GO羽鳥 (Go Hatori)

編集長

東京都出身。漫画もイラストも描けるうえに記事もコラムも書けるオールマイティー型。調理師免許所持。海外旅行が大好き。スポーツ全般、格闘技全般、バイク事情にオカルト事情……とカバー範囲は広い。オデコも広い。オカマ疑惑もある。迷惑メール評論家でもありつつ、世を忍ぶ仮の名前はマミヤ狂四郎

「GO羽鳥」担当の記事

【100均検証】私の愛する「お掃除用ウェットシート」は…ダイソーの『重曹+オレンジオイル配合 万能クリーナー(50枚)』

「100均研究家の羽鳥さんに質問です。星の数ほど種類のある『お掃除用ウェットシート(おそうじシート)』のオススメ商品を教えてください!!」と、いまだかつて聞かれたことはないのだが、今後もし聞かれた時のために今のうちに書いておこう。

これまで本当にたくさんの「お掃除用ウェットシート」を使ってきた。100円ショップに行くたびに買っているといっても過言ではないほどに。リビング用や、油汚れ用など多岐にわたるお掃除用ウェットシートであるが、私が愛してやまないのが……

続きを全部読む

10000mAhで1999円! なにげにIKEAの大容量モバイルバッテリー『SOLBANA(ソールバーナ)』はコスパが高い

スマホに携帯ゲーム機にデジカメに加熱式タバコ……と、ありとあらゆる電子機器を充電できるモバイルバッテリーは、今の時代、もはや生活の必需品。しかし容量も価格もピンキリなので、できることなら良品かつコスパの良い商品を選びたい。

ということで、IKEA(イケア)である。つい先日、IKEAの中でも最も好きな電気系グッズのコーナーをパトロールしていたところ、「おや?」と思うモバイルバッテリーが売られていた。容量は10000mAhで、価格は1999円。……あれ? 安くねコレ?

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの『鼻ぽん』を鼻にブッ刺してスハスハしてみた結果… / 鼻水&鼻づまり&花粉症にも!

「鼻水が止まら〜ん( ;∀;)」なんて時、よくティッシュを鼻に詰めたまま仕事をする。不思議なことに、鼻ティッシュ状態の時のほうが集中できたりもするので、たま〜に風邪でもないのにティッシュを鼻に詰めたりもする。恥ずかしいとか関係ない。

そんな私の話はさておいて、ダイソーに気になる商品が売っていた。その名も『鼻ぽん』。パッケージによると「メンソールの新涼感でスースーすっきり」するらしく、カゼ、鼻水、鼻づまり、花粉症の対策に便利なのだとか。ということで……

続きを全部読む

【検証】7月発売のホンダ「モンキー125」と普通の「モンキー50」を画面上で乗り比べてみた! わりとデカくてゴッツイことが判明

なんとっ……! きょう2018年4月23日、いきなりホンダが「125ccのモンキー」を7月12日に発売すると発表した!! もうボアアップする必要はない! ロンスイを入れる必要もないっ……!! というか……全体的にデッカくなっているーーーっ!!

前後ディスクブレーキは無論、デジタルメーターになっていたり、ライト等は全LED……あたりの詳しい進化は公式サイトなどを参照してもらうとして、私(羽鳥)が最も気になったのは前述の通り「大きさ」である。ソッコーで描いて、乗ってみたぞ!!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「お薬手帳ケース」が普通に便利です

昔から病院に行く機会が人よりも多い気がする羽鳥です。様々な病院のお世話になると、様々な診察券も増えてゆき、お薬手帳も「持ってくるの忘れました」となると新規の手帳をくれたりすることもあったりで、もうワケがわからなくなっています。

そんな時にダイソーで購入したのが「お薬手帳ケース」なのですが、これ、地味ながら本当に便利。私はコレで1つにまとめました。もしも今、診察券やお薬手帳がワケワカメ状態になっちゃってる人は、この商品で一気に整理するのも良いかもですヨ。

続きを全部読む

【100均検証】セリアで買った植木鉢『カラーエコプランター』は知れば知るほど欲しくなることマチガイナシの完璧すぎる百均良品

ちょうどいいサイズの鉢(はち)が欲しいなァ〜と思っていた。しかし、なかなか、それが、ない。100円ショップに、それが、ない。大きすぎたり、小さすぎたり、ダサかったり……と。こりゃもう無印良品に行くしか……と諦めかけていたその時!

