「生活」カテゴリーの記事

大阪の『551蓬莱』の豚まんと、東京の『神楽坂五十番』の肉まんはどう違うのか / 計量と分解の果てに

肉まん。関西の人にとっては豚まんだろうか。何にせよコンビニでも売られているくらいに日本人になじみのあるそれを、私(江川)は先日まで、かれこれ20年ほど食べずに生きてきた。恐らく小・中学生だかのころに食べた冷凍のものが最後だろう。もう覚えていない。

元より肉まんなど好きでも嫌いでもない「無」な感じだったが、「551蓬莱(以下551)」という大阪で最強らしい豚まん屋が東京に来ているという(京王百貨店にて3月10日までだった)。そこで思ったのだ。大阪で最強な店があるなら、きっと東京で最強の店もあるのだろう。どう違うのか比べてみたいじゃないか……と。

続きを全部読む

【最強マイバッグ】無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」が最強である5つの理由

えっ、レジ袋、お金いるんですか? 2020年7月のレジ袋完全有料化に向け、キリの良い4月1日から有料化に踏み切った商店も多いのではないだろうか。常にマイバッグ携帯の時代が来たのだ。

ということで「本当に使えるマイバッグ」を探しまくっていたのだが、ついに最強と言えるマイバッグに出会ったので報告させてほしい。それは無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」! なぜこのバッグが最強だと思うのか。それには5つの理由がある。

続きを全部読む

【野菜】バーガーキングの『デラックスハッシュブラウンワッパー』を食べてみたら思いのほかベジーだった

バーガーキングから『デラチキ』に続く第2弾として『デラックスハッシュブラウンワッパー』の販売が、2020年4月3日から開始された。お値段は単品が税込み840円。第1弾はチキンだったが、今回はハッシュブラウンである。

『デラチキ』については中々にナイスなバーガーだと感じている筆者。あれに続く第2弾ともなれば、やはり気になる。ということで、早速食べてみたところ……

続きを全部読む

【英断】『地球の歩き方』電子版が今なら主要全185タイトル読み放題! 中の人にその想いをきいてみたら…今すぐ海外旅行できるんだと気づいた

突然ですが本来であれば、私は今ごろメキシコにいるはずだった。サンフランシスコから陸路で南下する気ままな南米3カ月の旅。「そろそろキューバへ渡ろうかな?」とか考えている頃だったろうに……まぁ、それはいい。

旅人たちのバイブル『地球の歩き方』が、4月1日〜5月31日の2カ月限定で主要5シリーズ全185タイトルの電子版を読み放題とするサービスを敢行した。嬉しいがご存知のとおり新型コロナウイルス騒動により、海外への渡航へは厳しく制限されているのが現状だ。

「地球の歩き方一気読み」などという行為に出れば、 “旅行したい欲” が極限まで高まるであろうことは必至。 “ヘビの生殺し” ともいうべきモンモン状態へ我々をいざなうつもりなのだろうか? 真意を伺うべく、憧れの「地球の歩き方編集室」へ電話してみることにした。

続きを全部読む

【リアルレポ】若者の街「原宿」のいま / 結論「若者はメチャメチャ自粛している」

新型コロナウイルスの感染者が日に日に多くなっていく日本列島。特に東京都は小池知事の外出自粛要請が出て以来、感染者数が急増している。あれ以降、仕事をテレワークに切り替え、外出を自粛している人も多いことかと思うが、実際に街はどうなっているのか? 今回は若者の街「原宿」の現在の様子をお届けしたい。

続きを全部読む

誰もが一度は夢に見た『マンガ肉』が家で簡単に食べられるぞぉぉぉぉぉぉー!!  京都「ヤンパオ」

新型コロナウイルスが猛威を振るっていることは周知の事実だ。できる限り外に出ない、という人も多いに違いない。家の中での楽しみのひとつと言えば、食事。腹が膨れれば(記者の場合)大抵のことは、どうにかなる気がしてくる。

そこで今回は目にした瞬間、テンションが爆上ること確実な商品を紹介しよう。誰もが一度は夢に見た、ギャー〇ルズに登場する、あの骨付き巨大肉である。マンガ肉と呼ばれたりもするようだが取り寄せできるとのことなので、さっそく我が家にお迎えしてみたぞ! 

続きを全部読む

【100均検証】キャンドゥが推してた変わった名前の汚れ落とし「重曹&ゴムのちから」で掃除してみたら…

このまえキャンドゥに行った時、面白い名前をしたキャンドゥのマスコットキャラ「はっ犬(けん)ワンドゥ」が、変わった名前の商品をポップ上で推していた。その名も「重曹&ゴムのちから」。チャゲ&飛鳥みたいでカッコイイ名前だが、その効用も魅力的。え〜っと、なんでも……

「水を含ませると重曹が徐々に溶け出し、汚れを浮かせながらゴムの摩擦力でかき取ります! 水だけで洗えるから、洗剤を使用したくない場所のお掃除に便利!!」

……らしい。なにその魅力的な重曹とゴムの二重奏。こんなん買うっしょ。やってみるっしょ!

