「知識」カテゴリーの記事

【絶景ガイド】ケニアきっての観光地「アンボセリ国立公園」に行ってきた! マサイ通信:第224回

スパ! みんなの今年の旅行の予定はどんな感じなのかしら? 日本旅行も良いけれど、海外旅行も……なんて考えてる人! 非常にナイス。それ、正解だね〜。どこに行くんだ? もちろんケニアも考えている……よな? よーし!

ということで今回は、サファリのガイドの仕事もしているマサイ族のオレ(ルカ)が、ケニアきっての観光地「アンボセリ国立公園」の魅力を余すことなく紹介したいと思っている。けっこうマジメにレポするぞ。

続きを全部読む

無印良品の冷食餃子 vs 味の素「売り上げ日本一の餃子」

平成という1つの時代が終わろうとしているが、冷凍食品界は戦国時代まっただ中。次から次へと美味しくて便利な商品が開発されては、しのぎを削る戦いが繰り広げられている。消費者としてはありがたい限りだが、中でも餃子界の戦いは熾烈を極める。

売り上げ日本一の「味の素の餃子」が覇権を握っているように見えるものの、大阪王将が冷食ながらフタなしで羽根つき餃子を作れる方法を編み出すなど、戦局はまだまだ動きそうな気配がするのだ。他社にないストロングポイントが光れば、どこが天下統一してもおかしくない!

続きを全部読む

【実験】ペットボトルでオロナミンCの出る蛇口を作ってみたらこうなった!

元気があれば何でもできる! アントニオ猪木は言った。超スゴイ。お金や権力があっても何でもはできないが、元気さえあれば何でもできるというのである。そんなことある? 元気マジで凄くね

私(中澤)も元気が欲しい。というわけで、オロナミンCの出る蛇口をペットボトルで作ってみた。これで家でも元気ハツラツ!

続きを全部読む

マサイの「正月の宴」写真集 / マサイ通信:第223回

スパ! お疲れ様だ。今日から仕事&学校はじめって人も多かったんじゃないかな? もうすっかり正月気分も抜けている頃だと思うけど、オレらマサイ族の正月パーティーの写真を、今さら記事にしようと思ってるんだ。

昨年公開した記事「マサイの正月はどんな感じ?」にあるとおり、オレらの正月は、日本の皆と ほぼ同じ。違うのは教会に行くことくらい……って書いたけども、今回お見せしたいのは、その後の「ごちそうタイム」の写真集だ。

続きを全部読む

ついリピートしてしまうウマさ! ニチレイの「えびピラフ」は本格的な味で450gと量たっぷりな有能冷食

ウマい・安い・早い。これは食において大切な3拍子である。それもそうだ。何かと忙しさに追われる今の時代、この3つが揃っているとヒジョーにありがたい。もちろん、冷凍食品でも例外でなく、3要素が揃っていると何度もリピートしてしまう。

チャーハン、麺に餃子……今では数え切れないほどの冷食が店舗の冷凍庫に置かれているが、筆者(私)はニチレイの「えびピラフ」をちょいちょいリピートしている。理由は単純明快で「ウマい・安い・早い・多い」。3拍子どころか4拍子まで揃っているからである。

続きを全部読む

最大30分無料で使えるシェアオフィス「STATION WORK」を使ってみた! 東京駅・新宿駅・品川駅で実証実験中

やべえええええええ! 急ぎのメールを送信するの忘れてたーーッ! スマホもパソコンも充電が切れそおおおお!! 動画を添付して送信しなきゃいけないけど、今月ギガを削りすぎて、通信制限かかってるぅううう! 会社に戻るまであと1時間はかかるぅうううううッ!! どないしたらええねんんんんんッ!

って人に朗報! JR東日本は駅ナカシェアオフィスの実証実験を2018年11月末からスタートしてるぞッ。利用時間30分以内でなんとタダ! ゼロ円で利用可能だ。使うしかねえだろ!

続きを全部読む

【飼いたい】爬虫類バーでトカゲたちと過ごす夢のようなひととき / 東京・中野区「夜刀神」

爬虫類が好きだ、大好きだ!

犬や猫に比べるとあまり多くの共感は得られなさそうなこの気持ち。いい機会なので大きめの声で言ってみた。

都会のさみしい一人暮らしである。大好きな爬虫類と、できれば一緒に暮らしたい……けど、なにを選べばいいんだろう? 電気代は高くつくんだろうか? ひょっとして噛まれたりするのかしら……?

