「知識」カテゴリーの記事

くだらないけど面白い。無駄で役に立たない知識をたくさん取り揃えています。

今夜は「みずがめ座η流星群」がピーク! 深夜から未明にかけて、流れ星の観測チャンス!!

2021年5月6日の深夜から7日未明にかけて、みずがめ座η流星群がピークを迎えるぞ! ハレー彗星を母彗星とし、毎年ゴールデンウィーク付近に活発になることでお馴染みの流星群。観測時のポイントや、気になる各地の天気などと合わせて詳しくお伝えするぞ!

続きを全部読む

「子犬に甘噛みされながら会見を続けるアイルランド大統領」の背後のデカいどんぐりの正体

GW最終日の日本で、アイルランド大統領と彼の愛犬が大いに注目を集めました。大統領官邸の庭で神妙な会見中に、めちゃくちゃ甘噛みされたりじゃれつかれながらも、冷静さを一切失わずに会見を続ける大統領の姿。

様々なメディアがこれを報じ、ネット民の間で大いに話題に。ところで、皆さんは気になりませんでしたか? 大統領と愛犬の背後の、デカいどんぐり。僕は気になってしかたがありませんでした。

続きを全部読む

中身がほぼ見えない「のり弁」を買ったら想定外のものが入っていて感動した

最初に言っておくと、「のり弁」の中にメッセージカードのようなものが入っていたわけではない。つまり、製作者の言葉に感動したのではない。私はただただ、「のり弁」の中身に感動したのだ。

言い換えれば、自分の中の「のり弁はこんなもん」というイメージが完全に崩されたってことになるかと思う。 “のり弁観” の崩壊……大げさだと思うかもしれないが、それはまさに崩壊だった。

続きを全部読む

【平成の米騒動を語ろう】28年前に食べた『ブレンド米』って結構イケたよね? 今あえてブレンドの黄金比率を検証してみた結果 …

平成5年(1993年)から翌年にかけて、我が国は記録的なコメ不足に見舞われた。テレビのニュースは連日コメ関連の話でもちきり。政府は緊急措置として諸外国からコメを輸入したのだが、日本人の口に合わず「買い占め」や「抱き合わせ販売」などが社会問題化したのだ。

当時小学生の私ですら “米屋に押しかける群衆” の映像を見て「日本が大変なことになった」と震えたものである。しかし結局、田舎だったためか我が家では国産米が普通に入手でき、騒動の影響を1ミリも受けなかった。

この『平成のコメ騒動』が終わりかけたころ、母が「記念に」と1度だけ『ブレンド米』を購入してきたことがある。あれ、かなりウマかった覚えがあるんだけど、誰か覚えてないかな?

続きを全部読む

ピザハット「魅惑のメイプルバニラアイスピザ」を食べてみた / バニラアイスとメイプルシロップをブチ込んだピザの味はいかに

2021年5月1日から、ピザハットがほのかに狂気を感じさせるピザの販売を開始した。その名も「魅惑のメイプルバニラアイスピザ」。名前の通り、バニラアイスとメイプルシロップをトッピングしたピザだ。

久しぶりにクセの強いのが来た感。ちょうど1年ほど前にレビューした、ドミノピザの「いまさらタピオカピザ」を思い出す。しかしピザハットの「魅惑のメイプルバニラアイスピザ」は、従業員のアイディアを競い合わせる「レシピコンテスト2021」にてグランプリに輝いた一品だという。

つまり、ピザハットは割とガチにウマいという確信があるのだろう。ようし、食べてみるか……!

続きを全部読む

【わかめ2.0】世界は島根・鳥取の最強ローカルフード『板わかめ』をまだ知らない …

鳥取県出身の私が東京へ移り住んで何より驚いたのは『板わかめ』の知名度が絶望的に低いということ。板わかめはほぼ全ての山陰地方民がオヤツ代わりに食べて育つご当地フードだ。てっきり全国どこの家庭でもそうだと思ってた……。

板わかめが全国的に知られていない理由は、おそらく “渋すぎる見た目” と “先入観” のせいではなかろうか。板わかめは確かにワカメではあるのだが、皆さんがイメージする一般的なワカメとは全くの別モノ。言い換えればワカメの進化系『わかめ2.0』なのだ。

この感覚、1度でいいから全国民に体験してほしい……!

続きを全部読む

謎の料理「赤ベロベロしょっぱ漬け」はベロベロ感が異常 / 激ウマゆえのエピソードが壮大な件

それはあまりにも赤ベロベロだった。想定以上のベロベロ具合。ゆえに、「赤ベロベロ」というネーミングは何も間違っていないような気がするのだが、実物を食べれば食べるほど、こう思わずにはいられなかった。

初見の人間には注文のハードルが高すぎる、と。

もちろん、赤ベロベロが何かを知っている人にとっては大した問題ではない。しかし、知らない人間にとって、「赤ベロベロ」の字面から漂う雰囲気は不気味なこと この上ない。どこか爬虫類的というか、イジリー岡田さん的というか、ようは食欲が掻き立てられないと思うのだ。

そのため、実にモッタイナイことが起きる可能性がある。つまり、飲食店のメニューに「赤ベロベロしょっぱ漬け」を見つけても速攻でスルーしてしまう可能性だ。まぁ、無理もない。これほど不気味なネーミング。実態を知らない人は注文しようなんて思わないだろう……が!

