「生活」カテゴリーの記事 (7ページ目)

【品川1泊3680円】大井町駅から徒歩1分の最新カプセルホテルが快適すぎてヤバい! 中でもカプセル内部にあるロッカーの収納力はマジで最高だった

東京・大井町駅といえば、京浜東北線・りんかい線・大井町線の3路線が乗り入れるターミナル駅。乗り換えなしで新宿駅へ約16分、横浜駅へ約25分、品川駅へ約3分など、都心部へのアクセスは抜群にいい。

駅前も商業施設やスーパー、飲食店などが多数集中していて利便性に富んでいる。そのため、大井町駅周辺は出張や観光の拠点として人気

数ある宿泊施設の中でも「Smart Stay SHIZUKU(スマート ステイ シズク」というカプセルホテルが安くて超快適、と評判らしい。実際に泊まってみたので、館内の様子をレポートしていくぞ。

続きを全部読む

スケバンに火の玉ストレート? ファミマのおつまみの名前が攻めてたので買ってみた

コンビニのおつまみコーナーは魔境である。

一体おつまみの何がああまで人を惹きつけるのか。幼少の頃より祖父の酒盛りに同席しては 裂きイカやらアーモンドやらのおこぼれにあずかっていた筆者は、成人した今も おつまみが大好きである。

さて、先日ファミリーマートに寄ったところ、おつまみコーナーが とんでもなくポップな新顔にジャックされていた。それというのが――

続きを全部読む

【爆売れ】サイズは普通のタオルなのにバスタオルの代わりになる「バスタオル卒業宣言」ってどうなの? 実際に使ってみた正直な感想

毎日使うバスタオルだからこそ、こだわりを持っている人も少なくないだろう。なぜこんな話をするかというと、ちょっと気になるものを見つけたからである。

その名も「バスタオル卒業宣言」。なんでもコレ、女性誌のミニバスタオル部門でベストバイ&1位を獲得している上、累計販売数は300万本を突破しているらしい。

続きを全部読む

石から手作りした絵の具で絵を描いてみたら…なんでそうなった!? って仕上がりになった

身近すぎて、どうやって作られているのか知らないものって割とある。

筆者にとっては、絵の具もそのうちの一つだ。小さい頃から当たり前のように使ってきたけれど、あの鮮やかな色がついたペーストを自分で作ったことはない。

気になって調べてみたところ、どうやら色の素である「顔料」と接着剤のような役割を果たす「膠(にかわ)」があれば手作りすることが可能なようだ。

素材から作る絵か……面白いじゃん。ということで、実際に挑戦してみることにした。

続きを全部読む

渋谷駅近のオアシス! サウナの楽園と言われる『渋谷SAUNAS』に行ってみた!!

こんやっぴー! シティーボーイ中澤です。渋谷サイコー!! 引っ越して以来、体の中から湧き上がるテンションをおさえきれず毎日1人でパーリナイしている私。やっぱり住むなら渋谷だよね!

ただ1つだけ引っかかるのがフラッと気楽に行けるサウナがあまりないこと。カプセルホテル渋谷潰れとるやないか! というわけで、サウナーに話題の『渋谷SAUNAS』に行ってみた!!

続きを全部読む

【全然別物】Amazonで「人間工学に基づいたコンピューターデスクチェア(1523円)」を買った結果 → 泣いた

Amazonで「人間工学に基づいたコンピューターデスクチェア」とやらを1523円で購入したのだが……どう考えても「人間工学に基づいたコンピューターデスクチェア」ではないものが届いた。

明らかにデスクチェアではない。信じられないほど小さい。では別の商品が届いたのかというと、そうではなかった。注文した商品がちゃんと届いたのだ。一体どういうことかと言うと……

続きを全部読む

【ワンオペ】イヤイヤ期の娘(2才)と2人で新幹線に乗って旅行したらこうなった

私の娘は現在2才と3ヶ月。ハードな時期である。育児をすでに経験された方、あるいは今まさにされている方はお察しだろうが、妻と私は心身ともに削られまくる日々を過ごしている。「魔の2歳児」は誇張表現でもなんでもない。

もちろん、個人差はある。すべての2才児が大変と言うわけではないものの、私の娘は1日に500回くらい「イヤ」と言っていると思う。ご飯を食べるのもイヤ。パンじゃなきゃイヤ。パンを出したら「パンはイヤ」……。

そんな娘と2人っきりで、新幹線に乗って旅行に行ってみた。正直なところ、出発前日の夜は「俺はなんて無謀なことを計画したんだ」と思っていたが、実際にやってみると……

続きを全部読む

禁煙の詳細が分かる「禁煙アプリ」を数ヶ月ぶりに開いたら血の気が引いた

昨年、禁煙に踏み切ってから随分と時間が経った。年をまたげば季節もいくつかまたいだし、タバコのことを思い出す回数も激減した。もうこれは禁煙に成功した……と言っていいでしょう!!

