「生活」カテゴリーの記事

【大仏の日】たった9年間だけ運行していた『大仏鉄道』って知ってる? 遺構が「JR加茂駅」や「大佛鐵道記念公園」に

奈良と言えば、鹿に大仏……! 他にもいろいろあるが、最もインパクトが大きいのがその2つであることは間違いない。なぜそんな話を始めたかと言うと、4月9日は『大仏の日』なんだって。東大寺の大仏開眼供養が行われた日らしい。

そこで大仏に関連する話を1つ。今から100年以上前、たった9年間だけ「大仏鉄道(大仏線)」という鉄道が、(現在の)京都から奈良間を走っていたことをご存じだろうか。その面影を感じられる場所がいくつか残っているので、実際に足を運んでみた。

続きを全部読む

【100均検証】リメイクシートとダンボール板で「撮影用ボード」を作ったらブツドリが映えて楽しくなった! オススメは白系 / 全10柄の比較画像つき

映え(ばえ)た写真が撮りたいのに、家のどこを見回しても “映えポイント” が無い! 食べ物やモノ(ブツ)を撮るにも机の上はゴッチャゴチャだし、床に置いたら生活感! 何を撮ってもザ・生活感!! 映えねぇ〜ッ!!

──とお困りの人、朗報ですぞ。たった100円で、映えた写真が撮れるざんす。用意するのは、どこの100円ショップでも必ず売っている「リメイクシート」と、ダンボールの板。たったそれだけで……バエバエでごんすよ!

続きを全部読む

【夢実現】ついに札束風呂を体験できるゲームが登場 / ロマンと遊び心あふれる「札束風呂VR」でアナタも大富豪に

ドリームズカムトゥルー……夢は叶う。なんと素敵な言葉ではないか。のっけから変なギアが入ってしまって申し訳ないが、だって仕方ない。札束風呂だ。庶民にとっては夢のまた夢、金持ちのみに許される札束風呂が、ついにお手軽に実現可能になったのだ。

広告のイメージ画像でよくあるアレ──札束の詰まった豪勢な風呂に人が漬かっている写真を見たことがある方は多いだろう。一度はやってみたいと思った方もいるはずだ。今回、そんな札束風呂を体験できるゲームが開発されたのである。

続きを全部読む

新商品『カップヌードル 蘭州牛肉麺』がマジのマジでウマい! ビーフ・パクチー・辣油のバランスが絶妙すぎてシルクロードが見えてきた

以前の記事でタイ・シンガポールへグルメ旅に行ったことがありましたが、この度は中国へ行って参りました。今回もかかった費用はたったの百数十円。いやぁ、さすがですね……カップヌードル。

2019年4月8日、本場のトレンドを取り入れたカップヌードルのエスニックシリーズにニューフェイスが登場した。その名も『カップヌードル 蘭州牛肉麺(らんしゅうぎゅうにくめん)』である。さて、中国のソウルフードとのコラボによって生まれた新商品のお味はいかに。

続きを全部読む

【100円コーヒー】キッチンオリジンの「挽きたてコーヒー」は美味しいの? アイスとホットを飲んでみた率直な感想

ここ数年、コーヒーを飲むなら100円ポッキリが当たり前である。ご存じのようにコンビニのコーヒーは安くて美味しい。いまやカフェラテなども充実しており、わざわざ喫茶店に入らなくてもいい時代になった。

カフェの充実は店舗の充実──と言っても過言じゃないが、その余波は飲食業界も巻き込んでいるらしい。先日、キッチンオリジンを利用したところ「挽きたてコーヒー」を発見。しかも値段も安く、レギュラーサイズが100円(ホットは70円)だったのである! ていうか、オリジンのコーヒーって美味しいの?

続きを全部読む

【裏ワザ】警視庁がツイートした「鍋でのご飯の炊き方」が目からウロコ! 面倒くさい後片付けもこれで一発焦げ付き防止!!

みんな大好き白ご飯! 炊飯器は便利だけど鍋で炊いたご飯もオツなもの。ふっくら柔らかにキラめく白米は、多少手間をかけても楽しむ価値がある。ただ、1つだけどうしても気が重くなりがちなのが後片付けだ。鍋の底に米が焦げ付いとるやないかーーーーーーい

なんだか、もったいない気持ちにもなる鍋炊飯の米の焦げ付き。だが、そんな気持ちとも今日でお別れ。なぜなら、焦げ付き防止の鍋炊飯の方法を、あの警視庁がツイートしているのである。ひと手間かけるだけでツルッツル

続きを全部読む

かつや姉妹店の唐揚げ専門店『からやま』の「チーズからたま丼」がたまらんッ! ふんわり卵とチーズのミルフィーユを唐揚げが泳いでるゥゥゥウウウ!!