続きを全部読む

バーガーキング「シュリンプ・スパイシーアグリービーフバーガー」を食べてみた / ウマ辛なプリップリの海老とチーズとビーフ

2021年4月30日から、全国のバーガーキングにて販売が開始された「シュリンプ・スパイシーアグリービーフバーガー」。アグリーバーガーシリーズの第5弾だ。表面にチーズを用いた「チーズバンズ」を使用しているのがシリーズ共通の特徴。

今回は唐辛子の効いたスパイシーなソースとガーリックシュリンプをブチ込み、いつもの直火焼きビーフなどと合わせた一品だという。なんという勝ち確な組み合わせ。そんなの絶対ウマいに決まってるだろ! ということで、さっそく食べてみたぞ!

続きを全部読む

ウマ娘にハマったので漫画『ウマ娘 シンデレラグレイ』を読んでみた結果 → うまぴょいの重さが凄まじく増した

今もっとも勢いのあるコンテンツの一つ「ウマ娘」。筆者もアニメ2期をきっかけに一気にハマり、アマプラで1期も視聴して合計24回は泣いたレベル。アプリゲームはもちろん本物の競馬にも手を出して、平日はゲームのウマ娘。週末はウマ娘をプレイしつつ本物の競馬。この数か月はウマ娘と馬のことしか記憶に残っていない

だが、ウマ娘関連で唯一手を出していなかったものがあった。それが漫画版の『ウマ娘 シンデレラグレイ』である。連載されているヤングジャンプは毎週買っているので、存在は知っていた。つまり、知りながらスルーしていたのだが、あるタイミングで急速に興味がわいたので読んでみることに。その結果……

続きを全部読む

松屋の「ファミリーセット」はおもちゃが貰える → おもちゃの詳細が不明 → 正体が気になって買ってみた結果

2021年4月27日から5月11日午前10時までの期間限定で、松屋が「ファミリーセット」の販売を開始した。松屋の券売機のトップに出ていて知ったのだが、おもちゃが貰えるというのだ。マックの「ハッピーセット」みたいなものだろうか?

松屋で貰えるおもちゃって、どんなものなのだろう。よくある、何かのキャラクターとコラボしたとかだろうか? 公式HPをチェックしたが、そこにおもちゃの詳細は無かった。マジかよ、気になるじゃないか……。

続きを全部読む

妻の「スタバ無料カスタマイズ」がエグい! 注文がほぼ呪文と思っていたら…パフェみたいなドリンクが来た

その注文を聞きながら、私はラーメン二郎を思い出さずにはいられませんでした。いわゆる、アブラマシマシヤサイオオメニンニクチョモランマとかいうアレ。

一部から呪文と言われる注文方法ですが、まさかスターバックスで同じようなシーンを目撃するとは思わなかったのです。しかも、その呪文を口にしているのが自分の妻。

私は何が起きたか分からず、ただ呆然としていました。しかしその数分後……何やらパフェみたいなドリンクが来た上に味も激ウマではありませんか。よって、みなさんにも呪文をシェアしたいと思います。

続きを全部読む

コメダの新作「まっしろノワール」と「ジェリコ 抹茶ミルク」を食べてみた / 圧倒的甘さとボリュームでダメになってしまいたい人必食

コメダが、往々にして我々客側の想定を超えてくるのは皆さんもご存じだろう。2021年4月28日から販売が始まった新作シロノワール「まっしろノワール」と、新作ジェリコ「抹茶ミルク」(コーヒーゼリーとコーヒーを合わせたドリンク)もまた、そのタイプだった。

当初はHPに出ている写真的に、そこまでトガった要素は無いように思っていた筆者。見た感じトガった特徴は無さそうだし、サクッとレビューしよう。そんなノリで食べにいったところ……

続きを全部読む

【放送コード限界】1カ月休まず『シーマン』を世話し続けた結果 … 心臓が3回止まりかけた / シーマン育成記②

初代『シーマン』(ドリームキャスト版)をプレイし始めて半年。最終的にシーマンも細川俊之もいなくなった……という件については以前の記事でお伝えした。「真剣に世話をしたのか」と言われると、実は自信がない部分もある。なんせ2〜3日放置したりしたからなァ……。

心から反省した私は、シーマンのプレイデータを一旦リセット。今回シーマンが成長するまで1日も休まず会社へ行き、毎日マジメにログインし続けることを決意した。もちろん土日だって会社へ行っちゃうぞ! これもシーマンのためだ。

