「国内」カテゴリーの記事

PUBGモバイルアップデート来たーッ! 新マップ「SANHOK」実装完了!! それよりも気に入ったのはコレ!!

2018年9月12日、100人対戦バトル『PUBG MOBILE』の大型アップデートが実施された。当初、同日18時に行われると見られていたのだが、若干時間のズレがあり、Android版が iOS版に先だって実施された。iPhoneユーザーは多少苛立っていたようなのだが、無事にバージョンアップできてホッとしている人も多いはず。

さて、今回のアップデートで新マップ「SANHOK」が実装された。実際にプレイしてみると、フィールドの小ささもさることながら、ある1つのポイントが個人的に気に入ってしまった

続きを全部読む

企業のTwitterも大変だ…ハッシュタグ「#公式ナカノヒトの悩み」で公式Twitterたちが切実な悩みを告白中

Twitterでの面白いツイートで親しみやすさのある企業の公式Twitterたち。時にはTwitter上でのやり取りから、急にコラボレーション企画が立ち上がったりと、わりとのびのび楽しくやっているように見える

しかしTwitterの拡散力や影響力はかなりのものだし、公式Twitterは広報の最前線といっても過言ではないだろう。それなりに気苦労はあるようで、ハッシュタグ「#公式ナカノヒトの悩み」とともに悩みを次々と投稿しているので紹介したい。

続きを全部読む

【名づけ】「2018年 ひらがなの名前ランキングベスト30」が発表される / 1位は漢字でもおなじみの名前

家族にとって、一大イベントである子どもの名づけ。将来こんな人生を歩んでほしい……という願いから決める人もいれば、単純に言葉の響きで選んだり、好きな人物の名前をつけたりと由来はさまざまだ。

2018年9月13日、月間400万アクセスを誇る「無料 赤ちゃん名づけ」アプリと「無料 赤ちゃん名づけ(Web)」を運営する株式会社リクスタが『2018年ひらがなの名前ランキングベスト30』を発表したのでご紹介したい。さて、どんな名前が人気なのだろうか。

続きを全部読む

提供:ポケモン

『ポケモン GO』ユーザーなら間違いなく楽しめると噂の「ポケモン◯◯◯」をプレイしてみた

2016年7月にリリースされてから2年以上経つも、その人気は相変わらずな『ポケモン GO』。街のアチコチで世代を問わずに楽しむ姿が見られ、何ならスーツ姿でプレイする世のお父さんたちも珍しくない。もはや『ポケモン GO』は、働く社会人にとって生活の一部になっていると言ってもいいだろう。

かくいう筆者(私)もリリースから1日たりともログインを欠かさず。少しでも時間ができたらポケ活に励んでいるのだが、ここにきて最近の社会人はポケモン◯◯◯も楽しんでいるとの情報をキャッチした。しかも、『ポケモン GO』ユーザーなら間違いなく楽しめるらしい。ガチのユーザーなのでこいつは気になるぜぇ……ということで噂の現場に潜入してきた!!

続きを全部読む

【本日オープン】渋谷ストリームに開店したレモネード専門店「レモリカ」に行ったら、レモネードの美味しさを再発見できた!

新型iPhoneの発表で持ち切りの2018年9月13日、東京・渋谷に新しいランドマークがオープンした。その名も「渋谷ストリーム」。旧東急東横線渋谷駅のホームの線路跡地、およびその周辺地区を再開発した大型複合商業施設で、渋谷ヒカリエと共に、渋谷駅南側のエリアを活気づけてくれそうな予感がしている。

この施設に渋谷初出店のお店がオープンしている。そのお店はレモネード専門店「レモネード by レモニカ」だ。海外から進出してきたと思ったら、なんと金沢発! 近々、米サンフランシスコに進出する予定とのこと。レモネードをアメリカに持って行こうという、その発想がすごい。実際その実力はいかに!?

