「国内」カテゴリーの記事

【目からウロコ】ZOZO前澤友作社長が「悪魔のパン」をからあげクンと一緒に食べているので、マネしたら激ウマだった!

私(佐藤)は、ZOZOの前澤友作社長を勝手ながら「アニキ」と呼んでいる。私よりも少し年下ではあるが、尊敬する人物に対して年齢は関係ない。できる男を「アニキ」と呼ぶのは、尊敬の印だ。さて、そんなアニキが以前、ローソンの悪魔のおにぎりとからあげクンを「最高の組み合わせ」と称していた。たしかに最高だ。アニキが言うから間違いない。

朝食はもう一生コレにしようと決めていたら、アニキがトンでもないことを言いだした! 本日(2019年2月4日)の朝食の組み合わせは、あの最高コンビじゃなかったのだ。マジかよ! 早速マネしてみたぞ!!

続きを全部読む

初めてオムライス専門店「ポムの樹」に行ったら、驚きの連続だった!

2015年、コーヒーチェーンのスターバックスは全国47都道府県すべてに出店して全国制覇を果たした。だが、その昔は都会にしかお店がなく、私(佐藤)のような地方出身者には難易度の高いお店のひとつだった。なにしろ、注文の方法がわからなかったのだ……。

最近になって気づいたことがある。それは、オムライス専門店の「ポムの樹」もオーダーの難易度が高いということだ。種類が豊富で、サイズや中身をアレンジできると聞いた。怖くて行けなかったのだが、実際に行ってみると種類が豊富なだけでなく、そのほかにも驚きの連続だった! こういう店だったのかーーッ!

続きを全部読む

【悲報】東京チカラめし、全国にあと8店舗しかなかった / 心配なのでお店で “一番高いメニュー” を頼んでみた結果…

まさかこんなことになるとは思いもしなかった。数年前、牛丼界に彗星の如く現れた「東京チカラめし」のことをあなたは覚えているだろうか? 焼いた牛肉を使った『焼き牛丼』を武器に、大手チェーンを脅かすほどの勢いを誇っていたのも今は昔。

最近は店舗自体を見かけることがめっきり少なくなり、その存在感も弱まりつつある。というか、かなり大変なことになっているようだ。その事実を知った私(あひるねこ)は思わず「嘘やろ……」と呟いてしまったほど。大丈夫か、チカラめし。

続きを全部読む

「シンガポールで佐藤記者は有名」と聞いたので、シンガポール人に実際のところを聞いた結果……

どうも、「世界の佐藤」です。これまでシンガポールからオーストラリアからペルーから、そしてアメリカから、海を越えて私に会いに来てくれる人たちがいた。

全国的に冷え込んだ2019年2月1日、再びシンガポールから私を訪ねてきてくれた人がいる。そういえば、以前来訪してくれた人がシンガポールで私は有名だと話してくれたが、実際はどうなのだろうか? 今回来訪してくれた人に話を聞くと、意外な事実が判明した!

続きを全部読む

空の旅気分を地上で満喫 / 機内食が食べられるレストラン「レジェンドオブコンコルド」が超楽しい! 関西国際空港

関西国際空港といえば、1994年4月に開港した西日本最大の国際空港だ。世界の人々が行き交う空港内にはあらゆるジャンルのレストランが集結している。なかでもチョイ変わっているのが「機内食」をテーマにしたレストラン『レジェンドオブコンコルド』だろう。

こちら空旅の楽しみの1つである機内食を “飛行機に乗らなくても” 楽しめるうえに、景色もなかなかナイスなのだ。ただし、場所がちょっと分かりづらいかも……ということで、穴場的人気スポットを詳しく紹介するぞ!

続きを全部読む

クロちゃんの三点倒立をマネしたらめちゃくちゃ難しかった! 批判ばかりしてる人は、少し彼を見習うべき

2018年に大活躍したクロちゃんは、年明け早々に極秘入院して「脳動脈瘤」の手術を受けていたことが最近になってわかった。暴飲暴食で身体にまったく気をつかわないように見えるのだが、実は時間があれば3時間程度ウォーキングを行い、ジムに通って筋トレも行っている。

そんな彼が最近Twitterでトレーニングについて、動画つきでつぶやいている。案の定、批判的なコメントが相次いでいるのだが、動画をよく見ろ! クロちゃんすげえことしてるぞ!! 批判ばかりしてないで、少しは彼のマネしてみたらどうだ。きっと簡単にマネできないから。

続きを全部読む

【タトゥー温泉】第12回:深大寺すぐそばにある自然あふれる漆黒の黒湯! 深大寺天然温泉『湯守の里』東京都調布市

なにかウマい そば が食べたいなぁ……と思いながらググってみると、東京都調布市にある歴史古き寺院「深大寺(じんだいじ)」がヒットした。そうであった。深大寺といえば「深大寺そば」が有名であり、深大寺周辺には多数のそば屋が並んでいると聞いたことがある。そば! そば! そば!!

