「知識」カテゴリーの記事

自ら『ワニのエサ』になろうとした豪市民に非難殺到 / 現地市長は怒りのコメントで「バカ者」を連発

クマに襲われるなど、野生動物に危害を加えられる事故は日本でまれに起きる。同じく海外でも、サメや蛇、ワニといった猛獣に人が襲われて命を落とすケースは珍しくない。

にもかかわらず、クレイジーすぎる命知らずが出現。現在、自らワニのエサになろうとした豪市民が、ネットで非難の声を浴びている。それに対し、現地の市長は怒りを露わにしているという。

続きを全部読む

保護者の許可なしに「学校が女児の頭を丸坊主にする事件」が米の特別支援学級で起こり波紋 / 母親が激怒して訴える展開に

理不尽な要求を学校に押し付ける自己中心的な親が、「モンスターペアレント」と呼ばれだして久しくなる。その一方で、教員が生徒を “しごき” と称して体罰を加えるなど、「モンスタースクール」と称したくなるケースも起こっている。

そんななか、保護者の許可なしに「学校が女児の頭を丸坊主にする」事件が発生して、母親が激怒。学校側を訴える展開になっているという。

続きを全部読む

【今すぐやってみろ】LINEのトーク画面で「ハロウィン」と打つと背景がめっちゃハロウィンっぽくなるぞ~ッ!

すっげーーーーッ! これ、すっげーーぞォォォォオオオオ!! いいからいいから、今すぐLINEを開いて「ハロウィン」って打ってみろ! 騙されたと思ってやってみなって。めっちゃハロウィンっぽくなるから!

知っての通り、来たる10月31日はハロウィンだ。週末である本日10月27日から、いよいよ本格的に盛り上がって来るのは間違いない。このお祭り騒ぎに、なんとあのLINEも参戦してきたようだぞ! トーク画面で「ハロウィン」と打つと、いきなり画面が暗くなって……?

続きを全部読む

2本の鉄柱に子供の頭が挟まって抜けなくなった! パパが悩むこと2時間…「目からウロコ」な発想転換で脱出に成功!

考え方が柔軟でないと「コレ!」と思い込んでしまい、違う視点で物事を見られないことがある。まさに、そんな状態に陥ってしまったパパの動画が、話題となっているので紹介しよう。

なんでも、彼の息子の頭が2本の鉄柱の間に挟まって抜けなくなってしまい、アレコレ試すものの全く効果ナシ……。その後、無事に脱出できたのだが、方法が「目からウロコ」すぎて思わず笑ってしまうものだったのだ。そ、その手があったか!

続きを全部読む

【裏メニュー】マクドナルドでは「ホットケーキシロップ単品」を買うことができる / 無料になるパターンもアリってご存知かしら?

マクドナルドの朝食メニューのひとつ「ホットケーキ」。3枚入ってシロップ&バターつきで270円! あの独特で濃厚なシロップが美味しいよねえ。実はあのシロップ、単品で購入できるというのをご存知だろうか? 

メニュー表には載っていないまさに “裏メニュー”。その購入方法についてお伝えしたい。

続きを全部読む

開けてビックリ玉手箱!? 米Amazonで貯蔵ボックスを注文したら「大麻30キロ」が入っていたでござる

家にいながら買い物ができて、配送までしてくれるネット通販は超便利なため、よく活用しているという人は多いに違いない。そして、全世界でビジネスを展開している米 Amazon は、ネット通販で大手中の大手だ。

この度、そんな Amazon で驚くべき事件が勃発! なんと米カップルが貯蔵ボックスを注文したところ、信じられないことに30キロもの大麻が入っていたというのである!

続きを全部読む

東京に民泊した海外アーティストが宿主に頼まれて壁画を描いたら…部屋の壁に「斬新かつ前衛的な墨絵」が爆誕 → 宿主との関係はこうなった

アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エアビーアンドビー」。そのメリットとしては、ホテルに比べれば比較的コスパ良く宿泊できること等が挙げられるが、現地の人々と交流できる点も大きい。

そんなAirbnbを東京で利用した海外アーティストが、宿主に頼まれて壁画を残す動画が超~ワイルドなので紹介したい。 斬新かつ前衛的な墨絵が、かなりインパクトがあるぞ!

続きを全部読む

【快挙】「最強パスポートランキング2017」が発表される → 日本は4位、韓国が3位、1位はアジアのあの国!

