「生活」カテゴリーの記事

【超カンタン】コーヒー専門店のマスターに聞いた「インスタントコーヒーの美味しい作り方」が目からウロコすぎた!

これからホットコーヒーの美味しくなる季節だ。寒くはなるけど、コーヒー好きな私(佐藤)にとっては心地よいシーズンの到来である。カップから立ち上る湯気を見ると癒されるんだよね~。

とはいっても、ドリップするのが面倒でインスタントコーヒーで手軽に済ませてしまう訳だが……。

それでも美味しいインスタントコーヒーを飲みたい! ということで、コーヒー専門店のマスターにインスタントコーヒーの美味しい作り方を聞いたら、目からウロコだった! 超カンタンに美味くなる!!

続きを全部読む

こ、こいつ、たまごっちじゃない……! 歩数計だ!!  育成散歩計「てくてくエンジェル」がウォーキングのお伴として優秀すぎる!

こんにちは、最近運動不足がたたって全身に脂肪を蓄積しているうどん粉です。

明らかに増加している腹肉の体積を見る度に「誰に許可を取って増えているのか」などど恨み言を吐きたくなりますが、当然そんな言葉は脂肪には効きません。やはりここは運動をするしかないのでしょうか。

そんな時、彼は突然私の元へやってきたのです。共に願いを叶えるため、私たちは歩き出したのでした───……

続きを全部読む

【クセ強】大阪王将の新商品名が長すぎて覚えられない / 声に出したら百人一首みたいになって笑った

まただ。大阪王将がまたやった。またまたまたまたクセ強目なネーミングの新商品を発売しやがった。以前に本サイトで取り上げた『弾む焼豚いつかの初恋オムライス』や『大阪の元気いただきます! 道頓堀焼きそば』もネーミング的に問題作だったが、今回は別ベクトルで衝撃作

一体どんな名前かというと……

続きを全部読む

【超簡単】切って丸めて焼くだけの森永「手づくり用クッキー生地」がスゴすぎる! 小麦粉も卵もバターもいらない!!

クッキーを焼くには手間がかかる。多少料理をかじったことのある私(佐藤)にはわかる。材料をそろえて計量して、生地を作って焼いて……。準備も片づけも面倒くさい。なのに失敗したりする! なんとかならんのか!

そのクッキーづくりの手間を、恐ろしいほど簡略化した商品が存在した! 森永製菓の手づくり用冷凍クッキー生地は、切って丸めて焼くだけで作れちゃう! やってみたら超簡単に作れてしまった~!

続きを全部読む

【いいこと考えた】シリコーン製保存容器『スタッシャー』で「ぬか漬け」したら最高なんじゃ……と思ってやってみた結果 → やめた方がいい

それを思いついた時、「天下とったり!」と確信した。なんて天才的なひらめきなんだ……と自画自賛。どんなアイデアかというと、シリコーン製保存容器『スタッシャー(stasher)』で「ぬか漬け」をしようというもの。

さっそくスタッシャーシリーズの中でもぬか漬けに適してるっぽい形状の『スタンドアップ ミディアム(2530円)』を購入し、ぬか床を移植……とやってみたのだが、結論から言えば失敗だった。絶対にやめた方がいい。

続きを全部読む

来週は「かけおち」の予定なので仕事休みます…手帳がおかしなことになる強烈な文具たち

秋である。書店や文房具店ではスケジュール帳やカレンダー商戦がもう始まっている。

これだけ「スケジュール管理はスマホ派」が増えても、紙の手帳にはまだまだニーズがあることがわかる。自分なりにアレンジする周辺グッズも多種多様で、売り場はいつも盛況だが、なかには「要らんわ」という珍品が混じっていることもまた事実。

今日は「普通じゃ満足できない」というあなたに、ヘンテコ文具をご紹介したい。

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第35号:なんで一人だけ真顔やねん編

ピーナッツ! さあ、前号の経年劣化カーテンの衝撃も冷めやらぬまま、今週も始まりました。ガチ連載「週刊デアゴスヌーピー」であります! そろそろデアゴスティーニ軍曹の鬼のムチが鬼の如く炸裂してもおかしくない頃合いだが……そういえば最近見かけないな。

そう、いつも突然現れては地獄のミッションを課してくるデアゴスティーニ軍曹が、ここ数号はまるで牙を抜かれたように大人しくなってしまったのだ。それはさながら猛虎からニャンコへのメタモルフォーゼ。できることなら、このままゴロニャ~ゴと寝転んでいてほしいものである。

