原田たかし (Takashi Harada)

ライター

福岡県出身の九州男児。中国・上海、東京など各地を転々としている。得意分野はスポーツ全般。自身はバスケ、ラグビー、サッカーを経験。好きなスポーツ選手はロナウジーニョ、ダルビッシュ有、上原浩治。お酒(特にビール)が好きだが、メタボの足音が忍び寄っているため最近は控え気味。運動はあまりしないので、せめてもの抵抗でロングブレスダイエットはしている。

「原田たかし」担当の記事

【奇跡の生還】ワンコが道路の真ん中を爆走して危機一髪! 次々と車を避けまくる動画がマジ恐怖

車がメインの移動手段である現代社会において、どうしても避けられない交通事故。ハッと気づいた時にはもう遅く、過信やちょっとした油断が引き起こすこともしばしばだ。だからこそ、いついかなる時でもドライバーは初心に戻って運転しなければいけない。

と言っても道路に飛び出してきた動物との衝突事故は防ぎようがないのだが、奇跡的に助かったワンちゃんの動画が海外で話題になっている。そう、ワンコは道路のど真ん中を爆走したにもかかわらず、ヒラリヒラリと車をかわして無事だったのだ。

続きを全部読む

Instagramへのアップ数が多い世界の観光地トップ50 / 日本からは「富士山」がランクイン

現在、飛ぶ鳥を落とす勢いで広まっているSNSといえば、インスタことInstagramだ。写真を撮ってアップするだけでなく、簡単に修正できることもあって人気は上昇中。観光地に行ったらパチリと撮って、記念に投稿する人も多いことだろう。

もはや世界規模で広がっているインスタだが、この度海外サイト「The Wonders of the World」が「Instagramへのアップ数が多い世界の観光地トップ50」を発表していたので紹介しよう。7つの大陸と7つの海でできていると言われている世界で、インスタグラマーに好評なのはどの観光地なのだろうか。

続きを全部読む

【39歳の誕生日】何度見てもしびれる「中村俊輔選手のフリーキック」40連発

突然ではあるが、本日6月24日は何の日かご存知だろうか。そう、実をいうと「UFO記念日」。なんでも1947年の今日にアメリカで初めてUFOが目撃されたのだとか。他にもドレミの音階ができた「ドレミの日」でもあるそうだ。

だが、決して忘れてはいけないのが、日本が世界に誇るファンタジスタ・中村俊輔選手の誕生日ということであろう。そこで誕生日を祝し、改めて彼のスゴさがわかる動画をご覧いただきたい。題して「何度見てもしびれるフリーキック40連発」だ!

続きを全部読む

ついに『ポケモンGO』が大幅アップデート! 新たなジム&レイドバトルが実装へ

2017年6月23日、いよいよ『ポケモンGO』が大幅アップデート。すでにアプリを開き、新システムを楽しんでいる人も多いことだろう。今回、大きく改善されたのは「ジム」の機能だが、果たしてどのようになっているのだろうか。

続きを全部読む

ガンバ大阪の遠藤保仁選手らがPerfumeのダンスを完コピ! 本業がダンサーと思えるほどキレキレすぎる

2017年6月13日、パナソニック株式会社は洗濯機に搭載した独自機能「泡洗浄」のプロモーションの一環として、テクノポップユニット「Perfume」とコラボ。新MVショートver.「Everyday」- AWA DANCE edit- (60秒)をYouTubeチャンネルで公開した。

わずか1週間で200万回再生を突破するほど大人気となっているのだが、早くも2作目が公開。お次はガンバ大阪の遠藤保仁選手らが Perfume のダンスをキレキレで踊っているというから驚きだ!

続きを全部読む

呪われた人形は実在する!? 電池が入っていないのに喋る「少女の人形」を撮影した恐怖映像

アナベルという人形をご存知だろうか。そう、少女の霊が乗り移ったと言われているラガディアン人形……アメリカで本当にあった実話が映画化されたことで、もはや「呪われた人形」の代名詞と言ってもいい存在だ。

そんなアナベルの影響もあってか、呪われた人形は実在すると信じて疑わない人は多いが、南米のペルーで恐怖映像が撮影され、海外で話題になっている。なんとその呪われた人形は、電池が入っていないのに喋るというのである。

続きを全部読む

中国サッカーで大乱闘が発生! 元ブラジル代表が相手に思い切りボールを蹴り込む暴挙

次から次へと各国の有名選手を補強し、いまや世界からも注目を浴びている中国スーパーリーグ。お金で買えないものはないと言わんばかりの資金力をもって超一流の選手を爆買いしていることは、サッカーファンでなくとも知っている人は多いだろう。

