「知識」カテゴリーの記事

【ハゲ保存版】AGA治療で植毛手術して1年の経過を包み隠さずまとめました

風吹けば透ける前髪、汗かけばぺたんこになる頭頂部。私(中澤)はハゲていた。生え際のサイドがトルシエジャパンも真っ青なほどオーバーラップしていた。そう、M字ハゲ……だった

以前の記事で、植毛手術を受けたことをお伝えした私。これまで、現状報告という形でハゲ部分の様子をレポートしてきたが、ここに手術から1年の経過をまとめたい。これは私とM字の仁義なき戦いの記録である

続きを全部読む

侍の「真の姿」が垣間見られる「侍展」が福岡市博物館で開催中! 名刀・甲冑等147点、話題の「桑名江」も展示! その魅力に迫る

「侍」と聞くと、たとえどんなに歴史物に興味がない人でも、何かしらのイメージが浮かぶのではないだろうか。しかし、具体的に「侍」がどんな装いで、どのような武器を使って、どう戦っていたのかを詳しく知っている人はそういないのでは。「侍」──皆が知っているようで、実はあんまり知らない存在。

そんな侍の「真の姿」を垣間見ることのできる展示が、福岡市博物館で開催中だ。天下五剣・大典太をはじめ貴重な品々が出品されている上、人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボも行われている注目イベントだ。通常は撮影禁止だが特別に許可をいただき、学芸員さんに展示の見どころも教えてもらってきた。貴重な品々をさっそくご紹介するよ〜!

続きを全部読む

【珍スポット】静かな住宅街に現れた「こて絵美術館」でミステリアスなノーパン青年と遭遇 /「芸術の秋」だからこそ足を踏み入れたい未知の領域

福岡県の中西部に位置する大野城(おおのじょう)市にやってきた。なんでも静かな住宅街の一角に、知る人ぞ知る「珍美術館」があるらしい。芸術の秋だし、たまには本物のアートに触れておこう……そんな気持ちだった、目的地に到着するまでは。

最寄り駅であるJR鹿児島本線「水城駅」から、ナビが示したルートに従って細い路地を歩いて行く。数分後、ゴール地点にひっそりと佇んでいたのは、美術館というよりは妖怪屋敷……「芸術の秋」というよりは「怪談の夏」だった。おいおい残暑が厳しすぎるな。

続きを全部読む

【ラグビーW杯】伝統の儀式は「ハカ」だけじゃない! サモア戦はキックオフ前の「シバタウ」に注目すべし!!

ラグビーの試合では、キックオフ前に伝統の儀式で自らを鼓舞するシーンをしばしば目にする。これはウォークライと呼ばれるもので、中でもニュージーランド代表(オールブラックス)のハカが有名だ。

その姿はまさに「男の中の男」。相手を飲み込んでしまうような迫力が特徴だが、実は日本代表の次戦(10月5日19:30〜)の相手・サモア代表もウォークライを行うことで知られている。そう、彼らは「シバタウ」という儀式で自らを鼓舞し、対戦相手を威嚇(いかく)するのだ。

続きを全部読む

今週末10月5日(土)、ペイペイでヒートテックを買うともう1枚が無料になる上にキャッシュバック還元! もしかしたら全額返ってくるかも…!!

残暑の厳しいなかアツい話をすることになるが、今週末の2019年10月5日はPayPay(ペイペイ)ユーザーにとってありがたい1日となることだろう。どう考えても勝ち戦になる理由は2つ。

1つめはペイペイでユニクロのヒートテックを1枚買えばもう1枚無料になること。もう1つは「ペイペイ感謝祭」が開催されるということだ! 詳しくは以下の通り!!

続きを全部読む

【知らんかった】食品は税率8%じゃないの!? オマケつき菓子を買ったら10%税だった / 食玩や駄菓子には軽減税率にならないものも…8%税の食玩はコレだ!

2019年10月1日、消費税が8%から10%へと引き上げられた。ただし、今回の増税はややこしい! 食品など一部の商品は軽減税率8%となるのだ。

「そっか~、食べ物は8%なのか!」とザックリ覚えてスーパーへGO! 食玩を買ったら、あら!? 同じお菓子でも税率が8%と10%のがあるじゃないか!

続きを全部読む

【比較検証】iPhone11 Pro・Pixel3・insta360 GOのスロー撮影を比べてみた

2019年9月20日に新しいiPhone(11・11Pro・11ProMax)が発売開始して以降、私(佐藤)はGoogleのスマホ端末「Pixel3」と11Proの、画像動画の撮影性能の違いについて比較してきた。

今回は2つの端末、それに超軽量アクションカメラ「insta360 GO」の3つの製品のスロー撮影を比較してみた。そうしたところ、それぞれの製品の特性の違いが良く分かった。

続きを全部読む

【驚異的】タンパク質80gの「マッスルラーメン」が仕上がってる! 肩に小っちゃい重機を載せたい人は必食 / SORANOIRO本店(東京・麹町)

筋肉に限らず、血液や皮膚、そして髪の毛など、健康的な体を形成するのに必要不可欠な3大栄養素の1つといえば、タンパク質である。1日に摂取すべき量は、成人男性なら「60g」成人女性なら「50g」だとされている。

しかし、多くの人はこの推奨量を摂取できていない、という実態も厚生労働省が報告している。そう、タンパク質はかなり意識的に摂りにいかないと必要十分な量を得られないのだ。

ところが、1食で「タンパク質80g」も摂れるラーメン、その名も「マッスルラーメン」なるモノがあるというではないか!?

