砂子間正貫 (Masanuki Sunakoma)

ライター

1980年生まれ。埼玉県出身。学生時代は鎌倉で人力車を引いたり、東京赤坂の忍者レストランで忍者赤影として働く。大学卒業後に木下大サーカスへ。茨城ゴールデンゴールズにも所属(2008~2012)。サーカス生活11年を経て東京へ。好きな言葉は「挑戦する勇気」

「砂子間正貫」担当の記事

ダイソー「LEDクリスマスボール」の光り方が予想外過ぎてビビッた / 主役のツリーより目立つレベル

先日、Amazonでクリスマスツリーを購入したのだが、海外からの発送で到着までけっこう時間がかかるらしい。そんなわけで先に「飾り付け」を用意することにした。というのも、たまたま立ち寄ったダイソーでクリスマスコーナーを発見したからだ。

クリスマスグッズが充実しているダイソー。ツリーやリースはもちろん、サンタの置物やコスチュームも種類豊富である。お目当ての飾り付け(オーナメントと呼ぶらしい)も色々あったぞ。そこで今回は、220円の『LEDクリスマスボール』を買った……のだが、こいつの光り方が予想外過ぎてビビッたでござる。

続きを全部読む

カインズの「あったかブランケット」はキャンプでも職場でも使える超優れモノ! 難燃・防汚加工でモコモコホカホカ1480円!

ついこの間、カインズでコスパ最強と名高い「あったかブランケット」を買った。秋冬キャンプはもちろん、職場で温度調整用の「ひざ掛け」としても重宝しそうなアイテム。気になる価格は1480円……肌触りの良いブランケットを探していた方は注目である!

実際に使ってみると、こいつがモコモコでホカホカ。機能性抜群なうえに、アウトドア系の落ち着いたデザインだからオフィスでも違和感なく使えるはず。個人的に大・大・大ヒット、かなり気に入ったので詳しく特徴を紹介しよう。

続きを全部読む

提供:日清食品冷凍

日清冷凍「えび天鍋焼うどん」は具だくさんで激ウマ! コスパ最強うどんを今食べるべきたった1つの理由

寒ィィィィィィイイイイ! いつの間にか冬である。こうなったら熱々の鍋料理を食べて、心も体もポカポカに温めるしかないだろう。しかし、材料をそろえるのはビミョーに面倒。在宅ワーク中に1人で手軽に楽しめる鍋料理はないだろうか……あ、あ! そういえばっ!

日清具多(グータ)の『えび天鍋焼うどん』がヤバいらしい。冷凍食品の中でも人気の高い鍋焼きうどん……の中でも圧倒的な人気で、どでかい海老天を含む彩り豊かな8種の具材がインパクト大、見た目も食べ応えも抜群だという。冷凍ならきっと簡単だし作ってみっか!

続きを全部読む

ワークマンの着るエコバッグ「ユーティリティーウォームベスト」の収納力がヤバい! さらに軽くて保温力も高いうえに汚れにくくて2500円!

数カ月前に行われたワークマンの「秋冬シーズン新作発表会」で、現場スタッフの方が猛プッシュしていたアイテムが……空気で保温する『AEROポンプウォームベスト』と、今回ご紹介する “着るエコバッグ” こと『ユーティリティーウォームベスト』だった。

なんでもめちゃめちゃポケットが多い……だけでなく、軽くて保温力も高いうえに汚れにくい素材で、さらにシルエットも良いと評判らしい。それでいて価格が2500円だから人気大爆発なのだとか。先週末に近所の店舗で買ってきたので詳しく紹介するぞ!

