佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

人生で初めて『韓国式中華』を食べてみたら、軽いカルチャーショック「こんなに違うのか!?」 新大久保・ブクギョンチャジャン

新大久保といえば韓国文化の街として全国的に知られている。ここに来れば、定番の韓国料理から最新トレンドのスイーツまでひと通り味わうことができる。割と頻繁に足を運んでいるのだが、最近まで実態を知らなかった味がある。それは「韓国式中華」だ。

一般的な中華料理とどう違うのだろうか? 食べてみないとわからない! ってことで、食べてみたら知ってる中華と全然違った! クロスオーバーした食文化はこんなにも違うのか!!

続きを全部読む

タルタルソースと揚げ物を堪能できる「タルタルNUMA」がマジの沼で、まんまとハマってしまった!!  東京・渋谷

エビフライにタルタルソース、この組み合わせは王道にして鉄板だ。しかしエビフライを食べ切るにはタルタルの量が少ない場合がある。もっとタルタルしてくれよ! そんなタルタル好きの願いを叶えてくれるステキなお店が、東京・渋谷に誕生していた!!

その名も「タルタルNUMA」、名前からして最高じゃないか! お店に行ってタルタルを堪能したらマジで沼だった! 1発でハマってしまったよ。

続きを全部読む

【秘密のグルメ】とある工場直売のパン屋さんの「パン詰め放題」が安すぎて申し訳ない気持ちになった……

食べ放題・飲み放題・取り放題・詰め放題など……。「放題」と名のつくサービスにはトキメキがある。価格に関わらず、その言葉を聞くと「お!」となってしまうのは私(佐藤)だけではないはず。都内某所のあるパン屋さんには、良心的すぎる “放題” サービスがある。

工場直売のそのお店は出来立てのパンを格安で販売している。どれも驚くほど安いのに、レジ前にはパン詰め放題のサービスがあるのだ! これがビビるほど安くて、買うのが申し訳ないような気持ちになってしまった……。

続きを全部読む

【サイゼリヤ】アーリオ・オーリオに「レフォールソース」を混ぜて食べると激ウマ! レギュラーメニュー化を願うレベル

大の甘党の私(佐藤)であるが、以前紹介させて頂いたイタリア人マッシさんが推奨する「わさびパスタ」のおかげで、辛いモノとの付き合い方を理解した。というか、わさびパスタに目覚めちゃったんだよ! もうわさびなしではパスタは食えん!!

そして私は発見してしまったのだよ。サイゼリヤの美味しいアレンジを。アーリオ・オーリオにレフォールソースを混ぜて食べてごらんよ。笑えるほどウマいぞ! レギュラーメニュー化して欲しいと思うほどウマいんだよ~ッ!!

続きを全部読む

【肉好き必見】次にブレイクの波がきそうなステーキライスの店「センタービーフ」 東京・渋谷

もしかして、次に来るかも? そう予感させる肉のお店が東京・渋谷に誕生していた。

そのお店「センタービーフ」は、ステーキライスのお店である。利用してみたところ、メニューのバリエーションが豊富で味もよく、なおかつホスピタリティを感じられることから、人気が出る可能性を強く感じたぞ。これは来る! 多分、次にブレイクの波が来そうな肉の店だ

続きを全部読む

【激怒】『飲むハッピーターン オ・レ』を飲んだ本気の感想! 「なんだコレは!? ハッピーターンしすぎだろッ!!」

普段であれば、ほがらかに季節のあいさつをしつつ本文に入っているところではあるが、今回はいきなり行くぞ!

何なんだよ、コレ!! ローソンで販売開始になった「飲むハッピーターン オ・レ」(税込168円)のことだよ! そもそもハッピーターンを飲み物にするって時点で、ヤバい雰囲気がプンプンしているんだけど、実際飲んだらハッピーターンしすぎなんだよ! 何だコレは!!

続きを全部読む

桃屋公式の「ごはんですよ!」をトーストに塗るレシピを試してみたら、〇〇の味がするのは気のせいか……

焼きのりとトーストの相性はいいらしい。実際、当サイトの編集長GO羽鳥のかーちゃんが「のりマヨトースト」とやらを頻繁に食べていたそうだ。

では、焼きのりではなく海苔の佃煮だったら相性はどうなのだろうか? 調べたところ、食品メーカー「桃屋」が公式レシピを公開していた。使っているのは海苔の佃煮「ごはんですよ!」だ。

……ちょっと待てよ、「ごはんですよ!」なのにトーストにのせていいのか? 実際にためしたらアレの味がする気が……。

続きを全部読む

【プロはスゴイ】「吐き気がするほどキモい」と言われたおっさんが本気でグラビア撮影に挑んだ結果 → 奇跡の48歳完成!!

