あひるねこ (Ahiruneko)

ライター

洋楽ブログを書いていたはずなのに気が付いたらロケットニュース24のライターになっていた。東京に生息し、海外CMも好む。北国出身の割には寒いのも雪も苦手。

「あひるねこ」担当の記事

【東京オムライス紀行】ルックス最強! ぷるっぷるな『ドルフィンオムライス』が美しすぎてアートの領域!! 中野坂上「フランキー&トリニティー」

何歳になっても変わらず好きな食べ物が誰しもあると思う。カレー、ハンバーグ、エビフライ、そしてオムライス。さて、今回から新しく始まった「東京オムライス紀行」は、タイトル通り美味しいオムライスを求めて、私(あひるねこ)がひたすら東京都内を彷徨う連載である。

記念すべき第1回は、あまりにも見た目が完璧な、美しすぎるオムライスを紹介しようと思う。ルックスが最強すぎて、連載が初回で終わってしまうのではないか? と心配になるくらいだが、出し惜しみはなしだ。その名も、『ドルフィンオムライス』!

続きを全部読む

「ウザさ日本一」を目指す東京・荻窪『牛タン工房 鎌倉ハム』がマジでウザくて笑った / 美味しい&楽しいけど最後のあの仕打ち何なんだよ(笑)

日本一。どんな分野であれ、なれるものならなってみたいものだ。世の中には様々な日本一を目指す人たちがいるが、なぜか「ウザさ日本一」を目指す飲食店があるという。即座に、いや「ウマさ日本一」を目指してくれよ、と思ってしまった私(あひるねこ)を誰が責められよう。

東京・荻窪にある『牛タン工房 鎌倉ハム』が目指すのは、正確には「いちいちウザいサービス日本一」。ウザさへの熱いこだわりを感じるな。そこで、どのくらいウザいのか実際に体験しに行ってみたぞ。以下、ウザさについてのネタバレがあるので、各自注意して読んでいただきたい。

続きを全部読む

【革命】納豆ソース専門店の『納豆スパゲッティ』がウマすぎる! 臭みゼロで納豆嫌いでも重度のリピーターになるレベル!! 東京・三軒茶屋「456」

よく考えると、納豆ってかなり異様な食べ物と言えるのではないか。何なのだ、あの匂いは。マジで食べ物なのか? ネバネバしてるし。私(あひるねこ)は納豆大好きなのだけど、日本人でも食べられない人が多いというのはよく理解出来る。臭せーもん、だって。

ところで、 “納豆ソース専門店” なるものがあることをご存知だろうか? なかなか破壊力があるワードである。しかし、納豆嫌いの人にこそ知ってほしい。ここで食べられる『納豆ソーススパゲッティ』が革命的に絶品なのだ。きっとあなたは「納豆なのにウマい!」と叫ぶことになるだろう。

続きを全部読む

【すげえ】寿司ランチを頼んだら無限に「いなり寿司」が食べ放題になる寿司屋があった! これで1000円とか安すぎだろ!! 東京『すしまみれ』

あなたは朝も昼も夜も食べたいものってあるだろうか? けっこう難しい質問かもしれないが、私(あひるねこ)の場合は完全に一択だ。寿司である。寿司なら何でもいい。焼肉は夜以外にあまり食べる気がしないが、寿司系ならおそらく毎日3食いける。

ある日、ちょいと贅沢に寿司ランチと洒落込んだ時のことだった。1000円の握りを頼んだら、なんといなり寿司が何貫でも食べ放題だったのだ。な~にぃ~マジかよ! 何貫でもだぞ。そんなことが現実にあるっていうのか? 信じられないという人、これがマジのマジだったのよ。

続きを全部読む

【衝撃】バーミヤンの『博多風とんこつラーメン』が本気出してるらしい / 食べる前「ゆーてもファミレスでしょ」 → 食べた後「ラーメン屋かよ……」

紹興酒のボトルを頼むと高そうな壺で出てくる。で、お馴染みかどうかはわからないが、安いのに本格的な中華料理を楽しめるのが「バーミヤン」だ。ファミレスで中華を食べるならバーミヤン一択。近所にある人は、それだけで勝ち組だから誇りに思いたまえ。

