「生活」カテゴリーの記事

グッチ裕三さん激推しの『浅草メンチ』に行って判明した衝撃の事実! 仲見世は基本食べ歩きNG

観光スポットでの「食べ歩き」は、旅行客にとっての楽しみのひとつ。私(佐藤)も最近名古屋の大須商店街に行き、食べ歩きグルメにハマってしまった。見知らぬ土地で出会える味は、旅の思い出になるだろう。

東京にだって魅力的な食べ歩きスポットはある。世界中から観光客が訪れる「浅草」だ。そこには、『浅草メンチ』をはじめとする美味しい店が数多くある。だが、浅草メンチの店先を見ると……「食べ歩き禁止」と書いてある! え、そうなの? ここだけが食べ歩き禁止なの? と思ったら、もっとも繁華な通り、仲見世も食べ歩き禁止だった!! 食べて歩くのが楽しいのに、ダメなのか!?

続きを全部読む

新感覚の男性用カツラがスゴイ! 自然な仕上がり&ヤバい激変ぶり!! 頭皮に貼り付ける防水タイプだぞ

ハゲている男性は、頭を丸めてオシャレな帽子でも被ればOKだと思うのだが、やはり「髪を増やしたい……」という思いを捨てきれない人が多いのかもしれない。

そんな人に朗報だ! 頭皮にペタっと糊で貼り付ける男性用カツラを、海外の会社が販売しているぞ。そのカツラは防水なうえ本物の髪の毛にしか見えない自然な仕上がりで、超~イケメン度がアップしちゃうのである!!

続きを全部読む

米客室乗務員が「ワインボトルで搭乗客の頭を殴打」する事態が発生! 乗客の迷惑行為を阻止するため

ある意味、密室状態とも言える飛行機の中では、何かトラブルがあっても全て機内で対処しなければならない。それだけに客室乗務員は、とっさに物事を判断して解決に当たらなければならないこともある。

そんななか、米客室乗務員が「ワインボトルで搭乗客の頭を強打」する事態が発生! なんでも、乗客の迷惑行為を阻止するために、やむを得なく取った行動だと報じられている。

続きを全部読む

日本にもはよ! 海外で「日清ラーメン味のプリングルズ」が爆誕!!

さまざまな種類が楽しめることで日本でも大人気のスナック「プリングルズ」は、期間限定で変わったフレーバーを販売することでも知られている。

そんなプリングルズに「日清ラーメン味」が加わり、話題を呼んでいるというので紹介したい。海外で爆誕した新フレーバーは、なかなか好評らしいぞ!

続きを全部読む

チケット転売防止の切り札に『マイナンバー』がついに導入へ → ネット上は賛否両論「転売ヤー終了だな」「個人情報ダダ漏れしそう」など

2017年7月12日、日本経済新聞が「2018年にもチケットの高額転売を防ぐため、マイナンバーを活用した新システムが稼働する」と報じた。社会問題化しつつあるチケット高額転売問題に対しついに総務省……つまり国が動いたようだ。

これが事実であれば、朗報以外の何物でもないが、なぜかネット上には賛否両論が渦巻いている。反対及び懸念を示している人たちは、何を憂慮しているのだろうか?

続きを全部読む

車のワイパーにメモが挟まれていてドキッ!→ 恐る恐る読んだらまさかの内容に持ち主ホッコリ

読者の皆さんは、車のワイパーにメモが挟まれていたらドキッとしないだろうか!? 瞬時に、もしかして車をこすられてしまい、相手の連絡先が書いた紙がワイパーに挟まれているのではないかと勘ぐってもおかしくないと思う。

まさに、そんな状況に陥った男性が恐る恐るメモを読むと、思いがけず心温まる内容が書かれていて、メチャクチャ感動してしまったというのである!

