砂子間正貫 (Masanuki Sunakoma)

ライター

1980年生まれ。埼玉県出身。学生時代は鎌倉で人力車を引いたり、東京赤坂の忍者レストランで忍者赤影として働く。大学卒業後に木下大サーカスへ。茨城ゴールデンゴールズにも所属(2008~2012)。サーカス生活11年を経て東京へ。好きな言葉は「挑戦する勇気」

「砂子間正貫」担当の記事

提供:雪印メグミルク

【衝撃の事実】雪印メグミルク「6Pチーズ」にはプレーン以外に5種類の味がある / 食べ比べたら…ウマ過ぎるやつを発見ッ!!

まだまだ世の中知らないことばかりである。半世紀以上も愛される雪印メグミルクの看板商品『6Pチーズ』の正式な読み方は、「ロクピー」ではなく「ロッピー」らしいし、誕生から現在まで生産されたパッケージを並べたら「地球4周以上」になるそうだ。

んで、さらに「プレーン」1種類だけかと思いきや、実は6種類の味があるという。正確に言うと、2021年9月から「ペッパー入り」が新発売となり……悲願の6種類となったのだとか。サラッとお伝えしているが、どれもかなり衝撃的。理解がまったく追いつかねえ。

よし、もうこうなったらロクピー……ではなく、ロッピーを全種類食べて “最強のロッピー” を選ぶべきだろう。ってことで、さっそく全種類用意してもらい編集部の3名で食べ比べを実施。公平にジャッジを下すことにした!

続きを全部読む

カインズの1980円「緊急避難セット(11点入り)」は緊急時に現場で使えるアイテムが揃っている! 見慣れない防災用品もあったから使ってみた

いざという時に役立つ防災用品は “正しく使うこと” が重要だ。間違った使い方をすると効果が半減するだけでなく、逆に危険になる場合もあるらしい。非常時にパニックになって思考が停止してしまう前に、普段から防災アイテムに慣れ親しんでおくべきだろう。

そういえば先日、ホームセンターのカインズで1980円の『緊急避難セット(11点入り)』を購入したのだが……見たことのない「はじめまして」のアイテムも入っていた。てことで今回は、中身を紹介しながら、使い方がいまいち分からないアイテムは実際に使ってみるぞ。

続きを全部読む

【突撃】ワークマン東京本部で「アウトドア初心者にガチでおすすめのアイテム」を教えてもらった / 12商品すべて2000円以下!

ワークマンといえば、過酷な使用環境に耐えるプロ品質なアイテムを、安心の低価格で販売しているのが特徴だ。最近ではそんな “高機能かつコスパ抜群” なアウトドア用品が人気。ただアウトドア専門店ではないため、何を買えばいいか分からないと悩んでいる方もいるだろう。

というわけで今回は、ワークマン東京本部に乗り込み……現場で使える “ガチでおすすめの商品” を教えてもらってきたぞ。アウトドアに興味のある方は、まずこのあたりのアイテムから購入を検討してみてはいかがだろうか。ちなみに全商品2000円以下であるっ!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】黒光りした濃厚なタレが激ウマ「帯広豚丼」はキャンプでも手軽に作れる! おこげも美味しいワイルド飯!

北海道の帯広名物といえば「豚丼」だ。炭火で焼いた香ばしい豚肉と、黒光りした甘辛いタレが特徴のどんぶり飯。あの超濃厚な豚丼をキャンプでも味わいたい……という方のために、今回は「帯広豚丼」を作ってみることにした。

こちら一般的なレシピ記事と違うのは、料理が苦手なオッサンが見よう見まねで作っていること。だから間抜けな失敗もするし、盛り付けのセンスもゼロだ。それでも今回の「帯広豚丼」は……かなりイケてる気がする! しかも美味しかったのでぜひ参考にしてみてほしい。

続きを全部読む

【気になる物件】築57年の団地がリノベーションをして…キャンプやアウトドア、DIYや家庭菜園も楽しめる超人気団地に生まれ変わっていた / 東京都足立区

東京都足立区に築57年の団地がある。つまり1964年、前回の東京オリンピックが開催された年に誕生したのだが……こちらいわゆる “古くてダサい” 団地のイメージとはかけ離れた超注目団地なのだとか。めっちゃ簡単に言うと……

内装のカスタマイズができて、キャンプやアウトドアを楽しめる庭があって、シェア菜園もある。さらに住民が使用できるログハウスには、自由に使えるアウトドア用品やDIY工具などが揃っているらしい。なんかすごい面白そう……ってことで、内見してきたぞ!