皆さん、こんにちは。「吐き気がするほどキモいおっさん」でお馴染みの佐藤です。改めて思うけど、この呼び方、ひどくない? いくらなんでも言い過ぎだと思う。残念なことに、この呼び名は当サイトから始まったものだ。

仲間に対してそんなひどい呼び方をするとは、この会社どないなっとんねん! 

今さら頭に来た私は、ヤツらを見返すために本気を出したぞ! 出来る限り最強の段取りをしてグラビア撮影に挑んでやったのだ!! そうしたところ……「奇跡の48歳」が完成した! 撮影のプロに頼んで大正解、プロはマジですげええええええええええええ!!!!

続きを全部読む

お子様ランチ発祥の地といわれる『日本橋三越本店』のお子様ランチを食べたら、究極のメニューで度肝を抜かれた!!

とんかつチェーン「かつや」は、2022年5月12日より大人向けのお子様ランチ「大人様ランチ」(税込759円)の販売を開始。これがバカ売れしているらしく、想定の3倍の売上を叩き出すヒットとなっているそうだ。

そんなお子様ランチなのだが、発祥をご存じだろうか? それは東京・日本橋三越本店と言われている。その三越本店で大人もお子様ランチを注文できるので、実際に食べてみたら、技術の粋(すい)を集めた究極のグルメメニューであることがわかった。これ、スゴイぞ!!

続きを全部読む

【MBTI診断】話題の性格テスト「16 Personalities」を編集部内でやってみた!

動物占いは「黒ひょう」の佐藤です。動物占いとは、2000年頃に日本で大ブームを呼んだ性格診断。書店に関連書籍が山積みになっていた記憶があるのだが、最近ネット上で話題になっている新たな性格診断がある。

それがMBTI診断だ。当編集部で実際に試したところ、各々の性格の一端を垣間見ることができたので報告しよう。

続きを全部読む

「立食い寿司 根室花まる」はもっと評価されていい! 立って食うには惜しいほどハイクオリティでビビる

寿司屋といえば、スシロー・はま寿司・くら寿司・かっぱ寿司の名がよく挙がってくる。いわゆる「回転寿司四天王」が有名ではあるが、ほかにも良い寿司屋はいくらでもあるはずだ。

とくに私(佐藤)は声を大にして言いたい! 北海道に本社を置く「根室花まる」はもっと評価されていいはずだ。回転寿司の店舗もさることながら、立食いの店舗に行ってみるといい。ネタの質が良くてビビる。食ったら飛ぶぞ!

続きを全部読む

業界初の「茶わんむし」の缶詰を食べてみた! 中に銀杏(ぎんなん)が入ってる!? っと思ったら〇〇だった……

最近の缶詰はすごい! 加工技術が進化して、以前では考えられなかったような料理まであの小さな缶に詰め込まれている。たとえば寿司だしまき、牡蠣入りお好み焼き(カキオコ)まで登場している。

まだまだあるぞ! 変わった缶詰。今回紹介するのは「茶わんむし」だ。中身は一体どんな感じで入ってるの? っていうかそもそも「茶碗蒸し」って……

続きを全部読む

コメダ珈琲店のモーニングに異変!? こっそり登場していた「ローブパン」にはトンデモない秘密があった!

普段からコメダ珈琲店に行きつけている人ならご存じかと思うが、コメダのモーニングがこっそり進化していたぞ。ドリンクを頼めば無料で付いてくる、あのモーニングだ。

どう進化したのかというと、パンが選べるようになっている! 従来の「山食パン(トースト)」に加えて「ローブパン」という丸パンが選択肢に加わったのだ。「いやいや、パンが丸くなっただけでしょ?」と侮るなかれ。このパンにはすごい秘密があった!

