「グルメ」カテゴリーの記事

テレビにも雑誌、インターネットにも載っていない、日本や海外のちょっと変わったグルメやレシピを、ロケットニュース24テイストでたくさん紹介しています。

【比較】スシロー『夏の大感謝祭』のダブル大えびが小さい? 1貫150円の「大えび」と食べ比べてみた結果……

ジリジリと立ち上る熱気。降り注ぐ直射日光と温められたアスファルトの挟み撃ち……ホットサンドメーカーで焼かれるパンってこんな気持ちかもしれない。シンプルに言うとクッッッソ暑い! そんな2021年8月4日、スシローでも熱い祭が開催されている。その名も『夏の大感謝祭』だ。

普段1貫300円の特ネタ大とろが150円の半額になることは以前の記事でお伝えした通り。だが、実際に行ってみたところ、あれ? 「ダブル大えび(100円)」の方がお得じゃない

続きを全部読む

【実食】ドムドムの新ブランド「ツリーアンドツリーズ」を利用した率直な感想 / 厚揚げバーガーは美味いんだけど……

2021年8月2日、東京・新橋にドムドムハンバーガーの新ブランド『ツリーアンドツリーズ(TREE & TREE’s)』がオープンした。ドムドムはここ数年、「手作り厚焼きたまごバーガー」や「アジフライバーガー」、「丸ごとカニバーガー」など、話題性の高い商品を次々と世に送り出している。

そんなドムドムの新ブランドを実際に利用してみたので、正直な感想をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【スタバ新作】パイナップルとピーチのフラペチーノが間違いないウマさ! 人気が爆発すると予感しています

年々暑くなっているように思うが、気のせいだろうか。ちょっと外に出ただけで、全身の水分が蒸発していくような感覚に襲われる。カラッカラの体は、涼を求めずにはいられない。

ここはいっちょ、スターバックスが2021年8月4日より販売開始した『GO パイナップル フラペチーノ』『GO ピーチ フラペチーノ』でも飲んでヒンヤリすべきである。さっそく記者もスタバへGOGOーー! 

続きを全部読む

提供:伊藤園

【ガチンコ】伊藤園主催の「異種格闘技戦」に参加したらヤバイことになった! 4対1でフルボッコ寸前!! 死を覚悟した瞬間に大ミラクル発生!

プロレス vs ボクシング、柔道 vs 空手、相撲 vs ムエタイ……などなど、異なる競技が1つのリングで決着をつける真剣試合、それが「異種格闘技戦」だ。おそらく人類の99.9%は、異種格闘技戦の経験が無いことだろう。

つい先日のこと──。私、P.K.サンジュンは人生初の異種格闘技戦を経験した。果たして相手は誰なのか? どんなルールだったのか? そして勝負の行方は? 衝撃の結末は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【デカ盛り】魚介がてんこ盛りで2020円! 佃瀧三郎の「金メダル丼」はコスパ最強だ!! / 東京・錦糸町

東京オリンピックの開催を記念したトンデモないデカ盛りメニューが存在した! 東京・錦糸町の「佃 瀧三郎(つくだ たきさぶろう)」で販売している『金メダル丼』という丼が、そのトンデモないヤツだ。

実際に食べに行ってみると魚介モリモリのてんこ盛り! しかも価格は2020円で安すぎる~!!

続きを全部読む

【朗報】銀だこの3日間限定『超銀だこ祭り』、去年の劣化ポイントが大幅改善され無事390円セールに! 本日8月4日スタート!!

よくやった……! まずはそう言わせてほしい。みんな大好き「築地銀だこ」が本日2021年8月4日より、毎年恒例の『銀だこ祭り』を開催するのだが、その内容が去年と比べ大幅にパワーアップしているのだ! いや、改善されたと言った方がいいだろうか。

なんでも銀だこによると「銀だこ史上 “最大規模の夏祭り”」だそうで、それに合わせて名前も『銀だこ祭り』から『超銀だこ祭り』へと変化を遂げている。超サイヤ人かな? とにかく、今年の銀だこは去年と一味違うみたいだぞ!

続きを全部読む

【朗報】ペヤング、ついに正気を取り戻す! 新商品『シーフードやきそば』が正統派のウマさ!!

