「グルメ」カテゴリーの記事

テレビにも雑誌、インターネットにも載っていない、日本や海外のちょっと変わったグルメやレシピを、ロケットニュース24テイストでたくさん紹介しています。

【夏の甲子園】秋田県・金足農業高校が優勝しそうなので、人生で初めて「きりたんぽ」を食べてみた!

連日激戦の続く、夏の甲子園(全国高等学校野球選手権大会)。100回の記念大会ということもあって開幕前から高い関心を集めていた本大会も、いよいよ決勝戦だ。決勝に残った秋田県の金足農業高校と強豪・大阪桐蔭高校がどんな試合を繰り広げることになるのか、野球ファンはもとより日本中が注目している。

秋田勢として103年ぶり決勝進出した金足が、ひょっとしたら優勝するかも!? これは秋田料理を食うしかない! ということで、オッサンの私(佐藤)は人生初の「きりたんぽ」に挑戦したぞ!

続きを全部読む

俺は何を血迷ったのか、2500円のラーメンを食っちまった…… / 東京・銀座「麺屋ま石」

正直に打ち明けよう。私(佐藤)はラーメンがあまり好きではない。私が学生だった頃、地元に有名なラーメン店はなく、そこまでこだわりを持って食べるモノという認識がなかったためだ。そんな私が上京して驚いたのは、ラーメン店が多いこと。そしてタオルを巻いた店主が、めっちゃ威張って見えることだ。

もちろん、1000円以上するラーメンが存在することにも衝撃を受けていた……はずなのに! 何を血迷ったのか、2500円もするラーメンを食っちまう日が来るとは……。きっとアノ頃の自分が、今の私を見たら「お前マジかよ……」と言うに違いない。

続きを全部読む

トロトロのルーに香る出汁の風味は一気食い注意! 秋葉原『みのがさ』に「そば屋のカレー」の真髄を見た / 立ち食いそば放浪記:第123回

みんな大好きカレーライス! どんな街にも大体カレー専門店があることからも、その人気がうかがえる。インドカレーから欧風カレーまで何でもござれだ。そんな専門店の凝った味も良いけれど、私(中澤)がたまに猛烈に食べたくなるのが「オカンのカレー」である

夕暮れ時に漂ってきたカレーの匂い。家に帰ると同時に爆発した食欲。思い出すだけでヨダレが出そう。この度、そんな懐かしさを感じるカレーに出会った。場所は秋葉原、店の名は『みのがさ』……そう、そば屋である

続きを全部読む

【新店】ご飯はなし! 1皿250円の餃子1本で勝負する『餃子は主食。』に行ってみた! ナゾの中毒性にハマりそうッ!!

最近、店名とは思えないような名前の飲食店が増えているように思う。たとえば「カレーは飲み物。」、その姉妹店の「とんかつは飲み物。」。さらには蕎麦屋で「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」などがある。

この文章系店名に新たに仲間入りしそうなお店が、東京・御徒町に誕生した。その名も「餃子は主食。」である。このお店、なかなか潔くて、ご飯を置いてない! 餃子は1種類、5個1皿250円で勝負しているのだ!!

続きを全部読む

【総額1万円】ロッテリアの『バケツポテト』に満足できないので「本気のバケツポテト」を作ってみた

私(あひるねこ)には子供の頃からの夢がある。それはフライドポテトを山ほど食べることである。……と思ったけど、よく考えたらもう大人だし余裕でできるわ。というわけで、実際に山ほど食べてみることにした。

そんな私にピッタリの商品がロッテリアにあったぞ。その名も『バケツポテト』。ポテトS が5個分も入ったワイルドな一品だ。しかし、どうやら本当にバケツに入っているわけではないらしい。残念だ。私はバケツいっぱいのポテトが食べたいのに……。

よーしこうなったら、自分で「本気のバケツポテト」を作るっきゃない!

続きを全部読む

北九州のソウルフード「資さんうどん」を遠方で食べるたった1つの方法 / ヒントは「通販じゃない」

資(すけ)さんうどんが全国展開するかもしれない──2018年3月、投資ファンドのユニゾン・キャピタルが株式会社資さんの株式を取得したことで、そんな推測がネット上で広がった。歓喜の声に包まれたのも無理はない。資さんうどんは福岡県北九州市のソウルフードで、全国にファンがいる激ウマうどんだからだ。

しかしながら、8月現在はまだ全国展開に至っておらず。やはり拡大するのは難しいのかな……と思っていたところ、遠方にいても食べる方法がたった1つだけ存在していた。以前やっていた通販を行っていない今、どうしたらいいのかというと……

続きを全部読む

【名古屋】名駅バスターミナルビル10階にある「社員食堂」がコスパ最高 / 窓側席からのトレインビューも完璧すぎた

愛知県名古屋市にある『名鉄バスセンター』は、中・長距離バスが発着する巨大バスターミナルである。名古屋駅スグの立地で、名鉄百貨店ヤング館のシンボル・ナナちゃん人形前からバスターミナル3階までの直通エスカレーターがあるのはご存知の方も多いだろう。

そして今回ご紹介するのは、同じ「名鉄バスターミナルビル」内にある食堂だ。実はあまり知られていないのだが、10階までエレベーターで上がると名鉄の社員食堂があり、コスパ最高 & 景色がたまらなくイイらしい。てことで、さっそく行ってきたゾ!

