「グルメ」カテゴリーの記事

【特報】本日8月8日は「ビアードパパ」大感謝祭! パイシューの安さが尋常じゃないから這ってでも行くべし!! 今日だけだぞ!

本日8月8日と言えば何の日だろうか? もちろん皆さんご存じかとは思うが、念のため、一応お伝えしておきたい。今日はシュークリーム専門店「ビアードパパ」の大感謝祭2019が開催される日なのだ! キキキ、キターーーーーーー!!

人気商品『カスタード パイシュークリーム』が超お得に買えてしまう夢のような1日が、もう間もなく始まろうとしているぞ。パイシューに親を殺されたという人以外は必ず行くべし!

続きを全部読む

※追記あり【泣いた】人気焼肉チェーン「安安」公式サイトの自虐がひどすぎる件 / 事あるごとに叙々苑のサイトに飛ばされる謎仕様に困惑

ぶっちゃけ記念日などの特別な日に、安いチェーン店に行くのはいかがなものかと思う。やはりそういう時くらいは、いつもよりちょっとイイお店を選ぶべき! というのが一般的な感覚ではなかろうか。もちろん激安チェーンが悪いわけではない。時と場合によるという話だ。

が、人気焼肉チェーン『七輪焼肉安安』はそのあたりに関して、やたら自虐的である。本日2019年8月7日に公開された特設サイトをのぞいてみて欲しい。自虐が行きすぎた結果、なぜか高級店のPRみたいになっていて泣いたぞ。

続きを全部読む

【カスタム】スタバ名作『抹茶 スモア フラペチーノ』を再現! オーダー方法はコチラです

アメリカ発キャンプのお菓子「スモア」。数年前の日本ではあまり知られていなかったが、スターバックスがスモア フラペチーノを発売してから知名度がグンと上がったと言える。

特に2018年の『抹茶スモア フラペチーノ』は美味しかったなァァァ! その抹茶スモア フラペチーノ、もう一度飲みたくない? 筆者(沢井)もそう思い続けて1年、ついにお手軽な再現方法に辿り着いたので、ご報告だ!

続きを全部読む

【衝撃】機関車が定食を運ぶ「とんかつきむら」に行ってきた / 佐賀県鳥栖市は鉄道のまち

佐賀県鳥栖市といえば、サッカー・J1サガン鳥栖のホームタウンとして知られているが……実は「鉄道のまち」でもある。鳥栖駅は、鹿児島本線と長崎本線が分岐する九州の中心駅。かつては広大な操車場をもち、貨物輸送の一大拠点だったらしい。

──という話を、なぜか「とんかつ屋」で知ることに。お店の名前は「とんかつきむら」で、鳥栖市内で約半世紀前に創業した名店なのだが……注文した定食が機関車で運ばれてくる激ヤバとんかつ店だったのだ! いやいや、いくら「鉄道のまち」だとしてもヤベェだろ!

続きを全部読む

【たい焼き】日本一薄い「たい焼きの開き」がさらに進化! みりん干しになって販売されていた!! 東京・阿佐ヶ谷『ともえ庵』

皆さんは覚えているだろうか? 以前の記事で紹介した、日本一薄いたい焼きのことを。その商品「たい焼きの開き」を提供しているのは、東京・阿佐ヶ谷の『ともえ庵』だ。

たい焼きを腹開きにして、鉄板で焼き上げるというちょっと変わった一品。それがさらに進化していた! ただ開きにするだけでなく、みりん干しにしてしまったらしい!! またもや、たい焼きの概念は覆されたのか!?

続きを全部読む

【スタバ新作】夏でもゴクっとイケちゃう『キャラメル スモア フラペチーノ』 色いろなカスタムができそうな可能性を秘めたドリンクだぞ~!

「いい加減にして〜」と言いたくなるような暑さが続いている。こうも暑いと、水かビールくらいしか喉を通らないってもんだ……と思っていたのだが、ところがどっこい。

スターバックスが2019年8月7日に発売した『キャラメル スモア フラペチーノ』は見た目はどちらかといえば冬向きの、まったりとしていそうなドリンク。しかし飲んでみると意外にもスッキリとした味わいだ。こりゃあ、夏でもガンガンイケちゃうぜ!