セリアに、あった。まさしく「ちょうどいい」のが売っていたのだ。その名も「カラーエコプランター」で、もちろん価格は100円で、丸型と角型が売っているのだが、嬉しいことに「受皿付き」なのだ……が、嬉しいことはまだまだ続く。

続きを全部読む

【100均検証】セリアで買った「ニッケル水素電池専用充電器」を使ってみた結果…

昔から、充電池が好きだ。今の主流はエネループ等のニッケル水素電池だけれども、その昔は「ニカド電池」が主流でのぅ。今から約30年ほど前、第一次ミニ四駆ブームの頃は、タミヤのニカドバッテリーが高嶺の花で、カラシ色の充電器に憧れたものじゃ……。

だが、今の子たちは恵まれておる。なぜなら充電器が100円で買えてしまうからじゃ。電池ではない。コンセントに入れる「充電器」が、なんとたったの100円で買えちまうのじゃ……! しかもニカド用ではなく、ニッケル水素電池用の充電器じゃぞ。

続きを全部読む

【カスタムカブ】極太すぎ!! マレーシアの改造カブが独自路線を歩みまくっていて実に興味深い

もう長きにわたって日課である「インスタ改造カブパトロール」を続けているが、いつしか、やたらとタフなスタイルの改造カブがインスタの虫眼鏡マークに表示されまくるようになった。やたらとゴツい。それはまるでバッファローのように……。

最初はインドネシアタイかな……と思いながらコレクションに保存しまくっていたのだが、よーく観察すると何かが違う。塗装する色も、カスタムのポイントも、先述の国とは全然違うのだ。はたしてどこの国なのか? その答えは……マレーシアだった!!

続きを全部読む

【合計347円】日本のローソンで働くベトナム人が考案した「ローソン商品で作る最もベトナムっぽいミミガーサラダのレシピ」がコレだ!

数カ月前、職場の真ん前にあるローソンのスタッフさんが実に有益な情報を教えてくれた。なんでも、同店に勤務するベトナム人スタッフさんが考案した「ベトナムっぽいサラダのレシピ」が激ウマで、店内スタッフの間で大ブームになっている……と。

同店の店長さんにもウラ取りしてみると、「ああ、ミミガーの。あれは美味いです!」と太鼓判。しかも、材料はすべてローソンの商品であり、材料費は347円ぽっきりで、混ぜるだけの簡単レシピであるという。なにそれスゴそう、教えて、教えて〜!

続きを全部読む

【カスタムカブ】上海のバイク屋さんが作った改造カブに思わず三度見!! エンジンなしの『eCUB』は中国ならではの電動カブ

どうやらみんな、本当にスーパーカブが好きなようだ。日本のみんなだけじゃなく、世界中から愛されているようだ。インドネシアを皮切りに、タイのバイク屋さんの改造カブを紹介してきた当連載だが、今回は……東南アジアを一気に北上しての中国だ!

カブに詳しい者であればあるほど、二度見どころか「三度見」してしまう改造カブを作り上げたのは、上海に店を開く『Shanghai Customs(シャンハイカスタムス)』なるカスタムショップ。『eCUB』と名付けられたマシンをよく見てみると……

続きを全部読む

【100均検証】あまり見たことない形状の「密封ビン」が、オシャレ100均『ナチュラルキッチン』に売っていました

いつぞやか、オシャレ100均こと『ナチュラルキッチン』に生まれて初めて行った際、興奮のあまり「これ見たことない!」「これも見たことない!!」とオシャレな100円グッズを大量に購入しまくったのですが、あとあと気づいたことがあります。

ちょっと言いにくいことなのですが……「ナチュラルキッチンで売られているオシャレな梱包の100円グッズは、多くの場合、普通のパッケージに入ったものが大手100円ショップに売っている説」です。しかし、今回紹介する『密封ビン』は違います。

続きを全部読む

【大考察】セガ『メガドライブ ミニ』2018年発売決定! 収録タイトルは30本と仮定して独断と偏見で選んでみた

落ち着け! 落ち着けって!! 全世界70億人のメガドライバーたちよ、落ち着いてくれっ……!! つい数時間前、今アキバでやってる「セガフェス2018」で……セガが『メガドライブ ミニ』を2018年に発売するって! 夢じゃない!! その証拠に……

公式ツイッターが「思い出の名作ゲームの数々が、これ1台で楽しめます!」とまで断言している!! 写真もある! だが! それくらいしか情報がないっ……!! でも、それだけで想像できる。メシ16杯はイケるくらいにっ……!!

続きを全部読む

【100均検証】キャンドゥで買った「ふとん用 掃除機カバー」を使ってみた結果…

そのむかし、だいぶむかし、NHKの番組でこんなことを言っていた。ウソかホントか、布団は外に干してパンパンと叩くよりも、掃除機で吸い込んだほうがダニが減ると。実際に「着色したダニ」を使って検証していたのを今でも鮮明に覚えている。

ということで今回お伝えしたいのは、掃除機で布団を吸い込む時に便利そうな100円グッズ『ふとん用 掃除機カバー』である。購入したのはキャンドゥで、なんでも「ふとんからダニ、花粉、ほこりを追放!!」できるらしいのだが……

続きを全部読む

【カスタムカブ】タイのバイク屋さんが作った改造スーパーカブがカッコよすぎて溜息しか出ない

つい先日、インドネシアのカスタムカブ事情がカッコよすぎて超ヤバイという記事をお伝えした。おそらく多くのカブ者が「インドネシアやばいな……」と思ったに違いないが、もちろん他の東南アジア諸国も超ヤバイ。そうね、たとえば……タイ!

