「グルメ」カテゴリーの記事 (7ページ目)

つくばで知らない人はいない「はりけん」の餃子を食べたら放送事故みたいな展開になった

茨城県南部の「つくば」は言わずと知れたサイエンスシティーだ。さまざまな研究施設が存在することもあって外国人が多く、その影響からかグルメが充実している印象も強い。

そうとなればウマい餃子もあるだろうと思っていたら、どうやら つくば で知らない人はいないお店があるらしい。ズバリ、はりけんがそうである。

続きを全部読む

【独自調査】噂の『ちゃん系ラーメン』とは何なのか? ネットに頼らず答えを見つけたい 前編「ナギチャンラーメン」編

もはやインターネット無しではお話にならなくなった現代社会。良し悪しは抜きにして、ふとした疑問もインターネットをチョチョッと検索すればそれなりの答えには辿り着く。

そんなインターネットにあえて頼らず、自らの経験だけで答えを導き出したい! 今回、私がどうしてもその実情を知りたいのが、最近ウワサの「ちゃん系ラーメン」の正体である。

続きを全部読む

くら寿司で「浜田チャーハン」だと? 食うっきゃねぇ!! → いや、ちゃうやろ…うまいけど、絶対これはちゃうやろ!!

ちいかわコラボで大いに話題になった くら寿司が、早くも次の一手を繰り出してきた! こんどは「浜田チャーハン」だ……!

TV番組「芸能人格付けチェック」で話題となり、SNSでは “浜田チャーハン” としてトレンド入りしていたアレだ!

さっそく食ってみたところ……いや、ちょっと待たんかい! ちゃうやろこれ! 絶対ちゃうって!! だって……

続きを全部読む

焼肉ライクで18時から楽しめる「ちょい飲みセット」がおひとりさま焼肉の理想形だった / しかし…これは…!?

焼肉ライクで18時以降から販売されるメニューがある。つい最近始まったばかりなので知らない人だっているだろうが、新発売のおつまみ&ちょい飲みセットだ。

公式サイトでは、「ちょい飲み+焼肉を始めよう!」と大々的に売り出されている。焼肉屋に飲みに行って “ちょい” で終わる人が一体どれほどいるか疑問だが、とにかく気になるので行ってみた。

続きを全部読む

日本のパン屋さんと違いはある? インドネシアのお店を巡回してみたらこうだった

なんとなんとまたお便りが来ているよ! まじであざます!

内容を要約すると「インドネシアのパン屋さん・ケーキ屋さん巡りをして欲しい」とのこと。

パンかー、自分はゴリゴリの米派だからパンに対して特別なこだわりが無いんだけど、でもこう言われると何だかパンが食べたくなったぞ。

というわけでパン屋へGO

続きを全部読む

正月から、常に私のまわりに蕎麦があった【家そば放浪記】第211束:いわて銀河プラザで買った、北舘製麺『国内産 挽きたて打ちたてそば』税込432円(1人前144円)

わたくしごとで恐縮だが、つい先日、私に蕎麦の魅力を教えてくれた祖父が亡くなった。

幼い頃から「美味しいお蕎麦屋さん」に連れて行ってくれて、ある意味、お蕎麦の英才教育をしてくれていたような気もする。

そんな祖父はうどん作りも名人級だったのだが、たまにお蕎麦も手打ちしていた。ボソボソとしている田舎っぽい、実に素朴なお蕎麦であり、私はこれはこれで美味しいなと思っていた。

今年の正月。まだ存命だった祖父に、うどんの作り方を聞きに行った時のこと。うどんの作り方を聞いているのに、祖父はなぜか蕎麦づくりの思い出を、何度も何度も私に伝えてきたのである。

じーちゃんが言っていたのは、簡単に言えばこういうことだ。

続きを全部読む

初めて秋葉「肉の万世」のパーコー麺を食べに行ったら、大変なことになっていた / あれはソフマップのマック横にμ’sの広告が出ていた頃…

まさかまさかである。俺たちの秋葉において、あって当然だった存在がまた一つ消える。万世の「肉ビル」が、2024年3月31日をもって終了してしまうのだ。

2月末に発表があり、大いに話題となった。よく考えたら、私はあそこのパーコー麺を1度も食ったことが無い。なんとか終わる前に食いに行かなければ……。

続きを全部読む

【謎メニュー】大谷翔平選手が約5年間暮らした町で食べられる『大谷ラーメン』の正体とは? / 千葉県鎌ヶ谷市「中華厨房kaname」

日本が世界に誇る大リーガー、ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手。今やメディアで見ない日はないくらいの注目度で、今後も我々を驚愕させる活躍を見せてくれることだろう。

