中澤星児 (Seiji Nakazawa)

ライター

大阪府泉南郡熊取町出身。「フリサト」と「ソレカラ」という二つのバンドでギターを弾いてます。死にかけのところを奇跡的にロケットニュース24に拾われました。

「中澤星児」担当の記事

【17年ぶり】『刃牙』第2部がアニメ化! 2018年夏に「最凶死刑囚編」がスタートッッッ!!!

男として生まれたからには誰だって1度は志す地上最強。私(中澤)も男である。滝に正拳突きを放ったことは1度や2度ではない。

そして、地上最強を志す男子たちのバイブルと言えば『刃牙(バキ)』シリーズ。そんな『刃牙』の中でも人気の高い「最凶死刑囚編」が2018年夏にNETFLIXで先行配信されることが判明した!

続きを全部読む

何かの予兆? 九州広範囲で観測された「変な雲」にどよめく人々 → 正体はこれだった

古来より人は空を見てきた。人の手の届かない領域。現状、科学的根拠がないと言われている星占いや地震雲だが、空の果てしなさを思えば謎の説得力を感じないこともない

2018年1月18日早朝、九州の広範囲で変な雲が観測され、Twitterでは「何かの予兆?」と不安の声もあがっている。朝焼けに光る帯状の雲は、確かに見たことのない形で、美しくも暗示的なものを感じなくもないが……正体は極めて科学的だった

続きを全部読む

【ウメエ】GLAYのTERUさんが『ポプテピピック』風の自画像を投稿! ネットの声「絵心パナイですね」「HISASHIの影響?」

J-POP界が華やかだった1990年代を代表するバンド「GLAY」。90年代に青春を送り、現在ライブハウスでバンド活動をしている私(中澤)は思う。もうああいうバンドは出てこないかもしれないな……と。

ところで、GLAYのヴォーカル・TERUさんは、アニメやゲームが好きなことでも知られている。そんなTERUさんが『ポプテピピック』風の自画像を投稿していたのでお伝えしたい。ウメェ……!

続きを全部読む

【体験談】阪神淡路大震災の朝に小学生だった私が感じたこと

1995年1月17日、阪神淡路大震災が起こった。当時、私(中澤)は小学生。大阪だったため、被災地のど真ん中からは若干ズレているが、その朝に感じたことは23年経った今も忘れることはできない

続きを全部読む

【謎】秋葉原でポンジュースに支配された自販機が発見される / なぜこんなに偏っているのか? 行ってみたら納得の理由があった

みかんの爽やかな甘みと酸味……命の水だポンジュース! 冬と言えばコタツにみかんという日本人にとって、ポンジュースは心の友である。糖分さえ気にしなければ何リットルでも飲めるぜ!! 

そんなポンジューサーに朗報だ! なんと、色んな種類のポンジュースが並ぶ自動販売機が東京にあるらしい!! Twitterのタイムラインに流れてきた画像をチラ見した直後、私(中澤)は現場に急行した。

続きを全部読む

『相手の遅刻を許せる人と許せない人の違い』を描いたイラストが物議! 許せない派「時間を守るという約束さえ守れない相手にイラッとします」

ちゃんと時間を決めて待ち合わせたのに10分経っても相手は来ない。遅刻の常習者っているよな。私(中澤)の友達にも1人いる。あまりにも毎回遅刻するので、その人と待ち合わせる時だけ30分遅く現場に行くようになった

現在、Twitterで「相手の遅刻を許せる人と許せない人の違い」を描いたイラストが話題になっている。Twitterユーザー「micorun(@micorun)」さんが描いたこのイラストをキッカケに遅刻議論に発展! 遅刻常習者は必見である。

続きを全部読む

【あるある】ネットワークビジネスのレポ漫画に「俺も」「私も」と勧誘シチュ報告が相次ぐ! こういうのに誘われたら要注意!!