続きを全部読む

【0kcal】伊藤園の『カテキンGO!』はリフレッシュしたい時に飲む爽やか系の緑茶炭酸水…しかしパッケージが能天気過ぎてビビる

ゼロリイイイイィィィィィィィッ!! オレの名前はゼロリーマン。カロリーゼロのドリンクを愛するサラリーマンだからゼロリーマンだ! エナジーマンに複数のエナジータレコミが届いている一方、ゼロリータレコミはゼロって嘘だろ……ゼロはキツいぜ。ゼロリィィッ!

それはさておき、今回は近所の薬局で見つけた『カテキンGO!』を紹介する。なんというか、オレが言うのも何だが『ポケモンGO』のパクリみたいでビミョーにダセェ名前だな。ちなみに500mlで価格は78円、安いのは気に入ったぞ。さっそく飲むゼロリーッ!

続きを全部読む

無印良品の防災グッズ「いつものもしも持ち出しセット(3990円)」の中身と使い方を紹介する! プラスアルファで必要なアイテムは…

無印良品では「いつものもしも」なる防災セットを3種類販売している。常にカバンに入れておける「携帯セット(990円)」、自宅からの避難時に役立つ「持ち出しセット(3990円)」、災害時に自宅で過ごす場合に役立つ「備えるセット(5490円)」の3種類だ。

いざという時のために何を準備したらいいか分からない方は、とりあえず簡単なセットを購入しておくと良いかも。さらに必要なものを追加して自分仕様にしてみてはいかがだろうか。そこで今回は「持ち出しセット」を買ってみたので、中身と使い方を紹介したい!

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】熱々の「ビーフペッパーライス」は失敗しない激ウマワイルド飯! 見た目も味も食べ応えもMAXで昇天確実!

ペッパーランチ風の「熱々ビーフペッパーライス」が超簡単に作れるうえに最高にうまい! ご存知のとおり、下味をつけた牛肉、そしてコーンとバターがステーキのタレ(焼肉のタレでもOK)と抜群に合う。マジで合いまくるのだ。

たまにはフードコートで食べるペッパーライスをリスペクトしながら、自宅で、キャンプで、ペッパーライスを作ってみてはいかがだろうか。くり返すが、マジでパパッと簡単に作れるぞ。ガツガツ食べたい方は、以下のレシピを参考に今すぐ作ってみてくれ!

続きを全部読む

国内唯一の2階建て新幹線「E4系」が2021年10月1日で定期運行ラストラン / 東京駅に「E4系エスカレーター」があるって知ってた?

国内唯一の2階建て新幹線車両で、上越新幹線の「Maxとき」や「Maxたにがわ」で知られる「E4系」が2021年10月1日に定期運行を終了する予定だ。これによって新幹線の2階建て車両がひとまず終わりを迎えることになる。

そして現在、JR東日本は「Maxありがとう」なる特設サイトを公開し、E4系Maxの魅力や思い出を振り返っているのだが……実は、東京駅構内に『E4系エスカレーター』も登場し、ファンの間で話題になっているらしい。てことで、新幹線エスカレーターに乗ってきました!

続きを全部読む

【タバコじゃない】西武鉄道が使わないタバコ自販機で「チャバコ」を発売! タバコ風のパッケージで中身は狭山茶だと…!?