そのあたりをうかがうべく、中野にある爬虫類バー「夜刀神(やとのかみ)」へおじゃましてきた。

続きを全部読む

【保存版】スマホのパノラマ撮影モードで「分身写真」を撮る方法

年末年始は何かと記念撮影をする機会が多いはず。友達や家族と写真を撮る時に、ぜひ試して欲しい撮影方法がある。それは、パノラマモードで分身写真を撮る方法だ。やり方はとても簡単だが、コツがいるのでそのコツについてお伝えしよう。

続きを全部読む

甘酒が出る蛇口をペットボトルで作ってみた! 楽しく出せて体も暖まり一石二鳥

ついに始まった2019年。平成最後の正月をいかがお過ごしだろうか。親戚で集まって酒盛りか、それとも1人寝正月か。いずれにしても正月に欠かせないのが甘酒だ

トロみのある甘さが体を暖めてくれる甘酒。そんな甘酒が出る蛇口があったら、おめでたいと思わないか? そこでペットボトルで作ってみたぞ!

続きを全部読む

【2019年福袋特集】怪しすぎ! アキバで見つけた『ぶっちぎり福袋』を買ってみたら…神々しすぎる「天狗のコスプレセット」などが入っていた

これぞ日本の伝統! ──アキバで見つけた『ぶっちぎり福袋(5000円)』の中身をひと言で表現すると、そのようになるかと思う。なにせ、「古き良き時代の日本」が袋の中にぎっしりと詰まっていたのだから。

それらはどこか懐かしく、そして何より神々しかった。直視するのが憚(はばか)られるほどに……。あまりにも神々しすぎたので、福袋に入っていた商品写真を本記事にそのまま掲載するとバチが当たるような気さえする。

そこで、読者のみなさんにはご不便をおかけして大変恐縮だが、商品写真にモザイクを入れて紹介することにしたい。では、さっそく行こう。まず目についたアイテムは……

続きを全部読む

【2019年福袋特集】「ここのバイヤーを呼んでくれ! お礼がしたい」って言いそうになった『アコメヤ』の3000円福袋 / 海苔ちっぷすが激ウマ!!

何このチップス! めちゃくちゃウマいんですけど! サクッとして上品で……今まで食べたこと無いチップスの味なんですけど! こんなのが世の中にあるなんて、知らなかったんですけどぉぉおおお〜〜〜〜!!

──という気持ちになったのは、私が生まれて初めて「海苔ちっぷす」なる商品を口に入れたとき。『アコメヤ トウキョウ(AKOMEYA TOKYO)」の福袋(3000円)に入っていたから食べたのだが……その旨さは衝撃と言っても過言ではなかった。

続きを全部読む

【2019年福袋特集】高級洋菓子メーカー「モロゾフ」の福袋がたったの1000円! ゴディバの福袋(3000円)と比べてみた

高級洋菓子メーカーというと「ゴディバ」が真っ先に浮かぶかもしれないが、神戸発の「モロゾフ」も忘れてはならない。プリンもケーキも焼き菓子も、モロゾフなら間違いないというイメージを持っている人は私以外にも多いかと思う。

そんなモロゾフの福袋を買ってみた。生まれて初めて買ってみた。日本橋の高島屋で人混みをかき分けまくって買ってみた。その中に入っていたのは……以下の通り〜!

続きを全部読む

1月3日深夜~1月4日早朝は「しぶんぎ座流星群」が見ごろ! 1時間に30個の可能性も!!

世間的に、そろそろお正月気分も終わって仕事始めという方が多いであろう1月3日。あるいは職種的に今日までフル稼働。体感的には今日が2018年12月31日でこれからお正月休み! 自分の年明けは今日からじゃい! という方もいるだろう。

そのどちらにもお伝えしたいことがある。それは今夜「しぶんぎ座流星群」が見ごろを迎えるということ! 夏のペルセウス座流星群、そしてこの間のふたご座流星群と並んで3大流星群とされるものだ!