続きを全部読む

【超セレブ】1本500円! 最高級キットカット『モレゾン』に震えが止まらない

「Have a break, Have a KitKat」のキャッチコピーでお馴染みのキットカット。その歴史は意外と古く、ネスレの『キットカットヒストリー』によれば1935年にイギリスで誕生したそうだ。日本では当初、不二家から発売されていたが、現在ではネスレ日本がライセンスを得て製造する大定番チョコ菓子である。

キットカットといえば、ただでさえ “やや高級感のあるチョコレート” だが、今回は庶民の度肝を抜く最高級キットカットをご紹介したい。お値段なんと1本500円! それが史上初のトッピング型キットカット『モレゾン』である。

続きを全部読む

豚骨ラーメンの残ったスープにご飯をドボン! いかにもギルティそうな「豚骨雑炊」を食べてみた / 中野区『豚野郎』

この世の中、いろんな豚がいる。ピッグの豚に金髪豚野郎、昼ドラで「役立たずのブタ!」と罵られることもあれば『豚野郎』という店もある。なんとも穏やかでないネーミングだが、HPを覗いてみたらどうやら「豚骨ラーメン」らしい。

しかも、ただの豚骨ではなく「あなたの食べている豚骨は本当に豚骨ですか? 究極の豚骨を東京に! と思い博多から上京しました」とも書いてあるではないか。ほほう、この自信を味わってみたい……ってことで行ってみることにした。

続きを全部読む

たった7秒で一気に6杯も注げる!! ドイツで目撃されたビールサーバー『ビアジェット』がマジ高性能!

世界屈指のビール大国として知られるドイツ。バイエルン州の都市ミュンヘンでは、毎年9月中旬から10月上旬にかけて世界最大規模のビール祭り、オクトーバーフェストが開催されていることでも有名だ。

そこで今回は「さすがドイツ!」と思わず感心してしまう、同国で目撃されたスゴいビールサーバーをご紹介したい。ビール好きの方もそうでない方も動画「Meanwhile In Germany」で、ぜひそのビールサーバーの様子をご確認あれ!

続きを全部読む

【もはや住みたい】新潟県「JR越後湯沢駅」が食の楽園すぎた!『日本酒の利き酒 → 爆弾おにぎり』という鉄板コースを堪能してきたぞ!!

時代と共に進化を遂げている「駅ナカ」。とはいえ、たしかに東京駅の駅ナカは迷宮のように広大だけど、ある程度の規模の駅じゃないとたかが知れてるでしょ。と思っていた時期が私(あひるねこ)にもありました。新潟県・越後湯沢駅に行って、考えが変わりました。

これは先日、新潟県湯沢町の苗場スキー場で開催された「フジロックフェスティバル」に行った時の話だ。越後湯沢駅で新幹線を降りた私は、駅構内を探索してみることに。いや~まさか、越後湯沢の駅ナカがあんなに充実しているとは! 食の楽園をたっぷりと堪能してきたぞッ。

続きを全部読む

【初老あるある】量り売りで有名なステーキチェーンの名前をド忘れして「○○ナリステーキ」に行ってしまった話

残念なことだが、人は誰でも歳をとる。歳をとると、すぐに忘れる。人や店の名前を全然覚えられない。当編集部でもっとも物覚えの悪いYoshioが、「桃太郎のお供といえば、犬と猿と何?」という質問に答えられなかったのは、実はあまり笑えない話。ちなみに彼は「キジ」が出て来なかった。さすがにそこまでではないが、これに近い勢いで、私(佐藤)も名前を思い出せないことがある。

最近も肉を食いたいと思い、量り売りのステーキ店に向かったのだが、どうやら本当に行きたい店とは違うところに行ってしまったかもしれない。自分でもよくわからないのだが、なんか名前が違う気がするんだよな~。なんだっけ?

続きを全部読む

【激アツ】かつやの「カツ丼(竹)」と「ロースカツ定食」が150円引きになってるぞォォォオオ! 本日8月17日スタート!!

……て。……って。……ヤバイって! ついに来ちゃったって!! 俺たちの心のとんかつチェーン「かつや」が、激アツなセールを実施してくれちゃってるって! 待ってたってェェェエエエ!!

それでは改めてお伝えしよう。「かつや」は本日2018年8月17日から期間限定で、定番商品である『カツ丼(竹)』と『ロースカツ定食』の2品を、なんと150円引きで販売しているぞ。明日ではなく、本日スタートだ。今日の昼飯はもう決まったようなものだな……!

