「知識」カテゴリーの記事

くだらないけど面白い。無駄で役に立たない知識をたくさん取り揃えています。

【超満員】祭日の「バングラデシュ鉄道」が混雑しまくりでヤバい

たいへん混雑することで世界的に有名な日本の満員電車。しかし今回は、そんな日本の満員電車を遥かに超えるバングラディッシュ鉄道の様子を動画とともにお伝えしたい。

世界トップクラスの人口密度を誇るバングラディッシュ。特に国民の多くが信者であるイスラム教の祭日となると、帰省のため列車に乗る人の数もハンパなものではない。それでは、そのヤバすぎる混雑具合が一発でわかる動画をご覧あれ。

続きを全部読む

お月見のあとは、そのままオリオン座流星群! 21日深夜から22日早朝は天体イベントに全力でぶっこめ!

2018年10月21日は本当に平成最後の名月系イベント「栗名月」であることは、別の記事でお伝えしたとおり。詳細はあちらを参照して頂きたいが、平成最後の名月は22日の午前3時ごろに沈む。さて、月が沈んだら次はどうする?

おっと、まさか寝るなんて言わないでくれよ? なぜならこの日の天体イベントはまだまだ始まったばかり。栗名月が沈んだら、そこから先はオリオン座流星群のターン! え、次の日は月曜日? 月曜日より流星群に決まってるだろうがァァアアアアア!

続きを全部読む

まるでドラクエ! フィンランドの島「コティサーリ」がちいさなメダルを発見できそうな世界観

世界は広い。いたるところに人が住み、インターネットが広がる現代においても、「こんな場所があったのか!」と思わされることの連続だ。そして、その世界の広さを知る度に私(中澤)は冒険したくなる。

今回そんな想いを抱いたのは、フィンランド・ロヴァニエミの写真家ヤニ・ユリナムパさんが撮った風景。ドローン撮影した地元の島の数々はまるでドラゴンクエストの世界観! ちいさなメダル探してェェェエエエ!!

続きを全部読む

【鬼軍曹的検証】イカの一夜干しを「二夜干し」にしてみた / 旨味がマシマシになるんじゃねぇのか?

突然だが、みなさんは こんなことを考えたことはないだろうか。「イカの一夜干しって、本当に一夜だけ干した状態がベストなのだろうか?」と。もっと言うなれば、「二夜干しとか三夜干しの方が、一夜干しよりウマくなるんじゃないのか?」と。

「そんなこと考えたこともない」って人もいるかもしれないが、私にとっては長年気になって気になって仕方がないことの1つだったので、“常識を疑え” の精神で検証してみることにした。以下(※ダジャレじゃない)で結果をお伝えしよう。

続きを全部読む

焼き肉を食べる前、レモンを網に塗ると肉がくっつかないらしい → 実際にやってみた結果…!

先日、何気なくTwitterを見ていたところ、目からウロコの焼き肉情報を発見した。発信者は元プロ野球選手のノリさんこと中村紀洋さん。「焼く前は網にレモン!! やっぱり肉はうまし(笑)」というコメントとともに動画を投稿していて、レモンを網に塗りまくっていた

えっ、レモンってそう使うの!? と驚いたが、動画内でノリさんは家族らしき人に「(こうすると肉が)ひっつかないんだ」とも話している。レモンを塗るだけで劇的に変化するものなのか。一般人の数倍は焼き肉を食べている元プロのアスリートが言うなら説得力があるし、これはきっと使えるテクニックのはず……ということで実際に試してみることにした。

続きを全部読む

10月21日は本当に平成最後の名月、十三夜の『栗名月』だ → 禁断の方法で2日も前に堪能してみたぞ!

みんな、今年の十五夜はお月見をエンジョイできたかな? 中には色々あって平成最後の中秋の名月を逃してしまった人もいるかもしれない……。実は筆者も見逃してしまった一人。うかつにもソシャゲに熱中していて月を見忘れたのだ。

このままでは気持ちよく平成を終えることなどできない。と、ここで十五夜の記事の最後で「栗名月」についてふれたのを思い出して欲しい。そう、まだお月見チャンスはあったのだ。今度こそ本当に平成最後の名月。絶対に逃さないために秘策を講じたぞ!

続きを全部読む

最近Amazonプライムの海外ドラマが面白い! 秋にイッキ見したいオススメ3作品 『トム・クランシー / CIA分析官 ジャック・ライアン』など

猛暑にグッタリしてしまった夏が終わり、もうすっかり秋。そして、秋といえば芸術を楽しむにはピッタリな季節である。芸術にも様々な形があるが、家で気軽に楽しめるのはなんといっても映画やドラマではないだろうか。

今までに筆者は見応えタップリな海外ドラマの数々を紹介してきたが、このところAmazonプライムの勢いが凄まじい。昨年、秀作を山ほど生み出している米HBO局と契約してからというもの、話題作が続々と上陸しているのだ。そこで今回は、秋の夜長にイッキ見したいAmazonプライムのオススメ3作品を紹介することにしたい。

続きを全部読む

「Wendy’s First Kitchen」が都内の2店にセルフレジを導入! オーダーから会計まで1度に出来てマジで便利ッ!!

