「グルメ」カテゴリーの記事

【簡単キャンプ飯】コンビニシーフードミックスで作る「海鮮チヂミ」は簡単なのにプチ贅沢な気分が味わえる! おかずにもおつまみにも最高!

コンビニやスーパーでパパッと用意できる食材で、普段なかなか作らない料理にチャレンジするのもキャンプ料理の醍醐味である。今回はコンビニでゲットした「シーフードミックス」を使って、ビールがゴクゴクすすむ『海鮮チヂミ』を作ってみたい。

シーフードミックスはそのまま。小麦粉や片栗粉は使う分だけ小分けして持っていくと荷物を減らすことができるし、現場で混ぜるだけだから超簡単だ。自宅である程度準備をしておくことで、結果的にゴミも少なくなるぞ。それではさっそく作っていこう!

続きを全部読む

【衝撃】母直伝『冷や汁』の作り方がワイルドすぎた!! 試してみたところ味は美味しかったです

無印良品の冷や汁が、えらく美味しくて驚いたことは以前お伝えした通りだ。あまりにウマ過ぎて「これまで私が食べていたものは一体」という気持ちになってしまったほど。

これまで記者が冷や汁と思っていたものはマジで何だったのか。確かめるべく母にLINEをしてレシピを聞いてみた結果、想像とは全く異なる作り方を提示されてしまったので、この場を借りてみなさんと共有したい。まさかこんなワイルドな作り方をする食べものだったなんて……。

続きを全部読む

コストコのアイスコーヒーは山本珈琲「冷の珈琲 無糖」が正解! ドトールのと比べてみたら…

各地で梅雨明けを迎えている日本列島。これからの季節、ご家庭によって必需品になってくるのが「アイスコーヒー」だ。個人的にホットコーヒーならドリップやマシンを使っているが、アイスコ―ヒーは出来合いのリキッドタイプを利用している。

中でもコストコ会員の方にオススメなのが、山本珈琲『冷の珈琲 無糖』。実はコストコにはその他のアイスコーヒーもあるのだが、私(P.K.サンジュン)的には「コストコのアイスコーヒーはこれが正解」だと確信している次第だ。

続きを全部読む

【公式裏ワザ】スシローの「ひつまぶし」がメチャ高コスパ! 150円でスッキリ食べられて真夏日にも最高

回転寿司チェーンであるスシロー。季節柄、現在はネタに鰻が登場している。タッチパネルを見ると、にぎりで「うなぎの蒲焼き(150円)」や「九州産うなぎ(300円)」、あと地域限定で「うなきゅう巻き(150円)」なども。まあ、寿司屋だから鰻も基本、寿司ネタなわけだが……

そんなスシローで「ひつまぶし」が食べられることをご存じだろうか? しかも、これがメチャ高コスパなのである。

続きを全部読む

中華料理のフードコートで「焼き冷麺」を頼んだら、想像と全然違うのが出て来た! 東京・立川『友誼食府』

「焼きラーメン」といったら、福岡県・博多の屋台が発祥とされる麺料理の1つだ。細麺と具材を焼き上げて、豚骨スープと特製ソースで味を仕上げる。

では「焼き冷麺」といったら、どんなものを想像するだろうか? 実際に中華料理のフードコートで見つけたので頼んでみたら、想像と全然違うものが出てきたよ!

続きを全部読む

セブンプレミアムの『サラミチップス』に度肝を抜かれた! これは今までにない新しい形のサラミだっ…!!

酒のアテといえば “サラミ” だよね、という人は少なくないと思っている。ジュワっとした脂身と塩っ気が最高に酒に合うので、つい手を伸ばしてしまうんだよな。

しかしこのたび、そんな今までのサラミへのイメージが覆される、一風変わったサラミに出会った。その名も『サラミチップス』といい、パリッとした軽やかなサラミなのだ。これはなかなか新しいぞ……!! 

続きを全部読む

【朗報】俺たちの「かつや」、ついにご飯を置き去りにする! 完全揚げ物オンリーの無計画弁当『全力おかず盛り』爆誕!!

訓練された “かつや者” ならば当然知っていると思うが、「かつや」が期間限定で発売する弁当メニューの多くは、容器のフタが閉まらないというアホな理由からご飯の大盛りが不可となっている。なら閉まるように調整せいやという話だが、改善の兆しはいまだ見られない。

それどころか今回、いよいよ「かつや」はご飯を置き去りにしようとしているのだ。というか、置き去りにした状態ですでに発進してしまった……! 茶色いおかずをブチ込みすぎるあまり、ご飯のスペース確保に失敗した無計画暴走特急『全力おかず盛り』、衝撃のデビューである。

続きを全部読む

【カップ麺で初体験】大宮の人気店「狼煙」の豚骨魚介カレーまぜそばを実食 → 本場のジャンクさに思いを馳せた

あちぃ……あちぃよ……梅雨が明けた途端、猛暑に切り替わった日本列島。毎日のように熱中症予防が呼びかけられており、外を歩くだけで体力が奪われてしまう。こんな時こそスタミナ飯を食べたい!

