「音楽」カテゴリーの記事

【不思議空間】ハードロックと京町家は共存するか? 歴史と伝統の街・祇園にオープンした「ハードロックカフェ京都」に潜入してきた!!

ボリュームたっぷりのアメリカ料理とロックンロールな店構えで、世界各国の音楽ファンに愛されているハードロックカフェ。東京や大阪をはじめ、日本国内にも複数店舗を展開している(今回紹介する新店舗を含めて9店舗、2019年7月18日時点)。

そんなハードロックカフェが京都に初進出、しかも場所は祇園のド真ん中という。京町家が立ち並び、舞妓はんが闊歩する、あの祇園である。一体どんな空間が広がっているのか全く想像が付かねぇぇぇえ!

ということで、オープン間もないハードロックカフェ京都にさっそく潜入してきたぞ。果たしてハードロックと京町家は手をつなぐことができたのか!?

続きを全部読む

【暴露】ジャニーズ事務所の圧力騒動に元KAT-TUN赤西仁さんがコメント!「#忖度沢山」「こうゆうのが蔓延ってるから……」

光がまばゆければまばゆいほどに影もまた深い。2019年7月17日、そう思わざるを得ないニュースをNHKが報じた。ジャニーズ事務所の圧力騒動である。民放テレビ局などに対し、事務所から独立した元SMAPの3人を出演させないよう圧力をかけていた疑いがあるというのだ

公正取引委員会が独占禁止法違反につながるおそれがあるとしてジャニーズ事務所を注意したというこの報道は、現在もネットで様々な憶測を呼んでいる。そんな中、ジャニーズを退所した元KAT-TUN赤西仁さんが「#忖度沢山」というハッシュタグ付きでコメントしているためお伝えしたい

続きを全部読む

【神回確定】Mステ「ジャニーさんスペシャル」放送決定! 番組で語られたジャニー喜多川氏とアーティストとのエピソードなどを一挙に振り返る90分!!

テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション(Mステ)」。金曜の夜と言えばコレという人も少なくないだろう。キラびやかな階段には33年の歴史が詰まっている

そんなMステで「ジャニーさんスペシャル」が放送されることが判明したためお伝えしたい! 番組で語られたジャニー喜多川氏とアーティストとのエピソードなどを一挙に振り返る90分!!

続きを全部読む

【大悲報】JUDY AND MARYは再結成しない → TAKUYAさん「僕は望んでない」

あくまで個人的な見解になるが、再結成を望む声が多くても果たされていない音楽バンドTOP3は「BOOWY」「ブルーハーツ」そして『JUDY AND MARY』の3組だろう。1度は解散したものの再結成を果たすバンドは多く、そのインパクトは絶大だ。

ここ数年では「THE YELLOW MONKEY」や「ELLEGARDEN」が再結成を果たし大きな話題を呼んだが、残念ながら『JUDY AND MARY』の再結成はないらしい。2019年7月10日、ギターのTAKUYAさんは自身のTwitterで「再結成を僕は望んでいない」と明かしているのだ。

続きを全部読む

【思わず三度見】マライア・キャリーの「ボトルキャップチャレンジ」が神業すぎてX-MENにスカウトされそうなレベル

近頃、SNS上で流行の兆しを見せている「ボトルキャップチャレンジ」。アクション俳優などがボトルキャップを蹴り開けるもので、本サイトでも、ケイン・コスギやサッカー選手イブラヒモビッチの華麗な足技を以前お伝えした。

そんな「ボトルキャップチャレンジ」になんとあのマライア・キャリーが電撃参戦! って、ええええ!? マライア!? できるのか……? と思いきや、これまでで1番SUGEEEEEEEE!!

続きを全部読む

iPhone付属のイヤホンはどれほど進化してきたのか? あらためて聴き直してみたらこうだった 

iPhoneユーザーにお馴染みの白い有線イヤホン『EarPods』。独特の流線型フォルムが印象的だが、旧モデルは全く違う形状だったことを知っているだろうか?

つい先日、古い荷物を整理していたらそんな旧モデルのApple純正イヤホンを発見。今あらためて聴くとどう感じるのかが気になったので、現行モデルと比較してみることにした。さあ、果たして進化の跡は見られるのだろうか。

続きを全部読む

【ガチ】夏フェスに出演します

太陽の下、会場を埋め尽くす人・人・人……夏フェスはバンドマンにとって憧れのステージだ。ライブハウスで12年ほど活動してきた私(中澤)にとってもそれは例外ではない。実を言うと超出たいんだ。夏フェス。

しかし、そう簡単に出られるものでもないのが現実。それは12年活動してきて1度もそのステージに立てていないという私のバンド人生が物語っていると思う。そもそも、ある程度売れてないと誘いなんてこないし、歳をとるごとに遠くなる。

そんな夢の舞台・夏フェスに出演することになったのでお伝えしたいマジかよ……! 自分でも信じらねェェェエエエ!!

続きを全部読む

マジで軽い! Anker史上最軽量のBluetoothスピーカー『Soundcore Ace A0』を使ってみた結果…

モバイルバッテリーなどスマホ周辺機器でお馴染みのブランド「Anker(アンカー)」。米Google出身の若者達によって2011年に創設された同社の商品は、日本のみならず世界各国でもベストセラーとなっている。

そんな「Anker」がこの度、同グループ史上最軽量となるBluetoothスピーカーを発売した。いったいどれほど軽いのか? そして音のクオリティーはどうなのか? 実際に購入して使ってみたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【息をのむ2分間】チャーミングな10歳少女が歌い始めた瞬間別人に! 天使の歌声で会場を総立ちにさせるオーディション動画が鳥肌必至!!

