「グルメ」カテゴリーの記事

【話題】ネットカフェ「快活CLUB」の『無料モーニング食べ放題』にフライドポテトファン歓喜! パンとポテトが食べ放題とか天国かよ!!

好きな食べ物は何かと聞かれると、寿司や焼肉のような超フツーな答えが頭をよぎるのですが、よく考えるとフライドポテトもそこにランクインする気がします。そんなポテト大好きな私(あひるねこ)です。こんにちは。

さて今回は、先日ネットで話題になったネットカフェのモーニングを食べに行こうと思うぞ。ええ、ネカフェ~? と侮るなかれ。なんとそのモーニング、パンとポテトが食べ放題だというのだ。しかも無料! コレはちょっと気になりますねぇ……。

続きを全部読む

まぐろを使った濃厚スープと特注太麺の合わせ技が光る一品 『まぐろ豚骨醤油つけ麺』/ 札幌市清田区「麺処 蓮海(はすみ)」

北海道の美味しいラーメンを探し続ける同連載「北海道ラーメン探訪」では、これまで沢山のラーメンをご紹介してきた。スープの種類で言うと豚骨、鶏、煮干しのほか、えび、シャケ、キンキなど種類は様々だ。

そして今回足を運んだのは、北海道では珍しい「まぐろ」を使ったラーメンが食べられる「麺処 蓮海(はすみ)」である。1番人気の『まぐろ豚骨醤油つけ麺』を味わってきたのでレポートしたい。

続きを全部読む

モス「焼肉ライスバーガー」を解体した『焼肉ごはん』がめちゃくちゃウマい! 全店販売したら業績V字回復するレベル!!

業績不振が続くモスバーガー。同社の業績回復のカギは「ライスバーガー」にあると、私(佐藤)は勝手に思っている。なぜなら、ライバルチェーンにはないオリジナルの味だからだ。個人的にも焼肉ライスバーガーは好きなので、ぜひともそれで攻めていって欲しいと願っている。

モスの将来を案じているなかでモスカフェに行ってみると、驚きの商品があることを発見した! それは、焼肉ライスバーガーを解体した、焼肉ごはんである! なぜもっと大々的にこの商品を打ち出していかないんだッ!! 実際に食べるとウマいじゃないか。これを今すぐ全国販売すべきだ。業績V字回復も夢じゃないぞッ!! モスよ!

続きを全部読む

業務スーパーの「イタリア直輸入・包み焼きピザ」が手軽なのに本格的 / 生地がモチッ、チーズがトロ〜ン!

海外直輸入の冷凍食品が多数売り場に並ぶ「業務スーパー」。ロケットニュース24では以前、その中からベルギー産のワッフルフランス産のマドレーヌなどの冷凍スイーツをご紹介してきた。

どれも優秀で高コスパ。そして今度は、スイーツではなく「カルツォーネ(包み焼きピザ)」を食べてみたのだが、なんと原産国はピザの本場イタリアだ! この冷凍食品、きっとウマいに違いない!!

続きを全部読む

大阪王将の新業態店舗で「デカい餃子」が食えるぞ〜! 古くからの王将ファンは色々と懐かしいはず / 東京・池袋『三度の飯より餃子好き』

JR池袋駅の東口を出て、南池袋公園のちょい手前あたり。駅から歩いて5分もかからない場所に、そのお店『三度の飯より餃子好き』はある。

特徴的な店名がどうしても気になってしまうが、実際にお店の前に立つと “チャイナ服を着た女の子のイラスト” が気になる人も多いのではないか。「このキャラクター、どこかで見たことが……あっ!」と。

そう、大阪王将だ。大阪王将のあのキャラがこんなところにいるってことはつまり……『三度の飯より餃子好き』は大阪王将の新業態店舗!

続きを全部読む

【もはや暴力】居酒屋「甘太郎」で6000kcalの恵方巻を食べてきた! 総重量1.5kg・全長50cmのモンスター『悪魔の恵方巻』!!

恵方巻って何だっけ……? 思わずそう呟きたくなるくらい、昨今の恵方巻はエキセントリックな方向に進化を続けている。もはや並の恵方巻では驚かない体質になってしまったが、さすがの私(あひるねこ)もコイツには軽く引いたよね。

居酒屋「甘太郎」が期間限定で販売している新メニュー『悪魔の恵方巻(税抜3990円)』前回の記事でお伝えした通り、驚異の6000kcalを誇るカロリーモンスターだ。甘太郎に言いたい。誰が頼むんだよ! ちょっと心配になってきたので、実際に食べに行くことにした。

続きを全部読む

君は北海道で人気の激うまステーキチェーン「ビーフインパクト」を知っているか!? 肉もウマイがカレーが絶品!!

