「Instagram」にまつわる記事

福山雅治さん、品川駅で堂々と写真撮影するも気づかれず / 完全にオーラを消した姿に驚きの声が続出

今さら言うまでもないが、福山雅治さんは日本屈指のスターである。ミュージシャンとしてヒット曲を多数生み出しながら、抜群のルックスと演技力を活かして俳優としても活躍している。

そんな福山さんともなれば、オーラもハンパないはずなので外では周りにバレないよう身を潜めながら移動しているはず……と思いきや、意外とそうでもないらしい。イメージとは全く違う移動中の様子を公式インスタグラムで公開していたのでお伝えしたい。

続きを全部読む

職場でオナラをブっ放す動画をインスタに半年も投稿し続けた米男性が仕事をクビに → 今度はオナラ関連商品をリリースする気満々らしい

人間は生きている限りウンコもオシッコもするし、人前で思わずゲップが出たりといった生理現象が起こることもあるだろう。

しかしある米男性は、そんな生理現象を隠そうともせず故意に職場でオナラをブっ放しまくり、しかも、その様子を録画してインスタに半年も投稿し続けたというのである。その結果仕事をクビになってしまったのだが、なんでも彼は次のプロジェクトとしてオナラ関連商品をリリースする気満々らしい。

続きを全部読む

【インスタ映え】森進一が “人生初のパン作り” に挑戦! その様子が「可愛い」と話題に

森進一さんといえば、演歌界の大御所である。『おふくろさん』や『冬のリヴィエラ』、意外なところではジャズのスタンダード『サマータイム』などを歌っている、デビュー50年を超える大ベテランだ。

さて、そんな森さんは息子である「ONE OK ROCK」Takaさんの勧めで、2018年1月からInstagramをスタート。最新の投稿で、ベテランらしからぬ一面を覗かせ、「可愛い!」の声が続出している。森さんはなんと人生初のパン作りに挑戦しているのだ!

続きを全部読む

【美魔女】平子理沙(47歳)さんの “奇跡の美ボディ” がこちらです

宇宙が誕生してから数百億年、誰にでもどこにでも時間だけは平等に流れる。キリストが過ごした時間が1年ならば、記者のようなド平民の1年も1年は1年、ある意味で時間だけは万物に対し平等なのだ。だがしかし……。

人間は等しく年を重ねるものの、中には「圧倒的に歳を取らない人」がいることもまた事実である。遺伝子のイタズラなのか、それとも本人の努力なのか? 例えばモデルの平子理沙(ひらこ りさ)さんも、47歳とは思えない奇跡の美貌と美ボディの持ち主である。

続きを全部読む

性格診断「m-gram(エムグラム)」に新サービス登場 → 久々にやってみたら意外と結果が変わっていた

今から1年以上前の2017年5月、性格診断サービス「m-gram(エムグラム)」をご紹介した。当時はニセモノが出回るほどの人気を博していたが、最近になってまたインスタグラムなどの各種SNSでm-gramを目にする機会が多くないだろうか?

気になり調べてみたところ、どうやらm-gramでは2018年8月から「エムグラム診断2018年版」を開始したようだ。というわけで「記者の性格は1年前とどれだけ変わっているのか?」試してみることにした。

続きを全部読む

【検証】インスタグラムに「自分の広告」を6日間出稿した結果! 意外な人たちに見られていたと判明!!

「俺のインスタなんか誰が見てんだ?」、自らに投げかけたこの問いの答えを得るために、私(佐藤)はInstagramをビジネスプロフィールに変更してみた。その結果、私の投稿を熱心に見ている人は「横浜のオッサン」であることが判明。

オッサンといえども、多少なりとも需要があることは有難い! そこで思い切って、Instagramに広告を出してみることにした。「もっと多くのオッサンに、私の投稿を届けたい!!」と思い6日間出稿してみたところ……かなり意外な結果にッ!

続きを全部読む

「俺のインスタなんか誰が見てんだ?」気になったのでビジネスプロフィールに切り替えて確かめてみた!

「インスタ女子」という言葉があるように、SNS『Instagram』は女性の方が積極的に使用している印象が個人的には強い。実際に「いいね!」の数を見てみると、男性の投稿よりも女性の投稿の方が評価が高いように思うのだが……気のせいだろうか?

