あひるねこ (Ahiruneko)

ライター

北海道出身。しかし寒さに弱い。グルメ記事多めでコスパ重視。マンガ、洋楽インディー、安い飲み屋が好き。名前に特に理由はない。

「あひるねこ」担当の記事

【天国かよ】金賞が集結した「からあげカーニバル2017」が新宿小田急にて開催中! 一番ウマいから揚げはこれだ!! トップ3を勝手に発表

日に日に暑さが増していく今日この頃。夏にかけて食欲が落ちていきそうだが、から揚げだけは話が別である。いや、むしろ から揚げ欲は高まるばかり。今日は「から揚げェ……から揚げをよこせぇぇぇえええ!」という、すべてのから揚げLOVERに朗報である。心して聞くように。

本日2017年5月24日より新宿小田急にて、全国から人気専門店8店が集結した「からあげカーニバル2017」なるイベントが開催されているのだ。そこで、現場に突入し全店のから揚げをゲッツ! そのトップ3を独断と偏見で決めてみたぞ。諸君、1番ウマいから揚げがこれだ!!

続きを全部読む

【ついに登場】みんなでやってみよう! 大人の「うんこ漢字ドリル」!!

“うんこ” という言葉をあえて例文で使うことで、小学生に絶賛バカ受け中の「うんこ漢字ドリル」。すでに100万部を超えるベストセラーだそうで、小学生向けドリルとしては前代未聞だろう。まったく、よくこんなアイディアが思い浮かぶものである。

たしかに自分が小学生の頃このドリルがあったら、友達みんなで大爆笑したに違いない。しかし、私(あひるねこ)もいい大人。うんこで笑う年齢でもないのだ。でも、正直言って羨ましい……。そうだ! ならば作ればいいじゃないか、大人のための「うんこ漢字ドリル」を!!

というわけで、自分で勝手にドリルを作ってみたゾ☆ もちろん、漢字は大人向けにちょっと難しくしてある。【】の中のカタカナを正しい漢字に直してくれよな! 正解は記事の1番最後だ。さあ、キミは全問正解出来るかな? そんじゃ、いっくよ~~~ッ!

続きを全部読む

【大迷惑】『北斗の拳』を読まずに漫画を語るなとか言ってくる「ケンシロウおじさん」は何のつもりなのか? そんな男はジャギにも劣る

漫画を読む──。忙しい毎日に追われる中で、それはささやかな癒しの時間である。ありがたいことに、2017年の日本では素晴らしい漫画が毎週のように発表されている。漫画好きの私(あひるねこ)は、週末にそれらを一気に読むことを楽しみにしているのだ。

しかし。最近私(あひるねこ)の近くに、事あるごとに “ある作品” を読むことを強要してくる男がいる。その作品とは、1980年代の作品『北斗の拳』。名作なのは知っているが、「『北斗の拳』を読んでいないヤツは漫画を語るな」とまで言ってくるこの「ケンシロウおじさん」は、一体何のつもりなのか?

続きを全部読む

【史上初】あの「ファミチキ」がついに丼になるぞーッ! 味はまさかの南蛮仕立て / その名も『黒幕引き丼』……って何だよ!?

ファミリーマート最大の功績。いや、それはコンビニという存在が成し遂げた事柄の中でも、屈指の偉業かもしれない。言うまでもなく、「ファミチキ」の発売である。もはやコンビニという枠を抜け出した、ケンタッキーと並ぶフライドチキンの2大巨頭と言っても過言ではない。

そして、ついに全国1億2000万人のファミチキファンが待ち望んだ新商品が、ファミマから満を持して発売されることが明らかになったぞ。ファミチキを丼風にアレンジした弁当、その名も『黒幕引き丼』。名前は激しく意味不明だが、こんなの絶対おいしいよ!

続きを全部読む

【朗報】かつや「感謝祭」が本日5月19日から開催! いつもより多い “男” のメニュー2品が160円引きだ!! 野郎ども急げェェェエエ!