久しぶりの友達から突然の着信。当時、そこまで仲良くなかったはずだけど、無視するほど嫌なヤツでもない。というわけで、電話を取ってみたところ……最終的にネットワークビジネスの勧誘になった。まあ、よくある話だ。

人を勧誘することにより権利収入を得るネットワークビジネス。そんなネットワークビジネスに勧誘された時のレポ漫画に「俺も」「私も」と勧誘シチュエーションの報告が相次いでいるためお伝えしたい。

続きを全部読む

ももクロ有安杏果の卒業にマーティー・フリードマンがコメント「思い出いっぱい時代にさよならするのが。。。」

年間オリコンチャートの10位以内がアイドル1色の今日この頃。メジャーにもライブハウスにもアイドルだらけ、世はアイドル戦国時代である。2018年1月15日、そんなムーブメントの立役者の1組「ももクロ」こと、ももいろクローバーZから有安杏果さんが卒業を発表した。

ブログなどで発表された今回の卒業劇。最後のライブは1月21日とかなり急だ。そのため、ネットは発表直後から混乱に陥っている。そんな中、メタルギタリストのマーティー・フリードマンが有安さん卒業についての想いを投稿しているためお伝えしたい。

続きを全部読む

【衝撃】ひっくり返してみると……マジかよ! ある競艇場のポスターに隠された秘密!!

遊び心満載のトリックアート。思わず感心して膝を打つ作品も少なくないが、膝を打ちすぎて壊れるレベルのポスターがTwitterで話題になっている。

そのポスターとは、2018年1月24日から29日まで開催される「G1全日本王者決定戦」の大会告知ポスターだ。真ん中にそれぞれ「最強」「挑戦」と筆文字で書かれた2枚。ひっくり返してみると……ファッ!? なんじゃこりゃあ! スゲェェェエエエ!!

続きを全部読む

ハッシュタグ『#任天堂を許すな』が任天堂の神伝説祭りに!「余命いくばくかで入院していた父親と一緒にプレイしたら……」

2018年1月10日、任天堂が携帯ゲーム会社「コロプラ」の『白猫プロジェクト』に対し、特許権を侵害していると訴えを東京地裁に起こしていることが判明した。毎日新聞によると、任天堂は、提供の差し止めと44億円の損害賠償を求めているという。

この問題に対し、Twitterでは『白猫プロジェクト』ファンが怒りの声を投稿するハッシュタグ「#任天堂を許すな」が盛り上がりを見せている。……が、ハッシュタグを開いてみると、タイムラインの果てまで並んでいるのは、知られざる任天堂神エピソードの嵐だった

続きを全部読む

【任天堂を許すな】ニンテンドーDSを壊してしまった少年がサポートを頼った結果

家庭用ゲーム機の元祖と言えばファミコンこと、ファミリーコンピュータである。白とえんじ色のボディーに、当時の思い出がよみがえる人も少なくないだろう。友達の家に集まってみんなでワイワイやったなあ。周りで見てるだけでも楽しかったあの頃

任天堂がなければ、現在の家庭用ゲームはなかったと言っても過言ではない。そんな任天堂のサポート対応が現在、話題になっている。ニンテンドーDSを壊してしまった少年、サポートを頼ったところ……マジかよ!?

続きを全部読む

女装して女湯に50分間入浴した男が逮捕 / 女装マニアに意見を聞いてみた結果「わからなくもない」

男にとって未知の領域である女湯。普通は永遠に未踏の地であるはずだが、そんな女湯に嘘みたいな方法で侵入した男が現行犯逮捕された。2018年1月12日の読売ニュースによると、男は札幌市中央区にある公衆浴場の女湯に女装して50分間入浴していたという。

男は調べに対し、「男湯は汚く、女湯の方が安らぐから」と供述しているようだが私(中澤)は思う。「いやいや、女湯が見たすぎただけでしょ?」と。しかし、女装マニアの意見は少し違った

続きを全部読む

【スゲェ】静止画を動かすアプリ『Mug Life』がTwitterで話題! フィギュアの表情さえも自然にコロコロ変わる!!

嘘かまことか学校の七不思議。中でも「トイレの花子さん」と「夜中に走る人体模型」……さらに、「目が動く音楽室の肖像画」は定番中の定番と言えるだろう。

だが、科学の発達はそんな怪談までも超えてしまった。目が動くどころか肖像画を爆笑させることもできるアプリが、現在Twitterで話題になっている。さっそく、ダウンロードしてみたところ、グラビアが笑いかけてきたァァァアアア! SUGEEEEEEE!!