ついに……ついに! 俺たちのペヤングが正気を取り戻したらしい。というのも、2021年8月2日から発売開始となった『ペヤング シーフードやきそば』が、久々に正統派の新商品だったからだ。

ここ数年、鬼ほど辛い「獄激辛シリーズ」に代表されるよう、とんでもない変化球ばかりをぶっ放してきたペヤング。黒帯ペヤンガーを自負する私、P.K.サンジュンはこう言いたい……「そうだ、ペヤング。こういうのでいいんだよ」と──。

続きを全部読む

【一部店舗限定】コメダの平日ランチでのみ食べられる小倉ホイップサンドがふわふわで美味しい! コメダ特有のボリュームも健在です!

モーニングやビックサイズのフードメニューで有名なコメダ珈琲店。一部店舗でランチメニューが展開されているのをみなさんはご存知だろうか。

どうやら平日11時30分〜14時の時間帯で、通常メニューにはない「小倉ホイップサンド」が食べられるという。

よく行く店舗ではランチメニューが提供されてなかったから、そんなものがあるなんて今まで全く知らなかった。「限定」って言葉にすこぶる弱いので、さっそく食べに行ってみたぞ。

続きを全部読む

ナチュラルローソン限定商品「美納豆のデリ」が革命的! 納豆なのにニオイも糸引きもなくて、食べたら複雑な気持ちになった…

健康特化型のコンビニ「ナチュラルローソン」では、通常のローソンでは売っていない珍しい商品が販売されている。そのなかで、私(佐藤)は見つけてしまった! これまでの商品概念をぶっ壊すスゲエやつを! それが「美納豆のデリ」だ。

納豆といえば、臭くてネバネバしてて好まない人もいる。しかしこの美納豆は臭くない! 糸引きもない!! なのに納豆! 中身がどうなっているのか気になるので、購入してたしかめてみたぞ!

続きを全部読む

セブンのスパイシーチリドッグはもっと話題になっていい / しっかり辛いチリソースがガチでウマい

コンビニのホットドッグといえば、人気なのはローソンのグードッグだろうか。確かにあれはウマい。筆者もホットドッグを食べたくなった時は、大体ローソンだった。

が、つい先日なんとなく食べたセブンのスパイシーチリドッグが本気でウマかった。チリドッグ界では間違いなくかなり上位に食い込む戦闘力を有していると思う。グードッグがあんなに話題になったのに、こいつが話題にならないのはおかしい……ということで、布教することに。

続きを全部読む

【謎のダンジョン】地下駐車場に忽然とあらわれる謎の中華料理屋「帝里加(デリカ)」に行ってみた! 米津玄師MVの舞台にもなってるぞ

人は何故、地下という空間に強く惹かれてしまうのだろうか。そこにはかつての文明の遺跡や、王国の財宝、はたまたRPG世界への強い憧れがあるからだろう。そう、地下には謎とロマンがつまっている!!

そしてそれは遠い外国やゲーム世界の地下だけではない。東京都心のど真ん中にも、謎めく地下スポットがあるのだ。「何故、ここにこれが……? 」としばし狐につままれた気分になったある場所に、筆者が諸君を案内しよう。

続きを全部読む

【え?】コロナ禍のいま「旅行口コミサイト」の人気レストラン東京編を見たらビビった / 東京五輪で来日した関係者は一体なに食いたいのか

コロナ禍のいま、旅行口コミサイトの人気レストランランキングはどうなっているのだろう?

──テレビで東京オリンピックの中継を見ながら、私はふと気になった。なにせ、今の日本には海外から多くの五輪関係者が滞在中。彼ら・彼女らは、人気レストランのランキングを見るたびに悔しがっている気がしたからだ。

「チクショー! せっかく日本に来たというのに……! あの店やこの店に行きたかったぜ!!」という感じで。そこで、どんな店が目に留まりやすいのか、大手旅行口コミサイトの東京人気レストランランキングを見てみたら……え!? なにこれ?

続きを全部読む

【新感覚グルメ】「自分を流しそうめん」やってみた

暑い時に食べたくなるものといえば「そうめん」である。それも「流しそうめん」が最高らしい。だが、流しそうめんをやる道具なんて そうそう家にあるものではない。

そこで私はひらめいた!

