「IT」カテゴリーの記事

【検証】『LINE Creators Studio』を使って写真スタンプを作ってみた! 一週間の売上と審査通過のポイントを解説

長い! LINEのスタンプの審査は長い! それでも以前よりもかなり短くはなったけど、申請してから審査結果が出るまで、約1週間はかかってしまう。それだけの期間がかかることをまず最初にお伝えしたうえで、スタンプを作れるアプリ『LINE Creators Studio』の使い方を紹介しよう。

私(佐藤)はアプリで1回、ブラウザの『Creators Market』でもう1回写真スタンプを作り、すでに販売を開始している。アプリとブラウザ、それぞれで作ってみたが、アプリの方が断然簡単だった。

続きを全部読む

【悲報】TwitterのテレビCMにユーザーから「これじゃない」の声続々「これが理想と現実か」「現実との差があり過ぎる」

思ったことをすぐに発信できるTwitter。日本のSNS事情において、トップクラスの人気を誇っていることは言うまでもない。

そんな Twitter のCMがテレビで放送されているのはご存じだろうか。すでに見た人も多いかもしれないが、現在、このCMを見た Twitter 民から「これじゃない」という声が続々と挙がっている。そこで動画を見てみたところ……現実と差がありすぎィィィイイイ

続きを全部読む

【炎上5秒前】実は「違約金なしで携帯電話を解約できる方法」があったことが判明 → 大手三社は客にほぼ説明しておらず行政指導へ

携帯電話やスマホを契約する際、必ずと言っていいほど “縛り” がある。そう「2年契約~」「期間外だと違約金○万円~」という例の厄介なヤツだ。きっと「縛りのせいで機種変するタイミングを逃している」というユーザーも多いことだろう。

だがしかし、実は「違約金なしで携帯電話を解約する方法がある」と朝日新聞が報じたのだ。その方法については後述するとして、問題はドコモ・au・ソフトバンクの大手三社がその説明を客にほぼしていなかったことである。さらにドコモでは「客が自ら契約書の当該部分を指摘しない限り適用しない社内ルールを作っていた」というから悪質だ。

続きを全部読む

豊田議員の元秘書に対する罵倒の言葉「このハゲーーっ!!」がパワーワードすぎてネット民も騒然

週刊新潮は、2017年6月29日号で驚くべきスクープを報じた。その内容は、自民党豊田真由子代議士による元秘書の男性に対するパワハラである。男性は、豊田氏に罵声を浴びせられたうえに、断続的に暴行を受けていたという。

新潮はYouTubeにICレコーダーで録音したとされる豊田氏と男性のやり取りを公開しているのだが、それを聞くと……動画の開始早々から思わぬパワーワードが炸裂している。「このハゲーーーーーっ!!」とは、凄まじい罵りの言葉。これにネット上は騒然としている。

続きを全部読む

【SNSの闇】旦那死ねサイト、通称「旦那デスノート」が発見されて話題に / 生々しい投稿が笑えない

もしあなたが既婚男性だったとした場合、奥さんとは上手くやっているだろうか? 「もちろん!」と即答した人も、一度胸に手を当てて考えてみた方がいいかもしれない……なぜならあなたには見せない “裏の顔” があり、不平や不満をインターネットに書き込んでいるかもしれないからだ。

いま、ネット上では「旦那に死んでほしい人」に特化したまとめブログ『だんなしねっと』とSNS『旦那デスノート』が発見され話題になっている。投稿を見てみると、笑えない書き込みが相次いでいるのでご紹介したい。

続きを全部読む

【ガチ検証】必ず出会えるマッチングアプリ「Pato」で本当に出会えるか試した結果 → マジでカワイイ子キターッ!!

出会いを求める人たちの間で、以前からマッチングアプリが活用されている。しかし実際に出会いにたどり着くまで時間や手間がかかったり、メッセージのやり取りをするだけで課金する必要があったり、意外と出会うまでのハードルが高いようだ。

そんななか、驚きのサービスが登場した。2017年5月末にリリースされたアプリ『Pato』は、「必ず出会えるマッチングアプリ」と謳っている。本当かよ!? 金だけ払って相手が現れないとかじゃないの? と、半信半疑で利用してみたところ……。マジで来た! カワイイ子キターーッ!!

