御花畑マリコ (Mariko Ohanabatake)

編集者

83年生まれの牡羊座AB型。90年代の呪縛から逃れられない系の元オリーブ少女だが、なぜか最近は競馬とサウナが好き。姉妹サイトPouchからロケットニュース24に移籍した。常に甘いものを食っている。

「御花畑マリコ」担当の記事

【コラム】X(Twitter)のアルゴリズムで危うく洗脳されかけた話 / エコーチェンバーの怖さについて

「インターネットのアルゴリズム」という言葉を聞いたことがあると思う。

めっちゃわかりやすく言うと、その人の興味や関心に合わせて、ネットに表示される情報が変わる……ということである。

その人の現在地、過去の検索履歴、SNSでの閲覧履歴に応じて、興味がありそうな話題を自動的に表示してくれる。

一見便利だけど、個人的にX(Twitter)のアルゴリズムで「めっちゃ怖いな」と思う体験をしたので紹介したい。

続きを全部読む

美容クリニックに行って「美容医療はギャンブルやガチャに似てる」と思った【40代女子の自腹レボリューション第9回】

美容クリニックの情報をググっても宣伝ばっかりで実態が見えない……。

というわけで、自腹でいろんな美容法を試し人柱になる、それが「自腹レボリューション」である。

美容クリニックを訪れてみてまだ数回に過ぎないが、いったん自分の中で起きた心境の変化などについて書いておきたい。

まったく自分とは縁がないと思っていた「美容沼」や「整形沼」に落ちる人の気持ちが分かったのだ。

続きを全部読む

【女性必読】転職して2日で「カンジダ」になり地獄を見た話 / ストレスで女性自身に異変が…

カンジダ……。どこかの国の名前とかではなく、シモの病気の名前である。

シモの病気というと、いかがわしいことをしたとか、不潔にした……という印象を持たれそうなのだが、一切そんなことはなくても「カンジダ」はかかる。

かかったことがある人には分かると思うが、カンジダはめっちゃ辛い。

私は過度のストレスが引き金でカンジダになったことがある。新生活を迎える季節、カンジダで苦しむ女性が減るように書いておきたい。

続きを全部読む

【奇跡】全国のローソンで「スペシャルブラックモンブラン」が発売! 九州人も驚愕のスペシャルが起きた…

九州人のソウルフードといえば「ブラックモンブラン」と「うまかっちゃん」である。

ブラックモンブランの竹下製菓が関東に工場を作ったということで、全国への本格進出が期待されている中……。

全国のローソン(一部)で「スペシャルブラックモンブラン」が発売中である!

ただでさえ美味しい「ブラックモンブラン」がスペシャルになったら……どうなっちまうんだ〜!?

続きを全部読む

謎多き女性専用フィットネス「カーブス」にジムもホットヨガも続かなかったアラフォー女が入会してみた(前編)

おっす、オラ、アラフォー!

毎日なんとなく体がダルいし、常にどっか痛えし、調子がいいって日が年に1週間もねえぞ!

しかもダイエットしても全然痩せねえし、去年は持病が見つかっちまったし、土日はどっちか寝て過ごさないと疲れが取れないんだ。さすがにやっべえぞ!

ホットヨガとか、チョコザップとか入会したけど、面倒で通わなくなっちまった。そんなオラでも通えるジムってないかな……。

そんなときに目にとまったのが「カーブス」っちゅう女性専用フィットネスだったんだ。

続きを全部読む

【今から旬】高級食材「ホワイトアスパラガス」がスーパーで安くなってるぞ!一瞬しか売られないから要チェックや

野菜も果物も年がら年中、何でも買える今日このごろ。農業の発展のおかげなんだけど、それでもやっぱり「旬」はある。

真面目にスーパーの売り場を眺めてみると、旬の食材は安くなっている。そして実際に食べると美味しい。安い上に美味しい。つまり旬はヤバい。

物価高騰の今こそ、旬を美味しくいただくべきなんじゃないか……?ということで勝手に「旬」をお知らせしていきたい。

というわけで、高級食材の「ホワイトアスパラガス」が安くなっていたので紹介するわよ

続きを全部読む

いちご仕事するなら今こそがチャンス!旬の「1パック298円の小粒いちご」を満喫する方法

おーい、春だぞ! 桜も満開になって、ようやく本格的に春到来。春の果物といえば「いちご」ですよ。

え、苺なんか1月くらいから売ってるじゃんって?あーた、まさか1月に1パック798円くらいする「あまおう」を買ってたクチ?