西武線の所沢駅と本川越駅に「タバコ」ならぬ「チャバコ」の自販機が誕生した。チャバコとは静岡県発祥のお茶のおみやげ。なんでも、今回は埼玉県の特産品である狭山茶の粉末スティックを “タバコ風の箱” に入れ、廃棄処分される予定のタバコ自販機を有効活用したらしい。

おし、せっかくだから実物を見てみたい! てことで、仕事帰りに所沢駅へ。情報によると、所沢駅改札内「南改札」付近に専用自販機が設置されているようなのだが……おっおっおっ、タバコの自販機っぽいやつを発見!

続きを全部読む

【499円】ワークマン「LEDコンパクトワークライト」は自由自在に設置できて最高に便利! 防災グッズとしても使えるアウトドア用品に注目すべし!

約1ヶ月前に「大規模停電」を経験してから、災害時にも役立つアウトドア用品を探している。いざという時にだけ使うアイテムではなく、キャンプなどで使い慣れたアイテムを非常時にも使うイメージ。電気やガスが使えなくなった時に説明書を読むのは大変だからな。

そんなわけで今回購入したのは、ワークマンの人気商品『LEDコンパクトワークライト(499円)』だ。このワンコインLEDライト……なかなか良さそうだぞ。さっそく使ってみたので、機能等を詳しく紹介したい!

続きを全部読む

タイで教わった「Tシャツをたたむ方法」が簡単かつ高速にたためる / ネットで有名な方法より覚えやすいと思う

Tシャツのたたみ方」と検索すると、たった数秒でたためる裏ワザ的な「たたみ方」がやたらとヒットする。慣れれば簡単、しかも魔法のようにパパッとたためるから超カッコイイのだが……結局たたみ方を忘れてしまうのがいつものオチ。やはりビミョーに難しいのだ。

そこで今回は、もっと単純……つまり、覚えやすい「たたみ方」を紹介したい。昔、タイで教わった簡単な方法である。とてもシンプルなのでご存知の方もいるだろう。ただ、人前で披露すると「え、もう1回やってみせて」と言われることが多かったので、参考までにどうぞ!

続きを全部読む

カインズ『ボトルインボトル』はニトリの爆売れ「ペットボトルホルダー」とほぼ同じ! 狙っていた方はカインズへ行けえええ!

ニトリの「ペットボトルホルダー」がかなり人気で品薄状態が続いている。シンプルなデザインで、売れ筋ボトルの約90パーセントの商品にフィットするのが人気の理由だろう。それで999円……いわゆる “お値段以上” の商品だ。買えずに悔しい思いをした方もいるはず。

そんな方にぜひおすすめしたいのが、カインズの『ボトルインボトル』である! ニトリとほぼ同じ形状で、お値段なんと980円。これは意外と狙い目かも……ってことで、購入して比べてみることに。さあ果たして、カインズペットボトルホルダーの実力とは!

続きを全部読む

スマホを手に持つ時代は「ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー」の登場で終わるかもしれ…終わらないと思う

スマホを手に持つ時代は終わった。角度も向きも自由自在、スマホ操作も自由自在──という広告を見て「画期的だな」と思った私は、光の速さで『ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー』をポチっていた。価格は1980円、高いのか安いのかは全然わからない。

商品が到着したのは2日後。段ボールを開封すると、まるでアップル製品のようなオーラを放つ箱が登場した。ちなみに同商品を購入したのはアップルストアではなく、奇抜な商品ばかりを取り扱うレアモノショップの「サンコー」だ。とにかく使ってみることにしよう。

続きを全部読む

スマホで匂いが計測できる『noseStick』を体験! 清潔度・感情分析・食品の鮮度管理等に使えるが…オッサンには残酷過ぎる未来が到来するだろう

新しい商品や見たことのない商品と出会える「b8taストア(新宿マルイ1階)」で、ちょっと気になるアイテムを見つけた。その名はズバリ『noseStick』で、めっちゃ簡単に言うと “スマホに挿して匂いを計測する小型デバイス” なのだが……こいつがちょっと凄そうだ。

数カ月前に新宿店で体験した際には、手のひらを「匂いセンサ」にかざしただけで感情分析が行われた。人間の手のひらは、その時々の状態によって発する物質がビミョーに変化するらしい。「落ち込んでいる」「気が緩んでいる」などの結果が一瞬で表示されて衝撃を受けた。

そして現在『noseStick』は、何を分析しているのかというと……

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】手を汚さずに作る「鶏つくね」は安くてうまい! 居酒屋気分で黄身に絡めて食べまくろうぜ!

