「国内」カテゴリーの記事

日本国内の下らなくて、変で、面白い人や物、出来事などを紹介しています。

【自由研究】人は1日に何回『屁』をこくのか数えてみた / あるいは「緊張と緩和」がおケツに与える影響について

人は誰でも等しく屁をこく。屁とは不思議なものだ。時に笑いを誘い、時に怒りや不快感を誘う。屁を完全にコントロールできれば、人の感情をコントロールできるはずである。「そんな訳ない」だと? たかが屁と侮るなかれ。

もしも屁を過小評価しているとしたら、私(佐藤)はこう聞きたい。「おまえは今まで、1日に何回屁をこいているか、数えたことがあるか?」と。おそらく答えられないはずだ。そこで私はこの問いにひとつの答えを出すために、1日の屁の数をかぞえてみた。その結果、緊張と緩和がおケツに与える影響を垣間見ることができた。本稿は屁を通して見えてくる「人体の不思議」の一考察である。

続きを全部読む

【意外】A4サイズのファイルケースにしか見えない「簡易ヘルメット」の被り方が斬新すぎた

普段から災害に対する備えはしっかりとしておきたいものだ。数日分の水や食料、救急箱は常備しておいた方がいいだろう。可能であれば、携行できるヘルメットもあるといい。

ヘルメットはかさばって保管が難しいという人に、最新の簡易ヘルメットを紹介したいと思う。その商品「A4シェルター・タフ」は、一見A4サイズのファイルケースにしか見えない。ところがコレ、ヘルメットに大変身してしまうのだ。

続きを全部読む

【議論】女装コスプレで女子トイレに入る行為に女装家激怒! 「何も弁護できぬ、喝だッ!!」

男性は男子トイレ、女性は女子トイレを利用する。当たり前のことなのだが、このことについてネット上で議論が起きている。女性キャラクターの仮装をした男性のコスプレイヤーが、女子トイレに侵入するケースがあるというのだ。

このことについて、趣味で女装をたしなむ女装者(女装子)に意見を求めたところ、かなり厳しいコメントが返ってきた。

続きを全部読む

大人気ゲーム「グランツーリスモ」が20年間でどれだけ進化したのか一発でわかる動画がこちらです

アクションならスーパーマリオ、格闘ならストリートファイターと、ゲームの各ジャンルには定番タイトルが存在するが、中でもレーシングゲームとして圧倒的な人気を誇るのが『グランツーリスモ』シリーズだ。

そこで今回ご紹介したいのは、これまでリリースされた同シリーズの主なタイトル12本分の走行シーンを数分間にまとめた動画だ。さて、どのように進化を遂げてきたのか? その過程をご確認いただきたい。

続きを全部読む

松居一代さんがお盆中に『週刊フラッシュ』から驚きのオファーを受けていた!「あたしに○○○○いかがですかって……」

お盆休み気分に浸り切って、1ミリも働く気がおきない松居ウォッチャーの佐藤です。休み中に松居一代さんが、驚くべき内容をブログに公開していたことが判明した! 週刊フラッシュが松居さんに衝撃のオファーをかけていたのだ。

その内容とは……なんとグラビアであるッ! マジかよ、フラッシュッ!!

続きを全部読む

【放送事故】平野レミさん、ハンバーグに生野菜をブッ刺した上に金粉をふりかけてしまう

料理界の暴走機関車こと、料理愛好家・平野レミさん。これまでも様々なオリジナルが過ぎる料理を披露してきた平野さんだが、今回またしてもやらかしてくれた。そう、我々の期待通り、予想もつかないトンデモ料理を生み出してしまったのである。

簡単に言うと、完成したハンバーグに野菜をブッ刺し、それだけでは飽き足らず仕上げに金粉をふりかけているのだ。ちょっと待ってくれ、常人には理解が追いつかない。詳細は、完全に放送事故と化している動画『平野レミのカンタン! ワイルドクッキング』でご確認いただきたい。

続きを全部読む

【コラム】『ONE PIECE』で一番面白い話は幻の第0話「ロマンスドーン」

日本で「海賊」と言えば『ONE PIECE』を想像する人が多いのではないだろうか。もはや説明の必要もないほどに爆売れしている本作。『ドラゴンボール』以来の少年マンガの金字塔と言っても過言ではない。

