あひるねこ (Ahiruneko)

ライター

北海道出身。しかし寒さに弱い。グルメ記事多めでコスパ重視。マンガ、洋楽インディー、安い飲み屋が好き。名前に特に理由はない。

「あひるねこ」担当の記事

【これ最高】ローソンストア100の新商品『めちゃたまごサンド』がマジで “めちゃたまご” でめちゃ笑った! そこはかとない手作り感もまた良き

シンプル故に最強。それがたまごサンドだ。コンビニ等の惣菜パンコーナーには必ずと言っていいほど置いてある超定番商品だが、100円ローソンこと「ローソンストア100」が先日発売した たまごサンドが、実に良きなためぜひお伝えしたい。

2020年4月1日に登場した、その名も『めちゃたまごサンド』。この絶妙にラフなネーミングが何ともローソンストア100っぽくて これまた良きなのだが、実際に買ってみたらマジで「めちゃたまご!」で笑ってしまったぞ。名前に偽りなし。

続きを全部読む

【緊急】ファミチキの1.5倍の重量を誇る『ビッグファミチキ』発売決定! いよいよケンタッキーとの全面戦争に突入か!?

あのホットスナック界の帝王『ファミチキ』が、なんと税込100円で販売される──。ただいま絶賛開催中のこの神セールは、ファミチキファンのみならず多くの揚げ物フリークたちを熱狂の渦に巻き込んだ。無論、私(あひるねこ)もその一人である。

しかし我らが王は、まだまだ攻勢の手を緩めるつもりはないらしい。実は本日2020年4月3日、ファミチキに関する重大なニュースが発表されたのだ。それによると、なんとファミチキさん……1.5倍ビッグになっちゃうようです。

続きを全部読む

提供:出前館

【ガチ】上司の自宅に無断で「出前館」を送り込んだらこうなった

家にいながらにして、様々なお店の様々な料理を注文できるデリバリーは本当に便利だ。なんでも「出前館」には、約2万1000もの店舗があるらしいぞ。さすが出前の館! 出前の館て!! よくよく考えたら意味不明なネーミングだが、出前に関しては本気のスペシャリストである。

ところで実は最近、私(あひるねこ)の上司・Yoshioの元気がない。アホで元気だけが取り柄の、あのYoshioが……だ。心配だ。とても心配なので、元気づけるために「出前館」を使い、デリバリーを彼の自宅までお願いすることにした。もちろん無断である。

続きを全部読む

【時は来た】松屋の「ごろチキ」が復活! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が復活ゥゥゥウウ!! 4月7日から!

速報! 速報である!! 以下注目だ!

松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ! 松屋の「ごろチキ」が復活ッ!!

いやしつけェェェェェエエ! でも何度でも繰り返すぞ。来たる2020年4月7日、松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が大・復・活するのだ! キキキ……キターーーーーーー!!

続きを全部読む

【え?】なんか製造ミスみたいな「ブラックニッカ」のボトルが届いたんだけど…

つい先日の話である。私(あひるねこ)宛てに、『ブラックニッカ』ウイスキーのボトルが1本届いた。編集部にはよく商品のサンプル等が送られてくるので、これ自体は特に珍しいことではない。ところが……。

届いたボトルを手に取ると、ラベルが明らかに変なのである。『ブラックニッカ』と書いてあるにもかかわらず、『ブラックニッカ』のもっとも特徴的なポイントがごっそり抜け落ちてしまっているのだ。これはまさか……製造ミスか?

続きを全部読む

【マジかよ】どん兵衛の新作『汁なしラーそば』は温・冷どちらにも対応! 激推しされたので「冷盛り」にしてみた結果 → ちょい面倒だけどウマし

日清「どん兵衛」に湯切りタイプの『釜たま風うどん』が登場した時は衝撃を受けたものだ。どん兵衛に注いだお湯を流しに捨てるなど、サザエさんも軽く引くレベルのうっかり行為ではないか。しかし今では “汁なしシリーズ” として人気を博しており、すっかり市民権を得たようである。

2020年3月30日に新しく発売された『日清の汁なしどん兵衛 ラー油香るラーそば(税抜193円)』もその一つで、日清によれば、全国的に人気が拡大しているという “ラーそば” をどん兵衛流にアレンジした商品とのこと。現物が送られてきたため、さっそく作ってみようと思う。

続きを全部読む

【買うしかない】「ファミチキ」税込100円の神セールが本日よりスタート! ほぼ半額だろコレ…!! 4月6日まで!

ファミリーマートの、いやすべてのコンビニホットスナックの頂点に君臨する『ファミチキ』。似たような商品は各社あるものの、やはり『ファミチキ』が放つ王者の風格は別格である。ただ、一つだけ言わせてくれ。高いねんお前。

もちろん最高にウマい。最高にウマいのだが、あの感じで税込180円ってナメとんかコラと思わないこともないのだ。せめて150円だよなぁ……と考えていたら! ファミマさん、ついに本気を出してきました。まさかまさかのファミチキ税込100円である! キターーーーーー!!