続きを全部読む

【大暴落】YouTuberの収入事情がヤヴァすぎる!「月収20万円が4000円になった」「1再生あたり0.05円」など

好きなことで生きていく! YouTuber(ユーチューバー)はネット時代の寵児たちである。はじめしゃちょーなどのスターも誕生し、子供のなりたい職業にも「ユーチューバー」がランクインする今日この頃。

しかし、本当に YouTube はそんなに夢にあふれた場所なのか。わからなかったので、月収や再生単価などのリアルな収入事情をユーチューバーに聞いてみることにしたぞ!

続きを全部読む

【勝ち組】Twitterのデザイン変更により浅田飴の公式アカウントに奇跡が起こる / 他企業から羨望と嫉妬の嵐!

2017年6月16日、突如として行われた Twitter の仕様変更。アイコンが丸くなったことにより、玩具メーカーのタカラトミーに不運な事故が発生したのは、以前の記事でお伝えした通り。

しかし、影があるところには光があるように、不運な者がいるところにはラッキーマンもいるのが世の理(ことわり)だ。今回の仕様変更で、浅田飴に奇跡が起こっているためお伝えしたい。

続きを全部読む

【衝撃事実】元猿岩石の森脇和成さん YouTuberになっていた! 動画の累計再生回数は驚きの数字にッ!!

いまや芸能界で押しも押されぬ地位を確立した、有吉弘行さん。彼は日本テレビのバラエティ番組『進め! 電波少年』でユーラシア大陸ヒッチハイクの旅にコンビ「猿岩石」として参加し、その名を知られることとなった。当時を知る人は、まさか有吉さんがここまでの人気を獲得するに至るとは、誰も思わなかっただろう。

一方 相方の森脇和成さんは、今どうしているのかというと……まさかのYouTuber になっていた! 実は2017年5月に最初の動画を公開し、60万回以上再生されている。これはマジでYouTuber として成功するかも!?

続きを全部読む

【不運】タカラトミーが満を持して公開した「アイコンメーカー」が一夜にしてゴミクズと化す! Twitterのデザイン変更により

2017年6月16日、Twitterはデザインの変更を行った。すでにパソコン版はデザインが変わっており、数日のうちにモバイルアプリのデザインの変更も行われるようだ。毎度のことながら、ユーザーの多くは戸惑いを隠せない様子。毎回事前に告知が行われないので、困惑するのもムリはないだろう。

そんな変更が行われることを知らなかった玩具メーカーのタカラトミーは、前日にTwitter企画を開始してしまっていた……。変更前のアイコンの形状に合わせた、「タカラトミーアイコンメーカー」である。しかし、その後すぐにアイコンの形状が変更になったため魅力半減……。不運すぎるだろ。

続きを全部読む

【朗報】販売休止中の「ピザポテト」が6月19日から復活! 転売ヤーは売り抜けに失敗

2017年4月に販売休止となったカルビーの人気商品「ピザポテト」。2016年夏の台風によるジャガイモ不足の影響により、当初は秋頃に販売を再開する予定だった。ネットオークションサイトでは商品の大量出品が相次ぎ、一部の転売ヤーが高値で出品していたのだ。

この状況は秋まで続くと思ったら……6月15日にカルビーが突然再販の発表を行った。販売を再開する日はなんと来週19日! ヤフオク! にはいまだに出品が続いており、転売ヤーは “売り抜け” に失敗したようだ。

続きを全部読む

【おそロシア】Instagramのフォロワーやいいねを買える自販機がロシアにある

SNSでフォロワーが何人いるかとか、投稿にどれだけの「いいね!」が付くかなどで、その人の価値は決して決められるものではない。ところが最近は、そんな点にこだわってしまうユーザーも少なくないようである。

そんななか、ロシアに「Instagramのフォロワーやいいねを買える自販機」が登場! 思わず「自分の人気を金で買うなんて、寂しい世の中になったな~……」と思ってしまうようなニュースをお伝えしたい。

続きを全部読む

【実録】私に「髪の毛ラブレター」を送ってきた女のブログを発見したのでコメントしてみた!

気になることがあればまずはネットで検索! もはや、インターネットは私たちの生活になくてはならないものだ。だが、有益な情報からくだらない情報まで何でも揃う広大なネットの海は、時に我々に衝撃を叩きつけてあざ笑う。

以前の記事で、ネットを使って「彼女募集」をした私(中澤)。その際、果たし状のようなラブレターと共に髪の毛の束を送ってきたのが通称・原桐子(はらきりこ)さんである。なんと、彼女が当時のことをブログにアップしていた。「彼氏いた」ってマジかよォォォオオオ

続きを全部読む

【狂気】高須院長の「YESしかないLINEスタンプ」が発売される

歯に衣着せぬ発言と、明るく爽やかな人柄で人気の高須クリニック院長、高須克弥さん。最近ではピコ太郎さんと共演したテレビCMが話題となり、さらにTwitter上の発言は、たびたびネットニュースでも取り上げられている。

そんな高須院長がモデルとなった、世にも奇妙なLINEスタンプが発売となったのでお知らせしたい。何が奇妙なのか答えを明かすと、なんと24種類全てが「Yes!」で構成された「YESしかないLINEスタンプ」なのだ。つ、使い道……!

