「国内」カテゴリーの記事

どこからどう見ても東京駅! 小っさい東京駅こと埼玉県の「深谷駅」の内部で見かけた心温まる光景とは?

ロケットニュース編集部のある新宿2丁目から電車に揺られること90分。新宿駅から群馬県まで突き抜ける湘南新宿ラインに乗り、埼玉県の深谷市へやってきた。

埼玉県民の間では、「ネギを貪り食いたいとき(深谷市の名産品はネギだよ)以外は訪れることがない!」と揶揄されるこの街であるが、そんなへんぴな場所とは思えない立派な駅舎がここにはある!

それが小っさい東京駅こと深谷駅だ!

続きを全部読む

大阪の『イカ焼き』はひと味違うんやで! 屋台で売っているものと全く違う姿かたちをしてるって知ってた…?

ところ変われば、食べるものも変わる。カルチャーショックを受けることは少なくない。記者の出身地である福岡県ではスーパーで豚足が売っていたが、関西に移り住んでからというもの、トンとお目にかからなくなった。豚足好きなんだけどなあ……と、それはさて置き。

屋台などで売られることも多い「イカ焼き」は、丸ごとイカを食べられる贅沢(ぜいたく)な一品だ。しかし、大阪で売っているイカ焼きはよくあるソレと全く違う姿かたちをしていることをご存じだろうか。さすが大阪としか言いようがないイカ焼きの全貌は、以下の通りだ! 

続きを全部読む

【実食レビュー】話題の衝撃作「ベビースターラーメン on アイス」を食べてみた結果 → アイスはウマい

数日前、ある衝撃的な新商品が発表され大きな話題になった。あの国民的人気お菓子『ベビースターラーメン』とアイスクリームがまさかの融合。その名も『ベビースターラーメン on アイス』! ……いや、マジかよ。

そう思うのも無理はない。たしかにベビースターもアイスもウマいよ。しかし、合体させる必要がどこにあるというのか? 例えば寿司とプリンでは、そのウマさのベクトルだって違うだろうに。おやつカンパニーさん、こればっかりはちょっとキツイって……! というわけで、さっそく食べてみた。

続きを全部読む

これで13歳ってマジかよ! ともさかりえさんの中学生時代が完全に20代!! ネットの声「完成してる…」「色気でてます」

突然だが、あなたは13歳の頃何をしていただろうか? 学年で言うと、中学1~2年の頃である。私(中澤)は、起きて学校に行って飯食って『天空の城ラピュタ』を見て寝るだけの毎日を送っていた。やりたいことなんて何もなかったし、進路を考えるのも夢のまた夢。

大体の人はそうだと思うが、そんな時代から芸能人として活躍しているのがともさかりえさんだ。彼女が登場して長い気がするが、実はまだ38歳。そんなともさかさんがインスタグラムに13歳の頃の宣材写真を投稿しているのだが……完全に20代やないか!!

続きを全部読む

【鬼畜】「タバコの吸えない喫煙所」なる謎のスポットが爆誕! 一服するかと立ち寄った喫煙者を地獄に落とす気まんまん!! 東京・下北沢

喫煙者にとって喫煙所とは、さながら砂漠の中のオアシスといったところだろう。タバコを吸える場所が少なくなってきている昨今、それが非常にありがた~い場所だということは、まったく吸わない私(あひるねこ)でもさすがに分かる。

さて、そのことを踏まえた上でちょっと想像してみて欲しい。一服したいな~喫煙所どこかな~……あった! と駆け込んだ喫煙所が、もし「タバコの吸えない喫煙所」だったらどうする? 死を覚悟しないだろうか? そんな冗談のような鬼畜スポットが、どうやらマジで登場するようなのだ。

続きを全部読む

【動画あり】本田圭佑選手のモノマネが激似! YouTuberの「MAKIHIKA(マキヒカ)」が人気大爆発の予感!!

プロフェッショナルとは、ケイスケホンダ。NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』で本田圭佑選手の発言した言葉が反響を呼んでから数日が経った。数々の本田節が世間の注目を浴びたが、YouTubeのフィールドでも別の本田が話題になりつつあるのをご存じだろうか。

YouTuberの名前はMAKIHIKA(マキヒカ)。顔が似ているかと思えば声も似ている。そしてしゃべり方も似ていれば、立ち振る舞いまでもソックリ……。あまりに激似すぎて、ツボにハマる人が続出しているのだ。これは人気大爆発の予感!!

続きを全部読む

【速報】漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生がTwitterを開始 / ネットの声「普通にイニエスタとのツーショット写真あげてる」

いよいよロシアW杯まであとわずか。これからサッカーファンにとって最高の1カ月が始まろうとしているが、素晴らしい朗報が飛び込んできた。なんと漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生がTwitterを開始したのである!