コンビニでは会計の仕組みの改革が進んでいる。ローソンは都内の限られた店舗で、スマホによる決済を開始。将来的にICタグを使った会計の完全自動化を目指しているという。

そんななかでハンバーガーチェーンの「Wendy’s First Kitchen」は2018年10月から都内の2店舗でセルフレジを導入した。実際に使ってみると、オーダーから会計までこれ1台で済む。かなり便利だ!

続きを全部読む

行列200人以上! 北海道初上陸の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」に行ってきた

「クリスピークリームドーナツ」といえば、2006年に日本初の新宿サザンテラス店がオープンして人気を博した、米国生まれのフワッフワなドーナツである。

そんな日本進出から約12年が経過した本日2018年10月19日、北海道初となる店舗「クリスピー・クリーム・ドーナツ 千歳アウトレットモール・レラ店」がオープンした。かなり出遅れた印象だが、果たしてどれくらいの客が集まるのだろうか? 人気の程を確かめるため、筆者は同店へと足を運んだ。

続きを全部読む

覚えのないクリスマスの予定がGoogleカレンダーに登録 → 詐欺か? 流出か? それとも…

突然だが皆さん、最近ゾッとした瞬間とはどのようなものだろう。携帯電話の請求額が予想を大きく超えていたとき。意図しない運転ミスで違反切符を切られたとき。視界の隅に、部屋の壁を這うゴキブリを発見したとき……それぞれ色々あると思う。

筆者にとってのその瞬間は、つい先日Googleカレンダーによってもたらされた。なにやら通知が来たので見てみると、全く身に覚えのないホテルの宿泊予定がカレンダーに登録されていた。しかもクリスマスに! アドレスなどの個人情報が流出したのだろうか。気をつけていたつもりだが、ついにやられてしまったのか!?

続きを全部読む

【南極】マイナス70度の世界で料理したらこうなったっていう画像がどう見ても商品サンプル

最近は、お金さえ払えば一般人が南極に観光旅行に行けるご時世になった。しかしながら、1年の大半が氷に包まれた南極は、やはり未知の世界に近いと言えるだろう。

さて、そんな極寒の地で研究のため調査にあたる学者が、驚きの画像をSNSに投稿して話題になっているので紹介したい。なんと「マイナス70度の世界で料理してみた」というのである。

続きを全部読む

【スタバ新作】ハロウィン仕様のフラペは見た目が可愛いだけじゃない! 期間限定の「ハロウィンウィッチ / プリンセス フラペチーノ」は飲んでも楽しい

昨今、ハロウィンがクリスマス並みに盛り上がりを見せていることは言うまでもない。日本人は祭り好きだなぁ~。スタバことスターバックスも、例えば昨年2017年はハロウィンらしいフラペチーノを期間限定で提供している。そして2018年もハロウィン限定ドリンクを出しており、10月18日から「ハロウィンウィッチ / プリンセス フラペチーノ」の販売を開始した。

さっそく飲んでみたところ、いずれもアップルを使用。ウィッチはガツンと濃厚なチョコ味、プリンセスはふんわり優しいホワイトモカ味だ。見た目にも可愛いだけでなく、飲んでいて楽しいフラペチーノの詳細は以下の通りだぞ。

続きを全部読む

最近の冷凍チャーハンがウマすぎて困っています…

本日10月18日は「冷凍食品の日」らしい。由来は冷凍(トー)、そして管理温度マイナス18度以下によるものなんだとか。1986年に制定されて以降、この日は冷凍食品にまつわるイベントも行われている。

一家に1つ。もはやそう言ってもいいくらい冷凍食品は進化しているが、中でも最近の冷凍チャーハンはウマすぎる。どうして……どうしてこんなにウマいのか。特にニチレイの「本格炒め炒飯」は控えめに言っても神である。

続きを全部読む

JR赤羽駅に期間限定オープンした「無人キヨスク」に缶コーヒーを買いに行ったらこうなった / 購入までにかかった時間はなんと!

