「KFC」にまつわる記事

【麻辣好き必見】ケンタッキー<四川風麻辣味>に唐辛子&花椒を足してみろ! 激ウマ四川料理「辣子鶏(ラーズジー)」が完成するぞ~!!

2019年10月1日に登場した『サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>(税抜270円)』。先日の記事で紹介したように、普通のチキンの顏をして後味ビリリッ! 辛さだけでなく香りの良さでも多くの麻辣ファンをうならせている。

そのまま食べてももちろん美味しいのだが、もしあなたが極度の麻辣好きなら是非試してほしいアレンジがある。それは辣子鶏(ラーズジー)化。ちょっとのアレンジでガチ四川料理に変身するのだ!

続きを全部読む

【麻辣】サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>は “本場の味” としてマジで推せる / 店に入った瞬間、完全に中国のニオイになっていた!

少し前、中国人にこんな質問をしたことがある。「中国で一番人気のファストフードって何?」すると彼らはこう答えた「やっぱりKFCかな」。理由を聞くと、「中国人は鶏肉が好きだから。外資系のファストフードではKFCが一番馴染みやすい」なのだという。へーえ……。

と、そんなKFCから麻辣味のチキンが登場した! さっそく買いにいったところ、店内は「ここは中国か?」と錯覚する香りに包まれていた。

続きを全部読む

【ゲームレビュー】KFCカーネルおじさんの乙女ゲーをプレイ → クオリティ高すぎて公式の本気度に萌えた  / インストールからプレイまでサクっと紹介

2019年9月、あるニュースが世界を駆け巡った。それは「ケンタッキー・フライドチキン(KFC)のカーネル・サンダースが乙女ゲーになった!」というもの。イケおじ化したカーネルおじさんを攻略する恋愛シミュレーションだというのだ。

かつての女体化のときみたいにパクリでは……ない! まさかの公式! おいおいエイプリルフールにはまだ半年以上あるぜ……と思ったら本当にリリースされていたのでプレイしてみた。

続きを全部読む

【朗報】ケンタッキー『30%OFFパック』、揃いも揃って揚げ物しかいない! 上から下まで全身茶色ッ!! 9月11日発売

諸君、朗報だ! 俺たちの「ケンタッキーフライドチキン」が激アツな新メニューを期間限定で発売するぞ!! 中には内容が微妙であることを恐れるコアファンもいると思うが、安心してくれ。とりあえず全身茶色だ。

2019年9月11日より全国のケンタッキー(一部店舗を除く)にて発売される『30%OFFパック』。名前から価格が30%安くなっているのは分かるものの、気になるのはやはり中身である。オリジナルチキンは当然として、他には何が入っているのか? 教えてケンタッキィィィィイイイ!

続きを全部読む

【英断】ケンタッキー『創業記念パック』の “ファンが求める最強メンバー” 感は異常! もうずっとこれでいいだろ!! 6月12日発売

来月7月4日で49周年を迎えるという我らがケンタッキー。それを記念した『創業記念パック』なるものが、2019年6月12日より全国の店舗で発売されるという。創業記念というワードに期待が膨らむが、一体どんな内容なのか!?

と言いつつ個人的にちょっと心配なのが、いらんモンがごちゃごちゃ入っているというケースである。ぶっちゃけチキンだけでよくね? なんてことを思ってしまうのだが、今回の『創業記念パック』はそういう意味で、ファンが求める最強メンバーと言えるのではないか。

続きを全部読む

【衝撃】アメリカのケンタッキーでカーネルサンダースがヤヴァイ進化を遂げていた /『母の日』動画にネット騒然「警察呼んだ」「これまでで最高の広告」

ケンタッキーと言えば、カーネル・サンダース。私(中澤)は子供の頃、ケンタッキー店頭にあるカーネル・サンダースの置物が好きだった。優しそうに微笑む白髪のおじいちゃんに安心感があったからかもしれない。

そんなカーネルが本国アメリカでヤヴァイ進化を遂げている。公式が投稿した「母の日」の動画に海外ネット民も騒然! ガチムチのカーネルがそこにいた!!

続きを全部読む

【朗報】4月10日からケンタッキーの「500円ランチメニュー」が復活! ところで日本KFCさん、本国の「$5 FILL UPS」をどうか日本でも!!

おーい、みんな! 2019年4月10日から、ケンタッキーの「500円ランチメニュー」が復活するってよ! そう、オリジナルチキン1ピースとビスケット、さらにSサイズのカーネリングポテトとドリンクが1つずつ入って500円のアレだ!