ということで今回お伝えしたいのは、タイのバイクパーツショップ『K-SPEED』が手がけた改造カブだ。その洗練されたスタイルが発表されたのは、ことし2018年の初頭であるが、つい最近「オフ仕様」が完成したもようなので両方紹介しておこう。

続きを全部読む

【100均検証】実にさりげなく黒猫な100円グッズ3選

100円ショップをパトロールしていると、よく黒猫を目にする。それも単なる猫ではなく、実にさりげなく存在感を主張している黒猫だ。ようは黒猫をモチーフにした100円グッズをよく見かけるという話なのだが、バランス良く3つの黒猫が集まったので、一気に紹介しておきたい。ダイソー、セリア、キャンドゥで買った黒猫だ。

続きを全部読む

【マジで便利】何にでもブチ込める冷凍の「切れてる!サラダチキン」が万能すぎる!

数年前から「サラダチキン」が流行のきざし。手軽だし、ヘルシーだし、美味いし……ときたら生活に浸透するのもうなずける。料理が得意な私としても、そろそろサラダチキンを採り入れようと思っていた……のだが、二の足を踏んでいた。なぜか?

デカいのだ。多いのだ。パックのアレを使おうとしたら、できるだけ1度に使い切りたい……ので、おのずと「チキンでーす!」といったレシピになるが、そこまで「チキン!」じゃなくてもいいのだ。一人暮らしなので、ちょこっとだけ使いたいんだ……。

──なんて思っていたとある日のこと、ニヤニヤした男が私に近づき、こう言った。

続きを全部読む

【実録】私が迷惑メールの記事を書けなくなった理由

世界唯一の「迷惑メール評論家」を名乗っている私だが、最近めっきり迷惑メール系のネタを書いていない。人からもよく「羽鳥さん、もう戦っていないんですか?」と聞かれるが、実は水面下で戦っている。人知れず、地味〜に戦っている。

だが、どうにもこうにも戦いが「スイング」しないのだ。だから書いていない。人様にお見せできるエンターテイメントになっていないのだ。

スイングしない原因は、もちろん私にもあるかもしれないが、まちがいなく相手(迷惑メール業者)にもある。たとえば1年以上も前に泥仕合を繰り広げた「ミエコ」もそう。簡潔に説明したい。

続きを全部読む

【100均検証】この「キッチンはさみ」って、もしかしたら100円グッズ界ハサミ部門ランキング1位なんじゃ?

よく「セリアで買った」だとか「キャンドゥに売ってた」と書いていますが、なにげに “どちらでも売っている” ことが多いです。もちろん、本当にダイソーなどでしか売られていない商品もありますが、極論を言えば「店舗による」だったりします。

しかし今回ご紹介する商品は、ほぼ間違いなく「どこでも売っている」と思われます。大手100円ショップチェーンはもちろんのこと、インディー系の100円ショップでも売っています。何の商品なのかと言うと……ずばり、『キッチンはさみ』です。

続きを全部読む

【カスタムカブ】インドネシアの改造スーパーカブ事情がスゴイことになっている

カスタムバイク(改造バイク)が大好きな人にとって、Instagramは情報収集に最適なツールであると私は思う。昔は雑誌しか情報ソースがなかったけれど、今はもうインスタでバイク名を検索するだけで、世界中の改造バイクがヒットする。最高だ……!!

そんなこんなで前々から “インスタバイクパトロール” を続けているのだが、ここ最近、特に注目しているのが「インドネシアの改造スーパーカブ」だ。前々から同国のカブ改造シーンはヤバイと思っていたが、ここ最近の進化は目を見張るものがある。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「お掃除綿棒」が革命的すぎてビビった! ヘッドを折るとエタノール配合の液体が逆サイドに浸透!! アイコス掃除に最高かも

レボリューション! これはもう……綿棒革命!! とにかく革命的なお掃除グッズを入手したのでテンション高めに紹介しよう。商品名は『液体 ヘッドを折って お掃除綿棒』……か、「No.124 めんぼう」の、どっちかだ! というか、名前なんてどうでもいい!!

購入したのはダイソーで、もちろん価格は100円だ。入っている綿棒は20本。つまり1本あたり5円の綿棒……となるわけだが、もちろん単なる綿棒ではございません! なんと……棒の中にエタノール配合の薬液が入っているのです! なにこれ、ハイテク……!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 84