「グルメ」カテゴリーの記事

テレビにも雑誌、インターネットにも載っていない、日本や海外のちょっと変わったグルメやレシピを、ロケットニュース24テイストでたくさん紹介しています。

【ポケモン】目指せコンプリート! 吉野家の「ポケ盛」を合計10人前購入した結果…

興味がない人はご存じないかもしれないが、2019年の吉野家は少なくとも2つの大ヒットメニューを世に送り出している。1つはダイエッターたちのハートを鷲掴みにした「ライザップ牛サラダ」、そしてもう1つがポケモンとのコラボ商品「ポケ盛」だ。

2019年12月から発売開始となった「ポケ盛り」は、当初2020年3月までの販売を予定していたものの、あまりの人気に即販売中止となっていた。その「ポケ盛」が5月からテイクアウト限定で復活しているのだが、みんなのお目当てはオマケの “フィギュア” である。

続きを全部読む

とても冷食とは思えない! ニチレイの「たいやき」が自分でお店を開けるレベルで美味!!

食べる前は完全にナメていた。どうせそうでもないだろうと。近年、冷凍食品業界がいくら進化しているとはいえ、レンチンで作るおやつがお店超えでウマいことはないだろうと。やはりお店の出来立てを食べるのには負けるだろうと。

しかし……だがしかし……スーパーで買った「ニチレイのたいやき」はそんじょそこらのものじゃなかった。商品袋に「つぶあんを極めた」なんて書いてあったから「いやになっちゃうよ」とたいやき君気分で購入して食べたところ……もう自分でお店を開けるレベルのクオリティだったのだ。これマジで美味! とても冷食とは思えない!!

続きを全部読む

バーガーキングの「キングドッグ」は通常のホットドッグとどう違うのか / 全米No.1ソーセージの実力に支えられている感

2020年6月5日から、全国のバーガーキングにて「キングドッグ」の販売が始まった。ソーセージブランドのジョンソンヴィルとコラボしたホットドッグで、お値段は単品が税込み360円(一部店舗では取り扱いが無かったり、値段が異なることも)。

バーガーキングの公式HPやTwitterでは「全米No.1ソーセージ」として煽りまくっており、なんだか凄そう。その実力を明らかにすべく、普段から売られているノーマルなホットドッグと比べてみたぞ!

続きを全部読む

【困惑】かつや、定食のライスを「牛丼」に変更できる謎のサービスを開始! 実際に試したところ合宿みたいになったでござる

最近「かつや」の様子がおかしい。思えば先月、「築地銀だこ」の冷凍たこ焼を店舗で販売すると発表した時からすでにヤバイ予感はあったが、今度はまさかの牛丼である。だからとんかつだって! アンタはとんかつ屋なんだよ!! しっかりしろ!

「かつや」にて本日2020年6月5日より、定食のご飯を税抜200円で牛丼に変更できるという謎のサービスが始まった。しかもだたの牛丼ではなく、居酒屋チェーン「養老乃瀧」の人気メニュー『養老牛丼』に変更できるのだという。ちょっと何を言っているのか分からないが、分かる気配もしないのでとりあえず試してみたい。

続きを全部読む

【毎月5〜6日限定】ローソンから厚さ2倍の「プレミアムロールケーキ」発売! 月に2日間しか買えないから店舗へ急げ!!

ローソンのUchi Café(ウチカフェ)スウィーツの中ではもはや定番中の定番といえる「プレミアムロールケーキ」に、日付限定バージョンがあることはご存知だろうか。

過去に当サイトで取り上げたものでは、毎月22日にお値段そのまま「いちごのせ」になるバージョンや、「 いい夫婦の日(11月22日)」に「ハートのいちご2つのせ」になるバージョンがある。

そんな限定バージョンに、今度は厚さ2倍の「プレミアムロールケーキ×2」が登場! 価格は通常版150円(税込)に対して、限定版255円(税込)だ。「ロールケーキの日」にちなんで毎月5日、6日に販売されるぞ!

