GO羽鳥 (Go Hatori)

編集長

東京都出身。漫画もイラスト記事もコラムも書けるオールマイティー型。見た目は完全にアジア人だが、多少のマー語(マサイ語)を操る日本人。趣味は料理で、調理師免許も所持。迷惑メール評論家でありつつ、100均評論家でもありつつ、アイドル「レイちゃん」でもありつつ、世を忍ぶ仮の名前はマミヤ狂四郎

「GO羽鳥」担当の記事

【100均検証】本当に「1000円のテント」がダイソーに売っていた! クイックエクスパンドサンシェード

少し前、当連載『100均検証』における「ダイソーの500円ハンモック」記事のシメ文句として、以下のような文章を書き綴った。

「このところ、やけにアウトドア系のグッズが充実しまくっている100均業界。そのうちダイソーでテントも売られるようになるのでは? そんな予感がした今日このごろ。いいや、その日は、きっと来る。おそらく価格は1000円だ。

記事公開後、この文章に対し、100均検証愛読者の皆様から何十通ものメッセージを頂戴した。何が書いてあったのかを要約すると、「1000円のテント、売ってます」てな感じ。ななな、なんだとおおおおおぉぉぉ〜っ!?

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーに「キャスター付き折りたたみバッグ」が300円で売っていた! 使ってみたけど合格点!!

その商品を見た瞬間、私は軽い “デジャブ” におそわれた。こんな商品、見たことあるぞ……いいや、使ったことある、ていうか記事にもした! 今から約5年前、北海道は函館で発見した、伝説の「白い恋人キャリーバッグ(税込1008円)」のようなものなのでは……!!

実際に使ってみたところ、それはそれは「白い恋人キャリーバッグ」の実力には及ばなかったが、300円にしてはイイ線いってる! 何って、ダイソーの「キャスター付き折りたたみバッグ」のことである。

続きを全部読む

【100均検証】ここ数カ月におけるダイソーの「マスクコーナー」の変化を見ると、様々なことを思い出す

もちろんコロナは終わっていない。世界的に見たら依然として緊急事態な状態だ。しかし日本ではつい先ほどの2020年5月25日18時、緊急事態宣言が全国で解除された。まだまだ油断は禁物ながら、ひとつの “区切り” が発表されたのである。

そんなことを考えながら、私の iPhoneの中に入っている「近所のダイソーに行くたびに撮っていたマスクコーナーの写真」を眺めていたら、ここ数カ月の “変化” が克明に写し出されており、様々なことを思い出した。

もちろん、振り返るには、まだ早い。しかし、日本が次の段階に入った今日、ダイソーのマスクコーナーを眺めながら、ここ数カ月の日常(非日常)を思い返してみたいと思う。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「インデックス付まな板」、よさげ!

これはよさげ。どう考えても、よさげ。ダイソー店内で発見した時、これは絶対に間違いないと即ゲット。まだ使っていないのだが、キッチンにセッティングしただけで「良いでしょ」となったのである。

ダイソーの「インデックス付まな板」、500円。今から使うのが楽しみだ。だってだって……

続きを全部読む

Amazonで買った水を使わない「無水アロマディフューザー」が最高すぎる! 唯一の欠点は…

実は今回紹介するアロマディフューザーを入手したのは人生で2回め。今から約3年前、とあるモノ系の雑誌にて、当商品の使用レビューを執筆していた。あらためて誌面を確認してみると、シンプルに「良い」と書いてある。しかし、やけにサッパリとしたレビュー内容になっていた……。

時を経て3年後。ふと、「そういえばあの商品は……」と思い出し、押し入れをガサゴソ探すも見当たらない。どうも処分してしまったようなので、あらためて購入することにした。結果、これが大正解。というのも、使えば使うほど「最高」と感じる、まるでスルメのような商品だったのである。

続きを全部読む

【100均検証】やっと前から欲しかったダイソーの「マスクケース」が手に入った! しかもマスク2枚付き!!

よかった〜。やっと手に入った〜。欲しかったんだよね〜コレ。ダイソーの「マスクケース」!

存在自体は、ずいぶん前から知っていた。コロナな世の中になる前、知人から見せてもらって「あ、ソレいいな」とひそかに羨ましく思っていた。ところがコロナな世になると同時にマッハの勢いで棚から姿を消していった。そんな「マスクケース」が、ひさびさにダイソーの棚に帰ってきたのだ!!

