「Instagram」にまつわる記事

【深田恭子伝説】「深キョンがけん玉するだけの動画」が再生回数100万回を突破! お前ら見すぎィィイイイ!!

「おもてなしの精神」や「寿司文化」と並び、日本が世界に誇る女神が “深キョン” こと深田恭子さんだ。その美と癒しは人間のレベルをゆうに超えており、万が一にも深キョンが結婚発表なんてしようものなら日本経済が破滅しかねないほど、特に男性から圧倒的な支持を受けている。

今回はそれを裏付けるような伝説級の記録が打ち立てられたのでお知らせしよう。2018年1月、深キョンが自身のインスタグラムに「けん玉をするだけの動画」を投稿したところ……なんと1日で再生回数が100万回を突破! 深キョン……おそろしいコ……!

続きを全部読む

【悲報】ノザキ発案「#コンビーフとお出かけしましょ」が死ぬほど流行っていない件 / キャンペーン開始から約10日、投稿数はゼロの非常事態

日本人なら誰もが知る “あの絵柄のコンビーフ” といえば、ご存知「ノザキのコンビーフ」である。昨年、2017年には秀逸すぎる自虐キャッチコピーが話題となり、ネット上で大きな話題を呼んだことは記憶に新しい。

そんな「ノザキのコンビーフ」が、2017年12月28日から「#コンビーフとお出かけしましょ」なる新キャンペーンを開始していることをご存じだろうか? 今回もさぞかし話題になっているかと思いきや……キャンペーン開始から約10日、投稿数はゼロの非常事態となっているのだ。

続きを全部読む

【裏ワザ】Instagram に PC から投稿する方法があった! 実際に試したワザはコレだ!!

画像共有SNS『Instagram』を使っている人で、こんなことを思った人はいないだろうか? 「パソコンからも投稿できたらいいのになぁ」。……私はある! PCに移してしまった画像を投稿したくなることがあるんだよぉぉぉぉ!!

今まではいちいち画像をスマホに移し直していたが、もうそんなメンドイ作業とはオサラバだ! 実は、「Instagram に PC から投稿する裏技」が存在するというのだ。マジかよ、早く言ってよ……! さっそく試してみた!

続きを全部読む

【天才的】木下優樹菜さん考案『インスタ萎え』が流行の予感 / ネットの声「これは新しい」「流行語大賞も狙える」など

みなさんご存知の通り、2017年の新語・流行語大賞は「忖度」と「インスタ映え」であった。どちらも大賞にふさわしく2017年をにぎわせた言葉であるが、2018年は『インスタ萎え』が流行語大賞に選出されるかもしれない。

というのも、ユッキーナことタレントの木下優樹菜さんが自身のインスタグラムに投稿したハッシュタグ『インスタ萎え』が、猛烈な勢いで拡散しているのだ。2018年が始まりまだ4日ほどだが、意外とマジで『インスタ萎え』が流行りそうな予感がする……。

続きを全部読む

「日本人の7歳少女・COCOちゃんがオシャレすぎる」と海外で話題に / インスタのフォロワーは43万人!

ネットの力というか、最近のSNSのパワーには脱帽するものがある。なぜなら、SNSに投稿するだけで一夜にして有名人になる人もいれば、ライフスタイルの手本を示すインフルエンサーという存在になるケースもあるからだ。

そして現在、SNSを通じて「7歳の日本人少女がオシャレすぎ〜!」と海外で話題になっている。彼女の名前はCOCOちゃん。トンがりまくったファッションセンスは、とても小学生と思えないぞ!

続きを全部読む

女のバトルってコワい…インスタで「こいつ、私の真似してる!」と批判しあう2人がドロ沼の争い

最近、人のライフスタイルなどに影響を与える「インフルエンサー」という存在を耳にするようになった。中には、ファッションや旅行など、最先端情報をSNSで発信することを職にする人も増えている。

彼らにとってアツいツールといえばインスタだが、海外で女同士のコワいバトルが勃発! なんでも片方は「こいつ、私の真似をしてる!」と主張し、もう1人は「絶対に違う!」と切り返しているのだとか。2人のインスタを見たら類似性は否定できない感じなのだが、読者の皆様はどう思うだろうか!?

