「国内」カテゴリーの記事

【急報】2019年5月25日は有楽町駅前の「東京愛らんどフェア」にGO! 島寿司を食べたら寿司がパラダイムシフトした話 / あるいはクロシビカマスがウマすぎた話

関東在住のみんな、特に珍しい食べ物とか魚が好きなみんなに是非知らせたいイベントがある。それもめちゃくちゃ急で、本日2019年5月24日と(執筆時ですでに24日分は終わってる)、25日の土曜日しかやっていない「東京愛らんどフェア」なるイベントだ。

わかる。名前はなんかショボそうだよな。いかにも役所とかがつけた、スタイリッシュさを欠く感じ。でもイベントの中身はガチだし、マジで珍しいものを食べられるまたとない機会なのだ……!

続きを全部読む

【たばこニュース】アイコスのヒートスティックに装着して使う「アイコス専用マウスピース」を使ってみた!

日本において加熱式たばこ市場は、アイコス・グロー・プルームテックの3強時代がしばらく続きそうだ。実は2019年5月6日から、イギリスに本社を置くインペリアルタバコが福岡県の一部コンビニのみで「PULZE(パルズ)」という製品の販売を開始している。しかしながら、その注目度は低く、3強の市場に割って入るのはなかなか難しそうだ。

さて、そんななか「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」で、面白そうなアイコス用製品を発見したので紹介したい。それは、アイコスのヒートスティックに装着するマウスピースだ。ヒートスティックに装着? よくわからないので、実際に使用してみた。

続きを全部読む

【朗報】辻希美さんが作った「ドラゴンボール弁当」が予想の斜め上すぎるもコレはコレであり

おっす、オラ あひるねこ! ドラゴンボールがでぇ好きなレェター(ライター)だ。ところでよみんな、辻希美って知ってっか? 元モーニング娘。のメンバーで現在はママタレとして活躍する辻ちゃんが、なんとドラゴンボールの弁当を作ったんだってよ。

ヒャァァァァアアア! よく分かんねーけど、炎上のにおいがプンプンすっぞ~~!! 辻ちゃんは何をやったって炎上すっからな。なのにまったくダメージを受けている素振りがないあたり、精神的な強さはほぼブロリーだぞぉ。よしこうなったら、どんな弁当なのかいっちょ見てみっか!

続きを全部読む

【コラム】憧れのアーティストと記念撮影できなかった情けない自分 / ご本人からまさかの返事

時間が経つにつれて、記憶は美化されるものらしい。当時はなんのことはない出来事でも、その時に戻れないと感じるほどに、出来事は眩しく光って見える。ちょうど、沈む日を背にして車を走らせていたら、夕焼けが一層燃えて見えるかのように。

年月は誰にも等しく過ぎ去っていく。それなのに、世間や時代だけが流れていき、自分だけがある地点にとどまっている気でいられるのはどういう訳だろうか。思い出に浸りすぎて怖気づいた自分に起きた、ご褒美のような出来事についてお伝えしたい。

続きを全部読む

結果あり【競馬予想】3歳馬の頂上決戦・日本ダービーを丸裸! 伏兵ランフォザローゼスが激走する4つの理由がコレだ

今週の日曜日は競馬の祭典、日本ダービーが開催される。全てのホースマンたちが目標とするレースであり、競走馬たちにとっては一生に一度の晴れ舞台であるダービー。馬券を買うファンからしても、いつも以上に気合が入るというものだ。

皐月賞馬・サートゥルナーリアの1強ムードも漂うが、競馬に絶対はない。ここは人気に惑わされず、冷静にデータを分析しながら勝ち馬を探していこうではないか。いざ、予想の旅路へ!

続きを全部読む

【意味不明】今週の土日の最高気温がヤバイことになっている件 / 北海道も35度超えで道民ブチギレ! 気象庁「5月ってレベルじゃねえ」

完全に夏だろ。というレベルでグングン気温が上昇しているここ東京。ウェザーニュースによると、なんと本日2019年5月24日の11時55分には気温が30度に到達。今年初めての真夏日になったというではないか。いやいやいや、おかしいから。まだ5月だから。

この暑さはとどまることを知らず、週末にはさらにヤバイ事態になるらしいので注意が必要である。土日は広い範囲で30度前後、さらに一部では35度を超える猛暑日との予想で、気象庁も警戒を呼びかけているぞ。だからまだ5月だって言ってんだろ! 日本よ、本気出すの早すぎだぜ……。

続きを全部読む

圧倒的糖度を誇る「プレミアムメロンパフェ」は1日10食限定の “今すぐに味わうべき楽園” / 東京・大塚の果実店「フルーツすぎ」

「果物の王様」と言えばドリアンだが、今の日本で国民投票を実施したら、王に選出されるのはメロンではないかと筆者は思っている。上品な甘さと高級感を備えたあの果物に王としての資質があることは、多くの人が同意してくれるはずだ。

