「LINE」にまつわる記事

【激怒】LINEの「誤送信取り消し機能」が全く使えないと判明! それじゃ意味ねえだろうがよォォオオオ!!

2017年12月13日、ついに多くのLINEユーザーが待ち望んだ新機能が実装された。そう、少し前に大きな話題となった『誤送信取り消し機能』である。盛大な誤爆を一瞬で取り消してくれるなんてメチャメチャ心強い……! 全LINEユーザーが思ったことだろう。だがしかし……。

実装された『誤送信取り消し』を使用してみたところ、機能の存在自体を否定するような致命的な弱点……いや、欠陥があると判明したのだ。ちょっとLINEさんよ、今すぐ改修せんかい! これじゃ『誤送信取り消し機能』の意味がねえだろうよォォォオオオオオ!!

続きを全部読む

【LINE企画】あなたはいくつ分かる? 7人の記者が出題する「ロケットニュースからの挑戦状」

読者の皆様、いつもロケットニュースをご覧いただき、誠にありがとうございます。皆様がいるからこそ、ロケットニュースは日々楽しくそして全力で、世界の様々なニュースを届けることができています。

この多大なる感謝のしるしとして、皆様にあるプレゼントを贈りたいと思うのですが……そのままプレゼントを贈るのは芸がない。ということで、ロケットニュースからの挑戦を受けて立ってくれーーーッ!!

続きを全部読む

【マジかよ】LINEが「送信取り消し機能」を実装へ! 24時間以内ならメッセージを消去できるゾォォオオオ!!

今や我々の生活に欠かせなくなったスマホ。そしてスマホをお持ちの方ならば超高確率で利用しているであろうアプリが「LINE」である。LINEの台頭によりメールはほぼ使わなくなり、電話もLINEで済ませてしまう人も多いハズだ。

そのLINEが2017年12月以降に『送信取り消し機能』を実装すると発表した。きっとLINEユーザーならば1度や2度は取り返しのつかない誤爆を経験したに違いないが、これはLINEグッジョブ! もう、LINE様に一生ついて行きまっせ!!

続きを全部読む

【ドン引き】出会い系アプリで婚活中の女性(33)が体験した「マジであり得ない」と思った男のエピソード5連発

毎年のように生涯未婚率が増加し、いまや結婚しないこともスタンダードになりつつある。自ら「結婚しない」のか、それとも「結婚したくても出来ない」のかは人それぞれだが、例えばAさん(33歳)のように「本当に普通の男がいない!」と嘆く女性もいるようだ。

Aさんは現在、婚活真っ最中の女性で「出会い系居酒屋」や「合コン」さらには「出会い系アプリ」で生涯のパートナーを探索中だという。今回はAさんがこれまで体験し「マジであり得ない」と思ったドン引きエピソードを、5つ教えてもらったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【今すぐやってみろ】LINEのトーク画面で「ハロウィン」と打つと背景がめっちゃハロウィンっぽくなるぞ~ッ!

すっげーーーーッ! これ、すっげーーぞォォォォオオオオ!! いいからいいから、今すぐLINEを開いて「ハロウィン」って打ってみろ! 騙されたと思ってやってみなって。めっちゃハロウィンっぽくなるから!

知っての通り、来たる10月31日はハロウィンだ。週末である本日10月27日から、いよいよ本格的に盛り上がって来るのは間違いない。このお祭り騒ぎに、なんとあのLINEも参戦してきたようだぞ! トーク画面で「ハロウィン」と打つと、いきなり画面が暗くなって……?

続きを全部読む

【今さら悩み相談室】ガラケー時代、メールの「Re:Re:Re:」は残すべきだったのか? 消すべきだったのか?

あなたは誰かと連絡をとる時どうしているだろうか? きっと多くの人が「LINE」を使うと答えるだろう。まあ当然だ。LINE、便利だよな。もうLINEがない生活なんて考えられない。しかし、言ってもそれはここ数年の話である。LINEが流行る前まで、我々はメールを使っていたのだ。

そう、アラサーの私(あひるねこ)の場合だと、高校から大学以降もずーっとメールを使っていた。もちろんスマホではない。ガラケーである。さて、もはや遠い昔のことのようだが、今あえて考えたいことがあるのだ。メールの「Re:Re:Re:」という文字は、残すべきなのか? 消すべきなのか?