続きを全部読む

台湾人が「えっ?」日本人的『台北インスタ映えスポット』が意外な場所らしい

近年、人気急上昇中の旅行先「台湾」! ご飯は美味しい、人が優しい、景色がキレイなのが人気の秘密らしい。お正月休みに行く予定にしている人も多いだろう。

さて、台北には日本人にウケている『インスタ映え』スポットがあるという。その場所を確認すると……確かに! 私(沢井)も写真を撮ったことがあるわ!! しかし台湾人的には「えっ? そこ?」と思っちゃう意外なスポットであるという。その場所の名は……

続きを全部読む

【要注意】Instagram新機能「ハッシュタグ(#)フォロー」で気をつけたいたった1つのこと

2017年12月12日、Instagramに新しい機能が追加されたぞーッ! それは「ハッシュタグ(#)フォロー」。特定のアカウントをフォローすることなく、欲しい情報だけが手に入るというもの! 

あらこれ便利そう。実際に試してみたところ……利用には、ひとつ注意しなければならない点があった。

続きを全部読む

現代の若者ネット民が挙げた『SNSをしない理由』色々 「両親とFacebookで関わりたくないから」など

すっかり現代人の生活に浸透したSNS。中年世代よりも若者の方が活発に利用しているように思えるが、SNSの種類によってはそうとも言いきれないようだ。

というのも、海外掲示板サイト Reddit でミレニアル世代(1980年~2000年代初頭に生まれた人)が「SNSをしない理由」について意見を交換。ナカナカ面白い声が飛び出していたのだ。

続きを全部読む

インスタのフォロワーが5000倍に! ニッチなアカウントが大人気になった理由が「超ほっこり」する / サンタさんもびっくりの奇跡!!

海外では、クリスマスに家族で豪華なディナーを食べてプレゼント交換するだけでなく、教会に行って祈りを捧げて願い事をする習慣がある。

そして、ある少女がクリスマスの願い事として、「カーペット柄を写したパパのインスタを広めて!」とSNSで呼びかけたところ……サンタさんもビックリするような結果になったというのだ!

続きを全部読む

見知らぬ女のInstagramページに「ウチの寝室から見える夜景」が写っていた!→ 夫の浮気が発覚

カラフルなスイーツに美味しそうな料理、弾ける笑顔、美しい風景など、キラキラした写真であふれているInstagram。だがそんな素敵な写真が、とんでもない結果を引き起こすことだってある。

この度、ある女性が、見知らぬ女のInstagramで「自分が住む家の寝室から見える夜景」を発見! これはオカシイと調べてみると……夫の不倫が発覚してしまったのだった。

続きを全部読む

【久しぶり】現在の加藤ローサさんの姿がこちらです

2007年に放送されたテレビドラマ『女帝』で主演を務めるなど、かつて大変な人気を誇った「加藤ローサ」さんを覚えているだろうか? 映画やバラエティ番組、テレビCMでも活躍したモデルであり女優さんである。

2011年に元サッカー日本代表・松井大輔さんと結婚し、現在は2人のお子さんを育てる加藤さんだが、メディアへの露出はめっきり減ってしまった。……が、実はインスタグラムを開設しており、当時と変わらない美しい姿が投稿されているのだ。

続きを全部読む

インスタフォロワー100万人超え!白黒写真のみを 25年も撮り続けている超人気カメラマンの作品がコレだ

特に芸術に興味がないという人でも、画像に特化したInstagramの料理や旅行をテーマにしたアカウントなどで、写真を楽しんでいる人は結構いるのではないだろうか。

そこで、フォロワーが100万人超えの超人気カメラマンがいるというので紹介したい。白黒写真のみを撮り続ける彼の作品は、どれも額に入れて部屋に飾りたいほどカッチョいいのである!