続きを全部読む

実録マンガ『ブサイクなので整形に行ってきた話』に共感の声多数「読みながら泣きました」「まだ中1だから整形はできないけど考えてます」

ネットを使う人なら「※ただしイケメンに限る」という定型文は1度は目にしたことがあるだろう。ネタとして使われるこの定型文だが、多分、みんな半分ガチで言ってるに違いない。それくらい容姿の違いに打ちのめされた経験のある人が多いということだろう。

顔面で言うと、私(中澤)ももっぱらハードモードな1人。現在、ネットで話題となっている実録マンガが、そんな私の胸に突き刺さって来たためご紹介したい。その名も『ブサイクなので整形に行ってきた話』DA。

続きを全部読む

【君の名は。】もし入れ替わる2人がオタクだったらこうなる / ネットの声「これはひどい」「俺も見ててiPhoneであれってなった」

『君の名は。』がついに2018年1月3日、地上波初放送を迎えた。田舎の女子高生・三葉と都会の男子高校生・瀧が入れ替わることから壮大なストーリーに繋がっていく本作。Twitterのトレンドも『君の名は。』関連で埋め尽くされるなど、放送日と翌日の盛り上がりも半端じゃなかった。

特に目立ったのは、映画内の小ネタツイートである。三葉の高校の先生は『言の葉の庭』の雪野先生説や、奥寺先輩の結婚相手は司くん説など。みんなよく見つけるなあ。もし『君の名は。』で入れ替わる2人が、そういった探偵クラスの推理力を持つオタクだったら?

続きを全部読む

【あるある】『電影少女』が連載されている頃の俺たちにありがちだったこと30連発(小学生編)

ジャンプの恋愛マンガと言えば、桂正和先生を外して語れないだろう。綺麗な線で描かれた絵は、少年マンガらしからぬ色気があった。そんな桂正和先生の代表作の1つ『電影少女』の読み切りが、2018年1月4日発売のヤングジャンプ5・6合併号に掲載されている。

25年ぶりに復活した本作を読んでみたところ、連載当時だった小学生時代の思い出が次々とよみがえってきたため、「あるある」という形でお伝えしたい。題して「『電影少女』が連載されている頃の俺たちにありがちだったこと30連発」DA!

続きを全部読む

【放送事故】今年の箱根駅伝のランナーが「とんでもないもの」を持って走っていたことが判明

日本の正月の風物詩『箱根駅伝』。21チームがしのぎを削った2018年は青山学院大学の総合優勝で幕を閉じた。通常のスポーツなら結果を知ってしまうと、見る気が失せる私(中澤)だが箱根駅伝だけは違う

シード権の10位争いや、山登りの5区、ゴール前で泣かせに来るアナウンサーなど、優勝争い以外にも様々なドラマがある。というわけで、『第94回箱根駅伝』を見ていたところ、今年のランナーがとんでもないものを繋いでいたことが判明した。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】Yahooショッピング『アディダス福袋(1万800円)』に入ってたリュック「ロキシリーズ」が無限の可能性を秘めていた

新年が始まると、いたるところで販売される福袋。店舗だけではなく、ネットショッピングでも福袋を売るところは多い。Yahooショッピングにも福袋があったため購入してみた。

購入したのは「アディダス福袋」。この福袋に入ってたリュックサックが無限の可能性を秘めていたためお伝えしたい。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】「ゴミ」と話題のヴィレヴァン福袋『ブラック5000円』を開けてみたら100万円分くらいの価値があった

寒い。今日も本当に寒い。独身で彼女もいない私(中澤)は仕事が終わって家に帰ると1人。頬をなでる風以上に心が寒い。今日もそんな気持ちを紛らわすために福袋を開けようじゃないか。

手に取ったのは遊べる本屋「ヴィレッジヴァンガード」の『5000円福袋(ブラック)』だ。『3000円』『1万円』の福袋は「ゴミ」と呼ばれたが、はたして5000円はどんな内容なのか? パカーーーーーーッ!

続きを全部読む

【あるある】『君の名は。』を後追いで見た人が思いがちなこと66連発!

来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーーーい! 2018年1月3日、『君の名は。』がついに地上波で初放送される。田舎の女子高生・三葉と東京の男子高校生・瀧が “入れ替わる” というある意味よくあるストーリーでありながら、「社会現象」と呼ばれるほどのヒットを記録した本作。

最初の方は、新海誠監督のファンを中心に話題が広がっていったため、噂を聞いて後追いで見た人も相当多いはずだ。というわけで、『君の名は。』を後追いで見た人が思いがちなことを「あるある」という形でご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 58