「グルメ」カテゴリーの記事

テレビにも雑誌、インターネットにも載っていない、日本や海外のちょっと変わったグルメやレシピを、ロケットニュース24テイストでたくさん紹介しています。

石川県民が東京に出たら『茶碗豆腐』がなくて衝撃を受けた…石川の豆腐の中には「カラシ」が入ってる! 知らないで食べるとロシアンルーレット / でもウマい

東京に来たらあの食べ物がなかった! アレって地元だけだったの? 地方から上京した人なら一度は経験したことがあるだろう。

ある石川県出身者(30代)は、上京当時、東京にはある食べ物がないことに、いや、存在すら知られていないことに大きなショックを受けたのだという。それは『茶碗豆腐』。東京にないどころか県内にしかないと知り、ビックリしたのだとか。

もちろん関西出身の私(沢井)も知らなかったのだが、「あー知らないんだ。美味しいのに」と微妙に同情された気がした。そんなにスゴイものなの? 実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

【感動】台湾の神家電『大同電気鍋』でスポンジケーキを作ったら『ぐりとぐら』風ケーキができた! デコレーションケーキにも使えるよ / 大同電鍋記:第6回

台湾なら一家に1台! ひとつで「煮る、炊く、蒸す」なんでもござれの『大同電気鍋』。これだけでも「神家電」と呼びたくなるが、先日、ある料理を作ったところ大変な感動があったのでお伝えしたい。

それは「スポンジケーキ」! 電気鍋で作れるかな~と試してみたところ、成功なんてレベルじゃない!! 絵本『ぐりとぐら』に登場するようなフワッフワのケーキができちゃったのだ。作り方は以下のとおり!

続きを全部読む

【超コスパ】500円でライスもカレーもおかわり可! ネパール料理「アーガン」の『ダルバットセット』が至高すぎた / しかもウマい!! 東京・新大久保

東京屈指のコリアンタウン・新大久保。平日の午前中だというのに幅広い年代の女性が街を埋め尽くしており、近年の K-POP、韓流アイドル人気の凄まじさを改めて実感する。

だがあえて言おう。新大久保で韓国料理屋に入るなんてのは素人。本当に分かってるヤツはネパール料理を食う。「ネパール民族料理 アーガン」の『ダルバットセット』は、500円でライスもカレーもおかわり OK という、まさに至高のメニューなのだ!

続きを全部読む

【世界初】ついにコカ・コーラから酎ハイが誕生ォォオオオ! 九州限定の新商品「檸檬堂」を飲んでみた!!

キンキンに冷えたレモンサワーは超ウマいが、定番中の定番の味なので、缶酎ハイの新商品が出たとしても別に誰も驚かないだろう……しかし! 世界200以上の国や地域で展開しているコカ・コーラグループが初めて発売するアルコール飲料となれば、話は別のハズだ。

てことで今回ご紹介するのは、2018年5月28日に九州エリア限定で発売開始するコカ・コーラ初の缶酎ハイ「檸檬堂」シリーズ。飲料業界の王者コカ・コーラが作るレモンサワーとは……死ぬほど気になったので、ひと足先に飲んでみたぞ!

続きを全部読む

【朗報】手を汚さずにカラムーチョが食べられる!! 湖池屋の『ワンハンドシリーズ』が「ながら食い」にもってこいすぎてヤバイ

何かしている時「ちょっとしょっぱいもの食べたいなぁ〜」なんて思うことはないだろうか? その代表格といえばスナック菓子だが、手が汚れるし食べにくいなぁ……と敬遠する人も多いはず。しかしそんな悩みを解決した画期的なスナック菓子が生まれたぞ!

それは2018年5月21日に湖池屋から発売された『ONEHAND(ワンハンド)シリーズ』である。味は『ワンハンド スティックカラムーチョ ホットチリ味』と『ワンハンド ポテチ 濃厚BBQ』の2種類。これは試してみるしかない!

続きを全部読む

記者が何十回も通ったマジのオススメ店!「とんかつ竹亭」は鹿児島グルメのド定番だから絶対に抑えておくべし!!

鹿児島グルメの代表といえば、もちろん黒豚料理である。数ある国内産黒豚の中でも別格扱いを受けるブランド品で「しゃぶしゃぶ」にしても「とんかつ」にしても超ウマいのは言うまでもない。さらに美容や健康にも効果的ということで、女性人気も抜群だったりするのだ。

そこで今回は、筆者が鹿児島に行くときには120パーセントの確率で立ち寄るとんかつ専門店「竹亭」を紹介したい。高級黒豚料理の中でも比較的リーズナブルで満足度は高く、おそらく1度食べれば常連ロード待ったナシだろう。ひさしぶりに食べたら……やはり最高だった。

続きを全部読む

【プリン天国】人の顔サイズで有名な「大仏プリン」の本店『プリンの森』に行ってみた! プリンカラーの建物がゆめ可愛いぃぃぃー!!

