ゲームアプリでプレイヤーを絶望の淵に叩き落す不具合発生! エラーによって○○と表示されてしまう……

ゲームを楽しむ人にとって、毎日のプレイは日課であり生活の一部だ。いや、もっといえば、生き甲斐と考える人もいるかもしれない。日に1度ログインするその瞬間は、至福といっても過言ではないはずだ。

だが! その楽しみが突然途絶えるとしたら、絶望に値する衝撃を受けるかもしれない。例えば、ゲームアプリ『Sdorica -sunset-』で起きているエラーも、プレイヤーを愕然とさせるのではないだろうか。

続きを全部読む

【通信制限なし】レトロなゲームがやりたい放題! ゲーム機一体型iPhoneケースを使ってみた

最近、新たにリリースされたiPhone XSとiPhone XRが話題を集めている。カメラ機能がグレードアップしていたり、最新式のチップを搭載していたりと、アップル社の技術が惜しみなく注がれていることがよくわかる。

そんな最新技術が集結されたiPhoneなら、ゲームアプリもストレスなくプレイすることが可能だ。しかし、厄介なのが通信制限ではないだろうか。そこで今回は、その心配をしなくて済む夢のようなiPhoneケースを紹介したい。

続きを全部読む

勝手に色が揃う『全自動ルービックキューブ』に注目が集まる / ネットの声「欲しい!」「投資したい」など

古くから世界中で愛されている「ルービックキューブ」。色を揃えるだけのシンプルな立方体パズルとはいえ、実際にやってみるとこれがなかなか難しい。

そこで今回は、勝手に色が揃う『全自動ルービックキューブ(Self Solving Rubik’s Cube)』をご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃事実】3日並んで「iPhoneXs」を買ったブッチさんに端末の感想を尋ねたら、意外な返事が返ってきた!

2018年9月21日に発売開始となった、iPhoneXs・Xs Max。発表当初、名前のインパクトで多くの人に衝撃を与えた、Maxの売れ行きは好調なのだとか。

さて、東京・銀座のソフトバンクに3日間並んでいち早く端末をゲットしたビッグウェーブさんこと、ブッチさんはどうしているだろうか? 使用感などについて感想を求めようと思ったら、意外すぎる返事が返ってきた! 3日間も並んだのに!?

続きを全部読む

【悲報】台風24号「チャーミー」ちゃん、全然チャーミーじゃない進路で本州に接近のおそれ / 週明けは要注意か?

まだ来るのかよ! としか言いようがない。しつこいくらい襲来した今年の台風も、近畿地方に深刻な被害をもたらした21号を最後に、なんとなくピークを終えた感があった。だがしかし……。

大型で非常に強い台風24号「チャーミー」が、現在日本に向かって爆進中なのだ。気象庁によると、29日頃には非常に強い勢力で沖縄地方にかなり接近。その後は北東に進路を変え、30日頃に奄美地方に近づき、速度を速めながら西日本にかなり接近するおそれがあるという。

続きを全部読む

【快挙】吉岡聖恵さんがラグビーW杯のオフィシャルソング『World In Union』を歌うことに! 公開されたプロモーション映像が鳥肌待ったなし!!

2019年9月20日に開幕するラグビーW杯まであと1年を切った。4年に一度の世界最高峰の戦いが日本で見られるまで、1日また1日と近づいている。

今からワクワクが止まらないが、なんとこの度W杯オフィシャルソングを吉岡聖恵さん(いきものがかり)が歌うことになった。公開されたプロモーション映像を見てみると……イイ……すごくイイ……!!

続きを全部読む

ポエマーすぎて意味不明な『おにぎり屋』が爆誕! メニュー名「やがて少年は気づく、それが一かけらの永遠だったということに」

やがて少年は気づく、それが一かけらの永遠だったということに──なぜ人はポエムを求めるのか。それはポエムが科学や物理では表せない世界の真実を切り取っているからかもしれない。ところで冒頭のポエムの作者が分かる人はいるだろうか?

小説の一節のようなこの文章、実は、おにぎり屋のメニュー名である。……おにぎり屋て。一体どんなおにぎりが出てくるんだよ!?