でもでも、油断したらまた吸ってしまったなんて話も聞くのが中毒の恐ろしさ。改めて気を引き締めようと思っている今日この頃だが、久しぶりに禁煙アプリを開いたところ思わず血の気が引いた。なぜなら──。

続きを全部読む

洗濯したシャツを干す時のボタン留めが一瞬で終わるカインズの「シャツ干しハンガー(698円)」が超便利!

洗濯は面倒である。例えばシャツをハンガーにかけて干す作業だ。型崩れや落下防止に上からボタンを留めていくのは意外と面倒くさいもの。

あるとき「カインズ」で面白そうなハンガーを発見。どうやら洗濯したシャツのボタン留めが一瞬で終わるアイテムらしい。その名も『ワンタッチワイシャツハンガー(税込698円)』。

使ってみたらめちゃくちゃ便利だったので、今回はこのハンガーを紹介させてほしい。

続きを全部読む

夏に向けて使えそうなワークマンのルームウェア(1780円)は実際どうなのか / 着心地は? 外に出ても大丈夫?

みなさん、GWをいかがお過ごしだろうか。旅行、帰省、仕事、それから誰もが羨むMAX10連休を消化中と人それぞれだと思われるが、もれなくやったのが衣替えに違いない。

それもそのはず、日本列島の気温は一気に上昇。晴れたら全国的に夏日が続出しているのだ。まだまだバランスをとるのが難しい時期ではあるが、もう半袖半ズボンの人もわりといるはず。

続きを全部読む

東京の安宿街にある激狭のホテル(1泊3900円)が快適だった! 自室で漫画読み放題が楽しめるなんて最高ッ!!

いま、東京のホテルは宿泊料金がマジで高い。世界各国から多くの観光客が日本に押し寄せ、東京のホテル価格はめちゃくちゃ上昇している。ビジネスホテルでも1泊1万円を超えるところが続出しているとか……。

しかしあるエリアでは、高騰の煽りなんてお構いなしに低価格を維持し続けるホテルが数多く存在している。安くてアクセス良好のホテルが軒を連ねる場所、「東京の安宿街」こと南千住エリアだ。

今回はJR南千住駅から徒歩約8分の場所にある「ホテル ヒカリ(1泊3900円)」をレポートしていこうと思う。

続きを全部読む

辛くないカレー…だと…? 無印良品にアイデンティティ迷子なカレーが売ってたので食べてみた

辛いものが苦手である。

のっけから個人的な話で恐縮だが、いい大人のくせして辛味への耐性がほぼ0である筆者。「味は大好きなのに 辛さのせいで食べられないもの」が数多く存在する。

例えばグリーンカレーなんてその最たるものである。ココナッツミルクのエスニックな風味は大好きなのに、なんだって ああまで辛いのか。

なんてことを思っていた矢先。無印良品にて、まるで筆者のために作られたような商品を発見してしまった。

「辛くない グリーンカレー」──。

続きを全部読む

【東京駅】「新幹線のスゴイカタイアイス」を売っている自販機の裏側にスゴイニンキアイスが隠れているとは思わなかった

JR東海が東海道新幹線でのワゴン販売を終了したのが2023年10月31日だから、今年のGWはスゴイカタイアイスを新幹線の車内で買えない……と心配している方が多いかと思う。