続きを全部読む

【驚愕】画像加工アプリ「Makaron」が超進化! 動画の人物像切り抜きにも対応ッ!! これで無料とか信じられない!

以前の記事で、クソコラが捗るアプリとして「Makaron(マカロン)」を紹介した。画像からカンタンに人物を切り取ることができる、優れたアプリである。それがこっそり進化していた!

画像から人物を切り取れるだけではなく、なんと動画からも人物を切り抜くことができるようになっている!! しかもその人物像をリサイズしたり増やすことまでできる!! それがなんと相変わらず無料ーーッ!! 使わない理由が見当たらない!

続きを全部読む

【正解】ミスドと新宿中村屋がコラボ「THE グルメパイ」全4種類を食べてみた

ミスタードーナツと、カレーやクリームパンでおなじみ新宿中村屋がコラボした「misdo meets 新宿中村屋 THE グルメパイ」シリーズ。全4種類のパイが、2019年10月1日から全国のミスタードーナツで販売開始となった。

ミスドはウマい。新宿中村屋もウマい。両方が混ざれば勝利は約束されている。これは間違いなくウマいのだろう。とすれば、どのくらいウマいのか食べて見るしかあるまい……ということで早速ゲットして食べてみたぞ!

続きを全部読む

【逆転劇】山崎まさよしさんの名曲に乗せた『自虐看板』が話題に! 看板設置の約1年後にスマホ世代が拡散する流れが見事

福岡県筑紫野市にある西鉄紫駅のホームに設置された看板広告が、思わぬ形で注目を集めている。あるTwitterユーザー(@fishaction1)が投稿したツイート内容によると、看板には、山崎まさよしさんの名曲をオマージュした自虐コピーが披露されているようだ。

ということで、さっそく現場に行って確認してみたところ、ヒット曲『One more time,One more chance』に乗せた悲しすぎるキャッチコピーを発見!! これは「奇跡がもし起きるなら、今すぐ君に見せたい」秀逸な内容……だったのだがーッ!

続きを全部読む

【当たり前検証】アップルの最新スマホ「iPhone11 Pro」で変顔を撮影したら、イケメンになるのか? 確かめてみた!

私ごとで恐縮だが、私(佐藤)はブサイクである。かれこれ45年のキャリアを培っている。生まれてこの方、「イケメン」という属性とは距離をとってきた。40代も後半に差し掛かろうというある日、私は思い立って “イケメン属性” と和解することを思い立った。

最新テクノロジーで何とかなるんじゃないか? iPhoneに不可能はないんじゃないのか? そう思い、先日購入したiPhone11 Proのポートレートモードで、変顔撮影に挑むことにした。もしかして、イケメンに写るんじゃないの? だってiPhoneだもん。

続きを全部読む

いくつ分かる?「実は意味が分からずに使っているビジネス用語ランキング」が笑えない / コミット、バッファ、アジャイルなど…よく見るけど間違って使ってたかも?

社会に出たなら必ず耳にするビジネス用語。年々スピードアップしていく現代では、現場ではどんどん新しい言葉が生まれている!! 社会人なら自分でモノにしていかなくっちゃ!

というのはわかっているけど、日々の忙しさからしっかり調べて理解するところまでいけてるか微妙。いまさら「それ、何て意味ですか?」と聞きづらいし……そんな社会人の皆さんが震えるようなランキングは発表されたので紹介したい。「実は意味が分からずに使っているビジネス用語ランキング」。あなたはいくつ知っているだろうか?

続きを全部読む

【カオス】今週号のヤングマガジンにて『中間管理録トネガワ』と『ああっ女神さまっ』が混ざりあいヤバいことになる

漫画『賭博黙示録カイジ』のスピンオフ作品である『中間管理録トネガワ』。「カイジ」でおなじみの絵柄と世界観とノリで、利根川幸雄の苦悩と葛藤を描いたギャグ漫画だ。

そして『ああっ女神さまっ』といえば、88年の連載開始から2014年の完結まで26年にもわたり、月刊アフタヌーンを牽引し続けた名作ラブコメ。特に90年代には爆発的ヒットを飛ばしていたイメージがある。

絵柄的にも世界観的にも一切交じり合うところが無い両者だが……今週号のヤングマガジンにてまさかのコラボ。異色すぎて、誤植かなにかだと思ってしまうレベルのカオス空間が誕生しているぞ……!