今回は、そんなメロンの中でもとびきり甘い品種をふんだんに使ったパフェをご紹介したい。「とびきり」がどれほどかと言えば、普通のメロンの糖度が13~14度と言われているなか、それを優に越えた糖度17度以上をたたき出すほどだ。そんなの美味しいに決まっている。

続きを全部読む

中古レコードとたい焼きを売る店「ダ・カーポ」のたい焼きのしっぽに隠された意外すぎるヒミツ / 東京・五反田

私(佐藤)は街歩きが好きだ。大きな商業施設なんかより、少し歴史を感じさせるような古い小さな街並みを好んでいる。昭和を感じさせるようなサビついた商業看板を見つけて懐かしんだり、ウィットに富んだ店名が目に留まると、心のなかで「なんでやねん」と小さくツッコミを入れたりしている。そこに行かなくてはわからないことを見つけるのが好きだ。

最近も意外なお店を発見した。そのお店「ダ・カーポ」は、看板に「(used)CD・LP」とある。つまりレコード屋な訳だが、店前には「たい焼き」の文字もあった。レコード屋のたい焼き!? 気になったので訪ねたところ、あずきのたい焼きのしっぽにヒミツが隠されていた。

続きを全部読む

【激安マー活】日清の麻婆焼きそばがたった218円なのに満足度高し! 辛さとシビれも堪能できてウマい!

このところ、しびれる辛さを楽しむことを「マー活」というらしい。てっきりニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手(マー君)がアイドルの応援に精を出す姿かと思ったが、辛いものが流行っていることで生まれた言葉だそうな。

もしかしたら今年の流行語になったりするかもなぁ……という予想は早すぎるので置いといて、スーパーの冷凍食品コーナーを物色していたら「マー活」にピッタリな商品を見つけた。かなり前から置いてあったような気もするが、販売元の日清によると麻婆焼そばは今年3月1日に発売された商品とのことだ。

続きを全部読む

【魁!!アプリ塾】動画編集アプリの決定版「Enlight Videoleap」が高機能すぎる! 無課金で凄まじい加工ができるぞッ!!

押忍! 魁・アプリ塾1号生筆頭、佐藤英典です! 使えそうなアプリを実際に使用して検証するこの企画。今回紹介するのは、おそらくこの先、動画編集アプリを紹介する上で、避けては通れない優れモノだ。その動画編集アプリ、「Enlight Videoleap」である。このアプリの広告を、InstagramなどのSNSで見かけたという人も多いはず。私も広告を見たうちの1人だ。

このアプリ、定額課金制を導入しているのだが、実は無料でもかなり使える代物であることがわかった。機能制限があるとはいえ、無課金でも十分カッコイイ動画を作ることができる! これはかなりスゴイ! なお、本稿ではiOS版で使用方法を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【発想の勝利】運転中は『自分以外はすべてネコ』と考えよう! なぜなら… / あるツイートにネット民称賛 「究極のイライラ防止法だ」など

短気は損気。分かっちゃいるけど、それでもやっぱりイラッとする。人間だもの。特に運転中など、自分自身が関与できない、相手の行動などによってイラッとしてしまったときは、手の打ちようがない。──と思っていたが。なんと!

どんな相手にもイラッとしなくなり、しかも嬉しい行いにはニコニコになってしまう驚きの考え方を投稿したツイートが! Twitterで話題になっていたので、早速ご紹介したい。

続きを全部読む

【激アツ】ドミノ・ピザが「世界で1番おいしいピザ」を食べるための注文法を開発! そのシステムが謎にハイテクな件 / 持ち帰り派は必見

冷めたピザほど残念なものはない。別にピザに限った話ではないが、可能な限りアツアツの状態で食べたいと思うのが人情だろう。当然ピザ屋サイドもそれは意識しているようで、大手宅配チェーンの「ドミノ・ピザ」は、焼き立てアツアツのピザを提供することに注力しているらしい。

2019年5月27日より始まる新サービスもその一環だそうだ。ドミノ・ピザによるとなんでも、 “世界で1番おいしいピザ” を食べるための注文法なんだとか。そうやって自らハードルを上げていくスタイル、嫌いじゃないぜ! それでは気になる詳細を見ていこう。

続きを全部読む

マッシュルームで具材を挟んだ「マッシュバンズバーガー」を食べてみた! 思ったのとちょっと違うけどダイエット中には良いかも

通常ハンバーガーとは、バンズにパティや野菜などの具材を挟んだものを指す。バンズは丸型であることが一般的で、手軽に食べられることが最大の魅力だ。もはや説明するまでもなく、日本全国に数多くのハンバーガーチェーンが存在しており、ファストフードの代名詞とも呼べる。

そのバンズがもしもキノコだったとしたら、あなたはどうする? …………少々乱暴な質問を投げかけてしまったが、その “if” を実現しているお店がある。ハワイ発祥「テディーズビガーバーガー」の表参道店では、2019年5月末までの期間限定で、マッシュルームで具材を挟んだハンバーガーの提供を行っているという。キノコにバンズの代わりはできるのか?

続きを全部読む

【検証】濃縮タイプの「やさしい麦茶」を一気に飲んだらウマいんじゃないのか? たしかめてみた!

