「生活」カテゴリーの記事

四角いマーカー「dot e pen」が面白い! 誰でも簡単にドット絵に挑戦できる斬新なペン

ドット絵っていいよなぁ……。滑らかな線で描かれた絵とはまた違った独特の雰囲気を醸し出していて、どこか懐かしくエモい気持ちになってしまう。

シンプルなドット絵は描くのも簡単そうに見えるけれど、いざやってみるとこれが意外と大変。綺麗に仕上げるには小さな正方形をちまちま量産しなくてはならず、かなりの根気が必要だ。

実は過去に何度か挑戦したことがあるのだが、「私は一体何をやっているんだ……」という半端ない虚無感に襲われて途中で諦めた。

そんな普通の絵とは全く違うセンスが必要とされるドット絵を、誰でも簡単に描けるペンが発売された。一体どんな仕組みなんだ? と思ったら……そ、その手があったか~!!

続きを全部読む

【今週の運勢】あとりの週間12星座占い / 1位は射手座【2022年11月14日〜11月20日】

<今週の運勢ベスト5>

1. 射手座
2. 双子座
3. 乙女座
4. 水瓶座
5. 山羊座

続きを全部読む

【お得速報】本日11月13日は茨城県民の日! “他県民” でも無料&割引になる人気スポットをまとめてみた

本日11月13日は木村拓哉さんの誕生日であり、ウーピー・ゴールドバーグのバースデーでもあるが、「茨城県民の日」だということをご存知だろうか。

この日に限り、茨城県内の文化施設などが20カ所以上も無料、もしくは割引で利用可能となる。茨城県民はもちろん、他県民でもサービスの対象だ。

そこで今回は、無料&割引になる人気スポットをサクッとまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてほしい。一部茨城県民のみ対象の場所も記載しているので注意されたし!

続きを全部読む

【疑問】油ものだらけの「肉肉肉うどん」を秋葉原で見つけたんだけど…ダシが死んでるのでは? 食べてみた

もはや味のバランスがどうこうの問題じゃない……と、そのうどんを初めて見たときは思った。なぜなら、「うどん」の上にトンカツ&とり天&牛肉が乗っているのだから。いくら何でも油ものが多すぎる。

関西出身である私にとって うどんのダシは繊細なものであり、そのダシの良し悪しで うどんの味が決まると思っている。なので、先述のうどんを見た第一印象は「視覚的インパクトに全振りしただけのメニューだな」って感じだったのだが……。

続きを全部読む

【100万円の古民家】第13話:芝刈りしたら、980円の軽自動車も入れる「駐車場付きの家」になった!

100万円で買った古民家の、主な修復担当は私(GO羽鳥)とYoshioである。ほとんど毎週の朝早く、埼玉某所の某駅に集合し、駅チカ駐車場に停めている980円で買った軽自動車・三菱ミニカに乗り込み現場まで向かうのだ。

8年も前に買ったミニカがいまだ現役なのは喜ばしいことであるが、ひとつ悩みがあった。それは……「怖くて古民家敷地内に車を入れられない」こと。それゆえ、古民家から離れた場所に停めていた。

続きを全部読む

【本音】月額2980円で通い放題のジム「ちょこざっぷ」に入会してみた / 自宅から徒歩5分以内ならオススメだけど…

ダメ人間の集まりのように見えて、実はけっこう健康意識が高い我がロケットニュース24編集部。

佐藤記者はポールダンスで48才にしていいカラダを手に入れているし、編集長のGO羽鳥はキックボクシングに夢中、副編集長の和才も柔術にハマって20kg減量した。オタク野郎だと思っていた中澤記者も糖質制限で10kg痩せて、最近は運動も始めたらしい。

いっぽう私は意識の高い同僚たちに反発心を覚えてお菓子を食べまくった結果、異動から1年も経たず7kgも太って健康診断に引っかかった。さすがにやばい。でもジムって高いんだよなー。

小学校の通知表では体育「1」だった筋金入りの運動嫌いの私。ある日、RIZAPプロデュースの「chocozap(ちょこざっぷ)」なる月額2980円のジムを発見。しかもセルフエステまで使い放題ですって……!?

安かろう悪かろうなのか、運動嫌いの救世主なのか……? 気になったので、さっそく入会してみた。

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第95号:シリーズ延長の詳細が発表されるも、肝心な本編の進捗がヤバイ編

ピーナッツ! 全100号の完成目指して突き進む当連載「週刊デアゴスヌーピー」も、いよいよ今週で第95号目。あと少し……! あと少しで頂上に辿り着くぞォォォォオオオオ!! 