何かパンチの効いた麺類はないものか。スーパーを彷徨っていたところ、おあつらえむきの商品を見つけた。ずばり、大宮の人気店「狼煙(のろし)」の豚骨魚介カレーまぜそばがそう。その場でググったらどうやらジャンクさをウリにしているようなのだ。これは期待!

続きを全部読む

【困惑】大阪・猫好きの聖地に爆誕した『ねこ型マリトッツォ』がカワイすぎて「逆に映えない」事態に

大阪の地下鉄って本当に難しい。ただでさえ梅田と大阪の位置関係が難解なのに、すぐ隣には「大阪梅田」まであって余計に混乱する。巨大な地下街へ迷い込むと一発で現在地を見失うので、私はどれほど暑くても絶対に地上を歩くことにしている。

さて……そんな大阪梅田駅そばの老舗『大阪新阪急ホテル』が今、ナニワのネコ好きたちの聖地と化しているらしい。一体どういうことか? 考えても仕方がないのでさっそく現場へ急行だ。

続きを全部読む

【実食】タコベルの肉で具材を挟んだ「ネイキッドタコ」を食べたら、居酒屋のあのメニューを思い出した……

「ハンバーガー」とは、パンで肉など具材を挟むモノだ。近年は肉で具材を挟むインパクト絶大な商品が販売しているのだが、タコスでお馴染みの「タコベル」でも肉で具材を挟む商品の販売が始まった! その名も「ネイキッドタコ」だ。

2019年に初登場して以来、2年ぶりの販売となるこの商品は、フライドチキンをタコシェルにして具材をサンド! まるで居酒屋のあのメニューみたいな食い物だった! そのメニューとは……

続きを全部読む

【優勝】スシロー「夏の三大ネタ祭」が大勝利すぎィィィイイイ! ただし、全部食べてみたら優勝したメニューは寿司ではなく……

2021年7月21日、スシローで「夏の三大ネタ祭」が開始された。本サイトでは回転寿司マニアの情報網により、大とろが100円(以下、都市型店舗は20円プラス)、大切りうなぎ150円になり、松坂牛(300円)が登場することをいち早くキャッチ。以前の記事でお伝えさせていただいた。

とは言え、もちろん、上記記事にてお伝えした内容は祭の一部であり、フタを開けてみたらもっと多くのメニューが登場している。その中には未知のメニューも。そこで全部食べてみたのだが、結論から言うと「夏の三大ネタ祭」は大勝利キャンペーンであった。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】スーパーで売ってるステーキ肉で作る「ガーリックバターステーキ丼」がウマすぎィィ! メスティンがなくても超簡単!

キャンプで大人気の「メスティン」に米1合と水200mlを入れて30分吸水させた後、ダイソーの固形燃料に火をつけたら放置。火が消えてからタオルに包んで15分蒸らせば……ホカホカご飯の完成だ。ほとんど自動で美味しいご飯が炊けてしまう

今回ご紹介する簡単キャンプ飯は、ご飯を15分ほど蒸らしてる間にチャチャっと作る……「ガーリックバターステーキ丼」である! メスティンに乗っけて食べたら昇天確実レベルの美味しさ。もちろん普通にドンブリ飯でも作れるので、ぜひ多くの人に試してもらいたい。

続きを全部読む

提供:丸亀製麺

【ヤバい】丸亀製麺の新商品『丸亀こどもうどん弁当』は大人でも激ウマなことが判明 / 本日7月21日発売

どうやら丸亀製麺の「丸亀うどん弁当」がメチャメチャ売れているらしい。発売開始からおよそ3カ月で700万食を突破したというから、まさに “爆売れ” と言っても過言ではあるまい。確かに「丸亀うどん弁当」はコスパ最高だもんなぁ……個人的にも大変お世話になっております。

そんな「丸亀うどん弁当」のニューフェイスが、2021年7月21日(水)から発売開始となった『丸亀こどもうどん弁当』だ。こども……子供? ふむ、読者も記者もおっさんだらけのロケニューには関係ないか……と思いきや、あの男が声をかけてきたのである。

続きを全部読む

いきなりステーキで「隠れコスパ王」の座に君臨する牛ステーキ(1000円)を見つけた / 現在は一部店舗で実験販売中だが…

これから紹介するステーキを販売しているのは、2021年7月20日時点で「いきなり! ステーキ(以下:いきステ)」の東京・有楽町店のみ。よって今はほとんどの店舗で食べられないのだが、将来的には同チェーンのレギュラーメニューとなる可能性がある

