「国内」カテゴリーの記事

【クズ】「世界禁煙デー」なのにタバコを吸い続ける喫煙者を『タバコの吸えない喫煙所』に連れて行ったらこうなった

まさかとは思うが、タバコを吸ったりしていないだろうな? 本日5月31日は WHO(世界保健機関)が定めた「世界禁煙デー」であり、世界中で禁煙への取り組みが行われているのだ。ならばせめて今日一日くらいは、みんなで禁煙しようじゃないか。

なのに当編集部のサンジュンときたら、んなもん知るかよ的な顔でプカプカとタバコを吸いまくっている。このままでは体を壊しかねない。そこで、東京・下北沢に出現した『タバコの吸えない喫煙所』なる鬼畜スポットに、サンジュンを連れて行くことにした。

続きを全部読む

【速報】ロシアW杯に臨む日本代表23人が発表 / 西野監督の選考にネットの反応は!?

0−2と完敗したガーナ戦から一夜明けた。監督交代から時間がなかったこと、新戦術&フォーメーションだったことを差し引いても希望があまりにない内容だった。本当にハリルホジッチ前監督を解任する必要はあったのか……。

ネットでは不満が噴出し続けているが、もう時計の針は戻らない。そして迎えた2018年5月31日の今日、4年に一度の祭典「W杯」に臨む日本代表メンバーが発表された。ロシア行きを決めた23人は以下の通りである。

続きを全部読む

【注目】わざと女性にぶつかる通称 “ぶつかり屋” をJR東日本が警戒へ

歩行中、わざと女性にぶつかる通称 “ぶつかり屋” をご存じだろうか? 以前の記事でもお伝えした通り、男性である記者はその存在を知らず「ウソでしょ(笑)」とタカをくくっていたのだが、女性記者に聞いたところ、特に東京都心にはマジでぶつかり屋がそれなりにいるらしい。

自分より弱い者を狙うなんて許せねえ、見つけたらとっちめてやる! ……とあの日以来心に決めているのだが、やはり男性である記者に “ぶつかり屋” はアタックして来ない。そんな中、ネット上に拡散された1本の動画をきっかけに、JR東日本が警戒に乗り出したとFNNが伝えている。

続きを全部読む

ちゃんぽん屋なのに「カツ丼」がバリウマ! 佐賀県発祥の『井手カツ丼』が至福すぎて頭がどうにかなりそう

ちゃんぽん屋なのにカツ丼がウマい。な……何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった……頭がどうにかなりそうだった……味付けだとかジューシーさだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。 もっと凄まじいものの片鱗を味わった。

だって、ちゃんぽん屋のカツ丼だぜ……。ということで今回ご紹介するのは、ちゃんぽん屋なのにカツ丼がバリウマなお店である。たかがカツ丼、されどカツ丼。正直、こんなにウマいカツ丼がこの世にあるのかと驚いた。

続きを全部読む

5/31深夜「眠れないママ&パパ」はラジオをつけて! あの『NHK ラジオ深夜便』が親子向けに初の特集番組を放送 / 谷原章介&山本耕史による『ぐりとぐら』朗読など

子どもが生まれてから何時間もぶっ通しで眠れたことがない……。そう、赤ちゃんは夜泣きをする生き物。数時間おきに泣いて目を覚ましては、周囲の人間を叩き起こす。だから赤ちゃんを持つ親は大抵、寝不足だ。

この度、そんな親子の味方になるべくある “有名ラジオ番組” が立ち上がった。世のラジオリスナーから絶大なる支持を誇るNHK『ラジオ深夜便』が、2018年5月31日からの一晩、眠れぬ親子のための特集番組を初めて流すというのだ。その名も『ママ☆深夜便』だ。

続きを全部読む

【世界禁煙デー】たばこを本気でやめたいという人はココに行ってみろ! 大阪の禁煙屋には “たばこの○○” があるぞ~ッ!!

本日5月31日は「世界禁煙デー」だ。これを機にたばこをやめようと考えている人もいるかもしれない。そういう私(佐藤)も喫煙者だが、やめる気は1ミリもないことを、あらかじめお断りしておこう。

さて、そんな禁煙に挑戦したい人に有効なアドバイスをひとつお伝えしたい。もし本気でやめる気があるのなら、大阪・北区にある「禁煙屋」に行った方がいいかも。ここには、たばこと決別するための○○があるぞ!

続きを全部読む

サガン鳥栖への移籍が濃厚と話題の「フェルナンド・トーレス」ってそんなにスゴいの? 手っ取り早く「ヤバい点取り屋」だと分かる動画がコレだ!!