本格的なステーキが手軽に食べられる店といえば「いきなり!ステーキ」が全国的に有名だ。しかし北海道では今、あるステーキチェーンの人気が高まっており、続々と店舗が増えている。

そのステーキチェーンの名前は「ビーフインパクト」。まさにインパクトのあるネーミングだが、果たしてどのようなビーフが食べられるのだろうか? 筆者はその味を確かめるべく店に足を運んだ。

続きを全部読む

カルディの冷凍ナンが想像していたのと違った! 安いしウマいし調理も簡単でマジ最高

さすがカルディ。いや、さすがカルディさんである。無料でコーヒーを振る舞ってくれるだけでもありがたいと思っていたのに、安定のクオリティーを発揮する商品に出会ってしまった。もう「さん」づけせずにはいられない。

すでに知っている人も多いかもだが、今回試してみたのはカルディさんの冷凍ナン。これが想像していたよりも、いいパフォーマンスを発揮してくれた。なぜならば、安いしウマいし調理も簡単ときたもんだ!

続きを全部読む

【ガチ検証】デイリーヤマザキの中華まん全部食う / 感動を禁じ得ない中華まんが1つあった

ロケットニュース24が短期集中連載でお届けしてきた『中華まん全部食う』シリーズ。これまで「ローソン」「ファミマ」「セブンイレブン」「ミニストップ」の中華まんを食べ、これにて終了! ……かと思いきや。読者の方から「デイリーヤマザキをお忘れではありませんか」とツッコまれてしまった。

店舗数などを考慮するとデイリーはパスしてもいい気がするが、こと「中華まん」に関しては確かにデイリーヤマザキも大いに気になる。なぜならヤマザキは中華まんの製造元であり、メーカーのプライドにかけて “激ウマ中華まん” を扱っている……可能性があるからだ。というわけで今回は『デイリーヤマザキの中華まん全部食う』をお届けしたい。

続きを全部読む

【マクドナルド】2年ぶりに食うハンバーガーがマジでウマい / グルメバーガー偏愛からの脱却

最初に言っておきたいが、私はここでマクドナルド愛をぶちまけたいワケではない。また逆に、マクドナルドを攻撃するつもりもない。先に要点を書いてしまうと、「周囲の評判とか自分の中の思い込みを無視して食べてみると、“これウマ!” ってなることがあるかもよ」ってことだ。

だから、何もマクドナルドに限った話ではない。ケンタッキーフライドチキンを苦手だと思っている人にとってはケンタッキーだし、吉野家に対してネガティブな印象を抱いている人なら吉野家だろう。あくまでも、私にとって “それ” がマクドナルドだったというだけの話である。

続きを全部読む

299円なのに冷凍食品とは思えないウマさ! オーマイの「デミグラスソースのとろ〜りオムライス」が簡単に作れて捨てるのも楽チン!

いつ何時、どこで食べても間違いが起きにくい食べものといえば、オムライスで決まりだろう。トロッとした卵に包まれたオムライスは失敗することの方が少ないため、もはや嫌いな人を探すのが難しい。

ただ、寒い今の時期でネックとなるのが外出すること。これだけ寒かったら外に出るのが億劫(おっくう)になるが、便利な世の中になったもので冷凍食品があれば事足りる。てな訳で、今回食べてみたのがオーマイの「デミグラスソースのとろ〜りオムライス」である。

続きを全部読む

【ルノアール探訪】東京・吉祥寺店は店内に日本庭園がある / あるいは「街のセーブポイント」としてのルノアール

たとえば、RPGをプレイしている時、ボス戦を前にして「セーブしておきたい」という気持ちになったことはないだろうか? また、パーティがひん死の状態だった場合でも、「1度セーブしたい」となる人は多いはず。そんな「セーブポイント」を発見できた時の安堵感は計り知れない。

では日常ならどうか? 街にセーブポイントに相当するものがあったなら、冒険に挑んだり危険を回避したりできるかもしれない

その日の私(佐藤)にとっては、ルノアール吉祥寺店がセーブポイントだった。このお店には日本庭園がある。店内に……。だがそんなことよりも、私がどれだけこのお店に救われたかについて、述べたいと思う。

続きを全部読む

俺は何を血迷ったのか、「サロン・デュ・ショコラ」で9270円もするアーモンドチョコを買ってしまった……

年に1度のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」が、2019年1月23日~29日(一般会期)からスタートした。これはもう、絶好の血迷いイベントである! 普段はコンビニのチョコレートで満足している私(佐藤)が、有名ショコラティエが集結するチョコレートの祭典に行って、血迷わない訳がない!

ということで会場に行って、軽い気持ちでアーモンドチョコを買ったところ、衝撃を受ける事態となった!