さて、こちらの商品。何ができるのかというと、ずばり……

続きを全部読む

【カーチャンが昔よく食べてた謎の料理】第1回:のりマヨトースト

どこの家庭にもひとつやふたつ、「あれは何だったんだろう……」と思い返す謎の料理があるはずだ。ということで今回から始まったリレー連載が『カーチャンが昔よく食べてた謎の料理』であるが、もしかしたら今回が最終回かもしれない。

それはまあさておいて、記念すべき第1回目は、私(羽鳥)の母がよく食べていた謎のトースト、その名も『のりマヨトースト(←母命名)』の作り方を母から詳しく教わったので情報共有しておきたい。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「500円ハンモック」を試してみた!

えっ……えええっ!? ダイソーの店内で、思わずドリフの加藤茶ばりに二度見した。なんと「ハンモック」が売っていたのだ。もう一度言う。ダイソーにハンモックが売っていたのだ。マジかよって。

もちろん価格は100円……ではなく500円だが、むしろ500円で良かったと思う。100円のハンモックなんて、恐ろしくて体を預けることもできないから。

ともかく即買い。そんなの即買いに決まってる。だって「500円のハンモック」だよ? そんなのあった? オレは本当にビックリした! んで、使用感はどんな感じだったのかというと……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーで配られていた「コーヒーフィルター簡易マスク」の作り方が劇的に進化しててビックリ!!

もうダイソーでもチラホラとマスクを見かけるようになった今日このごろ。運が良ければ売っている。しかし、まだまだ品薄なことには違いない。そんな中、またもダイソー店内で「自作マスクの作り方」の用紙が配られているではないか!

これまで「キッチンペーパー」や「布マスク」や「くつ下」と展開してきたダイソーの “自作マスクシリーズ” であるが、今回は何かな……とチラ見してみたところ、ななな、なんと!

続きを全部読む

【編集長チェック】部下が書いた記事の内容は本当か!? 99円の「サバ味噌煮缶詰」でペペロンチーノ編

ロケットニュース24というネットメディアに、たびたび登場する単語が「激ウマ」である。編集長である当の私(羽鳥)も たまに使う単語であるが、最も「激ウマ率」が高い記者と言えば中澤星児において他にない。

なにせ、ここ最近の彼の記事を新しい方から確認しても……「〜激ウマだった」「〜激ウマだった」「〜激ウマに!」「激ウマだった!」「〜激ウマに!!」……と、20本中5本の激ウマで、打率で言うなら.250(2割5分)。かなりの激ウマ打者といっても過言ではなかろう。

しかし、彼の「激ウマ」は本当に「激」なのであろうか……? もしや激ウマ連発しすぎて麻痺してしまい、「ウマ」のレベルも「激」になってしまっているのでは……? これは抜き打ちチェックするしかあるまい。

続きを全部読む

【100均検証】キャンドゥにヤバいネーミングの「入浴料」が売っていたけど、使ってみたら最高だった!

「うんち」といえばダイソーだと思っていた。少なくともセリアではない。だが、ここに来て業界3番手のキャンドゥが本気を出してきた。ダイソーの「うんち独占」に待ったをかける、超ド級のうんち商品を市場にブリッと投下してきたのである。その名も……

うんちちゃん入浴料」……。

まずこの商品を見た時、「これは大丈夫なのか」と本気で思った。皆も想像してみてほしい。茶色や黄土色した「うんち」の形状をした入浴料(入浴剤)があって、それをお風呂に入れたらホロホロと溶けて、ニオイもホンノリ……だなんてリアルすぎるだろ! しかし、現実は違った。パッケージをよく見ると……

続きを全部読む

【はかどらない】ヤバすぎる極楽仕事環境を作り上げてしまった… 「フットバスデスク」

おうちで会社の仕事をするテレワーク。効率よく快適に最高のパフォーマンスを発揮するためには、仕事環境の整備が必要不可欠。そこで今回、白羽の矢を立ててみたのが、Amazonで売っているフットバスだ。

実はワタクシ、恥ずかしながら極度の冷え性でして、会社でも、自宅でも、机の下には電気ストーブを設置しておかないと寒くて寒くて仕事にならんのだ。春になった今もなお、ま〜だ たまにつけている始末である。

そこで! 電気ストーブの代わりに足湯(フットバス)なんてどうだろう、と。意外や意外、仕事がはかどりまくりingになるのでは!? それではさっそく、設置スタート!

続きを全部読む

【検証】縮むと噂のアベノマスクを洗濯機で洗ってみた結果…

アベノマスクきた〜〜〜っ! 賛否両論あるものの、私(羽鳥)は厚生労働省から布マスクが届いたことが純粋に嬉しかったし、着用しては「これか〜っ!」っと楽しみ、近所の買い物くらいならコレでいいか的に活用している。

さて、そんな通称「アベノマスク」だが、気になる噂を耳にした。なんでも “洗うと縮む” らしいのだ。まぁ、ガーゼ生地なんだから少しくらいは縮むよな……と思ったりもするが、はたしてどれほど縮むのだろう? 洗濯機で洗ってみた!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの水槽用「ガラスクリーナー マグネットタイプ(200円)」が思ってたんと違った

100円グッズに過度な期待は禁物である。たとえそれが100円でなく200円であったとしても、絶対に油断してはならないのだ。そんな当たり前のことを……なぜ私は忘れてしまったのであろうか。200円だからか?

