P.K.サンジュン (P.K. Sanjun)

ライター

在日韓国人。既婚者。プロ野球、プロレス、グルメ、夏フェス、幕末系、三国志、アメコミ、スターウォーズが好き。自分を律しすぎて自滅するタイプ。それでも基本精神は自己責任。好きな言葉は『ゴーフォーブロック』。

「P.K.サンジュン」担当の記事

【第42回】グルメライター格付けチェック『柿』編 !「千疋屋の超高級セレブ柿」vs「スーパーの柿」

2017年の10月も中盤に差し掛かり、いよいよ「味覚の秋」の到来である。この時期に旬を迎える食べ物は多いが、フルーツならば “柿” はまさにこの時期が食べ頃だ。第42回を迎えた『グルメライター格付けチェック』は、その柿でライター達の味覚をテストした。

これまで果物だと「バナナ編」や「梨編」をお届けしたが、素材そのまんまの柿にどれほどの差があるかは未知数だ。果たしてライター達は超高級な柿と普通の柿の違いを見分けられたのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【100冊以上】日本は「スター・ウォーズの書籍大国」だった!『スター・ウォーズ 読書の日』にちなんで厳選の7タイトルを一挙にご紹介!!

2017年も10月に入り、いよいよ秋の到来である。「食欲の秋」も「運動の秋」も良いが、秋の夜長には「読書の秋」もピッタリだ。でも読みたい本が無いし……という人は、ここはひとつ『スター・ウォーズの書籍』なんていかがだろうか?

実は日本は世界でも稀にみる「スター・ウォーズの書籍大国」で、タイトル数は100以上にも及ぶのだ。今回は「そんなのあるのかよ!」と驚くべきものから「マジでためになる」という実践的なものまで、厳選の7タイトルをご紹介したい。

続きを全部読む

【検証】「いつか伊勢海老を食べてみたい」という後輩に “野生のザリガニ” をご馳走したらこうなった

まぐろやアワビ、カニなどと並ぶ海の高級食材、それが「伊勢海老」だ。記者のような一般市民は滅多に口にすることの出来ないセレブ食材だが、それでもこれまでの人生で何度かは伊勢海老を食べたことがある。お味はもちろんウマかった……ハズだ。

それはさておき、当編集部内で最近やたらと伊勢海老に憑りつかれている男がいる。中澤星児だ。彼はことあるごとに「伊勢海老食べてみたいな~」と口にしているのだが、残念ながら伊勢海老を奢ってあげられるほどの余裕はない。何とか中澤に伊勢海老を食べさせてあげたい……そこで思いついたのがザリガニである。

続きを全部読む

【超コスパ】日清の冷凍食品『沖縄風ソーキそば』は単なる200円の奇跡 / 本日10月17日は「沖縄そばの日」

本日10月17日は「沖縄そばの日」である! これは1978年の今日、公正取引協議会により「沖縄そば」の名称表示が特殊名称として登録許可されたことを記念し、沖縄生麺協同組合が制定したという。まあとにかく、今日は「沖縄そばの日」なのだ。

それにしても沖縄そばってウマいよな? 控えめに言っても最高だよな? 問題は沖縄に住んでいない限り、なかなか食べる機会がないところ……と思っている諸君! 今回はそんな人にピッタリな日清の冷凍食品『沖縄風ソーキそば』をご紹介したい。マジのマジで神冷凍食品だぞ。

続きを全部読む

【カオス】日清がWeb漫画「名探偵 呂布」を公開 / 控えめに言っても頭がおかしいだろコレ……!

謎肉10倍」や「白い謎肉」「黒歴史トリオ」などなど、日本屈指のオモシロキャンペーンを繰り出すことでお馴染みの日清食品。2017年10月16日、その日清が日清食品グループオンラインストアにて「NISSIN MANGA(日清マンガ)」を公開した。

日清によれば「気鋭作家陣の漫画が読める新コンテンツ」とのことだが、記念すべき第1回に公開された『名探偵 呂布』は、控えめに言っても「頭がおかしい」いや……「日清がおかしい」と言わざるを得ない内容となっている。まさに……カオスだ。

続きを全部読む

【激怒】「キングダム セブンフラッグス」を絶対にプレイしてはいけない5つの理由

完全に “喝” である。というか、怒りのあまり体が震えている。何に怒っているのかって? 私、P.K.サンジュンが激怒しているのは、原泰久先生原作の大人気作品「キングダム」のアプリゲーム『キングダム セブンフラッグス』に対してである。

結論から言ってしまえば『キングダム セブンフラッグス』は絶対にプレイしてはいけない。いいか、絶ッ対にだ。今回は罪深き『キングダム セブンフラッグス』について、徹底的に怒りをぶちまけよう。

続きを全部読む

【疑問】おでんの具に「昆布」は必要なのか?

