「知識」カテゴリーの記事

くだらないけど面白い。無駄で役に立たない知識をたくさん取り揃えています。

たった一粒で元気に!? 戦国時代の栄養食・兵糧丸(ひょうろうがん)が現代の東京に復活 / 恵比寿『写真集食堂 めぐたま』

「兵糧丸(ひょうろうがん)」とは、戦国時代に武将や忍者たちが戦場などで食べていたとされる携行食のこと。一粒食べるだけで腹持ちが良く、一日中走り回れる栄養食──などとして小説や漫画などに登場することもあるため、名前だけは知っている方もいるかもしれない。

そんな「兵糧丸」が手に入るお店を、現代の東京で発見した。果たして戦国の栄養食はどんな味がするのか……さっそく食べてみた!

続きを全部読む

大阪の『551蓬莱』の豚まんと、東京の『神楽坂五十番』の肉まんはどう違うのか / 計量と分解の果てに

肉まん。関西の人にとっては豚まんだろうか。何にせよコンビニでも売られているくらいに日本人になじみのあるそれを、私(江川)は先日まで、かれこれ20年ほど食べずに生きてきた。恐らく小・中学生だかのころに食べた冷凍のものが最後だろう。もう覚えていない。

元より肉まんなど好きでも嫌いでもない「無」な感じだったが、「551蓬莱(以下551)」という大阪で最強らしい豚まん屋が東京に来ているという(京王百貨店にて3月10日までだった)。そこで思ったのだ。大阪で最強な店があるなら、きっと東京で最強の店もあるのだろう。どう違うのか比べてみたいじゃないか……と。

続きを全部読む

【最強マイバッグ】無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」が最強である5つの理由

えっ、レジ袋、お金いるんですか? 2020年7月のレジ袋完全有料化に向け、キリの良い4月1日から有料化に踏み切った商店も多いのではないだろうか。常にマイバッグ携帯の時代が来たのだ。

ということで「本当に使えるマイバッグ」を探しまくっていたのだが、ついに最強と言えるマイバッグに出会ったので報告させてほしい。それは無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」! なぜこのバッグが最強だと思うのか。それには5つの理由がある。

続きを全部読む

【野菜】バーガーキングの『デラックスハッシュブラウンワッパー』を食べてみたら思いのほかベジーだった

バーガーキングから『デラチキ』に続く第2弾として『デラックスハッシュブラウンワッパー』の販売が、2020年4月3日から開始された。お値段は単品が税込み840円。第1弾はチキンだったが、今回はハッシュブラウンである。

『デラチキ』については中々にナイスなバーガーだと感じている筆者。あれに続く第2弾ともなれば、やはり気になる。ということで、早速食べてみたところ……

続きを全部読む

【英断】『地球の歩き方』電子版が今なら主要全185タイトル読み放題! 中の人にその想いをきいてみたら…今すぐ海外旅行できるんだと気づいた

突然ですが本来であれば、私は今ごろメキシコにいるはずだった。サンフランシスコから陸路で南下する気ままな南米3カ月の旅。「そろそろキューバへ渡ろうかな?」とか考えている頃だったろうに……まぁ、それはいい。

旅人たちのバイブル『地球の歩き方』が、4月1日〜5月31日の2カ月限定で主要5シリーズ全185タイトルの電子版を読み放題とするサービスを敢行した。嬉しいがご存知のとおり新型コロナウイルス騒動により、海外への渡航へは厳しく制限されているのが現状だ。

「地球の歩き方一気読み」などという行為に出れば、 “旅行したい欲” が極限まで高まるであろうことは必至。 “ヘビの生殺し” ともいうべきモンモン状態へ我々をいざなうつもりなのだろうか? 真意を伺うべく、憧れの「地球の歩き方編集室」へ電話してみることにした。

続きを全部読む

誰もが一度は夢に見た『マンガ肉』が家で簡単に食べられるぞぉぉぉぉぉぉー!!  京都「ヤンパオ」

新型コロナウイルスが猛威を振るっていることは周知の事実だ。できる限り外に出ない、という人も多いに違いない。家の中での楽しみのひとつと言えば、食事。腹が膨れれば(記者の場合)大抵のことは、どうにかなる気がしてくる。

そこで今回は目にした瞬間、テンションが爆上ること確実な商品を紹介しよう。誰もが一度は夢に見た、ギャー〇ルズに登場する、あの骨付き巨大肉である。マンガ肉と呼ばれたりもするようだが取り寄せできるとのことなので、さっそく我が家にお迎えしてみたぞ! 