だからこそ、駅のホームにある自販機でスゴイカタイアイスが売られているのを見つけたら必然的にテンションが上がってしまうに違いない。

気持ちは分かる。痛いほどに分かるが、購入ボタンを押す前に自販機の裏側をチェックした方がいい。なぜなら、スゴイニンキアイスを見逃している可能性があるから。

続きを全部読む

【画像あり】キャンドゥの「バストのケア」商品の実力が気になるので使ってみた結果…

女性向けの「フェムケア」商品として、なんと100円均一のキャンドゥからバストと尻をケアする「コッソリン」というシリーズが大量に発売されていた。

先日は「尻のケア」商品をレビューし、その感動をお届けしたが、今回は「バストケア用品」のレビューをお届けしたいと思う。

続きを全部読む

激安通販サイト・Temuで大人気の「電動お掃除ブラシ」を買ってみた / 評価は4.5で口コミは「超おすすめ」「家族のお気に入り」「ありがとうTemu」など

激安通販サイト・Temuで「電動お掃除ブラシ(1026円)」を買った。電動ブラシとしては安いかもしれないが、激安を売りにしているTemuで1000円を出すのはけっこう勇気がいる。それもこれも “最低注文金額” なる謎ルールのせいなのだが。

とにかく今回の主役は電動お掃除ブラシだ。3000件以上のレビューが集まっていて評価は脅威の4.5! 実際、ブラシの特徴をまとめた40秒程度の動画を見たところ「1000円なら試してみてもいいかも」と思った。実際のところはどうなのだろうか。

続きを全部読む

東京駅の「母の日」ポスターが衝撃すぎて、見た瞬間に「ママー!」と叫びそうになった

GW中の東京駅は人がすごいので、今の時期に行くと圧倒的な混雑っぷりに衝撃を受けがち。私自身なんども東京駅を利用しているが、あれだけは慣れることがない。

だがしかし、つい先日東京駅を訪れたときに人ゴミよりもインパクトのあるものを見つけてしまった。それは「母の日」のポスター。今の時期にはよく目にするタイプではあるものの、よくよく見ると色々な意味で唯一無二なのだ。これは……アリなのか?

続きを全部読む

【画像あり】キャンドゥが異常なほど「尻のケア」に力を入れていたので実際に使ってみたら衝撃の結果に…

ここ最近、女性向けの「フェムケア」商品が増えている。

主にデリケートゾーンのケアする製品なのだが、こちとらスキンケアとヘアケアだけで手一杯である。

ちょっと気になるけどそこまで金をかけたくないな……ってところに目をつけてくるのが100均。なんとキャンドゥからバストと尻をケアする商品が大量に発売されていたのだ!

その名もコッソリンというシリーズ。数が膨大なので今回は「尻のケア」商品の方をレビューしたい。乗るしか無い、キャンドゥの尻まつりに……!

続きを全部読む

【奈良】SNSで花手水が毎年バズる例の寺「岡寺」は本尊も凄まじかった / ダリアの花が池を埋め尽くす、GW中の境内を見逃すな!!

驚くべきことに、奈良には1000年以上も前に作られた土や粘土の仏像(塑像)がいくつも残っている。湿度が高く災害の多いこの国で、木造や銅像と比べ強度に劣る塑像が残っているのは冷静に考えたら凄いことだ。

それ等のなかで国内最大のものが、奈良の岡寺にある如意輪観音坐像。全高は約5メートルにも及ぶそうで、かなり近くから見られるという。

続きを全部読む

食品ロス削減を掲げる激安スーパー「マルヤス」に行ってみたら…非常食セット(約4000円)が199円で販売されていてビビった

賞味期限切れなどの訳あり食品を特価販売するスーパー「マルヤス」。関東圏で最近話題のローカルスーパーだ。店内では一体どんなものがいくらぐらいで売られているのだろうか。

気になった筆者は東京・平和台駅近くにある店舗へ向かった。店先には “食品ロス削減” と書かれた旗が立っていたりして賑やかな様子。さっそく店内を覗いてみよう。

続きを全部読む

【奈良】安倍文殊院の文殊菩薩像が凄まじい → これ固定されてないってマジか… / 獅子に乗った姿の文殊菩薩が、工事でしばらく見納めになるぞ!!

安倍氏と言えば安倍晴明と、彼を祀る晴明神社の認知度がぶっちぎっている。おそらく夢枕獏氏が「陰陽師」で巻き起こした大ブームと、影響を受けたと思しき作品群によるものだろう。

しかし安倍氏は晴明の出てくるだいぶ前から有力な氏族。その本拠地と言っても過言ではないのが、奈良にある安倍文殊院だ。

京都の晴明神社に行ったことはあったが、こちらはスルーしていた。今回初めて行ってみたところ……凄まじい迫力の本尊や、石の加工が恐ろしく精巧な古墳など、見応えが半端ねぇ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 1017