「LINE」にまつわる記事

人気アプリ「LINE」。無料でメッセージのやりとりや音声通話ができ、友達同士のやりとりだけでなく、仕事でも使っている人も多いだろう。そのLINEを運営するNAVERのサーバーが、2013年7月にハッキング被害に遭っていたのをご存知だろうか? 

その不正アクセスにより約169万件の個人情報が流出した恐れがあったそうだ。犯人はすでに特定済と発表されていたが、最近になり海外で犯人は台湾居住の大学生だったと報じられ、この不正アクセス事件が再び注目されている。

続きを全部読む

【保存版】18歳以上なのに「LINE」のID検索がドコモで利用できない人のための対処方法

コミュニケーションアプリ「LINE」を使用している人も多いと思う。2013年9月30日から青少年保護のため、NTTドコモとソフトバンクの Android の LINE では、ID検索が利用できなくなったのをご存知だろうか?(au は2012年12月20日より実施済み)。

・ドコモは利用者情報登録が必要

ID検索ができなくなったのは、18歳未満だけだと思った人もいるかもしれない。だが実際は、どのキャリアでも年齢に関係なく全ての Android 端末で ID検索が利用できないのだ。

制限解除には「年齢確認」が必要となるのだが、ドコモの場合、その確認のために、まずセンターに電話するかドコモショップに足を運んで、利用者情報を登録しなければならないのである。その手順は以下のとおりだ。

続きを全部読む

YouTubeで公開の曲『LINE既読なのに返信こないSONG』が切なすぎると共感の嵐!ネットの声「既読無視辛い」「俺みたい」

人気のコミュニケーションアプリ「LINE」。特徴としてよく挙げられるのは「既読機能」である。相手が読んだかどうかがわかる便利なものだが、ときに「既読になってるのに返事が来ない!」と、やきもきしてしまう。

そんな「LINEの既読無視」を歌った曲『LINE既読なのに返信こないSONG』が話題となっている。恋する男子が好きな女子にLINEの既読無視をされている状態なのだが、これが切なすぎると多くの共感の声が寄せられているのだ。

続きを全部読む

人気漫画『進撃の巨人』のLINEスタンプがついにキターーッ! 巨人がマジで可愛すぎて笑った

人類と巨人の壮絶な戦いを描いた人気漫画『進撃の巨人』。「巨人ごっこ」など社会現象まで引き起こしているその大ヒット作品が、このたびなんと! なんと!! アプリ「LINE」のスタンプとして登場したぞ! ついにキターーーッ!!

『進撃の巨人』のスタンプは、以前LINEマンガの特典として8種類登場していたのだが、今回は通常のLINEスタンプ同様、40種類の新スタンプが登場。うひゃゃゃゃゃ、これは欲しいーー!

続きを全部読む

人気漫画『進撃の巨人』のLINEスタンプがマジで楽しい! スタンプひとつ残らず駆使してやるッ!!

現在爆発的な人気を博している漫画『進撃の巨人』。『進撃の巨人』とは、人類とそれを食らおうとする巨人との戦いを描いた漫画だ。

アニメ放送も開始となり人気は爆発! 進撃の巨人ごっこなど一種の社会現象まで引き起こしている。その『進撃の巨人』が、アプリ「LINE」でなんとスタンプとして登場しちゃっているのだ!

続きを全部読む

【LINE】まさかの「今でしょ!!」スタンプ登場にユーザー狂喜乱舞!  ネットの声「今でしょょぉぉおおおおおおおお」

「いつやるか? 今でしょ!!」という名台詞で、一躍脚光を浴びている大手予備校「東進ハイスクール」の講師、林修先生。一度見たら忘れられないインパクトで、インターネット上ではちょっとしたブームとなっていた。

そのブームの真っ只中、東進ハイスクールが、林先生の「今でしょ!!」を含むカリスマ講師陣のセリフをLINEスタンプとしてリリースした。予想外のスタンプ登場に驚きの声が続出! 一部のユーザーは興奮して狂喜乱舞しているような状態だ。

続きを全部読む

日本HPのLINE公式アカウントの発言が意味不明 「週3で合体してるヒョーイ!」「合体味だヒョーイ!」など

コミュニケーションアプリとして大人気の「LINE」。2013年1月に登録ユーザー数一億人を突破し、世界中で人気を呼んでいます。

実はそのLINEで、とある企業の公式アカウントが注目を集めています。というのも、その企業「日本HP(ヒューレット・パッカード)」の発言が何とも不可解、意味不明なのです。以下はその発言の一部です。

続きを全部読む

【注意喚起】 「無料スタンプあげます」 LINEスタンプ詐欺が海外で横行中! 20万人以上が 個人情報を盗まれる

無料で友達とメールや通話ができちゃうアプリ「LINE」。2013年1月には世界中でユーザーが1億人を突破し、スマホでのコミュニケーションにはかかせないツールになっている。

ユーザーの心をつかんでいるサービスのひとつがスタンプだ。通常はお金を払って購入しなければならないスタンプだが、今、海外で「無料スタンププレゼント」をうたった詐欺が横行している。すでに20万人以上が被害に遭い個人情報を盗まれているそうだ。問題となっている詐欺の手口は以下のとおりである。

続きを全部読む

LINE公式アカウントがミサワスタンプを送信するというお茶目すぎる事件が発生! ネットの声「これはひどいw」

2012年12月11日、コミュニケーションアプリ「LINE」上でお茶目すぎる事件が発生した。事件の引き金をひいたのは、LINE公式アカウント「LINE五輪ニュース速報」。なぜか、のアカウントから突然「ミサワスタンプ」がユーザーに送信されていたのである。事件の経緯はこうだ。

続きを全部読む

スマホ用アプリ『LINE』にスタンプショップ登場 / なめこ、バカボンのパパ、地獄のミサワ、ガチャピン・ムックなど9キャラ追加!

あっという間に浸透したスマホ用メールアプリ『LINE(ライン)』が、本日大幅アップデート。バージョン2.2.0の注目すべきポイントは、なんといっても「スタンプショップ」なる機能が追加されたこと。それにともない、新スタンプも登場したぞ!

今までのスタンプも実に魅力的だったが、今回追加されたのは「おさわり探偵 なめこ栽培キット」に「バカボンのパパ」、「地獄のミサワ(謝罪編)」に「ガチャピン・ムック」などなど9セット。既存のスタンプと合わせれば、全19セット944種類にッ!!

続きを全部読む

海外でもどこでも電話代タダでメールも絵文字もまかせろ!スマホ用アプリ『LINE』が最強すぎてヤバい!!

泣き顔ベッキー出演のテレビCMが印象的な、ネイバージャパンのiPhone&Android用アプリ『LINE(ライン)』。何が出来るアプリなのかと言えば、ずばり「無料通話・無料メール」である!

気になるアプリの価格は……なんと無料。つまりタダ! 通話もメールもアプリもタダ! 6月に発表されたばかりだが、あっという間に500万ダウンロードを突破しているモンスター級のアプリである。

だが、ちょっとまってほしい。500万ダウンロードというのはマジの実力なのか? ほんっとーに『LINE(ライン)』はスゴイのか? 検証してみる必要があるだろう。ということで、納得いくまでいじくってみた!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8