古沢崇道 (Takamichi Furusawa)

ライター

グンマー帝国民。1Q85誕生。168センチメンタルな身長。親友はNetflixで365日ドラマ・アニメ・映画鑑賞を欠かさない。甘党。イヌのおでこをクンクンするのが好き。

「古沢崇道」担当の記事

【神コスパ】群馬が誇る焼肉チェーン「朝鮮飯店」のランチ(1190円)はリピート必至! 焼肉セットが豪華すぎて食後の満足感はハンパなかった

群馬県を中心に展開している焼肉チェーン「朝鮮飯店(ちょうせんはんてん)」。本格焼肉をリーズナブルに楽しめる人気店で、県民なら知らない人はいないくらい有名である。

ランチは1000円前後でボリューミーな焼肉セットを味わえると評判だ。

今回は群馬県民が愛する “朝飯(ちょうはん)” こと朝鮮飯店のランチを紹介したいと思う。

続きを全部読む

「日本のブラジル」で食べたハンバーガーが肉・肉・肉のオンパレード! ブラジル肉4種にかぶりついたら肉汁が大変なことになった / 大泉町「ビッグビーフ」

1度食べたらヤミツキになるブラジルのハンバーガー。肉肉しさ・ボリューム・香ばしさ、いずれも抜群で一見一食の価値があると言える。今回は日本のブラジルこと群馬県大泉町で新発見したハンバーガーを食レポしようと思う。

筆者が訪れたブラジル料理店は、東武鉄道・西小泉駅から徒歩約3分のところにある「ビッグビーフ」。店先には肉一色の大きな看板が並んでいる。なんとも目を引く外観……これはビッグなバーガーにありつけそうだ。

続きを全部読む

【福袋2024】人気アパレルブランド「ゴースローキャラバン」の福袋(1万1000円)はアウトドア初心者に超お得な内容だった

年が明けると心機一転して何か新しいことを始めたくなるものだ。今年はキャンプなどのアウトドアにチャレンジしてみようと思い、事前準備のため買い物へ出かけたところユニークなお店を発見。

店名は「ゴースローキャラバン」。遊び心のあるデザインが特徴的なアウトドア系アパレルブランドだ。そのユーモラスなレジャーウェアに心ひかれた筆者は、スタッフおすすめの福袋を試しに買ってみることにした。

続きを全部読む

アラフォーのオッサンが「ジェラートピケ」のレディース福袋で部屋着コーデしてみた結果 / 福袋2024

女性から絶大な支持を得る部屋着ブランド「ジェラートピケ」(以下、ジェラピケ)。毎年大好評の福袋にはメンズもあることをご存知だろうか。

2024年はジェラピケのメンズ福袋をレポートしてみたい。そう思った筆者(男性)はオンライン抽選に応募したのだが、あろうことかレディースのほうを注文してしまっていたのである。

やっちまったよ、とんでもねえ選択ミス。キャンセルも再応募も不可らしい。そして抽選結果は、まさかの当たりッ! よし、こうなったら腹をくくるぞ。せっかく当選したのでレディースを着てレポートすることにした。

続きを全部読む

【福袋2024】老舗ミリタリーブランド「アルファ」の福袋には思わぬサプライズが仕掛けてあってホッコリ! 来年も購入することを誓うほどの満足度

MA-1(フライトジャケット)に定評のあるミリタリーブランド「アルファ インダストリーズ」(以下、アルファ)。

昨年買った福袋には本命のMA-1が入っておらず悔しい思いをした。願わくば今年こそは引き当てたいところである。

元日の朝から店頭に並んだ結果、ギリギリセーフで福袋をゲット。今回も中身のレポートができるとは本当に嬉しい。さっそく開封してみよう。

続きを全部読む

「フリークスストア」のメンズ福袋が昨年よりも超進化! 開封してみたら中身が衝撃すぎて思わず叫んでしまった / 福袋2024

昨年に引き続き今年も「フリークスストア」のメンズ福袋を購入してみた。前回の福袋で全身コーディネートした結果、新しい自分に出会えて感動したのを覚えている。

着こなしの幅が広がって大変勉強になったものだ。今回は一体どんなラインナップで胸キュンさせてくれるのだろうか。よろしく頼むぞ、フリークスストア!

続きを全部読む

【福袋2024】今年の『JINS福袋』は例年以上にパワーアップ! 中身のメガネ拭き(1万円相当)が豪華すぎて驚いた

年々パワーアップしている「JINS(ジンズ)」の福袋。2024年の『JINS福袋』は例年以上にお得らしい。

6600円で購入すると、「9900円分」もしくは「1万3900円分」のメガネ券がゲットできるというもの。そのうえ今回は4年ぶりにノベルティもつく様子。これはメガネを買い替える絶好の機会!

