「生活」カテゴリーの記事

【うまい】A5和牛を100%使用した「Wagyu Burger(ワギュウバーガー)」を食べてみた / 肉もバンズもウマさも全てがガチ

2021年4月10日に、日本橋のコレド室町テラス1階にオープンした「Wagyu Burger(ワギュウバーガー)」。運営するのは高級焼肉屋の「平城苑」などと同じ、株式会社平城苑だ。ここでは、なんでもA5ランクの和牛を100%使用したバーガーを提供するのだという。

牛肉のランクはアルファベットと数字で表されるが、A5は最も高いことを意味する。つまりワギュウバーガーのバーガーは、最高級な和牛の肉100%なめちゃくちゃ贅沢な一品。そんなの絶対に食べてみたいに決まっている……! 待ってろワギュウバーガー、今食いに行くぞ!!

続きを全部読む

【スタバ】今度の『リユーザブルカップ』はアイス専用! ドリンクを入れるとカップの色が変わるよ~!!

洗って何度も使えるし軽くて安い、スタバのリユーザブルカップに新しい商品が加わった。今度はアイス専用、709mlまで入るという大容量っぷり! 

しかも聞いて驚け……このカップ、氷を入れたアイスドリンクを入れると色が変わるのだ!! 見ているだけでテンションアップ間違いなしな『カラーチェンジングリユーザブルコールドカップグリーン』をさっそく使ってみたぞ。

続きを全部読む

【スタバ新作】『コーヒー ティラミス フラペチーノ』ほか新作ドリンクがわんさか登場! 中でもオススメは…

スターバックスが日本に上陸して、今年2021年で25周年なのだそうだ。東京の銀座にある店舗が1号店なんだよな。記者も「ほほう、ここが……」と、何回かお邪魔したことがある。

全国の店舗およびオンラインストアでは、記念して2021年4月14日より限定グッズを販売。店頭では『コーヒー ティラミス フラペチーノ』など新しいドリンクがわんさか登場している。さっそく飲んできたぞ! 

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第13号:完成したウッドストックの巣が可愛すぎて天に召された編

ピーナッツ! いまだ前号の内容に衝撃を受けている私(あひるねこ)である。まさか壁しか入っていないとは……。神回ならぬ壁回に終始してしまったことを改めてお詫びしよう。デアゴスティーニ、あいつシバいたろかマジで。

そんなワケで、今回の第13号に関しても開封前はヒヤヒヤだったのだが、いざフタを開けてみるとマグマのような熱い展開が待っており思わずガッツポーズが飛び出してしまった。ウッドストックのファンは特に注目である。可愛すぎて飛ぶぞ……!

続きを全部読む

恥ずかしながら最近知ったモスバーガーの朝限定メニュー『朝モス』が気になるので、店員さんにオススメを聞きつつ注文してみた

みなさん、モスバーガーに朝限定メニュー『朝モス』があることをご存じだろうか? 『朝〇〇』的なものは『朝マック』くらいしか食べたことがなかった私は、最近になってから知りました……。

軽く調べてみたところ、朝モスを実施している店舗とそうでない店舗があり、仮にやっていたとしても店舗によって提供メニューが違うなど事情がさまざま。……気になる! どんなバーガーが食べれるのか、早起きして行ってみた。

続きを全部読む

【思わず2度見】シルバニアファミリーにまさかの長髪が登場! のどかな村の動物たちも美意識高めの時代へ…

────シリーズ初! ヘアアレンジ遊びが楽しめるポニーのお人形と美容室がついに登場!

この一報を知らせるニュースリリース画像をみたとき、筆者は我が目を疑った。シルバニアに、毛が、毛が、毛が生えているー! 

「ハリネズミ」のトゲや、「くるみリス」のしっぽなど、例外的に長毛をもつキャラクターはいたが、基本的にはフロッキー加工だ。ライオンやアルパカといった現実世界ではモコモコの毛をもつ種でも、人形はビロードみたいにすべすべに作られている。それがロングヘアだなんて、いったいなにが起こったんだ!

続きを全部読む

【熟睡したい】100万人以上が使っている「天使の深睡眠マクラ」をセブンで購入! 使ってみた結果…

最近「眠りが浅い」のが悩みだ。寝つきが悪くて、いったん眠りについても小さな物音(猫の足音レベル)ですぐに目が覚めてしまう。不眠症と言うにはほど遠いかもしれないが、もっとぐっすり眠ってスッキリ目覚めたい。マジのマジで頼む、熟睡したいぞっ!