続きを全部読む

【超速報】松屋のTwitterがとんでもないネタバレ画像を投稿! あの “ごろごろ” したチキンカレーがついに復活か!?

大事なこと、守るべきこと、一人一人が自覚しなければいけないこと。いろいろあるけど、これだけは確かだ。俺たちは笑うために生きてるんだぜ! 俺たちはいつだって笑っていいはずなんだぜ!! そう思いながら松屋のTwitterを開いたところ、笑うというよりは爆笑したのでぜひお伝えしたい。

本日2020年3月30日、【公式】松屋カレー部(@matsuya_curry)という松屋のカレー専門Twitterアカウントが気になる画像を投稿したのだ。全体的にモザイクがかかってはいるものの、この色……! そしてこのシルエット……!! 間違いねぇ。絶対アイツだ! アイツが帰ってきたんだーーーーー!!!!

続きを全部読む

【解決】かつやの新商品『タレカツ丼』が圧倒的な超ボリュームで震えた! テイクアウトすれば丸一日は買い物が不要に → 外出自粛の最終兵器説

新型コロナウイルス感染者の急増により、全国各地で今週末は不要な外出を自粛するよう呼び掛けが続いている。この影響でスーパーなどでは過剰な買い溜めが横行しており、「食べる物がなくなるかも……」と不安を募らせている人は多いのではないか。

そんな中、本日2020年3月27日より俺たちの「かつや」が新商品の発売に踏み切った。鶏ささみカツが4枚ものった、『タレカツ丼(税抜590円)』という名の揚げ物の暴力である。詳しくは後述するが、今回の外出自粛のカギを握っているのは、もしかするとこの暴力丼かもしれない……。

続きを全部読む

提供:NTTドコモ

【ガチ】市販の「レトルトカレー」75種類をすべて混ぜたらこうなった

最近のレトルトカレーはすごい。温めるだけでかなり本格的な味を楽しめるし、スーパーに行くとめちゃくちゃ種類が豊富。本当にすごい。で、ふと思った。このカレーを全部混ぜたら、レトルトカレーの王が誕生するのではないか。

そこで今回は、市販されている様々なレトルトカレーを買ってきて、それらを一つの鍋にブチ込んでみることに。王が生まれる瞬間を、どうか見逃さないほしい。

続きを全部読む

【疑惑】チキンラーメン「アクマのキムラー」がリニューアルされるも、変わったの “ひよこ” だけじゃね説 / それでも本家の3倍くらいウマい

何度でも言うが、日清チキンラーメンのピークは最初の一口である。うわーなんかこの懐かしい感じ、いいよね! と食べ進めるも、後半になって飽きてくるまでがワンセットだと思うのだ。そういう意味では、コーンフレークに似た存在と言えるかもしれない。あれ、最後ちょっとだけ残してまうのよ。

しかし、そんなコーンフレークラーメンにも一つだけ例外がある。『アクマのキムラー』である。最後の一滴までおいしく食べられるという点において、私(あひるねこ)の中で別格のチキラーなのだが、なんと最近になってリニューアルされたというではないか。現物が送られてきたので、さっそく食べてみたい。

続きを全部読む

【意味不明】ついに「カフェインゼロ」のエナジードリンクが発売されてしまう / 大正製薬『RAIZIN(ライジン)』vsエナジーマンの巻

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! オリンピックが延期になったって? うるせぇ! こっちはそれよりヤバイことになってんだよ! アレがゼロになってんだよ!!

結論から言うと、カフェインゼロのエナジードリンクが発売されたのだ。正確にはカロリーゼロ、砂糖ゼロ、そしてカフェインゼロである。最初の二つはまだ分かるが、カフェインゼロてお前……。果たしてそれはエナドリと言えるのか? エナジーマンに最大の危機襲来!

続きを全部読む

【悲報】はなまるうどんの神アイテム「天ぷら定期券」が発売されるも、致命的な劣化が発覚! 今年は〇〇がない…だと…?

はなまるうどんが毎年発売している「春の天ぷら定期券」。天ぷらを超お得に食べられる上に、期間内なら何度でも利用できるという神アイテムだ。財布に入れておくと重宝する頼もしい存在である。

はなまるうどん各店舗にて先週から先行販売が始まったため、私(あひるねこ)もさっそく買ってきたのだが……おや? 気のせいだろうか。なんか今年の定期券……去年と比べて劣化してね?

続きを全部読む

【店で食ってる場合じゃねぇ】松屋が “持ち帰り選択時” のみ発動する限定ワンコインフェアを開催中! カルビ&生姜焼き定食が500円だーーー!!