続きを全部読む

提供:リカー・イノベーション

【検証】オンライン会議中に無断で「飲み会」を開いたらバレるのか? お酒通販サイトの『酒ガチャ』に1万円課金して試してみた

本当はいけないと思いつつ、ついやってしまう事としてよく挙げられるのがテレワーク中の飲酒である。まあ誰も見ていないのだから、気付かれる可能性はほぼゼロに等しい。実は自分も……って人はけっこう多いはずだ。

では、オンライン会議中の飲酒はどうだろうか? カメラに映ったらさすがにバレるのかな? いやいや、それではまだ手ぬるい。もういっそのこと、オンライン会議中に飲み会を開いてみたらどうだろう? というワケで、さっそく試してみた! 

続きを全部読む

【知ってた?】びっくりドンキーが地味に「テイクアウト」を実施していたので生まれて初めて利用してみた

多くの外食チェーンにおいて、料理のテイクアウトはもはや当たり前のことになってきている。つい最近だと丸亀製麺がうどんのテイクアウトを全国で解禁。以前と比べ、持ち帰りの選択の幅が大きく広がった印象だ。

恥ずかしながらまったく知らなかったのだが、あの「びっくりドンキー」もずいぶん前からテイクアウトを実施しているらしい。かれこれ20年以上の付き合いなのに……不覚だ。そこで今回は、生まれて初めての「びくドン」テイクアウトにチャレンジしてみたい。

続きを全部読む

ローソンが「Uber Eats」をやっていたなんて知らなかった / 便利すぎるデリバリーメニューに惹かれて注文した結果

先日、何とはなしに「ウィンドウ・イーツ」をしていた時のことだ。「ウィンドウ・イーツ」とは特に用もないのにUber Eatsの注文サイトを眺める行為のことであり、筆者の最近の趣味である。命名も筆者によるものだが、ともあれ、その行為の最中に新発見をしてしまった。

ローソンがUber Eatsでデリバリーを行っているのだ。あのコンビニのローソンだ。「コンビニがUber Eatsを?」と疑問に思い、一体どんなメニューなのか気になって覗いたところ、あまりの有用さに度肝を抜かれた。そして気付けば注文ボタンを押していた。以降よりその有用性について詳しく書いていきたい。

続きを全部読む

ミニストップのソフトクリーム専門店「ミニソフ」が最高すぎる! ただしテイクアウトの時間はかなり短いから要注意だよッ!!

暑い! 外出自粛期間が2カ月近く続いたため、季節の感覚がマヒしちゃってるけど、気が付けば、ちょっと夏っぽくなってもうてるやんけ! これから全国的に25度を超える日も出てくると思う。みんな暑さ対策は万全にな! こんな時は冷たいモンを食うに限る。アイスやソフトクリームなんか最高だ!

これからの季節に打ってつけのお店が、東京・JR新宿駅にオープンしてたので紹介するぞ! そのお店「ミニソフ」はなんと、ミニストップのソフトクリーム専門店! マジかよ、ミニストップからソフトクリームだけ切り離すなんて、ナイスアイディア。実際に行ってみたところ、やっぱり最高だったヨッ!!

続きを全部読む

【松屋カレー戦争】自分から喧嘩を売っておきながら「落ち着け」とのたまう記者への最後通告 / そろそろ『ごろチキ』vs『ごろビー』に終止符を打とう

先日発売された松屋の新メニュー『ごろごろ創業ビーフカレー』について、私(あひるねこ)は「ごろチキがいない世界線ならエースを張れた」という内容の記事を書いた。これに対し、「その目と舌は節穴ですか」と挑発的な態度を取ってきたのが当サイトの記者・K.Masamiだ。要は私と『ごろチキ』に喧嘩を売ってきたのである。

その喧嘩を買う形で前回、私は松屋カレー戦争の開戦を宣言。徹底抗戦の構えを示したのだが……何をトチ狂ったかK.Masamiは、こちらの反論に対し「落ち着け」などと意味不明な供述をしており始末に負えない。先に喧嘩を売っておきながら「落ち着け」? お前は何を言っているんだ?

