈夫かもしれない──。なんせココイチが2019年6月1日から全国(一部店舗を除く)で新しく販売している「低糖質カレー」が感動するくらいヨロシなのだ!

続きを全部読む

【激レア】丸亀製麺の「一つ星麺職人」がいる店舗に行ってきた! 都内には4人しかいないらしいぞ!! 紺色の制服が目印!

丸亀製麺はすべての店舗で粉から うどんを作っている……って森本レオがCMで言っていた。言いまくっていた。なので知ってはいたのだが、聞くところによると、なんでも丸亀製麺には「星」が付いている麺職人さんが存在するらしいのだ。へ~、なんかカッコいいな。

そこで丸亀に問い合わせてみたところ、現在店舗で勤務しているのは「一つ星」の職人さんと「二つ星」の職人さんで、その人数は非常に限られているという。マ、マジかそれ! 超気になるんだが!! というわけで、「一つ星」職人さんがいる店舗に実際に行ってみることに!

続きを全部読む

「すきやばし次郎」の焼のりでおにぎりを作ったらどれだけ美味いのか? 試したら、開封時が1番盛り上がった

普通だった。ごく普通のおにぎりだった。決してマズくはないが、特別に美味しい印象はなかった。もっと言うならば、コンビニのおにぎりの方が上かもしれない。少なくとも私はそう思った。

とはいえ、海苔が悪かったわけではない。むしろ海苔は文句なしに美味かった。その証拠に、試食した誰もが海苔を絶賛した。悪いのは、おにぎりとの相性……というか、おにぎりの塩加減が海苔と合っていなかっただけな気がする。

続きを全部読む

【動画あり】なんちゅうパワー…大谷翔平が第9号ホームラン / スゴすぎてネットでは驚かない人も出てくる事態に「また打ってる」

オオタニサンが止まらない! 先日、MLBで日本人初のサイクルヒットを達成したばかりだが、またまたホームランと絶好調だ。2019年6月18日(日本時間)、エンゼルスの大谷選手は3番DHでブルージェイズ戦に出場すると第2打席で今季9号を放った。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 2101