そのバーミヤンに新しく登場した『博多風とんこつラーメン』が超ウマいらしい。なんでもバーミヤンが本気を出しているらしい。とは言っても、所詮はファミレス。ちゃんとしたラーメン屋には敵わないのでは? と思いきや、これがマジでラーメン屋レベルだったので報告しちゃおう。

続きを全部読む

【コスパ神】激安ってレベルじゃねえ! ドリンク全品190円の東京・池袋「希望の星」が異次元の安さ!! おまけに超デカ盛りで笑った

安くていい店を見つける。それは宝探しのようなものだ。ワンピースを手に入れて海賊王になるよりも、私(あひるねこ)的には安くていい店を見つけて激安王になりたい。激安王に、おれはなる! 激安王といってもビデオ屋の方じゃないぞ。

聞くところによると、東京・池袋には、一部では有名な超激安居酒屋があるという。なんとドリンク全品190円。おおお、キテるね~。そんな話を聞かされては、黙っているわけにはおるまいて。お店の名前は「希望の星」。絶対小洒落た雰囲気じゃないね~。キテるね~。

続きを全部読む

【攻めすぎ】Twitterで話題の「麺を肉に変更したつけ麺」を食べてみた! 超ウマいけど一体何がしたいんだコラ!! 東京・八重洲『舎鈴』

今さら説明するまでもないが、つけ麺とはラーメンの一種で、一般的には冷たい麺を熱いスープにつけて食べる麺料理である。私(あひるねこ)も大好きで、月1回は必ず食べていると思う。当然のことをもう1度繰り返すが、これは麺料理である。

あるTwitterユーザー(@Ticvino29さん)が投稿した、1枚のつけ麺屋の写真が話題だ。そこには謎の文章が書かれている。「麺を肉に変更出来ます」。はて、どういうことなのか。真相を探るべくお店へと潜入した私は、そこであまりにも奇妙な料理を目撃したのだった!

続きを全部読む

【たまらん】牡蠣好き集まれーっ! カキフライ食べ放題ランチが1200円! 時間を気にせず無限に食べ放題だぞ!! 東京・飯田橋「貝殻荘」

カキ、大好き! 柿? 牡蠣? かき(揚げ)? 牡~蠣~だよぉっ! 海のミルク、それが牡蠣。牡蠣が食べられないようなお子ちゃまは、今すぐこのページを閉じて、帰ってママの方のミルク飲んでお寝んねしな。待って嘘うそ! ゴキゲンな情報あるから聞いてって!!

残ってくれてどうもありがとう。じゃあ単刀直入に言うよ。ランチでカキフライ食べ放題が1200円だ。時間制限とかないから、ランチタイムに行けばお店にいる間ずっと食べ放題だ。ついでにライスかパンも食べ放題だ。正直ヤバくね? よし、じゃあこの後の続きも呼んでくれよな!

続きを全部読む

【激ウマ】 “生姜焼き専門店” が最高すぎて男子なら無意識に週7で通うレベル!『マツコの知らない世界』にも出た東京・江古田「笑姜や」

男子とは非常に単純な生き物だ。あいつらが好むものは大体決まっている。少年ジャンプのバトル展開と、カワイイ女の子、あと生姜焼き。それさえあれば、大抵の男子は喜ぶのである。なんと単純なのか。まあ、私(あひるねこ)もそうなのだが。

さて、今回はその生姜焼きにスポットを当てよう。 “生姜焼き専門店” という、どうしても反応せざるを得ない、ステキな響きのお店を発見したからである。あのTBSテレビ『マツコの知らない世界』でも紹介された「笑姜(しょうが)や」は、男子なら週7で通いたくなるような超最高なお店だった!