だとしたら、私(佐藤)のようなオッサンの投稿は誰が見ているのか? 気になる……。投稿を見ている人の属性が知りたい! ということで、ビジネスプロフィールに切り替えてみた。

続きを全部読む

【衝撃】知念里奈さんの現在がヤヴァイ

1990年代後半、それは「CDが売れまくった時代」である。小室哲哉プロデュースの “TKファミリー” を筆頭に、GLAYやL’Arc〜en〜Cielなどのいわゆる “ビジュアル系バンド” もメガヒットを連発、数えきれないほどの名曲が誕生した。

そんな中、とある “養成所” も当時の音楽ブームを牽引していたと言っていいだろう。そう、安室奈美恵さん、MAX、SPEEDなどを輩出した「沖縄アクターズスクール」である。その沖縄アクターズスクール出身で同養成所にしては珍しくソロデビューを果たした『知念里奈(ちねん りな)』さんを覚えているだろうか?

続きを全部読む

【剛力無双】剛力彩芽さん、インスタ全削除について「彼を連想させる投稿をしたからではない」恋人・ZOZO前澤社長の寝姿と共に投稿

剛力彩芽さんの熱愛が注目を集めている。恋人の「ZOZOTOWN」前澤友作社長とのW杯デートを匂わせる投稿から炎上し、インスタグラムを全削除したことは記憶に新しい。

そんな中、新たに更新されている剛力さんのインスタグラムでは全削除の理由が語られている。削除について「彼を連想させる投稿をしたからではない」としたコメントと共に投稿された画像は、寝ている前澤友作社長だった。強い

続きを全部読む

提供:金冠堂

【真似厳禁】究極のインスタ映えを求めるとこうなる / 森の中に入った女子3人組が○○をしまくり

現代人の生活にすっかり浸透したSNS。なかでも画像投稿がメインのInstagramは若い女性を中心に世界中で大ブレイク。日本でも “インスタ映え” が流行語大賞に選ばれるほど、絶大な人気を誇っているのはご存知の通りだ。

そんななか、ある1本の “インスタ映え” にまつわる動画がネット上で注目を浴びている。その動画のタイトルは「男の知らない SNS女子の生態」。何やら謎めいた雰囲気のタイトルだが、いったいどんな女子の生態が収められているのだろうか?

続きを全部読む

【清々しい】インスタ全削除の剛力彩芽さん、復活1発目の投稿は恋人のZOZO前澤社長が撮影と判明

自身のTwitterで「プロ野球球団を持ちたいです」と表明し、大きな話題となっている大手ファッションサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイ社長、前澤友作氏。ある意味でいま最もアツい人物だが、理由はそれだけではない。

というのも、恋人が女優の剛力彩芽さんであることが発覚し、それをきっかけに彼女はこれまでのインスタグラム全投稿を削除。この行為に対しては賛否両論があったものの、前澤社長が大きな注目を集めるきっかけになったことは間違いない。

続きを全部読む

剛力彩芽さんがインスタ投稿全削除を宣言! そのことに「ZOZOTOWN」前澤社長の反応は?

芸能人・著名人のSNS投稿には何かと注目が集まるものだ。本人にとって何気ない投稿でも、それを見て批判を浴びせる人がいることも気をつけなければいけないだろう。

ファッションサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの社長、前澤友作氏との熱愛が報じられた女優の剛力彩芽さんが、Instagramの投稿を全削除すると発表した。一体何があった?