続きを全部読む

アイス好きな人、ちょっと来てーーーッ!!  サーティワンがすげえもん売ってるよ~!  10人分のアイスがひとつになったスーパービッグカップだッ!!

アイス好きの皆さん、いい季節になって来たなあ。暑い、暑いとアイスが旨い! まあ、熱心なアイスファンの皆さんに言わせれば、「冬でも旨いだろ!」とお叱りの声が聞こえてきそうだ。わかるぞ、わかる! 私(佐藤)も通年でアイスを食っている。もちろん冬でも。だが、天気がいい日に食うアイスはまた一味違うというものだよ。ピーカンの空の下で食うアイス、額に汗して食うアイスの旨いことよ!!

さて本日、皆さんにお集まり頂いたのは、ほかでもない。「B‐R サーティワンアイスクリーム」がアイス好きを唸らせるような商品の販売を開始した。それは10人分のアイスをひとつにしたスーパービッグカップだ。テイクアウト限定のこの商品を通して、サーティワンは言っている。「アイス食えーーーッ!」って。ヨシ、受けて立とう、アイス好きとして!!

続きを全部読む

セブンイレブンの『とろ玉そば』最強説! っていうか、最強の向こう側に行っちゃって誰もヤツには追いつけない。

セブンイレブンは行っちまったのさ。最強の向こう側へ──。2020年6月4日、セブンのそばコーナーの棚に並んだ新商品を見た時、私(中澤)は震えた。その商品とは「とろ玉そば」、正確には『だし割とろろを味わうとろ玉そば(税込464円)』。半熟卵がついたとろろそばである。

え? 普通じゃね? きっとそう思う人もいるだろう。しかし、私は思うのだ。「誰もヤツには追いつけない」と。なぜならば……

続きを全部読む

【豆腐とは】金粉入りカレー風味な『百式とうふ』の性能を試してみた / まだだ、まだ終わらんよ!

豆腐をはじめとした大豆加工食品を販売する相模屋食料が、6月3日から関東地区を中心に全国のスーパーやコンビニなどで、ガンダムシリーズとコラボした「百式とうふ」の販売を開始。百式とは『機動戦士Ζガンダム』および『機動戦士ガンダムZZ』に登場する金色のモビルスーツ。

販売する相模屋食料は、以前も『ザクとうふ』や『ズゴックとうふ』を販売して大いに話題になった会社だ。その時点で割とどうかしている(良い意味で)と思っていたが、今度は自分で金色に塗装させるスタイルで百式を再現してしまったもよう。魂をガンダムに引かれているのか、出資者に無理難題でも言われているのか……何にせよ、出てきた以上その性能を見せてもらうしかあるまい。

続きを全部読む

コオロギ100匹が練り込まれた『コオロギうどん』の注意事項が怖すぎたけど食べてみた / 虫の日

本日6月4日は虫の日! 近頃、バッタにカメムシなど、世界各地で虫の大量発生が話題だ。子供の頃、私(中澤)の田舎で壁のようなユスリカの大群が道路を埋め尽くしたことがあったが、虫は増えれば増えるほどホンマにキツくなる。できることなら一生虫の群れには会いたくない

だが、見つけてしまった。コオロギ100匹が練り込まれた「コオロギうどん」を。100匹て。ゾクゾクする。こんな仕事をやってなければ手に取りたくもない一品だが、そこをいくのが私のジャーナリズム。というわけで食べてみることにした。