しかし、そばのためだけに深大寺に行くのはもったいない。近所に銭湯でもないかな……とググってみると、これまた看過できないスポットが、深大寺すぐそばにヒットした。それこそが、深大寺天然温泉『湯守の里』である。

続きを全部読む

原産国アメリカ「KOMBUCHA」を買ったら昆布茶じゃなかったでござる……

賢明な読者の皆さんであれば、ご存じだと思うが。東京を中心に店舗展開する喫茶室ルノアールには「昆布茶」がある。寒い日に旨味のきいた昆布茶を飲めば、身体も心も温まるというものだ。

このところ、寒さは厳しいまま。これは昆布茶飲むしかねえ! ということで、デザインのカッコイイ缶入り「KOMBUCHA」を購入してみたところ……。昆布茶ではなかった……。なんだ、コレ

続きを全部読む

超モノノフのベビーカステラ屋さんにももクロの魅力を聞いてみた結果 → ももクロファンのファンになった!

文京区の湯島天神が、受験シーズン真っ盛りということで賑わっている。

学問の神様として知られる菅原道真が祀られており、各地から受験生が合格祈願に訪れるのだ。最近では通りすがりに「お礼参りに来た」という会話を耳にするようになった。合格しても感謝を忘れず神様にお礼を言うなんて、最近の若者もなかなか信心深いものである。

境内に入ってみるとお祭りさながらに露店がひしめいていた。わたあめ、たこ焼き、揚げまんじゅう…………ん? 数ある露店の中でひときわ異彩を放つベビーカステラ屋が……。

続きを全部読む

【注意喚起】来週2月4日(月)、関東民はいつもの服装で出かけると “大変なこと” になるかもしれない…

昨日2019年1月31日は東京に数日ぶりの雨が降った。夜になると雨に雪が混ざり始め、帰宅途中の人々を冷たく濡らした。どうやら都心での積雪はなかったようだが、久しぶりに “冬” を味わった気分である。

インフルエンザも流行っていることだし、毎日しっかり暖かい格好をしないと……。そう考えている人に一つ注意したいことがある。来たる2月4日月曜日は、いつもの服装で出かけるとヤバイことになりそうなのだ。

続きを全部読む

【国内唯一】渋谷にはコールドストーンクリーマリーのクッキーサンド専門店『クリーマリーサンド』が存在する

アイス好きの私(佐藤)から言わせると、アイスが本当に美味しく感じられる季節は冬だ。とくに風呂上りは最高。あたたかい部屋でぬくぬくとしながら、冷え冷えのアイスを食うのが1番良いと思っている。だが、一般的にアイスの旬は夏。専門店では、季節柄この時期の売上は厳しいはずである。きっと、コールドストーンクリーマリーもそうなのではないだろうか。

実はコールドストーンはアイス専門店でありながら、渋谷に別業態のお店を2018年にオープンしていた。それが「コールドストーン クリーマリーサンド」である。このお店はクッキーサンドの専門店。アイスでなく、クッキーサンドだけの販売を行っている。

続きを全部読む

結果あり【競馬】1番人気が不振の東京新聞杯、少頭数のきさらぎ賞を予想します / 第5回:競馬で勝って蔵を立てる

2018年も早いもので2月に突入した。このところ、寒さも冬本番。週明けこそ春のような陽気に包まれるようだが、そこからは全国的に10度を下回る気温に逆戻りするとの予想が出ている。

さて、天気や気温の予想も大事だが、週末になれば競馬の予想も大事である。今週末の重賞は東京競馬場で東京新聞杯、京都競馬場できさらぎ賞が開催される予定だ。春競馬を占う一戦はこう戦う!

続きを全部読む

【プロの犯行】シンガーソングライター山崎あおいさん、確定申告をテーマに爽やかなラブソングっぽい名曲を作ってしまう

透明感のある歌声で、キャッチーでポップなメロディながらも歌詞がどこか切ないラブソングを歌っているかと思いきや、昨年12月には魚の鯖(サバ)がやたらと出てくる曲を出したりと、独特すぎる世界観を作り上げているシンガーソングライターの山崎あおいさん。

そんな彼女がTwitterに確定申告のテーマ曲をPV付きで投稿。メロディや歌声自体は完全に素敵なラブソングなのだが、歌詞が確定申告をネタにキレッキレ。最高に笑えて共感できるので紹介しよう!

続きを全部読む

【挑戦】結成13年・平均年齢36.5歳のバンドが『ロックインジャパン2019』の新人オーディションにエントリーしてみた!