最近は年がら年中買えるようになってるけど、4月上旬の今、めっちゃ安くなっとります。うまくいけば東京でも1パック298円。私、この時期を待っていました。

続きを全部読む

切らないたるみ取り「医療ハイフ」途中経過!2週間後のリフトアップ効果に衝撃【40代女子の自腹レボリューション第8回】

美容クリニックの情報をググっても宣伝ばっかりで実態が見えない……。

というわけで、自腹でいろんな美容法を試し人柱になる、それが「自腹レボリューション」である。

今回は、約2週間前に受けた「医療HIFU」の途中経過についてのご報告。自分でも比較写真を撮ってビックリしたぞ……!

続きを全部読む

【福袋2024その後】福袋購入から4ヶ月…ガチで愛用している商品ベスト3が自分でも意外だった

毎年恒例、ロケットニュースの福袋特集

正月返上で福袋を開封しまくっているのだが、中身を開封してそこで終わり……ではない。物はそこに残るからだ。

スピード命の福袋ラッシュの最中では、なかなか1アイテムずつ紹介できず、実際に物を使うのは、福袋記事が終わったあと……。

ということで、年が明けて4ヶ月が過ぎ、使ってみてマジで良かった福袋の商品ベスト3を紹介したい。4ヶ月経っても愛用しているってことはガチのおすすめ品ってことである。

続きを全部読む

カルディ台湾フェアのゴマ団子「芝麻湯圓」は絶対後悔させない美味しさ! もちもちスイーツ好きは全員買うべし【気になるカルディ】

カルディで春恒例の台湾フェアが開催中である。

台湾グルメは人気とあって、定番のものからコアなものまで目白押し。前回は激ウマピーナッツ菓子「花生酥」が販売されていると書いた。

個人的に歓喜したのは「芝麻湯圓(ジーマータンユェン)」というゴマ団子が冷凍で発売されていたこと……!

台湾スイーツの店などでたまに見かけるスイーツが、自宅で手軽に食べられるのだ!

続きを全部読む

【検証】花見はしたいけど混んでるのは嫌なので朝6時に上野公園に行ってみた結果…

2024年は例年よりも桜の開花が遅れているものの、ようやく花見シーズン到来である。

2020年のコロナ禍以降、花見での宴会は多数の自治体で禁止されていたが、今年はようやく解禁ムード。と、同時に訪日外国人客もたくさん訪れていて、花見の名所は大混雑である。

観光客が増えるのはありがたい。しかし、できればゆっくり花見がしたいな……。穴場を探すのもいいけれど、人がいない時間に行けばいいんじゃないのってことで、平日の早朝に上野公園に行ってみた。

続きを全部読む

【整形】2万9800円のはずの二重手術の見積もりを見たら…椅子から転げ落ちそうになった【40代女子の自腹レボリューション第7回】

美容クリニックの情報をググっても宣伝ばっかりで実態が見えない……。

というわけで、自腹でいろんな美容法を試し人柱になる、それが「自腹レボリューション」である。

CMを見て気になっていたロケット美容クリニック(仮名)の2万9800円の日帰り二重手術編、恐怖のカウンセリングのあとは見積もり編です。

片目だけ二重にしたい私が、医師の診断と見積もりで出された金額は予想外のものだった。

続きを全部読む

【気になるカルディ】ピーナッツが超濃厚な台湾の激ウマお菓子「花生酥」が台湾フェアで発売中! 本当に本場の味を再現してるのか?

カルディで毎年春に恒例の台湾フェアが開催中である。

台湾グルメって美味しいもの多いよね……。当然、この連載「気になるカルディ」でも取り上げないわけにはいかないだろう。

かなりの台湾グルメが日本でも食べられるようになっているが、まだまだメジャーではないものも沢山ある。台湾土産の定番「花生酥(ファーシェンスー)」もその一つ……。私はめちゃくちゃ好きなお菓子なのだが、日本では全然見たことがない。

その「花生酥(ファーシェンスー)」がカルディで販売されてるではないか!

