GO羽鳥 (Go Hatori)

編集長

東京都出身。漫画もイラスト記事もコラムも書けるオールマイティー型。見た目は完全にアジア人だが、多少のマー語(マサイ語)を操る日本人。趣味は料理で、調理師免許も所持。迷惑メール評論家でありつつ、100均評論家でもありつつ、アイドル「レイちゃん」でもありつつ、世を忍ぶ仮の名前はマミヤ狂四郎

「GO羽鳥」担当の記事

【100均検証】セリアに売ってた100円の「ごはんが炊ける袋」で炊飯したらキャンプ気分でウマかった!

これまでの人生、さまざまな方法でごはんを炊いてきた。炊飯器は当然のこと、土鍋、ダイソーの100円『レンチン用ごはん炊き容器』、300円の『炊飯マグ(1合用)』、500円の『メスティン』なんてのもあったが、今回トライしてみるのはセリアで購入した『ごはんが炊ける袋』である。

オール100円のセリアなので当然ながら価格は100円。しかも4袋も入っているのだとか。つーかつーか、“袋で炊飯” とは一体……!? さっそく使ってみたので報告するぞ〜!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーで買った『かいわれ大根の種』を10ヶ月育てたら「大根の実」になったので ぬか漬けにして食べてみた! 〜振り返る大根の一生〜

まさかダイソーで買った商品で、こんなにも長く楽しめるとは思わなかった。何って、約10ヶ月前に購入し、テキトーに我が家のプランターに植えた『かいわれ大根の種』である。ついに、終わった。楽しみ尽くした!

どのように楽しんだのかと言えば、「かいわれ大根(食)」 → 「大根の葉っぱ(食)」 → 「大根の花(鑑賞)」 → 「大根(食)」ときて、最後の最後は「大根の実(食)」でフィニッシュ。そんな思い出を、簡単に振り返ってみたい。

続きを全部読む

【実録】やや怪しい「高倍率な望遠鏡」のGoogle広告をポチったら、アジアの買い物でよくなる気持ちに…

このところ、怪しげなGoogle広告にハマっている。何の前触れも脈絡もなく「コンナノアルヨ」と怪しい商品の広告が表示されると、まるでアジアの怪しい繁華街で怪しい商人に話しかけられたような錯覚におちいるのだ。

今回の出会いも突然だった。まったく私と関係なさそうな商品「望遠鏡」の広告がドカーンとスマホに表示されたのである。文言は「最大8000mまで」。つまり、かなり高倍率ということなのだろう。よし、ポチだ。

続きを全部読む

【100均検証】音を比べたら、その差は歴然…。お風呂で使えるダイソーの「防滴Bluetoothスピーカー」新作含め3種類を徹底比較! ならびに「幻の3」の謎

映画でもゲームでも、1(ワン)、2(ツー)、3(スリー)……と回を重ねてく「シリーズもの」がある。ロボコップとかベスト・キッドとか、ドラクエとかFFとか、マリオとかソニックとか、バイオハザードとか──。

実は同じようなシリーズ商品がダイソーにもあるのだが……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーで買った100円の「携帯用コンパクトレインポンチョ」が本当にコンパクトすぎる!!

それはあまりにも小さいポンチョだった。もちろんポンチョという名の男の身長が小さかったわけではなく、ポンチョのチョンポが小さかったわけでもなく、ダイソーに売られていた雨具「携帯用コンパクトレインポンチョ」のパッケージが小さかったのだ。うっかりしてたら見落としていた。

小さくてカワイイので、とりあえず2つほど購入した。価格は1つ100円だった。そして帰宅し、あらためて畳まれたポンチョのパケを眺めてみると……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソー『完全ワイヤレスイヤホン(1000円)』の音質が完全に価格を超えていた! これぞ迫力の重低音!!

ダイソーにおける1000円商品は、ある意味、頂上(てっぺん)。なにせ私が過去に購入した980円の軽自動車(三菱ミニカ)よりも高いのだ。アラブの富豪でしか買ってはいけないくらいの高級感すら漂っている。

そんな1000円(税込1100円)のシールが貼られたイヤホン『完全ワイヤレスイヤホン(True Wireless Earphone)』が今回の主役なのだが、結論から言ってしまおう。こやつ……想像以上にやりおるゾ!!

続きを全部読む

【100均検証】いまダイソーに売っている水鉄砲ほぼ全種類を試してみた結果、オススメなのはコレだった!

今ぐらいの季節、私はダイソーに行くたびにワクワクしている。なぜならば、水鉄砲コーナーが充実しまくっているからだ! 100円から500円まで、いろんな水鉄砲があるんだよねぇ〜!! ……でも、どれを選ぶべき?