続きを全部読む

『深夜アニメに苦情を言う親』への意見がBPOに寄せられ「ド正論すぎる」と話題に! ネットの声「そりゃそうだ」「その通りだわ」

きわどい表現もたまに登場する深夜アニメ。BPO(放送倫理・番組向上機構)では、毎月視聴者から寄せられた意見が紹介されているが、深夜アニメについて苦言を呈する内容が少なくない

その意見で毎回よく入っているのが「子供が見たらどうするのか」ということだが、そんな深夜アニメへの苦情に対する意見が「ド正論すぎる」と話題になっている。

続きを全部読む

【平常運転】ローソンストア100、うっかり「悪魔のおにぎり」を召喚してしまう

やはりやってくれる……。ローソンなのに100均でおなじみローソンストア100が、今回も “いい感じ” の商品を発売してくれたためお伝えしよう。いや、発売というより、召喚と呼んだ方がいいかもしれない。

ローソンストア100といえば、たこ焼きやナゲットをのせただけの「具なしおにぎり」などで毎度ネットを騒がせているが、今回発売となった新商品もなかなか強烈なのだ。その名も『悪魔のおにぎり』。ローソンストア100は、ついに悪魔を召喚してしまったのである。

続きを全部読む

【話題沸騰中】アートを全身で楽しめる『チームラボ プラネッツ』に行ってみた / 時間を忘れて童心に返るほど最高!!

一時期の暴力的な暑さからは少し気温が落ち着いて、秋の気配をすぐそこまで感じとることができるようになってきた。秋と言えば行楽やスポーツには持ってこいの季節だが、芸術鑑賞もそのうちの1つだろう。

そこで今回は、芸術の秋を先取りして、身体ごとアートを体験できるという大人気の『チームラボ』に行ってみたのでレポートするぞ!

続きを全部読む

新型iPhone発表! 大型ディスプレイのモデルはやはり「マックス」だった… / 9月21日発売開始

アップルは、日本時間の2018年9月13日午前2時より行われた発表会「Apple Special Event September 2018」で新型iPhone、並びに新AppleWatchの発表を行った。事前にささやかれていた噂では、新しいモデルの名前はダサいのでは? との懸念があったのだが、どうなったのかというと……。

やっぱりアノ名前になっていた! 6.5ディスプレイの名前は「iPhone Xs Max(アイフォン テンエス マックス)」。マックスか~……。ジョブズ存命なら、全力で止めたかもしれない名前ではないだろうか……。とにかく発表された。発売日もだ。

続きを全部読む

【正直レビュー】熱湯を注いでかき混ぜるだけ「じゃがりこ de ポテトサラダ」を食べてみた! これじゃがりこなくても…

サクサクとした食感が魅力のスナック菓子「じゃがりこ」。そのまま食べても美味しいのだが、これにホットミルクを注ぐと、ポテトサラダ風になる。意外と知られていないアレンジなのだが、このアレンジに近い商品が、カルビーから発売されていた! その名も「じゃがりこ de ポテトサラダ」である。

これは熱湯を注ぐだけでポテトサラダができてしまうという代物だ。実際に食べると、コレマジポテサラ!!

続きを全部読む

【クイズ】難読「妖怪」をあなたはいくつ読める!?『姑獲鳥』『陰摩羅鬼』など

私たちが日々お世話になっている「漢字」。ひらがなも良いが、漢字は見ただけで意味が想像できたりもするのでとても便利だ。とは言え、逆に何と読むのか、何を意味するのかサッパリ分からない漢字に遭遇する機会も少なくない。

特に難しいのが地名と人名で、最近の子どものキラキラネームは全く読める気がしない。しかし、名前が難しいのは人間だけではないぞ。「妖怪」の名前だって難しいのだ。以下に5つ挙げてみたので挑戦してくれよな。あなたはいくつ読めるだろうか……!?

続きを全部読む

【ネット動揺】三田佳子さん次男の覚醒剤事件に清水健太郎さんがコメント「俺の所に来いって!」

2018年9月11日、女優・三田佳子さんの次男である高橋祐也容疑者が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。最初に逮捕されてから20年、4度目の逮捕となる。

NHKによると、調べに対して高橋容疑者は容疑を認めているという。そんな本件について清水健太郎さんがコメントしていたのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【待ってた】レシート買取アプリ「ONE」の “どんなレシートも1枚10円で買取” がついに復活! 本来のアプリに戻ったぞ~ッ!!

2018年6月に登場し、たった1日でサービスが停止してしまった、レシート買取アプリの「ONE」。現在に至るまで、何度もアップデートを繰り返して、画像買取サービスとして運営を継続してきたのだが、ようやくこの日が来た!

本来の売りであった、どんなレシートでも1枚10円で買取サービスが復活したのだ。いや~、長かった。もうレシート買取を切り捨ててしまったのかと思ったよ。待ってた!