そんな『ONE PIECE』に幻の0話があることをご存じだろうか。しかも、その話には大人になり、髭を生やして大海賊団を率いる未来のルフィが登場するのである。

続きを全部読む

【かき氷2017】これぞ「かき氷界のジロー」! 中型のスイカほどある “BIGサイズかき氷” がデカすぎ / 表参道のオシャレカフェ『木と水と土と』

物事を表す単位のひとつに、ぜひとも「ジロー」を加えて欲しいと私(佐藤)は思っている。ジローとは、ラーメン二郎のことである。あの丼いっぱいに野菜が乗った状況を「1ジロー、2ジロー」と単位にした方がデカ盛り料理を表現する時にわかり易いと思うのだ。

それはさておき、最近訪ねたオシャレなカフェで何気なく「BIGサイズ」と書かれたかき氷を注文したところ、まさに「1ジロー」並の品と遭遇してしまった。まさかかき氷にこの単位を使うことになるとは!? しかもオシャレカフェで。いくら何でも盛り過ぎだろッ!!

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】デッカイ丼に天ぷらドーン! ガッツリ系高コスパそば屋 / 葛飾区金町『そばっ子』

吉野家の大盛牛丼が550円する時代。ガッツリ食べようと思ったら500円以下にはなかなか収まらないものである。だがしかし、立ちそば界においては、大盛そばが500円以下などザラだ。立ちそばの魅力はそのリーズナブルさと手軽さにもあると言える。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。訪れたのは葛飾区金町だ。下町風情あふれるこの街に、オッサンたちのカリスマとなっているガッツリ系そば屋があるという。

続きを全部読む

ネットで話題になった絵本『うどんのうーやん』の作家・岡田よしたかさんの作品が面白い! 大人も楽しめる驚きの物語

悲しいけど、歳をとると自由な発想をしにくくなる。慣れ親しんだ日常の延長線上に、すべての物事があるような気さえしてくる。その点、子どもは自由だ。何にでも興味を示して、ハッとさせられることも。

そんな自由な発想を呼び起こしてくれる、面白い絵本がある。数年前にネット上で話題になった『うどんのうーやん』(ブロンズ新社)だ。この作品の作家、岡田よしたか氏の他の作品を読んでみると、どれも奇想天外! 想像を超えるユニークな発想が詰まっており、大人が読んでも楽しめる

続きを全部読む

「夏休み」に見るなら『映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城』が最強説 /  ロケット記者がオススメする暇つぶしに最適な作品(あひるねこ編)

待ちに待ったお盆休み。しかし、外出したところでどこも人だらけ。意外とやることなくて家にいる……。という最高なあなたに、映画やドラマを勝手にオススメしようというのがこの企画だ。

私(あひるねこ)がオススメしたいのは、『映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城』である! よりによってドラえもんかよ、と思うなかれ。ハッキリ言って、この映画以上に夏休みにピッタリな作品は存在しない。なぜかをこれからご説明しよう。

続きを全部読む

【ウホ♪】女子大生アイドル日本一を決めるダンスコンテストが開催中! 上位3チームを選ぶWEB投票がスタート!

年齢を重ねると不思議なことに、若者が頑張っている姿を見るとなぜか泣けてくる。あぁ、若いのにえらいな……と無条件に応援したくなり、気付けば涙を流している。

記者(私)のようなオッサン特有の現象なのかもしれないが、まあとにかく頑張っている若者はまぶしくて美しい。だからきっと、このコンテストも感動を運んでくれるだろう

現在、女子大生アイドル日本一を決めるダンスコンテスト『UNIDOL2017 Summer supported by MARUCHAN QTTA』の特別賞である「QTTA賞」のWEBでの一般投票を受付中だ。女子大生ウホッ♪ とかいう気分になる前にきっと僕泣いちゃうよ。

続きを全部読む

Amazonで人気の食器乾燥機が “別の使い方” で高評価 / 食器を乾燥することなく星5つを連発する理由とは

全世界のショッピングに革命をもたらしたインターネット最大手「Amazon」。食品、雑貨、電化製品、さらにはバイクや自動車などの豊富なラインナップに加え、レビューで使用感を確認できるところもポイントだ。

そんな中、Amazonで販売されている「山善(YAMAZEN)食器乾燥器 YD-180(LH)」が本来とは異なる目的で使われていながら、レビューで絶賛されているという。果たしてどんな目的のために使われているのだろうか?