続きを全部読む

【2019年福袋特集】イトーヨーカドーの『カフェタイムセット(1000円)』の中身を大公開! 有名メーカーの商品ばかりが6点も入ってた

毎年、大人気のコーヒーショップや家電量販店の福袋。確かに魅力的な品物が入ってはいるものの、抽選に応募したり行列に並んだりと購入へのハードルが高すぎるのが難点だ。

そこで筆者が注目したのが、鳩のマークでおなじみの「イトーヨーカドー」である。きっと、大手スーパーなら並ばなくてもメチャ使える福袋が売っているはず! ということで、イトーヨーカドーにふらっと行って『カフェタイムセット福袋(税込1000円)』をGETしてきたのでご紹介したい。

続きを全部読む

【2019年福袋特集】今年も超おトク!『丸亀製麺』の福袋(2000円)の中身がこちら / 万能なお食事券&調味料が相変わらずナイス!!

正月のUターンラッシュも始まって、いよいよ終盤に差し掛かってきたロケットニュース24の福袋特集。そんな中、ご紹介するのは人気のうどんチェーン『丸亀製麺』の福袋(税込2000円)だ。

昨年は福袋の価格以上のお食事券のほか、調味料なども入っていたようだが、今年はどんな内容になっているのだろうか? 中身は次の通りである!

続きを全部読む

【2019年福袋特集】『大人のデパート M’s(エムズ)』のレディース・カップル袋は即使用可能な振動に身を委ねる系!

今年も半端無い勢いで展開している福袋特集。買うかどうかは別にしてネタとして注目度が特に高いものや、実際に人気で競争率が高く、それ故に中身が注目されるものなど、その傾向は大体毎年同じ様に感じる。そしてこれまた例年通り、最も異色な福袋といえば『大人のデパート m’s』だろう。

あまり大きい声では言えないし、買いに行くハードルも高いが……気にはなる! 記事としても、大人の事情で毎年モザイクだらけ&伏字だらけという異色っぷり。今年もやはり詳細は伏せまくりなので、大人な知識と大人な想像力をフルに動員してご覧いただきたい。ちなみに今年入手したのは「レディース・カップル袋」(3980円)だ。さっそく中を見ていこう……。

続きを全部読む

【2019年福袋特集】『餃子の王将』の福袋がほぼ「お年玉」だった / 想定外の餃子無料券について

こんなん、ほぼお年玉やん! ──『餃子の王将』のアリオ亀有店限定福袋をゲットしたとき、私がそう思った理由は3つある。1つは、生餃子引き換えカードがお年玉レベルでお得だったから。そして2つ目の理由は……文字通り、普通のお年玉用ポチ袋に色々と入っていたからだ。

この飾り気のなさ! 私の愛する『餃子の王将』が、ここにある!!

続きを全部読む

【2019年福袋特集】オートバックス『ガラコ福袋(2019円)』の中身を大公開! 雨をハジキまくるカーケア用品など5点入りでお値段以上の価値あり!!

中身のわからない福袋もドキドキ感があって良いが、わかっている福袋も確実に欲しいものが買えてまた良しだ。今回ご紹介するのは、そんな中身のわかる福袋。オートバックス『ガラコ福袋(税抜2019円)』である。

これは文字通り、窓ガラスコーティング剤「ガラコ」をはじめとするカーケア用品のセットだ。それでは、福袋の中に入っていたお役立ちアイテムの数々をご紹介していこう。

続きを全部読む

【2019年福袋特集】ケーズデンキ『みだしなみセット(5400円)』の中身を大公開 / 高性能な商品をお得にGETできて好印象!

新たな年を迎え、様々なところで盛んに正月商戦が繰り広げられている。店が混雑するのは当たり前、さらには開店前から行列になることも珍しくない。

そんななかご紹介するのは、まさに開店前の行列に並んでGETした、ケーズデンキの福袋『みだしなみセット(税込5400円)』である。それでは気になる中身をご覧に入れよう。

続きを全部読む

【2019年福袋検証】「アコメヤ」の福袋(5000円)はセレクト感がガチ / オシャレ米屋さんが正月から本気を出すとこうなるのか!

ひと口に福袋と言っても、大まかに2種類ある。買わないと中身が分からないものと、買う前から中身が分かっているものだ。そして言うまでもなく、福袋的なワクワクドキドキが味わえるのは分からない方。

買う前から中身が分かっている福袋は、開封する際にそれほどワクワクドキドキしない……のだが! 今回紹介する「アコメヤ トウキョウ(AKOMEYA TOKYO)」の福袋は別だ。事前に中身が分かっていたにもかかわらず、私はテンションが上がってしまったぞ。なぜなら……

以下のようなものが入っていたからだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 7
  4. 8
  5. 9
  6. 10
  7. 11
  8. 12
  9. 13
  10. ...
  11. 617