続きを全部読む

【注意喚起コラム】上野の「昆虫食自販機」でタランチュラを買う時に知っておいた方がいいこと

巨大蜘蛛の代名詞的存在タランチュラ。蜘蛛好きじゃなくとも、その名前くらいは聞いたことがあるだろう。カエルなど小型の動物まで食し、蜘蛛なのに毛が生えてて見方によってはファンシー。でも、足は8本ある。蜘蛛だから。

そんなタランチュラが上野アメ横の「昆虫食自販機」で販売されていた。というわけで、購入しようとしたところ罠があったでござる。蜘蛛だけに。

続きを全部読む

【在宅検証】「超怠け者メガネ」をかけたら寝っ転がりながら仕事できるか? 確かめてみた!

私(佐藤)はとんでもねえ横着者だ。自分が怠け者であることを熟知している。いかに怠けるか? そのことで常に頭がいっぱいだ。やってる風に見せるにはどうすればいいか? そのことだけを考えて、40年以上を生きているといっても、決して過言ではない!

さて、そんな私はとんでもねえ画期的な商品を発見してしまった。それは寝っ転がってテレビを見ることができる「超怠け者メガネ」(税別999円)だ。以前に紹介した「怠け者メガネ」の進化版か? よくわからんが、これは完全に私のために販売している商品だ。そうに違いない! 

これをかけて、ワイヤレスキーボードを使えば、寝っ転がって仕事できるんじゃないか? 我ながら天才的発想! ということで確かめてみたぞ!!

続きを全部読む

【コロナの影響か】TOHOシネマズ日本橋の上映ラインナップに異変 → ネットの声「もはや拷問」「最高」「豪華すぎる」…でも心配なのは “アレ”

「異変」といっても、映画ファンにとってはある意味で「嬉しい異変」と言えるだろう。──と同時に、もどかしい「ジレンマ」も生むことになるかもしれないが。

なんの話かと言うと、東京・日本橋にある『TOHOシネマズ日本橋』では4月3日(金)から、映画史に燦然(さんぜん)と輝く名作をブッ込みまくった豪華ラインナップを上映するのだ! 

控えめに言っても最高すぎるだろ コレェェェ!!!! と歓喜してしまう作品は、次の通りだ。

続きを全部読む

吉野家の「肉だくだくだくだくだくだくだくだくだくだく牛丼」が予想以上に最高だった

どのあたりが最高かといったら、やっぱりボリューム。当たり前のことを言うようだけど、具がめっちゃ多い。ハンパない。だからこそ、従来の牛丼とは違った楽しみ方が出来たのだが、それは後ほど紹介するとして、まずは多くの人が気になっているであろう “具の量” について触れておきたい。

「肉だくだくだくだくだくだくだくだくだくだく牛丼」が、どれくらいのボリュームなのかと言うと……

続きを全部読む

【追記あり】新型コロナの対策「酒場出入り自粛」を受け『串カツ田中』がほぼ弁当屋に! 店長・加藤さんに聞いた居酒屋の “今”

東京で感染者が増えている新型コロナ。2020年3月30日には、小池百合子東京都知事が緊急会見を行い、「カラオケ、ライブハウス、酒場などへの出入り自粛」を含む対策が発表された。これを受け、居酒屋の『串カツ田中』がほぼ弁当屋と化しているためお伝えしたい。

続きを全部読む

【リアルレポ】日本最大級のカルチャー街「秋葉原」のいま / 電気街はあまり人がおらず…

アメリカやイタリア、スペインなど、いくつかの国が「非常事態」や「緊急事態」を宣言する中、幸いにも日本はそこまで至っていない。ただ「日本の緊急事態宣言も秒読み」とする声もあり、今がその瀬戸際であることだけは間違いないだろう。

2020年3月25日、東京都が「外出自粛」を要請したことをきっかけにテレワークなども急増したと思われるが、果たして実際に都内の街はどうなっているのか? 今回は日本最大級のカルチャー街「秋葉原」の様子をお届けしたい。

続きを全部読む

3月25日に横浜を発ったダイヤモンド・プリンセス号、最後のメッセージは「感謝」

2020年2月より新型コロナウイルス感染症に対する検疫体制のため、横浜港に長期停泊していたダイヤモンド・プリンセス号。ついに3月25日、全ての作業を終え横浜港から出港したのだが、その前日にメッセージを発信していた。