ちなみに、なぜ自宅でプレイしないのかというと、ウチのテレビとドリキャスが接続できなかったからである。レトロゲームもラクじゃないよ。

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ

【急げ】コカ・コーラ自販機がまさかのサブスク解禁! しかも今なら半額っ…!! 「1日1本」でヤバいほどオトクになると判明してしまった

つ、ついに……『コカ・コーラ自販機のサブスク』が始まったァァァ!!! え? そんなにたくさんコカ・コーラ飲めない? 慌てなさんな。これはコカ・コーラに限った話ではなく、お茶やコーヒー、ジュースを含むコカ・コーラ社製品全般が対象だ。しかも、なんと今なら月額料金が半額!

要するにディスカウントストアより安く自販機が使えるという “ただただお得でしかない案件” なのである。コカ・コーラ社が赤字にならないか少し心配だが、先着10万名対象だし、まぁ大きい会社なので大丈夫だろう。というワケでコカ・コーラ自販機のサブスク、今すぐやるしかねェェェ!!!!!

と、その前に……

続きを全部読む

【コメダかよ】やよい軒、テイクアウト刷新で「サバの塩焼」に大人気のアイツをコッソリ加えていることが判明 / 白米の超特盛無料を超える衝撃か

2021年4月27日16時。これは「やよい軒」が新テイクアウト『おうち定食』をスタートさせた日時なのだが、弁当マニア界隈では今後ながらく4.27事件として記憶されるに違いない。

なぜなら……! この日、奇跡のタッグがコッソリと結成されたからである。

続きを全部読む

【スッゴイ!】通販番組で爆売れしている『かかと & 爪やすり』を使ってみたら … 通販番組と完全に同じリアクションをしてしまった

最近のテレビって通販番組ばっかりだな〜。情報番組と見せかけて通販番組、みたいなパターンが多いんだよな〜。なんなら全部のチャンネルで通販番組やってる時間帯もあるんじゃないか? 一体誰が見てるんだ〜?

などと思っていたところ、久々に訪問した祖母宅で祖母(90)と叔母(55)が1日ぶっ通しでテレビ通販番組を視聴しているのを目撃した。彼女らは数万円もする美顔器を購入しようと、 今まさにダイヤルを回す5秒前……Majiかよ! そんな簡単に他人を信用していいのか!?

続きを全部読む

【超巨大だと話題】ガストの「はみでるステーキ」をテイクアウトして肉の重さを量ってみた / これは見た目のトリックか?

一般的に、人はハミ出た部分に目が行きがち。もっと言うならば、ハミ出た部分こそが人の記憶に焼き付きやすいものである。

そういう意味で、ガストの期間限定商品『はみでるステーキ(税込1099円)』は人の心理を巧妙に突いているように思う。なぜなら実物が……

続きを全部読む

赤いキウイ「ゼスプリ・レッド」を食べてみた /「サウロンの目」「肺じゃん」 → めっちゃ甘ぇぇえええええ!!

おや、何だこれは……? 「ゼスプリ・レッド」なる赤いキウイを、偶然近所のイオンにて発見した筆者。売り場のポップによると、期間限定の新品種だという。よくわからないが、ピンクグレープフルーツのキウイ版みたいなものか?

公式HPを見てみると、「ゼスプリが20年以上の歳月をかけて開発した」「お店に並ぶのは、4月下旬~5月下旬だけ」だそうで、2020年から日本では売られていたらしい。去年は完全にノーチェックだったようだ。とりあえず買って食べてみたところ……えっ、これがキウイ……だと?

続きを全部読む

今夜は4月の満月「ピンクムーン」が見ごろ! 全国的に晴れの予報で観測チャンス!!

今月も満月の日がやってきたぞ! 今夜から明日の夜にかけて、4月の満月「ピンクムーン」が見ごろを迎える。月は毎月満ちるが、それらの中でも名前的に上位の人気を誇る満月。しかも今日から明日にかけての天気は全国的に晴れのもよう。詳しくお伝えするぞ!

続きを全部読む

【消しゴム賞1位】カドで消してもカドが出る「多角消しゴムZIGZAG」をゲット! カドの数40個って無敵過ぎるだろ!

先日、仕事帰りに “文具や画材を日本一安く売るお店” として知られる『世界堂』の前を通ったら、有名店のプロが厳選した新発売の文房具が勢ぞろい「文房具屋さん大賞2021」なる看板が目に留まった。ほほう最新の使える文房具か……気になるぞっ!

というわけで、閉店間際の店内へ。どうやら「多機能ペン」「ノート」「マスキングテープ」などなど、ジャンルごとに入選文房具が表彰されているらしい。なかでもとくに気になったのが「消しゴム賞1位」の商品。おいおい常に “カド” で消し続けられるだと……!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 613