シソの豚巻き串」や「はしまき」のように、1人ずつ取り分けやすいメニューをもうちょい覚えたい……ということで、今回は安くてうまい「鶏つくね」を作ってみることにした。なんでも手を汚さずに作れるらしい。キャンプでも大いに活躍が期待されるだろう。

居酒屋に行く機会がないから「鶏つくね」を食べるのもかなり久しぶりだ。ビールでも買って再会を祝福したい……皆さんも、それぞれ好きな飲み物を用意して居酒屋気分で楽しんでくれたまえ。簡単なようでチョイ苦戦した「鶏つくね」を作った様子はこちらです。

続きを全部読む

【気になる物件】目黒区の新築デザイナーズマンション『QUI E ORA』が非日常空間過ぎてビビった / 生活感ゼロの鬼オシャレ部屋へようこそ

目黒駅から東急目黒線で各停2駅、急行1駅の「武蔵小山駅」。乗り入れ路線は1路線だが、目黒駅で山手線、都営三田線、東京メトロ南北線に乗り換え可能な利便性が良いエリアだ。都心はもちろん、横浜や川崎方面にもアクセスがしやすいと人気の駅である。

そんな武蔵小山駅から徒歩4〜5分の場所にあるのが、今回訪れた新築のデザイナーズマンション。昔ながらの静かな住宅街に突如として現れたスーパーオシャレ物件を内見してきたので、ハイセンス過ぎる東京暮らしに憧れている方はぜひ参考にしていただきたい。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】スパイシーな本格「タンドリーチキンライス」をメスティンでほったらかし調理してみた → おいおい有名シェフの味かよ!

キャンプ料理の定番アイテム「メスティン」を使ったら、かなり楽に本格料理を作ることができる。『タンドリーチキンライス』に挑戦してあらためて感じたことだが、前もって準備さえしておけば、現地で手軽に美味しい料理が食べられるぞ。

そこで今回は「家でここまでやったら楽!」というアドバイスをしつつ、タンドリーチキンライス作りにチャレンジした様子を報告したい。自分で言うのも何だが……出来栄えは過去最強クラスだった。見た目・味ともに大満足。やはり簡単なのが1番ということですな!

続きを全部読む

【27枚】「写ルンです」で振り返る2021年8月のロケットニュース24編集部 / 写真だけ見たら「昭和の夏」だった

使い捨てカメラで「ハイ、チーズ」と写真撮影をしたのは、もう20年以上前になるだろうか。学生時代は修学旅行や卒業式など、大イベントの前に必ず『写ルンです』を購入したもの。しかし今では、スマホさえあればいつでも撮影可能。すっかりその存在を忘れてしまった。

ただ数年前から、若者たちの間でちょっとした「写ルンですブーム」が巻き起こっているらしい。そこで今回は、青春時代のように2021年8月のロケットニュース編集部の様子を『写ルンです(27枚撮り)』でパシャパシャ撮影したのだが……現像したら懐かし過ぎた。

続きを全部読む

提供:ソニーネットワークコミュニケーションズ

【直撃】「7万円キャッシュバック」に裏がないかSo-net 光プラスの担当者に話を聞いてみた結果 → 泣いた

さすがにウソだろおい……何の話かというと、So-net 光 プラスの「7万円キャッシュバック」のこと。So-netが2021年8月から始めた前代未聞の特典である。「7万円っていくらなんでも怪しいだろ。本当にもらえんのか?」

しかし、シンプルに「7万円キャッシュバック」だとしたら最高にアツい。ネット動画を見まくりモバイル回線で通信制限になる可能性もあるので、インターネット光回線はいずれにしても必要。「はい、どうぞ」で7万円もらえるのであれば逃すわけにはいかぬ……電話でインタビューしてみるしかねえなァァアアアア!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 33