長期停泊の末、ダイヤモンド・プリンセス号が発した感謝の気持ちをさっそくご紹介したい。

続きを全部読む

【神対応】台湾天才IT大臣が日本向けに「使い捨てマスクの再利用法」を公開! 日本語による丁寧な解説が話題 / 実際に試してみた

世界が新型コロナウイルスの脅威にさらされるなか、的確な対応策を打ち出し感染制御の効果をあげている台湾。その立役者の1人として注目されているのが、台湾のデジタル担当大臣 オードリー・タン(唐鳳)氏だ。

IQ180とも言われる天才プログラマーでもあるタン氏は、マスクの在庫が一目でわかるアプリを爆速で開発、台湾のマスク不足による混乱を防いだ。さらに東京都の「新型コロナウイルス感染症対策サイト」の修正にも参加し、日本でも話題になったことは記憶に新しい。

そのタン氏が、日本に向けてある情報を発信した。日本語による「使い捨てマスクの再利用法」が公開されたのだ。その丁寧でちょっとお茶目な解説が話題を呼んでいる。

続きを全部読む

【悲報】「あつまれ どうぶつの森」をプレイしたいのにニンテンドースイッチ本体が全然売ってない

新型コロナウイルスに世界中が影響を受ける中、あるゲームソフトは爆発的なヒットを記録しているという。そう、2020年3月20日に発売開始となった超人気タイトルの最新作『あつまれ どうぶつの森』である。

個人的に「どうぶつの森」はスマホ版しかプレイしたことがないため当初は『あつまれ どうぶつの森』をスルーしていたのだが、周囲の人の話を聞いて “プレイしたい熱” がふつふつと湧いてきた。「よっしゃ、ニンテンドースイッチ本体ごと買ったろ!」と思ったのだが……ないのだ。どこにもニンテンドースイッチ本体が売っていないのだ

続きを全部読む

提供:出前館

【ガチ】上司の自宅に無断で「出前館」を送り込んだらこうなった

家にいながらにして、様々なお店の様々な料理を注文できるデリバリーは本当に便利だ。なんでも「出前館」には、約2万1000もの店舗があるらしいぞ。さすが出前の館! 出前の館て!! よくよく考えたら意味不明なネーミングだが、出前に関しては本気のスペシャリストである。

ところで実は最近、私(あひるねこ)の上司・Yoshioの元気がない。アホで元気だけが取り柄の、あのYoshioが……だ。心配だ。とても心配なので、元気づけるために「出前館」を使い、デリバリーを彼の自宅までお願いすることにした。もちろん無断である。

続きを全部読む

外出自粛中に「けん玉」を練習してみた / ずぶの素人でも経験者っぽく見える技はコレだァァアアア!

数週間前、トイレットペーパーを買うためにホームセンターへ行った。「ペーパー類が不足している」というデマとは関係なく、我が家のロール数が最終カウントダウンを始めていたからだ。しかし、トイレットペーパーはすでに完売……ウソだろ。思わず天を仰いだ。

ティッシュペーパー、キッチンペーパー等も見事に売り切れ。よし帰るか、と思ったその時に「けん玉」を発見。小学生の頃にクラス内で大流行したけん玉。個人的には、全く才能が開花する兆しがなかったが……やるなら今しかねぇ! ってことで、買っちゃいました。

続きを全部読む

「そば界の二郎」インスパイアか? 名店『一〇そば』でプラス50円で変更できる「特注極太そば」がマジ最高 / 立ち食いそば放浪記:第222回 駒込

もはやうどん……! それほどに太く、ガシガシした極太麺のそば屋がある。三ノ輪、奥浅草などで店舗を展開する『角萬』、人呼んで「そば界の二郎」だ。

そんな『角萬』のそばを思わせるコシある太麺の店を「インスパイア」と紹介してきたが、また1つ、太麺そば界に輝く星が上ったためお伝えしたい。なんと、名店『一〇そば』も特注極太麺を開始していたのである! キマシタワー!!

続きを全部読む

雑誌の付録に「公衆電話」だと!?『幼稚園5月号』の付録を固定電話すら知らない幼児に渡してみた結果

最近の幼児雑誌の付録がスゴイ。そのなかでも特にトガっているのが小学館の『幼稚園』だ。過去にセブン銀行のATM吉野家の牛丼が付録化され、発売のたびに話題になってきたが、そんな『幼稚園』最新号の付録がまたスゴイ。

今回は「公衆電話」だ。なぜ公衆電話!? 今の幼稚園児なら公衆電話どころか固定電話すら知らない可能性がある。我が家の子供たちも電話=スマホである。そんな幼児に公衆電話を見せたらどう反応するのだろう?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 721