「生活」カテゴリーの記事

【総額3億円】サッカーの長友佑都選手、Twitterで100人を対象に1人300万円ずつサポートする企画を発表

ZOZO前澤社長の1億円プレゼント企画以降、なんだかこういうの増えた気がするのは気のせいでしょうか? 今度はサッカーの長友佑都選手が名乗りをあげました

総額にして前澤社長をぶっちぎる3億円……! 1人300万円を100人に支援するんだそうです。方法は、長友選手のTwitterアカウントをフォロー&該当ツイートをリツイートからの、専用ハッシュタグをつけて夢をツイートだそう。

続きを全部読む

キッチンドローンの「名前負け感」は異常 / 羽の回転速度を計測したら墜落必至だった

「ドローンの羽の回転、遅くね?」 ──そう感じたのは、キッチンドローンの電源をONにしてから、わずか5秒後のことだった。つまり、私のテンションがドローンで浮き上がったのは約5秒。

その後はゆっくりと降下を続け、約30秒後に「まぁ、これくらいがちょうど良いのかもなぁ」というところに着地した。視界不良のモヤモヤした着陸ポイントに、私は今いる。……つまるところ、私はキッチンドローンの全貌をいまいち把握できていないのだが、自分が見えている範囲のことだけでも報告したい。

続きを全部読む

【2019】上半期「JCJK流行語ランキング」が発表される → 今回は意外と普通かも?

2019年6月20日、株式会社マイナビが運営する「マイナビティーンズ」が『2019年上半期ティーンが選ぶトレンドランキング』を発表した。絶大な発信力を持つ女子中学生・女子高校生が選ぶトレンドランキングだけに注目度は高い。

ランキングは4ジャンルに分かれており「ヒト篇」「コト篇」「モノ編」もあるが、中でも注目はやはり「コトバ篇」──、つまり “流行語篇” だ。果して2019年上半期、時代の最先端を行くティーンたちの間で流行った言葉とはいったい──。

続きを全部読む

リゾットに「トリュフかけ放題」のお店で限界までトリュフをトッピングした結果 → 笑うしかないデラックス感と極上の美味しさだった

世界3大珍味の1つであるトリュフの話をしよう。庶民にはなかなか手が届かない高級食材でもあり、かく言う筆者も未実食だ。食べられない悔しさゆえに、「どうせ実物はショボ~い味に違いない」と勝手に思い込み、「すっぱいブドウ」ならぬ「ショボ~いトリュフ」理論で心の平静を保っている。

だが、陰気理論武装の日々にも終わりがやってきた。なんと渋谷のとあるお店では、リゾットに好きなだけトリュフをトッピングできるらしい。しかも2000円というお手頃価格。本当にそんな豪気なメニューがあるのか? そして正気なのか? そんなの限界まで振りかけるけどいいのか?

続きを全部読む

スタバにポテチがあるって知ってた? 食べてみると、意外な事実が判明……!?

スターバックスにポテトチップスが売っている……この事実を、つい先日まで知らなかった。レジ横などにひっそりと、さりげなく置いてあったため、全然気がつかなかった。皆さんはご存知だっただろうか?

ドリンクだけでなく軽食も美味しいスタバのことだ、ポテチもさぞや美味しいんだろう──そう思い食べてみた結果、意外な事実が判明した!

続きを全部読む

【薄毛必見】超速攻で髪がフサフサに見える魔法のヘアスプレーが、日常では全然使えない理由

「フサフサは1日にしてならず」という、ことわざがあるかどうかは定かじゃないが、一旦、後退した頭皮や毛穴を復活させるには、「相当な期間の努力」と「決して安くない費用」と「周囲の目に折れないメンタル」が不可欠だ。

そんな中、私(耕平)がちょっとした用事で近所のホームセンターに行ったところ、前述を覆す魔法のようなヘアスプレーが目に入り、迷わず秒で購入!