続きを全部読む

【困惑】くら寿司、バレンタインに向けて世界初となる「チョコぶり」を発売 → チョコかと思ったらガチの魚で笑った

一体どうしたというのか? くら寿司の暴走が止まらない。進撃のくら寿司である。つい先日も海苔巻きの中に揚げちくわを挿入するという、かなりギリギリのラインを攻めた恵方巻で話題になったばかりなのに、またしても謎な商品を発表してしまったのだ。

2019年2月1日から2月14日までの間、全国のくら寿司で期間限定で販売される新メニュー、その名も『チョコぶり』! たった5文字の中に詰まったとびきりの狂気に恐怖しかないが、言うまでもなくバレンタイン用の商品である。どうした、くら寿司よ……。

続きを全部読む

【実食】『サロン・デュ・ショコラ』でみつけたホットドッグにチョコをかけた「チョコドッグ」を食べてみた!

早いもので2019年1月も もう終わろうとしている。まだまだ正月だと思っていたら、もうバレンタインが近づいているぞ。今年もやってきた、日本最大規模のチョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』。三越伊勢丹主催のこのイベント、国内外の有名ショコラティエが集結するとあって、毎回 高い人気を誇っている。

会場では、チョコレートをはじめとするスイーツがあるのはもちろんのこと、チョコを使ったちょっと変わった料理を楽しむことができるぞ。実際に行ってみると、ホットドッグにチョコをかけた代物まであるじゃないか! これ、美味いのか?

続きを全部読む

隠しアイテム的アイス『爽 大人のコーヒーゼリー in バニラ』にウィスキーをぶち込んだ結果 → 相性が最高すぎて激ウマなことが発覚

アイスクリームの『爽』といえば、安心したクオリティでおなじみのアイス。普通のアイスのなかに微細な氷を混ぜることによって生じるシャリシャリした食感が特徴だ。

そんな『爽』の、隠しアイテム的なフレーバーに偶然出会ってしまったので紹介したい。商品名は『爽 大人のコーヒーゼリー in バニラ』で、タイトルの通りコーヒーゼリー的なものがバニラアイスの中に入った珍しいタイプ。

続きを全部読む

限界まで抹茶を濃くした「濃度29.1%超の抹茶チョコレート」を食べたら、あまりの苦さに顔が五木ひろしみたいになったでござる!

人は誰しも、物事に限界に挑戦したい衝動に駆られてしまうものらしい。オリンピックのモットーにもあるように「より速く(Citius)、より高く(Altius)、より強く(Fortius)」、これこそ限界に挑む精神そのものを表しているといって良いだろう。

静岡県に本社を持つ丸七製茶株式会社は、その精神を地で行くがごとく、ものすごいチョコレートの販売を開始した。それが、濃度29.1パーセント超の最高濃度の抹茶チョコレートである。同社によると、“これ以上濃くするとチョコレートの形ができなくなりボロボロになってしまう” という限界まで濃く仕上げたそうだ。実際に食べてみると……!?

続きを全部読む

【マクドナルド】悪魔的と言われる新作『三角チョコパイキャラメル』を食べて感じた悪魔性について / 三角チョコパイ(黒)と比較しようとしたが…

結論を先に言うと、想像通り。『三角チョコパイキャラメル』というネーミングそのままだ。「どんな味?」と聞かれたら、「名前のまんまの味」と答えるのが一番分かりやすいのではないか。

──そう思ってしまうほど、本日1月23日にマクドナルドから販売された『三角チョコパイキャラメル(税込150円)』は、予想を裏切らない味であった。

続きを全部読む

1つ選ぶとすればコレ! コンビニ4社の「カスタードシュークリーム」を食べ比べてみた結果…

コンビニの洋菓子コーナーに欠かせない存在となっている「シュークリーム」。自分用はもちろん、ちょっとした差し入れなどにも喜ばれる超定番スイーツである。

現在、さまざまな商品が発売されているが、今回はスタンダードな「カスタードシュークリーム」にスポットを当てて食べ比べてみることにした。それではファミマ、セコマ、ローソン、セブンで購入した4商品の感想をご紹介していこう。

続きを全部読む

【実話】福岡県警察本部で食べたカツ丼の味は忘れないだろう

刑事ドラマのお約束グルメといえば、もちろん「カツ丼」だ。薄暗い取調室で食べるカツ丼は、たとえ冷めていても美味いに決まっている。厳しい取り調べを受けるのは勘弁だが……あのカツ丼が食べたい。1度でいいから警察署でカツ丼が食べたいのだ!

というわけで今回は、福岡県警察本部でカツ丼を食べてきた。と言っても、長年の夢を叶えるために罪を犯して出頭した……わけではないから安心してくれ。どういうことか詳しく経緯を説明しよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 388