Jリーグ始まった……!! そう震えているファンは多いことだろう。それもそのはず、ヴィッセル神戸に移籍するイニエスタに続き、元スペイン代表のフェルナンド・トーレスもサガン鳥栖への移籍が濃厚と話題になっているのだ。

事の発端はJリーグ公式サイト。2018年5月30日、フェルナンド・トーレスがアトレティコ・マドリードからサガン鳥栖に移籍する旨を書いた記事がフライングする形で発表(現在は削除済み)された。ここまできたらほぼ濃厚……そう思う人は少なくないため、ネット上は大騒ぎになっている。まずはネットの反応から紹介しよう。

続きを全部読む

提供:エイベックス株式会社

【涙不可避】楽器を持たないパンクバンド『BiSH』の新作MVが泣けると話題  / ネットの声「本当に感動」「ラストカット鳥肌もん」

人は生きているとさまざまな出来事に巡り合う。出会いや別れ、嬉しいことや悲しいこと……それぞれが味わい深いが、やっぱり最後には「幸せだった」と言える一生を過ごしたいものだ。

いま、そんな “人の一生” をテーマにしたミュージックビデオが「泣ける」とネットで話題になっている。楽器を持たないパンクバンド「BiSH(ビッシュ)」が歌う『Life is beautiful』がそうである。

続きを全部読む

【第4話】「名探偵コナン」を数年間見ていない男が、安室透さんの魅力について『ゼロの日常』を読みながら考えてみた / スーパーの鬼編

いま日本でもっとも女性にモテる男といえば、安室透さんをおいて他にいないだろう。しかし、なぜそんなに人気なのか? その秘密を探るべく、「名探偵コナン」を数年間見ていなかった私(あひるねこ)が、公式スピンオフ『ゼロの日常(ティータイム)』をただ普通に読む──。それがこの連載だ。

安室さん知識ゼロだった私も、これまでのお話によって降谷零・安室透・バーボン、それぞれの表情をなんとなくだが理解できた。ようやくスタートラインに立てたような気分である。さあ、今週号では “どの” 安室さんが登場するのだろうか?

続きを全部読む

【動画あり】ついに人類の重要課題のひとつ「傘の進化」が大幅にすすむ! 近い未来に傘は “手ぶら” になるかもッ!!

常々思うことなのだが、人類にとって、いち早く進化させる道具がある。それはPCやスマホなどの電子端末ではない。電車や車などの乗り物でもない。では、なにか?

それはだ。単純な作りの雨具でありながら、全然進化する気配がない! これから梅雨になれば、駅の改札はごった返し、狭い道ではさしたまますれ違うこともできない。何より片手をふさがれるのを何とかできないのか? この難題にもうすぐ解決策がもたらされるかも知れない。栃木県のある会社が、手でもたない傘の開発を進めているのである! 何コレすごい!!

続きを全部読む

提供:JALカード

【予想外】JALカードが『いらすとや』のイラストを旅プランに →「網戸の張替え」ってどんなプランだよ!?

かわいいイラストのフリー素材サイト『いらすとや』。時事ネタから汎用性の高そうなものまで揃っていて見ているだけでも楽しいが、「世紀末感のある人」など謎のイラストが多いことでも知られている。

この度、「JALカード」が、そんな『いらすとや』のイラストに着想を得て旅プランを企画。『わくわく旅行キャンペーン』と題し参加者を募集しているのだが……「網戸の張替え」ってどんなプランだよ!?

続きを全部読む

【史上初】湯切りタイプの「どん兵衛釜たま風うどん」を食べてみた!! この商品は我々の “どん兵衛感” が試されている……

カップうどんの代名詞「日清のどん兵衛」。言うまでもなく、お湯を注いでつくる即席めんなのだが、その注いだお湯を捨てるとどうなるのだろうか? この疑問に答える商品が登場した。その名も「釜たま風うどん」である。

この商品は、商品史上初の挑戦的な一品だ。商品の説明には次のようにある。

続きを全部読む

どこからどう見ても東京駅! 小っさい東京駅こと埼玉県の「深谷駅」の内部で見かけた心温まる光景とは?

ロケットニュース編集部のある新宿2丁目から電車に揺られること90分。新宿駅から群馬県まで突き抜ける湘南新宿ラインに乗り、埼玉県の深谷市へやってきた。

埼玉県民の間では、「ネギを貪り食いたいとき(深谷市の名産品はネギだよ)以外は訪れることがない!」と揶揄されるこの街であるが、そんなへんぴな場所とは思えない立派な駅舎がここにはある!

それが小っさい東京駅こと深谷駅だ!

続きを全部読む

大阪の『イカ焼き』はひと味違うんやで! 屋台で売っているものと全く違う姿かたちをしてるって知ってた…?