太陽の下、会場を埋め尽くす人・人・人……夏フェスはバンドマンにとって憧れのステージだ。通常、すでにある程度売れているミュージシャンだけが呼ばれるが、この大舞台に無名でも立てる唯一の可能性が「一般公募枠」である

そして、早くも始まっているのが日本最大級の夏フェス『ロックインジャパン2019』の一般公募。毎年500から1000バンドくらいの応募が殺到しているこのオーディションに、結成13年・平均年齢36.5歳のバンドがエントリーしてみた

続きを全部読む

【やっぱり】プルームS・プルームテックプラスが「ヤフオク!」「メルカリ」に出品中、通常価格の2~3倍で

2019年1月29日より発売開始となった、JTの新型の加熱式たばこデバイス「プルームテックプラス」および「プルームS」。1月25日からプルームショップとオンラインで予約受付が始まると、予想通りというか早くも品薄状態になってしまっている。購入予約さえままならない状況のようなのだが、これはもしや……

と思ったら、やっぱり転売されているじゃないか! フリマアプリ「メルカリ」とネットオークションサイト「ヤフオク!」を見てみると、2つの新型デバイスは通常価格よりも高い値段設定で出品されている。

続きを全部読む

いくらの粒がデカくて美味! なか卯「サーモンいくら丼」を食べてみた

こだわり抜いた素材を使った『親子丼』が定番人気の「なか卯」。しかし、今回ご紹介するのは親子丼と言っても “鶏肉と卵” ではなく “サーモンといくら” の海鮮親子丼である。

本日2019年1月31日、なか卯が発売したその商品の名前はズバリ『サーモンいくら丼』だ。筆者は海鮮の宝庫、北海道で生まれ育って昔からサーモンもいくらも大好物。これは実際に食べて味を確かめてみるしかない!

続きを全部読む

昨年大ヒットした『カメラを止めるな!』がドラマになって帰って来る!! AbemaTVで3月2日に放送するぞ~ッ!!

2018年、大ヒットした映画といえば『ボヘミアン・ラプソディ』が挙げられるだろう。この作品は伝説のロックバンド「クイーン」の活躍を描いたヒューマンドラマだ。もう1つ、忘れてはいけない作品がある。それは300万円という低予算で、しかも無名の俳優ばかりを起用したにも関わらず、「面白い」と口コミが広がって全国上映された奇跡的な作品だ。

そう、『カメラを止めるな!』である。1度見たらドハマりする人続出。2度3度と劇場に足を運んだという人も少なくないだろう。その “カメ止め” がドラマで帰って来る! スピンオフ作品として、2019年3月2日にAbemaTVで放送されることが発表された。一体どんな内容になっているのか?

続きを全部読む

提供:日産自動車

【悲報】日本の有給取得率が断トツで世界最下位に → 逆にぶっちぎりNo.1の “アレ” を富士山で試してみた結果…

みんな知っているとは思うが、日本の有給取得率は世界最下位だ……断トツで。なんなら、3年連続で。1位のブラジル・スペイン・フランス・ドイツの有給取得率「100%」に対し、日本は50%とか……! これを圧倒的と言わずして何と言おう? まさにブッチギリである。

だがしかし、有給取得率は不名誉なブッチギリであるものの、探せばきっと “ポジティブなブッチギリ1位” もあるハズ。というわけで色々と調べてみたところ……あった。なんと2018年上半期第1位だった “アレ” が、年間でも1位に輝いたというのだ。すごいな、アレ!

続きを全部読む

【らしくない】中華料理チェーン「幸楽苑」がチョコラーメンの発売を発表! 2月1日から

2月14日のバレンタインが近づきつつある。東京・新宿では国内最大規模のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」(1月29日に終了)が開催され、ゴディバとブラックサンダーは「商機」とばかりにTwitterでじゃれ合っている。お菓子関係の会社はバレンタイン商戦真っ只中に突入している状況だ。

そんななか、幸楽苑がバレンタイン向けの商品を2月1日から発売開始する。そう、あの中華の幸楽苑である。何を売り出すのかと思ったら、なんと「チョコレートらーめん」(税別520円)というから驚きだ。幸楽苑らしくない! 全然らしくない!! 一体どうしたというのか?

続きを全部読む

超カンタン! カルディの『フレンチトーストミックス』が卵いらずなのに味はメチャ本格的!!

優しい味わいとフワフワの食感がたまらない「フレンチトースト」。朝食に食べるも良し、おやつにするも良しの人気料理だ。

そんな「フレンチトースト」には、パン・卵・牛乳・砂糖のほか、レシピによってはシナモンやバニラエッセンスなど、様々な材料が使われる。だがしかし、カルディの『フレンチトーストミックス』はパンと牛乳をだけで本格的な味わいに仕上がるらしい。購入してさっそく作ってみたところ、これがマジでウマかったのでご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 843