続きを全部読む

【衝撃事実】「盛岡じゃじゃ麺」はうどんだった

人間、知っているつもりでも「実際は違っていた」なんてことが意外と多い。「波浪注意報」は「ハロー注意報」ではないし、「気が置けない」は「信頼できない」ではなく「信頼できる」という意味である。いずれにせよ、真実を知る瞬間まで「勝手にそう思っていた」ことはよくあることだ。

つい先日、生まれて初めて岩手県盛岡市を訪ねた時のこと──。盛岡行きが決まって以来、ぜひ食べてみたいと心待ちにしていた「盛岡じゃじゃ麺」を目の前にして私、P.K.サンジュンは面食らってしまった。なぜなら盛岡じゃじゃ麺の麺が、普通にうどんだったからである。

続きを全部読む

【ファミマ】Hanako監修の台湾風アイスがもはや “濃厚マンゴーソース” ! 牛乳に溶かすとウマかった → 爽やかマンゴーミルクタピオカに

コンビニにはそれぞれ特徴があるが、「台湾」にチカラを入れている印象が強いのはファミリーマートだ。過去にもルーロー飯やアイスなど様々な商品を販売してきた。

そんなファミマで、またまた台湾風スイーツが先行販売されている。それは雑誌『Hanako』が開発・監修したアイス『タピオカマンゴージャスミンティーアイスバー』だ!

続きを全部読む

【喝】「夏休みの宿題の計画くらい甘すぎる」とオラつくローソン『悪魔のコーヒー』を飲んでみた感想 → マックスコーヒーの足元にも及ばん!

もはやローソンの定番商品になりつつある「悪魔」シリーズ。元々はおにぎりだったはずだが、今やパンにうどんに何でもござれ。まさに悪魔のバーゲンセール状態である。

本日2019年8月6日には、そこに新しく『悪魔のコーヒー(税込178円)』が仲間入りを果たした。練乳入りでとにかく甘いらしく、パッケージもひたすらオラつきまくっているものの……この際ハッキリ言ってしまおう。貴様はマックスコーヒーの足元にも及ばない。

続きを全部読む

【発汗グルメ】極度の汗っかきが吉野家の新作「牛キムチクッパ激辛」を食べてみたら予想外な結果に…

激辛料理を汗(発汗量)で評価する新感覚のグルメレポートが当連載「発汗グルメ」であるが、私の中での揺るぎないナンバーワンは、2017年に食した吉野家の「鬼辛豚チゲ鍋膳」である。いまだに、あの完成度の高い味、そして発汗速度&発汗量を超える発汗グルメには出会えていない。

ところが!

つい先日、吉野家に行ってみると……なにやら、あの伝説のチゲっぽい商品が新商品として登場しているではないか! これは実食するしかないだろう!!

続きを全部読む

コンニャク粉を使った低カロリータピオカを発見 → コンビニのタピオカと比較中に予想外の事実が発覚 / あるいは無法地帯と化したタピオカ界で高純度を見分ける方法

驚きに満ちた発見は、思いのほか身近に潜んでいるものだ。今回のテーマは、相変わらず人気なタピオカである。

先日スーパーで、低カロリーをウリにするパチモノっぽいタピオカを発見した。面白そうなのでタピオカとして売られているタピオカとの違いを明らかにしようとしたところ、予想外すぎる展開の果てに、ちょっとした知見を得たので紹介するぞ!

続きを全部読む

アンパンマングミの「りんご味」がメッチャ美味しい! これってレアなヤツ? 問い合わせたら衝撃の事実が判明 

突然だが、オススメのグミは何? と聞かれたら、皆さんは何と答えるだろう? 私(沢井)は、迷わず「アンパンマングミ」だ。ここで言うアンパンマングミとは、キャラクターをかたどったトレーに流し込まれているタイプのことで、1袋70円くらいで買えるアレのこと。幼児用のお菓子とあなどっている人は、四の五の言わず食べてみてほしい。

──それはさておき。

ぶどう味とオレンジ味しかないと思われていたアンパンマングミに「りんご味」が存在するのをご存知だろうか? もしかしてレアなヤツ!? 実際に食べてみた!

続きを全部読む

【缶詰マニア】「サバの味噌煮」缶詰を食べ比べてみた! 柔らかさ、味の染み方など全てにおいて圧倒的にウマかったのがコレだ!!

缶詰が好きだ。安いしウマイし保存がきく。貧乏1人暮らしが長かった私(中澤)は、何度缶詰に命を救われたことか知れない。缶詰を愛している。

中でも王道なのは「サバの味噌煮」だろう。おそらく、缶詰の中でも最も多くの種類があるのではないだろうか。普段会社を見て缶詰を購入している人は少ないと思うが、ふと疑問に思った。これって味に違いはあるんだろうか? そこで食べ比べてみることにしたぞ!

続きを全部読む

タピオカ総選挙の結果が発表! いま台湾で一番人気のタピオカドリンクはこれだ!!