その中でも特に有名なのが、欧州リーグでバリバリ活躍していた元ブラジル代表のオスカル選手だが、この度問題を起こし、大きな騒ぎとなっている。いきなり相手に向かって思い切りボールを蹴り込み、乱闘を勃発させたというのだ。

続きを全部読む

【ギネス】日本の小学生が樹立した世界記録「高速縄跳び」がもはや芸術とも言える神業

どうやら世界一となるには、年齢なんて関係ないようだ。なぜなら、日本の小学生が正真正銘の世界一を樹立。そう、地球上のあらゆる「NO1」を探求し、認定して登録するあの「ギネス世界記録」に認められたというのである!

種目は縄跳び。1分間のうち、14人のチームで単一ロープをどれだけ多く跳べるかを競うとのことだが、小学生が合計225回を跳び、これまでの最高記録を8回も上回ったという。

続きを全部読む

【神vs神】こちらが昨年の「テトリス世界大会」決勝戦の戦いです

この世に誕生してから30年以上も経っているにもかかわらず、飽きないゲーム性で人気のテトリス。落ちてくるブロックが横1列に並ぶと消える「落ちゲー」というのは、もはや説明するまでもないだろう。

さて、そんな誰しも一度はプレイしたことがあると思われるテトリスだが、頂点を決める戦いが存在するのをご存知だろうか。もし知らない人は、2016年の「テトリス世界大会」決勝戦を閲覧することをオススメしたい。なにせその勝負は「神 vs 神」とも言えるほどハイレベルなのだ。

続きを全部読む

【手汗注意】バイクのプロライダーってすげえ! 事故寸前なのに絶対ミスをしない運転の視点映像

暑すぎずに寒すぎない。今の季節は最高のバイクシーズンと言ってもいいだろう。バイクは加速がよければ、小回りも利いて視界も広々! 大自然の中で風を切って走るのなんか最高である。

ただ、一歩間違えれば死と隣り合わせとなるのもバイクというもの。事故には十分に気をつけたいところだが、バイクのプロライダーはちょっとやそっとでビビることなんてないようだ。というのも、オフロードレースを走るプロは、見ている方が怖くなるくらいすごい運転をするのだ。

続きを全部読む

【悶絶】ボブサップを秒殺した格闘家に強烈すぎる金的が炸裂 / たった7秒で無効試合

男性が絶対に避けたいアクシデントといえば、「急所の強打」で決まりだろう。それもそのはず、男性にとって股間は命の次に大切な場所と言っても過言ではなく、握りつぶされると死に至るケースもあるからだ。

もし急所にダメージを負ったら……なんて想像するだけでもガクブルだが、衝撃的な映像が海外から飛び込んできたのでお伝えしておきたい。先日行われた格闘技の試合でローブロー(金的)が炸裂し、あまりの恐怖に世の男性は震え上がっている。

続きを全部読む

ビアンカとフローラの「嫁選び」はトラウマ?『ドラゴンクエストXI』をプレイして妄想する山田孝之さんがおもしろすぎる

2017年で30周年を迎える国民的ゲーム『ドラゴンクエスト』。ロールプレイングゲームの代名詞とも言えるその存在は、もはや説明不要であり、ドラクエの愛称で知られるのは周知の通りだ。

いよいよ新作の『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が登場しようとしているが、それに先駆けてPlayStation®YouTube公式チャンネルで特別映像が公開された。なんとゲーム好きで俳優の山田孝之さんが新作をプレイし、妄想を爆発させているぞ。

続きを全部読む

【心霊現象か】誰も乗っていないのに走り続ける「ゴーストバイク」が激写される

いよいよ2017年も6月中旬。今のところ、梅雨入りしたにもかかわらずほとんど雨が降っていないが、天気がどうであれ暑い夏はもうすぐやってくる。そして夏といえば、つい欲しくなるのが「心霊現象」をはじめとする恐怖映像だ。

ということで少しばかり気が早いが、今回は海外発のゾッとする動画をご覧いただきたい。一体、何が映っているのかというと……ずばり、誰も乗っていないのに走り続ける「ゴーストバイク」である!

続きを全部読む

【事件】いきなり相手に背を向けた選手が背後から殴られて失神KO → 試合直後に観客らが乱入 → 勝者をタコ殴りでリング上は大混乱!!