続きを全部読む

提供:ドン・キホーテ

【炎上】ドン・キホーテの「1749円 疲労回復インナー & スウェット」をフル装備して1週間過ごしたらヤバイことになった

ドン・キホーテのプライベートブランド「情熱価格」から、ちょっと気になる商品が発売された。商品名は『疲労回復インナー & スウェット』で、なんでも鉱石を練り込んだ繊維で血行を促進するリカバリーウェアだという。コロナ疲れに気合いを入れてくれるかも……。

ということで、実際に『疲労回復インナー & スウェット』をフル装備して1週間過ごしてみたところ……生地に練り込まれた鉱石がいきなり本気を出したのか、自分でも引くレベルで心を燃やして仕事を全うできたので報告しておきたい。マジで燃えちゃいました。

続きを全部読む

【結果発表】スタバ福袋2022に当たったァァァァアア! 編集部全員で応募したら「当選確率」はこうなりました!

今朝、何の気なしにメールボックスを確認すると、スターバックスから「福袋2022 当選のご案内」なるメールが届いていた……マジで心臓が止まったかと思った。ウソだろおい。これが勝者(当選者)の気分なのか。ついに、ついに当選したぞォォォォオオオオオ!

毎年大人気のスタバ福袋。購入できるのは、オンライン抽選を通過した強運の持ち主のみであるっ! というわけで、今年もロケットニュース24編集部は全員で抽選に応募したのだが……果たして何人が抽選を突破したのだろうか。強運野郎、出てこいヤァァァァアアア!

続きを全部読む

【大人気】ピーチのパイロットが考案した「紙飛行機」がよく飛ぶらしい → 素人が作った「折り紙飛行機」と対決させてみた

紙飛行機を買った。もちろんただの紙飛行機ではない、Peachのパイロットが考案した本気の紙飛行機だ。なんでも航空力学に基づいたオリジナルの折り方が特徴とのこと。きっと素人が折り紙で作った紙飛行機とは比べ物ならないほどよく飛ぶのだろう。

というわけで今回は、Peachのパイロットが考えた紙飛行機を作る……前に、私も折り紙で紙飛行機を作ってみる。んで、どっちがよく飛ぶのか検証したい。奥深き紙飛行機の世界をとくと堪能いただこう。それではさっそく作っていくぞ! 

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】フライパンひとつ「生ハムとほうれん草のクリームパスタ」が激うま! 洗い物が減って時短にもなって最高!

フライパンひとつで簡単パスタを作りたい。麺も具材もまとめて茹でるから手っ取り早く作れるうえに洗い物も少なくて済む。しかもソースと一緒に煮込むから、味が染み込んでめちゃめちゃ美味しいらしい。きっとキャンプとの相性もいいだろう。

そこで今回は「生ハムとほうれん草のクリームパスタ」にチャレンジ。フライパンひとつで作ってみたら……ビックリするほど簡単で美味しかったぞ。もっと早く覚えておくべきだった。時短でパパッと作れるから覚えておいて損はなし。作り方は以下のとおりだ!

続きを全部読む

提供:コアレックス信栄

【潜入取材】一生分(84年分)のトイレットペーパーってどれくらいなのか確かめに行ってみた結果

静岡県富士市は「紙のまち」である。富士山からの豊富な水資源に恵まれ、全国有数の「再生紙の産地」として発展してきたという。今回はそんな富士市にある “芯なしトイレットペーパーのパイオニア” こと『コアレックス信栄』の工場に潜入することになった。

聞くところによると、同工場はトイレットペーパーを1日に130万ロール生産する能力があるらしい。いやまったく想像できないと思うが……とにかく、工場内部の様子をがっつり見学してから「一生分のトイレットペーパー」とご対面してきたので報告したい。

しかも現在……一生分のトイレットペーパーがもらえるキャンペーンも開催中とのこと。詳しくは記事後半で紹介しているのでお楽しみに。最後まで読んでぜひ応募してくれよな!

続きを全部読む

【鉄印帳の旅】福岡県の平成筑豊鉄道で鉄印をゲット! 見かけたら幸運になる「スーパーハッピー号」が超ド派手だった

神社仏閣を参拝した証となる「御朱印」の鉄道版となるのが「鉄印」だ。全国40社のローカル鉄道会社の駅窓口に、御朱印帳ならぬ鉄印帳を持参すると記帳してもらえる。いつかチャンスがあれば「鉄印帳を片手に鉄印集めをしたい」と思っていたのだが……ついに!

