【1泊3800円】JR秋葉原駅近くにある格安宿のベッドが快適すぎてヤバい! 荷物を置きまくっても余裕で寝転がれる広さに驚いた

カプセルホテル・ホステルといえば、宿泊費が格段に安い人気の施設である。旅行や出張時に利用する人も多いことだろう。格安な分、ロッカーや荷物置き場が小さくて困ることもしばしば。

寝室に荷物をたくさん置けるところがあればいいのに……と思って楽天トラベルで探していたら、東京・秋葉原にあった! しかも1泊3800円で駅近。さっそく予約したのでレポートしていこう。

続きを全部読む

セブンのサバ缶が「全然美味しくなくなった!」と思っていたら『高級サバ缶』が出ていたので食べ比べてみた

誰にも言わなかったが、数カ月前からセブンイレブンのサバ缶が急に美味しくなくなった。味覚は人それぞれなので正解は無いが、少なくとも私自身は「これは無いな」と感じたし、実際にその後はローソンのサバ缶に乗り換えている。

ゆえにセブンに寄っても缶詰コーナーは見向きもしなかったのだが、つい先日ふと目をやるとずいぶんと高級そうなサバ缶があるではないか。ムムム。これはいったい……。

続きを全部読む

成城石井に最高なカシューナッツがあるって知ってた? ウマい上に破格の安さで全方位スペック最強!!

いよいよ本格的な夏になってきましたね。こうも暑いと飲みたくなってくるのがビールである。そしてビールといえば欲しくなってくるのが「おつまみ」である! ……と、若干強引に話を持って行ってまで筆者がご紹介したい「おつまみ」がある。

もったいぶらずに教えて差し上げよう。それというのが、成城石井で売られている「皮付きカシューナッツ」である!

数年前に出会って以来、両手の指じゃ収まらないくらいの回数リピ買いしているこの商品。以下でその魅力をテンション高めにご紹介していくぞ!

続きを全部読む

日本三大蕎麦の地に君臨する最強の製造所【家そば放浪記】第235束:ビオラルエキマルシェで買った、本田商店『国産有機蕎麦使用 有機そば』421円(1人前211円)

負けなしの本田商店(島根県)。

これまでの登場は5回にして、ベスト5のランキング入りが2回。その後、順位が変動しても、「〜松〜(文句なしの外)」が4本、「〜竹〜(外)」が1本と、完全なる「家なき子」。驚異的な強さを誇っている。

間違いなく島根屈指の干し蕎麦製造所であり、日本三大蕎麦(岩手県のわんこそば、島根県の出雲そば、長野県の戸隠そば)のひとつであるという意地も垣間見える。

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 1319話目「鍛錬」

続きを全部読む

「日本一食事が美味しい」というスーパー銭湯湯楽の里に行ってみたら、食事どころじゃなかった / JFA夢フィールド幕張温泉

幕張って海浜幕張のイメージが強い。先日、JRの幕張本郷駅に行った際そう思った。せっかく幕張に来たなら海見たい。そこで海浜幕張駅で降りてGoogleマップを見ながらブラブラしていたところ、海沿いにスーパー銭湯があるのを発見。

調べてみたところ、どうやら温泉情報サイト・ニフティ温泉の「食事がおいしい温泉・スーパー銭湯ランキング2023」で1位だったらしい。そのスーパー銭湯とは『JFA夢フィールド幕張温泉 湯楽の里』。千葉県内とかじゃなく日本一って凄い

続きを全部読む

【ダルバート行脚】ネパールの “酸っぱ美味いフィッシュカレー” 初体験 / 巨大パパドで酒も進む新大久保「ムスタング・タカリ」

ネパールの国民食「ダルバート」──日本で言うところの “定食” のような存在、日本人が毎日のようにご飯と味噌汁を食べているのと同じようにネパール人はダルバートを常食している。