続きを全部読む

【正直レビュー】賞味期限10分のひと口肉まんの店「パオセンイェーパオズ」を利用した率直な感想

最近「ガチ中華」が静かなブームを呼んでいる。例を挙げると、中華フードコート「友誼食府(ゆうぎしょくふ)」では四川・西安・雲南などの味を楽しむことができ、香港で人気の米麺ブランド「タムジャイサムゴー」には毎日行列ができている。

そんななか、原宿に中国で人気のひと口肉まん「パオセン イェーパオズ」の日本1号店が誕生した。実際に食べた感想と、ちょっと気になる点を正直にお伝えしよう。

続きを全部読む

【コラム】私は性格上の理由でマスクを当面外さない所存です / あるいはコミュニケーションアイテムとしてのマスクについて

2022年5月11日、松野博一官房長官はマスクに関して、熱中症リスクを回避するため「人との距離が十分取れれば、屋外では必ずしも必要ない」と会見で語った。その一方で、岸田総理は「今の段階でマスクの着用を緩和するということは現実的ではない」としている。

マスク着用の有無に関しては、夏が近づくにつれてさらに議論が加熱しそうなのだが、私(佐藤)は当面マスク習慣を継続する所存である。感染予防もさることながら、私の性格に由来する問題をマスクが緩和してくれているからだ。

続きを全部読む

サラダうどん発祥の店「三国一」で元祖サラダうどんを食べたら、ラーメン二郎に通じるモノを感じた! これはうどんの二郎だ

皆さんはご存じだろうか? 「サラダうどん」発祥のお店が東京・新宿にあることを。私(佐藤)は知っていた。新宿近郊に住み始めた15~6年前から知っていた。しかし、その店「三国一」のサラダうどんを1度も食べたことがなかったのだ。

そこで実際に食べてみたところ、あるモノととても似ていることに気づいた。それは二郎! ラーメン二郎に相通じるものを感じるぞ!!

続きを全部読む

イタリア人が推奨する「わさびパスタ」がウマすぎる! 騙されたと思って真似してみろ!! ウソみたいにウマいぞ!

大の甘党の私(佐藤)は辛いモノがダメだ。「旨辛い」の感覚が全然わからない。辛いは辛い、旨いは旨いのはず。辛いと旨いは同居できないと思っている。過剰な辛味で体調を崩すことさえあるくらいダメなんだ。

そんな私は、最近イタリア人通訳の方が紹介していたパスタレシピに衝撃を受けてしまった。その方によると、オリーブオイルとわさびの相性はよく、これらをパスタに混ぜるだけで激ウマになるというのだ。

え? わさびをパスタに!? ウソでしょ! と思いながら、実践してみたらマジでウマくてびっくらこいたよ!

続きを全部読む

肉も魚も選べる挽肉屋「神徳」 焼いてハンバーグもヨシ! 揚げてメンチカツもヨシ!! 東京・東銀座

近年、静かなハンバーグブームが続いている。ハンバーグをメインにした定食1種類で勝負するお店もちらほら見かける。そんななか、メニューは1種類だけど選べる肉の種類が豊富なお店が誕生した。

そのお店「挽肉屋 神徳」は肉と魚で計4種の食材を、焼くか揚げるかの2種類の調理法で選択できる。肉も魚も食べたい、私(佐藤)のようなわがままな人に打ってつけのお店である。

続きを全部読む

韓国食材の業務スーパー「イエスマート」の冷凍ピザとセブンの冷凍ピザを食べ比べてみた結果!

業務スーパー」といえば飲食のプロが利用する食材を一般でも購入できる食品スーパーである。その韓国版ともいえる「イエスマート」をご存じだろうか?

韓国産の食材の販売を行っており、北は北海道から南は九州まで店舗を展開している。今後さらにお店が増える予定だ。そのイエスマートで韓国産の冷凍ピザを購入し、セブンの冷凍ピザと食べ比べてみたぞ!

続きを全部読む

全農公式アカウントが紹介する「牛乳 + サイダー」は本当にクリームソーダの味がするのか? たしかめたら意外な事実発覚!

飲食関連のTwitterアカウントがアレンジレシピを投稿していることがある。美味しいものを手軽に作るのに役立つんだけど、時々「え?」と思ってしまうものもチラホラ……

たとえば全農広報部の公式アカウントが2022年3月に投稿したものは、牛乳にサイダーを混ぜるとクリームソーダのようになるというのだ。それホント!? 気になったので当編集部の中澤星児とたしかめたところ、意外な事実に気づくこととなった。そうだったのか……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 300