そんな大谷選手が北海道日本ハムファイターズ時代に約5年間住んでいたのが千葉県鎌ヶ谷市。私(耕平)は、その鎌ヶ谷市に『大谷ラーメン』なるものがあるという噂を聞きつけた。

果たしてどんなラーメンなのか……さらに、あの選手と共演(?)している「夢のメジャーセット」とは?

続きを全部読む

パンチョの「たこ焼き」トッピングスパゲティーを頼んだら、『カリオストロの城』のあのパスタみたいだった!

東京・上野の駅ナカそば屋の「めとろ庵」には、たこ焼きをトッピングした蕎麦(そば)とうどんがあるそうだ。これを見つけた大阪出身の中澤星児は、思わず2度見したそうなのだが、もしかしたらコッチのたこ焼きの扱いを見たら、3度見するかもしれない

ナポリタン専門店の「パンチョ」は2024年3月16日から、期間限定でたこ焼きトッピングを開始したのだ。スパゲッティのトッピングにたこ焼きだって!? 実際に食べに行ってみたら……、『ルパン三世 カリオストロの城』のミートボールパスタみたいだった!

続きを全部読む

【え?】高田馬場で見つけた中華食べ放題(980円)が安すぎて逆に怖い → 入ってみた結果…

そのお店は「小郡肝串串香」というのだが、私は今だになんと読むか分からない。ただ、入店する前からメチャクチャ安いってことは分かった。なぜなら、「食べ放題90分で980円」と看板に書かれていたから。

もはや意味がわからない価格である。定食とかじゃなくて、食べ放題で980円!? いくらランチタイムとはいえ安すぎる。「9」の前に「1」とか「2」が付いてないか? ……と看板を五度見くらいしたのち入店したので報告したい。

続きを全部読む

秋葉原の新名物! 百年本舗の「令和のニラそば」が1度で2度おいしいヤツでした

グルメ系の動画についつい手を止めてしまうせいか、私のSNSにはしょっちゅう美味しそうな動画が流れてくる。その中でも最近やたらと目に留まるのが「ニラそば」だ。

ニラの鮮やかなグリーンと卵黄のイエローはどう考えてウマいヤツに決まってる! というわけで、秋葉原の新名物だという「令和のニラそば」を食べに『百年本舗』へと急行した。

続きを全部読む

「治一郎」の青いバウムに「ななや」の青いアイス!? 『駿河湾フェリー』に乗船した人のみ購入できる激レア静岡土産とは…!?

静岡県下に広がる「駿河湾」をみなさんはご存知だろうか。静岡県のキンギョみたいなフォルムを形作っている、日本一の深さを誇る湾である。

その海面を運行し、清水港と西伊豆を結んでいるのが「駿河湾フェリー」という連絡船だ。

静岡県民であってもなかなか乗る機会が無い船なのだが、先日どうしても手に入れたいものがあったので久しぶりに乗船してみることに。

というのも、フェリーに乗船した人のみ購入できるお土産の特別感がスゴイのだ! これぞまさに知る人ぞ知る激レア静岡土産なのでは……!?

続きを全部読む

【強い】金沢まいもん寿司の黒板をよく見たら意味不明なことが書かれていた →「寿司を握る者は寿を司る者であれ」

回転寿司が好きな私(中澤)。御徒町に住んで6年ほどになるが、ちょっと気分が上がるものを食べたい時に行くのがパルコヤの6階にある『金沢まいもん寿司』だ。グルメ回転寿司だから高めだけど、ちゃんとウマくて良いもの食べたなって気分になれる。

休日は混んでるけど平日はスルッと入れるので、先日もテン上げに利用した。いわゆる、自分へのご褒美。そんな最中、ふと店内に設置された黒板を見て衝撃を受けた。

続きを全部読む

【ちょっと待った】バーミヤンの『麻辣湯』が「カレーラーメンの味」だと? 当サイトの記事に徹底反論する

現在、バーミヤンでは「台湾展(タイワンフェア)」が開催中だ。その名の通り「台湾グルメ」にフィーチャーした期間限定のイベントである。

以前、当サイトの亀沢記者がいち早く台湾展についてレポートしているが、ちょっと待って欲しい。同じものを食べているのにもかかわらず、私とは感じ方が全く違ったのである。

続きを全部読む

サンマルクが本気出してきた! 新業態のベーカリーカフェは全ブランドの総力を結集したような店だった!!

