「国内」カテゴリーの記事

福井最強のソースかつ丼チェーン『ヨーロッパ軒』が最強すぎて忘れられない / 福井県民「パ軒のソースかつ丼は唯一無二の味」

私(中澤)には忘れられない味がある。それは今から8年くらい前の話。インディーズバンドでツアーに行った福井で食べた『ヨーロッパ軒』のソースかつ丼だ。

福井県出身者のボーカル佐々木くんのオススメで行ったわけだが、食べた瞬間は「まあウマイ」くらいの感じだったと思う。しかし、時が経つにつれ「あれウマかったな」と何度も思い出し、いつしか「もう一度食べたい」と思うようになった。今食べたらどう感じるのだろう? そんなヨーロッパ軒に行ってみた

続きを全部読む

セイコーマートの「ジンギスカン弁当」(税別560円)が美味すぎて都内出店を熱望するレベル! セコマ早く来てーーー!

私(佐藤)の人生でもっとも縁の薄いコンビニは「セイコーマート」(通称セコマ)だ。おそらく今までに10回も利用したことがないと思う。北海道に行く機会がなければ、利用する機会もない。次にセコマに行くのはいつになるのだろうか……。と思ったら、実は関東にもあることを最近知った!

茨城と埼玉、合わせて92店舗(2021年3月末現在)もあるじゃないか! 北海道に行かなくても利用できる!! そうと知り、さっそく草加市の店舗に行って人気商品のジンギスカン弁当を食ったところ、あまりのウマさに家の前にセコマを建てて欲しいと願った! セコマ来てー!!

続きを全部読む

【ガチ比較】1枚209円「スタバのクッキー」vs 1枚42円「コストコのクッキー」

スタバこと “スターバックスコーヒー” が日本に上陸したのは今からおよそ25年前の1996年のこと。以来、日本では空前のカフェブームが到来し、それは現在でも続いている。真面目な話、それまでは「大人の喫茶店はドトールかルノアール」だと思っていました。

それはどうでもイイとして、スタバは “フラペチーノ” を始めとする多くの未体験グルメを日本に根付かせてきたが、その1つが「クッキー」であろう。それまで我々が知っていたクッキーとは一線を画す、本場の(?)クッキー。本当に美味しいよね!

続きを全部読む

【初体験】大人向け「ファンタ プレミアオレンジ」を飲んでみたら…うっかり “ある手順” を忘れて台無しにするところだった

昨年あたりからスーパーなどの飲料コーナーでよく見かける、見慣れたロゴなのにちょっとキザなボトルに入った「ファンタに似たなにか」

ファンタといえばコテコテの原色パッケージに、コロンと丸いフォルム、ポップでカジュアルな飲み物の代表格だ。その真逆をいくようなこの商品は「ファンタ プレミア」という “大人向け” 飲料で、昨年から好評なのだという。

この春「オレンジ」が新登場し、さらに「グレープ」がリニューアル。恥ずかしながら、今日までその存在を知らなかった……。いったいどこがどう大人向けなのか、飲んでみようじゃないか。

続きを全部読む

【コラム】「TELハラ」と聞いて思い出した新入社員時代…責任者になりすまして電話でクレーム対応した話 / ピンチのときの “シンプルだけど大事な対処法” について

業界によって様々だと思うが、だいたいの社会人は「電話対応」の道を通ってきたと思う。近頃は固定電話に馴染みのない若者が増え、使い方さえ分からないような人もいるらしい。“固定電話世代” である私からすると、「マジか……」である。

ちなみに私は、以前接客業に従事していた。新入社員時代、電話を取るスピードだけは誰にも負けなかったと思う。もちろん後輩にそんなことは要求しなかったけれど、私の「先輩に電話取らせるなんてあり得ない」なんて精神は、ハラスメントになるのだろうか──。

続きを全部読む

【ケンタッキー】堅揚げ仕上げ「パリパリ旨塩チキン」発売! しっかり硬いのか “硬い党” が確かめてみた結果…

日本全国3000万人の「硬い党」の諸君……待たせたな? 2021年4月7日、ケンタッキーが『パリパリ旨塩チキン 堅揚げ仕上げ』の発売を開始したゾォォオオオオオオ! 硬いの待ってた!! ハードな食感を待ちわびていた!

そう、何を隠そう私、P.K.サンジュンは、パンもポテトチップスも硬い方が大好き!! さあ『パリパリ旨塩チキン 堅揚げ仕上げ』よ、願わくば「歯が折れるんじゃないか不安になるレベル」の硬さであってくれーーーー!

