「グルメ」カテゴリーの記事

テレビにも雑誌、インターネットにも載っていない、日本や海外のちょっと変わったグルメやレシピを、ロケットニュース24テイストでたくさん紹介しています。

【食べ比べ】一風堂の海外限定メニューをカップ麺にした『IPPUDO タイ トムヤムクン豚骨』 VS 定番の『日清 トムヤムクンヌードル』

2018年7月23日、セブンプレミアムから新しいカップ麺『IPPUDO タイ トムヤムクン豚骨』が発売となった。同商品は “海外で進化した日本の人気ラーメン店のオリジナルメニュー” をコンセプトにしたシリーズの第4弾であり「一風堂 バンコク店」の期間限定メニューを再現したものだ。

しかもコラボしているのが、生産が追いつかなくなるほど人気となった『トムヤムクンヌードル』を開発した日清食品だというから見逃せない。ということで食べてみた!

続きを全部読む

【激安】生ビールが1杯200円! 東京ミッドタウンで開催中の「ビアガーデンを殺すイベント」がマジで最強すぎた!! 7月25日まで

暑いってレベルではない。連日の猛暑にそろそろ干上がりかけている日本列島だが、本日2018年7月23日、ついに東京都内でも40℃以上の高温を記録したそうだ。ちょっと意味の分からない暑さである。しかし、こんな時だからこそビールがウマいのもまた事実。

夏にビールというとビアガーデンが思い浮かぶが、現在、六本木にある「東京ミッドタウン」では、ビアガーデンを殺す半端ないイベントが開催されているのでお伝えしよう。そこではなんと、生ビールが1杯税込200円なのだ! しかもおつまみ付き!! 何それ安すぎィィィィイイイ!

続きを全部読む

【意外な事実】かっぱ寿司が『子供に握り方を教える自由研究』を開催へ 「マシンが握ってるんじゃないのか?」問い合わせた結果…

リーズナブルなのに絶対的にウマい近頃の回転寿司チェーン店。スシロー、くら寿司、はま寿司、そして今回ご紹介する「かっぱ寿司」が “回転寿司4大チェーン店” として知られているが、記者はてっきり「どこもマシンが寿司を握っている」と思い込んでいた。

個人的には職人が握ろうとマシンが握ろうとウマけりゃそれで良いのだが、なんとこの度カッパ寿司が子供たちに向けて『かっぱ寿司の自由研究』と題し、寿司の握り方を教えるというではないか。えっ……? かっぱ寿司ってマシンで握ってるんじゃないのか……?

続きを全部読む

【保存版】120店のそば屋を実食した男がオススメする「最強立ち食いそば」5選! 立ち食いそば放浪記まとめ

マクドナルドのバリューランチが550円する時代。ワンコイン以下で食べられるご飯なんてもはや夢のまた夢だ。そんな中、余裕でワンコイン以下なのが立ち食いそば。安くてウマイ! 高コスパと言えば立ち食いそばである。

というわけで、日本全国120店のそば屋を実食した男性に、ガチでウマかった立ち食いそば屋を聞いた。本日決定! 「最強立ち食いそば」はこの5店舗だ!!

続きを全部読む

【幻の立ち食いそば】都内なのに入店ハードルは秘境レベル! 激ウマ高コスパな六町「そば政」攻略情報 / 立ち食いそば放浪記:第121回

突然だが、あなたは東京に『六町』という町があることをご存じだろうか? つくばエクスプレスで荒川を越えた先にあるこの駅は、足立区の中でも「ほぼ埼玉」と言っても過言ではないくらいギリギリにある。都民でもこの駅がピンと来ない人は多いのではないだろうか

そんな駅からさらにバスに乗り換え埼玉に近づいた先にあるのが、伝説の立ち食いそば屋『そば政』である。そのアクセスしにくさにもかかわらず、マニアの間で高い評価を受けるこの店。一体どんな味なのか? そこで行ってみることにしたぞ

続きを全部読む

タルタルをかけない「元祖チキン南蛮」がスッゲーウマかった! 宮崎県延岡市『直ちゃん』

「まかない料理」が定番メニューに発展するパターンは意外と多い。たとえば、宮崎県を代表する人気グルメ「チキン南蛮」も、ルーツをたどると洋食店のまかない飯に行き着くそうだ。出番の少ない胸肉を油で揚げた後、甘酢をかけて “出来上がり” だったと言われている。

そして今では「チキン南蛮 = タルタルソース」のイメージが強いが、チキン南蛮発祥の地・宮崎県延岡市には、誕生当時のいわゆる “鶏から揚げ甘酢がけ” スタイルを貫く超人気店があるらしい……ということで行ってみたら、マジのマジで激ウマだったから紹介すっぞ!