ということで今回ご紹介したいのは、ダイソーの「ガラスクリーナー(水槽用・マグネットタイプ)」である。先述のとおり価格は200円。100円の2倍。だからこそ私は安心した。娘が連れてきた彼氏の肩を笑顔で「ポン」と叩くほど信頼していた。ところが……!!

続きを全部読む

ニトリネットで買った寝具「Nホテル」シリーズが超最高! 家のベッドがホテルのベッドになった気分!!

結論、これはいいもんだ。みんなにも自信をもってオススメできる良い商品だ! 何のことって、もうかれこれ1週間ほど前にニトリのネット通販「ニトリネット」で入手した『Nホテル』ってシリーズの寝具である。もう名前だけでも気分がアガる。だって「Nホテル」だよ? どこよそれ!?

そう。この「Nホテル」シリーズの寝具を購入して以来、我が家の夜はNホテル。もうウチじゃないんだよね、ベッドだけ。ホテルになっちゃったんだよ、ベッドだけが。それくらいイイ。簡単に、何がどうイイのかだけ説明しておこう。

続きを全部読む

【100均検証】反射光をコントロールする「PLフィルター(偏光レンズ)」がキャンドゥに100円で売っていた〜!

お〜っと、これはマニアック! これまでスマホ用のクリップ式「広角レンズ」や「魚眼レンズ」、あるいは「マクロレンズ」なんかは100円ショップによく売られていたが、まさか「PLフィルター(偏光フィルター / 偏光レンズ)」が100円で売られる日が来るなんて……!

100円でPL(偏光)。100円で……!! すごくない? だってだって一眼レフ用のPLフィルターなんて、サイズによるけど5000円くらいするんだよ!? それが100円……おったまげ〜! もちろん即買い。とりあえず水面を撮ってみた!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソー店内に掲げられていた「くつ下で作る簡単マスク」を作ってみた!

徐々に品薄状態が解消している感のあるマスクだが、いまだ買えないという人も多いだろう。そんな人たちのために、これまでダイソーでは「キッチンペーパー簡易マスク」や「布製の手作りマスク」の作り方を店内に掲示してマスク難民を助けてきた。

今回は、そんなダイソー店内で紹介されている「マスクの作り方」の最新版を情報共有しておきたい。今回使うのは……くつ下! その名も「くつ下で作る簡単マスク」である。

続きを全部読む

【100均検証】日本の牛乳に思いを馳せつつ、ものすごくオシャレ意識の高い「牛乳パック用カバー」を使ってみた

定期的に通っている病院の帰り道に、キャンドゥがあるので寄ってみた。すると、なにやら見たことのない商品が……! どうやら牛乳などの「パック」に使う商品であるもよう。

牛乳パック、いいじゃない。牛乳がらみ、ちょうどいい。ちょうど農林水産省が、日本の牛乳を救う「プラスワンプロジェクト」を緊急スタートしていることだし……と、いっちょ買ってみたのである。

続きを全部読む

【遠隔筋トレ】ややナメた気持ちでZoomを使った『オンライントレーニング』を試してみたら大変なことになった

自宅作業のテレワークになってから2カ月以上が経過した。外に出るのは食材の買い出しくらいなもので、ほとんど歩かない毎日が続いている。日々の運動といえば先日購入した「1万円のエアロバイク」でのエクササイズなのだが、正直、運動不足感は否めない……。そんな時!

Zoomを使ったオンライントレーニングしませんか?

来たなZoom……! いま流行のWeb会議サービス「Zoom」の誘いが、意外なところからおいでなすった。会議でもなければ飲みでもなく、トレーニングときましたよ!! よぉ〜し、オラ、いっちょやってみっかァ!

続きを全部読む

【100均検証】にぎり寿司メーカー「寿司っ子」で寿司を作ってみたら、意外とちゃんとした寿司ができた!

テレワークが始まると共に、自炊しまくる生活になった。外食といえば たまのテイクアウトくらいで、あとは延々と自炊である。もともと料理は得意なので、それはそれで実に楽しい……が、作るメニューもマンネリ気味になってきた。

そんな時にキャンドゥで発見したのが、今回紹介する「寿司っ子」だ。もちろん価格は100円で、これさえ使えば「握り寿司が上手にできる!」らしい。よ〜し、やってみるぞ〜っ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 106