続きを全部読む

【現代病】既読にしたら負け? 「LINEを機内モードで確認する人」が増えているらしい / 実際にやっている人に話を聞いてみた

今や我々の生活に欠かせないチャットアプリ、LINE。LINEが浸透して以来、スマホでメールをする人は激減し、通話さえもLINEで済ませてしまう人も多いことだろう。その最大の特徴は “既読” が付くことで、「既読スルー」なんて言葉も完全に定着した。

時に「既読になったのに返信がない!」などと揉め事の原因になってしまう既読機能だが、どうやら世の中には「絶対に既読を付けたくない人」もいるようだ。なんと既読にしないため『LINEは機内モードで確認する』という人も増えているようだから驚くしかない。

続きを全部読む

わかるかな? LINEの「女子高生の流行語認知度アンケート」に出てくるJK用語がマジ難解

今やEメールにとって代わり、すっかりコミュニケーション用の定番ツールとなったLINE。総務省の情報によると、LINEは主要SNSの中でも、20代以下から圧倒的な支持を得ているという。

そんな若者に人気のLINEが、現役女子高生が使う “JK用語” をふんだんに盛り込んだ動画を公開。さらには、JK流行語の認知度アンケート結果も発表した。今回は動画とともにJK用語の “今” をご紹介したい。

続きを全部読む

ロケニューLINEアカウントの隠しコマンドを特別公開! 保存必至の「スペシャル画像」も手に入るぞ!!

以前、記事でもお伝えした通り、ロケットニュース24は最近LINEをマジメに運用し始め、1日1回オススメ記事を配信している。おかげさまで、多くの人に記事を読んでもらうことができ、SNSの偉大さを改めて実感している。

だが! これで満足してはならぬ! もっと、もっと盛り上げねば!! ということで、今日はロケットニュース24のLINEアカウントで使える隠しコマンドを特別にお教えしたいと思う。みんな、今すぐメモの用意だ。

続きを全部読む

【お知らせ】ロケットニュース24、LINEをマジメに運用し始めました! みんな友達登録してね!!

光陰矢の如し……というまでもなく、時の流れは早い。特にIT業界は、目まぐるしく変化する環境に対応し続けることが “生き残りの絶対条件” である。インターネットメディア、我々ロケットニュース24もその例外ではない。

今から2年以上前の2015年5月頃、我々は時代の流れに合わせLINEアカウントを取得した。あれから発信された情報は……わずか1件! たったの1件である!! これはいかん……! というわけでロケットニュース24、真面目にLINEを運用し始めました!!

続きを全部読む

【衝撃】松居一代が痛恨のミスを激白! 「ドジっ子の、あたしは あせっていたから…」

現在、SNSを駆使して数々の爆弾発言を投下し続けている松居一代さんが、またしても驚きの内容をブログに投稿した。彼女はここのところ不眠不休でネット環境を整えているらしく、痛恨のミスをしてしまったらしい。一体なんだ!?

続きを全部読む

【逆に感心】松居一代さんのSNS活用術がなかなかスゴイと話題 / ブログ・Twitter・YouTubeに続きLINEまで開設

──これがSNS時代の愛憎劇なのだろうか。

2017年最大の泥沼バトルを絶賛展開中の松居一代さん。夫、船越英一郎さんへの通称 “バイアグラ砲” を次々と炸裂させているが、それらは全て、ブログ・Twitter・YouTube……などなど、自身のSNSから発射されたものだ。

2017年7月8日には、ついにLINEアカウントまで開設したというから、主要SNSは一通り抑えた格好である。松居さんが訴え続けている内容については一旦置いておいて、御年60歳にしてここまでSNSを駆使する情熱と技術には驚かざるを得ない……。

続きを全部読む

【検証】『LINE Creators Studio』を使って写真スタンプを作ってみた! 一週間の売上と審査通過のポイントを解説

長い! LINEのスタンプの審査は長い! それでも以前よりもかなり短くはなったけど、申請してから審査結果が出るまで、約1週間はかかってしまう。それだけの期間がかかることをまず最初にお伝えしたうえで、スタンプを作れるアプリ『LINE Creators Studio』の使い方を紹介しよう。

私(佐藤)はアプリで1回、ブラウザの『Creators Market』でもう1回写真スタンプを作り、すでに販売を開始している。アプリとブラウザ、それぞれで作ってみたが、アプリの方が断然簡単だった。

続きを全部読む

【狂気】高須院長の「YESしかないLINEスタンプ」が発売される

歯に衣着せぬ発言と、明るく爽やかな人柄で人気の高須クリニック院長、高須克弥さん。最近ではピコ太郎さんと共演したテレビCMが話題となり、さらにTwitter上の発言は、たびたびネットニュースでも取り上げられている。

そんな高須院長がモデルとなった、世にも奇妙なLINEスタンプが発売となったのでお知らせしたい。何が奇妙なのか答えを明かすと、なんと24種類全てが「Yes!」で構成された「YESしかないLINEスタンプ」なのだ。つ、使い道……!

