佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

【おでんの日】そういえば最近コンビニのレジ前おでん、見なくなったよね? 近隣13店舗を調べたら……

2月22日は「おでんの日」、これは2007年に制定された記念日のひとつで、アツアツのおでんを吹いて冷ます「ふー(2)ふー(2)ふー(2)」の語呂合わせに由来するのだとか。

そこで、久々にコンビニのおでんの食べ比べでも……と当編集部で話し合っていたところ、あるメンバーが「最近コンビニのレジ前おでん、見なくなったよね?」と言い出した

そういえば見ないかも……。実際どうなのか、編集部周辺(東京・新宿2丁目)近隣のコンビニ13店舗を回ってみたら、現在売っているお店は……

続きを全部読む

ロッテと麺屋武蔵の斬新コラボ「揚見(あげみ)だいふく ら~麺」を食べたら、あのパスタの味がした!

麺屋武蔵は東京で14店舗を展開する、1996年創業の老舗ラーメンチェーンである。毎年バレンタインの時期にロッテとタッグを組んで、チョコレートを使ったラーメンを提供することでよく知られている。そのコラボメニューは独創的で、私(佐藤)も過去のメニューを食べている。

そんなロッテと武蔵が新たなコラボメニューの提供を開始した。今回はチョコではなく、アイスの「雪見だいふく」である。ラーメンとアイス!? しかも雪見だいふくを揚げているらしい。実際に食べてみたら、あのパスタの味がした!

続きを全部読む

満を持して全国発売となった 「“生” 雪見だいふく」 を食べてみたら、すげえ当たり前のことに気づいた!

「生」と聞くと、ふわとろ食感の美味いものをイメージしてしまうのは、私(佐藤)だけではないはず。そんな「生」のマジックに乗せられて、「生雪見だいふく ふわふわクリームin」を買ってしまった。見つけ出すのに、意外な苦労をした挙句に、実際に食べてみたらすごく当たり前のことに気づいてしまったんだよ。コレって……。

続きを全部読む

豊洲市場場外の大型商業施設「千客万来」は本当に千客万来しているのか? 平日に訪ねてみたら…

築地から豊洲に東京都中央卸売市場が移転したのは、2018年10月のことだ。早いものでそれから5年以上の歳月が経過した。移転後も、築地の場外市場は観光スポットとして人気を博している。一方の豊洲はというと、コロナ禍を経て2024年2月1日、ようやく場外に大型商業施設「千客万来」がオープンした。

はたして、その名の通りに千客万来しているのだろうか? 平日(月曜日)の午前中に行ってみたところ……。

続きを全部読む

これから龍が如くシリーズを始める人は、絶対に「龍が如く8」から始めてはいけない / ネタバレなしクリア後の感想

2024年1月26日、SEGAの人気ゲームシリーズ「龍が如く」の最新作「龍が如く8」がリリースされた。

2022年夏からコツコツ過去作を追いかけてプレイしていた新参プレイヤーの私(佐藤)は、昨年3月発売の「龍が如く維新! 極」でようやく最新タイトルに追いつき、今作も発売初日からプレイを開始していた。

プレイ時間数120時間を超えてようやくメインストーリーをクリアしたわけだが、この作品を多くの人にオススメしたいと思っている。だが、シリーズ未プレイの人はコレを最初にやってはいけない。その理由と、作品の魅力についてネタバレなしでお伝えしたい。

続きを全部読む

【SNSで話題】清涼飲料水「みかん缶シロップ」を実際に飲んでみた! ホンモノの缶詰のシロップと比べたら…

日清グループの乳製品・清涼飲料水メーカー「日清ヨーク」は、コンビニ限定でトンデモない商品の販売を開始した。まさかこんなものを紙パックで販売してしまうとは、どんな商品開発会議を開いてるんだよ。

その商品とは「みかん缶シロップ」(税込149円)である。みかんの缶詰のシロップを再現した飲み物だ。世代の人にはわかるはず。子どもの頃、この汁(シロップ)をゴクゴク飲んでみたかったんだよ! そこに目をつけて商品化するとは、日清ヨーク、おそるべし!!

