「生活」カテゴリーの記事

ライフでも売ってた『地獄のカレー』はどれくらい激辛なのか? 食べてみた感想「人はみなマグロ……」

大手スーパーとして知られるライフ。可もなく不可もなくな感じはスーパーマーケットの平均点的存在と言える。ある日、そんなライフで見慣れない文字が目に飛び込んできた。商品にこう書かれていたのである。「地獄」と

どうやら、激辛レトルトカレーのようだが、『地獄のカレー(税込み648円)』とはまた突き抜けたネーミングである。そんなに辛いのだろうか? そこで食べてみることにした。

続きを全部読む

「MARLOWE(マーロウ) ブラザーズコーヒーそごう横浜店」がプリンビュッフェを実施中! 税込み2090円でプリン食い放題!! → あまりに残酷すぎる光景を見た

葉山の超有名なプリン屋「MARLOWE(マーロウ)」の運営する「ブラザーズコーヒーそごう横浜店」が、開店1周年を記念して2021年10月11日から29日(平日のみ)までの期間限定で、プリンビュッフェを開催中だ。

お値段は税込み2090円で、60分間マーロウのプリンが食べ放題となる神のごとき仕様。マーロウのプリンと言えば1個およそ800円前後。時には1000円越えもある。それが2000円程度で食べ放題とかヤバすぎんだろ!!! ということで即予約、行ってきたのだが……

続きを全部読む

【100均ライフ】セリアの100円アクリルビーズはクオリティが高すぎる! 高級感のあるピアスがたくさん作れるぞ!!

現代の100均は素晴らしい。以前のクッキー作りでもお伝えしたように、最近の100均は「100円だから買う」のではなく「買ったら100円だった」と言っても良いほどに質が高くなってきている。

今回はセリアで100円のアンティーク調のアクリルビーズを使ってピアスを作ってみたところ、あまりにもクオリティが高くて高級感のある可愛いピアスを量産してしまった次第だ。

続きを全部読む

【ガチ検証】ローソン、ファミマ、セブンの「いくらおにぎり」のいくらを数えてみた結果 → あるコンビニが断トツで多いことが判明

コンビニおにぎりの定番になっているいくらおにぎり。でも、私(中澤)は、コンビニでいくらおにぎりを買って食べた時こう思うことがある。「具、少なくない?」と

食材が高価なので他より少なめなことは理解するが、いくらなんでも少なすぎることがあるのだ。いくらだけに。コンビニによって中身の量が違ったりするのだろうか? そこでガチ調査してみることにした。

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第39号:あまりにも唐突な “みんなのトラウマ” 復活に大草原不可避編

ピーナッツ! 先日の地震で危なくすべてが終わりかけた本連載「週刊デアゴスヌーピー」であるが、幸いチャーリー・ブラウンが失神しただけで事なきを得た(詳しくは記事で)。地震には気を付けないと……。

さてさて、それでは無事39号のスタートだ。前号では「リラックスタイム -みんなでお食事」ボックスの作業がいよいよ終盤に差し掛かり、そろそろ完成というところまでやって来た。おそらく今回もその続きだと思われるが、果たして……。

続きを全部読む

【衝撃】薬局で買った「お風呂で小便小僧(笑)」がとんでもない小僧だった / 正体はカリブ海のホームラン王

いきなり寒くなったので「入浴剤」を買いに近所の薬局へ行ったら……『お風呂で小便小僧(笑)』なる商品と目が合った。価格は398円。おそらく子供用のオモチャだろう。と思いつつも「入浴剤付き(シトラスの香り湯)」という文言に釣られて1つ購入してしまった。

どう考えても仕組みは単純。ポンプでお湯を吸い上げたら、小便小僧がちょろちょろ〜っとおしっこをするに違いない。事実、パッケージにも「お風呂の中でポンプを握ると、あはははは! お水が飛び出るよ!」と書いてある……しかし、この小僧がマジでヤバ過ぎた。

続きを全部読む

【節約ライフハック】30円で証明写真を撮る方法

つい先日、証明写真をインスタってみたところ、フォロワーさんより衝撃的なオトク情報が舞い込んできた。なんでも「数十円で証明写真が撮れますよ」とのこと。えーっ! いつも1000円近く払って撮ってるのにィ!!