続きを全部読む

【コミケ92】美人コスプレイヤー写真集16連発! 最終日編

2017年8月11日~13日にかけて、東京ビッグサイトにて開催中のコミケ92。主催者によれば初日は16万人、2日目は15万人が来場し、これまでの2日間で実に31万人が来場したという。

そして最終日もコミケ92は大盛り上がり! 今回は初日に引き続き美人コスプレイヤー写真集」を16連発でご覧いただきたい。

続きを全部読む

メニューが「豚まん」しかないのに40年も愛され続けている店に行ってみた! 夕方には売り切れるのも納得の優しい味 / 別府市「幸崎」

競争の激しい飲食業界において、数十年も変わらずにいることは難しい。なぜなら、消費者は超がつくほどシビア。わずかな価格差や味の違いにも敏感で、少しでも気に入らないことがあると通わなくなってしまうからだ。だからこそ、店は時代の流れについていけるようアレコレと変化を求められる。

しかし、ひとつのことを長年やっていくのは不可能かといえばそうではない。現に大分県の別府市には、豚まん一筋で40年もやってきたお店があるのだ。「豚まんで!?」と思う人もいるかもだが、実際に食べてみたらそれも納得の味だった。

続きを全部読む

コミケ帰りの「おもしろ同人誌バザール」で見つけたオモシロ書籍4選

コミケといえば、日本最大規模の同人誌の即売会である。面白い同人誌に出会えるイベントなのだが、何もコミケだけがオモシロ同人誌を販売している訳ではない。実はコミケ92の初日、つまり2017年8月11日に東京ビッグサイトの近くでも、同人誌の販売が行われていたのだ。

そのイベント「おもしろ同人誌バザール」が開催されていたのは、コミケの帰り道に当たる大崎駅南改札を出たすぐの場所。そこで見つけた興味深い書籍を4冊紹介しよう。

続きを全部読む

【コミケ92】今年の面白系コスプレはこの人たちが優勝! ○○とかズルいだろッ!!

コミケといえば、同人誌の即売会である。それと同時に毎回注目されるのがコスプレだ。クオリティの高いコスプレや美人コスプレイヤーもいいが、ネタ系の面白コスプレも見逃すことができない。

コミックマーケット92の初日(2017年8月11日)に、会場の東京ビッグサイトを訪れた私(佐藤)は、今回の面白系コスプレでもっとも秀逸だったのはこの人たちだと思っている。彼らのコスプレは○○だ!

続きを全部読む

『ゴーストバスターズ』を見て夏の疲れをぶっ飛ばせ / ロケット記者がオススメする暇つぶしに最適な映画

ついにGW以来の長期休暇がやってきた。さて暇を持て余している人も、そうでない人にも是非、見ていただきたい映画がある。それは『ゴーストバスターズ』!! かつて、社会現象をも巻き起こした大ヒット作だ。

「名前は知っているけれど、見たことがない……」という人も少なからずいるはず。そこで今回は、記者が感じる同作品の魅力をお届けしたい。シリーズものではあるが、1作品ごとに完結しているので安心してくれよな。

続きを全部読む

【ファビュラス悲報】コミケ初参加の叶姉妹のグッズが早くもネットオークションに続々と出品される

2017年8月11日から3日間開催されている「コミックマーケット92」。今回もっとも注目されたのが、叶姉妹の出展だ。コミケ初参加の彼女たちのブースには、2000人もの人が行列を作ったと言われている。運良くグッズを購入できた人たちは、喜んでいるはずなのだが……。

ネットオークションサイト「ヤフオク!」を見てみると、驚いたことにすでに叶姉妹グッズが続々と出品されている。まさか転売目的で購入したのか……。買えなかった人たちの気持ちを思うと悲しくなる。

続きを全部読む

【コミケ92】今年もやって来た! 会場を華やかに彩る美人コスプレイヤー14連発大公開!!

今年も来た。コミケの季節! 2017年8月11日から3日間の日程で、東京ビッグサイトで開催中のコミックマーケット92。夏の風物詩であり、毎年暑い盛りに全国各地から大勢の来場者が詰めかける。「戦場」と言われる同人誌の展示即売イベントなのだが、今夏は例年と比べると、状況が異なっていた。暑い盛りのはずなのだが……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 957