鉄印帳をゲットォォォオオオオ! 実は「鉄印帳は指定のものでなければ記帳できない」というルールがあるため、せっかくなら鉄印集めをスタートする日に鉄印帳も購入しようと考えていたのだ。というわけで、1発目に訪れたのは……

続きを全部読む

資さんうどん名物の「ぼた餅」がめんべいになっていた / 噛めば噛むほど「ぼた餅イリュージョン」が発動!

先日、JR小倉駅の土産店で『資さんめんべいコーナー』を見つけた。そういえば夏に人気ナンバーワンの肉ごぼ天うどんがめんべいになったんだっけ……と思いながら近づいてみると、看板には「ぼた餅味」なる文字。え、何何? ぼた餅もめんべいになってんのかよ。

めんべいとは、福岡土産の代名詞的存在。明太子のせんべいだから「めんべい」だ。見た目は薄っぺらいのに味は濃いめ。パリパリ食感が最高である。たしかにコラボ商品も多いのだが……ぼた餅はチャレンジャー過ぎる気がしなくもない。気になったので買ってみたぞ。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】ミニチーズドックは「ウインナー」を「とろけるチーズ」でくるくる巻くだけ! バカうま簡単料理は超最高!

テキトーに余った食材でビールに合うおつまみが作れたらカッコイイ。凝ったものではなく、どちらかと言うと、レシピにならないほど簡単に作れて激ウマなやつ。でもってキャンプでも家飲みでも楽しみたい。そんな料理を探していたら……出会ってしまいました。

まさに “ちょうどいいやつ” に。その名はズバリ……『ミニチーズドック』だ。こちらフライパンで焼いたチーズでウインナーを巻くだけの簡単料理で、ビールやハイボールとの相性も抜群。上手に巻けたらテンションが上がるので、ぜひ真似をしてみてほしい。

続きを全部読む

ワークマンにもVANSに激似な靴が売っていた / 高撥水加工で汚れが付きにくく落ちやすくて1500円!

ファッションセンターしまむらで「VANSに激似のシューズ」が1320円(定価1969円)で売っているらしい。ストリートの雰囲気を漂わせるスニーカーを激安価格で手に入れたい方はすでにチェック済みだろう。そんな方に、同じくVANSオーラがダダ漏れの……

ワークマン『高撥水キャンバスデッキ』も紹介したい。ワークマンといえば、過酷な使用環境で力を発揮するプロ品質の商品で知られている。VANSもシンプルなデザインとタフな履き心地が人気……特徴も似ているような。手軽にデッキシューズをゲットしたい方はご覧あれ!

続きを全部読む

アマゾンで低評価の「クリスマス装飾グッズ」を殺風景な職場に飾ってみた結果…

各地で華やかなクリスマスツリーやオーナメントが装飾され、街は一気にクリスマスムード……にも関わらず、職場が死ぬほど殺風景である。マジでやってらんねぇぇ。1日の大半を過ごす会社こそ「クリスマス一色」に染めるべきではないだろうか。

てことで、アマゾンで人気……とは言えない「クリスマス装飾グッズ」を1599円で購入した。商品説明によると「クリスマスの楽しみを簡単にあなたの家にもたらします」とのこと。試しに飾ってみたところ、職場の一角が信じられないほどクリスマスになったので報告したい。

続きを全部読む

【気になる物件】風水学を取り入れたド派手マンションがすごい! 方位盤とスケスケ風呂で運気アップ確実!

もし都内で “風水的に最強な物件” を探している方がいたら、今回ご紹介する『Refuge Happiness Tower(リフュージュ・ハピネスタワー)』をオススメしたい。西武新宿線「上石神井駅」から徒歩約3分のデザイナーズマンションだ。こちらの物件はなんと……

風水学アドバイザーによる風水学、四神相応(しじんそうおう)を取り入れたマンションらしく、カラーリングや水回りの向きなどがすべて計算されているという。なんでも部屋の重心となる部分に「方位盤」も設置しているのだとか。実際に見学してきたので紹介したい。

続きを全部読む

【付録】雑誌『幼稚園12・1月号』の付録が「アメリカ横断ウルトラクイズのウルトラハット」ってマジかよ! 園児もニューヨークへ行きたいかーッ!

