佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

スムージー専門店「ジャンバ」が東京駅グランスタに世界初のデリカフェをオープン! グルテンフリーのチーズケーキの美味さに驚いた!!

2021年6月15日、東京駅の商業施設「グランスタ丸の内」に、スムージー・ジュース専門店「ジャンバ キッチンラボ グランスタ丸の内」がオープンした。ジャンバは世界で870店舗以上を展開する、アメリカ発祥のチェーンだ。

オープンしたお店は世界初となるデリカフェである。実際に利用してみたところ、オシャレなスムージーと、栄養のある美味いフードやスイーツを提供していると判明。特にグルテンフリーの「バスク風チーズケーキ」の美味さにはかなり驚かされた……。

続きを全部読む

すたみな太郎の「爆盛冷やし中華」(約1.6キロ 税込1080円)を買ったら、袋に入っていたあるモノの数に驚いた!

バイキングレストランの「すたみな太郎」は、2021年1月よりテイクアウト限定で「爆盛シリーズ」の販売を開始した。これまでナポリタン(約1.6キロ)や鶏のから揚げ(約1キロ)、豚しょうが焼き(約1キロ)などの販売を行っている。

そこに新たに夏の定番料理である冷やし中華が加わった! 重量は期待を裏切らない1.6キロだ!! 実際に購入してみたところ、冷やし中華そのものも衝撃的だったが、私(佐藤)は別のあるモノに驚かされた。そのあるモノとは……。

続きを全部読む

【衝撃】スーパー「ロピア」の税別180円のシュークリームに震えた……

噂には聞いていた。神奈川県発祥のスーパー「ロピア」がスゴイと……。そのスゴさから、日本のコストコとさえ言う人もいる。当編集部のP.K.サンジュンも手づくり弁当についてアツく語っていたが、私(佐藤)もようやくロピアのスゴさを理解した。

というのは……ロピアのシュークリームがヤバかったから。税別180円のシュークリームがあまりにもデカかったのである。売り場で商品を目にして、私は小刻みに震える自らの身体を止めることができなかった……。

続きを全部読む

【正直レビュー】ワタミの焼肉店「かみむら牧場」のスイーツ食べ放題100分(税別580円)を利用した率直な感想

ワタミ株式会社が運営する焼肉チェーンの「幸せの焼肉食べ放題 かみむら牧場」は、2021年6月14日より平日のランチタイム(11~16時)限定で、スイーツ食べ放題・ソフトドリンク飲み放題サービス「かみむらカフェ」の提供を開始した。

ランチセットの注文にプラス税別580円で100分(ラストオーダー20分前)利用可能となっている。スイーツ・アイス食べ放題で580円は安くないか? その安さのヒミツを確かめるために実際に利用してみたぞ!

続きを全部読む

【ブーム加速】ベビーマジック「マリトッツォ」のクリームの量が来てる! マリトッツォ戦争はさらに激しくなるかも!?

終わらない、まだ終わらないマリトッツォブーム。以前にも増して、その戦いは激化しているかもしれない。日本を代表する製パンメーカー「山崎製パン(デイリーヤマザキ)」でさえ、ようやく本腰を入れてきたところだ。これからが本番だ……。

そんな激しいマリトッツォ戦争に大阪のブランド「ベビーマジック」が参戦していることが判明した。ここのマリトッツォはスーパーの商品でも屈指のクオリティを誇る。このクリームの量は “来てる” な……

続きを全部読む

フォルクスのモーニングでステーキを頼むべきではない理由 / クロワッサンの美味さを知らずして、フォルクスを語るなかれ

朝食は何があっても必ず食べると、心に誓っている佐藤です。このコロナ禍の時短営業で売上が減った飲食店は、営業時間を前倒ししてランチやモーニングの提供を開始している。私にとっては朝飯の選択肢が増えて助かる。

ステーキハウス「フォルクス」も2021年6月7日から店舗限定でモーニングを始めている。ステーキハウスと名乗るだけあって、朝からステーキやハンバーグを提供しているのだが、あえて言わせて頂こう。ステーキを頼むべきではない。なぜなら、フォルクスはクロワッサンが美味いからだ。

続きを全部読む

ハッピーターンを燻製した!? 「スモークハッピーターン」の香りがスゴイ! 脳裏にキャンプ場が浮かぶレベル

国民的お菓子のひとつ、「ハッピーターン」は今年発売45周年を迎える。それを記念して、2021年6月2日より東京駅一番街の「おかしランド」に催事店舗『ハッピーターンのハッピー王国』を出店している。

ここで驚くべき商品を発見した! それは東京限定商品「スモークハッピーターン」だ。その名の通りにハッピーターンをスモーク(燻製)している。桜スモークの香りがスゴイんだ! コレ!!