答えを言うと、『履歴書カメラ』なるアプリを使って撮影し、そのデータをコンビニのコピー機(プリンタ)でプリントすれば良いとのこと。本当に証明写真が数十円で撮れるのか? いっちょやってみたぞ٩( ‘ω’ )و

続きを全部読む

【栗ヘヴン】伊勢丹新宿店「秋の味覚『栗』に溺れる七日間」でゲットしたモンブランがどれもヤバすぎた / モンブラン界の究極を垣間見た感

2021年10月13日から19日までの期間、伊勢丹新宿店が地下1階のフードコレクションにて実に魅惑的なフェアを開催している。その名も「秋の味覚『栗』に溺れる七日間」。

そう、栗を用いた甘味だ。全国から有名店ばかりを10店集めた、モンブランがほぼメインのフェアだ。もはや日本で最もモンブラン的に充実した場所の一つと言っても過言ではないだろう。いてもたっても居られなくなったので、さっそく栗に溺れてきたぞ!

続きを全部読む

ワークマンがオシャレだと聞いたので行ってみたら大失敗 → 店員さんに全身コーディネートしてもらった結果

今さらも今さらだが、ワークマンプラスが安くてオシャレらしい。最近じゃテレビやネットなど、各方面でその名を聞くだけにコスパがいいことを知っている人は多いだろう。ちなみにファッションに疎い私は、これまでワークマンプラスを知りながらも行ったことがない。

まぁ服装は人それぞれだし……と半ばオシャレを諦めていたからなのだが、今はちょうど季節の変わり目で秋冬はもっともセンスが問われる時期でもある。つまり、オシャレになるチャンスは今! 善は急げとワークマンプラスの店舗へ行ってみた!

続きを全部読む

【今さら】コストコ初心者が「ハイローラー」をより美味しくする方法を発見! したと思われたが… → ツウな人はみんな知ってたYO!!

つい先日、人生2度目のコストコ体験をした。ちょっぴり場の雰囲気にも慣れて、前回よりは落ち着いて見回せたように思う。そこで気付いたのが、すれ違う人の3組に1組はカートの中にインしている「ハイローラー」の存在だ。

私も買ってみたい! さっそく購入の上、持ち帰ったものの量が多い。そのまま食べても美味しいが、これだけあるのだから味変してみようではないか。そこで考えついた方法があるので、聞いてほしい。

続きを全部読む

ミルクティーには断固牛乳派が日東紅茶の「ミルクとけだすティーバッグ」を試してみたところ → 美味しいうえに便利すぎる商品だった!

ミルクティーを頼んだ時、個人的にガッカリするポイントがある。付いてきたミルクが牛乳ではなく、ポーションクリームだった時だ。そういった際は潔くストレートで飲み干している。

私は結構ミルクにうるさい人間なのだろう。だからこそ日東紅茶が売り出した「ミルクとけだすティーバッグ」がどんなもんなのか発売当初からずっと気になっていた。

お湯を注ぐだけで簡単にミルクティーが出来るという商品なのだが、紅茶には牛乳じゃなきゃ嫌! という私のような面倒臭い人でも満足できるものなのだろうか。

続きを全部読む

【ダイエッター必見】『コンビニレンジ麺 低カロリー選手権』私的BEST3を大公開! 1位商品のカロリーが衝撃的だった

ダイエットと言えば、何らかの食事制限は付きもの。その中でも、特に麺類は控えた方がいいと聞いたことのある人は多いのではないだろうか? 私(耕平)もまさにダイエット真っ只中なのだが、どうしても麺類が食べたくなる。特にラーメン、しかも手軽に。

どうにかならないかと悩んだ結果、『コンビニレンジ麺 低カロリー選手権』を開催することにした。主要コンビニチェーン店にある低カロリーレンジ麺を3商品ピックアップしたので、同じダイエット中の人にお届けしようと思う。

続きを全部読む

【実験】天気によって結晶の形が変わる「ストームグラス」を圧縮袋に入れて真空状態にしたら…思わぬ変化が!

ストームグラスをご存じだろうか?

天気によって液体中の結晶の形が変わり、ある程度の天気予報ができるという不思議なアイテムだ。19世紀のヨーロッパで使用されるようになり、航海中に天気を知るアイテムとして活躍していたらしいのだが……。

そんな頼りがいのあるストームグラスの天気予報を騙すことはできるのだろうか? 気になったので、1か月かけて実験してみた!

