中澤星児 (Seiji Nakazawa)

ライター

大阪府泉南郡熊取町出身。「フリサト」と「ソレカラ」という二つのバンドでギターを弾いてます。死にかけのところを奇跡的にロケットニュース24に拾われました。

「中澤星児」担当の記事

くら寿司『豪華うにとろフェア』全19皿を一気食いした結果 → 正直にリピりたいと思ったメニューはこの4皿!

ウニとトロと言えば寿司の花形! 2021年7月30日から、くら寿司でそんな花形たちが惜しみなく乱舞するキャンペーンが開始された。その名も『豪華うにとろフェア』である。

全19種類の皿が登場している本キャンペーンはバリエーションも豊富。むしろ、食べきれないほどある。そこで120%で食べてみた。19皿なんて普段食べたこともなかったが、なんとか食べきることができたため内容を正直にお伝えしたい。

続きを全部読む

回転寿司マニアが語る「スシローのピロートーク」とは? マニア「絆を感じずにはいられない」

いつの時代も男と女は難しいものだが、昔から男女関係で重要と言われるのがピロートークだ。これがあるかないかで本気かどうか見極める人もいるとかいないとか。

回転寿司マニアいわく、スシローもピロートークをしてくる時があるという。全く意味が分からないのだが、今スシローに行けば、そのピロートークが見られるとのことなので行ってみた。

続きを全部読む

【コラム】プロレスマニアではない私が「新日本プロレスワールド」に加入している理由 / プロレス記念日

「マニア」って区分けほど、ボーダーラインのハッキリしないものも珍しいだろう。どこからマニアになるのか? または、どこからマニアではないのか? とりあえず3カ月くらい前までプロレスをほぼ見たことがなかった私(中澤)はプロレスマニアではないと思う。

しかし、そんな私は現在、「新日本プロレスワールド」に加入している。なぜに私のようなド素人が「新日本プロレスワールド」に加入するに至ったのか? その理由を記したい。

続きを全部読む

丸亀製麺の店舗限定メニュー「牛バラうどん」が激ウマ! チャーシューみたいな牛肉から旨味が染み出しまくり!! 販売店舗はここだ!

肉うどんを注文して肉が少なかった時のガッカリ感。高めなのにそりゃないよってことが結構あるのが肉うどんだ。これまで数々の蕎麦・うどん屋で食べてきた経験から断言しよう。肉うどんは結構ハズレがある

それだけに、当たりに出会えた時は嬉しい。この度、久しぶりに当たりだと思った肉うどんはなんとあのチェーン店のものだった。丸亀製麺の店舗限定メニュー「牛バラうどん」が激ウマなのである

続きを全部読む

【100均】ダイソーの「オリンピックグッズ」をフル装備したらヤバイことになった

100均ショップの雄・ダイソー。評論家でなくとも、とりあえず店内を物色してしまう品ぞろえと手軽さは、庶民生活のメダリストと言っても過言ではない。

そんなダイソーで現在、「だんぜん! オススメ商品」と書かれた棚が設置されている。「おうちで応援!」という日の丸が書かれたポップからも分かるが明らかにオリンピックを意識したものだ。

それにしても半端ではないアピール度。私(中澤)が訪れた浅草ROXのダイソーでは店頭だけでは飽き足らず、棚もポップで埋め尽くされている。もう分かったっちゅうねん! そこまでオススメならフル装備してみよう

続きを全部読む

【検証】カレーが日本に伝わった時、味は今と違ったのか? 明治時代の文献を参考に作られた『神戸ハイカラ牛すじカレー』を食べてみた!

世界に広がるカレー。肉はもちろん、野菜、魚、果物となんでも受け入れる懐の広さは、各国で独自の進化を遂げるに至った。日本で進化したカレーがイギリスで「ジャパニーズカレー」としてムーブメントを起こしていることは以前の記事でお伝えした通りである。

そんなカレーは、日本に入ってきた時どういう味だったのか? 明治当時の文献を参考に作られたという『神戸ハイカラ牛すじカレー』を食べてみた

続きを全部読む

酒を飲まない私が『カクヤス』に通うたった1つの理由

酒を飲まない者にとって『カクヤス』は未知の領域だ。付き合いで飲むことはあっても、1人では絶対に酒を飲まない私(中澤)にとってはまさにそれ。ピンクの看板は知っていても、店内に入ったことはほとんどなかった。

しかし、現在、私は『カクヤス』に通っている。週1~2回くらい行っている。とは言え、酒を飲むようになったわけではない。相変わらず1人で飲むことはないし、コロナ禍で付き合いもゼロだ。酒を飲まない私が『カクヤス』に通う理由。そのキッカケは数週間前にさかのぼる

