K.Masami

ライター

福岡県出身。奈良県在住。ライフワークは妖怪文化研究。カッパ捕獲許可証所持。食べること寝ること文字を読むことが好き。変体仮名もだいたい読める。運動神経はどこかに忘れて来ました。

「K.Masami」担当の記事

【地域限定】カルビーの『柿の葉すし味』ポテチが爆誕! 意外と食べやすい青魚系の寿司を連想させる絶妙な味と香り!!

最近、ポテチ界を騒がせているカルビー。鮒ずし味のポテチを販売するなど、血迷っているとしか思えない商品展開に、戦慄(せんりつ)を覚えるきょうこの頃である。一体どうしてしまったんだ。

そんなお騒がせカルビーがまたやらかしてくれた。2018年2月19日より、奈良県の名物「柿の葉すし」味のポテチを販売し始めたのだ。寿司としてはこの上なく美味いが、ポテチにすると生臭さが際立つはず。鮒ずし味の二の舞となるのでは……と、ビクビクしながら食べてみた結果は以下の通りである。

続きを全部読む

定食を頼めば生卵食べ放題! 永遠にTKGを食べられるシステムの「かつ楽」が天国すぎた

日本人と白米はセットだ。記者も糖質ダイエットをしようと白米から目を背けてはみるものの、その魅力から逃れること能(あた)わず。遺伝子レベルで白米欲が組み込まれているとしか思えない。そして白米にとって夫婦的な存在と言えば、漬物に海苔、そして……生卵だ! 

炊きたての白米に卵を乗せるだけでアラ不思議、あっという間にみんな大好き卵かけごはんが完成する。今回紹介する「かつ楽」では、なんと生卵が食べ放題! 永遠にTKGを楽しむことができるシステムがあるのだ。『とんかつ屋』なのに太っ腹としか言いようがないぜ!! 

続きを全部読む

【素朴な疑問】バレンタインに女性から男性へ『義理パンツ』を贈るってアリだよね!?

バレンタインが近づいて来た。男女ともにさまざまな思いを胸に抱いていることだろう。「チョコレート業界の策略だ」なんて強がってみたところで、やっぱりもらったら嬉しいやん? 最近ではチョコレートだけでなくプレゼントを渡す人も多いようだが、あなたはアレをもらった経験はないだろうか。

アレとは……そうパンツだ。パンツといってもズボンのことじゃないぞ。正真正銘、下着として毎日身に付けている(であろう)パンツのことだ。記者からすれば、義理本命問わず女性から男性へパンツを贈る行為に全く違和感はないのだが、あなたはどのように感じるだろうか。

続きを全部読む

奈良名物の『彩華ラーメン』がニンニクたっぷりで謎の中毒性! スタミナ満点の一杯はクセになること間違いなし!!

ご当地ものって心惹かれるよな……。それが美味しいものであれば尚良しだ。ラーメンで言えば博多ラーメンに札幌ラーメン、名古屋の台湾ラーメンもウマい。その土地に行ったら、いやが応でも食べてしまうというものだ。

実は、奈良県にも所謂(いわゆる)ご当地ラーメンが存在する。スタミナ系と呼ばれるタイプで、とにかくニンニクがどっさり。そしてピリ辛しょう油ベースのスープで、白菜やニラなど野菜もたっっぷり。謎の中毒性がある『彩華ラーメン』は、一度食べたらトリコになること間違いなしだぞ。

続きを全部読む

【世界遺産】神守る島『大島』に行ってみた! 日常を離れてリフレッシュしたい人にオススメだよ!!

福岡県と言えば、右を向いても左を向いても美味しいものばかり。一度足を踏み入れたが最後、なかなか抜け出すことができないとも言われる場所だ。地元民にとってはお腹が満たされる幸せいっぱいの土地であるが、来訪者にとっては観光地が少ない点がネック。

しかし、記者は気付いたのだ。「目立った観光地がないのなら、島に行けば良いんじゃない」と。そこで訪れたのは宗像市の大島。世界遺産『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群に登録された8資産のひとつ「宗像大社沖津宮遥拝所(むなかたたいしゃおきつみやようはいしょ)」もあり、 “神守る島” と呼ばれる場所なのだ。

続きを全部読む

【ウマすぎ注意報】福岡空港限定の『博多鶏うどん』が優しい味で落ちつく~! 思わず替え玉を頼みたくなるウマさばい / 因幡うどん

個人的な話で誠に恐縮なのだが、記者のふるさとは福岡県だ。数年に一度くらいしか帰らない親不孝者であるが、たまに帰省するとヤバい。なにがヤバいって、ご飯が美味しすぎてヤバいのだ。正直、福岡以上に食事のウマさとコスパの良さを兼ね備えた県はナカナカないと思っている。

そんな福岡の玄関口が福岡空港。こちらも当然のごとく、美味しいお店であふれている。今回は数ある店舗の中から、因幡(いなば)うどんの「博多鶏うどん」を紹介したい。ありそうでなかった、和出汁と鶏白湯の組み合わせを楽しめる博多うどんだ。空港を利用する際は、マストの一杯と言っても過言ではない。 

続きを全部読む

博多のソウルフード『おきゅうと』って知ってる?