5月に入って夏日を記録するほど暑くなって来た。こうなると、断然ウマくなる飲み物がある。「麦茶」だ。私(佐藤)が小学生の頃は、みんなプラスチックの水筒に麦茶を凍らせてタオルをグルグル巻きにしていたものである。当編集部のあひるねこによると、麦茶は世界一の暑さを誇る米デスバレーで飲んでもウマいそうだ。

さて、そんな麦茶の濃縮タイプが存在するのをご存じだろうか? 味は何でも濃い方がウマいと思っている私にしてみれば、わざわざ薄める必要などない! そのまま飲んだ方がウマいに決まってる!! っつーことで、水で割らずに一気に飲むことにした

続きを全部読む

【戦争】すた丼屋の新業態「焼肉 まる秀」、激烈的なコスパと肉と米で「叙々苑」にケンカを売ってしまう! 明日5/24オープン

数ある丼チェーンの中でも圧倒的なボリュームとパンチ力を誇る「伝説のすた丼屋」。突然だが、もしもあの肉の権化・すた丼屋が焼肉屋を始めたとしらどうする? 気にならないだろうか? ……出すんです! すた丼屋が焼肉屋を出しちゃうんです!! しかも明日。明日ッ!? 早えーよ!

2019年5月24日、東京・国分寺にオープンする「焼肉 まる秀」は、すた丼屋初となる焼肉業態の新店舗だ。すた丼ファンとしては気になりすぎて食事も喉を通らない可能性がなくもないが、実はオープン前のメディア向け試食会に私(あひるねこ)も参加してきたぞ! 見よ、これがすた丼屋の本気だ……!!

続きを全部読む

【ファン歓喜】『ラピュタ』のムスカ大佐が愛用するサングラスがついに商品化! これでいつでもムスカになれるぞォォォォオオオ!!

流行りのメガネは嫌いですか? 全国1億2000万の『天空の城ラピュタ』ファンの諸君、朗報があるので聞きたまえ。あのムスカ大佐が愛用するサングラスが、とうとう商品化されることになったのだ。本日2019年5月22日から予約受付開始である。

オンラインショップ「東京戯画」とスタジオジブリとの共同企画・監修によって生まれたこのサングラスさえあれば、我々ムスカファンはいつでもどこでもムスカ大佐になれるのだ。最高のアイテムだとは思わんかね? ハーッハッハッハッハッ!

続きを全部読む

【大麻所持容疑】元KAT-TUNの田口淳之介と女優・小嶺麗奈が大麻取締法違反の疑いで逮捕! 5時間前にはインスタに投稿も

2019年5月22日、世間に衝撃が走った。元KAT-TUNの田口淳之介と女優・小嶺麗奈が大麻を所持していた疑いで逮捕されたのである

続きを全部読む

『コロッケそば』発祥の店に行ってみたら…想像していた「コロッケ」と違ったナリ

「いざすーすーめーやキッチン♪ 目指すはジャガイモー♪」コロッケは美味しいナリ。みんなも食べるナリよ。とまぁ、思わずアニメ版『キテレツ大百科』のコロ助気分になってしまったが、コロッケってなんであんなに美味しいんだろうな。

オヤツにもメインのおかずにもなる最強フード、コロッケ。そばに乗せて食べる「コロッケそば」なんてメニューまである。先日、記者は「コロッケそば」発祥の店と言われる東京銀座の『よし田』に行ってみたのだが、想像していたものと違うタイプのコロッケが出てきて驚いたので、みなさんにもお伝えしたい。

続きを全部読む

有名ラーメン店が集結する「札幌ラーメンショー」に行ってきた! 最も混んでいた店の1杯はコレだ!!

日本人のソウルフードとして定着しているラーメン。地域や店によって特徴は大きく異なるが、そんな味の違いを楽しむのもラーメンの醍醐味のひとつと言える。

2019年5月14日、全国各地から有名ラーメン店が集結する「札幌ラーメンショー 2019」の幕が開けた。第1幕は5月19日で終了、第2幕が5月21日から5月26日まで開催されている。さて、どんなラーメンが食べられるのか? さっそく確かめに行ってきた。

続きを全部読む

ペヤングの新商品「中華風そのまま皿うどん」の作り方が衝撃的過ぎる! GIGAMAXと同サイズのそのカロリーは……

ペヤングは即席やきそばである。しかしながら、 “焼いていない” のは公然の事実であり、暗黙の了解でもあった。最近になって、その矛盾を強引に解決するために、まるか食品監修の『焼きぺヤングメーカー』なる調理家電が登場するに至っている。だが、焼くとか焼かないとか、どうでもよくなる商品が登場してしまった。

それが「ペヤング 中華風そのまま皿うどん」である。この商品、やきそばではく、やきうどんでもなく、まさかの皿うどんである。そんなバカな……。さらに驚愕したのはそのカロリーだ。カップはあのカロリーお化けの「超超超大盛 GIGAMAX」と同じサイズ。ということは、もしや……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 874