続きを全部読む

【究極の肉そば】ロードサイドにポツンと佇む『会津』が電車・バスを乗り継いでも行く価値のある店だった / 立ち食いそば放浪記:第277回

なぜここに? 思わずそう思ってしまったのが立ち食いそば屋の『会津』である。最寄りの駅は、JR綾瀬駅か京成線堀切菖蒲園前駅、とは言え、どちらからも遠い。2駅のちょうど中間地点にあるのだ。フラッと寄れねェェェエエエ

だが、断言しよう。立ち食いそば好きにとって電車・バスを乗り継いでも行く価値がある店であると! うまいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ち食いそば放浪記」。今回は本当に放浪回です。

続きを全部読む

【感動】上司が中井貴一に似すぎているので「ミキプルーンの苗木」を植えに行ったらCMみたいになった

昨年、美容室で「キムタクにしてください」とお願いした結果、なぜか中井貴一みたいになった当サイトのボス・Yoshio。気を取り直して今度は「反町隆史にしてください」とお願いしてみるも、やはり中井貴一になってしまうのだった。

私(あひるねこ)は思った。キムタクになろうとしたら中井貴一になって、反町になろうとしても中井貴一になったら、それはもう中井貴一ではないのか? もしかしたらYoshioとは、中井貴一さん本人なのかもしれない……。

続きを全部読む

1回5000円! 行先を選べないピーチ航空の「旅ガチャ」をやってみた!! 私が引き当てた行先は…… / 東京・渋谷パルコ

行先を決めて出かけるのが「旅行」である。その概念をぶっ壊すサービスが登場した! ピーチ航空は1回5000円で行先を選べない「旅ガチャ」(旅くじ)を、東京・渋谷パルコに設置したのだ。

何それ、面白そう! ということで実際にガチャを引いた私(佐藤)の行先は、どこになる!?

続きを全部読む

【鬼ムズ】たった29ピースで大の大人を苦悶させる「沼パズル」にこれまでの常識をたたき壊された話

子どもからシニアまで楽しめ、もっとも身近なパズルといってもいいジグソーパズル。

一般的にはピースが多くなるほど難度が高くなるが、たった29ピースなのに、しかも見た目にはなんの変哲もないジグソーパズルなのに、大人がガチで取り組んでも苦悶する難しさのパズルが存在した。

以下、ネタバレがあるのでこれから購入したいという方はブラウザバックしていただきたい。個人的にはネタバレを見てもそう簡単には解けないほど難しいと感じたが、自分で発見する喜びが減ってしまうおそれがある。

続きを全部読む

スーパー西友で “せんべろ” したらプライベートブランド品が大活躍! 豪快な「そば二郎」も完成したぞ!

宅飲みのせんべろを語る上で「西友(SEIYU)」は無視できない存在だ。なぜなら、プライベートブランド「みなさまのお墨付き」を展開しているからだ。良いモノを安く提供しており、実際利用者からの評価も高い。

そんな西友の商品でせんべろクッキングにチャレンジ! 今回はそばを使って「二郎系」を再現してみたぞ!

続きを全部読む

時代は「追いコオロギ」だっ! うどんに思う存分コオロギをトッピングしてみた結果 / bugoom(バグーム)

今や昆虫食も、めずらしくなくなった。私たちの生活にじんわりと溶け込もうとしている。とは言え、である。なんの加工もされていない、ありのままの昆虫を食す域に達するには、まだ少し時間がかかるのではないか。

しかし、いつまでもそんなことを言ってはいられない。ここはいっちょ『コオロギうどん』に、思う存分 “追いコオロギ” でもして己を鍛えてみせようぞ!  

続きを全部読む

自衛隊員が愛用するという「100㎞行軍用」「40㎞行軍用」な靴下をガチに試してみた / 「ガッツマン」の靴下の実力がヤバい

ネットサーフィンをしていたところ、何やら凄そうな靴下を見つけた。ガッツマンというブランドの靴下だ。公式HPによると、自衛隊の演習や行軍向けに開発されたものらしい。

商品のラインアップには、100キロ行軍用や40キロ行軍用など、ハイスペックさをうかがわせるものが並んでいる。面白そうなので、実際に買って試してみたのだが……その結果が凄かった!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 852