とんかつが食いてーーー! サクサクに揚がった肉厚なとんかつを、腹一杯食いてェェェエエよォォォオオ!! あ、そうだ、「かつや」へ行こう。「かつや」でカツ丼か定食を食おう! しかし、いつものサイズではダメだ。もっと……デカいやつがいい……!!

そう、完全にとんかつモードに入った胃袋を、いつものサイズで満たすことなんて不可能だ。出来れば1番量が多いメニューを食べたいところ。そんな全男子に朗報だぞ。「かつや」の中でもボリューミーなメニュー2品が、今日からなんと160円引きになるのである!

続きを全部読む

【完全決着】週刊文春 vs 週刊新潮の抗争が勃発! そこで両者に直接白黒つけてもらった / 勝つのはどっちだ!?

本日2017年5月18日に発売された、週刊文春に対する週刊新潮の告発記事。これまでの記事でもお伝えしてきた通り、新潮のスクープを文春が盗用していたという、あまりにも衝撃的な内容で、業界を超えた一大騒動へと発展しているのだ。

この新潮の告発を、文春はホームページ上で完全否定。両者の主張は現在も平行線を辿っている。このままでは、週刊誌同士の仁義なき抗争へと発展することは必至。そこで事態を収拾すべく、中立な第三者として、我々ロケットニュース24が間に入ることにした。おまえら、こうなったら直接白黒つけろや!

続きを全部読む

【速報】週刊文春、週刊新潮の告発に真っ向から反論「そうした事実は断じてありません」 仁義なき抗争へ突入か?

本日2017年5月18日に発売された、週刊新潮の記事内容に波紋が広がっている。その内容とは、前回の記事でもお伝えした通り、週刊文春が新潮のスクープを不正な手段で入手、盗用しているという衝撃的なものであった。

この告発は、新聞・テレビでも報じられるなど大きな騒ぎになっており、渦中の文春側の反応が待たれていた。そこへ、ついに文春がホームページにて「『週刊文春』編集長から読者の皆様へ」と題した文章を掲載。新潮の告発を完全否定しているのだ。

続きを全部読む

【話題】具のないラーメン屋「澄まし麺 ふくぼく」を初体験! 味付けは出汁と塩のみ / これぞラーメンの究極形か? 東京・神楽坂

ラーメン大国・ニッポン。数えきれないほどのお店が、自慢の麺とスープだけで日々勝負をしている。たかがラーメンと侮るなかれ。もはやラーメンは1つの文化であり、その至高の1杯は、ある種の芸術と言ってもいいのだ。

ところで、ラーメンファンの間で、最近オープンしたとあるお店が話題になっている。そのお店のラーメンは、なんと具がないのだという。麺とスープ、ただそれだけ。にもかかわらず、そのおいしさから連日多くの人が詰めかけているようなのだ。これは放っておけん! というわけで、さっそく食べに行ってきたぞ!!

続きを全部読む

【検証】イギリス料理は本当にマズいのか? 実際に本格的なイギリス家庭料理を食べてみた結果! 東京・高田馬場「アルズカフェ」

イタリア料理、フランス料理、スペイン料理……。こういった海外の料理に、おそらく多くの人がとても良いイメージを抱いていることと思う。しかし、同じヨーロッパなのに、イギリスだけは「料理がマズい国ランキング1位」のような扱いを受けており、日本人もこのネタが大好物だったりする。

たしかにネットで出てくる画像を見る限り、とてもおいしそうには見えない。が、実際のところどうなのだろうか? 自分の舌で確かめもせずに、伝聞の情報だけでバカにしてよいものか? そこで、本格的なイギリス家庭料理を食べられるお店に行き、自分自身で検証してみることにした!

続きを全部読む

「日清焼そばU.F.O.」史上最大量のわさびマヨネーズが付いた『わさマヨ地獄』が発売決定! 待ちきれないので自分で地獄にしてみた → 怪物が誕生

焼きそばというと、何かと話題になるのは「ペヤング」である。だがちょっと待ってほしい。大事なことを忘れてやしないか? 焼きそばといったら、「日清焼そばU.F.O.」に決まってんだろうがよ! しかし嬉しいことに、我らが「U.F.O.」が逆襲の狼煙を上げる新商品の発売を発表したのだ。

U.F.O.史上最大量である “25.9(じごく)g” のわさびマヨネーズが付いているという、その名も『わさマヨ地獄』。じ、地獄だと……? こいつはヤベぇ……。ヤベぇ匂いがプンプンしやがるぜ! もう、待ちきれない~~~ん!! というわけで、一足先に自分で地獄にしてみたぞ! テヘ!!