どこの地域にも「え、なにそれ?」といったような、地域特有の食べものがある。滋賀県の鮒ずしや佐賀県のワラスボしかり。食の宝庫・福岡県では、福岡市を中心によく『おきゅうと(おきうと)』というものを食べる。博多のソウルフードのひとつと言っても過言ではない。

その響きだけでは姿や形、味を想像し辛いと思うが、どういったものかご存じだろうか。飢饉の際に人びとを飢えから救ったという話もある『おきゅうと』。漢字では「お救人」「浮太」「沖独活」などと書いたりするが、正体は海藻を加工した食品なのだ。

続きを全部読む

『一蘭の森』で限定ラーメンを食べてみた! 製造工程見学やラーメンの歴史を学べる施設もあるぞ!!

数あるとんこつラーメン専門店の中でも “味集中カウンター” を設けるなど、特徴的な店づくりで私たちを楽しませてくれる「一蘭」。味の濃さから麺のかたさまで、自分でチョイスできるところも良いよな。記者は秘伝たれ2倍の白ネギ、麺バリかたが好みである。

さて、その一蘭の生産工程やラーメンの歴史を学ぶことができる施設『一蘭の森』が、福岡県にあることをご存じだろうか。限定ラーメンの提供もあり、「麺好きとして見逃せない!」と喜び勇んで足を運んだところ、ラーメン欲を120パーセント満たすことができる空間であったことをお知らせしたい。

続きを全部読む

【スタバ新作】チョコとキャラメルたっぷりの『バレンタイン チョコホリック フラペチーノ』を飲んでみた! 濃厚すぎて背徳感にさいなまれるレベル!!

年末だ年始だと騒いでいたのも今は昔……。あっという間に1月が終わろうとしている。そして2月がやって来るということは、アレの時期が近付いているということ。そう、女子も男子もソワソワ落ち着かない、バレンタイン様の到来だ。

スタバことスターバックスも、やはりバレンタインは外せぬと見える。なぜなら、2018年1月24日より『バレンタイン チョコホリック フラペチーノ』を販売開始しているからだ。バレンタインのドリンクとはなんぞやと、さっそく飲んで確かめたところ、濃厚チョコとキャラメルの最強コンビにヤラれてしまった次第である。

続きを全部読む

24種類ものクリームソーダが飲める! 京都の喫茶店『SHIN−SETSU』のカラフルドリンクがゆめ可愛ぃぃぃぃー!!

いつの時代も不動の人気を誇るドリンクと言えば……そう「クリームソーダ」である。子どものころはソーダの上に乗ったアイスと毒々しい色のチェリーが嬉しく、大人になれば何故だか懐かしい気持ちになれるものだ。

年齢や性別の壁を越え、これだけ心が躍る飲みものも珍しいだろう。そのクリームソーダを思う存分堪能できる店があると聞きつけ、さっそく行ってみた。しかも、味のバリエーションが24種ときたもんだ。これはいやが上にもテンション上がっちゃう!! 

続きを全部読む

【知ってた?】トッピング食べ放題の『天下一品』があるんやで! 京都竹田店に行ってみた!!

こってりラーメンの代名詞と言えば、そう「天下一品」だ! 時どき無性に食べたくなるよな。ただし、こってりであるが故に肝となるのが “トッピング” だったりする。コーンなんかを入れるとサッパリするし、箸休めにも最適である。

しかし、トッピングをするとなると追加料金が悩み。年中財布が寒い記者にはゆゆしき問題……。と思っていたところに、耳寄りな情報が入って来たぞ。なんと、トッピング&惣菜が無料かつ食べ放題の店舗があるとのこと! 実際に足を運んで確かめて来たので、以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

阪急そば若菜の『おでんそば』を食べてみた! 「そば出汁」に「おでん出汁」が溶け込んでウマさ倍増!!

ポテざるかき氷そばなど、数々の “珍そば” を世に放ってきた「阪急そば若菜」。さすが関西と言うべきか、斬新過ぎるメニューに若干引いた覚えがあるのは記者だけではないだろう。

そんな同店も2017年にめでたく開業50年を迎えたそうだ。半世紀続く立ち食いそばってのもスゴイよな! 記念として随時、特別メニューを提供しているが2018年1月10日からは『おでんそば・うどん』がスタート。さっそく食べてみたところ、そばとおでんの出汁が絶妙に混ざり合っていて、完成度の高い仕上がりに驚いた次第である。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『PEACH JOHN(ピーチジョン)』の福袋(5400円)がナニかと役立ちそう! スケスケ率が高いブラ&パンティ入りだよ!!