ビザなしで渡航可能な国数をランク付けした「パスポートインデックス」の最新版が公開された。いわば『最強パスポートランキング』であるが、今年は少々事情が違うようだ。

なにが違うかというと、これまでの3年間「2014年」「2015年」「2016年」は、いずれもフィンランドやドイツ、イギリスなどのヨーロッパ勢が1位に輝いてきた。……んが、なんと今年は史上初となるアジアの国が王座を射止めたというのだ。

続きを全部読む

金正恩のソックリさんがニューヨークを歩き回ったらこうなった! トランプタワーにも行ってるぞ

2017年8月から、「米国にミサイル攻撃を仕掛ける」と威嚇し続けている北朝鮮のリーダー金正恩氏。トランプ大統領が氏のことを「ロケットマン」だと揶揄(やゆ)すれば、北朝鮮の外相がトランプ大統領の演説を「犬の吠え声」だと称し、「子供のケンカみたいだ」というメディアも……。

そんな、大統領と激しく対立し合う金正恩氏のソックリさんが、「米ニューヨークを歩き回ったらこうなった!」という動画がオモシロいので紹介したい。一体、米国民はどんな反応を示すのだろうか!?

続きを全部読む

インスタに「足の画像を投稿するだけで年収800万円」の美女 / 簡単に大金を稼ぐカラクリとは

最近は、YouTubeに動画を投稿して膨大な金銭を稼ぎ出すYouTuber(ユーチューバー)をはじめ、SNSだけで食べている人も珍しくなくなってきた。そういったSNSユーザーは、何かに役立つチュートリアル動画や情報を発信している場合が多い。

ところが、今ではインスタグラムに足の画像を投稿するだけで年に約800万円も稼ぐ美女もいるらしい。単純計算で月収66万円。一体全体、どんなカラクリになっているのだろうか!?

続きを全部読む

【閲覧注意】タイのマクドナルドでゴキブリの脚らしきものがコーヒーに混入 / 想像するだけでゾッとするエピソードがSNSで話題に

自宅で料理するなら衛生管理は全て自己責任となるが、外で食事をする時は、店舗に全面的な信頼を置くようになる。それだけに、異物混入があったり店が汚かったりすると、なんだか期待を裏切られたような気になってしまうものだ。

まさに、そんな体験をしてしまったタイ人男性のエピソードが、SNSで話題になっている。なんでも、彼がタイのマクドナルドでコーヒーを注文したところ、ゴキブリの脚らしきものが何本も浮いていたというのである!

続きを全部読む

【裏ワザ】警視庁がツイートした「お菓子の袋の開け方」がマジ凄い! 難攻不落の菓子袋もこれで一発爆破阻止!!

みんな大好きポテトチップス! 今日~は何味にしようかな♪ よし、ポテリッチの濃厚バター味に決めた! 袋の前後を持って……バリッ! ぎゃああああ!! 爆発したァァァアアア! ポテトチップスが床に散乱中!! 至急救助されたしー!!!!

お菓子の袋を開けるのをミスった時ほどむなしい気分になることはない。だが、そんな悲しみとも今日でお別れ。なぜなら、警視庁の「お菓子袋の開け方」がマジで凄かったからである。

続きを全部読む

米KFCがTwitterでフォローしているのは11人だけ! その共通点に深~い意味がありすぎてネット民が驚愕!!

KFCことケンタッキーフライドチキンは米発のファストフード店で、秘伝のスパイスが効いたジューシーな味わいが、言葉では表現し難いほど最高のハーモニーを生み出している。

世界中で店舗を展開しているKFCだけに、きっとSNSのフォロワーだけでなくフォローしているアカウントも多いに違いない……と思いきや、Twitterでフォローしているのはたった11人のみ。しかも、そこに秘められた共通点に深~い意味がありすぎて、ネット民が驚愕しているらしいぞ!

続きを全部読む

ジャスティン・ビーバーが胴部全体に入れたタトゥーが超ヤヴァい! ファンも「少しやりすぎでは…」とネガティブ反応

日本でも絶大な人気を誇るカナダ出身のシンガー、ジャスティン・ビーバー。2009年11月にデビューした当時、あどけなさを残す14歳だった少年も、すでに成人して23歳になった。

すっかり大人の男性へと成長しつつあるジャスティンは、大のタトゥー好きとしても知られている。ただ、その愛情はエスカレートするばかり。今度は胴部全体にゴッツいタトゥーをガ~ッツリ入れて、ファンも驚がくしているらしいぞ!