続きを全部読む

【ロックの日】ウェブメディア「ロケットニュース24」がアルバムをリリース! 2017年7月1日にiTunesにて先行配信開始!!

6月9日はロックの日! ジョン・レノンは言った。「概念的に言って、ロックンロールより優れたものはない」と。ジミー・ペイジは言った。「音楽はいつだって世界中の人々の心に訴える、最も強力な言語の1つだ」と。

そんなロックの記念日である本日、その名に「Rock」を戴く我々ロケットニュース24から大事なお知らせがあるためお伝えしたい!

続きを全部読む

【悲報】カネで買ったInstagramのフォロワーは減る

今から約2カ月ほど前、Instagramのフォロワーをカネで買った女性がいる。職業はアイドルで、名前はレイちゃん。5000人ものフォロワーを1万8800円も出して購入し、結果として4639人のフォロワーを獲得したインスタ界のトップアイドルだ。

あと361人で5000人! その後、レイちゃんのフォロワーは増えたのだろうか? ふと気になって彼女に聞いてみると……衝撃的な答えが返ってきた。なんと、何もしていないのに1割以上もフォロワーが減り、もうすぐ4000人を切りそうなのだという。

続きを全部読む

AIすごすぎ! プロの漫画家が「人を描くと人工知能でリアルにしてくれるサイト」を使ったらこうなった

なにやら今、とあるオランダのサイトが話題になっている。URLは「http://fotogenerator.npocloud.nl/」で、サイトの名前は「kunstmatige intelligentie-systeem」。直訳すると「人工知能システム」となる。

一体何を人工知能で考えてくれるのかというと、ずばり「人の絵」だ。どんなヘニャヘニャな絵でも、このサイトは人工知能をフル回転させ、なんとリアルにしてくれるのだという。ということで……さっそくプロの漫画家に試してもらったぞ!

続きを全部読む

【画像あり】エスカレーターの下から出てきた「小銭の量がエゲつない」と話題

金がない、金がない、金がなぁぁぁぁぁあああああい! 昔から「金は天下の回りもの」とは言うが、自分のところには全然来ないんですけど……と嘆いているのは記者だけではあるまい。だがしかし、どうやら金はあるところにはあるらしい……しかも大量に

というのも、いま「予想外の場所から出てきた小銭の量がヤバい」と話題になっているのだ。予想外の場所とは、誰もが利用するエスカレーター、しかも交通量の多い、駅に設置されたエスカレーターである。

続きを全部読む

Twitterで「○○に使っていいよ」が流行中なのでロケットニュース24のフリー素材も使っていいよ

現在Twitter上で流行中の「○○に使っていいよ」をご存じだろうか? 元々は声優の山寺宏一さんが「彼氏とデートなう。に使っていいよ」と1枚の画像を投稿したことに端を発しており、現在は一般人から著名人まで多くのユーザーが「○○に使っていいよ」とツイートしまくっているのだ。

ざっくりいえば「フリー素材のばら撒き合戦」であるが、パワーみなぎる力強い画像といえば我々ロケットニュース24を忘れてもらっては困る。というわけで、厳選したフリー素材を用意したので、みんな……使っていいよ!

続きを全部読む

【手遅れ】郵便はがきの10円値上げスタート! 『ヤフオク』では販売終了になった52円はがき・切手が投げ売りに

2017年6月1日から、郵便料金の値上げが始まった。これまで52円だった郵便はがきの料金が10円アップし、62円となっている。これに伴い、52円の郵便はがきと普通切手の販売は5月31日をもって終了。6月1日から、それぞれ62円の新はがき・新切手の販売が開始されている。

まさか、販売終了となった切手やはがきまでも、ネットオークションに出品されているのでは……。と思い、確認してみたところ、やっぱり売ってた! ところがこのオークションは通常のオークションと事情が違う。価値が一般的に知られているだけでなく、購入しても10円分切手をプラスしないと、郵便はがきとして利用できない。これは買い手がつかないのでは……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 237