続きを全部読む

北海道の回転寿司屋『とっぴ~』が最強すぎる! 新鮮さに加えて邪道メニューも追求する「北海道のスシロー」

グルメ王国・北海道。中でも魚介類のウマさでは他の追随を許さない。北海道に来たからには、寿司の1つもつまみたいと思うのが人情だ。

これまで本サイトでも、北海道の回転寿司は多くご紹介しているが、今回の店は「最後の砦」と言っても過言ではないだろう。ネタの新鮮さは元より、攻めた発想のメニューの数々は激ウマ! まさに北海道のスシローや!!

続きを全部読む

あなたはどのタイプ? Facebookユーザーは4つのタイプに分けられるらしい

1日平均12億8000万人が利用すると言われている Facebook。こんなに多くの人が使っているのだから、その目的や頻度、利用スタイルは人によって千差万別のはず。

しかしこの度、ある大学がFacebookユーザーは4つのタイプに分けることができると発表した。たったの4つ!? とビックリしてしまうが、一体どんなタイプがあるのか?

続きを全部読む

【限定】丸亀製麺の『焼肉トマトぶっかけ』が食欲倍増するウマさ! ピリ辛だれとトマトの酸味がベストマッチやで!!

暑い。とにかく暑い。こうも日差しのキツイ日が続くと、ツルッと食べられるものが良いよな。よし、うどんを食べよう。そんなこんなで、丸亀製麺に足を運んだ記者。

そこで、とても食欲をそそられる『焼肉トマトぶっかけ』なるメニューに遭遇した。トマトと焼肉とか、美味しいに決まってるだろ! そう思いながら食べてみたところ、やはりと言うか当然と言うか、かなり美味しかったことをここに報告させていただきたい。

続きを全部読む

「どれだけ失敗しても諦めないって大事」だと1発で分かる動画 / 男性がバク宙をマスターするまでの一部始終

何かと人は「私(僕)には出来ない」だとか、「絶対ムリに決まってる!」と簡単に自分の限界を決めてしまうところがある。そんな ‟自分の限界” に、ある男性が挑戦! なんとバク宙が出来るまでチャレンジし続けて、たった6時間もかからずにマスターしてしまったというのである!

続きを全部読む

【なぜ】「息子の登校皆勤賞を祝わないで」と主張する母親が話題に! その意見に賛同する保護者が続出!!

学校や会社を1日も休まずに登校・出勤すると皆勤賞を貰えることがあるが、親にしてみたら自分の子供が皆勤賞をたたえられたら、誇らしい気持ちになるのではないだろうか。

ところが、ある母親が「息子の登校皆勤賞を祝わないで」と主張して話題になっている。そして、その意見に賛同する保護者が続々登場しているというのだが、一体なぜなのだろうか!?

続きを全部読む

【閲覧注意】ヒアリに刺されるとこうなるって動画

ここのところ、危険な外来生物「ヒアリ」が日本各地で発見され、大きな問題となっている。先日は新潟県長岡市でヒアリ発見か(後に別種と判明)との情報も錯綜し、今では薬剤を置くなど対策をする港も出てきた。

ヒアリは “絶対に上陸させてはいけない殺人アリ” とも言われるだけに不安は尽きないが、知っておいた方がいいのが「もしもの場合」。そう、ヒアリに刺されたらどうなるのかということ、そしてどう対応したらいいのかである。

続きを全部読む

米版『SASUKE』にパーキンソン病の男性が出場して全米が感動の渦に! 試練に負けず前進する姿に涙!!

日本で不定期に放送されるスポーツエンターテイメント番組『SASUKE』は、『American Ninja Warrior(ニンジャウォーリアー)』のタイトルでアメリカでも放送されて人気を呼んでいる。

そんな、米版『SASUKE』にパーキンソン病の男性が出場して、全米に感動の渦を巻き起こしているという。試練に負けずに前進する彼の姿を見たら、きっと何か考えさせられるのではないだろうか。

続きを全部読む

【素朴な疑問】スパム缶の『スパム』ってどういう意味なの!?

日本ではお弁当のおかずに使われることが多く、スパムむすびも大人気のSPAM。スパムとはランチョンミート(ソーセージの材料を腸ではなく型に詰めたもの)の缶詰のことだが、海外では「ミステリーミート:謎の肉」なんて呼ばれることもある。そんなスパム缶の商品名になっている「SPAM」とは、一体どういう意味なのだろうか!?

