「国内」カテゴリーの記事

【2021年福袋】CLIOの「プロアイパレット」が必ず入っている韓国コスメ福袋がお得! これだけでフルメイク出来たよ

通販サイト「Qoo10」にて、韓国コスメの人気ブランド「CLIO(クリオ)」や「MISSHA(ミシャ)」「BLACK ROUGE(ブラックルージュ)」などから厳選された8〜9種のコスメがランダムで入っている福袋を発見した。税込4990円+送料で、韓国の定価基準で約10万ウォン(約1万円)分とのことだが本当なら凄い。

しかも、大人気なCLIOの「プロアイパレット(日本での税込定価3740円)」が必ず入っていて、色も選べるというので即購入。すると、「1週間日替わりメイクが叶っちゃう」といううたい文句に偽りなしな、大満足福袋だったよ! 早速ご紹介したい。

続きを全部読む

【2021年福袋特集】「なめらかプリン」でおなじみ『パステル』の福袋(3000円)を買ってみた結果 → オヤツの在庫が即座に補充された

なめらかでトローリとした食感で有名な『Pastel(パステル)』のプリン。あの柔らかい口触りと優しい甘さは格別で、1度食べたらプリン好きならずともクセになってしまうこと間違いなしのウマさだ。

さて、そんなパステルも御多分にもれず福袋を正月から販売中だ。筆者はもっともグレードの高い「福袋・大(3000円)」を買ってみたぞ! 色々言いたいことはあるのだが、まずは中身をご覧いただこう。

続きを全部読む

【2021福袋】『アラ!』『塩っぺ』でおなじみのブンセン福袋は実家からの仕送りっぽくて泣ける

ウチの実家(鳥取)では “塩のついた細い昆布” を『塩っぺ』と呼んでいたのだが、正しくは『塩ふき昆布』だと大人になってから知った。『塩っぺ』とは “ブンセンが販売する塩ふき昆布” であって、つまり名詞ではなく商品名なのだ。

またブンセン商品は関西を中心とした西日本で多く売られており、 “塩っぺあるある” が東京では通用しないと知ったのも最近。我が心の故郷・ブンセンが福袋を発売すると聞きつけ、懐かしさのあまり即座に注文したことは言うまでもない。

続きを全部読む

【2021年福袋特集】いまこそ必要! 西武・そごうの「防災備品 ふくぶくろ」には必需品が詰まっていた

「1年の計は元旦にあり」というが、気持ちを新たに今年使うものを用意したり、新調するのもまた正月だろう。西武・そごうのオンランストア「e.デパート」で防災備品の福袋を発見。

備えあれば憂いなし。「福袋」と呼ぶには、ちょっとふさわしくないかもしれないが、折にふれて備えを見直すのは超大事。企画の意図はめちゃくちゃ理解できる。この機会に自宅の非常持ち出し袋のチェックをしよう!

続きを全部読む

【2021年福袋特集】皇朝横浜中華街ハッピーニューイヤー福袋は、お正月のご馳走にピッタリだった

横浜中華街、それは魅惑の街。歩いているだけで楽しいし、あちこちから美味しそうな匂いが漂ってきて、ついつい立ち食いしてしまう。しかしこのご時世でなかなか行くこともできなくなってしまった。

しょんぼりしながら高島屋の福袋サイトを見ていると、いいものを見つけた! それがこの皇朝横浜中華街ハッピーニューイヤー福袋。おお! これなら中華街に行かなくても、中華街の味を楽しめるぞ! 昨年12月中に事前購入し、冷凍便にて3日の夜に届いたので、さっそく翌日の家族パーティーで出してみた!

続きを全部読む

【2021年福袋】おもちゃ屋さんの「魔進戦隊キラメイジャー福袋」を買ったら策略にハマってしまった

毎週日曜・朝9時30分から大好評放送中の「魔進戦隊キラメイジャー」は、1975年から続くスーパー戦隊シリーズの第44作目。魅力的な登場人物たちの「キラメンタル」や乗り物好きにもたまらない輝く「魔進(ましん)」たち、格好良いロボに夢中な方も多いだろう。筆者もそうだ。

そんな「キラメイジャー」のおもちゃ福袋を発見したので、思わず即買いしてしまった。そして、おもちゃ屋さんの巧妙な策略に、まんまとハマってしまったかもしれない……。その内容を、早速ご紹介しようと思う。

続きを全部読む

【2021福袋】『REVLON(レブロン)』のコスメ福袋が親切で丁寧でおトク! これは買いだめもアリ!

『REVLON(レブロン)』はアメリカ発の化粧品メーカー。ドラッグストアで買えるお手軽さがウリ……であるばかりか、人気のリキッドファンデーションはクチコミサイトで高級化粧品を凌ぐ高評価を獲得している。まさに庶民の味方だ。

そんなレブロンの2021年福袋(ラッキーバッグ)はドラッグストアなど、店舗によっては1月4日現在も購入することが可能。価格は「合計7590円(税込)相当の商品が約70%引きの2200円(税込)」と、あらかじめ袋に印字されているぞ。さすがレブロン、親切だな〜!