続きを全部読む

【週明け】7月23日から27日までの5日間だけは「コンビニでコーヒーを買ってはいけない」たった1つの理由

猛暑という言葉が生ぬるいくらいの猛暑が続く日本列島。もはやこれは酷暑……いいや “暴暑” といっても過言ではあるまい。そんな時、ほてった体をクールダウンしてくれるのが「アイスコーヒー」である。

おそらく「朝はコンビニでコーヒーを買ってから出社している」なんて人も多いとは思うが、2018年7月23日から27日までの5日間だけは、コンビニでアイスコーヒーを購入することはオススメできない。なぜならたった1つの明確な理由があるからだ。

続きを全部読む

【天才レシピ】ローソン限定ポテチ『うなぎの蒲焼味』で「うな丼」を作ってみたらウマすぎて震えた

本日2018年7月20日は「土用の丑の日」である。やはり うなぎが食べたくなるが、絶滅危惧種の うなぎをそんな安易に食べていいのか? という考えも世間にはある。そしてそもそもの話、うなぎを食べる金がない。

だが安心して欲しい。「土用の丑の日」を寂しく過ごす あなたのために、天才的なレシピをご紹介しよう。用意するのはご飯、そしてローソンから期間限定で発売されているポテトチップス『うなぎの蒲焼味』。これだけである。

続きを全部読む

【餃子の王将】実は『五目そば』も “う” がつく食べ物だった!「土用の丑の日」のうなぎ代わりでイケるぞ!!

土用の丑の日だからといって、うなぎを食わなければいけないことはない。うなぎが絶滅危惧種だからという以前に、そもそも「土用の丑の日」は “う” のつくものなら何を食べてもいいとされているからだ。

なので、「土用の丑の日は牛(ステーキ)を食え」という記事を以前に本サイトでもお伝えしたのだが……中には「ステーキは高すぎる!」という人だっていることだろう。

そこで!

続きを全部読む

【衝撃】NewDays「池袋西口店」がヤバイことになっていた! ここ、もはや居酒屋だろ!!

ここ数日でコンビニ業界をもっともにぎわせた話題といえば、セブンイレブンの100円生ビール『ちょい生』の販売中止だろう。この件について、ネット上で様々な意見が飛びかったことは記憶に新しい。そんな中、当サイトにこんなタレコミがあった。

主に JR東日本の駅に出店しているコンビニ「NewDays(ニューデイズ)」では、生ビールを販売している店舗がいくつかあるが、その中でも「池袋西口店」は特にヤバイことになっているという。一体何がどうヤバイというのか? 実際に行って確かめてみることにした。

続きを全部読む

【スタバはパンもうまい】新作サンドイッチがボリュームアップ!「ヒーティング可」になって旨味アップだよ~

毎日仕事なんてしちゃいられないほど暑いな! しかし働かざるもの食うべからず……それが世の理である。そうなると、必要となってくるのが体を動かすためのエネルギーだ。モリモリ食べるっきゃないぜ!! 

2018年7月20日からスターバックスには「ピーチ ピンク フルーツ フラペチーノ」だけでなく、新たなフードメニューも登場した。中でも注目すべきは “サンドイッチ” だ。ボリュームたっぷりなことに加え、従来は冷たいままだったものが今回から温めて食べられるようになって、より旨味がアップしているぞ。

続きを全部読む

【スタバ新作】果肉ゴロゴロ&フルーティー『ピーチピンクフルーツフラペチーノ』は夏にぴったりのスイーツドリンク!

夏に旬を迎えることで知られる「桃」。そのまま食べるもよし、スイーツに加えるもよし、ジュースにするもよしの万能フルーツだ。本日2018年7月20日、スタバからそんな桃を使った新作『ピーチピンクフルーツフラペチーノ』が発売されたゾ!

スタバのことだから、きっとメチャ桃感を出してくるに違いない! ということで、どんな味がするのか実際に飲んで確かめてみた!!

続きを全部読む

「エスパーイトウ」のスープカレーを食べに行ってきた

北海道札幌市で誕生し、ジワジワと全国で人気が高まっている「スープカレー」。さらさらのスパイシーなスープに、ゴロンと大きな具材が入っているのが主な特徴だ。

さて、今回レポートするのはエスパーイトウのスープカレーである。ネットの情報によれば、オリジナルスパイスやこだわりの素材を使用しており、超人的スープカレーに仕上がっているとかいないとか……。ということで、どんな味がするのか確かめに行ってきたので、感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

日本でも屈指のウマさを誇る『R’s』の味を継承したハンバーガー店『アルデバラン』が六本木にオープンしていた!