続きを全部読む

【どんな中身?】土産物の『すしまんじゅう』を開けてみたら「なぜそこまで……」となってしまった

東京駅にほど近い「KITTE(キッテ)丸の内」は日本郵政初の商業施設である。全国各地の物販店舗が出店しており、観光スポットのひとつと言っていいだろう。

地下1階に入っているローソンは他の店舗と異なる品揃えで、たまに立ち寄ると思わぬ商品を見つけることがある。今回紹介する「すしまんじゅう」もそのひとつだ。

すしまんじゅう……パッケージの写真から中身を想像することができない。そもそも、まんじゅうなのか? 予想して中身を見たところ、「なぜそこまで……」となってしまった

続きを全部読む

久しぶりに “ちゃんと寿司が回る回転寿司” に行ったら、回転寿司の感動と興奮を思い出した! 根室花まる KITTE丸の内店

私(佐藤)が最後に寿司が回る姿を見たのはいつだったろうか? 他県に出かけた時には目にしたかもしれないが、少なくとも都内では久しく見かけていない。

しかしながら、今でもちゃんと寿司を回す回転寿司店が存在している。東京駅間近のJPタワーに入っている「回転寿司 根室花まる KITTE丸の内店」もそんなお店のひとつだ。

久しぶりに回転する寿司を見て私は思い出した。そうだ、回る寿司には選ぶワクワクと、思い通りにいかない じれったさがあった。コレだよ、コレ! これこそ回転寿司の醍醐味だ!!

続きを全部読む

13年ぶりに「コーンロウ」にしたら似合いすぎてビビった! しかし妻にいわれた一言にグサリ……

ずいぶん前のことではあるが、私(佐藤)はその昔、髪を編み込むスタイルの「コーンロウ(cornrow)」に挑んだことがある。その当時、髪が短かったため十分な形にはならなかった。あれから13年を経て、ベッカム変身企画再度コーンロウにチャレンジ! 今回は編み込むのに十分な長さがある。

実際に美容室で3時間をかけて丁寧に編み込んでもらった結果! 自分でも驚くほどしっくりきた! 自分でいうのもなんだが、似合いすぎだろ!! だが、妻の思わぬ一言で少し傷ついた……。

続きを全部読む

本日リリース「龍が如く8」発売記念! スーツを一瞬で脱ぐ「早脱ぎ」を歌舞伎町でやってみた!!

2024年1月26日、SEGAが誇る世界的人気のゲーム『龍が如く』シリーズの完全新作「龍が如く8」の発売日だ!! この日を待ってた! 前作「7(光と闇の行方)」、そして昨年発売のスピンオフ作品「7外伝(名を消した男)」をクリアした私(佐藤)は、今日という日を祝わずにはいられない!!

そこで! 作品でお馴染み、登場キャラが一瞬でスーツを脱ぐ「早脱ぎ」に挑戦。龍が如くの聖地である新宿・歌舞伎町で実際にやってみたぞ~~~!!!!

続きを全部読む

「ポケモンGO」すらやめた男が、爆売れ中の「パルワールド」をプレイした結果 → ナニコレめちゃくちゃ面白れえ!

2024年1月19日、株式会社ポケットペアの新作ゲーム「パルワールド」が、ゲームプラットフォーム「Steam(スチーム)」で販売(アーリーアクセス)開始となった。

これがまたたく間に話題となり、配信開始からわずか3日で全世界400万本を売り上げる異例のヒットとなっている。ちなみにこの作品は「モンスター育成オープンワールドサバイバルクラフトゲーム」である。

そもそも、「ポケットモンスター」をはじめとするモンスター育成ゲームをほとんどやったことがない私(佐藤)でも、ちゃんと遊ぶことができるのだろうか? きっとハマらないだろうと思いつつ始めてみたところ……、ナニコレ、むちゃくちゃ面白いやんけ!

続きを全部読む

松屋の店舗限定「ねぎ納豆カレー」を頼んだら、いわれのない罪悪感を覚え、それゆえに罪深い味だった…

松屋は牛丼チェーンだ。したがって看板商品は牛めしということになる。が! 私(佐藤)は牛めしと同じ頻度で「カレギュウ」(牛めしの肉の乗ったカレー)を食べている。なぜなら、松屋のカレーは牛めしに匹敵する美味さだと考えているからだ。

そのカレーのアレンジメニューが、2024年1月16日より店限定で販売している。そのうちのひとつ、「ねぎ納豆カレー」(並:税込650円)を頼んでみたところ、いわれのない罪の意識を覚え、それゆえに罪深い味だった……

続きを全部読む

【挑戦】バーガーキングのワッパーチーズにチーズ1005枚挟んでみた

その昔、私(佐藤)はバーガーキングで、追加トッピングチーズ1000枚に挑んだ。あれから10年以上を経て、その当時の写真がフランスの写真集に勝手に使われていると判明。