予約したJINS福袋が届いたので開封していくぞ。果たして、いくら分のメガネ券が入っているのだろうか。新春運試しに挑戦だ!

続きを全部読む

繰り上げ当選したスタバ福袋を開封! 編集部が公開した2箱分の中身と比較してみた結果 → 3箱目は当たりかも!

それは突然の通知だった。『スターバックス福袋2024』の抽選に外れてから10日後、驚くことにスタバから繰り上げ当選メールが届いたのである。

もう完全に諦めていたので大変ありがたい。昨年に引き続き今年も福袋をゲットできるとは光栄だ。選ばれたからには中身をしっかりとレポートしていくぞ。

当編集部では筆者以外にも2名の記者が当選。すでに各レビューは公開されている。そこで今回は「繰り上げ当選分」と「レビュー済みの2箱分」を徹底比較することにした。

続きを全部読む

【映画好き必見】ユニバーサル公式ストアで買った「バック・トゥ・ザ・フューチャーの福袋」を大公開! 中身を見たらタイムマシンで夏に戻りたくなった

『ジュラシック・パーク』や『E.T.』などの大ヒット映画を世に送り出した「ユニバーサル」。言わずと知れたアメリカの大手映画会社である。

そのユニバーサルが日本で福袋を展開していることはご存知だろうか。販売元は公式グッズを取り扱う「ユニバーサル フィルマーケット」。

ユニバーサル映画の福袋には一体何が入っているのか……。おもしろそうなので試しに購入してみたぞ。

続きを全部読む

【日本のブラジル】南米系コンビニで「日本人が絶対に買うべき食品」を聞いてみた → 食べたら日本の有名な食べ物に似ていてホッコリ / 群馬県大泉町

リトルブラジルこと群馬県大泉町には、南米の食品類を取り扱う商店が数多く存在する。日本では滅多に見られないブラジル、ペルーなどの飲食物が手軽に入手可能だ。

筆者もジュースやお菓子を買いに行くことはあるのだが、ラインナップが超豊富で何を選べばいいのか迷ってしまう

そのため今回は “日本人が絶対に買うべき食品” をブラジル人スタッフに選んでもらおうと考えている次第。いったいどんなものをチョイスしてくれるのか楽しみである。

続きを全部読む

【気になる建物に突入】高崎駅の近くにある古風な「蔵」に入ってみたら…まさかの本格的なお茶体験! 群馬県高崎市「棗」

つい先日、群馬県の高崎駅周辺をブラついていたところ、ふと趣(おもむき)のある “蔵” が目にとまった。ビルやマンションの間から顔を覗かせる古風な佇まい。そこだけ大昔から時間が止まっているかのようだ。

どうやら中は喫茶店になっていて日本茶を楽しめる様子。蔵の中へ入る機会など滅多にあるものではない。試しにお茶をしながら見学してみるとしよう。

続きを全部読む

【総重量650グラム】ハンバーグとパスタが最強合体! パスタの街・群馬県高崎市で行列必至の『ハンブルジョア』を食べてみた / 高崎「デルムンド」

「パスタの街」として全国的に有名な群馬県高崎市。

おいしくてボリューミーなパスタが数多く存在するグルメ都市である。

今回食レポするのは巨大ハンバーグと大盛りパスタを合体させた贅沢グルメ。提供しているのは高崎市内でトップクラスの人気を誇る洋食店「デルムンド」だ。

ド迫力のハンバーグ&パスタとは一体どんな味わいなのか。さっそく食べに行ってみるとしよう。

続きを全部読む

【40円】栃木の隠れた逸品『パンヂュウ』は1度食べたらヤミツキ必至! 足利市民の愛する激ウマおやつが最高すぎた

北海道・三重県の名物おやつ「ぱんじゅう」をご存知だろうか。まんじゅうとパンを合体させたような焼き菓子で、むかしから地元民に愛されているソウルフードだ。

どうやらこの「ぱんじゅう」は北関東の栃木県足利市でも郷土菓子として根づいているらしい。足利の「ぱんじゅう」は移動式屋台で販売されていて、足利市民なら知らない人はいないくらい人気なのだとか。

1度食べたらヤミツキになるほどウマイ、と評判なので実際に食べに行ってみようと思う。

続きを全部読む

本日10月28日は群馬県民の日! 他県民も無料になる観光施設30カ所以上をまとめてみた

ハッピーバースデー、グンマー。本日10月28日は “群馬県のお誕生日” である。

これを記念して群馬の観光施設(30カ所以上)が本日限定で無料開放されるぞ! 群馬県民はもちろん、他県民もタダで利用できて超お得!!