続きを全部読む

【素朴な疑問】東京出身者なら初めて渋谷のスクランブル交差点を見た時ビビらないのか? 練馬区民「むしろ今ビビってる」

あなたの傍で~♪ ああ暮らせるならば~♪ 辛くはないわ~♪ この東京砂漠ゥゥゥウウウ! 上京して渋谷のスクランブル交差点を初めて見た時、私(中澤)の脳裏には、まともに聞いたことがない『東京砂漠』が流れた。「辛くはないわ」と言うことで、逆に辛さがにじみ出ているような歌詞である

そう思う間にも、対岸から押し寄せる人の波にただただ圧倒される。心も体も嵐の海に浮かぶ木の葉のようだった。辛くはないわ。辛くはないわ。と、ここで素朴な疑問を覚えた。東京出身者って、初めてスクランブル交差点を見た時ビビらないんだろうか?

続きを全部読む

【公式裏ワザ】スシローの「ひつまぶし」がメチャ高コスパ! 150円でスッキリ食べられて真夏日にも最高

回転寿司チェーンであるスシロー。季節柄、現在はネタに鰻が登場している。タッチパネルを見ると、にぎりで「うなぎの蒲焼き(150円)」や「九州産うなぎ(300円)」、あと地域限定で「うなきゅう巻き(150円)」なども。まあ、寿司屋だから鰻も基本、寿司ネタなわけだが……

そんなスシローで「ひつまぶし」が食べられることをご存じだろうか? しかも、これがメチャ高コスパなのである。

続きを全部読む

【優勝】スシロー「夏の三大ネタ祭」が大勝利すぎィィィイイイ! ただし、全部食べてみたら優勝したメニューは寿司ではなく……

2021年7月21日、スシローで「夏の三大ネタ祭」が開始された。本サイトでは回転寿司マニアの情報網により、大とろが100円(以下、都市型店舗は20円プラス)、大切りうなぎ150円になり、松坂牛(300円)が登場することをいち早くキャッチ。以前の記事でお伝えさせていただいた。

とは言え、もちろん、上記記事にてお伝えした内容は祭の一部であり、フタを開けてみたらもっと多くのメニューが登場している。その中には未知のメニューも。そこで全部食べてみたのだが、結論から言うと「夏の三大ネタ祭」は大勝利キャンペーンであった。

続きを全部読む

ハイパー駅そば「しぶそば」がレトルトカレーを発売! ひと足早く『そば屋のカレー』を食べてみた!! 立ち食いそば放浪記:第273回

駅そばと言えば早くて安いことが特徴であるが、おまけに満足感も高いのが東急沿線に広がる「しぶそば」だ。ガッツリしておりウマイ。まさにハイパー駅そばである。

先日、ある用事で、しぶそばを運営する東急グルメフロントの本部に行ったところ、面白い商品をもらったのでご紹介したい。その名も「そば屋のカレー」……レトルトカレーだ

続きを全部読む

【社長ブチギレ】しぶそばの「のり弁」はゆで太郎をパクっているのではないか? 東急グルメフロントの社長を問い詰めた結果

現在、立ち食いそばチェーン界に謎の動きが広がっていることをご存じだろうか。なぜか次々とのり弁を発売しているのである。昨年のゆで太郎に始まり、富士そば代々木八幡店がパクり、ついには2021年6月18日しぶそばまで溝の口店でのり弁(税込み430円)を発売しだしたことは以前の記事でお伝えした通り。

そこでのり弁を売っているしぶそば溝の口店のマネージャー・前村氏を直撃したところ、「パクって……ないよ?」との回答だった。しかし、匂う。しぶそばは何かを隠しているのではないか? 前村氏の発言に嘘の匂いを感じた私。もう社長を直撃して事の真相を確かめるよりほかないだろう

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアが「今行かない方がいい」と言う理由 / あるいは、レーンに隠された秘密

回転寿司の魅力に憑りつかれて30年以上の会社員・鮮魚久良々(せんぎょくらら)さん。現在も、週2~3回のペースで回転寿司に通い詰めるマニアである。そんな鮮魚さんは言う。「今スシローに行かない方がいい」と。一体どういうことなのか?

続きを全部読む

【もはや概念】東京チカラめし、ついに仮想現実へ!「VR東京チカラめし」が爆誕ッ……!!

