ヘビロテ確実な『ささみレシピ』5選 / ちょっぱやで完成するので忙しい時でも大丈夫!

つい先日健康診断を受けてからというもの、食事にそこそこ気を付けるようになった。夜は油モノを控え、週6くらいで “鶏のささみ” を食べる「ささみ生活」を遂行している。

その中で固定化してきた “ささみレシピ” がいくつかあるので紹介したい。ちなみに、ささみ効果かどうかは不明だが、この食事スタイルにしてちょびっとだけ(2.5㎏)体重が減ったことも記しておく。

続きを全部読む

資さんうどんの新レギュラー「穴子天ぶっかけうどん」がスゲー迫力! 約30センチの穴子天は期間限定クオリティのままレギュラー化!

飲食店の期間限定メニューは “期間限定” という看板を掲げているため、いわゆるレギュラーメニューよりも目に留まりやすい。つまり、いくら期間限定で人気があったとしても、レギュラー化してどこまでやれるか……ってのは、なかなか予想できないものだ。

しかし、数カ月前から『資(すけ)さんうどん』のレギュラーメニューに名を連ねている「穴子メニュー」だけは心配無用。レギュラーメニューとなっても十分にやっていけると確信した。なぜかと言うと……

続きを全部読む

「小僧寿し」が映画『ザ・ファブル』とのコラボで、ほぼ1キロのデカ盛りから揚げ弁当を販売してしまう……

不慣れなことはできるだけ慎重にやるべきだと、私(佐藤)は思う。少なくとも、未経験のことに挑むのであれば、ゆっくりと確実に行うべきではないだろうか。というのも、持ち帰り寿司の「小僧寿し」は、2021年6月11日から映画とコラボした商品の販売を出している。それが小僧寿しらくないというかなんと言うか……とにかく不慣れな様子がうかがえるのだ。

だって、寿司チェーンなのに、寿司じゃない弁当をデカ盛りで販売開始したんだもの! まったく無茶しやがって!!

続きを全部読む

【Netflix】アメリカ人男性が揚げ物を食べるだけの番組『サクッと揚げたて! フライ天国』が最高にイカしてる! アメリカに生まれなかったことを後悔するレベル

Netflix(ネットフリックス)で独占配信中の『サクッと揚げたて! フライ天国』が最高にイカしている。番組の全貌はこうだ。大柄なアメリカ人男性デイム・ドロップスが全米各地でファストフードを食べまくる……ただそれだけ。フリーダムにも程があるな。

かといって『フライ天国』は俗に言う「飯テロ」といった類のものとは少し違う。なぜなら息をもつかせぬジャンクフードの連発に、中年の私などは見ているだけで「ウップス……」となる場面も多数。空腹時にコレを見たら、逆に食欲が失せる気すらする。

にもかかわらず最終的に私は「アメリカ人に生まれたかった」と悔しみの涙を流したのだから、デイムの食レポは相当魅力的ということだ。ここでは『フライ天国』がいかにグルメ番組の常識を無視しているかについて「サクッと」ご紹介したい。

続きを全部読む

【それがどうしたの案件】無気力・無関心・無感情! 現代に生きる少年が抱える闇! 四コマサボタージュR第173回「生徒からすれば…」

続きを全部読む

【ポケモンGO】ガチ勢流「ポフィンの使い方」がヤバかった

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も色違いポケモンが欲しくてたまらないかな? お兄さんは持ってないブイゼルやノズパスあたりを気合いでタップしてるんだけど、全然光らないよ。逆に7匹くらいいるメノクラゲが光るから泣きたくなるよね!!

それはさておき、みんなは「ポフィン」を活用しているだろうか? 相棒を1日20匹愛でているお兄さんは「1日2ポフィン」を目標にしているんだけど、つい先日「ガチ勢流ポフィンの使い方」を聞いてビックリ仰天。この機会にみんなもぜひ覚えて帰ってくれよな!

続きを全部読む

ケニアのタクシー運転手が激推しするケニアのスナック菓子がコレだ! カンバ通信:第90回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアでタクシー運転手やっとりますチャオスです。趣味は車と、食べること。もちろんお菓子も食べちゃうよ〜! ということで今回は、おれイチオシのスナック菓子をご紹介〜!!