「チョコクロ」でお馴染みのサンマルクカフェは、岡山の本社を置く「サンマルクホールディングス」が運営するカフェチェーンである。同社の運営ブランドには、ベーカリーレストランの「サンマルク」や、パンのおかわりで人気の「鎌倉パスタ」などがある。

外食チェーンの中でもベーカリーに力を入れている印象が強いのだが、そのサンマルクが新業態のお店を新宿駅構内新南エリアにオープンした。ベーカリーカフェのこのお店は、同社の総力を結集したようなお店だった。ついに、サンマルクが本気出してきたのかも……

続きを全部読む

大阪人でも2度見した「デラックスたこ焼きそば」にある疑惑 / 始まりの店・めとろ庵上野店で食べたら……

日差しが温かくなってきたので東上野を散歩していたところ路地裏に『めとろ庵』を見つけた。東京メトロの駅ナカそば屋であるめとろ庵。こんなところにあったとは。そう言えば、後楽園店も駅構内ではないし、駅ナカから街ナカに勢力を拡大しているのかもしれない。

ただ、特にめとろ庵ファンでもない私(中澤)が、思わず立ち止まってしまったのは街ナカにあったからという理由ではなかった。店頭に貼られたある期間限定メニューが目に飛び込んできたのである。ふぁ!? なんじゃこりゃあ!?

続きを全部読む

松屋「チミチュリソース ハンバーグ定食」が新手の外患誘致レベルでうめぇッ! こんなの出されたら、国から白米が枯渇するだろ…!!

2024年3月19日10時から、松屋が全国70店舗限定でアルゼンチン発祥の料理だという「チミチュリソース ハンバーグ定食」のテスト販売を開始した。

松屋は公式Xにて、アルゼンチン大使館を訪問したことが確認できる、意味深な投稿を18日に行っていた。どうやらチミチュるための準備だったとみて間違いない。

さっそく食べてみたところ……こいつはやべぇ! 松屋はとんでもない脅威を南米から持ち込んでしまった。

続きを全部読む

【裏技】サイゼの「エスカルゴ」と「小エビのカクテル」で作る “無限アヒージョ” が最強すぎた! ワインも無限に止まらない!!

サイゼリヤをほぼ居酒屋と認識している私(あひるねこ)は、行くとかなりの確率で『エスカルゴのオーブン焼き』を注文する。

ワインのつまみとしてはトップクラスの実力者だと思うのだが、同時にエスカルゴが光速で消えるという致命的な弱点もはらんでおり、長年頭を悩ませていた。

そこで私が考えたのが、『小エビのカクテル』を一緒に頼んで “無限アヒージョ” を精製するという打開策だ。それではさっそく作ってみよう。

続きを全部読む

トップバリュの今川焼きが爆売れしてたけど実際のところ味はどうなの? 値段はニチレイのおよそ半額…!!

今はまさに冷凍食品の戦国時代。便利な商品が右肩上がりで増え続けているなか、密かに勢力を拡大しているのがスイーツだ。

味の向上は当然あるとして、冷凍庫にストックしていつ何時でもスイーツを食べたい派が多くいるのだろう。そしてオーソドックスなところだと今川焼きがあるが、トップバリュのものが爆売れ状態だったので気になった。

続きを全部読む

ドミノの耳だけという「チーズツイストブレッド」が、あまりにもピザの耳と完全一致した件

2024年3月18日から、ドミノが新商品「チーズツイストブレッド」と、3種の新クラストの販売を開始した。

「チーズツイストブレッド」はピザの耳だけを楽しめるというものらしい。ほう、耳だけ……じゃあ、どれくらいピザの耳と同じなのか、確かめるしかねぇよなぁ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 838