続きを全部読む

【100均検証】ペットボトルを約1/4サイズに圧縮できる! ダイソーの「ペチャンコポンプ」を使ってみた

生ゴミ、ビン、カン、ペットボトル……のうち、もっともかさばるのがペットボトルであることは言うまでもない。私はゴミ出しの日までビニール袋に入れて保管しているのだが、すぐに袋はパンパンになり、「どうしたものか」と悩む毎日。

結論から言えば、「グシャッ」と踏んづけて潰せば良いとは思うのだが、ペットボトルを約1/4サイズに圧縮できるダイソーの『ペチャンコポンプ』を発見してしまったので、さっそく試してみることにした。ちなみにこちら、価格は……

続きを全部読む

【コスパ最強】1杯450円の「八重山そば」が毎日でも食べたいシンプルなウマさ / 湯島『みやら製麺』

ラフテー、ゴーヤチャンプルー、サーターアンダギーなどなど、数ある沖縄料理の中でも個人的に特にウマいと思うのが「沖縄そば」だ。クセのないアッサリ系スープとシコシコ麺の相性は控えめに言っても最高。いい意味での “素っ気なさ” が最大の魅力だ。

ところがどっこい、都内で沖縄そばを食べるとなると「沖縄料理専門店」に出かけるか、数少ない「沖縄そば店」に行くかの2択を迫られる。今回ご紹介するのは後者の方で、上野・御徒町・秋葉原エリアの人には自信を持って『みやら製麺』をご紹介したい。

続きを全部読む

【ポケモンGO】謎のポケモンの正体は「メルタン」と判明! とりあえず何体からは確保しておくべし!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もミュウツーを狩りまくってるかな? お兄さんは毎日15時になったら近所のマックを2軒ハシゴしてるよ! 昨日なんて結構雨が強かったんだけど、地下道を通って行っちゃったよね!! こんな40歳って自分でも恐ろしいよ!

それはさておき、今回は気になる “あのポケモン” の正体が公式サイトで発表されたのでお知らせするぞ。ナット頭の金属っぽいポケモンの正体は『メルタン』で、どうやら「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」に関係するらしい。

続きを全部読む

【潜入レポ】マンガ好きのための秘密基地「マンガナイトBOOKS」が10月オープン! ビールやコーヒーを飲みながら厳選作品を読める天国だったぞ!!

おーーい、マンガ好きな人はちょっと集合ーーッ! マンガ大好きで最近はアプリでも読んでるけど、やっぱり紙が好きって人は集合ーーーッ! マンガは好きだけど何を読んだらいいかイマイチ分からない人も、とりあえず早く来いやァァァァァアアア!!

2018年10月2日にオープンするマンガ専門複合施設「マンガナイトBOOKS」は、そんなマンガ大好きっ子たちのための秘密基地のような場所なのだ。オープン前の内覧会に参加できる機会に恵まれたため、一足早く店内をのぞいてきたぞ。レッツ潜入!

続きを全部読む

ガテン要素ゼロ! ワークマンのアウトドアブランド「ワークマンプラス」がめっちゃオシャレ! しかも安いッ!!

「ワークマン」といえば、作業服屋である。土木建築関係の職種に就く人にとっては、ここに来れば何でも揃う、言わば『宝箱』のような衣料品店だ。だが、土木建築関係者だけが利用していたのはすでに過去の話。今は、機能性ファッションブランドとして、新しいイメージを打ち出そうとしている。

そんなワークマンのアウトドアに特化した店舗が、東京・立川にオープンしていた。実際に行ってみると……ここは本当にワークマンか?

続きを全部読む

【懸賞金100万ドル】人類史上最大の難問の一つ 「リーマン予想」 ついに解明か / 名乗り出たのは89歳のおじいちゃん

ときおり世間を騒がせる「○○が解明されたかも」系のニュース。例えば「ポアンカレ予想」や「フェルマーの最終定理」などは数学があまり好きではない人でも聞いたことがあると思う。

海外メディア「NewScientist」によると、これらの有名な難問と同様にとにかくヤバすぎるくらい難しい「リーマン予想」が159年の時を経て証明されたかもしれないとのこと。しかも名乗りを上げたのは89歳のおじいちゃんというから驚きだ! いったい彼は何者なのか……。

続きを全部読む

ポール・マッカートニーが一般人にお茶目なサプライズを仕掛けたらこうなった! 感激のあまり涙ぐむファンも

数々の名曲や傑作アルバムを次々と生み出したビートルズは、今でも世界中の人々に愛されてやまないロックバンドだ。メンバーのポール・マッカートニーは、バンド解散後もソロとして活躍している。

2018年10月に再来日を果たすポールだが、先日米番組に出演。まさかのサプライズをツアー観光客に仕掛けていた。その大出血サービスぶりがユーモアたっぷりで、超お茶目なので紹介したいと思う。

続きを全部読む

巨大なタマゴが近くのブッシュに出現したよ / マサイ通信:第195回

スパ! みんな、ポケモンGOやってるか!? オレはやってないんだけど、ポケモンGOを起動したら、たまーに「巨大なタマゴが近くのジムに出現中……!」って表示されるらしいな。何のタマゴなんだろうな? 食べられるのかな?