無料になる観光施設をサクッとまとめてみたので、ぜひ参考にして「群馬県民の日」を楽しんでほしい。

一部に “群馬県民のみ無料の場所” も記載しているので注意されたし。

続きを全部読む

栃木県足利市のシュウマイは “アレ” がないけどマジでウマい! ご当地グルメ「足利シュウマイ」の食感は衝撃的だった

中華料理の定番メニュー、シュウマイ。一般的には豚ひき肉を小麦粉の皮で包んだものが有名だが、日本各地では様々なアレンジを加えたシュウマイも存在する。

とりわけ栃木県足利市のシュウマイはユニークだ。玉ねぎと片栗粉を練って蒸しあげれば完成、という超シンプルなものである。

今回は “肉なしシュウマイ” として有名な「足利シュウマイ」を紹介していこうと思う。

続きを全部読む

なみなみカレーラーメンに揚げたてとんかつドーン! 群馬の『カツカレーラーメン』は “一体感” がハンパなくて最高だった / 前橋市「太田食堂」

日本の国民食である「とんかつ」、「カレー」、「ラーメン」。今日の “ごはん” は何にしようかと迷ったら、これらの料理を思い浮かべる人も多いことだろう。

そんな人気の3品をダイナミックに合体させたグルメが群馬に存在するらしい。場所は豚肉グルメの街・前橋市。

今回は前橋名物のとんかつが乗っかったカレーラーメンを味わってみることにした。

続きを全部読む

グンマーの秘境にある地下駅がダンジョンすぎる! 日本一深い「土合駅」の階段(462段)をのぼってみたら…気分はもう勇者

群馬県の最北端に位置する「みなかみ町」。緑豊かな山々に囲まれたこの町には、「土合(どあい)駅」という地下駅が存在する。

プラットホームは地下およそ70メートルにあり、地上改札までの階段は462段におよぶそうだ。

エレベーターやエスカレーターもなくて少々不便な駅だが、ダンジョンを探検しているような気分が味わえると評判らしい。今回はグンマーの人気観光スポット「土合駅」をレポートしていこうと思う。

続きを全部読む

京都の地下街で「フレンチコースが楽しめる自販機」を発見! 試しにポチった料理が本格的でちょっと感動した

日本のあちこちに設置されている「自販機」。近ごろではドリンクのみならず、スイーツやフードなどバラエティに富んだ自販機が増えてきたように思う。

つい先日も京都市の地下街(ゼスト御池)で目新しい自販機を発見。どうやら “本格フレンチコース料理が味わえる自販機” というコンセプトらしく、通りかかる人々の視線を釘づけにしていた。おもしろそうなのでちょっと覗いてみるとしよう。

続きを全部読む

群馬の人気レトロ自販機コーナー「丸美屋自販機」に行ってみた! チーズが糸を引く『ハムチーズトースト(250円)』は一食の価値あり!!

日本各地に点在する「レトロ自販機コーナー」。懐かしい軽食や雰囲気を楽しめる人気スポットである。ドライブがてら立ち寄ったことがある人もいるのではないだろうか。

神奈川県にはレトロ自販機の聖地と呼ばれる場所があるが、群馬県にも人気のレトロ自販機コーナーは数多く存在する

たとえば、みどり市にある「丸美屋自販機」。むかしからテレビなどでよく取りあげられている人気スポットだ。今回は全国からレトロ自販機ファンが訪れるという「丸美屋自販機」を紹介していこうと思う。

続きを全部読む

これが生八ツ橋だと!? 八ツ橋の名店がヒッソリと販売している『なま八ッ橋の切れはし(350グラム270円)』を食べてみた感想 / 井筒八ッ橋本舗

京都の定番土産といえば「八ツ橋」。おそらく誰もが1度は口にしたことのある和菓子だろう。パリパリ食感の “焼き” はもちろん、モチモチ食感の “生” も人気である。

八ツ橋の名店「井筒八ッ橋本舗」では、一風変わった生八ツ橋がヒッソリと販売されているらしい。どうやら生八ツ橋の製造過程で出る “切れ端” 部分を格安にて提供している模様。

知る人ぞ知る人気商品だそうなので、製造販売元の工場直売所を訪れてみることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4