続きを全部読む

【整形】本当に2万9800円で二重手術ができるのか? 話題の美容クリニックで実際の見積もりは…(前編)【40代女子の自腹レボリューション第6回】

美容クリニックの情報をググっても宣伝ばっかりで実態が見えない……。

というわけで、自腹でいろんな美容法を試し人柱になる、それが「自腹レボリューション」である。

前回までは美容医療の入門編、切らないたるみ取り「医療ハイフ」などのレポートをしたが……、今回は以前から気になっていた2万9800円の日帰り二重手術である。

いわゆるプチ整形ってやつ。実際やるかやらないかは別として、私は片目だけ一重なのでずっと気になっていたのだ。

続きを全部読む

【ヌン活】「パンが無ければケーキを食べればいいじゃない」2000円台でマリー・アントワネット気分が味わえるアフタヌーンティー

皆様、ごきげんよう。ボロは着てても心は錦。激安アフタヌーンティー研究家の御花畑マリコと申します。

「ホテルのアフタヌーンティーは高すぎる!!」とハズキルーペの渡辺謙か、楽天モバイルの米倉涼子くらいかの勢いで思っていらっしゃる皆様に、3000円以下で楽しめるアフタヌーンティーをご紹介したく、日夜研究に勤しんでおります。

以前、Afternoon Teaのアフタヌーンティーをご紹介しましたが、今回はデパートでベルサイユ宮殿の気分が楽しめる「ル サロン ド ニナス」のアフタヌーンティーをご紹介しますわ!

続きを全部読む

ついに「推しの子」がデビューした! 競馬の醍醐味・血のドラマに「夢のつづき」を見た日

漫画「推しの子」が話題であるが、リアルに「推しの子」を見られるのが競馬である。

私が競馬を本格的に見始めたのは2016年のこと。

それから約8年……。ついに、かつての私の「推し」の子供が競走馬としてデビューした。競馬ファン冥利につきる喜びである。

ブラッドスポーツと言われるほど血統が重視され、血のドラマが脈々と続く競馬。ウマ娘のブームなどで、その魅力も広く知れ渡ってると思う。

続きを全部読む

【実録】初回2000円で美白効果のある「エレクトロポレーション」を受けたら修羅の始まりだった【40代女子の自腹レボリューション第5回】

気づけば40才、美容に関してはそろそろ科学の力を借りたいのだが、美容クリニックの情報をググっても宣伝ばっかりで実態が見えない……。

というわけで、自腹でいろんな美容法を試し人柱になる、それが「自腹レボリューション」である。

前回は切らないたるみ取り「ハイフ」の体験を紹介したが、今回はオプションで受けた美白メニュー「エレクトロポレーション」がどうだったかについて触れたい。

続きを全部読む

【実録】切らないたるみ取り「医療ハイフ」を受けた結果 → 顔が縮んだ【40代女子の自腹レボリューション第4回】

気づけば40才、美容に関してはそろそろ科学の力を借りたいのだが、美容クリニックの情報をググっても宣伝ばっかりで実態が見えない……。

というわけで、自腹でいろんな美容法を試し人柱になる、それが「自腹レボリューション」である。

無料カウンセリングだけのつもりが、華麗なるトークテクであれよあれよと当日に施術することになり、第4回目はついに「医療ハイフの施術」のレポートである。

続きを全部読む

ガッツリだけが外食じゃない!早朝からやってる新宿の老舗お粥専門店「粥餐庁」がありがたい…

ダイエット中や、病み上がり、二日酔いの日、胃腸の調子が微妙なとき……。体に優しいものが食べたいときってあるけど、外食の選択肢って少ないように思う。

体に優しいものが食べられる店が極端に少ないというか。

そんなときにピッタリの、ありそうでなかったお粥専門店が新宿の地下街にはあるのだ。

続きを全部読む

【ルポ】自宅から完全にバリアフリールートだけで移動してみた

がん治療中の母親が体力が落ちてしまい、外出に車椅子を使うようになったのが昨年の夏のこと。

車椅子は足の不自由な人が使うものだと思っていたが、急に身近なものになった。街なかで実際に車椅子を押してみると、見える世界が変わってくる。小さな段差ひとつが大きな障害になるので行ける場所が限られるのだ。

街を歩きながら「ここにお母さんと一緒に来ることはできるかなあ」と、気になるようになった。

健常者である私がバリアフリールートを使ったからといって、当事者の気持ちが完全に理解できるわけではないが……。1日バリアフリールートだけを使って東京の街を移動してみることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 21