ところ変われば、食べるものも変わる。カルチャーショックを受けることは少なくない。記者の出身地である福岡県ではスーパーで豚足が売っていたが、関西に移り住んでからというもの、トンとお目にかからなくなった。豚足好きなんだけどなあ……と、それはさて置き。

屋台などで売られることも多い「イカ焼き」は、丸ごとイカを食べられる贅沢(ぜいたく)な一品だ。しかし、大阪で売っているイカ焼きはよくあるソレと全く違う姿かたちをしていることをご存じだろうか。さすが大阪としか言いようがないイカ焼きの全貌は、以下の通りだ! 

続きを全部読む

【実食レビュー】話題の衝撃作「ベビースターラーメン on アイス」を食べてみた結果 → アイスはウマい

数日前、ある衝撃的な新商品が発表され大きな話題になった。あの国民的人気お菓子『ベビースターラーメン』とアイスクリームがまさかの融合。その名も『ベビースターラーメン on アイス』! ……いや、マジかよ。

そう思うのも無理はない。たしかにベビースターもアイスもウマいよ。しかし、合体させる必要がどこにあるというのか? 例えば寿司とプリンでは、そのウマさのベクトルだって違うだろうに。おやつカンパニーさん、こればっかりはちょっとキツイって……! というわけで、さっそく食べてみた。

続きを全部読む

これで13歳ってマジかよ! ともさかりえさんの中学生時代が完全に20代!! ネットの声「完成してる…」「色気でてます」

突然だが、あなたは13歳の頃何をしていただろうか? 学年で言うと、中学1~2年の頃である。私(中澤)は、起きて学校に行って飯食って『天空の城ラピュタ』を見て寝るだけの毎日を送っていた。やりたいことなんて何もなかったし、進路を考えるのも夢のまた夢。

大体の人はそうだと思うが、そんな時代から芸能人として活躍しているのがともさかりえさんだ。彼女が登場して長い気がするが、実はまだ38歳。そんなともさかさんがインスタグラムに13歳の頃の宣材写真を投稿しているのだが……完全に20代やないか!!

続きを全部読む

【鬼畜】「タバコの吸えない喫煙所」なる謎のスポットが爆誕! 一服するかと立ち寄った喫煙者を地獄に落とす気まんまん!! 東京・下北沢

喫煙者にとって喫煙所とは、さながら砂漠の中のオアシスといったところだろう。タバコを吸える場所が少なくなってきている昨今、それが非常にありがた~い場所だということは、まったく吸わない私(あひるねこ)でもさすがに分かる。

さて、そのことを踏まえた上でちょっと想像してみて欲しい。一服したいな~喫煙所どこかな~……あった! と駆け込んだ喫煙所が、もし「タバコの吸えない喫煙所」だったらどうする? 死を覚悟しないだろうか? そんな冗談のような鬼畜スポットが、どうやらマジで登場するようなのだ。

続きを全部読む

【動画あり】本田圭佑選手のモノマネが激似! YouTuberの「MAKIHIKA(マキヒカ)」が人気大爆発の予感!!

プロフェッショナルとは、ケイスケホンダ。NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』で本田圭佑選手の発言した言葉が反響を呼んでから数日が経った。数々の本田節が世間の注目を浴びたが、YouTubeのフィールドでも別の本田が話題になりつつあるのをご存じだろうか。

YouTuberの名前はMAKIHIKA(マキヒカ)。顔が似ているかと思えば声も似ている。そしてしゃべり方も似ていれば、立ち振る舞いまでもソックリ……。あまりに激似すぎて、ツボにハマる人が続出しているのだ。これは人気大爆発の予感!!

続きを全部読む

【速報】漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生がTwitterを開始 / ネットの声「普通にイニエスタとのツーショット写真あげてる」

いよいよロシアW杯まであとわずか。これからサッカーファンにとって最高の1カ月が始まろうとしているが、素晴らしい朗報が飛び込んできた。なんと漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生がTwitterを開始したのである!

続きを全部読む

【クレープ界の二郎】生クリームを盛りに盛った『クレープゴリラ』の破壊力がマジでパネェ! 中でも「キングゴリラギドラ」がヤバい!!

無謀と思えることにこそ挑戦したくなる。人間のサガなのか動物的本能なのか……とにかく山があれば登ってみたくなるというものだ。ラーメン二郎をはじめとする爆盛り系、他にも早食いやコッテリ系など、一定の人気があるのは同じような理由ではなかろうか。

さて、ここ最近、SNS上で生クリームをモリモリ盛った『クレープゴリラ』のクレープが信じられない形状をしていると噂になっている。実際に行ってみたら、中でも「キングゴリラギドラ」の破壊力といったら筆舌に尽くしがたいものがあったため、この場を借りてお伝えしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 767