続きを全部読む

歯磨き粉? ちゃうちゃう『トマトペースト』やで~! カルディで見つけた「ムッティ」が万能で驚いたのでお知らせ致します

トマトを苦手とする人は老若男女問わず、ソコソコいるように思う。しかしトマト嫌いであっても「トマトペーストはいける。ナポリタンとか大好き!」というケースも少なくないのではないか。思うに生トマトの、あのグニッとプチッとする感じが好みの分かれるポイントなのだろう。

形を変えることで万人に愛されるトマトペースト。したたかというか何というか……その生き方には感服である。そしてさすがはトマトペースト先生、貪欲により一層支持を集めようと、珍しい姿に変貌を遂げていることをご存知だろうか。そう、一瞬歯磨き粉かと見紛う、トマトチューブになっていたのだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO女子】マネネに会いにヨーロッパ観光中! 世界観光の日イベント

グーテンターク(こんにちは)! モーツァルトと宮殿とチョコレートの国・オーストリアに来ています!

海の向こうには日本で入手不可能なポケモンたちがいる。ヨーロッパ旅行を決めた日から、私はそれをずっと楽しみにしてきた。そんな矢先にウルトラボーナスイベントがスタートし、ヨーロッパ限定のバリヤードが日本中に溢れかえったのだ。砂を噛むような思いでタマゴを割った日々も記憶に新しい。

しかしそれは神のくれたサプライズだった。突如発表された『世界観光の日イベント』の内容は「ヨーロッパ限定で新ポケモンのマネネが5kmタマゴから登場」というもの。開催日は私の出発日に合わせたかのごとき9月27日〜10月1日! 思わず「フハハ」って声出ちゃった!

続きを全部読む

【検証】素人が5年で殺人マシン級になれる格闘術ってマジ!? 実際に体験してみた結果 / 映画『ライリー・ノース』に登場! イスラエル生まれの護身術「クラヴマガ」

「何事も始めるのに遅すぎることはない!」なんていうけれど、実際に始めようと思ったら年齢や環境を理由に躊躇してしまう人も多いのではないだろうか。特にスポーツ系。

なのだが! 世の中には「60才から始めても成長が見られる」という格闘技があるという。それはある新作映画にも登場し、素人が習得した結果、殺人マシン級の強さを獲得するのだとか。マジかよ……気になったのでその格闘術「クラヴマガ」の門を叩いてみた。

続きを全部読む

【贅沢】これが本当のラスト寿司チャンス…覚悟の高級握りで断ち切れ醤油への未練! 出国前に必ず食う『俺の最後メシ』第3回:成田空港ターミナル1(亀沢篇)

日本を飛び立つ前は不安になる。寝坊しないか、日付は合っているか、空港行きの電車が遅延しないか……。保安検査場の手前に飲食店が集中していると知ってはいても、早く安心したい気持ちが強すぎて足早にゲートを通過する。何度経験を重ねてもこの緊張感はなくならない。

そんな感じでいざ搭乗口に到着した時は、結局時間を持て余しているパターンが多いのだ。さて最後に何か食べようと思うが、場所が場所だけに正直「おいしさ」は度外視というイメージを持つ人も多いはず……しかし最近はそうでもなくなってきているらしい。

私が成田空港から海外へ旅立つときの“最後メシ”は、搭乗ロビーに昨年オープンした『すし京辰』。店先に掲げられた「おまかせ握り8500円」のガチすぎる価格設定にたじろぐ搭乗客もいるだろう。私が注文するのは一番安い1800円のセット。それでもなかなかいい値段だが……まぁ聞いてくれ。

続きを全部読む

【楽しすぎ】アクションカメラ「insta360 GO」をチャリに付けて撮影すると世界が変わる!

2019年9月22日に発売開始となったアクションカメラ「insta360 GO」。わずか20グラムで、マグネット式のクリップで服にも装着でき、手軽に動画や静止画、タイムラプスやインターバル撮影を行うことができる、超優れモノである。

これをさらに楽しく使える方法はないか? 模索していたところ、良い方法を発見した。軽さを生かしてチャリ(自転車)に装着するのだ。そのままハイパーラプスを撮影してみたところ、ただチャリに乗っているだけの動画なのに、めっちゃダイナミックに! 世界が変わるといっても過言ではない!!

続きを全部読む

【九州で唯一】ホームに福岡と大分の県境がある「宝珠山駅」の現在の様子 / 豪雨災害から2年が経った今

JR九州・日田彦山線の「宝珠山(ほうしゅやま)駅」といえば、駅ホームが福岡県と大分県の県境をまたいでいることで有名……なのだが、2017年7月の九州北部豪雨で被災して以降、不通区間となったまま。残念ながら電車で行けない駅となっている。

そんな中ではあるが、スッポンとハチミツのドッキングに成功した「夜明けの里」に立ち寄った帰りに、15分ほど車を走らせれば宝珠山駅に行けることが判明。JRに問い合わせてみたところ「見学するのはOK」とのことだったので行ってみることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 554