「それこの間もやってなかった?」って思った人はなかなかのケンタッキーフリーク。まさにその通りで、前回は1月9日から2月28日まで開催されていた。およそ1カ月ぶりのカムバックというわけだ。

続きを全部読む

KFCの新境地! 甘くて辛い「辛口ハニーチキン」を食べてみた!! アレをかけるとさらに美味しくなるぞ

日本のクリスマスといえば「ケンタッキーフライドチキン」である。海外の人にそのことを伝えると「Why Japanese People!?」と言われるそうなのだが、そんなの関係ねえ! という訳で、年が明けたので、KFCの出番はなくなるのかな? と思ったら、今までにない新商品の販売を開始していた。

2019年1月9日、KFCは甘さと辛さを一度に楽しむことができる「辛口ハニーチキン」という商品を出したのである。これ甘いの? それとも辛いの? 実際に食べてみたら、アレを加えるとさらに美味しくなることが判明した。

続きを全部読む

【2019年福袋特集】『ケンタッキーフライドチキン』のトートバッグ入り福袋(2500円)は安定のチキン10ピース! 

最近では各コンビニからもチキンが登場。ファミチキにLチキにななチキと、日本にいるならどれかしらが身近に存在するだろう。そんなチキンまみれの現代社会において、他のチキンとは格別の雰囲気を持つチキンがケンタッキーフライドチキン。

そういえば、遠い未来においてチキンの化石の有無が今の人間が暮らしていた判断基準となるかもしれないなどというニュースを最近読んだ。チキンと人類の存在がこれほどまでに密接になるとは一体誰が予想できただろうか。もはや我々はチキンと一心同体。チキンに身をゆだねるのだ。そんな声が聞こえた気がしたので、ケンタッキーにて1月1日から3日間限定販売の「ケンタ福袋」(2500円)を購入してきたぞ!

続きを全部読む

フライドチキンの日だから言うけど、KFCってチキン1個からでも配達してもらえるからな! 地域にもよるけど! こっちは配送料110円やったからな!!!!

本日11月21日は「フライドチキンの日」らしい。日本記念日協会によると、今から50年近く前の1970年11月21日にKFC日本1号店が名古屋市西区にオープンしたことがきっかけとなって、制定されたそうだ。

そんな日なので、今回は「KFC」に関する情報を1つお伝えしよう。それはズバリ、「KFCってチキン1個からでも配達してもらえる」という話。

ただし、タイトルにある通り地域にもよる。なので適応外のエリアもあるのだが、1度試してみる価値はあるだろう。マジで便利だから。私なんて、週3くらいで使っているぞ。

続きを全部読む

【水曜限定】コンビニより安い! ケンタッキーの「9ピース1500円バーレル」が大復活ッ!!

2018年も10月に突入し、“平成最後の食欲の秋” がやってきた。栗もサンマも松茸も、秋に旬を迎える食材はどれも美味しいが、ケンタッキーフライドチキンは旬を迎えなくても美味しい……いや、1年を通して旬である。

今回は食欲の秋を迎え、本格的に腹ペコが止まらない諸君に耳寄りな情報をお届けしよう。本日10月3日から31日まで、ケンタッキーが水曜日限定の『9ピース1500円バーレル』を復活させる。これは今年5月と6月に発売され好評を博した、別名 “コスパ最強バーレル” だ。

続きを全部読む

ジャンキーなのにさっぱり! ケンタッキーの限定商品『ジャーマンツイスター』を食べてみた

世界規模で店舗を展開している米国生まれのチェーン「KFC(ケンタッキーフライドチキン)」。ファストフードにしては少し高級なイメージがあったが、近頃では500円のお得なランチセットなどが登場している。

そんななか、ケンタッキーは2018年8月16日にソーセージがメインの商品『ジャーマンツイスター』を発売した。“ジャーマン” ってドイツだし、チキンも一切入っていないみたいだし……コレってどうなの? ということで食べてみることにした。

続きを全部読む

吉野家が言い出した「#ニクレンジャー」の展開がスゴイ! 松屋・モス・ガスト・KFCが仲間でタニタ・ヘルシアが敵!?

企業のSNS活用には光と影がある。軽率な発言や妙な暴露などで炎上する “影” の部分がある一方で、共感や応援を得る “光” があるのも事実。今回紹介する吉野家が言い出した「#ニクレンジャー」は企業SNSの光、誰もがワクワクする広がりの好例だろう。

2018年7月6日、吉野家はボツになった企画を紹介するつもりで、以下の投稿を行った。ところが、これに賛同する企業アカウントが続々と名乗りをあげ、かなり楽しみな発展を見せている。

続きを全部読む

【ほこたて】日清UFOのソースをケンタッキーフライドチキンにかけると、どっちの味が勝つのか!? たしかめてみた!!

日清の即席焼きそば「UFO」のソースが、セットで販売開始となった。日清食品グループオンラインストアのみの販売で4000セット限定ではあるものの、中毒性の高いソースがボトルで手に入るのはうれしい限り。セットに関しては以前の記事を参照していただくとして、気になるのは「あのソースの味はどんな濃い料理もしのぐのか?」という点だ。

それを実際に確かめようと思っていたところ、ソースのサンプルを日清に提供してもらったので、ケンタッキーフライドチキンにかけてみた。UFO VS ケンタッキー、この戦いの勝者はどっちだッ!?