続きを全部読む

【狂気】ホルモン好きもナポリタン好きも戸惑う「ホルナポ」がヤバすぎた / スパゲティーのパンチョ

みなさんはナポリタンがお好きだろうか? 一説では「イタリアのナポリ発祥ではなく日本独自のメニュー」なんて話も聞くが、ケチャップベースのあの優しい味わいが苦手だという人はおそらく少ないことだろう。

一方で「ホルモン」はどうだろうか? 焼肉屋へ出かけても「カルビやロースよりホルモンの方が好き」という人も少なく無いハズ。だがしかし「ホルモン入りのナポリタン」ならばどうだろう? そんな狂気のメニューが2018年の夏に限り、堂々と販売されているのだ。

続きを全部読む

ジャンキーなのにさっぱり! ケンタッキーの限定商品『ジャーマンツイスター』を食べてみた

世界規模で店舗を展開している米国生まれのチェーン「KFC(ケンタッキーフライドチキン)」。ファストフードにしては少し高級なイメージがあったが、近頃では500円のお得なランチセットなどが登場している。

そんななか、ケンタッキーは2018年8月16日にソーセージがメインの商品『ジャーマンツイスター』を発売した。“ジャーマン” ってドイツだし、チキンも一切入っていないみたいだし……コレってどうなの? ということで食べてみることにした。

続きを全部読む

広末涼子さんが人生最高の一品に選んだ「四川風スパゲッティ」がマジで恋するウマさだった / 横浜市『リトルモウ』

神奈川県横浜市のJR東戸塚駅から車で10分ほどの場所に『リトルモウ』という名のフレンチ居酒屋がある。学生時代に近所に住んでいた筆者は、いつも何の気なしに、バスの窓から「日に焼けた赤いテント」を眺めていた……のだが! 今、鬼のように後悔している。

というのも、先日放送されたTBS系テレビ番組『人生最高レストラン』で、ゲストとして登場した女優・広末涼子さんが、同店の「四川風スパゲッティ」を人生最高の一品に選んだ……うえに “いちばん落ち着ける場所” として同店を紹介していたのだ。もう少し早く、もう少し早く知りたかったゾォォォオオオーーッ!!

続きを全部読む

【最強貧乏メシ】マーガリントーストにウスターソースをかけたら激ウマ! 見た目は貧相だけど濃厚で甘辛いサクサク感がやめられない!!

楽でウマイ貧乏飯。小腹が空いた時やご飯を作る気力がない時の強い味方である。見た目はショボいけど、ウマイんだから仕方ない。代表選手である「バター醤油ご飯」や「卵かけご飯」に密かにお世話になっている人は多いだろう。

今回は、私(中澤)がたまにやる食パンを使用した貧乏飯レシピをご紹介したい。公開するのは少し恥ずかしい気もするが、超簡単な上に激ウマすぎてやめられない

続きを全部読む

超ロングなチャーシューが煮干し中華そばに横たわる! 札幌の人気店「にぼshin」に行ってみた!!

「ススキノ」が札幌の繁華街として有名な一方で、地元民から “第2のススキノ” として親しまれているのが札幌北区の「北24条」エリア周辺である。建物が古くなってきてはいるものの、いまだに飲食店の豊富さは健在だ。

今回は、そんな北24条屈指の人気店「にぼshin」に行ってみた。文字通り、煮干しの旨みを活かした一杯が味わえるらしいが、どんな感じだったのか詳しくお伝えしたい。

続きを全部読む

お酒を飲んだ後のシメに「釜揚げうどん」だと…宮崎県民が推薦する「織田薪」が本当に最高!

宮崎県の必食グルメといえば、地鶏の炭火焼きや宮崎牛が定番中の定番……だが、意外と見逃してはいけないのが「釜揚げうどん」である。ポジション的にはクローザー。いわゆる飲み会のシメに食べる人気メニューなのだが、これがマジで衝撃的にウマいのだ。

──という情報を教えてもらったのが数年前。地元新聞記者に宮崎一の繁華街・西橘通り沿いにあるビルの奥に案内され、ほろ酔い状態でたどり着いたのが……深夜1時過ぎにもかかわらず店内パンパンの釜揚げうどん店『織田薪(おだまき)』であった。

続きを全部読む

【衝撃】コーヒー1杯1000円オーバー! ドトールの最上級ブランド『神乃珈琲』がヤバすぎた

みんな大好きドトールコーヒー。本格的なコーヒーが手頃な価格で楽しめる庶民派コーヒーショップである。スタバやタリーズも悪くないが「気取っていないドトールがやっぱり一番落ち着く」なんて人も多いことだろう。だがしかし……。

実はドトールが庶民のド肝を抜く超セレブリティコーヒーショップを手掛けていることをご存じだろうか? なんとコーヒーの値段は1杯1000円オーバー!! それが目黒、銀座、京都の3店舗のみで展開されている『神乃珈琲(カンノコーヒー)』だ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 357