寒くなるこれからの時期、身も心もホッとするあったかグルメが「おでん」である。味の良さについては言うまでもないが、実はおでんはローカロリー & 高タンパク質な料理。美味しくてダイエット向きだなんて、たった1つの死角も見当たらない。

それはさておき、かねてから私(P.K.サンジュン)は「おでんに対する疑問」を持ち続けていた。単刀直入に言うと「おでんの具に昆布って必要か?」という疑問である。どうだろう? 本当におでんの “具” として、昆布は必要なのだろうか?

続きを全部読む

大人が本気を出した「ピカチュウのぬり絵」がこちらです

あなたは本気を出しているだろうか? 「そろそろ本気出す」「まだ本気出していない」……などと言い訳する人も多いが、本気を出した大人のポテンシャルは、我々の想像の遥か上を超えていく。地球上の全大人が本気になったら……世界はとんでもないことになるだろう。

それはさておき、いまTwitter上でとんでもない本気が話題を呼んでいる。内容は「本気を出したピカチュウのぬり絵」なのだが、作品を見れば一目瞭然、ガチガチの本気具合が伝わって来るハズだ。断言しよう、これ以上本気を出したピカチュウのぬり絵は存在しない。

続きを全部読む

【本人熱演】「サンシャイン池崎ゲーム」が超面白いけど絶対に流行らない

2016年の大晦日に放送された「ガキの使い・笑ってはいけない24時」。同番組内で斎藤工さんと共演したことをきっかけに、大ブレイクを果たしたのが「サンシャイン池崎」さんだ。シンプルな芸風ではあるものの、あのテンションの高さについつい笑いを誘われてしまう人も多いことだろう。

2017年10月13日、そんなサンシャイン池崎さんが自身のTwitterで『サンシャイン池崎ゲーム』の動画を公開した。サンシャイン……池崎ゲーム? 動画を確認すると確かに面白いのだが……おそらくゲームとして流行ることはないだろう。

続きを全部読む

【この発想はなかった】イギリス発「絶対に廊下を走らせない床」が超ハイセンス

きっと誰もが1度くらいは「コラ! 廊下を走るな!!」と学校の先生に叱られた経験があるハズだ。大人になってからは廊下を走る機会も滅多にないが、エネルギーが有り余っていた学生時代。廊下を走ってしまう子供たちが健康なのは間違いない。

それはさておき、いまイギリスのタイルメーカーが公開した「絶対に廊下を走らせない床」が話題を集めている。動画を見てみると……うお、確かにこの廊下ならどれだけヤンチャな子供でも走ることをためらうことだろう。

続きを全部読む

【恐怖再び】Yahooで「ががばば」と検索してはいけない / いいか絶対にYahooで「ががばば」と検索するなよ?

世の中には決して触れてはならない “禁断の世界” が存在する。科学では説明がつかない何か……。コックリさん然り、黒魔術然り、もし何かしらの知識を得たとしても、遊び半分で試してはならない行為が確実に存在するのだ。そして……「ががばば」もその1つである。

ががばば……。全く意味がわからない人もいれば、どこかで聞いたことがある人もいるだろうが、1つだけ言えることは「Yahooで “ががばば” と検索してはならない」ということだ。

続きを全部読む

【神のイタズラ】Googleで「漫画太郎」と検索してはいけないたった1つの理由

1980年代から90年代にかけてのいわゆる「少年ジャンプ黄金期」に、一際異彩を放っていた漫画家がいる。そう、漫☆画太郎(まん がたろう)先生である。ギャグ漫画『珍遊記』が爆発的な人気を集め、第1巻は近所の本屋で売り切れ続出。幻のコミックとなったことをご記憶の方も多いハズだ。

現在でも、2017年4月まで「月間コミックバンチ」で連載を続け、超人気ロックバンド「マキシマムザホルモン」のCDジャケットを手掛けるなど、精力的に活動されている漫☆画太郎先生。だがしかし……間違ってもGoogleで「漫画太郎」と検索してはいけない

続きを全部読む

【裏話】アディーレ法律事務所の元従業員が語る「2カ月業務停止命令が下された本当の理由」

国内屈指の有名法律事務所「アディーレ法律事務所」に業務停止処分が下された。NHKによると、着手金を無料にするキャンペーンを期間限定とうたいながら5年近く続けていたとし、東京弁護士会が法人としての業務を2カ月間停止すると発表したという。

有名タレントをテレビCMで起用するなど、名の知れた法律事務所だけに衝撃は大きいが、実際のところ「どれだけ悪質なのか?」そして「処分は適正なのか?」イマイチわからない。そこで今回はアディーレ法律事務所の元従業員に一連の事案について話を聞いてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【話題騒然】「チョコモナカジャンボに征服されたスーパー」がTwitterで猛烈に拡散中 → 真意をスーパーに聞いてみた結果