くぅ~~~~~たまらんッ! たまらんぞこれは!! 10万円貯金箱よりたまらん! あ~たまらんなー。くぅぅぅぅ……

何がそんなにたまらないのかと言うと、唐揚げ専門チェーン『からやま』で頼んだ「チーズからたま丼」がたまらんッ! ふんわり卵とチーズのミルフィーユを唐揚げが泳いでるゥゥゥウウウ!!

続きを全部読む

全国展開しても通用するって! 九州限定販売の「冷食ちゃんぽん」が野菜を摂れる上に激しくウマい

なぜ全国展開しないのか。このように思う商品は数あるが、不思議なことに地域限定なケースは多い。もちろん、地域によって味の好みが分かれるのは理解できるが、本当にウマいものはどこに行っても成功するものだ。

例を挙げるなら平均点を安定して叩き出せる丸亀製麺がそう。コシのないうどんが主流の福岡県で受け入れられるのに時間を要したが、今では大人気で昼食時には行列もできる。そしてその福岡県でたまたま発見したのがニッスイの「冷食ちゃんぽん」。軽い気持ちで食べてみたら全国で勝負できる一品だった。

続きを全部読む

スタバの新作が待ちきれなくて…1粒1000円の高級イチゴとアイスで “それっぽいの” を作ってみた / ストロベリーベリーマッチフラペチーノ以上にベリーマッチ!

元々それほど興味はなかったのに、周りが「これスゴイよ」と言っているのに影響され、次第に自分も「そんなにスゴイの? マジ?」となり、やがて気になって仕方がなくなる──という体験を、誰もが1度はしたことがあるかと思う。

私にとってはまさに今回のスタバの新作がそうで、当初はまったく興味がなかった。スタバの新作なんて頻繁に発表されるし、1年前にも同じようなもの出ているし、そもそもただのドリンクでしょ? くらいに思っていたのだが……話題っぷりがハンパないのだ。

続きを全部読む

【100均検証】商品的には問題ないが、わたし的には失敗だったダイソーの300円「ワイヤレスマウス(鏡面タイプ)」

失敗だったと言わざるを得ない。失敗だったのは私のチョイスだ。ダイソーで売っていた300円の「ワイヤレスマウス(鏡面タイプ)」を使ってみた結果、特に何も面白いことが起きず、普通に使えてしまったのである。<完>

──もとい、もちろん消費者としては、問題なく使えるに越したことはない。だが、100均評論家を名乗る物書きの私としては、「奇跡的な優良品!」か、「低品質でも、話が面白くなる商品」を求めている。しかし今回は……

続きを全部読む

コスパ高すぎ!「チャーハン」を注文するとスープとして「ラーメン」が付いてくる! 札幌市中央区の名店『こく一番』に行ってきた

ラーメン店でおなじみのメニューである「チャーハン」。最近では冷凍食品のクオリティーも馬鹿にできないが、やはり店で食べる豪快に炒めた出来立ての味は格別だ。

今回レポートするのは、まさにチャーハンが人気のラーメン店『こく一番』である。この店のチャーハンは味の良さもさることながら、ボリュームも満点。さらにスープとして「ラーメン」が付いてくるというから驚きだ。

続きを全部読む

【パパママ困惑】子育て支援アプリ「鬼から電話」に天龍源一郎がいるんだが…

日本全国のパパさん、ママさん、こんにちは。今日も育児に家事にお疲れさまです! 子供って本当に可愛いですよね。子供が生まれると「目に入れても痛くない」の意味がわかりますもんね。うちのコ(2歳)なら目に入れて大暴れしても全ッ然痛くありません!!

それはどうでもいいとして、みなさんはアプリ『おにから電話』をご存じでしょうか? そう、シリーズ累計1600万ダウンロードを誇る超人気アプリ『おにから電話』のことです。先日、その『おにから電話』を久々に起動したところ、なぜかあの人がいたのです……。

続きを全部読む

【1400円以下】高コスパで話題の有線ヘッドホン「Pioneer SE-M521」を使ってみたらマジで全然アリだった!

ここ数年で一気にワイヤレスのイヤホンやヘッドホンがお手頃価格で買えるようになった。しかし、充電のことを気にせず使えるという点では “有線” もまだまだ捨てたもんじゃない。

そこで今回は、高コスパなことで話題の有線ヘッドホン「Pioneer SE-M521」を購入して使ってみたので感想をお伝えしたい。本格的な見た目によらず、市場価格1400円以下というリーズナブルなところが興味をそそる同商品。さて、その実力はいかに!