──などと思っていたら、近所のセブンイレブンで『天使の深睡眠マクラ』なる商品を発見。POPには「つら~い睡眠不足の方へ!」&「びっくりするほど眠れて翌朝スッキリ」と書いてある。こ、これは直球ド真ん中のアイテムじゃねえか……と思ったので買ってみた。

続きを全部読む

提供:サントリー

【期待値上げすぎ!?】“パーフェクトサントリービール” という超気合が入った新商品を飲んでみた結果 …2度驚いた

多くの日本人が「ビールは発泡酒より高い」という件を当たり前に受け止めてきたが、昨年10月からビール酒税が下がったことをご存知だろうか? 今後も段階的に減税されていき、5年後には発泡酒や新ジャンル(第3のビール)と同じ比率になるのだそうな。これは超朗報!

ビール界に追い風が吹く中、今回サントリーから新商品が発売されたらしい。なんでも「開発に約5年を費やした」とのことで期待が高まる。当編集部にも送っていただいたので、さっそく飲もうとしたところ……よく見るとパッケージの一部がシールで隠されているな?

これは多分「内容を当ててごらん」という挑戦状なのだろう。気合いが入りすぎて妙なテンションになっているようだが……サントリーさん大丈夫か?

続きを全部読む

【ヒットの予感】ワークマンの「高撥水トラベルシェルパンツ」が激しく良い! 外でも家でも使える逸品

近頃のワークマンは違う! 昔ともう全然違う!! 作業着屋のイメージを完全に払拭し、普段使いのできるアパレルブランドに変貌を遂げ、「オシャレ」と感じる商品も少なくない。作業着を一切取り扱っていないお店もあるほどだ。すでに立派なアパレルである。

そのワークマンでこの夏、人気を呼びそうな商品を発見したので紹介したい。「高撥水トラベルシェルパンツ」がそう。旅行の際に持ち歩くのに便利なつくりをしているけど、旅行に行かなくてもかなり使える! 外でも家でもイケてしまう、ナイスなパンツだ!!

続きを全部読む

イーロン・マスク氏、ついに思念でゲームをプレイする猿を作りだす

車や宇宙開発だけではなかったようです。電気自動車のテスラ社や、ロケットのSpace X社のCEOでお馴染みのイーロン・マスク氏ですが、彼が2016年に創設したNeuralink社が、このたび思念でゲームをプレイできる猿を作り出したもよう。

猿の名前はペイジャー。9歳のオスのマカク属(ニホンザルなどと同じ属)です。Neuralink社はYouTubeにて、ペイジャーが思念でコンピューターゲームを上手にプレイする様子を公開しています。

続きを全部読む

【100均検証】キャンドゥで買った550円の「“迫力の重低音” USBミニスピーカー」を使って到達した境地

もしも「100均パッケージ賞2021」があるとしたら、間違いなく今回の商品はノミネートされている。こんなにも心に響いたパッケージは記憶にない。ビックリだ!

だってよく見て欲しい。キャンドゥに550円で売ってた「USBミニスピーカー」のパッケージデザイン……

続きを全部読む

鹿児島県の漁業・水産加工協同組合が販売する「すり身」がすっごく便利!! あっという間に “さつま揚げ” や “つみれ” を作れちゃうよ

九州で暮らしていた時は、360日くらいは冷蔵庫に “さつま揚げ” が常備されていたように思う。近所にカマボコ専門店も数軒あり、気軽に入手しやすい環境だったのだ。

海なし県・奈良で暮らし始めて10年近く経つが、無性にさつま揚げを食べたくなる瞬間がある。そんな時の強い味方が、鹿児島県は指宿市の漁業協同組合が販売する「すり身」だ!! 

続きを全部読む

【逆ギレ】ゆで太郎ブチギレを受けて富士そば代々木八幡店が臨戦態勢に! 店長「のり弁祭りじゃー!」→ その結果……

大変なことになった。立ち食いそばチェーン『ゆで太郎』の池田社長&太田室長が富士そばにブチギレたのである。特に太田室長の狂犬っぷりが凄まじかったことは以前の記事でお伝えした通り。戦争が始まる……。

いや、今ならまだ当事者が謝ればなんとかなるかもしれない。そこで、ことの発端である富士そば代々木八幡店の柳田店長にゆで太郎がブチギレていることを報告してみよう! 戦争を止めるために!!