続きを全部読む

【クレープ界の二郎】生クリームを盛りに盛った『クレープゴリラ』の破壊力がマジでパネェ! 中でも「キングゴリラギドラ」がヤバい!!

無謀と思えることにこそ挑戦したくなる。人間のサガなのか動物的本能なのか……とにかく山があれば登ってみたくなるというものだ。ラーメン二郎をはじめとする爆盛り系、他にも早食いやコッテリ系など、一定の人気があるのは同じような理由ではなかろうか。

さて、ここ最近、SNS上で生クリームをモリモリ盛った『クレープゴリラ』のクレープが信じられない形状をしていると噂になっている。実際に行ってみたら、中でも「キングゴリラギドラ」の破壊力といったら筆舌に尽くしがたいものがあったため、この場を借りてお伝えしたい。

続きを全部読む

【大阪】天神橋筋商店街の穴場「おばちゃんとこ」の “ラーメンの丼” の衝撃!

どんな街にも「穴場」と呼ばれる店があり、その穴場には予想を超えるようなメニューが存在しているものだ。人知れず提供されるそのメニューには、意外な秘密が隠されているものである。

日本一長いと言われる大阪・天神橋筋商店街の穴場のラーメン屋「おばちゃんとこ」もまた、この界隈のディープスポットのひとつ。メニューを見てみると……ナニ!? ラーメン丼だと! ラーメンなのか? 丼なのか? その正体はッ!!

続きを全部読む

【バケモノ】ペヤングの新商品「超超超大盛GIGAMAX」の注意文がマジでヤバい! まるか食品も危険度を認識しているもよう

ここのところ挑戦的な商品を続々と、しかもこっそり発売開始しているペヤングが、またもこっそりと新商品発売の発表を行っていた。これまでは、「まあ、またイロモノか」くらいで見過ごして来たのだが、2018年5月28日に発表した商品はスルーできない! なぜなら、あまりにも危険な代物だからだ!

その商品とは、ペヤング「超超超大盛GIGAMAX」である。“超” って付けりゃいいってもんじゃねえぞッ!! どうせ、話題性を狙った普通の商品だろ? と思ったら、コイツはマジでやばかった!

続きを全部読む

【もはや暴力】ドミノ・ピザ「ウルトラ盛り 4倍! チーズ」を食べてみた! チーズの量ハンパねェェェエエ!! 本日5/28から期間限定

ピザの主役といったらやはりチーズだ。奇をてらったトッピングも面白いが、基本を忘れちゃいけないよな。という面倒なピザ愛好家の要望に応えたのかは分からないが、ドミノ・ピザがハンパない新商品を発売してしまったのでお伝えしよう。その名も「ウルトラ盛り 4倍! チーズ」

文字通り、通常の4倍ものチーズが載った掛け値なしのモンスターだ。先日 WEB 限定で登場したのは記憶に新しいが、本日2018年5月28日、数多のチーズファンのため復活してくれたぞ! というわけで、チーズの海に溺れるべく実際に食べてみた。

続きを全部読む

【モラルとは?】西城秀樹さんの告別式で配られた記念品が「ヤフオク」に出品される → あっという間に2億円超え

2018年5月16日、急性心不全で亡くなった西城秀樹さん。その告別式が26日、東京・青山葬儀所で行われた。西城さんと共に「新御三家」と呼ばれた歌手の野口五郎さん、郷ひろみさんが弔辞を読み上げたこの式。1万人以上のファンが集まり別れを惜しんだ。

そんな告別式で配られた記念品が次々とオークションサイト『ヤフオク』に出品されている。

続きを全部読む

提供:内閣府

絶対乗ってはいけない電車に乗車した結果 → 激しく心を揺さぶられる

初夏の雰囲気を感じさせるこの頃。この4月に郷里を離れた新卒の皆さんは、随分暮らしにも慣れてきたころだと思う。この季節になると、毎年思うことがある。私(佐藤)も地元を離れた身。すっかり東京の暮らしに馴染み、まるで生まれも育ちもこの街のように振る舞っているのだが、彼らの初々しい姿を見ると、地元での生活が頭をよぎる。

あのまま地元に居たら、どうなっていただろうか? いい歳のオッサンでありながら、まるで五月病にでもかかったようなモヤモヤした気持ちを抱えて、JR山手線に乗ったところ、車両の車内広告に激しく心を揺さぶられた。なんだよこの電車はッ!?