続きを全部読む

【意外と知らない】全員から「インスタグラムのメッセージ通知」を受け取る設定方法

写真共有SNS、インスタグラム(Instagram)。近頃では「インスタ映え(笑)」などと揶揄されてしまうケースも多いが、それだけユーザーが増えてきた証拠とも言えるだろう。少なくとも、現在もっとも勢いのあるSNSの1つであることは間違いない。

さて、インスタには他のSNSと同じくメッセージ機能(インスタダイレクト)があるが、みなさんは活用されているだろうか? 実はこのインスタダイレクト、設定によってはフォロワーからのメッセージしか通知してくれないから、注意が必要なのだ。

続きを全部読む

【何歳に見える?】ありえないくらい若く見える「トルコの美人シンガー」が話題に

驚くほど老けて見える男性モデルや、想像を絶するほど大人っぽく見える女性モデルなど、容姿だけでは何歳かわからないような人々が注目を浴びている昨今。そんななか、最近海外である美女が “若すぎる” と話題となっている。

美女の名前は、アジダ・ペッカン(Ajda Pekkan)さんだ。トルコを拠点として活躍している人気歌手らしいのだが……さて、あなたは彼女の実年齢を当てることが出来るだろうか?

続きを全部読む

「最近のInstagramにウンザリ」だと女性インスタグラマーが主張! 納得の理由に多くのネット民が賛同

TwitterやFacebookなど、我々の生活に欠かせなくなっているSNS。自分で投稿はしなくてもアカウントを作成し、友人や芸能人の近況&画像をチェックしているという人も多いのではないだろうか。

中でも、画像に特化したInstagramはビジュアルを刺激されるだけに、ファッションや料理など、自分の趣味に合わせてフォローすれば大いに楽しめる。ところが、ある海外女性インスタグラマーが「最近のInstagramにウンザリ」だと主張して、多くのネット民が賛同しているというのである。一体、何が理由で嫌気が差しているのだろうか!?

続きを全部読む

【閲覧注意】可憐なウクライナ美女が大量の○○を排出するアートがヤヴァイ

奥深いアートの世界。「芸術は爆発だ!」という岡本太郎さんの言葉通り、アーティストたちの創造のビッグバンは時に我々の理解を超える

この度ご紹介するのは、あるウクライナ美女のアート作品だ。街ですれ違ったら目を奪われてしまいそうな彼女。そんな美女の体から大量の○○が……閲覧注意!!

続きを全部読む

【悩殺ショットも】台湾のコンパニオンちゃんレベル高すぎィィイイイ! 日本のカメラ小僧が1人残らず台湾に移住するレベル!!

イベント会場や展示場に降臨する天使たち、それがコンパニオンである。例えば東京モーターショーは美人コンパニオンが集結することでも知られ、車よりコンパニオン目当てのカメラ小僧たちが大挙して押し寄せることでも有名だ。

だがカメラ小僧たちよ──。君たちは今すぐに台湾移住計画を立てた方がいい。なぜなら台湾のコンパニオンは異常にレベルが高く、中には今回ご紹介する「Hebbe Cheng」さんのような女神が紛れているからだ。

続きを全部読む

インスタに「足の画像を投稿するだけで年収800万円」の美女 / 簡単に大金を稼ぐカラクリとは

最近は、YouTubeに動画を投稿して膨大な金銭を稼ぎ出すYouTuber(ユーチューバー)をはじめ、SNSだけで食べている人も珍しくなくなってきた。そういったSNSユーザーは、何かに役立つチュートリアル動画や情報を発信している場合が多い。

ところが、今ではインスタグラムに足の画像を投稿するだけで年に約800万円も稼ぐ美女もいるらしい。単純計算で月収66万円。一体全体、どんなカラクリになっているのだろうか!?

続きを全部読む

炎上中のウーマン村本さんがインスタ開始!「衆院選2017」に行かなかった人たちに理由を聞く動画を投稿

芸人でありながら、社会問題について切り込んだ発言をすることも多いウーマンラッシュアワーの村本大輔さん。以前の記事で、彼が2017年10月22日の衆院選に行かなかったことをTwitterで告白し、非難が殺到していることをお伝えした。

選挙特番にも出演していただけに、このツイートの炎上は現在も続いているが、そんな村本さんがインスタグラムのアカウントを開設。選挙に行かなかった人たちに理由を聞く動画を投稿しているためお伝えしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 17