続きを全部読む

【意味分かる?】ポプラ、完全にローソンポプラへ … と見せかけて謎の『ローソンポプラ風ローソン』が静かに増殖していた

俺たちの『ポプラ』『ローソンポプラ』に移行しつつある件については以前、当サイトの佐藤記者(島根県出身)が驚きをもってお伝えした。山陰地方を皮切りに全国的な移行が始まり、今年夏までに路面店のポプラは姿を消す予定らしい(一部の施設内店舗は継続)。

ちなみに私は島根のお隣・鳥取県の出身なのだが、子供のころ地元に初めて上陸したコンビニチェーンがポプラだったことをよ〜く覚えている。2番目はローソン。その後長きに渡り、山陰地方のコンビニはほぼポプラとローソンが占めていたのだ。

数年前にようやくファミマとセブンイレブンが進出してきたが、個人的には正直「何を今さら」って感じである。大した娯楽もない山陰を明るいネオンで照らし続けてくれたポプラ。俺たちは生涯、あなたの功績を忘れないだろう……。

続きを全部読む

【最強ビジネスホテル】穴子飯食べ放題で1泊6800円!「ドーミーイン姫路」のバイキングが安心できた理由

最強ビジネスホテルと呼ばれる『ドーミーイン』。手頃な宿泊費はもちろん、豪華な朝食ビュッフェも特徴の1つである。

だが、「まん延防止等重点措置」が適用されるとかなんとかのこのご時世にバイキングってアリなんだろうか? そこで兵庫県姫路に行った際、ドーミーインに朝食付き6800円で泊まってみたところ、むしろ朝食は人気を博していた。なぜ?

続きを全部読む

【逆詐欺】ローソンの「とろける4種チーズの肉厚ハンバーグ」を買ったら肉厚どころじゃなかった! ハンバーグにハンバーグが乗ってる!?

昨今のコンビニ惣菜のレベルの高さには脱帽する。美味しいのはもちろん、ボリューム感にガッカリさせられることもない。人にもよるだろうが、少なくとも私はそう感じる。だから私は、コンビニ惣菜に全幅の信頼を置いていると言っていい。

ゆえに、ローソンで新発売となった『とろける4種チーズの肉厚ハンバーグ』(税込399円)を購入したときも、想定外のことが起こるとは考えていなかった。今までの経験からいって、「お肉、薄っっ!」とか「サイズ小さっっ!」となる可能性は低いだろう。

つまり、写真詐欺は無い……と油断していたら! いい意味で、「パッケージと違う!」という経験をしてしまったので報告したい。

続きを全部読む

【ミスド新作】misdo meets 祇園辻利の第2弾が販売開始! 全7品を食べてみた / 進化が止まらないミスドのドーナツ

ミスタードーナツと宇治茶専門店「祇園辻利」がコラボした「misdo meets 祇園辻利」に、第二弾が登場。全国のミスタードーナツにて、2021年4月9日から販売が開始された。

第二弾は「つや抹茶」ということで、公式HPによると「抹茶が艶めく、おいしい和素材との出会い」がテーマなもよう。いったいどんな仕上がりとなっているのか、さっそく全種食べてみたぞ!

続きを全部読む

【スシロー】回転寿司マニアに聞いた「2貫100円皿」の高コスパネタ3選(2021年4月版)/ マニア「大阪の血を感じますね」

春は別れの季節。スシローにもひそかに別れが訪れている。冬の間頑張っていたどデカイぶりがひとまずさよならしたことは以前の記事でお伝えした通り。

だが、別れがあれば出会いがあるように、また新しい「2貫100円皿」の高コスパネタが出ているはず。そこで回転寿司マニアに4月のオススメを聞いてみた。

続きを全部読む

提供:梅乃宿酒造

【衝撃の辛さ】生姜より生姜っぽい!?『あらごしジンジャー』をアレと混ぜた結果 → 時が3秒止まった

ショウガが入った食べ物は大体ウマい。というより、ショウガって本当にウマいですよね。ショウガに対してトコトン甘口な私。最近『あらごしジンジャー』というのが人気と聞いたが、商品名からはウマそうな予感しかないな。で……『あらごしジンジャー』って何?

気になって調べたところ、正体は『ジンジャーリキュール』らしい。たぶんジンジャーエールのお酒版って感じかな? 辛さが強めなヤツがおいしいんだよね! 試しに買ってみよ〜 ……とか甘いこと言ってたら大変なことになったぞ。注意喚起の意味も込めてお知らせしておく。

続きを全部読む

【朗報】牛丼チェーンのカレー戦争、行くとこまで行ったか / 吉野家の「カリガリ肉だく牛カレー」がもはやチート

吉野家・松屋・すき家などの牛丼チェーンが繰り広げる終わりなき戦い。“牛丼戦線” だけでなく “カレー戦線” でも激戦が波及しているのはご存知の通りである。いや、むしろ現在はカレー戦線の方が苛烈(かれつ)かもしれない。

理由は言うまでもなく、「松屋」の存在。もはや牛丼チェーンなのかカレーチェンなのか分からなくなった感さえある同社は、『創業ビーフカレー』『ごろチキ』などの重火器を投入し、カレー戦線の支配権を強めている──といった印象を抱いているのは私だけではないだろう。だがしかし!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 813