続きを全部読む

1000人以上も行列ができた「ポケモンGOプラス」ってそんなに便利なの? 今さら買って使ってみた結果…

情報を伝えるメディアにおいて、重要なのが「スピード」だ。いかに早く読者に伝えられるか、1分1秒が勝負の分かれ道と言ってもいいだろう。スピードが遅いことはもちろん、数年後に情報を伝えることなんて絶対にあってはいけない。だがしかし……!!

発売から1年半以上経った「ポケモンGOプラス(Pokémon GO Plus)」を今さら購入して使ってみたところ、マジ最高すぎて、いてもたってもいられなくなってしまった。許されることなら、改めてその素晴らしさを語らせてほしい。

続きを全部読む

【荒野行動の思い出】カスタムルームで繰り広げられた「演劇」がカオス過ぎた!

2018年5月16日に、『PUBG』のモバイル版がリリースされて以来、スマホ版の先駆者だった『荒野行動』はすっかり下火になった感がある。それもムリもない。PUBGは100人対戦バトルロイヤルゲームの元祖であり、事前期待がかなり高かったからだ。

そういえば、PUBGモバイルがリリースする直前に、面白い場面に遭遇したので、その思い出をお話したいと思う。そういう私(佐藤)もすでにPUBGばかりをプレイしているのが実際のところ。「荒野行動を卒業した」とは言わないまでも、ゲームを起動することはほとんどなくなった……。

続きを全部読む

【実話】自称「プロ馬券師」に教えてもらった馬券で大勝負してみた結果…

これからお話するのは、本当にあった出来事である。2018年5月19日、私はオークス(G1)の前日発売馬券を買うため、当編集部メンバーと都内の場外馬券場・WINSに足を運んでいた。人生初めての競馬ということもあってワクワクドキドキ。右も左も分からない中、味わったことのない空気を楽しんでいた。ただ……

編集部の万馬券原田から買い方をレクチャーしてもらい、どの馬を買おうかと考えていたその時! 突然、見ず知らずの年配男性が私に声をかけてきた。

続きを全部読む

Twitterデータで『推測される興味関心』を確認する時、男性は要注意! かなり高い確率で「○○○○」と表示されるかもしれない

Twiterアプリを利用しているとさまざまな広告が表示される。いちいちタイムラインに表示されるのは、正直うっとうしい。興味のあるものであれば、見てみようかなという気にもなるが、まったく関心のない広告が表示されるとイラっとしてしまう。

わずらわしい広告表示を、多少抑える方法がある。それは、Twiterが収集しているデータを確認し、興味関心のないものを外すのである。設定から自分の興味関心を確認することができるのだが、男性ユーザーは要注意。おそらくほとんどの人が、1番目に「○○○○」と出てしまうからだ……。

続きを全部読む

【超コスパ】500円でライスもカレーもおかわり可! ネパール料理「アーガン」の『ダルバットセット』が至高すぎた / しかもウマい!! 東京・新大久保

東京屈指のコリアンタウン・新大久保。平日の午前中だというのに幅広い年代の女性が街を埋め尽くしており、近年の K-POP、韓流アイドル人気の凄まじさを改めて実感する。

だがあえて言おう。新大久保で韓国料理屋に入るなんてのは素人。本当に分かってるヤツはネパール料理を食う。「ネパール民族料理 アーガン」の『ダルバットセット』は、500円でライスもカレーもおかわり OK という、まさに至高のメニューなのだ!

続きを全部読む

「荒野行動コントローラ」をPUBGで使ったら驚くほど強くなった!? 射撃・照準合わせ・移動・スコープを瞬時に使い分けられる優れモノだ!

以前の記事で、1円玉を使って「荒野行動」「PUBGモバイル」の操作性を向上する方法についてお伝えした。射撃ボタンの位置を変えて指3本でゲームをプレイする小技だったのだが、調べたところ、さらに快適にプレイする方法があると判明した。

その方法とは、ネット通販している「荒野行動コントローラ」を使用するというものだ。これがあれば移動しながら射撃するだけでなく、スコープの使用も楽々! 圧倒的有利にプレイすることができる。

続きを全部読む

【世界初】ついにコカ・コーラから酎ハイが誕生ォォオオオ! 九州限定の新商品「檸檬堂」を飲んでみた!!

キンキンに冷えたレモンサワーは超ウマいが、定番中の定番の味なので、缶酎ハイの新商品が出たとしても別に誰も驚かないだろう……しかし! 世界200以上の国や地域で展開しているコカ・コーラグループが初めて発売するアルコール飲料となれば、話は別のハズだ。

てことで今回ご紹介するのは、2018年5月28日に九州エリア限定で発売開始するコカ・コーラ初の缶酎ハイ「檸檬堂」シリーズ。飲料業界の王者コカ・コーラが作るレモンサワーとは……死ぬほど気になったので、ひと足先に飲んでみたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 768