そういやぁ、オレにも最近、似たようなことがあったんだよ。巨大なタマゴが近くのブッシュ(茂み)に出現したんだ。それも2つも。これ、何のタマゴだと思う? 答えは……

続きを全部読む

7歳少女の国歌斉唱がヤバすぎると話題 / 伸びやかな高音&パワフルな歌声に世界が鳥肌

マル・マル・モリ・モリ、みんな食べるよ♪ ドラマ『マルモのおきて』が大流行したのは、今から約7年前のことである。主演を務めた芦田愛菜さんは当時7歳。最近、ソフトバンクのCMに出ている姿を見て「こんなに大きくなったの!?」と驚いた人は少なくないだろう。

時の流れが早いのはさておき、現在アメリカで7歳の少女が話題になっている。サッカーの試合で国歌斉唱を任されたのだが、とにかく歌唱力が子どもとは思えないくらいヤバいのだ。やはりこの世に天才はいるらしい。

続きを全部読む

たばこ増税で駆け込み需要! 慌ててカートン買いする喫煙者よ、冷静になれッ!!

2018年10月1日より、またまたまたまたたばこが値上がりする。気が付けば主要銘柄は500円の大台に乗ってきた。あれ? たしか、「500円になったらやめる」ってみんな言ってなかった? それは良いとして、駆け込む需要を狙って、コンビニやたばこ店の中にはカートン買いを推奨している店舗もある。

血眼になって、5カートン、10カートン、20カートン買っている喫煙者諸君! ちょっと待て! 冷静になれ!! 今買いだめしても意味ないだろ。なぜなら……。

続きを全部読む

【快挙】どこも報じない「千葉ロッテ・福浦和也の2000本安打」が本当にスゴイたった1つの理由

快挙……マジのマジで快挙である。2018年9月22日の試合で、史上52人目となる2000本安打を達成した千葉ロッテマリーンズの「福浦和也」選手。各スポーツ番組やスポーツ紙で祝福の声が相次いでいるが、ロッテファン歴25年以上の記者から言わせると、どの媒体も “あること” に触れていない。

42歳9カ月での達成は和田一浩(中日)に次ぐ2番目の年長達成であること、投手として入団し努力に努力を重ねて記録を達成したこと……などは語られているが、もっと「今回の記録が本当にスゴイ理由」があるではないか。今回はズバリその理由をお教えしよう。

続きを全部読む

【朗報】今年も「丸善ジュンク堂」に住めるってよ! 書店に泊まって本や雑誌を読める『丸善ジュンク堂に住んでみるツアー』が開催決定ッ!!

大量の本に囲まれて生活したい! って人はけっこう多いと思う。うんうん、分かるよ。それなら、実際に本屋に泊まってみませんか? という夢のような企画を実施しているのが「丸善ジュンク堂書店」だ。

お店に1泊し、その間、本や雑誌を自由に読むことができる『丸善ジュンク堂に住んでみるツアー2018』が今年も開催されるぞ。今年は本州を飛び出し、香川県高松市がその舞台となる。約80万札の本に囲まれながら一晩を過ごす機会を、見逃す手はないッッッ!

続きを全部読む

使い勝手が良すぎッ!! 「日本一有名なフリー素材モデル」のLINEスタンプが登場したぞ~!

大川竜弥」という人物をご存じだろうか? 名前を知らなくても、多くの人が彼の顔を1度は見たことがあるはずである。なぜなら、大川竜弥さんはフリー素材サイト『ぱくたそ』の広報担当にして、フリー素材モデル。彼の写真はありとあらゆるサイトに使用されているといっても過言ではないからだ。

そんな彼のLINEスタンプが登場した。膨大な数の写真素材から厳選した40個のスタンプは汎用性高すぎる! 使い勝手良すぎだろッ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1931