続きを全部読む

【コロナの影響か】TOHOシネマズ日本橋の上映ラインナップに異変 → ネットの声「もはや拷問」「最高」「豪華すぎる」…でも心配なのは “アレ”

「異変」といっても、映画ファンにとってはある意味で「嬉しい異変」と言えるだろう。──と同時に、もどかしい「ジレンマ」も生むことになるかもしれないが。

なんの話かと言うと、東京・日本橋にある『TOHOシネマズ日本橋』では4月3日(金)から、映画史に燦然(さんぜん)と輝く名作をブッ込みまくった豪華ラインナップを上映するのだ! 

控えめに言っても最高すぎるだろ コレェェェ!!!! と歓喜してしまう作品は、次の通りだ。

続きを全部読む

吉野家の「肉だくだくだくだくだくだくだくだくだくだく牛丼」が予想以上に最高だった

どのあたりが最高かといったら、やっぱりボリューム。当たり前のことを言うようだけど、具がめっちゃ多い。ハンパない。だからこそ、従来の牛丼とは違った楽しみ方が出来たのだが、それは後ほど紹介するとして、まずは多くの人が気になっているであろう “具の量” について触れておきたい。

「肉だくだくだくだくだくだくだくだくだくだく牛丼」が、どれくらいのボリュームなのかと言うと……

続きを全部読む

【神対応】台湾天才IT大臣が日本向けに「使い捨てマスクの再利用法」を公開! 日本語による丁寧な解説が話題 / 実際に試してみた

世界が新型コロナウイルスの脅威にさらされるなか、的確な対応策を打ち出し感染制御の効果をあげている台湾。その立役者の1人として注目されているのが、台湾のデジタル担当大臣 オードリー・タン(唐鳳)氏だ。

IQ180とも言われる天才プログラマーでもあるタン氏は、マスクの在庫が一目でわかるアプリを爆速で開発、台湾のマスク不足による混乱を防いだ。さらに東京都の「新型コロナウイルス感染症対策サイト」の修正にも参加し、日本でも話題になったことは記憶に新しい。

そのタン氏が、日本に向けてある情報を発信した。日本語による「使い捨てマスクの再利用法」が公開されたのだ。その丁寧でちょっとお茶目な解説が話題を呼んでいる。

続きを全部読む

外出自粛中に「けん玉」を練習してみた / ずぶの素人でも経験者っぽく見える技はコレだァァアアア!

数週間前、トイレットペーパーを買うためにホームセンターへ行った。「ペーパー類が不足している」というデマとは関係なく、我が家のロール数が最終カウントダウンを始めていたからだ。しかし、トイレットペーパーはすでに完売……ウソだろ。思わず天を仰いだ。

ティッシュペーパー、キッチンペーパー等も見事に売り切れ。よし帰るか、と思ったその時に「けん玉」を発見。小学生の頃にクラス内で大流行したけん玉。個人的には、全く才能が開花する兆しがなかったが……やるなら今しかねぇ! ってことで、買っちゃいました。

続きを全部読む

ストレッチおじさんの 「自宅でできるストレッチ」 ~肩まわり・手首編~

おはようございます! ストレッチおじさん(佐藤)です。在宅勤務で身体がなまるという皆さんに、自宅でできる簡単ストレッチをご紹介。今回は、慢性的に悩みを抱えている人が多いであろう、肩まわりと手首のストレッチをお伝えします。

作業の合間などに実践して、身体のコリをほぐし、気持ちのリフレッシュにお役立てください。

続きを全部読む

安倍首相「1住所あたり2枚ずつ布マスクを配布」 → 布マスクの洗い方を知らないことに気づいたので調べてみた

新型コロナウイルスで相変わらずマスク不足が続いている。デマが元で一時買占められたりしたトイレットペーパーなどは、なんだかんだでもう普通に売られている感じだが、マスクは全く見当たらない。もう2カ月くらい売られているマスクを見てない気がする。

そんななか、2020年4月1日の新型コロナウイルス感染症対策本部の会合にて、安倍首相が全世帯に布マスクを2枚ずつ配布すると発表。なるほど、布マスクを2枚とな。洗って使えということだろうか。ところで、布マスクってどうやって洗うんだ……?

続きを全部読む

【ソイヤ】ギャル服ブランド『Rady』のサイトになぜか宮迫博之(轟さん)がギューンと降臨中! エイプリルフール限定らしいから急いでチェックだ!

吉本興業のいわゆる『闇営業問題』から約9カ月。盛り上がるだけ盛り上がったあの騒動はよく分からないうちに収束し、現在の日本は「正直それどころじゃない」といった雰囲気だ。

そんな闇営業問題の主人公である宮迫博之氏が、今回なぜかギャルブランドとタッグを組んだ模様である。しかも往年のバラエティ番組『ワンナイR&R』における大人気キャラ「轟さん」に扮しての登場とあり、ギャルのみならず当時を知るファンにとっても胸アツな内容。

「新型コロナウイルス騒動に落ち込む日本を元気にしよう」という意図かどうかは不明だが……ブランドのサイトを轟さんがジャックしているこの企画、なんとエイプリルフール(本日)限定らしいぞ! もったいない!