続きを全部読む

【激盛グルメ】草加パワー弁当の総重量1キロ「デカ盛りドリーム弁当」が安い! 埼玉・草加市

「パワー」と聞けば “力” を示す言葉であることを理解できる。では「パワー弁当」と聞いたら?

そう、力の出る弁当と理解して差し支えない。そんな力強いネーミングの弁当屋が埼玉・草加市にオープンしていた。その名も『草加パワー弁当』だ。きっと素敵な激盛グルメに出会えるに違いない! ということで、さっそくパワーチャージってみた!

続きを全部読む

【笑撃】ローソンストア100の『布袋寅泰コラボ』が必要以上にアホっぽい仕上がりで笑った! 布袋さん「面白い」

映画やアニメ、ドラマなど、実はこれまで様々なコラボ商品を発売しているローソンストア100。次なるコラボ相手は、なんと世界的ギタリストの布袋寅泰さんだ。本日2021年4月7日より3つの新商品が発売されている。

それにしても、ローソンストア100と布袋寅泰のコラボだなんて、一体どんな内容になっているのだろうか? 想像もつかないという人は多いと思うが、いざ実物を見てみると、これが必要以上にアホっぽい仕上がりで思わず笑ってしまった。布袋さん、アンタそれでいいのか!?

続きを全部読む

【感動】丸亀製麺1号店に行ってみた!「創業店オーラ」が半端じゃなさすぎてスカウターも爆発するレベル / 兵庫県加古川

丸亀製麺が香川県丸亀市発祥ではないというのは有名な事実。「じゃあ、どこから始まったのか」と言うと、兵庫県の加古川である。加古川市加古川町にある丸亀製麺の1号店は2021年4月現在も元気に営業しているようだ。

とは言え、チェーン店なんてどの店舗も一緒でしょ? こう思う人は多いのではないだろうか。少なくとも、私(中澤)は思っていた。でも、姫路に行く用事があったから寄ってみたらなんかちょっと感動しちゃった

続きを全部読む

【ガチ調査】祝200巻! ゴルゴ13の激レア「笑った場面」をぜんぶ調べた結果 → 計6回 笑ってました

言わずと知れた国際的超A級スナイパー『ゴルゴ13』、またの名をデューク東郷。コワモテで寡黙(かもく)、冷静で非情……葉巻をくゆらせながらライフルで標的を一撃必殺──。

そんな おっかないイメージを持たれていそうなゴルゴ13だが、ごくたまに「フフフ……」と笑うことをご存じだろうか? 普段は笑わない人がたまに笑うとちょっと感動してしまいますよね。それがあのゴルゴ13だったら 感動は倍増です。

ちょうど記念すべきコミックス第200巻が2021年4月5日に発行されたらしいので、この際だからゴルゴ13が笑った場面をぜんぶ調べてみたぞ!

続きを全部読む

【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第12号:過去最強レベルの問題作、ついに現る…! 編

ピーナッツ! いきなりだけどヤ・バ・イ!! この連載「週刊デアゴスヌーピー」、まだまだ12号目ではあるものの、ついに過去最強レベルの問題作が登場したかもしれぬ。総員、衝撃に備えるべし。

思えばここ数号はめちゃくちゃ細かい作業を求められたり、完成までに時間が掛かりまくったりと、全体的に難易度が上がった印象がある。しかし今回はなんというか……どうした? みたいな感じの内容なのだ。念のため言っておく。みんな、びっくりしないでくれ。

続きを全部読む

【何があった?】ここ数日「上野御徒町エリア」にやたらと警察が多い → おまわりさんに聞いてみた結果

地元の人ならばお分かりかと思うが、ここ1週間ほど、JR上野駅からJR御徒町駅にかけてのエリアでやたらと警察官を目にする。ここ10年ほど近隣に住み、毎日のようにその辺りを通る私(P.K.サンジュン)が言うんだから間違いない。

サミットがあるわけではあるまいし、一体なぜこんなにも多くの警察官が? これは現場にいるおまわりさんに話を聞いてみるしかあるまい。

続きを全部読む

【実録】楽天で「生年月日」を誤って登録した結果 → 変更できなくて完全に詰みかけるも、ダメ元で直訴したら何とかなった話

CMでお馴染み「楽天モバァァァァァァイル!」を新規で申し込もうと考えた私(あひるねこ)。さっそく手順に従い入力を進め、本人確認書類をデータで提出。サクッと終わるかと思いきや、しばらく経って届いたメールには予想外の文章が書かれていた。

なんと、本人確認書類に不備があるというのだ。なぬ!? 契約者情報を修正、もしくが再アップロードしてくれとのこと。いやいやいや、免許証には何の問題もないはず……助けて米倉さぁぁぁぁぁぁん!