続きを全部読む

『銀魂』×中国KFCのショートアニメがクオリティ高くて笑った / 作品へのリスペクトが感じられる!「人気があれば万事OKだ 編」

週刊少年ジャンプに連載中の人気漫画『銀魂』!  アニメ化、ゲーム化はもちろん、2017年には圧倒的なクオリティで実写映画化に成功し、さらに続編も公開予定だ。そんな銀さんたちが世界に羽ばたい……ているのは、皆さんご存知だと思うが、先日、中国で『銀魂』のショートアニメが公開されたという。

それも中国ケンタッキー・フライドチキンとのコラボ。さっそく映像を見てみると……え、けっこうクオリティ高いじゃない? 「ああ、わかってらっしゃる!」と作品へのリスペクトが感じられる仕様になっているのだ。

続きを全部読む

【コスパ最強】ケンタッキーが毎週水曜日限定で「9ピース1500円バーレル」を販売へ! コンビニ並みの1本167円とかお得すぎィィイイイ!!

みんな大好きケンタッキーフライドチキンが、地味だけど超有能なセットをぶっ込んで来た。「ハッピーバーレル」や「クリスマスバーレル」ほどの華やかさはないが、2018年5月9日から発売される『9ピース1500円バーレル』は、食べ放題に次ぐコスパ最強メニューである。

あまりの飾り気のなさに見逃しそうになってしまったが、オリジナルチキンが9ピースで1500円ってかなりお得なのでは……? これはケンタッキーに行くしかねえ!

続きを全部読む

【思わず三度見】香港ケンタッキーの広告がもはや芸術!『ホット&スパイシーチキン』を使ったその発想はなかった!

世界中で数え切れないほどのチェーン店を展開しているKFC(ケンタッキーフライドチキン)。つい先日、日本の店舗ではアジア7つの国と地域で売上NO.1の商品『ホット&スパイシーチキン』が初上陸となった。

7つの国とは、インドネシア、マレーシア、シンガポール、香港、韓国、台湾、ミャンマーとのことだが、そのうち香港の仕掛けた広告が芸術すぎると話題になっている。いったいどんなデザインに仕上がっているのか? デザインを担当したオグルヴィ・アンド・メイザー社のFacebookページで画像を見たところ……

続きを全部読む

【再現】カナダのケンタッキーがワッフルをチキンで挟んだ狂気のメニューを発売! ワイ「マズそう……」→ 作ってみた結果「激ウマすぎィィィイイイ!」

普段、私たちが食べる食べ物の中には意外と毒があるものも多い。例えば、ウナギの血が毒を含んでいるというのは有名な話。フグなんて、食べられるようになるまでにどれほどの犠牲があったんだろうか? それらがもれなくウマイことを考えると食の進歩と挑戦は切り離せないものなのかもしれない

2018年3月26日、カナダのケンタッキーで狂気のメニューが爆誕した。そのメニュー「ワッフル・ダブル・ダウン」は、チキン2枚になんとワッフルが挟まれたものである。マズそう……。だが、未知の発想こそ可能性に他ならない。そこで再現してみたところ……激ウマすぎィィィイイイ

続きを全部読む

【王の貫禄】ケンタッキー新作「とろ~りチーズチキンサンド」さん、芳醇なチーズの風味で格の違いを見せつける

数あるファーストフードチェーンの中でも、ケンタッキーフライドチキンにワンランク上の存在感を感じるのは私(あひるねこ)だけではあるまい。普段ファーストフードをバカにしている人も、なぜかケンタッキーには一目置いているというか……要するに王である。

その王たるケンタッキーが、本日2018年3月23日に新メニューを2品も発売したというのだから、我々庶民はありがたくこれを頂戴する義務があるだろう。今回、ケンタッキーが目を付けたのはチーズだ。使い古された凡庸なテーマなように思われるが、その芳醇なチーズの風味で他との格の違いを見せつけている。

続きを全部読む

ケンタッキー、またまた食べ放題やるってよ

全国7000万のKFCファンのみんな……待たせたな! 2016年夏に開催されて以来、約1年半ぶりにケンタッキーフライドチキンの「オリジナルチキン食べ放題」が帰ってくるゾォォォオオオオオ!!

開催期間は2018年3月27日から4月17日までの毎週火曜日の合計4日間! 17〜20時のディナータイムのみで、制限時間は45分!! 料金は税込み1380円で完全予約制!!! 繰り返す、3月27日から1380円で制限時間45分、そして完全予約制だッ!! さあ、全国のケンタッキー大好きっ子たちよ……お前らの本気を見せてみろ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4