「ダルバート」はダル(ひき割り豆のスープ)とバート(米飯)というワードの組み合わせ。これにカレーやスパイスで味や香りづけをした野菜などのおかず(タルカリ)やピクルスのような漬物(アチャール)がついてくる。まさに定食だ。

続きを全部読む

濃厚ってもんじゃねえ! 衝撃の「セメント系煮干しラーメン」はあまりにもレベルが高すぎた / 水天宮『麺処 にぼし香』

煮干しのラーメンが好きだ。言うほどラーメンにこだわりは無いものの「好きなラーメンは?」と聞かれたら「煮干し系のラーメン」と答える。出来ればほのかに香る程度より、ガツンと煮干しを感じたい。

そんな私のアンテナに引っ掛かったのが『麺処 にぼし香』である。店名からして煮干しの圧を感じるが、同店は一部のマニアが「セメント系」と称するゴリゴリの煮干しラーメンだという。衝撃の「セメント系」とは果たして。

続きを全部読む

たった2つの材料でレアチーズケーキみたいなスイーツが作れるらしい / 実際に試してみた結果…

ケーキってなんであんなにおいしいんだろう。叶うなら誕生日とか記念日とかの特別な日だけじゃなく、毎日のように食べたい。

まあ、そんなことをしたらお金が秒で消えていくのは目に見えているから、なかなか実行はできないんですけどね……

しかし「セブンプレミアム」の公式サイトによると、たった2つの材料でまるでレアチーズケーキみたいなスイーツを作れるんだそうだ。

そ、そんな錬金術みたいなことが可能なんですか……!?

続きを全部読む

【暑さ対策】猛暑が厳しすぎて心配なので「日傘使ったことない男子」に老婆心から日傘を渡してみた結果…

この夏は災害級の猛暑である。ついに先日、日本救急医学会から「不要不急の外出は控えるように」とお達しまで出た。

暑さ対策をしないと命の危機さえある日差しの厳しさ……。

そんな中、ロケットニュース24では何を思ったか佐藤さんと星児さんが「サービスエリアに徒歩で行く」という企画を始めたのである。

企画は読者からも大好評。ただ、佐藤さんはハットとか三度笠をかぶってるけど、ノーガードの星児さんは熱中症にならないか心配である。

日傘……使ったほうがいいんじゃないかな? 今は完全に暑さ対策として使っている人も多く、デザインもユニセックスになってるのだ。

続きを全部読む

言い過ぎやろ! 存在を否定された同居人! 死んでもバズりたい!第19回「≠」

続きを全部読む

【Temu評価4.8】雑技団も震える「スタント三輪車少女」の圧倒的なパフォーマンスがこちらです / 身体能力の極限に到達した少女の華麗すぎる力技

中国発の通販サイト・Temuで「三輪車に乗る少女の人形」を買った。もちろん普通に三輪車に乗っている女の子の人形ではない。Temuで見つけたのは、かなりアクロバティックに三輪車を乗り回す天才少女の人形である。

さすが雑技団を生んだ中国の人形……ただのオモチャでさえ、人間技を極めたハイレベルなパフォーマンスを披露してくれるとは。評価は脅威の4.8で、多くの購入者が「素晴らしい」「優れている」と絶賛していた。さっそく中身をご覧いただこう。

続きを全部読む

【世界のスタバ】ラブ & ピーチ飲んでる場合じゃねぇ! 中国スタバ夏の新作がぶん殴りそうになるほどメルヘン

7月10日から発売中のスタバ新作『ラブ&ピーチ フラペチーノ』に夢中であらせられる読者の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。このスタバ新作というやつは国によって異なり、ぶっちゃけ現在ラブ&ピーチで騒いでいるのは日本人だけである。

ラブ&ピーチもなかなかにメルヘンな面構えをしているのだが、中国スタバの今季新作はさらに上級メルヘンだ。スタバっぽいか・ぽくないかは一旦置いておいて、写真を撮りたくなることは100%間違いない。むしろ写真を撮るために存在していると言っても過言ではないだろう。さっそくご紹介していく。