そこでよく調べてみた結果、とんでもねぇミスを犯していたことが発覚したのである。

続きを全部読む

【対決】ロピアの「焼肉のたれ」が激ウマ! コストコ限定「叙々苑 焼肉のたれ」と比べてみた結果…

一部のファンからは「日本のコストコ」と称される激安スーパー、ロピア。都心部の方にはあまり馴染みが無いかもしれないが、関東地方を中心におよそ50店舗を展開している、いま最もアツいスーパーである。

ロピアの前身は肉屋だったこともあり、特に肉類が抜群に安いのだが、先日店内を散策中にロピアオリジナルの「焼肉のたれ」を発見! 実際に試してみたところ、かなり有能な商品だったのでご報告しよう。

続きを全部読む

【ヤバイ】炭治郎が切った岩に酷似!『鬼滅の刃』聖地の「われ岩」に行ってみたら岩が割れた理由がマンガ超えてて笑った!! 兵庫県姫路市

終映が迫る劇場版「鬼滅の刃」無限列車編。寂しい気もするが、すでにTVアニメ2期「遊郭編」の公開が告知されている。しかも、公開予定は2021年……すなわち今年中に鬼滅2期が来るのだッ

そこで気合を入れなおす意味でも、『鬼滅の刃』の聖地となっているスポットに行ってみることにした。兵庫県姫路市にあるという「われ岩」が竈門炭治郎(かまどたんじろう)が切った岩に酷似していると話題になっているようなのである。

続きを全部読む

なぜか懐かしい…エモさ満点のご当地パン、ベタチョコ・バラパン・白あん入りメロンパンって知ってる?

先日、大丸東京デパートで「ご当地パン」の催事が期間限定で行われていた。ズラリと並ぶ地元の人たちに愛されるパンは、関東出身の私にはどれも物珍しいものばかり。

見たことも聞いたことも食べたこともないのに、なんだろうこの懐かしい感じ……。エモさ満点のパンに、つい手が伸びた――

続きを全部読む

ガムテープ案内板の『修悦体』がカプセルトイに登場! 「中央東口」や「左側通行」など全10種販売中

「修悦体」と呼ばれる書体を知っているだろうか? 新宿駅・下北沢駅などに掲出されているガムテープ案内板の文字である。これは警備員の佐藤修悦さんが考案したもので、JR新宿駅改修工事の警備で勤務していたときに編み出したものだ。

その修悦体がラバーマスコットになって、カプセルトイで販売されているのを発見した! 実物は猛烈にカワイイ!! 手のひらサイズの修悦体、全部欲しい~!

続きを全部読む

【高級アイス対決】ゴディバ vs ハーゲンダッツ! 春の新商品から即座にリピートを決めた1品はこちら

3月下旬、プレミアムアイスの代名詞「ゴディバ」と「ハーゲンダッツ」から、揃って春の新商品が登場。いずれも税込300円オーバーの高級品だが、その分、期待も高まる有名ブランドだ。

どの商品もゴージャスで美味しそうだが、ナンバーワンはどれだろうか? 価格もサイズもほぼ同じ、ご褒美アイスとしてのポジションも同じといっていいだろう。いわばライバル、因縁の対決といっても過言ではあるまい!

勝者を決めるべく、高級アイス対決「春の陣」として勝手に食べ比べてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

ほっともっとで『ガパオライス』や『ルーローハン』を販売中ですって…!? 食べてみたところ全方位が満足しそうな味でした

手軽に他国の料理を食べられる世の中になって幸せだ。旅行もしづらいこんな世の中だからこそ、各地のご飯でも食べて気持ちを落ち着けたいところではないだろうか。

「ほっともっと」では2021年4月2日より、アジアンフェアをスタートしたとのこと。企画の第1弾として『ガパオライス』と『ルーローハン』を販売している。さっそく食べてみたのだが、口に入れた瞬間アジアの風が吹く大満足の品だったことを報告したい。

続きを全部読む

【本音レビュー】今さらDisney+『ワンダヴィジョン』を見てみた感想 →「いよいよ本気を出してきたな、ディズニー」

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなど超強力コンテンツを抱える『Disney+』。筆者が会員登録してから1年ほどが経ったが、スター・ウォーズの実写ドラマ『マンダロリアン』を見終わってからは放置気味で、最近は『ソウルフル・ワールド』を見たぐらい。

そろそろ切ろう(解約)かな……そう思っていた私がラストチャンスとして『ワンダヴィジョン』を視聴し始めたら、度肝を抜かれた。怒涛の展開が毎回のように続き、文句なしに面白い! のだが、それ以上に この作品を通してディズニーの “本気” が見えた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1024