続きを全部読む

【美味い】話題のロッテ「紗々」とコージーコーナー「ミルクレープ」がコラボした「紗々ミルクレープ」を食べてみた / 驚異の競争率

「開店から20分か30分くらいで売り切れました」

ネットで話題の、チョコ菓子「紗々」と銀座コージーコーナーがコラボした「紗々ミルクレープ」。2021年9月14日から販売が開始された新作だ。しかし販売初日に最寄りの取り扱い店舗に買いに行った筆者が目の当たりにしたのは、圧倒的な競争率の激しさだった。

続きを全部読む

【付録】アウトドアでもテレワークでも使える! 雑誌『MonoMax』最新号に付いてくる「ロゴス」の吊り下げ収納ケースが機能的でイイ感じ!

アウトドアブランドの物ってちょっと高価で良いものってイメージがある。チャムスとかコールマンとか。だから付録でそういったものが付いてくる雑誌を見つけるとついついチェックしちゃうんだよね。

今回気になったのは『MonoMax』の10月号(通常号)。付録は「ロゴス」の10ポケットつき吊り下げ収納ケースだ。

室内外問わず様々な場所で使えるみたいだし、なによりアウトドアブランドの物ってだけで期待値が高まる。値段は税込890円とかなりお安めだが付録のクオリティはどんなもんなのだろうか、使い心地をチェックしていこう。

続きを全部読む

はなまるうどん史上最大のボリューム「ねぎ玉牛盛りうどん」「 ねぎ豚生姜うどん」を食べてみた / 少し油断ならない辛さの牛と、さっぱりテイストの豚

はなまるうどん が、2021年9月14日から面白そうなフェアを始めた。その名も「肉で麺を喰らう 肉肉フェア」。公式HPによると、「はなまる史上ボリュームNo.1」だそうだ。ほほう、史上最高のボリュームを誇る肉うどん とな。

「肉肉フェア」という脳筋じみたネーミングセンスはともかく、肉も うどん も量は多いに越したことは無い。これは食べてみるしかないだろう。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソー『BUBBLE巨大シャボン玉を作ろう』がスッゲー楽しい! 本当に巨大シャボン玉が作れた!!

やったー! こんなに大きなシャボン玉を作ったのは生まれて初めて!! しかも簡単、誰でもできちゃう! 何で作ったのかというと、ダイソーで売ってる200円の『BUBBLE巨大シャボン玉を作ろう』だよ。

どんな感じの商品なのか、さっそく “シャボン玉おじさん” こと私と一緒に見てみよう٩( ‘ω’ )و

続きを全部読む

カインズの1980円「緊急避難セット(11点入り)」は緊急時に現場で使えるアイテムが揃っている! 見慣れない防災用品もあったから使ってみた

いざという時に役立つ防災用品は “正しく使うこと” が重要だ。間違った使い方をすると効果が半減するだけでなく、逆に危険になる場合もあるらしい。非常時にパニックになって思考が停止してしまう前に、普段から防災アイテムに慣れ親しんでおくべきだろう。

そういえば先日、ホームセンターのカインズで1980円の『緊急避難セット(11点入り)』を購入したのだが……見たことのない「はじめまして」のアイテムも入っていた。てことで今回は、中身を紹介しながら、使い方がいまいち分からないアイテムは実際に使ってみるぞ。

続きを全部読む

【動画あり】短足ネコ専門の『猫カフェもふにゃん』が天国すぎる! 店員さんに聞いた「おもちゃの使い方」を試したらド素人でも猫まっしぐらに!!

仕事したくねェェェエエエ! 天気も雨だし頭も痛いし俺の人生何もうまくいかない!! そんな気分の時、私(中澤)の合言葉は「マンチカン」。試しに、Googleで画像を検索してみてくれ。きっと幸せになれるから。

まあ、要は短足の猫なんだけど、そうやって見ているうちに実物に会いたくて仕方なくなってきた。そこで短足ネコ専門の猫カフェ『もふにゃん』に行ってみたところ……ふんぎゃーーーーーー!! きゃわわきゃわわきゃわわァァァアアア

続きを全部読む

【突撃】ワークマン東京本部で「アウトドア初心者にガチでおすすめのアイテム」を教えてもらった / 12商品すべて2000円以下!