続きを全部読む

「令和」のおかげで無料! 交通費に3万円使って購入したプリンがこちらです

そのプリンをお店で購入したければ、400円あったら何とかなる。店頭のメニューを見たら、多くが360円で、1つだけ400円だった。

コンビニのプリンと比べたら高いけれど、プリン専門店ってことを考えたら妥当な価格なのではないだろうか? 何より、見るからにウマそうだ。 

そんなプリンが、新元号「令和」にまつわる割引で、私の場合は1つ無料だというのだから、現地に行かないという手はない。……というわけで、東京から向かってみた。

続きを全部読む

極太そばが歯を跳ね返すようなコシ!『誠や9号店』が激戦区・人形町に足りないものを持っている / 立ち食いそば放浪記:第161回

東京を歩けばそば屋に当たる。それほどにそば屋が多い都内には「激戦区」と呼ばれる地区がいくつかある。人形町もその1つ。

福そば』『きうち』など、立ち食いそばの名店がひしめくこの街で、また1つ名店を発見したためお伝えしたい。これだよこれ! 人形町に足りないものはこれだった!!

続きを全部読む

【100均検証】セリアで売ってる陶器(特に小鉢)って使い勝手が良い上に高見えするから本当に最高なんだ

今回はもうタイトルの通りなのだが、セリアで売ってる陶器って……イイよね!

皿もあるけど、特に小鉢が最高なんだ。さらに言えば、カワイイ柄が入ったカラフルな小鉢もあるけれど、それが実にセリアらしくて良いけれど、個人的には地味ィ〜な小鉢がお気に入り。使い勝手が最高なんだ。

続きを全部読む

SNS投稿でお金がもらえる! アプリ『Follop』の代表取締役CEOに「稼げるのか」を聞いてみた!!

現代日本で生活していく上で何かと必要なのがお金である。あまり大きな声で言うのは恥ずかしいが、お金欲しィィィイイイ! 超欲しい~~~~~~!! 1000円で良いから空から降ってこないかなあ? かなあ?

今日も空を見上げることに余念がない私(中澤)だが、お金が転がっていたのは海の方だった。電子の海……そう、ネットである。なんとこの度、SNS投稿でお金がもらえるアプリが登場! 店の写真や情報を投稿するだけで、ガチで金がもらえるぞーーーーーー!!

続きを全部読む

究極の油そば「爆盛油脂麺」が最高にジャンキーすぎて元の身体に戻れなくなった / 東京・五反田「平太周 味庵」

健康志向が高まりつつある現代、そこかしこで食生活に対する警鐘が鳴らされている。「バランスの良い食事を」「カロリーは抑えて」「脂肪は控えめに」……とてもありがたい忠告の数々に、時折こう思ってしまうことがある。「うるせぇえええええええ!!!!」と。

うるさいうるさい! ただでさえ辛い世の中なんだから好きなもの食うぞオラァ! こってり脂サイコ~~~!! そんな筆者(西本)のなけなしのパンク精神を温かく迎え入れてくれそうな麺屋があったので、たまらず向かってみると……待っていたのは究極の油そばだった。

続きを全部読む

【祝ドラマ化】『きのう何食べた?』のレシピを再現してみた 「鮭とごぼうの炊き込みごはん」など…

「よしながふみ」さんによる大人気漫画『きのう何食べた?』が実写ドラマ化されるぞ! 料理上手な弁護士・シロさんを西島秀俊さんが、美容師・ケンジを内野聖陽さんが演じるということで話題を呼んでいる。

この作品の最大の見どころと言えば、誰が何と言おうと “料理シーン” だろう。毎度、シロさんの作る料理の美味しそうなこと!! そこでドラマ化を記念して、 “鮭とごぼうの炊き込みごはん” など漫画に登場するメニューを再現してみた。

続きを全部読む

【10連休】 じゃらん「2019年GW 国内旅行先」の人気ランキングが発表される / 特に福岡が躍進!

4月を迎えて間も無くやってくるゴールデンウィーク(GW)、今年はまさかの10連休! ということで、すでに旅行の計画を立てている方も多いことだろう。

さて、この度ご紹介するのは、旅行サービス大手『じゃらん』が発表した「国内の人気旅行先ランキング」である。同社の情報によれば、国内宿泊のネット予約は4月28日がピークらしいが、果たしてどの旅行先がランクインしているのか? 順位は次の通りである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 756