ということで今回は、自称:水鉄砲マニアの私(41)が今現在ダイソーで売られている ほぼ全種類の水鉄砲を簡単に解説。来るべき水鉄砲シーズンに向け、ウエポン選びの参考にしていただければ幸いである。

続きを全部読む

【実録】45800円が12800円! 激安すぎる「Apple Watch」のGoogle広告をポチったらヤバイのが来た

Apple Watch(アップルウォッチ)は最高だ。私なんて、お風呂と寝る時とジムでトレーニングするとき以外は、ず〜〜〜っと左手に着けている。仕事上の通知とかもブルブルッと知らせてくれるので非常に便利なのだ。

こんなに素晴らしい時計、何本あっても困らない。なんなら右手にも着けておきたい! 両手にApple Watchを着けたものなら、それこそ仕事のスピードも2倍になり、私の給料も2倍に……なんて考えていた時、看過できないGoogle広告が某有名webメディアに表示された。なんとそこには……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「日傘に特化したミニ扇風機」が超ナイス! これでもう灼熱の夏場も怖くない!!

だんだん気温が高くなってきた。それと同時に、ダイソーの店内にも各種「扇風機」が置かれるようになってきた。電池式に手動式に置き型にミスト系……と様々な扇風機がリリースされているが、私が今回注目したのは……

『日傘に特化したミニ扇風機』である!

正式名称は「ミニ扇風機 電池式クリップ 日傘・スマホ両用」で価格は税込330円と少し高めの設定だが、これ、日傘愛好家なら即ゲットでしょ!!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの500円水鉄砲『グレネードランチャー』が想像以上に最高! マニアも唸る完成度!!

悪いことは言わない。これは「買い」だっ……!! 何のことかって、ダイソーに売ってた『グレネードランチャー』である。もちろん本物のグレネードランチャーではなく、水鉄砲だ。価格は500円(税込550円)と少し高いが、水鉄砲全般を見回したら超激安! これは買いッ!!

というのも私、あまり積極的にアピってこなかったが、実はけっこうな自称・水鉄砲マニアである。これまで試してきた水鉄砲は雄に50丁は超えており、気になる水鉄砲があれば海外からでも取り寄せる。そんな私が、今回のグレネードランチャーには……良い意味で予想を裏切られたのだ!

続きを全部読む

【0kcal】トクホのカロリーゼロな三ツ矢サイダー『三ツ矢サイダー ダブル』を飲んだ率直な感想は「許す」

ゼロリイイイィィィィィッ!! オレの名前はエナジーマン……ではなくゼロリーマン。カロリーゼロのドリンクをこよなく愛するサラリーマンだからゼロリーマンだ! ゼロリイイイィィィ〜〜〜〜〜ムッ!!(ビーム)

さて。もちろんオレが考える究極の0kcalドリンクは「水」であるが、たまにはシュワシュワしたいよな。となると炭酸水……となるわけだが、しっかりとした「甘さ」も感じたい。ワガママなんだよ、ゼロリーマンは。

でも、そんなワガママに応えてくれるドリンクが、このところブームなのか、コンビニに陳列されまくっているんだ。そう、たとえば今回紹介する『三ツ矢サイダー ダブル』のように。ちなみに価格は税込162円だ!

続きを全部読む

【天才か】赤城乳業の新作アイス『フレンチトースト風アイスバー』が ほぼ魔法!! しかもカロリーたったの129kcal

このところの赤城乳業は神がかってる。ガリガリ君シリーズの完成度は無論のこと、絶賛品切れ中の『かじるバターアイス』なんて奇跡の一品。もう完全に天才集団であり、アイス界のウィザード (魔法使い)といっても過言ではない。

そんなアイス神AKAGIの最新作が、『フレンチトースト風アイスバー』である。おそらくだが、このアイスもまた『かじるバターアイス』と同じく品切れになる予感がする……!

続きを全部読む

【おかし旅行記】カルディで買ったポピーズ『カラメルビスケット』を食べて未知なるベルギーに思いを馳せる

カルディってお店は、お菓子を含む食べ物&飲み物のハブ空港みたいなもので、いろんな国と繋がっている。東南アジアに欧米に……と、さまざまな世界へと繋がっている。

しかしお菓子コーナーにおいて「便数多いなぁ〜」と思わざるを得ないのが、ベルギーという名のお菓子王国である。

だってもう、「ベルギーチョコレート」を有している時点で強豪国なことは明白。もしもお菓子の国連があったとしたら絶対に常任理事国であろう、お菓子界の超大国だ。

──と、前置きが長くなってしまったが、今回のフライトもベルギー行き。カルディに売っていたポピーズ『カラメルビスケット(税抜239円)』である。

続きを全部読む

【実録】ナイキのシューズが30%オフ!?…的なGoogle広告が表示されたので即ポチしたら こんなのが届いた

スポーツブランドのシューズが好きでチョイチョイ調べるせいなのか、ひんぱんにスポーツ系のGoogle広告が表示される。よく見るのはリーボック(Reebok)で、続いてナイキ(NIKE)といった具合。そこから公式サイトにジャンプして、実際に通販するときもあったりする。