その名もズバリ『Choose Puffs』。もうね、どこでも売ってる定番のお菓子で、もちろんメイド・イン・ケニアだよ。しかも嬉しいことに、価格は1袋10ケニアシリング(約10円)と激安なんだよね〜!

続きを全部読む

【検証】セブンイレブンの「ソーセージエッグマフィン」が革命的にウマい! 試しにマクドナルドと比べてみたら、無慈悲な結果になってしまった…

セブンイレブンの「ソーセージエッグマフィン」が好きで好きでしょうがない。言うまでもなく、あの世界的ハンバーガーチェーンの “アレ” と同姓同名の類似商品なのだが、ぶっちゃけ “アレ” を上回るおいしさだと確信している。つまり、本家に勝っちゃっているのだ。

──と言われても、にわかに信じられない人もいるだろう。よろしい、では戦争(比較検証)だ。そして「ハンバーガー界の王」が「コンビニ界の覇者」にひれ伏す屈辱の瞬間を世界にさらしてやろう。覚悟はいいか……? お前のことだよ、マクドナルドォォォ────!!!!!

続きを全部読む

【謎】超没入エナジードリンク「ZONe」の黄色い新作『Trance』、最後まで飲んでも正体がよく分からない

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! 先日っていうか昨日なんだけど、読者のエナジーフレンド、略してエナフレから俺宛てにこんな情報が届いたんだ。

「エナジーマン、『ZONe』の新作出てるよ!

エ、エンナァジイイイィィィッッ! 俺としたことがスッカリ忘れてたぜ!! 今週発売されたらしいじゃないか……こうしちゃいられねぇ! というワケで、ちょいと遅くなってしまったが超没入エナドリ「ZONe」の新作をさっそくエナってみたい。教えてくれてありがとな!

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 198話目「入社後ギャップ⑤」

続きを全部読む

『幼稚園』7・8号のふろくは「ヤマザキパンのトラック」! → もとアルバイトスタッフが読んでみた

生まれてはじめてのバイトは、ヤマザキだった。大学1回生のGW中だかに、パソコンを買うために短期で働いたのだ。シンドイこともあったが、それなりに楽しかった。

つい、そんな思い出にふけってしまったのには訳がある。小学館『幼稚園』7・8月号で、山崎製パンとのコラボ企画が組まれているのだ。もとアルバイトスタッフとして、これは見逃せねえと購入してみたぞ。

続きを全部読む

【え?】ウーバーイーツで「肉のデカ盛りハンバーガー」を発見した直後、無茶なカテゴリー表示にビビった → 買ってみて笑った

そのハンバーガーは文句ナシに美味かった。パティ(肉)も美味けりゃバンズ(パン)も美味い。肉々しさが圧倒的なのにクドくないってところが、さすが約2000円のグルメバーガー。マクドナルドやバーガーキングとはレベルの違う味と言っても過言ではないだろう。

だから私はハンバーガーに対して不満は一切ないのだが……どうしても納得いかない点があった。目的地と全然違うところに連れて来られた感というか。ハメられた感というか。──何があったのか、順を追って話そう。

続きを全部読む

2500食以上レトルトカレーを食べたマニアがオススメする「本当に肉がデカイ」カレーがこれだ! トロピカルドラゴンカレー

パッケージに中身の写真が載っていないことも多いレトルトカレー。「肉がゴロゴロ!」と書かれていたとしても、食べてみるまでは本当のところは分からない。さらには、肉がゴロゴロしていたとしても美味しいとは限らない。肉がパサパサなこともあるし、レトルト臭い味の場合もある。

そこでご当地レトルトカレーマニア・猪俣早苗(いのまたさなえ)さんに聞いた「本当に肉がデカイ」レトルトカレーをご紹介したい。信用できる肉デカカレーがこれだ!