続きを全部読む

【2021年福袋特集】北野エースのレトルトカレー福袋は、カレー好きじゃなくてもテンションあがるレベル

恥ずかしながら私(千絵ノムラ)は先月まで北野エースの存在を知らなかった。カフェレクセルの福袋を予約しに行った際に、向いに北野エースを発見し、「なんだこのカルディと成城石井をミックスしてさらに個性豊かな商品を取り揃えたようなスーパーは!」とがくぜんとした。めちゃめちゃ楽しそうではないか。

そんなこんなですっかりハマってしまい、ちょくちょく覗いていた。福袋記事も担当したいと思っていたが、先にショーン記者に担当が割り振られていたので、自分用にレトルトカレーの福袋を購入していた。するとショーン記者の記事はお菓子福袋ではないか! ということで、私が責任を持って北野エースのレトルトカレー福袋を紹介しよう。

続きを全部読む

【2021年福袋特集】ウルトラマン公式ショップの「大人ハッピーバッグ(5500円)」をネタバレ公開! 親子3世代で楽しめる内容に唸った

昭和・平成・令和という3つの時代にわたって地球を救ってきた国民的ヒーロー・ウルトラマン。親子2世代、場合によっては3世代でファンという家庭も少なくないのではなかろうか?

そのためか、ウルトラマン公式ショップの福袋(ハッピーバッグ)は「子ども用・3500円」と「大人用・5500円」の2種類が予約販売された。物心ついた時から “初代ウルトラマン” のビデオを見て育った筆者は今回、大人用のモノを入手。その中身をネタバレしちゃおう!

続きを全部読む

【質より量!】ギャル服『SLY(スライ)』の2021年福袋は驚愕の全12アイテム! 着てみたら「なんかオカンみたい」になった!

流行の移り変わりによって、老舗ギャルブランドの中には「えっ、コレがあの◯◯!?」と驚くほど劇的な方向転換を行うものも少なくない。そんな激動のギャル服界にあって『SLY(スライ)』は、昔と変わらぬオシャレかっこいい雰囲気を貫いている気がする。

昨年のSLY福袋では、着る者を選ぶ強気な姿勢に「これぞ福袋」と大きな感銘を受けたものだ。果たして今年はどんなオテンバっぷりを見せてくれるのか? 公式通販サイトで購入した2021年福袋(Mサイズ)は税込1万1000円。

続きを全部読む

【2021年福袋特集】ACTUS(アクタス)の福袋『スープ&ブレッド(1万2000円)』の中身を大公開! オシャレすぎるキッチン雑貨のオンパレード!!

店に入ったその瞬間、自分がとてつもなくオシャレ意識の高い人間に思えてくるのが「ACTUS(アクタス)」である。家具に照明に食器にアパレル、それらすべてが……意識高すぎィッ! 毎日のように通っていたら、そのうち意識が飛ぶかもしれない。

……と、編集長GO羽鳥が2019年の記事で書いていたので、去年に引き続きそのまま全コピペしたで候(そうろう)。今後、アクタスの記事を書く時はすべてこのコピペから始めようと思うで候。それでは完売したアクタスの福袋『SOUP&BREAD(スープ&ブレッド)』の中身を公開するで候。

続きを全部読む

【2021年福袋】Qoo10で見つけた韓国コスメ「3CE」非公式福袋で久々に「これぞ福袋」という気持ちを思い出した

韓国コスメブランドの中でも人気の高い「3CE」は、お手頃価格のファッションブランド「STYLENANDA(スタイルナンダ)」発のコスメライン。メインは通販だが、原宿にある路面店もいつもオシャレな女性で賑わっている人気ぶりだ。

そんな「3CE」のアイテムが5点、サンプル含め最大9点入りという非公式福袋を通販サイトQoo10で発見し、思わず買ってしまった。すると、中身の見える福袋の多い昨今なかなか味わうことの出来なかった「これぞ福袋」という気持ちを思い起こさせられたのであった。

続きを全部読む

【2021年福袋特集】コスメキッチンのラッキーバッグで、ひととおりのスキンケアはOK!

コスメキッチンは世界中のオーガニックコスメを中心にナチュラルアイテムを取り揃えているコスメショップで、東京だけで16店舗あり、女性の支持を集めている。

昨年の12月上旬、代官山駅改札前のコスメキッチンを通りがかると、「2021 コスメキッチン  ラッキーバッグ 2021 整理券配布中」の張り紙が! これは買うしかないと整理券をゲットし、12月中旬に受け取り、新年をまたいだ今、いざ中身を公開!