続きを全部読む

【1泊3700円】JR川崎駅近くのホテル「ニュー大和」が昭和すぎて衝撃! 部屋のドアを開けてみたら信じられない光景が…

神奈川県・川崎市の日進町というエリアには簡易宿泊所(安宿)が多いらしい。

いままでは東京の安宿街・南千住に泊まることが多かった筆者だが、今回は少し足を延ばして「川崎の安宿街」で一晩過ごそうと思う。

楽天トラベルで探してみたところ、なんと1泊3700円のホテルを発見。川崎の安宿は一体どんな居心地なのかレポートしてみよう。

続きを全部読む

【エッセイ漫画】日々限界集落 477話目「傾斜」

続きを全部読む

猛烈に暑い日に、どれだけアイスを食いたくても「ドリアンアイス」を食べてはいけないたった1つの理由

暑い、暑すぎる。梅雨じゃなかったのかよ。明けたなんて聞いてねえぞ。雨降らんかい! もう少し緩やかに夏にならんかい! まだ徐行運転もできてないうちに、いきなりトップスピード出したら危ないでしょうがッ!!

アイスだ、アイスを食わねば。暑さで自分が溶けてしまう前にアイスだ。アイスを食うんだ。だがしかし! どれだけ身体がアイスを欲したとしても、猛烈に暑い日にドリアンアイスは止めておけ……

続きを全部読む

ツンデレそば!【家そば放浪記】第234束:パルシステム生活協同組合連合会で買った、pal system(北舘製麺)『国産そば粉使用 二八そば』376円(1人前188円)

今から2年前の2022年。パルシステム(pal system)に入っていた私は、ロケットニュース24にて「生協通信」という連載を始めた。

3回で終わったが。

当然、パルシステムも退会。「そんなに頼むモノがなかった」のが辞めた理由だが、私の周りには母をはじめ複数人のパルシステマーがおり、相変わらずその信用度は絶大だ。

“pal system” のロゴが入った今回の干し蕎麦は、そのうちの1人に注文してもらった。

続きを全部読む

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 1318話目「危機感⑤」

続きを全部読む

うなぎ好き調理師考案「安い中国産うなぎをウマくする方法」→ 洗う → 皮を剥がす → 油なしフライパンで焼く

私はうなぎ(うな重)が大好き。都内の有名店は、ほぼほぼ網羅。一番好きなのは西武池袋線・東長崎の「鰻家」で、家で食べるとしても必ず国産(特に鹿児島産が好き)をチョイスする。

いっぽう、スーパーで安く売られている中国産のうなぎは、もうかれこれ25年以上は食べていない。食べたくもない。はっきり言って、うまくないから。

……だがしかし!

ここ25年の間に、スーパーの中国産うなぎも進化したのではないか? お店で使っているところも、けっこうあると耳にするし。そこで、実際に食べてみたのだけれど……

続きを全部読む

提供:ゲオ

【今なら買える】発売直後に爆売れ「ゲオのスマートウォッチ TOUGH(5478円)」が良すぎる /  頑丈で激安! デザインと機能性も高くて最強!

スマートウォッチといえば、スマホと連動して着信通知を受け取ったり、心拍数や消費カロリーまで計算してくれる優れモノ。たしかに機能的だが、一方でなかなか購入に踏み切れない方も多いのではなかろうか。

かくいう私もスマートウォッチを使用したことがない。単純に充電するのが面倒だし、5万円以上する最新機種も数年後には “古い” と言われるだろう。ただ、信頼できる機種が安く手に入るなら使ってみたい。そんな風に思っていたら……

なんと! あのGEOがスマートウォッチの販売を始めたらしい。しかも約5000円で買えるという。そんなもん絶対に売れるだろ……というわけで、実際に使ってみることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 2972