「国内」カテゴリーの記事

本日プレオープン! 日本初のホテルを併設する「無印良品(MUJI) 銀座」に行ったら入れなかったでござる…

家具、衣料、雑貨、食品など何でも良いものを安く提供することでお馴染みの「良品計画」が、東京・銀座に新店舗をオープンした。この店舗(無印良品 銀座)はホテルだけでなく、レストランやアトリエ、ジューススタンドにベーカリー、お弁当まで販売する世界旗艦店なのだとか。

マジかよ! そりゃ行くっきゃねえッ!! きっと開店前から大行列になっているに違いない。と思ったら、全然人が並んでいないのに、入ることができなかったでござる! なんで!?

続きを全部読む

五感で味わう至極の焼肉屋はここだ! 東京・板橋の『炭火焼肉ホルモン時楽』は肉好きの聖地である!!

どんなに素晴らしい料理でも、ただ味がいいだけでは、本当の意味で「美味しい」と感じるのは難しいだろう。たとえ最高級のキャビアであったとしても、紙コップに入っていたり体育館のようなだだっ広いところで食べたら美味しいとは言い難く、どこか味気ない気持ちがしてしまうはずだ。

美味しいモノとは、つまるところ五感で楽しむものではないだろうか。目で見て耳で聞き、鼻で嗅いで舌で味わう。食感もまた美味しさを感じさせる大事な要素だ。それが見事に調和した焼肉店が東京・板橋にある。そのお店「炭火焼肉ホルモン時楽」は、まさに五感で味わう焼肉屋だった

続きを全部読む

日本で一番広い村「十津川」にある『唯一のラーメン屋』に行ってみた / 奈良県「輝−TERU−」

世界は狭いなあと思うこともあれば、広すぎでしょ~と思うこともある。何の話かと言うと、奈良県にとっても広い「村」があるのだ。県最南端の「十津川村」で、その面積は672.38平方キロメートル。わかりやすく言い表すと、日本一大きな村!! 

村内を北から南まで車で移動しても、1時間弱は余裕でかかるほどだぞ。そんな広い村に、たった一軒だけラーメン屋がある。約3000人いる村民のラーメン欲求を一身に受け止めているであろう、『十津川らーめん 輝−TERU−」にお邪魔してみた。

続きを全部読む

【神】てんやの「定食のご飯お替わり無料」が復活!  吉野家、やよい軒、てんやによる三つ巴の戦いへ

2019年4月1日から吉野家が定食のご飯おかわりを無料にしたことは すでにお伝えしたとおり。こうして、かねてよりご飯お替わりが無料だったやよい軒と吉野家により、天下は二分された……

そんな矢先、とんでもない情報が飛び込んできた。あの「てんや」が一度は廃止した「定食のご飯お替わり無料」を復活させたらしい……。しかも天丼の特盛りまで引っさげての堂々たる帰還だとか。これが本当なら天下を揺るがす大事件である。さっそく行って来たぞ!

続きを全部読む

【悲報】少年ジャンプ、今週から値上げか? ひっそり10円アップしていると話題に

昨日2019年4月1日は、新元号「令和」が発表されるわ、エイプリルフールだわ、吉野家で定食のご飯おかわり無料が始まるわで、近年まれに見るレベルの慌ただしい月曜日となった。我々のようなメディアにとっては尚更である。

だからかもしれない。今週の「週刊少年ジャンプ」で起きていた、ある重大な変化に気付かなかったのは……。

続きを全部読む

【今すぐできる】吉野家で「420円で腹いっぱい食べる方法」が簡単すぎる件

昨日2019年4月1日は、歴史的な一日として後世に語り継がれることになるだろう。平成に次ぐ新元号・令和の発表……ではもちろんなく、吉野家が定食のご飯おかわり無料をスタートした日としてである。当たり前だろ、何言ってんだ。

前回の記事で私(あひるねこ)は、ワンコインの『牛皿定食』でも おかわりが無料になることのスゴさについてお伝えした。しかし、実はこれには続きがあったのだ。今から皆さんには、吉野家で「たった420円でお腹いっぱい食べる方法」をお教えしたい。

続きを全部読む

【神コスパ】ドリンク全品200円で話題の「串カツ田中 研修センター店」がマジでスゴかった! 特にヤバイのが〇〇の量!! しかも100円!