……とはならないのがデアゴスティーニの恐ろしいところだ。今から約1カ月前、突如としてシリーズ延長が発表されたことは皆さんもご存じだろう。その詳細が今号でついに明らかになったのだが……デアゴスティーニよ、正直に教えてほしい。延長云々の前に、今作ってるシリーズは本当に終わるんか?

続きを全部読む

「とんかつ まるや」のサク飲みセット(500円)が安すぎるのでフラッと入店したら…会計が4倍になった / 割引の落とし穴調査(第8回)

よくよく考えれば、飲食店の「お得なセット」ほど危険なものはない。お店はサービスすることで(単純計算ではお店が損をすることで)利益を狙うのだから、いわば “肉を切らせて骨を断つ” 的な捨て身攻撃。

客側が「なるべく安く済ませよう」と警戒していても、そのガードの上から打撃を当てて脳を揺らしてくる。そして気づいたときには財布の紐がユルユルに……なんてことは珍しくない。たとえば、以下のように。

続きを全部読む

【都会の裏面】入会費3万円! 紹介のみの会員制サウナ『ARCH』に入ってみた結果 → くにおくんシリーズの秘密の店かよ!!

知らずに歩けばただの街。そんな街の中にも秘密のスポットはあるものだ。知らなければ一生入ることがなかったのではないか。私(中澤)がそう思ったのは神楽坂のサウナ『ARCH』の前に立った時である。

表通りから外れた路地裏にあり、店名もビルの壁に小さく書かれているのみ。店かどうかすら分からないレベルだが、その実態はクラウドファンディングでサウナ施設史上最高額の約1610万円を集めたプライベートサウナである。

2022年11月現在、基本的に紹介のみの会員制であり、入会費は通常会員で3万円のこのサウナ。中は一体どうなっているのか? 特別にトライアル価格で取材させてもらったぞ。

続きを全部読む

都営線両国駅から最寄りの立ち食いそば屋「じゅげむそば」には何があるのか? 入ってみたらかき揚げ天が野菜の宝石箱だった

個人的なイメージで恐縮だが、両国と言えば蕎麦屋がいっぱいありそうだ。なにせ、相撲のメッカ両国国技館があるし、江戸の文化を大事にしている雰囲気は23区随一と言っても過言ではないだろう。

ゆえに、立ち食いそば屋も、JR両国駅には西口にいろり庵きらく、東口に文殊と有名店が並ぶ。が、都営大江戸線の両国駅前には「じゅげむそば」のみ。聞いたことないぞ、じゅげむそば。しかし、都営大江戸線側とは言え、両国駅に最も近い立ち食いそば屋だ。何かあるに違いない。

続きを全部読む

11月8日は皆既月食と天王星食! 昼間のうちに近所の観測スポットを見つけるためのパーフェクトガイド

11月8日は11月の満月の夜。ネイティブアメリカンによる呼称はビーバームーン。由来は、ビーバーたちが越冬の準備を完了し、巣に引きこもりはじめるシーズンだから。

彼らの巣は非常に優れた造りをしている。全ての入口を水面下に設けてセキュリティを確保し、表面を泥などで固めることで冷気を遮断。さらに……いや、ビーバーの話は来年のビーバームーンまで取っておこう。

今夜のメインは皆既月食だ! 同時に進行する天王星食も見逃せない。ということで今回は月食関連の詳細と、あなたの家の近所で月食を見るためのベストプレイスを見つける方法をお伝えするぞ!!

続きを全部読む

【100万円の古民家】第12話:家の床下に「謎の地下室」が隠されていた! 床をブッ壊して入ってみたのち、前オーナーに部屋の正体を聞いてみた結果…!!

「お〜い、なんだこれ〜っ!!!!!!」

地味にゴミ掃除をしていた相棒Yoshioが、突如として雄叫(おたけ)んだ。相当に興奮している様子。どうした、何があったんだ……と駆け寄ってみると、なにやら家の床下を覗き込んでいる。そして彼はこう言った。

「なんか……穴が空いている!」と。

続きを全部読む

【実録】小ダサい部屋から抜け出したい! 第4回  部屋のど真ん中を流れるコードの川をどうにかせよの巻

片付けど片付けど、なお我がお部屋 オシャレにならざり ぢつと手を見る……。

片付けはしたものの、部屋が小ダサい女・御花畑マリコが片付け上手のT子ちゃんとともに、オシャレな部屋を目指すこの連載。早いもので第4回目となりました。

今回はおしゃれな部屋に住んでる人は全員気を遣ってるけど、小ダサい私は生まれてから一度も気にしていなかった「非常に残念なポイント」をT子ちゃんにズバッと指摘されてしまったぞ……!