森永が……いや、日本が誇る国民的アイスクリーム、それが「チョコモナカジャンボ」だ。驚くほどのパリパリ食感は筆舌に尽くしがたいウマさで、冷静に考えるとあのクオリティが100円ちょっととは、チョコモナカジャンボの存在自体が奇跡なのかもしれない。

願うことなら「チョコモナカジャンボに支配されたい!」とお考えの人も多いと思うが、いまTwitter上で「本当にチョコモナカジャンボに支配されてしまったスーパー」の画像が話題となっている。

続きを全部読む

【注目】アンジャッシュ渡部の重大発表予告にネット民が興味津々「どうせ妊娠だろ」「解散か?」「離婚だったら歴史に残る」など

「王様のブランチ」を始め、数々のテレビ番組でMCを務めるアンジャッシュの渡部建さん。私生活では国民的人気モデル・佐々木希さんと結婚するなど、2017年最もノッている芸能人と言っても過言ではないだろう。

そんな渡部さんが、2017年10月13日放送のラジオ番組「J-WAVE GOLD RUSH」内で相方の児嶋さんに重大発表をすると予告し話題を呼んでいる。お笑いのイロハを知り尽くした渡部さんが「重大発表予告」とまでハードルを上げるとは、おそらく超ド級のサプライズに違いない。

続きを全部読む

【ポロリ】「倉持由香がTシャツを破る動画」にドキドキが止まらない / 間違っても電車の中では見るな

自称「グラドル自画撮り部部長」で、自身のTwitterに刺激強めの画像を投稿しまくっているグラビアアイドルといえば、ご存じ倉持由香さんだ。きっと健全なる男性諸君ならば、一度くらいは倉持さんのお宝画像に「ムフフ☆」としたことがあるに違いない。

そんな倉持さんが「Tシャツをビリビリに破る動画」を公開した。着ているTシャツを自ら引き裂く倉持さん……。いいか、この動画は色んな意味でデンジャーだ。決して電車の中などで見てはいけない。

続きを全部読む

【ダイエッター必見】グリコのアイス「SUNAO」がかなり有能と判明 / 糖質50%オフ、カロリーは1個80kcalで罪悪感も約半分

日本全国9000万人のダイエッター諸君、今日もカロリーを気にしているかな? 人間の体は基本的に素直である。今日頑張った分はきっと目に見える成果として現れるから、コツコツとダイエット生活に励みましょう。

……でも、自分へのご褒美はあげたいよな? もっと言うと “スイーツ” だって食べたいよな? 今回はカロリーも糖質も気になるワガママなあなたに、とっておきのダイエット向きスイーツをご紹介したい。それが江崎グリコのアイスクリーム『SUNAO』だ。

続きを全部読む

【欲張り】すき家さん、まさかの「おでん」を発売へ

数ある牛丼チェーン店の中でも、とにかく欲張りなのが『すき家』だ。メインメニューの牛丼だけでも「チーズ牛丼」「ねぎ玉牛丼」「高菜明太マヨ牛丼」「かつぶしオクラ牛丼」……などなど、様々なバリエーションを常時販売している業界No.1欲張り牛丼チェーン店である。

そんなすき家が、2017年10月18日より「おでん」の販売をスタートするという。牛丼屋で……おでんだと? 確かに寒くなるこれからの時期におでんはピッタリのメニューだが、“牛丼屋でおでん” とはその発想はなかった。うーむ、すき家よ……なんて強欲なんだ!

続きを全部読む

【実話】友人が「ダンボールを回収してくれたホームレス」に渡した “お礼の品” に感心した話

人間、誰しも良い行いを受けたら “感謝の気持ち” を表したいもの。言葉だけ「ありがとう!」で済むときもあれば、中には金銭でお礼の気持ちを表現することもある。多くの場合は過去の経験で「どんなお礼をすべきなのか?」判断できるが、イレギュラーが発生するのが人生だ。

この話は5~6年ほど前、友人が「大量のダンボールを回収してくれたホームレスのおじさん」に “あるもの” を渡しているのを見て、心底感心した話である。さて、あなたならお礼の気持ちとして何を渡すだろうか?

続きを全部読む

【やっぱり】「都道府県の魅力度ランキング2017」が発表される → 45位は佐賀県、46位は徳島県、そして最下位は安定の……!

2017年10月10日、株式会社ブランド総合研究所が今年で12回目となる「地域ブランド2017」を発表した。認知度や魅力度、イメージなど全78項目からなるランキングだが、注目は『都道府県の魅力度ランキング』である。

TOP3は、1位北海道・2位京都府・3位東京都となっているが、注目は熾烈な最下位争いだ。果たしてあなたの住む都道府県は何位だろう? ランキングは以下でご確認いただきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 124