続きを全部読む

【期間限定】大戸屋でステーキをテイクアウトしたら実質半額になる / いきなりステーキ重と比べるとボリュームで圧勝していた

大戸屋がテイクアウト用の『サーロインステーキ重』を期間限定で販売している(一部店舗をのぞく)。価格は税込み1000円。店頭のチラシによると、200グラムの牛サーロインを和風ソースで仕立てているそうだ。

お気づきの方もいるかもしれないが、店内でステーキを食べる場合と比べて随分割安である。仮にお店でステーキを食べるとしたら、『ビフテキ炭火焼き定食』は税込み1980円。こちらもお肉は200グラムで、なおかつ和風ソース仕立てとなる。それはつまり……

続きを全部読む

【確定】世界一うまいカップラーメンはこちらです! 『金ちゃん飯店 焼豚ラーメン』

東京では『徳島ラーメン』と言われてピンとこない人も多いようだ。濃い目のスープに甘辛く煮た豚肉と生卵が乗せられたアレ……たまに無性に食べたくなるので関東圏でも専門店が増えることを強く願う。

その『徳島ラーメン』とは全然別モノなのだが、私が「世界一うまい」と公言してはばからないカップ麺を製造しているのは徳島県のメーカーだ。その名も『徳島製粉』。どういう理由かは知らないが、徳島は相当なラーメン先進県なのだろう。

名もなきフリーライターである私が「うまい」と叫んだところで大した影響力がないことは分かっている。しかし「世界一うまい」は人生で一度しか使えない大ワザだ。その心意気を感じて「食べてみよう」と思う読者が1人でも現れることを願う次第なのである。

続きを全部読む

【虫の日】上野の昆虫食自販機に新商品!「タガメサイダー」を買って飲んでみたら夏を感じた

陽射しが日に日に強くなる今日この頃。上野アメ横は雑多な活気を取り戻しつつある。そこで久しぶりに昆虫食自販機を見に行ったところ、新商品が販売されていた

その商品とは「タガメサイダー」。1000円超えの缶が多い昆虫食自販機においてタガメサイダーは580円だった。安い。というわけで購入して飲んでみたぞ!

続きを全部読む

これがケニア・ナイロビの激安食堂で食べられる「1食51円」のメシだ! カンバ通信:第7回

ジャンボ〜! あざす。あざっす。ありがたいことに原稿料が入ったよ〜。やっとこれで自炊するための食材とかが買えるし、家賃も払えるし、本当にギリギリ助かった〜。アサンテサーナ(どうもありがとう)!

つーことで今回は、月末、マジのマジで金がなかったオレが、毎日のように通っていた近所の激安食堂を紹介したいと思う。自炊するより安いんだ。なぜって、1食、50ケニアシリング(約51円)で食えるから。

続きを全部読む

【検証】ピザポテトでピザを作ったら、もっとピザの味がするのではないか → ピザおじさんブチキレ

ボンジュール! ピアチェーレ!! ピザおじさんだ! ハッハッハー! えらくゴキゲンじゃないか。何か良いことでもあったのかい

おじさん、ずっと思ってた。ピザポテトでピザを作ったらよりピザの味がするんじゃないかってさ。え? ピザポテトでピザが作れるわけないって? ハッハッハー! だからおじさん頑張ったさ。本当に頑張った。そう、あれは1週間ほど前のこと……

続きを全部読む

「やよい軒」がついにテイクアウト本格始動! 弁当だからこそ踏み出せた一歩について

やよい軒、6月2日よりテイクアウトメニューが充実! そんなニュースがやよい軒のHPにアップされた。ついに来たか……!!

各社が次々とテイクアウトに参戦していた緊急事態宣言中、実は、私(中澤)はやよい軒の動向をずっと探っていたのである。やよい軒はやらないのかな? やってもいいんじゃない? やって欲しいなあ……と!!

言わば私にとってやよい軒は最後の大物。待ち焦がれた本格参戦に心を躍らせながら、近所のやよい軒へと向かった。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 479