……が、この魔法のヘアスプレーが日常では、ほとんど出番が無いことを痛感した。というわけで、その理由を世の薄毛戦士たちに共有していきたいと思う。

続きを全部読む

【100均検証】かつて「ものすごくわびしい気持ちになる筋トレグッズ」とバカにしていた商品をプロのトレーナーに渡したら地獄を見た

羽鳥です……。大変なことになってしまいました……。

というのも、以前、「ものすごくわびしい気持ちになる筋トレグッズを100円でゲットしました…」という記事で思い切りバカにしていた商品をプロのトレーナーに渡したら、予想外の地獄が待っていたのです……。

続きを全部読む

【不可解】「山手線にスシローつくろーぜ」第1位に『大崎駅』が輝く / 大崎周辺にとんでもないスシローファンがいる疑惑が浮上

こ、これは……? 思わずそうも言いたくなる衝撃的なランキング結果が発表された。2019年6月12日、大手回転寿司チェーン店「スシロー」が約1カ月に渡り投票を受け付けていた『#山手線にスシローつくろーぜ出店場所総選挙』の結果を発表したのだが……。

それによると、第1位はなんと大崎駅……! 大々本命の「新宿駅」を破り、まさかまさかの大崎駅が第1位を獲得したのだ。規模も知名度も利用者数も圧倒的に新宿駅に分があると思われていたが、まさか大崎駅とは……。逆に「大崎周辺にとんでもないスシローファンがいる説」を疑わざるを得ない。

続きを全部読む

【高コスパ駅そばチェーン】ピリッとした辛みとゴマの風味香る『爽亭』の「冷し坦々そば」が夏にぴったりの爽やかさ! 立ち食いそば放浪記:第170回

梅雨の合間に見える青空に夏の足音が聞こえる今日この頃。雲の向こう側にはすでに夏がやって来ている。今年も暑くなりそうだ。

そして、夏と言えば冷やしそば。ただでさえ、夏バテでもツルッといけて嬉しい冷やしそばだが、駅そばチェーン『爽亭』が夏にぴったりなメニューを開始しているためお伝えしたい。その名の通り爽やかだ!

続きを全部読む

【スタバ新作】『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』は朝にピッタリ! 乳酸菌パワーで胃腸がスッキリするよ~!!

「夢ならばどれほどよかったでしょう~♪」ご存じ、米津玄師さんによる大ヒット曲『Lemon』の歌いだしだ。ほろ苦くも、いつまでも余韻が残る曲。はじめて聴いた時は「そういえばタイトルが『Lemon』だったなあ。歌の内容とピッタリだなあ~」などと感心した覚えがある。

レモンの持つ苦みと酸っぱさと優しさは、さながら人生のよう……ということだろうか。さて、スターバックスでは2019年6月19日からそんなレモンを使ったドリンク『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』の販売を開始した。朝イチに飲むのにぴったりな、体が整うスッキリめのドリンクだったぞ。

続きを全部読む

ちまたで注目を集めている「首かけ扇風機」を使ってみた! 喫煙者にとってちょっとした不都合があると判明

ちょっと前まで寒いなんて言っていたのに、気が付けば梅雨入りして蒸し暑い日が続く。陽射しはすでに夏を思わせるような強さを感じる。アツい! 2018年夏は記録的な猛暑だったが、今年も厳しい夏になるのだろうか?

このままでは乗り切れない! ということで、私(佐藤)は最近注目を集めているという、首かけ扇風機を買ってきた。実際に使用してみたところ、意外な弱点に気付いてしまった……

続きを全部読む

【代打4コマ】最終回「おあとがよろしいようで」GOGOハトリくん

続きを全部読む

財務省がTwitterで五輪記念500円硬貨の図柄を投票受付中 !「Twitter民のみんなー、記念硬貨のデザインどれがいい?」

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを記念して、財務省が新デザインの500円硬貨を発行します。図柄の候補は3種類。財務省の公式HPによると、2020年の7月ごろに全国の取扱金融機関にて引き換え予定だとか。

記念硬貨の発行自体は新幹線の開業50周年記念や、ラグビーのワールドカップを記念して出ており、そんなに珍しくはありません。しかし今回はいつもとちょっと違います。なぜなら、初めて図柄を一般投票で選ぶから! しかも投票はTwitterからもできるという超お手軽仕様

続きを全部読む

【100均検証】“少ない力で軽く切れる” キャンドゥの「楽々ハサミ」と普段使ってるハサミを比較したらシンデレラストーリーになった

ひいきはしない方針だが、個人的にはキャンドゥ派である。あの雑多な感じが好きなのだ。また、キャンドゥオリジナル商品の出来の良さにも惚れ込んでいる。過去に紹介したスマホ三脚なんて、何個買ったかわからない。

そんなキャンドゥをパトロールしていたところ、見過ごせないポップを発見! なんでも「スッと切れる軽い切り心地」なうえに「普通のハサミと何かが違う…!」と思うくらいの切れ味バツグンなハサミがあるらしい。その名もズバリ『楽々ハサミ』。待望のキャンドゥオリジナル商品だ!