気づけば消えかけていた東京チカラめし。どこでも見かけた看板は、どこにもなくなった。栄華を極めた頃の勢いを知っている者からしたら、盛者必衰を感じずにはいられないだろう。

しかし、東京チカラめしは生きていた! コロナ禍の厳しい状況でも、1号店をリニューアルし、海外進出を画策していることは以前の記事でお伝えした通り。そして、この度、ついに仮想現実へ! 「VR東京チカラめし」爆誕ッ……!!

続きを全部読む

【ガチ検証】マクドナルドの期間限定「たまり醤油ソース」で馬刺しを食べたら激ウマに! 普通のたまり醤油と食べ比べたら奇跡が起きた!!

2021年7月14日から8月31日まで、チキンマックナゲット15ピースが30%オフ(390円)になっているマクドナルド。大体こういうキャンペーンをする時はソースの新味が出ているのだが、今回登場した期間限定ソースは「ルイジアナホットソース」と「たまり醤油ソース」である。

たまり醤油と言えば馬刺し! そこでマクドナルドの期間限定「たまり醤油ソース」で馬刺しを食べてみたぞ!!

続きを全部読む

【衝撃の連続】今週のサンデーで最終回を迎えた『絶対可憐チルドレン』を13年ぶりに読んでみた結果 / ネタバレなし

マジかよ『絶対可憐チルドレン』ってまだやってたの!? 今週の週刊少年サンデーで最終回を迎えるということを聞いて、まず衝撃を受けたのはそこだった。

連載期間は約16年。私(中澤)が最後に週刊少年サンデーを買ったのは、ザ・チルドレンが中学生の時だったか。そこで久しぶりに週刊少年サンデーを買ってみたところ、衝撃はまだまだ続くことになる──。

続きを全部読む

【怪談ブレイカー】「金縛りが楽しみ」と言う友人の金縛り撃退法が面白すぎた

突然だが、あなたは金縛りになったことがあるだろうか? 私(中澤)は、10代の頃よくなっていた。経験から言うと、耳鳴りみたいなのが聞こえて「来るぞ来るぞ……キターーーー!」って感じ。例えるならジェットコースターがキリキリと上がっていくようなもので、この瞬間がめっちゃ怖かった記憶がある。

さらに、人とか出てこようものなら生きた心地がしない。気づいたら女性が立っていたりする。そんな金縛りは、最もポピュラーで身近な怪談と言えるが、私と同じく金縛ラーである友人には10代の頃に発明した完璧な金縛り撃退法があるという。

続きを全部読む

2021年秋アニメがヤバイ!? 注目のビッグタイトル5つがこちら / 年内放送決定の「鬼滅の刃」、今冬放送決定の「進撃の巨人」など

日差しが日に日に強くなり夏の到来を感じさせる今日この頃。3カ月ごとに改編期を迎えるアニメ界でも、夏アニメがスタートし、私(中澤)的にはすでに夏は始まっている。っていうか、もう気持ちは秋だ。始まりがあれば終わりがあるように、夏の始まりっていつも秋のことを考えてしまうのである。

そこで現状、2021年秋アニメで公開されそうな作品を調べてみたところ、ヤバイことになっていた。ほぉ、これも秋ですか。そう思った注目のビッグタイトル5つを以下にご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】激ウマすぎた唐揚げ、やよい軒の「せせりの唐揚げ」が販売終了 / せせりロスに陥ったので復活の予定はないのか聞いてみた

世は唐揚げブーム。気づけば、吉野家やガストにも唐揚げ専門店の姉妹店があるわけだが、そんな飯屋チェーンの唐揚げの中で私(中澤)が猛烈に好きなのが、やよい軒の「せせりの唐揚げ」である。コリッとしていながらジューシーなあの鶏の旨味は唯一無二。正直、唐揚げは一生これだけでいいとまで思っていた。

しかし! ああ、しかし!! 本日2021年7月13日にやよい軒に行ってみたところ「せせりの唐揚げ」が販売終了になっているではないか! ギャーーーーーーー!! そりゃないよ、やよい軒

続きを全部読む

【小声】くら寿司「特大・特盛フェア」を食べに浅草ROX店に行った結果 → こっそり半額キャンペーンが開催されていた

2021年7月9日からくら寿司全店で「特大・特盛フェア」が開催されている。サーモン、まぐろ、海老、ホタテと1度の来店では食べきれないほどの種類がラインナップされているこの祭り。回転寿司好きとしては見逃せない。

そこで全皿食べてみるべく浅草ROX店に行ってみたところ……ななな、なんじゃこりゃぁぁぁ! さらに、おトクなキャンペーンが開催されとるやないかーーーーい!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 134