続きを全部読む

3万円で確実に「インスタ映え」を撮れる!? SNS用にプライベートジェットをレンタルできる会社がロシアにある

近年、画像に特化したアプリInstagramに写真を投稿した際、見映えがよいと “インスタ映え” するという言葉が使われるようになった。インスタ映えばかりを気にするあまり、派手な演出をしたり、危険な場所でポーズを取る人も出てきている。

そんななか、なんとインスタ映えを狙って、プライベートジェットをレンタルできる会社がロシアにあったのでお伝えしたい。どうせお高いんでしょ……と思いきや、撮影だけなのでお手頃価格のようだぞ。

続きを全部読む

プロ野球の球団はどれくらいSNSやってるの? 12球団のフォロワー数ランキング

2018年7月12日、横浜DeNAベイスターズがTwitter & Instagramの公式アカウントを開設した。えっ、やっていなかったの!? なんて声が聞こえてきそうだが、どうやらやっていなかったらしい。

そこで気になるのが「プロ野球の球団はどれくらいSNSやってるの?」ということだが、2018年7月12日時点での12球団のフォロワー数をランキングにしたのでご覧いただこう。比べたのはTwitter、インスタ、Facebookの3部門。まずはもっともユーザー数が多いと思われるTwitterからいってみよう。

続きを全部読む

ある海外男性が作る『昔ながらの貼り紙広告』がジワジワ来る~とSNSで人気に! 「このハトを見つけました。あなたのペットですか?」など

ひと昔前、中古品売買やメンバー募集などは町の掲示板に広告を貼って呼びかけていたものだが、現代では全てネットで事が済むようになってしまった。

そんな今の時代、ある海外男性が「昔ながらの貼り紙広告」を制作し、その内容がシュールで笑えるとSNSでジワジワと人気を集めているというので紹介したい。

続きを全部読む

アカウント乗っ取り犯を挑発したらどうなるのか? インスタのレイバンスパムで確かめてみた

Instagram (インスタグラム)のアカウントがレイバンスパムに乗っ取られたときは「レイバンスパムの名前をケイスケホンダに変えてしまえばいい」と、僕のアカウントが乗っ取られた件を報告した記事でお伝えしたのですが、みなさん覚えていますか? 

僕はみなさんが思っている以上に意外とそのへん忘れてないです。記事に書いた「ワールドカップで日本代表が活躍している間はパスワードを変えない」というのは、僕は国民に約束したと思っているので。ただね……

続きを全部読む

【久しぶり】現在の「大島麻衣」さんの姿がこちらです

あなたは「大島麻衣(おおしま まい)」さんを覚えているだろうか? 元AKB48のメンバーで、一時期はロンドンハーツを始め多くのバラエティ番組に出演しまくっていた、あの大島麻衣さんのことである。

端正なビジュアルと卓越した運動神経の持ち主で、ある意味でキャラが立っていた大島麻衣さんだが、なぜか最近はテレビで見かける機会がほとんどなくなってしまった。果たしていま彼女はどうしているのか? 以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【猫好き必見】食べちゃいたいくらいカワイイ! フォトショで「ニャンコと食べ物を組み合わせたインスタ」がフォロワー80万人超の大人気!!

大好きな物を2つを合体させたら最強の “フェイバリット” になるかもしれない。そんな発想から、ニャンコと食べ物をフォトショで組み合わせたインスタアカウントが登場して大人気だ。

斬新でユニークな発想とキュートな仕上がりが注目を浴び、2018年1月に始めたページは半年ほどでフォロワーが80万人に膨れあがるほどになっている。猫好きはもちろん、食べ物好きも必見だ!

続きを全部読む

【衝撃】篠原ともえさんの現在がヤヴァイ

人間、誰しもが大人になる。でも、大人って何だろう? 36歳である私(中澤)はいまだによくわからない。1つだけ言えるのは、子供の頃、想像していた「大人」というものと今の自分は全然違うということだ。

そんな私が中学生の頃、個性的なファッションとハイテンションかつエキセントリックなキャラで彗星のように登場したのが篠原ともえさん。そんな篠原ともえさんが現在ヤヴァイことになっている

続きを全部読む

「女性の買い物に付き合わされるメンズの写真」を集めたインスタが泣ける…あるあるすぎてネット民も共感!

鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス。徳川家康の忍耐強さを表したことで有名な俳句だが、現代人も時として待つしかない場面に遭遇することはないだろうか? 例えば、家族や恋人のショッピングに付き合うとか……。

そんな買い物に付き合わされたメンズの画像を集めたInstagramのアカウントが、ネット民の男性を中心に共感を呼んでいる。一度は目撃したことがあるだろうデジャブ感……数々の待ちシーンが投稿されているのでご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 20