続きを全部読む

【正直レビュー】新商品『どん兵衛 明太子クリームうどん』を食べてみた / 試しに「粉チーズと卵の黄身」をチョイ足ししてみた結果

世の中に星の数ほど存在するカップ麺。その中でも、そば・うどん系に限っては日清『どん兵衛』が最強! と思っているのは私(あひるねこ)だけではあるまい。その『どん兵衛』が、ついに創作系うどんに手を出したというのだ。ほう……実に、興味深い。

本日2016年9月5日に新発売となった『日清のどん兵衛 明太子クリームうどん』。そもそも、うどんと明太子の相性がいいのは周知の事実。それを『どん兵衛』の兄貴が上手いことやってくれているのだから、そりゃ間違いないわな。そこでさっそく食べてみたのだが、結果「お、おう」ってなったぞ。

続きを全部読む

【朗報】モスバーガーの一部店舗でビールとワインが飲めるらしいぞォォォオオオ! 全国に13店だけの「モスバル」でちょっと1杯やってきた!!

マクドナルドやロッテリアと比べると、モスバーガーはちょっと優等生なイメージがある。安定感があるというか。だが個人的には、もっと自信を持てよ! と言いたい。何の話かというと、モスバーガーが地味に超グッドなサービスを展開していたのだ。その名も「モスバル」

全国に13店舗しかないこの「モスバル」では、なんと15時以降にお酒を飲むことが出来るという。マジかよ! 初耳だぜ!! なんでも、ハンバーガー以外にバル限定メニューもあるみたいだ。最高じゃないか。もぉ、早く言ってよね~。さっそくその「モスバル」とやらで1杯やってきたぞ。

続きを全部読む

【意味不明】「ビストロ」と名乗るラーメン屋に入ったら居酒屋だったでござる / シメまで1軒で済んでしまう東京・東中野『ビストロ de 麺酒場 燿』

日本中に衝撃が走ったSMAPの解散報道。それに伴い、人気番組『SMAP×SMAP』の放送も年内に終了するらしい。非常に残念だ。スマスマは私(あひるねこ)も昔から好きだった番組で、特に人気コーナー「ビストロSMAP」が見られなくなってしまうのは寂しい限りである。

その寂しさからか、「ビストロ」と名の付くお店にフラフラと入ってしまうここ最近。今日も今日とて「ビストロ」と書いてあるお店に入ったら、なぜかラーメン屋だった。というか、思いっきり居酒屋でもあった。意味がわからないだろう? 私もよくわからない。

続きを全部読む

【女子歓喜】チーズフォンデュ食べ放題が980円! 肉も野菜も食べまくったら4000円以上得しちゃったテヘ☆「ガーデンファーム」全店で実施中だよ

こんにちは! アタシ、あひるねこ。アラサーの成人男性なの。テヘ! 男だけど女子が好きなものはよく知ってるヨン。女子ってみんな、チーズフォンデュが好きよね! ていうか、チーズが異常に好きよね。なんなのかしら、あれ。

でもでも、チーズフォンデュってお店で食べたらやたらと高くない? なんなのかしら、あれ。ちょっと凹んでたら、チョ~安いチーズフォンデュ食べ放題を発見しちゃった! 2時間980円だって! キャー安ーい!! そんなの行くしかないし~、ていうか行ってきたし~。

続きを全部読む

【超朗報】「牛レバ刺し」を合法的に食べられるお店に行ってきた! 低温調理で実現した懐かしの味に涙不可避 / 東京・西荻窪「もつ吉」

2012年7月、飲食店で生食用としての提供が禁止された牛のレバー(肝臓)。それに伴い、国内で牛レバ刺しは2度と食べられなくなってしまった。私(あひるねこ)も含め、レバ刺し好きにとってあまりにも悲しい出来事だったわけだが、やはり安全には代えられない。

あれからもう4年か……。そんなある日、衝撃的なニュースを耳にした。なんと、牛レバ刺しを食べられるお店が新しくオープンしたというのだ。え、違法に!? 一体どういうことなのか。お店に潜入した私が見たものは、紛れもなく牛レバ刺しだったのである!

続きを全部読む

【コラム】結婚式は「ご祝儀制」ではなく北海道のように金額が決まっている「会費制」に全国統一すべき!