当編集部メンバー8人にも食べてみてもらったところ、想像を越える燻製臭に意見が割れた! あなたはこの味を気に入るのだろうか……。

続きを全部読む

当たりは高級ウイスキー! お酒ドンキの「ウイスキーガチャ」に10回(3万8500円分)挑戦した結果!!

2021年5月21日、総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」の新業態店舗『お菓子ドンキ・お酒ドンキ』が東京・八重洲地下街にオープンした。ドンキのワクワク感を生かした品数豊富なお店となっている。

お酒の販売フロアには何が出てくるかわからない、1回税込3850円の「ウイスキーガチャ」がある。当たりが出れば1本数万円の高級ウイスキーをゲットできるらしい! ハズレても損しない賞品を用意している。

当たりを引き当てたい! そう考えた当編集部のYoshioは10回も挑戦したのだ。3万8500円も突っ込んだ結果、当たりは出たのかーーーッ!?

続きを全部読む

生クリーム専門店「ミルクベーカリー」のマリトッツォの “クリームの壁” が高すぎる! 歯が埋もれるレベル

日本初の生クリーム専門店「ミルク」。生クリームをふんだんに使ったパンケーキのほか、その時々の流行のスイーツを取り入れながら、独自のメニューを展開している。

お店では最近何かと話題のマリトッツォだって販売しているのだが、食べると実に素晴らしかった。さすがクリームの専門店。もっと早くに食べに行っておけばよかった……!

続きを全部読む

インド食材専門店「アンビカショップ」に行ったら、インドのレトルトカレーのレベルの高さを知ることになった!

手軽に購入できるインスタント食品は ほとんどが国内で製造されたもので、中国・韓国のものならディスカウントストアや大型スーパーに行けば手に入る。ほかの国のインスタント食品も食べてみたい! そう考えた私(佐藤)は、東京・新大久保のインド食材を専門的に扱う「アンビカベジ & ヴィーガンショップ」を訪ねた。

インドのインスタント食品って、どうなんだろうか? 購入して食べてみたところ、驚きと美味しさにあふれていた! レトルトのインドカレー、美味い!

続きを全部読む

【急成長】「トリドール」のハワイアンカフェ『コナズ珈琲』のプリンが激ウマ! 丸亀製麺全店で置くべきだ!!

「トリドールホールディングス」といえば丸亀製麺の運営会社である。この会社がうどん屋だけをやっていると思ったら大間違い! 実はラーメン・とんかつ・焼肉丼・カレー屋など様々な業種の飲食店を展開しており、ハワイアンパンケーキのカフェまである。

それが、今回紹介する「コナズ珈琲」だ。何を隠そう、ここのプリンがめちゃウマなんですよ! 丸亀全店で今すぐ販売開始すべきクオリティなんだッ!!

続きを全部読む

【正直レビュー】かつや系列の新業態「スーパーグリルブラザーズ」に行ってみた率直な感想

「かつや」を展開するアークランドホールディングスの子会社「ミールワークス」は、2021年6月4日、東京・銀座にグリルレストラン『スーパーグリルブラザーズ』をオープンした。

え? スーパーマリオブラザーズ? あの3人でプレイするとめちゃくちゃ盛り上がるゲームか? いや、違う“グリルブラザーズ” だ。そんなインパクトのある名前のお店でランチしてきたぞ!

続きを全部読む

東中野駅開業115周年記念Tシャツが渋い! JR総武線(千葉〜三鷹)1番線・2番線それぞれの停車駅が記されているぞ!!

2021年6月14日は東京・JR東中野駅の開業115周年を迎える。それを記念して、駅西口改札外にある「NewDays KIOSK」で記念グッズの販売を行っている。キーホルダーやクリアファイル、トートバッグなどを扱っており、私(佐藤)が注目したのはTシャツである。

そのTシャツは1番線と2番線、それぞれの停車駅を記載したデザインになっている。なにそれ欲しい! ということで早速買いに行くと、すでに品切れと再入荷を繰り返していることがわかった。電車じゃないけど、争奪戦に乗り遅れてしまったのか!?

続きを全部読む

ビアードパパがシュークリームの「皮」だけ発売中! サーティワンアイスを挟んで食ったら激ウマだった

「ビアードパパの作りたて工房」はシュークリーム専門店だ。毎月、期間限定商品を販売しているんだけど、現在(2021年6月)の限定商品におかしなモノが登場している! それは『オリジナルシュー生地』だ。

公式サイトを見ると「クリームは入っていません」と書いてあるな。あれ? それってシュークリームじゃないよね? だって “皮” だけでしょ?