付録目当てで雑誌を買う方は少なくないと思うが、まさか幼児雑誌を買ってしまうとは……いきなり何の話かというと、小学館の『幼稚園』である。なんと2021年12月・2022年1月号の付録が「アメリカ横断ウルトラクイズのウルトラハット」なのだ。ってマジかよ。

アメリカ横断ウルトラクイズといえば「ニューヨークへ行きたいかーッ!」というフレーズでおなじみの大人気クイズ番組。放送されたのは1977年(昭和52年)〜1992年(平成4年)と1998年(平成10年)だ。ってこれ……下手したら園児の親も知らないレベル!

続きを全部読む

ヤオコーから誕生した大型激安スーパー「フーコット」がヤバ過ぎる! コスパにこだわった最強スーパーがこちらです

最近、神奈川県発祥のスーパー「ロピア」がアツいらしいが……埼玉県発祥の「フーコット」も死ぬほどアツい。フーコットとは埼玉県が誇るスーパー「ヤオコー」から誕生したばかりのディスカウント型スーパーマーケット。こいつがマジでヤバいと評判なのだ。

ちなみにコンセプトは「商品の圧倒的な安さと鮮度、品揃えで満足できるスーパーマーケット」らしく “フード コストパフォーマンス マーケット” を略して「フーコット」だという。めちゃめちゃ頼もしい店名である……気になったので行ってきたぞ!

続きを全部読む

【サウナ】神田駅から2分「セントラルホテル」地下1階のオアシスに行ってきた / クーポン利用1000円で時間制限ナシ!

先日、サウナのイベントで知り合った大阪在住のビジネスマンから「東京出張がある時には、必ず神田駅のセントラルホテルに行きます」と教えてもらった。なんでも宿泊しなくてもサウナ利用が可能らしく、公式サイトの「優待券」を見せれば1000円で最高に “ととのう” という。

「ととのう」とは……サウナ・水風呂・休憩をくり返した後にぐわ〜〜っと訪れるリラックス状態のこと。最近やたらと耳にする言葉だ。ま、せっかくだし仕事帰りに寄ってみるか……ということで、JR神田駅の西口から歩いてスグのセントラルホテルに行ってきたぞ。

続きを全部読む

【ブチギレ】アマゾン最低評価の「ハロウィン仮装マスク」が3週間遅れで到着 → 商品画像と違い過ぎて泣いた

10月上旬、アマゾンで「変装マスク」を注文した。お届け予定日は10月28日。ハロウィンにギリギリ間に合うはずだったが、いくら待っても商品は届かず……結局、街がクリスマスムードになりつつある中、約3週間遅れで中国からマスクがやってきた。いやもういらねえよ。

たしか購入したのは、カスタマーレビュー5段階中1(2021年11月15日時点)の「宇宙人マスク」。正直ハロウィン以外で着用する予定なんかない。それでも一応……ということで開封したところ、ブチギレ待ったなしのクソマスクだったので報告しておきたい。

続きを全部読む

提供:丸亀製麺

【独占】何度も言うけど丸亀製麺の天ぷらは激ウマ! なぜカラッとサクサクに揚げられるのか取材してみた

丸亀製麺といえば、毎日店内で麺を打ち、うどんが最も美味しい “茹でたての麺” を提供するのが特徴だ。透明感のある麺はつるつるでもちもち、そして香り豊かなだしも激ウマで付け入るスキが見当たらない……さらに! 忘れてはならないのがアイツの存在である。

そう、天ぷらだ。どの店舗で食べてもアツアツでサクサクだから、ついつい手が伸びて食べ過ぎてしまう。もはや、うどんから主役の座を奪うレベルでウマい。ってか、なぜあんなにウマいのか……その秘密を探ってみたぞ。裏ワザと併せて紹介したい!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 37