結婚式、それは人生の一大イベント。開く側はもちろん最初で最後なわけだが(例外あり)、出席する側は大人になるにつれ何度も経験することになる。おめでたい。実におめでたい。心からそう思っている。けどな~、なんだろうな~。そう、ご祝儀が面倒くさい。

披露宴に出席する場合、ご祝儀を包む。しかし、私(あひるねこ)はこの「ご祝儀制」が非常にわずらわしい。しょうがないじゃん、と思った人。さてはあなた、「会費制」の結婚式の素晴らしさを知らないな? 私の出身地、北海道で主流の「会費制」結婚式はマジで楽だぞ!

続きを全部読む

【最高かよ】「大阪焼肉・ホルモン ふたご」初の食べ飲み放題イベントが神すぎ! 7日間限定で2時間3980円だけど体感的には数万円分食べた

大学時代、20~30人で焼肉食べ放題に行ったことがある。その店がもうびっくりするほどマズくて、それ以来焼肉食べ放題にいいイメージがまったくない。今でもあの肉はゴムだったのではないかと思っているくらいだ。

しかし、そんな私(あひるねこ)の歪んだ食べ放題観を、根底から覆す事態が発生した。国内外に店舗を構える焼肉屋、「大阪焼肉・ホルモン ふたご」が開催する食べ放題イベントのことである。実際に行ってきたのだが、結論から書くと、ただひたすらに神であった

続きを全部読む

最強調味料「味覇(ウェイパァー)」がカップ麺になったアルよー!『中華風野菜タンメン 味覇味』をさらに美味しくするには「追い味覇」をするヨロシ

ちょいと使うだけで、たちまち本格的な中華料理に。国内最強レベルの中華調味料といえば「味覇(ウェイパァー)」で決まりアル。困った時は、とりあえず味覇を入れとけば何とかなる、と私(あひるねこ)は思っているのだがどうだろう。

その味覇が、なんとカップ麺になったという。2016年8月22日から新発売となったのが、『廣記商行(こうきしょうこう)監修 中華風野菜タンメン 味覇味』だ。味覇なんだからウマいのは当然だが、私はさらに美味しく食べる方法を発見してしまった。そう、もこみち的なアレ、である。

続きを全部読む

【激得】ステーキランチが今だけ880円だってよ! イタリアンバル「ドロップ」東京3店で開催中ゥゥゥッ!!

まず頭の中にステーキを思い浮かべてほしい。待て、まだ食べるんじゃない。さて、そのステーキはどうやって焼かれてるだろうか? 鉄板に決まってるだろ早く食わせろって? その通り。普通、ステーキはフライパンや鉄板で焼くものだ。普通はね。

「ピザ&オイスター&バル ドロップ」というイタリアンのお店では、釜で焼き上げるという『本格窯焼きステーキ』が食べられるらしいのだ。ピッツァの釜で? 焼いちゃったのかよ! それ一体どんなステーキになっちゃうんだよ!! しかも今だけランチは880円らしい。なんかすげーよ!

続きを全部読む

【明日8/20開催】サマソニあるある60連発!

いよいよだ! 2016年8月20日・21日に開催されるロックフェス「サマーソニック2016」。東京・大阪で同時開催される通称・サマソニは、国内外から数多くのアーティストが出演する夏の一大イベントである。私(あひるねこ)も行くのだ。超楽しみ~!

そこで、今回はサマソニあるあるをお届けしたい。明日行くという人も行けないという人も、これを読んで気分を高めてくれよな。ただ、関西の人には申し訳ないが、東京会場のあるあるとなっているぞ。そんじゃいくぜ、今年の夏を遊び尽くせぇぇぇぇぇえええ!!

続きを全部読む

【公式情報】ロッテ「パイの実」をビーフシチューに入れるとウマいらしいので実際にやってみた

ロッテ「パイの実」といえば、何層にも重なったパイ生地と、なめらかなチョコの組み合わせが絶妙なお菓子。1979年の発売以来、今なお大人気のロングセラー商品だ。ある日、私(あひるねこ)が何気なく「パイの実」を食べていた時のことである。

ふと箱の内側に目をやると、そこには「パイの実」のアレンジについて書かれていた。まあ、よくあるやつだな。しかし、その内容があまりにも衝撃的だったのだ。なんと、「パイの実」をビーフシチューに入れろと言い出した。正気なのか? ありえない……が、試しにやってみたぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11