みんな大好きピーチジョン! 数ある下着専門店の中でも、男女ともに支持が厚いブランドというイメージだ。個人的には10代から20代前半の女子向けというイメージがあり、購入する機会は少ない。しかしながら、今年2018年の福袋を開けてビックリ!! そのイメージが一転した。

なんと袋の中身が、スケスケのブラ&パンティで埋め尽くされていたのだ。なにこれ大人向けやん……!! 勝負しなければならない夜とかにピッタリやん! ということで、近々勝負する機会のある乙女は以下の詳細をご覧あれ。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『gelato pique ジェラートピケ』の福袋(8640円)は今年も女子の味方! セールで買うより断然お得!!

女子のみなさん、待たせたなっ! 2018年もふわもこ好きを代表して、ジェラピケこと「ジェラートピケ」の福袋を買って来たぞ。相変わらず乙女のハートをわしづかみにし、なんなら捻りつぶしかねないほどのパンチ力を有していたことをお知らせしたい。

どうしてそんなにモコモコなんだ。可愛い、ただただ可愛いよっ!! その手触りと着心地を知ってしまったが最後、もう二度とほかのルームウエアを着ることができないレベル。これが世に言う、ジェラピケ無間地獄か……。気になる中身は以下をご覧あれ。絶対にキュンキュンしちゃうから! 

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『カプリチョーザ』の福袋(2160円)は買って損なし! 見つけたら即買いOK!!

「お正月料理に飽きてきたな~」というソコのアナタ! そろそろパスタとか食べたくなってきたんじゃない? とは言え、正月から作るのは面倒だよな。そうだ、「カプリチョーザ」に行こう。バラエティ豊かなイタリア料理を堪能できるカプリチョーザは、福袋も絶賛販売中だぞ。食事がてら、ついでに福袋も買っちゃおうぜ。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】間違いなく重宝する充実ぶり!『デザインTシャツストアグラニフ』の福袋(5400円)の中身を大公開!!

何かと重宝するデザインTシャツ。ここ数年デザTの福袋を購入しているが、ハズレを引いたことは一度もない。それどころか、ひと袋でワンシーズン賄(まかな)えちゃう優れものだった。今年2018年もその期待を裏切ることのない充実ぶり。ユニセックスなので、家族や友だちと分けることも可能だぞ。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『どんぐり共和国』の福袋(3000円)がジブリ好きにはたまらん! 今年は「トトロ」関連商品が多い気がしたよ!!

いつまでたっても色あせないジブリ作品。いつ見ても新しい発見があるジブリ。大好きだぁぁぁー! 特にトトロ!! 嫌いな人っているの? ジブリと聞くだけで思わずテンションも上がるというものだが、今回ご紹介するのはそんな世界がぎっしり詰まった『どんぐり共和国』の福袋だ。

2016年2017年、そして今年2018年と3年連続で購入しているが、いずれも文句なし。見て可愛いだけでなく、使えるものが盛りだくさん。しかも、今年はトトロ商品が多くて、個人的に大満足なひと袋だったぞ。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】300円ショップ 『3COINS』の福袋が本当に324円で買えちゃう!! 安いのに中身はしっかり詰まっていて満足しかない!

福袋って、世の中にこれ程あふれているんだな。実際に自分で買ってみるまで知らなかった。しかもソコソコお高いものが多くて、個人的には驚いている。そして値段が張れば張るほど、袋の中には良いものが入っていることを身をもって痛感している次第だ。

しかしながら、もっと気軽に買うことはできないものか。なんなら「正月気分を味わうためにちょっと福袋買っちゃった」くらいのお手軽さもほしい。そんな時に見つけた300円ショップ『3COINS(スリーコインズ)』。なんでも福袋を324円で買うことができるらしい! 324円の福袋って、いったい何……!? 

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『アフタヌーンティーの福袋(5400円)』の中身を大公開! 特に干支を意識したタンブラーが可愛いよ!!

アタりハズれも大きいが、アタるとデカいリビング用品。ダイニングやキッチン、バスなど幅の広い商品を販売する『Afternoon Tea(アフタヌーンティー)』の福袋が、ボリュームたっぷりで充実していることをご存じだろうか。

実はこれまで、同店を利用したことがなかった記者。オシャレな食器などが多いイメージだが、はたしてどんなものが福袋に入っているのか。ドキドキしながら買ってみると……こんなに使えて可愛い商品を置いてある店だったなんて! 今後利用させていただきますぅぅー!! 

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『ロクシタン』の福袋(1万800円)が超充実! ひと袋で頭のてっぺんから足の爪先までシットリ潤うよ!!

2018年がやって来たな! みなさんはお正月をいかがお過ごしだろうか。例によってロケットニュースメンバーの多くは、冷たい風が吹きすさぶ中、朝早くから福袋を入手するための列に並ぶという壮絶な元旦の幕開けを迎えた。

記者もその例にもれず、数時間、寒さをじっと耐え忍び待機。冷たい空気に肌も乾燥しきってカサカサだ。一刻も早く潤いを与えなければ!! そんな際にぴったりな福袋があればなぁ……いや、あるではないか。ロクシタンの福袋はスキンケア商品てんこ盛りなのだ。気になる中身は以下の通りだぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 14