誰にでも新人の時期はある。慣れぬ仕事に戸惑うことも多いだろう。会社は新人をしっかり一人前に育てながら、同時に通常どおり運営もしていかねばならない。そこをうまく利用したのが、人気外食チェーン「串カツ田中」である。

東京都中央区にある「串カツ田中 小伝馬町研修センター店」は、新入社員の研修を兼ねた営業を行う代わりに、ドリンクが全品200円(税抜)とお得になっていることで話題の店舗だ。常々行きたいと思っていたのだが、ようやくその機会がやってきたのでお伝えしたい!

続きを全部読む

【マジかよ】吉野家の神サービス「定食のご飯おかわり無料」が本日4/1スタート → 初体験するも、まさかの事態に泣きそうになった

新元号が令和? エイプリルフール? あのなぁ、だから何なんだよ。それが俺たちの人生に、どれだけの影響を及ぼすっていうんだよ。もっと注目すべき大事なことがあるだろ! そう、吉野家で定食のご飯おかわり無料が始まったんだーーーー!!

すでにお伝えしている通り、本日2019年4月1日より全国の吉野家にて、とんでもない神サービスがスタートした。毎日15時から24時の間、すべての定食のご飯がおかわり無料になるというものだ。花より団子、令和より おかわり無料! というわけで、さっそく おかわりしに行ってきたぞ。

続きを全部読む

【令和】新元号の発表直後に東京駅に行ったら混雑しまくり! 割引を求めて関西へ向かう人かと思ったら全然違った

新元号の発表直後、全国各地で号外が配られたようだ。東京駅もその1つで、私が13時ころに現地へ行ってみると、号外を配る人とそれを求める人で混雑しまくり。

まぁ、それは分かるのだが……なぜか「みどりの窓口」も混雑しまくりであった。なぜだ? 私は実家(京都)に帰るときに東京駅の「みどりの窓口」でよくチケットを買っているけれど、年末でもこんなに混んでいるのは見たことがないぞ。

そういえば、新元号の発表時に新橋へ行っていた当編集部の佐藤は、現地の混雑っぷりを「意味不明」と言っていたが、東京駅のみどりの窓口の行列も、私にとっては意味不明。……いや、待て!

続きを全部読む

【やっぱり】新元号「令和」の号外が「メルカリ」「ヤフオク!」で転売される……

2019年4月1日、新元号が「令和」になると発表された。発表のその瞬間に、私(佐藤)は東京・新橋駅前にいた訳だが、月曜日の昼間であるにも関わらず、1000人を超える人がSL広場に押し寄せていることに若干恐怖を感じてしまった。

多くの人たちは何を待っていたのか? それは新元号を伝える内容の号外を待っていたのである。13時頃に配布が行われたそうなのだが、混乱がおきて数分で終了したそうだ。そして、その号外はというと、やはり転売か……。

続きを全部読む

【答え合わせ】新元号「令和」は予想ランキングに入っていたのか? 調べてみたら意外と…

2019年4月1日、平成に代わる新しい元号が「令和」と発表された。報道によると、令和は日本最古の歌集「万葉集」が出典元になっており、中国古典でなく国書から採用されたのは確認できる限り初めてだという。

それはさておき、つい数時間前までは「新しい元号は〇〇だと思う!」「たぶん〇〇じゃない?」などと様々な予想がされていたワケだが、果たしてその中に正解はあったのだろうか? 今年1月に発表された「新元号予想ランキング」に基づきご報告しよう。

続きを全部読む

【爆速】ゴールデンボンバーが新曲MV『令和』を公開! 新元号発表から約1時間で

新元号キターーーーー! なんて言った? 菅官房長官、今なんて言った!? 2019年11時40分頃、ウェブメディア・ロケットニュース24編集部ではそんなやり取りが行われていたわけだが、同じようなやり取りを行っていたのがミュージシャン・ゴールデンボンバーだ。

新曲『令和』を作りMVを公開するまでをLINE LIVEで配信したゴールデンボンバー。新元号発表から公開までの時間はなんと約1時間! 爆・速!!