続きを全部読む

ワタミがうどん業界に本格参入か? 昼間だけのうどん店「めんこや」が試験的に再始動

丸亀製麺がトップを快走するうどん業界。ぶっちゃけ、かつてのライバル「はなまるうどん」とは大差がついてしまった感が否めないが、もしかしたら丸亀を止めるのは「ワタミ」なのかもしれない。

2021年6月、ワタミが東京都大田区は大鳥居にうどん店『めんこや』をオープンさせた。まだまだ試験的な運用ではあるものの、ワタミが手掛けるうどん店とはどんなものなのか? さっそく足を運んできたのでご報告したい。

続きを全部読む

【Get Wild退勤も】iPhoneのオートメーション機能とNFCタグを組み合わせると最強説! 100円ちょっとで時短術

iPhoneのいろいろな動作を自動化できる「ショートカット」機能、使っているかな? 文中画像をiPhoneで撮影することが多い筆者は、まとめてJPEG変換してリサイズしてパソコンに転送! なんていう一連の作業を設定している。

似た機能に「オートメーション」がある。条件を満たすと自動で発動するのがオートメーションだが、いまいち活用場面が浮かばなかった。ところが、市販のNFCタグと組み合わせると最強だというじゃないか。

さっそく試してみたら「ええっ、これ便利」と感動。「今さらかよ!」と思われるかもしれないが、ちょっと聞いていただきたい。

続きを全部読む

【100均検証】セリアに売ってた100円の「ごはんが炊ける袋」で炊飯したらキャンプ気分でウマかった!

これまでの人生、さまざまな方法でごはんを炊いてきた。炊飯器は当然のこと、土鍋、ダイソーの100円『レンチン用ごはん炊き容器』、300円の『炊飯マグ(1合用)』、500円の『メスティン』なんてのもあったが、今回トライしてみるのはセリアで購入した『ごはんが炊ける袋』である。

オール100円のセリアなので当然ながら価格は100円。しかも4袋も入っているのだとか。つーかつーか、“袋で炊飯” とは一体……!? さっそく使ってみたので報告するぞ〜!

続きを全部読む

【自宅で採掘体験】ポケモン世界でもおなじみ「琥珀」の缶詰には、太古のロマンが詰まっていたぞ!

岩手県と言ったら何を思い浮かべるだろう。普通はわんこそばや南部鉄器などが挙げられるだろうが、熱心なポケモントレーナーなら「イシツブテ」が候補に挙がるのではないだろうか。

実は全国いくつかの地域に、「推しポケモン」というものが存在する。「ポケモンローカルActs」というのだが、その推しポケモンにPR活動をしてもらうことで、地域とポケモン、両方のファンを増やしていこうというプロジェクトだ。2021年6月15日時点では7道県にそれぞれポケモンがあてがわれているのだが、岩手県の推しポケモンが上述の「イシツブテ」なのだ。

続きを全部読む

【心理戦】見逃すな、表情の変化! 緊張極まるカードゲーム! 四コマサボタージュR第172回「ジョーカー」

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第22号:想像の斜め上を行く新たな悪魔の登場編

ピーナッツ! 例年より遅い梅雨入りとなった関東甲信地方。この記事を書いている今も外は雨……なんだけど、本連載「週刊デアゴスヌーピー」にはまったく関係、ぬ! 今日も今日とて粛々とデアゴスティーニをデアゴるだけである。

さて、この連載最大の敵と言えば、ひたすら細かい作業を要求してくる「花シート」と「葉シート」、そしてひたすら長い時間拘束してくる「草パウダー」のデアゴ3人衆であることは間違いないが、本日……なんとそこへ新たな悪魔が加わることになった。

しかも、我々の想像の斜め上を行く形で……!

続きを全部読む

ケニアに住む4人家族のガスの調達とガス代はこのくらい / カンバ通信:第89回

ジャンボ〜! チャオスです。ケニアのナイロビに家族4人(妻と娘2人)で住んでいるチャオスです。今回のネタは、ずばりガス! スラムでもなければセレブでもない、いわゆる「普通」なオレんちのガス事情を紹介しようかなと。

まずガスの種類はプロパンガスだ。売っている場所はガソリンスタンドで、いろんなメーカー、いろんな種類、いろんな容量のプロパンガスが並んでいる。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 2275