「生活」カテゴリーの記事

【あるある】テレワーク太りした人がやりがちだったこと44連発

2020年5月25日、新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が全国で解除された。およそ7週間に及ぶ自粛生活もひとまずは終了しつつあるが、いわゆる “第2波” を懸念する声も根強い。真の意味で本来の生活を取り戻す日は、もうしばらく先になりそうだ。

さて、ここ数週間はテレワークで仕事をこなしていた方も多いことだろう。そして中には私、P.K.サンジュンのように「テレワーク太り」に震えている方もいるハズ。そこで今回は反省の意も込めて『テレワーク太りした人がやりがちだったこと44連発』をお届けしたい。

続きを全部読む

【釈お酌】長風呂のパートナーとして「釈由美子さんロボット」を設置してみた / 会話も水分補給もこれ1台でOK!

自宅でサウナ泡風呂を楽しんでいる私は、いつも「コップ1杯の水」をお風呂に持ち込むようにしている。ついつい長風呂になってしまうから、こまめに水分補給をしているのだ。しかし、これがどうも味気ない。もっと水分補給を楽しむ方法はないだろうか

そう思っていたところ、とんでもない神アイテムと巡り合えた。なんと、女優の釈由美子さんが水分補給のお手伝いをしてくれる……らしい。マジかよ。そんなもん一生お手伝いしてもらいたいに決まってるだろ。というわけで、マッハで取り寄せることにした。

続きを全部読む

【松屋頂上決戦】「ごろチキ派」にモノ申す 『ごろごろ創業ビーフカレー』こそ真のカレーであると

ちょっといいかな。 “ごろチキがいない世界線ならエースを張れた” とか書いた人、そこに座ってもらっていいかな。言っておきたいことあるから。「ごろごろ創業ビーフカレー」はウマいが、「ごろチキ」と比べるとまだまだ水たまりだって? その目と舌は節穴ですか。

いま一度立ち止まり、 “ごろごろカレー” の存在意義について考えてほしい。同商品の核はなんであるかを。そうすれば自ずと気付くはずだ。 “ごろチキ” はカレーの一部でしかなく、重要なのはカレーであると。カレーとしてのクオリティこそが、大事であることに。となれば、言わなくても答えはわかるよな。

続きを全部読む

【ダイエット検証】砂糖を使わずプロテインでケーキを作ってみた!

ダイエッターの心をむしばむ甘く優しい砂糖の誘惑。ひと口くらい良いんじゃないだろうか? 今日だけだし、明日から頑張るし。ダイエット中にそう自分に言い聞かせてスイーツを食べてしまった経験は誰にでもあるだろう。

にっくき砂糖。でもケーキが食べたいよドラえも~ん! そこで、砂糖を使わずプロテインでケーキを作ってみることにした!!

続きを全部読む

【体験】オンラインの英会話レッスンを受講してみた! 生徒と講師のマッチングサービス『フラミンゴ』

外出自粛期間中に、私(佐藤)は英会話を習得するつもりだった。気が付けばゲームに夢中になった2カ月間……。つまり、何も身についていないということだ。

がしかし! 遅くはない!! 人生、今だと思った時が始めどきなのであるッ! ここにきて私は学習アプリで発音練習。そしてそのままの勢いで、オンラインレッスンを受講してみたぞ!

続きを全部読む

なんて気持ち良いハンバーガーの食べ方! バーガーキングが公開した裏技がすごい / マクドナルドでも応用できたぞ〜!!

その食べ方をひと言で説明するならば、「ビリッ → プルン → クルン」という感じだ。ポイントは最初の “ビリッ” で、これによりハンバーガーがプルンと出てくる。あとは、クルンして食べればOK。

一度試してみたら、実に気持ちのいいハンバーガーの食べ方だとお分かりいただけるのではないか。特に “ビリッ” によって状況が一気に変わるところが実に痛快だ。……と言っても何を言っているか分からない人だって多いだろうから、もう少し詳しく説明していこう。

続きを全部読む

【期間限定】「宇奈とと」で通常の4倍のうなぎが入った『うなめしギガ増し+』を食べてみたらモリモリすぎて嬉しい疑惑が浮上した

近年価格が高騰している鰻。そんな中、うな丼やうなめしが税込550円で食べられるお店がある。鰻屋チェーン店『宇奈とと』だ。

『宇奈とと』では毎年、期間限定でうなめしの鰻の量を通常の3倍にした「うなめしギガ増し」が人気のよう。しかし、今年はなんと鰻の量を通常の4倍した「うなめしギガ増し+」が2020年5月25日~6月7日の期間限定で登場した。どのぐらいのボリュームがあるのか、めちゃくちゃ気になる……! ということで、さっそく食べてみたよ。