続きを全部読む

【朗報】関ジャニの大倉忠義さん、『出前館』のTwitterに名指しで誕生日をお祝いされる / ファンの声「出前館から祝われるアイドル(笑)」

誰かがこの世に生を受ける。こんな素晴らしいことが他にあるだろうか? そう、それはまさに奇跡。その奇跡が起きた日である誕生日は、盛大にお祝いされるべきだ。そしてまさに今日、ある人物が、ある意外な相手から誕生日をお祝いされ話題になっている。

その人物とは、泣く子も黙る人気アイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバー、大倉忠義さんだ。対してその相手とは、国内最大級の宅配サイト「出前館」。出前館が、大倉忠義さんの誕生日を名指しでお祝いしているのである。大倉忠義……この男、只者ではない。

続きを全部読む

【怒り】『将来住みたい都道府県ランキング』の 3位「北海道」に納得いかねェェェええええ! 冬の北海道で生活してから言え!!

47の都道府県から成り立っている国、それが日本だ。あまり面積は広くないとはいえ、北は北海道から南は沖縄まで、その気候や文化は大いに異なる。これだけの違いがあるのだから、いつか住んでみたい都道府県というのも人によって違うのではないか。

なんてことを考えていたところ、タイミング良く『将来住みたい都道府県ランキング』という興味深いランキングが発表されたぞ! わ~、上位が気になる!! しかし……。どうしても1つ、気に食わないことがある。先に言っちゃうと、3位の北海道! お前だけは納得できねェェェえええ!!

続きを全部読む

【事件か】メルカリに続いてAmazonでも “紙幣らしきもの” が出品されている?「業務用」などと意味不明な記載も

先日、フリマアプリ「メルカリ」において、現金が出品されて話題になった。マネーロンダリングにつながる可能性があるとして、メルカリは現行紙幣の出品を禁止するなど、ちょっとした騒ぎになったことは記憶に新しい。

その後もイタチごっこが続いたものの、事態は沈静化したかと思われた。しかし……。なんとあのAmazonにおいても、“紙幣らしきもの” の出品が確認されたのだ。確認されたというか、私(あひるねこ)が独自に発見してしまったと書くのが正確だろう。以下でその詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【どう思う?】傘の “ある” 持ち方がTwitterで話題 / 誰かにケガをさせる危険性も

雨の日に外出するなら、傘は絶対必要である。老若男女、誰もが使う道具だろう。言うまでもなく屋外では開いて使い、屋内では畳んで持って移動するわけだが、あなたはいつも傘をどのように持っているだろうか?

とあるTwitterユーザー(@neruto_suguasaさん)が投稿した、傘の持ち方についてのツイートが話題になっている。傘の真ん中あたりをつかんだ、地面に平行になるような持ち方だ。意外とよく見かける持ち方だが、これは非常に危険だという。あなたはこの持ち方、どう思うだろうか?

続きを全部読む

【肉爆弾】ミニストップの新フライドチキン「ゴロチキ」を食べてみた! 皮つき肉で肉を包んだ危険すぎる肉弾岩!! 肉厚すぎて爆発寸前かよ!

コンビニのレジ横は誘惑に満ち溢れておる。たたでさえ様々な新商品で我々を惑わせておきながら、肉まんだのアメリカンドッグだのと、最後の最後にとどめを刺してくるのである。中でも、特に凶悪なのがフライドチキンではないか。

コンビニのホットスナックコーナーにあるフライドチキンの魅力は異常だ。そして残念なことに、また1つ凶悪な兵器とでも言うべきチキンが誕生してしまった。戦犯の名はミニストップ。その新商品「ゴロチキ」の極悪っぷりは、減量中のボクサーなら発狂ものである。噂の肉爆弾を、実際に食べてみた!