続きを全部読む

【胸アツ】モンストで有名なXFLAGの新作がキター! GACKTが一流の相方を募集してるぞ!

相方、つまりパートナーというのは大切なものである。恋人であろうと、友だちであろうと、どんな関係性であろうと、パートナーというのは大切なんだなぁ~。

しかし、相手があのGACKT様となれば話は別である。雲の上の存在すぎて、大切にさせていただいていいのかどうか分からない。分からないがとにかく、GACKT様がまさかの相方を募集チュウゥゥウウウ!!! #相方募集

続きを全部読む

【即買い】LINE「動く江頭2:50スタンプ」発売キタァァアアア! まぐろ漁船に乗ってでも240円なんとかしろ!!

日本全国……いや、世界中を見回しても江頭2:50さんほどの “男の中の男” はそういないハズだ。もしエガちゃんが宗教法人でも立ち上げたら、今すぐ日本トップレベルの規模になりそう……。そう思えるほど、エガちゃんに憧れを抱く野郎どもは多い。

今回は、そんな男たち必携のアイテムをご紹介したい。それがLINEで使える『動く江頭2:50スタンプ』だ……ってキタァァァァアアアアア! これは即買い!! 男ならば女房を質に入れてでも購入すべき神スタンプである!

続きを全部読む

【朗報】ドラマ『孤独のグルメ』のLINEスタンプが配信開始されたぞーーーッ! 五郎さんが呟いてるだけなのに腹減って来たうおォン!!

松重豊さん主演の大人気テレビドラマ『孤独のグルメ』。シリーズはついにシーズン6へ突入し、その人気はとどまることを知らない。このドラマの魅力は、何と言っても松重さん演じる主人公・井之頭五郎がおいしそうに料理を食べる姿そのものである。

そんな『孤独のグルメ』が、いよいよファン待望のLINEスタンプになって登場するというのだ! いいじゃないか、いいじゃないか。気になる内容はというと、基本的に五郎さんが何か呟いている、ただそれだけ。なのに、なぜか腹が減ってくるのだから不思議である。うおォン!

続きを全部読む

ナオト・インティライミさんのラインスタンプが爆誕! インティがライミしすぎて徹夜明けの真夏の太陽も霞むレベル

底抜けに明るいキャラクターで知られるナオト・インティライミさん。その軽やかさは空も飛べそうなほどだ。あまりの爽やかさゆえに、「サイコパス・ナオト・インティライミ」のコラ画像が出回るなど逆にネットでイジられまくりの大人気。

2017年5月2日、そんなナオトさんが待望のラインスタンプ(120円)を発売した。さっそく、見に行ってみたところ、これこれ! ばっちりインティがライミしていた!!

続きを全部読む

万策尽きたー! アニメ『SHIROBAKO』のLINEスタンプが叫びまくりで変な話使いやすさがエグイ

変な話、私(中澤)は『SHIROBAKO』を超えるアニメってちょっとないんじゃないかなあって思う。アニメ業界の裏方の激務を描いた作品なんだけど、変な話、丁寧に描かれたキャラたちの成長は感動的でプライスレスだった。アニメって本当、生き物だよね。変な話

2017年5月2日、そんな『SHIROBAKO』のラインスタンプ(240円)の配信が開始した。ここは2期を制作してもらうためにも、作品にお金を落とすのが作法だろう。というわけで、さっそく買ってみたところ……最近のスタンプスゲェェェエエエ!!

続きを全部読む

【注意喚起】「『LINEみどりくじ』【公式】」という偽アカウントが出回っているもよう / 誤って拡散しないように気を付けよう

2017年5月1日、LINEに関するデマがTwitter上で拡散されているようだ。LINEのTwitter 公式アカウント(@LINEjp_official)は、「『LINEみどりくじ』【公式】」という偽アカウントが出回っているから注意するようにと呼び掛けている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7