こんなことってあるのかよ……。思わず唾をゴクリと飲み込んでしまいそうなキックボクシングの動画が話題になっている。2017年6月10日にフランスのパリで行われた「マーセル・グローエンハート vs ハルト・グレゴリアン」の試合は、これまで見たことないような結末を迎えた。

なんと試合中にもかかわらずグレゴリアンが相手に背を向けると、そのまま背後から殴られてKO。思わぬ形で試合が終わってしまったというのだ。果たしてどんな展開だったのか。詳しくは次の通りである。

続きを全部読む

【激似】えん罪で17年間も投獄されていた男性が「ドッペルゲンガー」の出現で釈放される

世の中には自分のソックリさんが3人いるというのは、誰しも一度は聞いたことがあるだろう。俗にいう「ドッペルゲンガー」というやつだが、実際に自分のソックリさんを見た者は死期が近いとも言われている。それを信じるなら、できれば出会いたくない存在だ。

ところが! 中にはドッペルゲンガーの発見を待ち望んでいた人もいるようで、17年間えん罪で投獄されていた男性が「ドッペルゲンガー」の出現で釈放というニュースが報道され、もはや死期うんぬんの定説は覆されようとしている。

続きを全部読む

【地獄絵図】バイク天国・ベトナムの大渋滞を撮影した視点映像がカオスすぎ! スクランブル交差点の混雑がもはや子供レベル!!

世界有数の「渋滞大国」とも言われているベトナムは、圧倒的なバイク保有率を誇ることで知られている。中でも経済都市のホーチミンは、当たり前のように渋滞することでも有名だ。

世界レベルの渋滞がどれほどのものか。整備されている日本だと想像できないが、現在 YouTube にアップされた動画「Driving through the world’s busiest roundabout in Ho Chí Minh – Vietnam」がやっぱりベトナムの渋滞はヤベえと見る人を驚かせている。

続きを全部読む

【プロ野球】12球団No.1の送球スピード! ソフトバンク甲斐選手のレーザービーム集が何度見てもヤバい

現在、プロ野球はセ・パ交流戦の真っ只中。2017年もパ優勢の構図は変わらず、巨人とヤクルトが大連敗を喫したのも記憶に新しい。その一方で注目なのが首位争いだが、やはりというか層の厚いソフトバンクは「強い」の一言に尽きる。いまや、次から次へと彗星のごとく若手有望株が育つチームとなったのは周知の通りだ。

中でも成長著しいのが、捕手のレギュラーを掴み取った甲斐拓也選手だが、一体どんな選手か知らない人もいることだろう。しかし、パ・リーグTVの公開した動画を見れば一目瞭然。プロ野球ファンでなくとも、名前とプレーが脳に刷り込まれることを約束しよう。

続きを全部読む

【海外のアキラ100%】タオル1枚だけで絶対にアソコを見せない丸腰芸

全裸姿でアソコをお盆で隠し、何があっても絶対に見せない丸腰芸でブレイクしたアキラ100%さん。見ている方がハラハラドキドキしてしまう姿は、まさにお盆の魔術師と言っても過言ではない。

唯一無二。まさにそういった存在となったアキラ100%さんだが、世界は広いもので海外にも裸一貫で笑いを取りに行くスタイルの人がいるようだ。気になる詳細は次の通り!

続きを全部読む

【衝撃動画】水とビニール袋で火が起こせる

陽があれば陰もあるように、世の中に相容れない2つは多く存在する。例えば「水と火」もそのひとつ。火を消すのに水を使うということなんて、子どもだって知っていることだ。ところが!

どういうことか、水とビニール袋を使って火を起こす方法があるらしい。そんなことある訳ない……と思いきや、これがマジ。YouTube に投稿された動画「Sandwich Bag Fire Starter」では、一からやり方を説明してくれていたのだ。

続きを全部読む

シリア戦で負傷退場した香川真司選手が現在の姿を公開

2017年6月7日、サッカー日本代表はロシアW杯最終予選のイラク戦へ向けて、シリアとのテストマッチを行った。結果はご存知の通り「1−1」。前半10分に相手選手と交錯した香川真司選手が負傷退場すると、チームは決め手を欠いたままドローに終わった。

苦痛に顔を歪めながら退場した香川選手は左肩関節前方脱臼と診断され、チームを離脱することになったのだが、あれから2日……。香川選手が自身のインスタグラムに現在の姿を公開している。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 126