いま日本は空前のタピオカブーム! この夏、本場台湾にタピりに行こうと計画されている方も多いのではないだろうか。5~6時間並ぶくらいなら、私台湾に行っちゃうわ。

そんなあなたに朗報だ! この度、台湾でタピオカ総選挙が行われ、その結果が公表されたのだ。本場ではどのタピオカドリンクが支持されているのだろう? 日本上陸している店はあるのだろうか。

続きを全部読む

【浅草花月堂】1日3000個売れるメロンパンは1日3000個食べたくなるメロンパンだった / この時期は夏祭りに来た気分になれるぞ

パンの上にあまーいビスケット生地をのせて、ふっくら焼き上げたメロンパン。サクサク思いっきり頬張れば口の中が至福でいっぱいになる。日本人はこの甘美な菓子パンが大好きだ。

読者は、浅草に1日3000個販売される超人気メロンパンがあることをご存じだろうか? その名も「ジャンボめろんぱん」。期待をそそる絶妙なネーミングに、カリッとかぶりつくイメージが頭の中で浮かぶ。ああ、食べたい。

続きを全部読む

【発見】ペヤングに「ペヤング味のフライドポテト」を混ぜたらめっちゃウマいのではないか?

フューーーージョン! はっ!! と合体したら超強い戦士が生まれることは『ドラゴンボール』ファンなら誰でも知っている。今回はこのフュージョンを、ペヤングでやってみようと思う。たぶんだが食品でもイケるような気がするのだ。

フュージョンをするのはお馴染み『ペヤング ソース焼きそば』と、以前お伝えたスナック菓子『ペヤング やきそば フライドポテト 特製ソース味』である。果たしてペヤングとペヤングがフュージョンしたら、超ペヤングになるのだろうか?

続きを全部読む

世界一ふわふわの食パンが知りたければ、世界初の食パン “ワンハンドレッド” を食べよう /「ESPRESSO D WORKS(エスプレッソ・ディー・ワークス)池袋」

人はいつだって “答え” を探して生きている。進むべき正しい道はどれか──あらゆる局面においてその問いはつきまとい、ゆえにこそ人は迷い、悩み続ける。選択と苦悩はそこら中に転がっていると言えよう。

例えば、最もふわふわの食パンとは果たしてどれなのか。そんな困難な問いに対し、筆者は究極の “答え” を見つけてしまったかもしれない。とあるお店では、自身の提供する食パンのことを「世界一ふわふわの食パン」と表現しているのだ。

続きを全部読む

バターの上に生のウニが乗った「極生うにバター」を食べてみた / ウニを超えた新時代のウニ

時おり、信じがたいようなコンセプトにもかかわらず高額な食べ物が販売される。信じがたいのは、きっとグルメ通なブルジョア層向けなため、筆者のようなド底辺庶民の価値観をぶっちぎったモノなのだからなのだろう。

それでも好奇心だけはそそられる。そして今回、その手の商品で試してみたくなるオモシロそうな一品を発見。バターの上にガチで生のウニが乗った、カノーブルの「極生うにバター」なるシロモノだ。さっそく食べてみたぞ!

続きを全部読む

【レシピあり】中国版 無限インゲン「干煸四季豆(ガンビエンスージードウ)」が感動的にウマイ! ストレスなく大量消費できるよ / 沢井メグのリアル中華:第12回

我回来了ーッ!(ただいまーッ)、久々に更新の“かつて中国住みだった沢井メグが中国料理を粛々と作るコーナー「沢井メグのリアル中華」。1年2カ月ぶりの第12回は、いまが旬のインゲン豆を使った「干煸四季豆(ガンビエンスージードウ)」だ。

ほぼインゲンでメインが張れ、しかも箸が止まらない。いわば「中国版無限インゲン」である。ほら、いまの時期、家庭菜園とかでメッチャできるやん? 豊作なのは嬉しいけど、さすがに飽きるやん? だがこのレシピがあれば怖くない! むしろ「もっとインゲン!」となること間違いなしだ。

続きを全部読む

都内で唯一! 軽井沢の天然氷を出すお店『ちもと総本店』の平日限定「生イチゴレアチーズかき氷」が激ウマい!!

つい先日まで、「いつまで雨降ってんだよ!」と例年よりも長い梅雨に苛立ちを覚えていたはずなのに、いざ梅雨が明けてみるとうだるような暑さ。あれだけ待ち望んだはずの夏が始まったのに、もう夏バテしそうな勢いだ。段階的に暑くならんかい! 今年の夏は「冷夏」って言ったの誰だよッ!!

イライラしたら頭に血がのぼってますます暑くなる。こんなの時には、かき氷でも食って頭を冷やそう。そんな訳で今回紹介するのは、都内で唯一軽井沢の天然氷を使っているという、「ちもと総本店」の平日限定かき氷だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 426