続きを全部読む

【衝撃】京都タワーの「コンピューター手相占い」が意外すぎた! 診断結果に悶絶したでござるッ!!

古くからある商業施設には、なぜか手相占いのコーナーがあることが多い気がする。どういう理由で出店しているのかわからないが、自分の運勢が気になる人はつい占ってもらうのかもしれない。実は京都の「京都タワー」にも、展望階へのエレベーター前に手相占いコーナーがある。

どうせどこにでもあるのと同じでしょ? そう思ったらここはちょっと違った。よく見ると「コンピューター占い」じゃないか! まさか最新のテクノロジーを駆使した画期的なシステムなのか!? 気になったので、占ってもらったぞッ!

続きを全部読む

【松本人志さんも驚愕】北極冒険家・荻田泰永氏が『南極』に挑む! 無補給単独徒歩での “南極点” 挑戦は日本人初

今から3年前の2014年春、ある男はたったひとりで北極点を目指していた。過去20年の間に、誰も成功しえなかった北極点無補給単独徒歩での踏破。その男、荻田泰永(おぎた やすなが)は冒険開始から44日目にして途中撤退を決断。13回目の北極徒歩遠征の冒険の幕を閉じた

この時、日本国内では彼の挑戦を知るものはほとんどいなかった。だが、それから現在に至るまでの間に、テレビ出演を果たしたことで、彼の冒険を応援する人が増え、再び挑戦の機会を得ることとなった。今回目指す先は南。そう、南極点に向けて、無補給単独徒歩を始めるのである。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】見つけたら「即入店」するべき激ウマそばチェーン! 絶品つゆとコシのあるそばが都内屈指の高コスパ『文殊』/ 馬喰横山

富士そば、小諸そば、ゆで太郎など、都内には有名なそばチェーン店がいくつかある。よく知らない場所に行った時、コスパに信頼がおけるこれらの店は、そば好きにとって大きな味方だ。ただ、味においては平均点という印象はぬぐえないのも事実である。

チェーン店の安心感をとるか、個人経営の店に入って激ウマの可能性に賭けるか……食べ歩きとはせめぎ合いだ。だがもし、激ウマなチェーン店があったらどうする? 私(中澤)なら即入店! そんな店『文殊』をご紹介したい。

続きを全部読む

米配達員が「仕事中に出会ったワンコの写真」を集めたSNSが超ほのぼの&カワイイと大人気!

郵便局や配送会社の配達員は、特定のエリアを担当する場合が多いようで、荷物を届けてくれるのはいつも同じ人ということもしばしば。何なら、顔見知りになって言葉を交わしたりすることもあるだろう。

そしてそれは人懐っこいワンコも同じようで、配達員と友達になりやすいようである。というのも、米配送会社の配達員が、「仕事中に出会ったワンコ」の写真を集めたFacebookページを作成。仲良しで超ぼのぼの~な雰囲気が漂い、なんとも言えないぐらいカワイイ写真が大人気となっているのだ!

続きを全部読む

【閲覧注意】何コレ!? 「上半身は蛾、下半身は極太触手が4本」という虫が激撮される / ネットユーザー「新種?」「エヴァの使徒みたい」

地球は人間が支配する星? そういう見方もあるかもしれない。しかし、数で言えば圧倒的多数で、昆虫が一番。その種類は100万種以上、比率も全生物の60%とも70%とも言われている。もし宇宙人が地球に来たら「地球は虫の星」と言うかもしれない。

それはさておき。先日、「地球上の生物なの!?」と言いたくなるような昆虫が激撮されて話題となっている。こんな生物がいたなんて……。

続きを全部読む

世界中に巻き起こるセクハラ告発に対し『男の決意』を投稿する男性が続々登場!「息子に “女性を敬うよう” に教える」など

日本でも取り上げられ、世界中に衝撃を与えたハリウッドの有名プロデューサーによるセクハラ問題。今までセクハラの被害に遭ったことがある女性達が その体験を声高に語るようになったなか、ある男性が「次は男が変わる番だ!」と、 “男の決意” をネット上に投稿し始めたのである。

その内容が “感動的” だと、数多くの共感の声が寄せられているので紹介したいと思う。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 706