続きを全部読む

幻の千葉限定商品! セブンイレブンの「韃靼ざるそば」が税込388円だけど激ウマ!! 立ち食いそば放浪記:第231回

侮りがたしセブンイレブン! そば好きならひと目でそう思う人も多いだろう商品が千葉限定で発売されている。2020年5月12日に発売された「韃靼(だったん)ざるそば(税込388円)」である。

韃靼そばと言えば、普通のそばより苦みのある味で約100倍とも言われるルチンが含まれているのが特徴。立ち食いそば屋で言うと『韃靼穂のか』や『東京バッソ』が有名だ。韃靼そばが選べるところは、個人的に「麺にこだわる店」というイメージ。そんな韃靼そばがコンビニにあるなんて……これは味を確かめねばなるまいて。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーに「キャスター付き折りたたみバッグ」が300円で売っていた! 使ってみたけど合格点!!

その商品を見た瞬間、私は軽い “デジャブ” におそわれた。こんな商品、見たことあるぞ……いいや、使ったことある、ていうか記事にもした! 今から約5年前、北海道は函館で発見した、伝説の「白い恋人キャリーバッグ(税込1008円)」のようなものなのでは……!!

実際に使ってみたところ、それはそれは「白い恋人キャリーバッグ」の実力には及ばなかったが、300円にしてはイイ線いってる! 何って、ダイソーの「キャスター付き折りたたみバッグ」のことである。

続きを全部読む

ネットで話題のダンボール工作「猫戦車」を作ってみたら…人類の弱さと愚かさを教えられた

世界中の猫飼いのあいだで密かな人気の「猫戦車」をご存知だろうか。戦車とは穏やかでないが、そのあまりの破壊力に再起不能になる人が続出中だという。SNSでは悩殺画像が百花繚乱、似たものとして「猫 ダンボールトラック」や「猫 ダンボールハウス」などと検索しても同様の効果が得られる。

とにかく猫 × ダンボールの相性は最強といえる。ステイホームで時間だけはあるから、うちでも作ってみようと思い立った。在宅勤務とはいえ記事執筆中は放ったらかしで、ヒマとエネルギーを持て余している我が家の隊員たち。せめてもの罪滅ぼしだ。

続きを全部読む

【超重要】緊急事態宣言の解除で不安なことを『テング酒場』に聞いてみた / 290円の「鶏の唐揚げ弁当」も終わりなの? その結果…希望があった!!

昨日2020年5月25日、緊急事態宣言が北海道と首都圏の5都道県で解除された。東京都の場合は4月7日に発令されているから、ひとまず49日間の戦いに区切りがついたことになる。まだ油断できない状況とはいえ、多くの方がトンネルの奥に光が見えたような心境にあることだろう。

しかしながら、私は今の状況を素直に喜べない。なぜなら、その光が作る影の存在を感じてしまうからだ。具体的に言うならば、テング酒場が期間・店舗限定で販売している「鶏の唐揚げ弁当(290円)」も終わってしまうのか? という不安が、私の心に暗い影を落としているからである。

続きを全部読む

【漆黒】99%以上の光を吸収する塗料『黒色無双』がどれほど黒いのか、実際に塗ってみた

光陽オリエントジャパンから、尋常じゃないレベルで黒い塗料『黒色無双』が販売された。2020年5月12日からAmazonにて販売されているが、欠品が続いていて入手困難な一品だ。人気の理由は言うまでもなくその黒さ。

公式HPにてリンゴやガンプラを塗装した画像を見ることができるが、まるでPhotoshop等で黒く塗りつぶしたんじゃないかというレベルで黒い。黒すぎてもはや立体感が無い。いくら何でも黒すぎるだろ! これは実際に色々と塗ってみたくなるというもの。実は在庫が一瞬だけ復活したタイミングでゲットしたので、どれくらい黒いのか試してみたぞ!

続きを全部読む

【閲覧注意】30代男性がヘアピンにハマったらヤバいことになった / ヘアピン男子じゃなくて新種のモンスターが爆誕

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続いたため、私は美容室に行かなかった。前に散髪したのが2019年12月だからボッサボサのボサボサ。こんなに伸ばしたのはハタチの頃以来だろうか。

現状を考えると仕方ない……と思っていたとはいえ、髪を伸ばしたら伸ばしたでいろんな弊害が出た。乾かす時間が長いのはもちろん、前髪が視界に入ってうっとうしいのだ。まさか30代半ばのおっさんになって、髪の長さが自己最長記録を更新すると思っていなかったなぁ。ちなみに今の髪型を漫画のキャラで例えるならば……