続きを全部読む

【切実】男性喫煙者の割合がついに3割を切る! それでも私がたばこをやめられない理由

2018年7月に発表された「全国たばこ喫煙者率調査2018」によると、喫煙者の数は3年連続で過去最低を記録したそうだ。男性喫煙者数のピークは今から約50年前、当時の喫煙率は83.7パーセントだったというから、吸わない方が稀であった。

厚生労働省が昨年11月に実施した調査では、男性喫煙者の割合はすでに3割を切っているという。世の中はまさに禁煙に向けてまっしぐら! 喫煙者数の割合は50年前に比べて逆転してしまっている。それでも私(佐藤)は、容易にたばこをやめることができない。それには訳がある。

続きを全部読む

【何だコレ】すき家の謎な新商品「4種のチーズドリ牛」、わりと普通にドリアで笑った

人気牛丼チェーン「すき家」が、本日2018年9月12日から販売を始めた新商品が謎である。というか、『4種のチーズドリ牛』という名前の時点でなかなかヤバイ。いや、ドリ牛て。言葉の響きが斬新すぎるだろ。

すでにネットで話題になっているらしく、さっそく私(あひるねこ)も食べに行ってきたぞ。チーズが主役の “ドリア風” 商品ということで、正直何を言っているのかよく分からなかったが、食べるとたしかにドリアで笑ってしまった。以下で詳細をお伝えしよう。

続きを全部読む

【あるある】「青春18きっぷ」で東京から東北・北海道を目指したら感じること50連発

JRの普通列車・快速列車が乗り放題になる「青春18きっぷ」は “青春18” という名前から誤解されがちだが、年齢制限ナシで利用可能である。1枚(1万1850円)は5回分で、ひとりで5回分使うことも、グループで1枚をシェアすることも可能。楽しみ方は無限大だ。

そんな青春18きっぷを2回分使って『東京から東北・北海道を目指す』とどうなるのか……今回は、前回の記事で書ききれなかった体験を「あるある形式」にしてサクッと紹介したい。年齢は18の倍を超えてしまったが、あの2日間は間違いなく青春そのものであった。

続きを全部読む

【18禁】UMAMIバーガーかと思ったら “世界一臭い” を自称する「KUSAMIバーガー」だったでござる!

当編集部では、飲食店がこっそり提供している奇抜なメニューの案内を受けることがある。その多くは、「そこまででもないかな~……」と思うような微妙なものがほとんどだ。そんななか最近受けとったハンバーガー店の内容に、私(佐藤)は目を奪われてしまった

そのお店「BURG HOLIC」のメールには、『おそらく世界一臭いチーズバーガー KUSAMI BURGERシリーズ第1弾を販売しました』とある。何だよソレ! UMAMIなら知ってるけど、KUSAMIは初めてだ。コレは行くしかないッ!! ということで早速お店に行ってみた!

続きを全部読む

メニューが「焼きそば」しかないのに大繁盛! 神保町にある『みかさ』はランチタイムを過ぎても混んでる人気店だった

やれるのか、おい! 自然とアゴを突き出しながら、最初はそう思った。誰が何と言おうと、無理もないだろう。第一、飲食店のメニューが「焼きそば」のみなのだ。世の中には「シンプルイズザベスト」なんて表現もあるが、まさかメニュー1品のみでやれる訳がない。

焼きそば1種類しかなければメニューでアレコレ悩めないし、いくら好きだとしても “飽き” だってくるというもの。何度考え直してもやれるはずがない……と思って確かめに行ったのだが、東京の千代田区にある『みかさ』は別だった。

続きを全部読む

【ガチャガチャ】まさかの「トイレットシャワー水鉄砲」が登場 / あのボタンを思う存分連打できるだと?

皆さんはトイレについているボタンを押したことがあるだろうか? ボタンとは「おしり」とか「やわらか」とか書いてあるヤツのことだ。筆者は押したことがない

なんとなく水が出てくるというのは知っているのだが、どうしても「便器の中から水が出てくる」というイメージに抵抗があって押せないのだ。それでも、押してみたいとは思っていた。便器じゃないところに設置されてたら押すのに……。このたび、そんな筆者の夢が意外な形でかないそうだ。

続きを全部読む

【ガチ】ディズニーオタクが本気でグッときたディズニー・ハロウィーンの魅力5選「新パレードの妖艶ボイス」「超絶コスプレ」など

ついにあの季節がやってきた。お化けやモンスターで街があふれかえるハロウィーンの季節が!

東京ディズニーリゾートでも9月11日から10月31日までハロウィーンイベントが行われるのだが、これがマジのマジでオススメ! 迫力満点のパレードやショーに加えて、可愛くて美味しいフードが……えっ、もっと具体的に何がイイのか知りたい?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 795