続きを全部読む

3000円以上お得! コーヒー好きならスタバより『キーコーヒー』福袋(5400円)が断然オススメ!! 2021年福袋特集

福袋の絶対的王者といえばスターバックス。他のコーヒー店もそれに対抗しようと可愛いグッズや お得な引き換え券をモリモリ入れたりしているが、365日・朝のホットコーヒーを欠かさない私からすれば「違う、そうじゃない」と言いたくなる。

もちろんグッズで喜ぶ消費者も多くいるだろうが、その前に「あんたらコーヒー屋じゃないのか?」と。「もっと豆をくれよ、豆を!!」と。「たとえば、キーコーヒーの福袋(5400円)を見習えたまえ!!」と……そう言いたくなるのだ。ホラ、こんな感じの福袋だから。

続きを全部読む

【福袋2021】『かば田』の福箱がバリ満足度高いっちゃけど! 明太子だけじゃない、ウニまで入っとーやん!!

てんとまるのか~ば田、辛子明太子っ! よっ、かば田!! 福岡県民にはお馴染み、かば田のCMだ。県外で暮らしている記者は、あれを聞くと「ああ、福岡に帰って来たなあ~」と感じる。

さて、そんな『かば田』も福袋……というか福箱を販売しているという。そんなん、買わんわけにはいかんやろーもん。ってことで、オンライにてポチっとしてみたばい。

続きを全部読む

【太っ腹】 ヤッピ〜! 韓国コスメ『ETUDE HOUSE』の福袋にクッションファンデが入ってた〜! 2021年福袋

若い女子たちで賑わうコスメショップを見てみると、実は ”韓国コスメ” のブランドだった……という事例が近年急増している。韓国コスメの多くは「安い・見た目がカワイイ・種類が多い」と三拍子が揃っており、決して若くない私もつい利用してしまうのだ。

『ETUDE HOUSE(エチュードハウス)』は私が特に気に入っている韓国コスメブランド。ルミネなどショッピングセンターに出店しているため、買いに行きやすいという利点もある。1月3日現在、一部店舗ではまだ福袋が購入可能だ。

続きを全部読む

【2021年福袋特集】FAUCHON(フォション)の福袋は、パリジェンヌ気分を味わえる

コロナの影響を受けて、福袋の販売も見直されるご時世になった。販売中止するところもあれば、事前予約やネットのみという店も多い。百貨店の大手、高島屋も今年は店頭販売は一切せず、ネットか店頭での事前予約、もしくは事前購入のみとなっていた。

せっかくネットで選べるならと色々吟味し、数ある福袋の中で心惹かれたのはFAUCHON(フォション)。紅茶とジャムが有名なフランスの美食トップブランドである。高島屋でフォションを買う。うん、素敵だ。一体どんなものが入っているのだろうか。

続きを全部読む

【2021年福袋】韓国コスメ「ペリペラ」のラッキーボックスが2490円でほぼフルメイク可能! 最強にお得すぎた

日本のバラエティショップなどでも手軽に買える、プチプラ韓国コスメブランド「ペリペラ」。インクのような発色の良いリップティントなどが人気となっていたことから、ご存知の方は多いかもしれない。

そんな「ペリペラ」の「超お得7点セット ラッキーボックス」を購入したところ、なんとサンプル1点がおまけでついてきて全8点入っていた。筆者購入時は2490円(税・送料込)でほぼフルメイク出来る上、リップがたくさん入ったお得仕様だったので是非ご紹介したい!

続きを全部読む

【福袋2021】キングオブデニム「リーバイス1万円福袋」の中身をすべて着用したら、リーバイスと共に生きるリーバイスマンになったでござる

ジーンズの原点にして頂点のブランドと言われている「リーバイス(Levi’s)」の福袋を買うために、福岡・天神のリーバイスショップに開店1番乗りで訪れた。おかげで限定50袋のうちの1袋(Lサイズ)を無事にゲット。よし、さっそく開封してみっぞ。

今年は「トップス2点・ジャケット1点・アクセサリー2点」が入っていて1万円。ちょっと高い……かもしれないが、おそらく倍額以上のアイテムが入っている。買って損ナシ、むしろお得なのだ。気になる中身は以下のとおりっ!

続きを全部読む

【2021福袋】『らしんばん』の福袋には大量の見知らぬアニメグッズと小さなオカルトが詰まってた

恐らく私は当サイト内で最もアニメに詳しくない人物なのだが、最近『劇場版 鬼滅の刃』を見たことで少し生き方を改めようと思った。これからの時代、誰だって好きなアニメの1つや2つはあった方がいいに決まっている。

そんなワケでアニメグッズの買取・販売を行う古書店チェーン『らしんばん』の福袋を張り切って予約してみたぞ。しかも一番高い5000円(税込)のヤツだ。『鬼滅』のグッズが入ってたら嬉しいなァ〜!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 1005