続きを全部読む

7月11日は「セブンイレブンの日」! 人気メーカーとの限定コラボ商品がどこまでもガチすぎるので見つけたら絶対買うべし!!

本日7月11日は何の日か知ってるか!? 勘のいい人はもうお気付きだろう。その通り、7月11日は「セブンイレブンの日」なのだ! 7と11でセブンイレブン。なんと、日本記念日協会にも正式に登録されたとのことだ。マジかよ! そいつはやんごとねぇーな!!

それを記念して、セブンイレブンから限定の記念商品が7種類も発売されているぞ。おなじみのお菓子メーカーとコラボした、ここでしか手に入らないレアアイテムだ。セブン愛が強すぎるが故、当然のごとく全種類コンプリートしてしまった私(あひるねこ)。そこで、特別にその全容をお伝えしよう!

続きを全部読む

【放送事故】生中継で女性リポーターの顔にゲロがぶっかけられる

ぶっつけ本番の生放送や生中継では撮り直しがきかないので、思わぬハプニングやトラブルに見舞われることがある。そんななか、かなり「ゲゲゲッ!」と目をそらしたくなるような放送事故が発生!

なんでも、「生中継で女性リポーターの顔にゲロがぶっかけられる瞬間」が激撮されたというのである!! お食事中の読者の方はもらいゲロになったら困るので、動画の閲覧には注意して頂きたい。

続きを全部読む

【絶景】北海道上富良野の直線道路「ジェットコースターの路」が壮大すぎる! 広大な田園の彼方まで波打つ道路が日本とは思えない!!

突然だが、あなたは旅をする時、旅先に何を求めているだろうか? 私(中澤)が旅に出る理由はただ1つ。見たことない景色を見てみたいからだ。旅先で出会う景色は、いつだって気づかなかった自分の一面を教えてくれる。私にとって旅とは、迷子の自分に会いに行く作業なのだ。

そんな自分をまた1人見つけた。場所は北海道富良野。広大な大地にどこまでも広がる田園風景、その中を走る1本の直線道路……ここマジで日本かよ!?

続きを全部読む

これは恥ずかしい!「ある物」を連想させる浮き輪が話題に / 女性なら見た瞬間にピンと来る!?

梅雨明けしたら、本格的な夏の到来である。プールやビーチで夏を満喫したいという読者の皆様もいると思うが、どうやら巷ではプールや海で目立つために、個性的なデザインの水着などが注目を集めているようだ。

以前にロケットニュースで、「ある意味スケスケなセクシー水着」について紹介したが、それに負けずとも劣らない浮き輪が話題に! プールやビーチで使ったらか~なり恥ずかしいデザインなのだが、注目を浴びることは間違いナシである!!

続きを全部読む

「アジア人少年3人が歌うビヨンセの曲」がマジでスゴすぎて鳥肌もの! 圧巻のパフォーマンスは一見の価値あり!!

時として、大人を食ってしまうぐらいの存在感や、才能を発揮する子供が現れることがある。まさに、そんな末恐ろしいほどの才能を見せつけるキッズたちが、ネットで大きな話題となっているので紹介したい。

まだ幼いアジア人少年3人がテレビ番組で披露したビヨンセの曲が鳥肌もので、見ていてドキドキしてしまうような圧巻のパフォーマンスは、一見の価値ありなのだ!

続きを全部読む

「日本一ウマイ駅そば」と言われる伝説の暗黒麺! 北海道の秘境・音威子府駅にある『常盤軒』に行ってみた / 立ちそば放浪記

どんなニッチなものであろうと、日本一にはなかなかなれるものではない。必ずその道を極めんとする猛者がいるものである。そして当たり前だが、分母が多くなればなるほどに道は険しくその称号も輝く。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。今回は、「日本一ウマイ駅そば」という呼び声も高いそば屋だ。とてつもないスケールの分母を持つ駅そば界において、No.1とは一体どんなそばなのか? しかとその目に焼き付けよ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 800