続きを全部読む

【非常食】自作できて20年保存可能!? 日本の最強非常食である「糒(ほしい / かれいい)」は作っておくと安心 / 2年前に作ったヤツを食べてみた

新型コロナウイルスが猛威をふるっている影響で、先日は東京のスーパーで買い占め行為が行われていると報じられた。不安に思う気持ちはわかるが、逆にいうと普段から災害に備えていなかったことの表れなのかもしれない。反省。

そこで、ひとつ、とっておきの情報をお伝えしたい。それは日本ならほとんどの家庭にあるアレを使って作る非常食だ。作っておけば、いま安心。何事もなくても無駄にはならない。なぜならその非常食は20年も保存可能だと言われているから! 

続きを全部読む

【緊急】LINEにて新型コロナに関する厚生労働省からの調査が / 期限は4月1日まで

みんなもう答えたかな? 何の話って、LINEに来てる厚生労働省からの第1回「新型コロナ対策のための全国調査」のこと。本日2020年3月31日から全国的に実施されているもので、期限は4月1日まで。今日明日で回答するべきものなので、既読スルーしたら駄目だぞ!

続きを全部読む

【新たな刺客】アイスランドの乳製品「Isey SKYR(イーセイ スキル)」を食べてみた / 高たんぱくのチーズ的なヨーグルト的な

なんでもアイスランドのSkyr(スキル、またはスキールとも)なる伝統的な乳製品が日本に初上陸していたらしい。2020年3月31日から、全国のスーパーやコンビニなどで販売開始となったもよう。商品名としては「Isey SKYR(イーセイ スキル)」。

ネットで話題になっていて知った本商品。そもそもアイスランドの食べ物が日本で話題になることが珍しい。アイスランドの伝統食と言えば、吊るしたサメや羊の頭や睾丸などのイメージしかないが、今回上陸したスキルとはなんなのだろう。その謎をあきらかにすべく、筆者は近所のコンビニ奥地へ向かった。

続きを全部読む

吉野家の「肉だく牛丼」は具材を無制限に増やせると判明 / 発売(4/2)より前に確認したら…もう戦いは始まっていた

「肉だく牛丼」なる新商品が、吉野家から発売される。販売開始は4月2日11時から。名前の通り通常よりも具(牛肉・玉ねぎ)が多い商品で、並盛の場合、具の量は通常の1.5倍になるそうだ。

 1.5倍とはなかなか……と思いきや、実はこの「肉だく牛丼」、その程度ではない。カスタマイズすれば、「肉だくだくだくだくだくだくだくだく牛丼」になるポテンシャルを秘めているから、夢が詰まった牛丼と言っても差し支えないだろう。

続きを全部読む

【持ち帰り専用】はま寿司がワンコイン丼4種を新発売 → 良心的で頑張ってる感

寿司食いてぇなぁ。でもコロナとかあるし、他の人もいる店内で食べるのはちょっとなぁ……的な。きっとそういう感じの人が増えているのだろう。そんな需要に対応するため、2020年3月20日から はま寿司は持ち帰り専用のワンコイン丼を4種も販売開始していたもよう。

ワンコインということで、お値段は税込みで500円きっかり。完全に見逃していたが、クオリティによってはナイスな可能性がある。ということで、4つとも買って食べてみたぞ!

続きを全部読む

ストレッチおじさんの 「自宅でできるストレッチ」 ~首まわり編~

おはようございます! ストレッチおじさん(佐藤)です。在宅勤務で身体がなまるという皆さんに、自宅でできる簡単ストレッチをご紹介。デスクワークの方は特にパソコンとにらめっこしている時間が長いと思います。そこで、初回は首まわりのストレッチをお伝えしましょう。

続きを全部読む

ズワイガニのお酒「ZUWAIGANI」を飲んでみた / 史上最もカニに近づいた日本酒

2020年3月25日から、なにやらズワイガニのお酒というものが出た。名前は「ZUWAIGANI」。面白そうだが、カニか……。カニ&飲み物というと、かつてレビューしたカニのスメルがするコーラが思い出される。いろいろな意味でインパクトしかない一品だった。

まああれはコーラだったし、今度はお酒だ。普通に美味いかもしれない。ということで、発売日前に予約。発売開始から2日で届いたので、さっそく飲んでみることに。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 568