ブチギレた私は編集部を飛び出した! 許せなかったのだ、その写真を久しぶりに見た私は、当時のハンパな自分が許せずに、チーズ1006枚を買ってきた

続きを全部読む

人生初めて自分でコーヒー豆を焙煎してみたらカンタンでビックリした! 今まさに「コーヒー沼」の淵に立つ

世の中には、凝りすぎると抜け出せなくなる趣味や道楽がある。いわゆる「沼」というヤツだ。ハマり込むと底なしであることから、そう呼ばれている。もしかしたら、私(佐藤)は今、ある沼の淵(ふち)に立っているかもしれない

というのも、コーヒーを焙煎してみたいという衝動に駆られて、実際にやってみてしまったからだ。つまりコーヒー沼が目の前に広がっている。

実際に焙煎してみたら、想像よりもずっとカンタンであると同時に、「自分の好みの味を追求したい」という欲求がフツフツと沸き始めている……。

続きを全部読む

すっかり見なくなった川越達也シェフの野菜通販サイト「プレーンファーム タツヤカワゴエ」で野菜を買ってみた

かつてテレビで頻繁に出ていた、イタリアンシェフの川越達也さん。あの人気ゲーム「龍が如く」シリーズの第5作目「夢、叶えし者」では、美食家タツヤとして登場もしていた。2017年に経営するお店を閉店してメディア出演を断ち、以来現在まで音沙汰がない……。

そんな彼は、宮崎県の野菜の通販サービスを行っているようだ。そのサイト「プレーンファーム」を確認してみると、稼働しているように見えるのだが、ひょっとして放置されているのかも……。気になったので、実際に購入してみることにした

続きを全部読む

Amazonベストセラー1位! 16種類からランダムに届く「年明けおせち福袋」(税込5555円)を頼んだら、スゴイのが来た!

2024年が始まって、すでに約3週間が過ぎた。まだ正月気分が抜けないって人はもういないかもしれない。私(佐藤)もすでに平常運転なのだが、Amazonを見ていたところ、いまだ正月を感じさせる商品が販売されていた。

16種類からランダムで商品が届くという「年明けおせち福袋」だ。ものはためしで税込5555円の商品を注文してみたところ……スゴイのが来た!!

続きを全部読む

【再々検証】たこ焼きの「たこ」の代わりに、こんにゃく・ナタデココ・アロエ・グミを入れて焼いてみた!

たこ焼きはイカではダメなのか? そんな素朴な疑問から始まった、私(佐藤)のたこ焼き検証は、多くの方にご覧頂き、さまざまな意見を頂いた。

その意見のなかに「こんにゃくがいいんじゃないのか?」というものがあった。たしかに食感はしっかりしているし、モノによっては、たこを超える歯ごたえのものもある。

仮にこんにゃくがアリしたら、それに近いモノは全部いける気がする。そこで! こんにゃく・ナタデココ・アロエ・グミをそれぞれたこ焼きにしてみることにした。どれかはたこを超えるたこ焼きになるんじゃないの?

続きを全部読む

【ブチギレ】フランスで出版していた写真集に勝手に私の写真が使われていると判明! 舐めとんのかーーーッ!!!!

皆さんはご存じだろうか? 私(佐藤)の写真がフランスで出版している写真集に載っていることを。きっと知らないだろう、私も知らなかった! だって、勝手に使われてたんだから、知るわけないよね! 許可した覚えはない!!

フランス在住の読者にお送りいただいた、書籍の画像を見てみたところ……。コレ、ワシやがな!?

続きを全部読む

私が今年「東京オートサロン2024」に行けなかった理由 / ウザさを極めた結果、出禁になったでござる!

毎年私(佐藤)はこの時期になると、幕張メッセを訪れる。お気づきの方もいるかもしれないが、私は2013年から毎年(21年は中止、22年は会場に行ったけど入れなかった)、国内最大規模のカスタムカーの祭典東京オートサロンに行っていた。

が! 今年は行かなかった、いや行けなかった……。私のレポートを楽しみに待っていた方も多数いるかと思う。ご期待にそえずに大変申し訳ない。これには深い理由があるのだ……

続きを全部読む

【再検証】たこ焼きは「いか」でやったらダメなのか? たしかめた結果、真理にたどり着いた……

かねてから疑問に思っていたのだが、たこ焼きの具材はイカではダメなのだろうか? 同じことが気になっている人は他にもいるようで、たとえばライターのK.Masamiは2023年9月公開の記事で検証している

しかし、これは自分の舌で確かめないと気が済まない。なにせ、私(佐藤)は たこよりもイカの方が断然好きだ。きっとイカにした方が美味いに決まっている! 

というわけで、イカを具材にしたたこ焼き……いや、イカ焼きを作ってみたところ、真理にたどり着いたのだった……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 335