続きを全部読む

【100均検証】ここ数カ月におけるダイソーの「マスクコーナー」の変化を見ると、様々なことを思い出す

もちろんコロナは終わっていない。世界的に見たら依然として緊急事態な状態だ。しかし日本ではつい先ほどの2020年5月25日18時、緊急事態宣言が全国で解除された。まだまだ油断は禁物ながら、ひとつの “区切り” が発表されたのである。

そんなことを考えながら、私の iPhoneの中に入っている「近所のダイソーに行くたびに撮っていたマスクコーナーの写真」を眺めていたら、ここ数カ月の “変化” が克明に写し出されており、様々なことを思い出した。

もちろん、振り返るには、まだ早い。しかし、日本が次の段階に入った今日、ダイソーのマスクコーナーを眺めながら、ここ数カ月の日常(非日常)を思い返してみたいと思う。

続きを全部読む

ディズニーが休園前まで販売していたグッズをアプリで販売! 26日の9時から

全国のディズニーファンに朗報だ。2020年5月25日の12時付けで、東京ディズニーリゾート公式HPにて気になる発表があったぞ! といっても、開園時期が決まったとかそういう話ではない。そこはもう少し待つ必要がありそう。

今日発表されたのは、休園前までパークで販売されていたグッズのオンライン販売開始の報。スマホ用の「東京ディズニーリゾート・アプリ」にて、5月26日の午前9時から販売とのことだ。注意点などをまとめておくぞ!

続きを全部読む

スチームパンクな木製キット「マーブルコースター」を作ってみた! ピタゴラスイッチな動きから貴方はもう目を離せない

全国の歯車萌えのみなさん、こんにちは。離れたところに動力を伝える原始的かつロマンに満ちた仕組み……歯車。これまで「おうち時間」充実のためにいろいろな工作をしてきたけれど、もっとも歯車と親密になれるキットに出逢ってしまった。

とにかく物理とか数学の力が働いているのは確かだが、生まれついての文系の筆者には理屈はわからない。しかし、誰でも説明書に従って組み立てるだけで、スチームパンクでピタゴラスイッチな世界を作れる。中世ヨーロッパのオートマタ(からくり人形)とか、きっとこういう仕組みで動いているよ!

何を言っているかさっぱりわからないと思うので、まずは完成品がどうなっているのかについて紹介していこう。

続きを全部読む

【平成から令和へ】スマホにガラケー時代の着メロを設定してみた / 約20年ぶりの手打ち入力に大興奮

突然だが、スマホの着信音に「お気に入りの曲」を設定している方はどのくらいいるだろうか。おそらくほとんどの人が、着信音を鳴らさないマナーモードにしているだろう。かくいう私も、今のスマホを購入してから「着信音変更メニュー」を開いたことがない。しかし……

約20年前の「ガラケー」と「ケータイ着メロドレミBOOK」を入手した私は、今のスマホに “当時の着メロ” を設定してみることにした。自宅で作業している間くらい、気持ちが和らぐ懐かしい着信メロディにしてもいいだろう。ひさしぶりの手打ち入力、テンション上がります!

続きを全部読む

【冷食検証】コープの冷凍炒飯はどれくらいウマいの? 食べてみたら “◯◯” の味に激似だった

冷凍食品の炒飯が人気だなんて、今さら言うまでもない。それもそうだ、冷食の味がイマイチだなんて昔の話。技術が進歩したことで、低価格ながら “ほぼ店” のような味をしているのだから。

もはや冷食をストックするのは当たり前の時代なう。どれを食べても間違いが起きにくいが、先日コープでオリジナル冷凍炒飯を見つけたので試してみることにした。すると……まさかのまさか! なんと◯◯ソックリな味だった!!

続きを全部読む

【簡単すぎる】母がよく作っていた「イカくん」を再現してみた → めっちゃ酒のアテなんだよね… / ほかにも誰か知ってるかもしれない伝統レシピ

時たま「あなたにとっての母の味って何?」と聞かれるが、特に思い当たらない。母の名誉のために言っておくと、彼女は料理上手だった。レパートリーの幅も広かったように記憶している。記者は子どもの頃、そんな母の横で手伝いをしていたためか、いざ独り暮らしを始めてみても料理を作ることで困ったことはない。

まあ何を食べても美味しかったので、特にコレがというものが思い浮かばないのかもしれない。さて……これくらい持ち上げとけば良いかな。良いよね。そんな母が、時どき箸休め的に作るモノがあった。我が家では “イカくん” と呼ばれていたが、久しぶりに食べたくなったので作ってみるとしよう。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「インデックス付まな板」、よさげ!

これはよさげ。どう考えても、よさげ。ダイソー店内で発見した時、これは絶対に間違いないと即ゲット。まだ使っていないのだが、キッチンにセッティングしただけで「良いでしょ」となったのである。

ダイソーの「インデックス付まな板」、500円。今から使うのが楽しみだ。だってだって……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 736