続きを全部読む

【令和】日本の新元号「reiwa」についてマサイ族の戦士にいろいろ聞いてみた / マサイ通信:第245回

スパ! こっち(ケニア)の時間で早朝6時ごろ、珍しく日本のゴー(羽鳥)から緊急連絡的なFacebookメッセージが送られてきた。こんな朝早く、なんの用事だ!? と思ったら、「日本の新元号が発表されたゾ」ってことだった……。

なんでそんなことマサイ族のオレに報告してくるんだよ! とも思ったが、彼は西暦なり自分の生まれた年なりのことも交えながら一生懸命説明してきて、いろいろと「reiwa(令和)」について聞いてきた。よし、簡単に答えよう。

続きを全部読む

【令和】いらすとや、マッハで『新元号を発表する人』を発表 / ネットの声「仕事が早すぎる」

2019年4月1日、平成に代わる新しい元号が「令和」になると発表された。どうしてもまだ馴染みのない「令和」だが、もう間もなく始まる令和が多くの人にとって素晴らしい時代になることを願いたい。

さて、インターネット上は「令和」にまつわるニュース一色といった感じだが、フリー素材集サイト『いらすとや』も令和関連で話題になっているのでお伝えしよう。

続きを全部読む

ファミコンのドラゴンクエストの復活の呪文に「平成は令和へ成り新しい時代へ」と入力するとレベル15の勇者が復活する!!

2019年4月1日、日本国民は新元号の発表を今か今かと待ちわびていた。菅官房長官が発表した元号は「令和」平成の次が令和と発表された瞬間、私はすぐにファミコンの電源を入れた。

昭和に発売されたファミコンソフト『ドラゴンクエスト』の復活の呪文で、新しい元号「令和」のことも予言されていたのでここでご紹介したい。

続きを全部読む

新元号発表時の東京・新橋駅SL広場がヤバかった! 意味不明に1000人規模の人だかりが!?

2019年4月1日、ついに新元号が発表された。「平成」の30年間は終わり、これから新しい「令和(れいわ)」の歴史が始まる。この記念すべき日の号外を手に入れたい! そう思い私(佐藤)は、サラリーマンの聖地、東京・新橋にやってきた。駅前のSL広場なら号外を配布するだろう。そう信じてこの場所にやってきたのだが、発表のその瞬間、号外を手にするどころではないほど人だかりができてしまったのである。

続きを全部読む

【速報】平成に代わる新元号は「令和(れいわ)」

2019年4月1日午前11時40分、30年続いた平成に代わる新元号が発表された。憲政史上初の退位に伴う新元号は「令和」。日本中が歴史的瞬間を見守るなか、菅官房長官が「新しい元号は『れいわ』であります」と公表した。

続きを全部読む

【日本上陸】フランス発の格安高機能スポーツブランド「デカトロン」の3590円バックパックを買ってみた! コスパ高すぎてマジでビビる

皆さん、「デカトロン」をご存じだろうか? フランス発のスポーツブランドで51カ国に約1500店舗を展開する世界的企業だ。2019年3月29日に日本初出店の店舗を兵庫県西宮市にオープンしている。西宮に行かないと商品を買えないのかと思ったら、実はオンラインショップが存在した。

高機能商品を格安で提供しているとのことなので、20リットルのバックパック(3590円)を購入してみたところ、世界的に人気の理由がなんとなくわかったぞ! これはイイかも!

続きを全部読む

人力で動かすロープウェイがあった! もちろん乗ってみた! そしたら私はこうなった!! 十津川温泉ホテル昴敷地内「野猿」

ネットにスマホに、便利な時代になったもんだ。コンビニエンスな世の中は、個人的には好きだ。便利過ぎて困ることはないと思っている。とは言え、時に不便な経験をすることも大事だろう。

そんななこんなで突然ではあるが、この度、人力で動かすロープウェイ「野猿(やえん)」に乗ってみた。鉄線橋(つり橋)がかけられるまでは、交通手段として使われていたものなんだって。手でロープを手繰り寄せて動かさないといけないため、結構しんどいぞ! 

続きを全部読む

エキナカコンビニ『ニューデイズ』のセルフレジを利用したら、便利だけどむちゃくちゃ不安になったでござる

駅にコンビニエンスストアがあると何かと便利だ。時間がない朝、会社や学校に行く途中でコンビニに寄らずに済む。また帰りの買い物の際にも、寄り道のひと手間が省ける。だが、混み合うのは避けられない。レジ前の行列も珍しくないだろう。

そんなレジの混雑を緩和するために、セルフレジを設けるお店が増えている。東京・市ヶ谷駅のコンビニ「ニューデイズ」にもセルフレジが導入されているのだが、初めて使ったら猛烈に不安な気持ちになった。便利なのはたしかなんだけど……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 861