お店で食べるか、それとも持ち帰りか。飲食チェーンではよくある選択肢だが、個人的にあまりテイクアウトは好きではない。容器などのゴミが意外とかさばるし、家に着く頃には冷めてしまうことが多いからだ。しかしそれでも……今回ばかりは全力で持ち帰らざるを得ないだろう。

本日2020年3月24日より、松屋が1週間限定で「お持ち帰りワンコインフェア」を開催している。超お得なこのキャンペーンの発動には、実は条件があるのだ。それは持ち帰りを選択することである。松屋大好きっ子たちよ、ハッキリ言うが店で食ってる場合ではないぞ!

続きを全部読む

【嘘やろ】丸亀製麺のプロが勧める「あさりうどんを150倍ウマく食べる方法」が人としてギリギリすぎた

丸亀製麺が誇る必殺メニュー『あさりうどん』の販売が期間限定で始まっていることは前回の記事でお伝えした。あの絶品出汁を再び味わえる時が来たか……。個人的にも大好きな一杯なので嬉しい限りだ。

さっそく食べに行こうと席を立ったところ、声を掛けてきたのが “丸亀製麺のプロ” を自称する当編集部のサンジュンだった。なんでも「あさりうどんを150倍ウマく食べる方法」があるんだとか。さすがにそれは盛りすぎだろと思いつつ、まあまあ気になるので試しについて行ってみることに。

続きを全部読む

【いまさら感動】生卵をレンチンしたら…ゆで卵になった! もっと早くポチるべきだった超便利グッズ『レンジでらくチン ゆでたまご』

卵を殻ごとレンチンしたら爆発する──ということは、さすがに私(あひるねこ)でも知っている。ところが、世の中にはレンジでゆで卵を作る器具なんてものが売られているらしい。YouTuber用かよ。そんなんやったら家の中エクスプロージョンするがな。

とは言え、鍋にお湯を沸かして様子を見ながら卵を茹でるという作業が、個人的に非常に煩わしいのも事実である。ならば乗るしかない……! このエクスプロージョンに……!! というわけで、自爆覚悟で卵をレンジにブチ込んでみることにした。

続きを全部読む

【緊急レビュー】サイゼリヤの「間違い探し」に春の新作が出たぞォォォオオ! 今回も安定のディアボラ難易度で発狂寸前まで追い込まれた!!

サイゼリヤのキッズメニューに掲載されている間違い探し。子供用だと思って侮ることなかれ。その仮面の下には蛇(じゃ)が潜んでいる。はたまた死神か……。鬼神の如き難易度を誇る本書を前に、身も心も焼かれたサイゼ者は数知れず。

そんな激ムズ間違い探しに、待望の新作が登場したというのだからガタガタ震えるしかない。さっそく挑戦してきたので、今回はその悪夢の模様をお伝えしよう。

続きを全部読む

【は?】セブン限定アイス「やりすぎタピオカミルクティー味バー」の語感の良さは異常 → しかし最終的にブチギレた話

タピオカは、まだ流行っているのだろうか? 私(あひるねこ)の家の近所では去年、タピオカ屋が凄まじい勢いで乱立したが、今ではその半分が潰れ、残りの半分は客がゼロである。タピオカは、まだ流行っているのだろうか?

なにやらタピオカの行く末が心配になる今日この頃だが、実は先日より全国のセブンイレブン限定で、気になるタピオカのアイスが販売されているのだ。味? もちろん味も気になる。しかし、それ以上に名前だ。商品名の語感の良さが異常なのである。声に出して読みたい日本語とはあのことだろう。

続きを全部読む

【マジかよ】缶コーヒーの「ボス」がエナジードリンク化した結果 → 成分が異様すぎることに…! 新商品『アイアンボス』の〇〇量がヤバイ

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! ところでみんな、サントリー「ボス」って知ってるか? トミー・リー・ジョーンズがCMをやってる缶コーヒーだ。有名だよな?

その「ボス」が今回……なんとエナドリ化しちゃったらしい! しちゃったのかよ!! 俺への挨拶が先だろうが! 本日2020年3月17日より販売が始まった『サントリー アイアンボス(税抜150円)』っていう商品なんだけど、もうこうしちゃいられねェェェェエエエ! というワケで、さっそく飲んでみっぞ。

続きを全部読む

提供:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

【すげえ】子ども向け次世代ロボットトイ「toio(トイオ)」が面白すぎて大人も激ハマり! プログラミング学習まで可能とか万能かよ!!

子どものころ夢中になって遊んだおもちゃでも、大人になると「あれの何が面白かったんだろう」と思ってしまう。そんな経験はないだろうか? まあ大人になるってそういうことだよ的なね。でもちょっと待って欲しい。最近のおもちゃはスゴイことになっているのだ。

プレイステーションでお馴染み、ソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売されている『toio™(トイオ)』。子どもたちの創意工夫を引き出し、さらにプログラミング思考まで身につくという次世代ロボットトイである。

言うまでもなく子ども向けの商品だが、これが大人でも激しくハマってしまうほど超面白いのだ。それ、オレたちにもやらせろいッ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 79