……いや、ちょっと待てよ。皮だけを売っているってことは……。好きなモノを詰められるじゃん! ということで、サーティワンアイスを詰めたら、激ウマのシューアイスが完成した!!

続きを全部読む

日本初のプルドポーク専門店に行ってみたら、そこは「豚のサブウェイ」だった! 東京・原宿

ここ数年キャンプブームが到来している。とくに昨年来の新型コロナウイルスの影響で、1人で出かける「ソロキャンプ」を楽しむ人が増えているようだ。そんなキャンプで名前を知られるようになった料理がある。「プルドポーク」だ。

米南部を発祥とするこの料理を専門に提供するお店が、東京・原宿に存在した。「トースティガイズ」は日本初のプルドポーク専門店である。一体どんな味なのか? 気になったので確かめに行ってみた!

続きを全部読む

【TKG】黄身を押すと光る! カプセルトイ「卵かけご飯ライト」が斬新すぎる

「どうしてこんなことを思いついたんだ!」。時々、そう叫びたくなる商品に出くわすことがある。とくに街にあふれるカプセルトイには、奇抜なアイディアや斬新な発想が詰め込まれたものがあり、本当にギョエー! と叫んでしないそうになる。

見てくれよ、この商品「卵かけご飯ライト」を。黄身を押すと光るというものだ。なぜだ、なぜなんだ! どうして黄身を光らせようと思ったんだよ! 買わずにはいられないだろうがッ!!

続きを全部読む

ローソンがUber Eatsの持ち帰り限定で「からあげクンBOX」の販売開始! 利用してみたら、謎にテンパったでござる

コンビニのホットスナックの超定番といえばローソンの「からあげクン」だ。ライバルのファミリーマート(ポケチキ)もセブンイレブン(ななから)も同じような商品を販売しているけど、からあげクンの認知度には敵わない。ホットスナックではぶっちぎりでからあげクンだろう。

その、からあげクンを箱買いできることをご存じか? Uber Eatsの「お持ち帰り」サービスを利用して、事前に注文しお店に受け取りに行くというものだ。実際に利用してみようとしたところ、受け取る時にテンパってなんかちょっと変な感じになっちゃった……

続きを全部読む

【驚き】賞味期限間近・期限切れ商品を販売する『OROフードレス救』で見つけた通常6780円の「そば・うどんセット」がビビるほど安かった!

売れ残りや期限切れ食品など食べられるのに捨てなければならない、いわゆる「フードロス」は深刻な問題になっている。コロナ禍においては、休業要請によって休業・閉店を余儀なくされ、食品廃棄につながっているケースもあるという。

そんなフードロスを減らすことに特化した食料品店が存在した。神奈川を中心に店舗展開している「OROフードレス救」は、賞味期限切れ間近の商品や、すでに切れてしまった商品を格安で販売している。実際にお店に行き、そこで見つけた「そばとうどんの詰め合わせ」が衝撃的な安さだった! 半額どころの騒ぎじゃねえ!!

続きを全部読む

人気絵本『ぐりとぐら』の展覧会で売っている公式グッズが可愛すぎる! 東京・立川「PLAY! MUSUEM」年間展示

待っていた! 私(佐藤)はひそかに今年の4月からずっと待っていた! 双子の野ねずみを題材にした絵本『ぐりとぐら』の展覧会に行ける日を!! 当初は2021年4月10日から東京・立川市で始まる予定だった「ぐりとぐら しあわせの本」展。

しかし緊急事態宣言の影響で展示は中断され、6月1日より再開されたのである。会場に足を運んでみたところ、ここで売られているグッズが猛烈にカワイイ! 47歳のおっさん(私)でさえも悶絶するほどキュートだ。

続きを全部読む

【バケツサイズ】今年も来た! 昨年大人気だったサーティワンの10人前「スーパービッグカップ」が販売してるぞ~!

何を隠そう、私(佐藤)は今年の3月からダイエットを行っていた。2カ月で5キロを落とすことが目標だったが、当初より減量のペースが遅く、約3カ月経てようやく目標体重に到達した! その減量期間中に1番避けていたのはアイスクリームである。寝る前に食うアイスを断つのは本当に辛かった……。

だがすでに目標達成したので、思いっきり食うことに決めた! ちょうどサーティワンが10人前の「スーパービッグカップ」の販売を開始したから、それを買って全力でアイスを食ってやることにしたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 283