当編集部でもっともハンバーガーに精通した男、P.K.サンジュン。彼が言うには、日本でも1・2を争うウマさを誇るハンバーガーは、千葉・松戸市の「R’s」なのだとか。そんなに言うなら、1度は食べてみたい! そう思いながら、なかなか行く機会を見つけることができずにいた。

実はそのR’sの味を継承したお店が、2018年6月1日に東京・六本木にオープンしていた。おお! 近くで食べられるのなら行くしかない! ということで、早速そのお店「アルデバラン」に向かった。

続きを全部読む

【圧倒的コスパ】うなぎ抜きの「土用のたれめし」がスゲー流行してるぞ! 大学生協が続々と販売

土用の丑の日を目前に控え、白ごはんに うなぎのタレをかけて混ぜたメニューが、特に大学生協の間で流行している。うなぎは無い……。繰り返すが、白ごはんに うなぎのタレをかけて混ぜたメニューである。

——と聞くと、「は!? どういうこと?」となる人もいるかもしれないが、大学生協の公式Twitter アカウントがつぶやいた内容を見てもらう方が話は早い。ツイートをいくつかピックアップすると……

続きを全部読む

修験道の開祖「役小角(えんのおづぬ)」ゆかりの日本酒『前鬼』『後鬼』って知ってる? 奈良県北村酒造

鹿に大仏……奈良県のイメージと言えばそんなところだろう。確かにその通りなのだが、実は奈良県においても北・奈良市にのみ言える特徴なのだ。奈良は南北に広く、県の真ん中より南はほぼ山。野生の熊や鹿や猪が出ることもめずらしくない。

とにもかくにも山深いわけであるが、そうしたこともあってか古来より修験道が盛ん。修験道の開祖とも言われる役小角(別名・役行者)ゆかりの地でもある。小角は前鬼、後鬼を従えていたことで有名だが、まんま『前鬼』『後鬼』という名の日本酒があることをご存じだろうか。

続きを全部読む

【激レア】わずか68店舗の松屋でしか味わえない「ごろごろチキンのトマトカレー」を食べてみた

2018年7月18日、突如として松屋の公式Twitterが「ごろごろチキンのトマトカレー」の限定販売を告知した。期間限定ながら伝説的な人気を誇る「ごろごろ煮込みチキンカレー」と「トマトカレー」を組み合わせたメニューは、この夏の目玉となりそうな予感さえある。

しかしながら、ネックが1点だけ。対象となるのはわずか68店舗しかないのだ。なぜここまで限定しまくったのかは分からないが、伝説タッグの一品は食べておかねばなるまい。ということで、「ごろごろチキンのトマトカレー」が販売されている店舗に行ってみた。

続きを全部読む

【期間限定・数量限定】ガストの「うな丼(税込1133円)」を食べてみた結果 → まさかの激ウマだった!

夏になると様々な店で登場するうなぎ料理。ある日、ガストの前を通りかかったところ、今更ながら『うな丼』が販売されていることに気がついた。

以前の記事でチェーン店のうなぎを食べ比べていたこともあり、気になってしょうがなくなった筆者は後日、ふたたびガストに足を運んだ。さて、ガストのうな丼はどんな仕上がりなのか……いざ実食DA!

続きを全部読む

【ズドドドドッ!】40代のオッサンが人生で初めて「タピオカミルクティー」ってヤツを飲んでみた!!

台湾チェーンの日本進出の影響もあり、女子の間で人気なのがタピオカミルクティーである。その台湾で、プラスティックストローの使用が禁止される案が浮上しているらしい。ってことは……その余波がもしかして日本にも来るのか?

もし日本でも禁止になったら、まだ1度もタピオカミルクティーを飲んだことがない私(佐藤)は、この先一生その味に触れることがなくなるかも!? ということで急いでタピオカミルクティーを飲みに行ってみた!

続きを全部読む

立ち食いそば屋に「ステーキカレー」だと!? 秋葉原『新田毎』は「火・木・土・日」を狙うべき理由 / 立ち食いそば放浪記:第120回

いつからだろう? カレーを食べにそば屋に来るようになったのは。そば屋のカレーは何気にウマイ。しかも、世は個性の時代。インドカレーを出す立ち食いそば屋があったり、バリエーション豊富だ。

だから、「ステーキカレー」なんてものが立ち食いそば屋のメニューにあったところでちっともおかしくないのである。……いや、おかしいだろ。立ち食いそば屋でステーキカレーって何だよ!? カレー屋か! 気になったので注文してみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 354