続きを全部読む

【おふざけなし】中国の回転寿司を食べてみたら本物だったので逆にショック / 6月18日は「国際寿司の日」

中国といえば『パチモン天国』『著作権無法地帯』などのイメージがある。日本のキャラクターや店名を「パクられた!」とプリプリ怒っていた人も多いだろう。しかしそんな日本人の心に、最近では「それはそれで中国の個性」と逆に楽しむ姿勢も芽生えているような気がする。

欧米圏などでいう『SUSHI』の中に、日本人の知る寿司とは似ても似つかぬシロモノが含まれていることは知られた話だ。これが果たして中国の手にかかればどうなってしまうのだろうかと、私は期待に胸膨らませ上海の地に降り立ったワケなのだが……。

続きを全部読む

さすがココイチ! 生まれ変わった「低糖質カレー」を食べたら完全に振り切っていて感動した!!

痩せなきゃダメだ、痩せなきゃダメだ、痩せなきゃダメだ。何だか最近は『新世紀エヴァンゲリオン』のシンジくんのごとく、そう自分に言い聞かせる生活を送っている。それもそのはず、梅雨が明けたら夏本番。薄着になれば体のラインが目立つ……ド直球でいえばデブがバレてしまうからである。

手っ取り早く痩せるには糖質制限がオーソドックスだが、これがなかなか難しい。一歩外に出たら無数の誘惑。このところ、低糖質をウリにしたメニューも増えてはきたが、十中八九で欲望が勝ってしまう。

ただ、これからはもう大丈夫かもしれない──。なんせココイチが2019年6月1日から全国(一部店舗を除く)で新しく販売している「低糖質カレー」が感動するくらいヨロシなのだ!

続きを全部読む

【代打4コマ】第20回「ぬくもり」GOGOハトリくん

続きを全部読む

最高の「焼きおにぎり」を求めて……セブンイレブンと売上NO1の冷凍食品を食べ比べたら思わぬ結末に / 6月18日はおにぎりの日

本日6月18日は「おにぎりの日」。なんでも、由来は石川県中能登町で「日本最古のおにぎり」の塊「チマキ状炭化米塊」が出土したからだそうな。また、中能登町は旧・鹿西町(ろくせいまち)。そこから「6」と毎月米食の日である「18」をとって、6月18日になったらしい。

へぇ〜と初めて知った人もいるだろうが、いずれにしても今日は年に一度の特別な日。そこで「おにぎりの日」を祝うべく、冷凍の焼きおにぎりに注目してみることにした。現在、売上NO1はニッスイの「大きな大きな焼きおにぎり」だが、忘れちゃいけないのが成長著しいコンビニの冷食……ずばりセブンイレブンの商品である!

続きを全部読む

スタバとタリーズの「シナモンロール」を食べ比べようとしたら…重さを量った時点で動揺が走った / 似たような商品を1つずつ食べ比べ選手権(第2回)

「スタバ」と「タリーズ」は、どっちが上なのか? そんな愚問に何とか答えを出すため、それぞれの似たような商品をひたすら食べ比べる企画『スタバVSタリーズ! 似たような商品を1つずつ食べ比べ選手権』。

以前の記事でお伝えしたように、初回はチーズケーキ同士が戦い、見事にスタバが僅差で勝利を収めた。今回はその第2ラウンド。シナモンロールはどっちが美味いのか? を決めようとしたところ……計量の時点で審査員席に動揺が走ったのだ。

続きを全部読む

【徹底比較】激辛カップ麺「旨激辛ラーメン」と「激辛大爆発野郎」辛いのはどっちだ? 食べ比べた結果、圧倒的な差が…

暑い時に辛いものを食べて汗をかくと、爽快な気分になる。そのためか、スーパーでは夏になるにつれ、辛い系の商品が目立つように陳列されることが多い。辛いものマニアにとっては嬉しいところだ。

中でも、私が最近見かけて気になったのは「激辛カップ麺」。韓国のラーメンメーカーが出している「旨激辛ラーメン」と、ボリューミーで有名な野郎ラーメンのカップ麺「激辛大爆発野郎」だ。今回、どちらが辛いのかを食べ比べて検証してみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 770