どこの家にもありそうなモノを利用して流しそうめんをやってみたら……これが最ッ高! ウマイし涼しいし夏・満喫! 注意点なども含め、情報共有しておきたい。

続きを全部読む

顔が描かれたケーキ、どうすれば顔を崩さず食べられるのか → 『プリロール』さんに聞いてみた

皆さんはキャラクターや動物を模した食べ物をためらいなく食べられるだろうか。筆者はうさぎさん型のリンゴやタコさんウインナーの形を崩して食べていくことに抵抗感がある。まして人や動物の「顔」が描かれたものならば なおさらだ。顔の部分は切ったり崩すことすら出来ない。

にもかかわらず、推しキャラクターがプリントされたホールケーキが発売され、つい勢いで買ってしまった。しかしキャラクターの顔、ましてや推しの顔を切ったり崩したりなんて絶対に出来ない……! ということで、プリントされた顔を死守するケーキの食べ方を模索してみたよ。

続きを全部読む

ワタミ系「TGIフライデーズ」の巨大なハンバーガーを食いに行ったら、まったく別のことでビックリしてしまった!

ワタミの運営するアメリカンレストラン「TGIフライデーズ」は、2021年7月20日より『Under The Big Top』キャンペーンを開始した。これは祭りのような驚きに満ちたメニューを提供するというものだ。

メニューのひとつ「ウオリアーバーガー」(税込2739円)はデカ盛りと呼ぶにふさわしいビッグサイズである。実際にその驚きを確かめに行ってみると……デカい! デカいけど、それとはまったく関係のないことに驚いてしまった……。

続きを全部読む

ローソンの店舗限定「まい泉監修ソースかつ丼」が激ウマ / 店内調理で生きた弁当な上、税込み570円! まちかど厨房

これはコンビニの歴史が動き始めたぞ……! 職場の前のローソンで新しく始まったサービスを見て、私(中澤)は時代の胎動を感じた。その名も「まちかど厨房」、店内調理の弁当である。店内調理と言えば、ミニストップやセイコーマートの専売特許だと思っていたが、その波がついにローソンにまで。

しかし、衝撃的だったのはそれだけではない。なんと、その中には、有名飲食店の名を冠するコラボ弁当的なものまであるではないか! 店内調理なのに!! そこで『まい泉』が監修するソースかつ丼を購入してみた。

続きを全部読む

【世界2位】タイのエナジードリンク『シャーク』が突っ込みどころ満載すぎて笑った! コストコに行ったら探してみろ!!

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! せっかくオリンピックが開催されてることだし、たまには俺も世界に目を向けてみたい。世界のエナドリ、出てこいや!

というワケで今回登場するのは、タイはバンコク発祥の『SHARK(シャーク)エナジードリンク(税込216円)』だ。シャークとはもちろんサメのことだが、よく見たらめちゃめちゃサメっぽいデザインでいきなり笑ったぞ。しかし! この『シャーク』のポテンシャルは、まだまだこんなものではなかったッ。

続きを全部読む

【圧巻】中野ブロードウェイ「デイリーチコ」のデカすぎる特大ソフトクリーム(700円)の10年前の価格が安すぎてビビった!

飲食店の7割が開業3年で閉店すると言われている。ただでさえ存続が難しい飲食店、このコロナ禍で経営を続けていくことがより難しくなっている。そんな状況下で55年もの長きにわたって商売を続けているお店が、東京の中野ブロードウェイに存在する。

立ち食いそば・うどんとソフトクリームの店「デイリーチコ」はブロードウェイ開業当初(1966年)から現在まで営業を続けている。看板商品「特大ソフトクリーム」はなんと700円という驚きの安さ。しかし10年前の価格はそれを大きく下回るものだった。

続きを全部読む

くら寿司『豪華うにとろフェア』全19皿を一気食いした結果 → 正直にリピりたいと思ったメニューはこの4皿!

ウニとトロと言えば寿司の花形! 2021年7月30日から、くら寿司でそんな花形たちが惜しみなく乱舞するキャンペーンが開始された。その名も『豪華うにとろフェア』である。

全19種類の皿が登場している本キャンペーンはバリエーションも豊富。むしろ、食べきれないほどある。そこで120%で食べてみた。19皿なんて普段食べたこともなかったが、なんとか食べきることができたため内容を正直にお伝えしたい。

続きを全部読む

【オリンピック】東京メディアセンターの隣の飲食ゾーンが「学園祭」みたいな感じホッコリした / しかし味は本格派!

東京2020オリンピック・パラリンピックの開催期間中、東京都は有楽町の「東京スポーツスクエア」で全国各地の魅力を伝える「有楽町ショーケース」を開催している。これは日本の伝統工芸や文化、名産品などを紹介するイベントだ。

施設別館では飲食提供ゾーンを設けて食文化の紹介も行っている。実際に利用してみると学園祭みたいな手づくり感があって、とってもホッコリしたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 580