続きを全部読む

ワークマンが「絶対に売れます」と宣言した『アクティブハイクサミットハンター(2900円)』が最強だった / 耐久性抜群で接地面から6センチ防水!

ワークマンの2022年秋冬商品の中で、最も注目を集めているのが「アクティブハイクサミットハンター(2900円)」なるシューズである。なぜならワークマンが「絶対に売れます」と宣言している商品だからだ。そんなもん注目せざるを得ないだろう。

では一体どんなシューズなのかというと、ワークマンシューズの2大ブランド「アスレシューズ」と「アクティブハイク」を組み合わせたような最強シューズらしい。いまいち分からないので実際に使ってみることにした。果たして「絶対に売れるシューズ」の実力とは……

続きを全部読む

【は?】秋葉原で見つけた「ガチャ特袋」の中身が謎すぎる → 勇気を出して買ったら呆然とした

その『ガチャ特袋』はギャンブル要素が強すぎた。なぜなら、どういうジャンルの商品が入っているのか一切分からないからだ。フィギュアかもしれないし、USBケーブルかもしれないし、コーヒー豆かもしれない。

これがもし普通のガチャガチャや福袋だったら、商品のジャンルくらいは分かる。たとえば、サイゼリヤのガチャガチャを回したらサイゼ商品の何かが出るし、スタバの福袋には何かしらのスタバ関連グッズが入っている。

が、ガチャ特袋はそうではない。商品のジャンルからして謎さらに……!

続きを全部読む

【今週の運勢】あとりの週間12星座占い / 1位は蟹座【2022年11月7日〜11月13日】

<今週の運勢ベスト5>

1. 蟹座
2. 牡牛座
3. 天秤座
4. 蠍座
5. 射手座

続きを全部読む

広島の牛肉が未知の体験だった / 広島駅近くの激ウマ店「肉割烹 まさ㐂」と、知られざるガチ血統ブランド「比婆牛」

広島県のウマいものといえばお好み焼きと牡蠣。それは春ごろに人生初の広島入りをした際に、たっぷりと春牡蠣を味わったので間違いない。特に県の観光連盟に連れて行ってもらった店は最高だった。ウマいだけじゃなく安いしな。

そんな感じで広島について考えていたら、またしても広島県がウマいものを教えるという。10月といえば冬の牡蠣の水揚げが始まる頃合い。ちょっと旬には早いが、きっと牡蠣だろう……と思っていたら今回は牛肉だという。ということは広島牛か。えっ、全然違う?

続きを全部読む

【めんどくせぇヤツらにオススメ過ぎる】日清『完全カレーメシ』栄養以外の神がかったメリット / カレーメシは全部この仕様にするべき!

最近CMでよく見かける日清の『完全メシ』シリーズ。栄養バランスを考えるのが面倒くさい人のために、コレさえ食べれば偏りなく栄養を摂取できるぜ! っていうコンセプトらしい。

ぶっちゃけ「栄養を摂れるならなんだっていいや」なんて妥協の気持ちで食べたのだが……結論から言うと、いい意味で裏切られた。

──というのは、通常版とは違う “とある仕様” がハッキリ言って神がかっているし、すべてのカレーメシがこうあるべきだと思ったのだ。日清さん、ちょっと検討してもらえませんかね??

続きを全部読む

新鮮な獣道を見つけたので、暗視カメラをしかけて調べてみた結果…奴がいた

ある日、いつも通り犬の散歩をしていると、ふとあるものに目が止まった。土の崩れた跡がまっすぐに山の中へ消えている。間違いない、獣道だ。

見たところ道幅はかなり広めで、崩れた土も新しい。つまり……大型の何かが頻繁にここを通過してる……ってこと……!?

なんだか嫌な予感がする。もしここがクマの通り道だったとしたら、いつ遭遇してもおかしくない。

このままじゃ安心して散歩もできないじゃないか……! 不安に駆られた筆者は、勢いのまま暗視カメラを購入。通行人を特定するべく、さっそく仕掛けてみることにした。

続きを全部読む

名前が特徴的な根室銘菓『オランダせんべい』は何より食感に特徴があった / 噛み切れねぇぇぇ~~~~~~!

せんべいといえば、バリバリ食感のお菓子。筆者の頭の中には常識として植えこまれていることだ。おそらく読者の皆さんも、ほとんどはそうだろう。

ところが北海道根室市に “せんべい” なのに柔らかい、柔らかいのに噛み切れないという謎の銘菓『オランダせんべい』があるらしいのだ。

「なんだそりゃ!?」気になって現地まで買いに行ったはずが、なぜか優しさに包まれて胸がいっぱいになってしまったよ……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 925