「大きなプリンにかぶりつきたい……」子どものころに、誰もが一度は抱いたであろう夢をかなえてくれる商品がある。その名も『まほろば大仏プリン(大)』は、なんと人の顔ほどあろうかというビッグサイズだ。

食べても食べても減らないプリン。今では奈良県の名物になっているが、販売する店舗のビジュアルは一度見たら忘れられないほどの可愛さだった。ちょっとしたレジャー施設に来たかのような気分になれる販売店、 “プリンの森” についてお伝えしていきたい。

続きを全部読む

【関東でも買える】セイコーマート「北海道 メロンクリームパン」が激ウマ! 生地はモチモチ&クリームがトロ~リなめらか / 北海道産メロン果汁使用

北海道のローカルコンビニ「セイコーマート」。ロケットニュース24では以前、『100円パスタ』やホットシェフコーナーの『豚丼』といった同社の人気商品にまつわる記事をお届けしてきた。

続いて今回ご紹介するのは、北海道産メロン果汁を使った商品『北海道 メロンクリームパン』である。ひとくち食べれば、口の中に広がるメロンの豊かな味わい……。特に赤肉メロン好きは必食だ。

続きを全部読む

【衝撃】まさかの「ベビースターラーメンアイス」爆誕! 5月29日からセブンイレブンで発売されるゾォォオオオ!!

2018年5月29日、もしかしたら後世に “黒歴史” として名を残すかもしれない、衝撃的なアイスクリームの発売が発表された。その名は『ベビースターラーメン on アイス』──。そう、お察しの通りあのベビースターとアイスクリームが融合したキテレツな商品である。

ベビースターとアイスクリームだと……? 確かにそのインパクトは絶大だが、何でもかんでも合体させればいいってもんじゃないでしょうよ、ねえ……おやつカンパニーさん? 果たしてどんな理由で『ベビースターラーメン on アイス』は開発されたのだろうか?

続きを全部読む

甲子園にある世界2000店舗目の「吉野家」が阪神タイガースすぎる件

ロゴに使われている色は、その企業をあらわす重要な要素のひとつだ。たとえば、スターバックスであれば緑。ユニクロなら赤。マツモトキヨシなら黄色といった具合に、企業ロゴの色が与える印象は思いのほか強い。ロゴは同じでも色が違ったら、かなりの違和感を覚えるはず。

私(佐藤)は最近、兵庫県の阪神甲子園球場近くの吉野家を訪ねたのだが、ここの吉野家は何かが違う! 店舗外装が阪神タイガースすぎるのである。世界2000店舗目であるにもかかわらず、阪神すぎるじゃないか!

続きを全部読む

爽やかなのど越しに一気食い注意の立ち食いそば! 上野アメ横『つるや』の「冷やしきつねそば」がもはや飲み物 / 立ちそば放浪記:第113回

照りつける直射日光……まだ5月だというのに暑い! 異常気象続きの2018年、夏は例年より暑くなるかもしれない

夏が苦手な私(中澤)。早くもバテバテで上野を歩いていたところ、ウマイ冷やしそばの店に出会ったのでご紹介したい。今年の夏はここで過ごす!!

続きを全部読む

【明日5/25限定】サブウェイ『野菜盛り放題』が一日限りの復活キターーッ!「限界まで入れてください」と注文したらヤヴァイことになった

緊急事態である。私(あひるねこ)も耳を疑ったのだが、どうやら本当らしい。先日、サブウェイが一日限定で実施した奇跡のカーニバル「野菜全力 DAY」、つまり野菜の盛り放題が、明日2018年5月25日に再び開催されるというのだ。

マジかよ、こうしちゃいられねーッ! ていうか25日まで待ちきれないって。そこでサブウェイさんに「今すぐ野菜を盛らせてつかぁさい!」と泣いて頼んだら、OK だというので本社まで行ってきたぞ。だがしかし、まさかあんな化物が出てくるとは……。この時の私はまだ知るよしもなかった。

続きを全部読む

【激レア商品】1分で出来る! マルちゃん 『やきそば弁当 塩バター風味』を食べてみた結果 → なまらウマかった!!

北海道で “やきべん” の愛称で親しまれている「やきそば弁当」。道外でも期間限定でコンビニに登場したり、都内のアンテナショップでも販売されているので、食べたことのある方も多いだろう。

今回ご紹介するのは「やきそば弁当」のなかでもとびっきりの激レア商品。2018年5月21日に道内で数量限定発売された『やきそば弁当 塩バター風味』である。さてさて、どんな味がするのかな〜。ワクワク……。

続きを全部読む

【最強カップ麺 選手権】1番ウマい「汁なし担々麺」はどれだ!? コンビニで買えるカップ麺を徹底比較! 大陸の風が吹いた1杯はコレだ!!