実際に食べてみて、それだけのポテンシャルがあるような気がした。なにせ、まず安い。それでいて、ファミレスの類似メニューと比べたら味の面で勝っている。つまるところ、コスパがすこぶるいい。もはや、いきステの「隠れコスパ王」と言ってもいいのではないだろうか。

引っ張るのもアレだから、さっそく発表しよう。そのメニューの名は……

続きを全部読む

牛角の期間限定「昔ながらの牛角プリン」がめっちゃ美味い! 肉食ってる場合じゃないかもよ、マジで!!

「回転寿司屋で寿司を食わない人」が増えているという。なぜなら大手チェーンでは寿司以外のメニューが充実しているからだ。とくに若い人の間では、寿司屋にお茶をしに行くケースもあるらしい。その流れが焼肉チェーンにも来そうだぞ!

というのも、2021年7月20日より販売開始となった、「牛角のプリン」がうますぎるからだ!! 実際私(佐藤)はこの日、肉を1皿も頼むことなく、店を後にした。もう牛角で肉を食っている場合ではないかもな……。

続きを全部読む

【正直レビュー】焼肉ライクの運営会社が「チキンバーガー専門店」をオープン! 味をたしかめてみた!!  / あるいは私の犯した失態について……

焼肉ライクを運営する「ダイニングイノベーション」は2021年7月20日、東京・代官山にチキンバーガーの専門店「ドゥーワップ(DooWop)」をオープンした。同社のハンバーガー専門店といえば2020年11月、「ブルースターバーガー」を中目黒にオープンしている。それに続く2店舗目は一体どんな店なのか? 開店初日に行ってみたぞ!

そこで私(佐藤)は恥ずかしながら開店1号の思わぬ失態をやらかしてしまった……

続きを全部読む

ホリエモン発案のカレーパン「小麦の奴隷」を食べてみた → ザクザク系に特化しまくりで好きな人は好きなタイプ

このところ、カレーパンがブームなのだろうか。こういうのも先日、地域限定ではあるもののセブンイレブンが「お店で揚げたカレーパン」の販売を開始。そしてホリエモンこと堀江貴文さん発案のカレーパンも右肩上がりで店舗を増やしているらしい。

その名も「小麦の奴隷」。株式会社こむぎのが運営するベーカリーショップでちょっと変わった名前なのだが、2021年7月20日に当編集部から程近いところにも新しい店舗がオープンした。カレーパングランプリ2020で金賞を受賞したみたいだし、これはいっちょ食べてみるか!

続きを全部読む

「推し」と一緒に楽しめる! 居心地抜群の古民家カフェ / 八王子『カフェ小鹿』

都会の喧騒から少し離れたところに、古民家でのんびりと過ごせるカフェがあるという。しかも、なんと「推し」と一緒に楽しめるカフェなんだとか。筆者の「推し」は二次元キャラクターだが、推しの次元に関係なく楽しめるらしい。何それ気になる。

もちろん「推し」がいなくても美味しいものを楽しみながら過ごせるようだが、どうせなら存分に楽しみたい。ということで早速、「推し」を連れて行ってみた。

続きを全部読む

無印良品の「冷や汁」を九州出身が食べてみたところ… → えらく高級な味でびっくらこいた!

宮崎の郷土料理のひとつに “冷や汁” がある。記者は福岡出身であるが、福岡でも冷や汁をよく食べる。なんなら宮崎の郷土料理と知らずに、九州全域で食べるものと思っていたくらいだ。

そのくらい馴染み深いものでありながら、実はあまり好きではなかった。しかしながら、つい先日「冷や汁ってめっちゃ美味しいやん」と気付いてしまった。それもこれも、無印良品の『ごはんにかける 宮崎風 冷や汁』を食べたからである。

続きを全部読む

【0kcal】サントリー『THE STRONG 天然水スパークリング』が他メーカーの強炭酸水とどう違うのか飲み比べてみた結果…

ゼロリイイイィィィィィッ!! オレの名前はゼロリーマン。カロリーゼロのドリンクをこよなく愛するサラリーマンだからゼロリーマンだ! 前回、死ぬほどスベって心に深い傷を負ってしまったが、どうにか傷も癒えたので復活したのだ……ゼロリィィィッ!

──しかし今回、サントリーの『THE STRONG 天然水スパークリング』を紹介するとともに、ゼロリーマンは再び地獄へ突き落とされることになる。死者の魂がさまよう深い闇の世界へ……ああ、ゼロリーマンの運命やいかに。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 580