そんな私にとって、今回見かけたGoogle広告は、特に違和感のないものだった。あわてんぼうな私はパッと見だけで「ふむ、ナイキだな」と早合点し、その直後「30%オフ!?」となり、「こりゃチェックするしかねえ!!」となったわけだ。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソー名物『100円で30枚入りの不織布マスク』の「黒」が復活! 他にもオシャレっぽい100円マスクを6種類ほど買ってみた!!

「おかえりなさい!」と言いたい。いつ以来だろう。ダイソーに売っている『100円で30枚入りの不織布マスク』の「黒」を店頭で目にするのは……!! 調べてみたところ、私の場合は約1年3ヶ月ぶりの再会だった。

普通の「白」の『100円で30枚入りの不織布マスク』も復活していることだし、これでもうダイソーのマスク状況はコロナ前に戻った……いや! 戻るどころかパワーアップ。ふと気づけはオシャレな100円マスクが たくさん陳列されていたので、気になる商品を6種類ほど買ってみたぞ!

続きを全部読む

クリームソーダが大好きな私にとって、ロッテ『クーリッシュ メロンソーダフロート』は夢のような食べ物だった

ゆ、夢かよ……。「いいんですかコレ?」っていう感覚。その昔、大昔、格安の乳酸菌飲料が登場した時、「こんなに一気にヤクルト(もどき)を飲んでいいんですか?」と思ったのと同じくらいの禁断っぷりを感じたよ……。

何の話って、ロッテから出ている “飲むアイス” こと『クーリッシュ(Coolish)メロンソーダフロート』だ。断言しても良い。これは全クリームソーダファン必買の商品であると!

続きを全部読む

【100均検証】ベタベタになったマットブラック(つや消し黒)のヘルメットを100円の「クエン酸ウェットシート」で拭いたら奇跡が起きた!

映画『マッドマックス』が大好きなもんで、バイク用のヘルメットはマットブラック(つや消し黒)と決めている。だが、時が経つにつれ、メットの表面はベッタベッタ。ネットで調べてみると、どうも「加水分解」という反応によるものらしいのだが、詳しくないので割愛したい。

ともかくこの記事で言いたいのは、なんの狙いもなく、ただただ「キレイになればいいな」くらいのノリで、そのへんにあった100円の『クエン酸ウェットシート』でメットをフキフキしたらスゴイことになった……という話である。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーに売ってた1000円の『寝袋(封筒型シェラフ)』が快適すぎて妄想とまらぬ〜!

もうアウトドア用品店やん! ダイソー、アウトドア用品店やん!! いったい誰が想像した? 100円ショップのダイソーに「寝袋(封筒型シェラフ)」が売っているだなんて。

もちろん100円であるわけがない。価格は1000円(税込1100円)。でもね、ダイソーでね、寝袋が手に入るとか……それが気持ちアガる興奮ポイントなワケなのです!

続きを全部読む

【おかし旅行記】生まれて初めて “ベルギー王室御用達” ビスケット『ジュールス・デストルーパー』を食べてみた

初めてのお菓子ってのは、いつだってドキドキする。41歳になったってドキドキだ。そんでもってワクワクさ。

今日のお菓子は、吉祥寺のちょっといい感じの食材屋さんに売っていた『ベルギー王室御用達ジュールス・デストルーパー(JULES DESTROOPER)』を初体験。価格は1パック税込み130円。

続きを全部読む

【熱烈比較】コスパ最強な伝説の掃除機『ツインバードTC-E123』の熱狂的な愛好家が、同シリーズの進化版『TC-500BK』を1ヶ月使って感じたこと

掃除機がけをしていたら、ふと「これでいいのか?」と思い始めた。私が使っているのはコスパ最強な伝説の掃除機『ツインバードTC-E123』。特に不満はないし、壊れてもいない。相変わらず最高なマシンだ。でも、

これでいいのか? と。

「もっと他の世界も見るべきではないか?」と。「いくら『TC-E123』が名機とはいえ、いちおう他の掃除機も知っておくべきでは?」と。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 114