5月も後半、皆さんはもう半袖に着替えた頃だろうか? そんな暑い季節ともなれば辛いものが食べたくなるもの。やはりその関係なのか、店頭には辛い系カップ麺がズラリ! どれも美味しそう!!

そのなかで、2018年、最も推されているのがズバリ「汁なし担々麺」であろう。「麻(マー:痺れる辛さ)」と「辣(ラー:唐辛子の辛さ」がダイレクトに麺に絡み、まことウマイ。そんな汁なし担々麺は春先に各社から怒涛の勢いで登場! 最強はどこなのか……4種を食べ比べてみた!

続きを全部読む

提供:ぼんち株式会社

【宣戦布告】関西のソウルフード「ぼんち揚」が東京に殴り込み! ぼんち揚大好きっ子が100人集結したイベントが謎の熱気に包まれていた

みなさんは「ぼんち揚」と聞いて何のことかお分かりだろうか? 「あたり前やろ!」と言う方はおそらく関西出身者ではなかろうか? そう、ぼんち揚とは2020年に発売60周年を迎える歴史ある揚げせんべいのことで、関西ではお好み焼きレベルのソウルフードらしい。

身も蓋もない言い方をすれば、東京でいうところの「●●●」なのだが、どうやら関西人の多くは深い「ぼんち揚愛」を胸に秘めており、まったくの別物であると認識しているようだ。そして、その名が全国区に広まっていない現状を憂いているようだ。うーむ、でも●●●揚があるからなぁ……。

続きを全部読む

【悲報】36歳で初めて『りんご飴』を食べてみた感想「食べ方がわからない」

爽やかな風に湿気がまじり始めた今日この頃。もうすぐ6月、梅雨の時期だ。じとじと雨が降る前に晴れを満喫しようと外出したところ、街はお神輿、祭囃子、沢山の人。そう言えば三社祭の時期である。

ウキウキしながら屋台を見てまわれば、キラキラ赤く光る宝石のようなものが目に飛び込んできた。雨ならぬ飴……つまりは、りんご飴。子供の夢を詰め込んだような祭りには欠かせないお菓子である。

だが、私(中澤)はりんご飴を食べたことがない。そこで、この機会に食べてみることにした。

続きを全部読む

【話題】サバのために作られた “サバ専用” 日本酒『サバデシュ』を飲んでみた! サバと合わせると本当にウマいのか!?

例えばビールはそれなりに食べ物を選ぶお酒だが、日本酒は割と何にでも合う気がする。魚料理は言うまでもなく、肉にも合うし、ソフトクリームにかけてもウマい。実に万能なお酒ではないか。

だからこそ、まさかこうも用途を絞った日本酒があるとは思わなかったぞ。サバ専用日本酒。最近ネットで話題になっているのでご存じの方も多いだろう。その名の通り、サバのために作られたという日本酒だ。どんな味なのかまるで想像がつかないので、実際に買って飲んでみることにした!

続きを全部読む

【半額どころじゃねぇ】ピザハットが60周年で「ビストロ4」を60%オフに! ピザ好きは創業日6月15日に赤丸つけとけ~!!

特別な日のご馳走・ピザ! とろーりチーズにトッピングされた色とりどりの具の山には “夢” が詰まっている。街で宅配ピザのスクーターを見かける度に私(中澤)は思うのだ。「何か良いことでもあったのかい?」と。

そんなピザ好きに朗報だ! ピザハットの「ビストロ4」が2018年6月15日に60%オフになるぞォォォオオオ!! 良いことなくてもパーティーや

続きを全部読む

【意味不明】ラーメン屋に入ったら日本酒50種類が飲み放題だった / さらに餃子&から揚げが食べ放題で全男子歓喜! 東京・神保町「蟻塚」

最近増えているのが、日本酒飲み放題のお店だ。冷蔵庫に入った数十銘柄の日本酒を自分で取り出し、好きに注いで飲むことができる。日本酒好きにはたまらないサービスである。私(あひるねこ)も大好きだ。

さて、変わった日本酒飲み放題のお店があると聞いて、東京・神保町までやって来た私。しかし、指定された場所は、なぜかラーメン屋だった。何でやねん。しかも餃子・から揚げが食べ放題なのだという……。ちょっと何を言っているのか分からなかったが、とりあえず入ってみたぞ。

続きを全部読む

【立ち食いそば】コク深いつゆとのど越し最強麺がランデヴー! 御成門『そば作』があんまり素敵だから何から伝えればいいのか分からない / 立ちそば放浪記:第112回

全くもってラブストーリーは突然にやって来るものだ。ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」……今回は、つゆと麺がランデヴーしてるそば屋をご紹介したい。チャカチャーン! あの日あの時あの場所で君に会えなかったら、僕らはいつまでも見知らぬ2人のまま。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 345