続きを全部読む

【豪華】金箔まみれの巨大餃子『開運★ドリームジャンボ餃子』が縁起良すぎィィィイイ! 今なら宝くじも当たる気しかしない!! 新宿「餃子の安亭」

あ~、なんかいいことないかな~。会社行きたくないな~。空から金降ってこねぇかな~。基本的に日々、この3つの考えが脳内をループしている私(あひるねこ)です。でも知っているのだ。人生は、そんなに甘くはないのだと……。

そんな私の灰色の日常に、突如光が差した。その光は金色(こんじき)に輝いており、なんとも豪華絢爛である。この光は一体何なのだろうか? よーく見てみると、それは全身を金箔に包まれた餃子だったのだ! ぎょ、餃子ぁ? そんな餃子があるわけ……おい、新宿にあったぞ! マジかよ!!

続きを全部読む

【朗報】ドラマ『孤独のグルメ』のLINEスタンプが配信開始されたぞーーーッ! 五郎さんが呟いてるだけなのに腹減って来たうおォン!!

松重豊さん主演の大人気テレビドラマ『孤独のグルメ』。シリーズはついにシーズン6へ突入し、その人気はとどまることを知らない。このドラマの魅力は、何と言っても松重さん演じる主人公・井之頭五郎がおいしそうに料理を食べる姿そのものである。

そんな『孤独のグルメ』が、いよいよファン待望のLINEスタンプになって登場するというのだ! いいじゃないか、いいじゃないか。気になる内容はというと、基本的に五郎さんが何か呟いている、ただそれだけ。なのに、なぜか腹が減ってくるのだから不思議である。うおォン!

続きを全部読む

【悲報】マクドナルドのハッピーセット「ベジータ」フィギュアが雑魚すぎてヤバい / サイバイマンにすら瞬殺されるレベル

『ドラゴンボール』といえば、全男子が憧れる最強のマンガであることは否定出来ない事実だ。その登場人物ベジータは、誇り高きサイヤ人の王子。天才的な戦いのセンスを持ったプライドの塊のような男で、『ドラゴンボール』を代表するキャラの1人である。

現在も絶賛放送中のアニメ『ドラゴンボール超』だが、マクドナルドのハッピーセットのおもちゃに登場するというのだから、テンションが上がってしまう。しかし、そのフィギュアになった王子の様子がおかしい。どうも強そうに見えない。というか、雑魚である。一体何が起きたというのか?

続きを全部読む

【超トリビア】松屋は一部店舗で「秋田県産あきたこまち」を販売している / しかも良コスパ

吉野家、すき家と並ぶ大手牛丼チェーンといえば松屋だ。メニューは牛丼以外にもカレー、定食とバラエティ豊富。週に何度も通っているという人も多いだろう。ところで、そんな松屋フリークたちなら知っているだろうか? 松屋の一部店舗で、お米を販売していることを。

米と言っても、ライス単品などではない。スーパーで売っている、袋に入った炊く用の「白米」なのだ。それがなぜか、松屋で売られているという……。本当なのだろうか? にわかに信じがたいが。そこで、実際にこの目で確かめに行ってみたぞ!

続きを全部読む

【完全に一致】セブンイレブンの新作かき氷「クレームブリュレ氷」がどう見ても「ミラノ風ドリア」な件 / サイゼでしれっと出されても気付かないレベル

2017年5月8日、セブンイレブンが新商品「セブンプレミアム クレームブリュレ氷」を販売開始した。クレームブリュレをかき氷にするという大変斬新なスイーツなのだが、これが天才的にウマい。未体験の人はぜひ食べてみてほしい。

ところで、前回の記事ではその味にフォーカスしたため、あえて触れなかったのだが、この「クレームブリュレ氷」、どう見ても “あの大人気メニュー” にしか見えないのである。モノマネだと思ったら普通にご本人だった、くらいの勢いで似ているのだ。おまえ、実はミラノ的なアレだろ!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 18