ワークマンといえば、過酷な使用環境に耐えるプロ品質なアイテムを、安心の低価格で販売しているのが特徴だ。最近ではそんな “高機能かつコスパ抜群” なアウトドア用品が人気。ただアウトドア専門店ではないため、何を買えばいいか分からないと悩んでいる方もいるだろう。

というわけで今回は、ワークマン東京本部に乗り込み……現場で使える “ガチでおすすめの商品” を教えてもらってきたぞ。アウトドアに興味のある方は、まずこのあたりのアイテムから購入を検討してみてはいかがだろうか。ちなみに全商品2000円以下であるっ!

続きを全部読む

搾りたてのオレンジジュースが飲める自動販売機が近所にできたので試してみた / Feed Me Orange(フィード・ミー・オレンジ)

先週末、SNSを眺めていると、搾りたてのオレンジジュースを提供する自販機が話題になっていた。「Feed Me Orange(フィード・ミー・オレンジ)」というらしく、日本初上陸だという。ネットでの反応は「飲んでみたい」「おいしそう」など、おおむね好意的な感じだ。

興味深いが、設置場所はどうせ都心部だろう……と思っていたら、埼玉の場末にある筆者の自宅近くの商業施設が初回導入店舗のうちの一つだった。何でここに!? まあいいや、せっかくだし飲みに行ってみよう。

続きを全部読む

【100均検証】ゆでたまごのゆで具合がわかる「エッグタイマー」は本当に信用できるヤツなのだろうか?

ウソなのではないか? 適当なのではないか? 騙されるんじゃないか? ふと、そんな不安が私をおそった。なんのことって、ダイソーで買ったエッグタイマーだ。「卵の茹で具合を色でお知らせ!」なんて言ってるけど……そうやすやすと信じて良いのか?

「かた茹でです」なんつっておきながら半熟だったりしても予定は狂うし、「半熟です」なんつっておきながら半熟にも満たない「ほぼ生」だったとしたら、アメリカだったら「ヤケドした」とかで訴訟騒ぎだ。ということで白黒はっきりさせることにしたのである。

続きを全部読む

コストコで “せんべろ” に挑戦したら、野菜たっぷりの健康的なツマミになってビビった!

せんべろマスターの私(佐藤)はかねてから狙っていた大型量販店がある。それは「コストコ」だ。アメリカ発祥のディスカウントストアでアメリカ規格の大量・大型商品が安く購入できるお店だ。

そんなコストコで「せんべろ」に挑戦してみた!

「1000円(税別)で酒もツマミも買える訳ないだろう」、そう思われるかもしれないが私はやったぞ! コストコでせんべろしてやったぞ!!

続きを全部読む

【気になる物件】築57年の団地がリノベーションをして…キャンプやアウトドア、DIYや家庭菜園も楽しめる超人気団地に生まれ変わっていた / 東京都足立区

東京都足立区に築57年の団地がある。つまり1964年、前回の東京オリンピックが開催された年に誕生したのだが……こちらいわゆる “古くてダサい” 団地のイメージとはかけ離れた超注目団地なのだとか。めっちゃ簡単に言うと……

内装のカスタマイズができて、キャンプやアウトドアを楽しめる庭があって、シェア菜園もある。さらに住民が使用できるログハウスには、自由に使えるアウトドア用品やDIY工具などが揃っているらしい。なんかすごい面白そう……ってことで、内見してきたぞ!

続きを全部読む

ドン・キホーテとKOIZUMIがコラボして作ったケツ毛専用トリマーを使ってみた

男性の多くは、ケツ毛の処理なんて考えたことがないと思う。今回レビューする商品は、そのような男性にたちにとっては、ウケ狙いで作った商品とも思われかねないだろう。その商品とは、「押忍!ケツ毛トリマー」だ。

どこの会社の商品やねん! と思わたかもしれないが、ドン・キホーテとKOIZUMIがコラボした商品である。大御所がタッグを組んだにもかかわらず、ブランディング度外視のネーミングに経緯を払いたい。それではさっそく使い勝手を検証してみよう。

続きを全部読む

ドン・キホーテで “せんべろ” に挑んだら、出来立ての握り寿司を食うことができてビビった!

1000円でべろべろに酔える「せんべろ」には喜びと感動と驚きが詰まっている。なぜなら限られた予算をやりくりしてどう美味しく酔うか? これを考えるのはゲームの攻略に似ているからだ。

そんな訳で私(佐藤)は総合ディスカウントストアの「MEGAドン・キホーテ新三郷店」にやってきた。きっとドンキなら私の欲求を満たしてくれる最高のせんべろを実現してくれるはず。

そう期待しつつ挑戦してみたら、出来立ての握り寿司を食べることができてしまった! せんべろ最高!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 845