最近のコンビニの進化は目覚ましいものがある。ローソンは、一部の店舗でスマホを使ったセルフレジを導入しており、レジの混雑緩和策を実施している。また、ローソンは2025年をめどに、ほぼ無人で店舗を運営する仕組みを取り入れる計画なのだとか。

そんななか、JR東日本は期間限定で東京・赤羽駅に無人のキオスクをオープンさせた。AIとICカード決済によりお店には人がいない状態。これは買い物が楽になるかも! ということで早速缶コーヒーを買いに行ったところ、1本のコーヒーを買うのにかかった所用時間は……

続きを全部読む

北海道の「きのこ王国」で “日本一売れている味噌汁” を飲んできた! 他にもキノコ料理が盛りだくさんで…全部ウマい!!

秋の味覚を代表する食材である「きのこ」。実際のところ年中美味しく食べられるが、やはり旬となればまた別格だ。そこで今回は、きのこを満足いくまで楽しめる人気のグルメスポットをご紹介したい。

北海道にあるそのグルメスポットの名は「きのこ王国」である。一歩足を踏み入れれば、きのこ料理のオンパレード! ぜひ秋に訪れたい場所のひとつだ。

続きを全部読む

意外なほど知られていないエアロビ護身術

いざという時に役に立つのが護身術だ。昔に比べると撃退グッズなどが充実しているものの、絶体絶命のなかで最後に頼れるのは自分自身。もし女性が不審者に襲われたら「きゃっー、変態!」と叫ぶのは基本だが、日頃から対処法を身につけておいても損はない。

護身術にも種類はいろいろ。合気道や軍隊格闘術の「システマ」などが有名どころではあるが、過去に「エアロビ護身術」なるものも存在した。なんと「エアロビクス」の動きがそのまま護身術になってしまうというのである!

続きを全部読む

【常識を疑え】『ごはんですよ!』を薄く伸ばして乾燥させたら、めっちゃウマい味付け海苔が出来るのでは? 試行錯誤の末に出た答えは…

よく言われることではあるが、「常識を疑うこと」はめちゃくちゃ大事である。つい最近も、ノーベル医学・生理学賞を受賞した本庶佑・京大名誉教授が、そのようなことを記者会見で語ったばかり……にもかかわらず! 実際は多くの人が、“常識” と呼ばれるものに汚染されているのが現状ではないだろうか?

科学の世界だけの話ではない。食卓に目を向けてみると、『ごはんですよ!』を海苔の佃煮だと信じている人ばかりだ。実に嘆かわしい。確かに、『ごはんですよ!』の販売元である桃屋の公式サイトに「のり佃煮の代名詞」と書いてある。書いてあるが、「佃煮」以外の食べ方をしたら、もっと美味しくなるかもしれない。例えば……

続きを全部読む

【衝撃】植毛手術をしたのに約1カ月半で元のハゲに戻ったでござる → 医師に聞いてみた結果

風吹けば透ける前髪、汗かけばぺたんこになる頭頂部。何を隠そう私(中澤)はハゲている。生え際の防衛ラインがトルシエジャパンの「フラット3」も真っ青なほどせり上がっている。特に中田(浩)と松田のオーバーラップっぷりは半端ない。そう、M字である

子供の頃からおデコが広いことを馬鹿にされてきた私は言うならば「M字エリート」。そんな私が、植毛手術でハゲを治療したことは以前の記事でお伝えした通り。これでMともおさらばだぜ! しかし、あの日から約1カ月半が経った結果……くそったれーーーーッ!!

続きを全部読む

【#OnigiriAction】おにぎりの写真を投稿するだけで給食を支援 / 一瞬でできて、生み出せる可能性は最高にビッグ

「おにぎりアクション」みなさんはこのアクティビティをご存知だろうか。これはNPO法人TABLE FOR TWOが主催するなかなかにクールな活動だ。その理由は、これ以上ないくらい簡単かつさりげなく、ちょっと善いことができるから。

Instagram、Twitter、Facebook、FiNCという4つのSNSのどれかで「#OnigiriAction」というハッシュタグをつけておにぎりの写真を投稿。なんとこれだけで、投稿1枚につき協賛企業から給食5食分相当(100円)の寄付が発展途上国になされるのだ。おにぎりは自作でも買ったものでもOK。

続きを全部読む

問「なぜマサイ族は視力が良いのか?」に対するマサイの戦士の答えが意外すぎるけど説得力があった / マサイ通信:第202回

スパ! 今回の記事のタイトル、なんだか「オレ主観」のタイトルではないんだけども(ゴー羽鳥の主観)、ぜひともみんなにも知っておいてほしい情報なので、あえて興味を引きつけるようにしてみたぞ。そう、今回のテーマは視力だ。

マサイ族ってのは、人類最強の視力とも言われている。視力10.0とも言われているほどだ。もちろんオレも視力が良い。でな、ゴーに「マサイ族の中にも視力が良くない人もいるの? メガネの人とか」って聞かれてな。よし、答えよう。 続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 596