天才とは僅かに我々と一歩を隔てたもののことである──。と言ったのは芥川龍之介だが、「芥川も十分天才だろ」と思うのは私(中澤)だけではあるまい。だが、芥川でもそんな名言を残すほど、芸術に関して才能は大きな壁であるとも考えられる。

そして、たまに神に愛されたとしか思えない才能を持つ人がいるのも事実。2019年6月25日に放送されたアメリカのオーディション番組『America’s Got Talent』でそんな天才が登場したためお伝えしたい。10歳少女が歌声だけで会場を総立ちにさせる様子は鳥肌必至

続きを全部読む

【衝撃】プロのリコーダー奏者がガチで “速吹き” した動画がまるで別の楽器みたい

我々にとって最も身近な楽器の1つであるリコーダー。日本の学校教材に選ばれているので、小中学校の音楽の授業で慣れ親しんでいる人も多いはずだ。もちろん、私(中澤)もその1人。休み時間とかに、適当に指をバタつかせて「速吹きー!」とか言ってるヤツいたなあ。

そんな小中学生のおふざけと思っていた「速吹き」をプロのリコーダー奏者がやると凄かった。もはや別の楽器みたいになっている。

続きを全部読む

「TikTok」に自作曲を配信してみた! 音楽素人集団ロケットニュース24の曲が大塚愛と並んで笑った

若者に人気のSNS『TikTok』。BGMに合わせて、口パクしたり踊ったりする動画を投稿するこのアプリは、言わずもがな音楽が重要な要素となってくる。そのため、このアプリから若者に流行する曲が生まれていたりもする

とは言え、自作曲を不特定多数のユーザーが使えるように配信する機能はない。やっぱり、そこはレコード会社的な力が必要なのか……と思いきや、意外と簡単に配信できたためお伝えしよう。自作曲が大塚愛と並んでるゥゥゥウウウ

続きを全部読む

【インタビュー】活動30周年のオリジナルアルバムでバンド史上オリコン最高位を記録! ロックバンド「人間椅子」に聞いたアルバム制作の舞台裏

2019年6月5日、日本を代表するロックバンド「人間椅子」が通算21枚目となるオリジナルアルバム『新青年』をリリースした。それに先立って公開されたアルバムリード曲『無情のスキャット』のMVは、YouTubeでアルバム発売前にも関わらず50万再生に達している

活動開始から30年、平成元年に始まったその歴史は令和元年を迎えて、今まさに最高潮。そんな彼らに最新作の制作舞台裏について尋ねた。

続きを全部読む

「音楽が廃れたのはJASRACのせいなの?」老舗ライブハウスの店長たちに聞いてみた結果

JASRACが悪い! JASRACが日本の音楽を衰退させる!! 音楽著作権の管理団体『JASRAC』が何か動く度にネットではそういった声があふれる。

事実、現在日本の音楽業界は衰退していってるように見えるが……我々一般ピーポーよりも音楽業界と深くつながっている人達はそこら辺をどう見ているのだろうか? 音楽業界に勢いがあった時代から老舗ライブハウスで店長をしている人達に聞いてみた。

続きを全部読む

失踪したことのある音楽関係者に「なんで失踪したのか?」聞いてみた

ある日突然いなくなる失踪。警視庁によると、2017年の行方不明者数は8万4850人おり、近年は毎年約8万人が行方不明になっているのだとか

誘拐、拉致、迷子、行方不明にも色んなパターンがあるが、自分の意志で失踪する人もいる。そんな自らの意志で失踪した人物に出会ったため話を聞いてみた

続きを全部読む

【イヤホン検証】話題の「外音取り込み機能」を搭載した完全ワイヤレス『SOUL ST-XS2』が高コスパ&実用的でマジおすすめ!

続々と新製品が登場している完全ワイヤレスイヤホンだが、近ごろ各メーカーがこぞって搭載している機能がある。それが、内蔵マイクで周囲の音を拾う「外音取り込み機能」だ。

1万円以上の機種によくみられるこの機能だが、今回は7000円台で販売されている人気商品『SOUL ST-XS2』を購入して実際に使ってみたので、感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【テレビの裏】Mステ楽屋のタイムスケジュールがプロすぎる / 布袋寅泰「笑った」

金曜日の夜と言えば音楽番組『ミュージックステーション(Mステ)』だ。バンドマンである私(中澤)は、Mステに出るのが夢だが、そういうミュージシャンはきっと無限にいることだろう。なにせ33周年の長寿番組。Mステで育ったのも同じなのだ。

そんなMステの裏側を布袋寅泰さんがツイートして話題になっているためお伝えしたい。楽屋裏に貼られたタイムスケジュールがプロすぎる

続きを全部読む

フレディ・マーキュリーの失われた歌を10年かけて発掘! 未発表曲『Time Waits For No One』、6月21日にリリースへ

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の世界的ヒットも記憶に新しいQueenのボーカル「フレディ・マーキュリー」。その苦難と挑戦の人生に感銘を受けた人も少なくないだろう。

この度、そんなフレディが歌う未発表曲が発掘され話題になっている。その曲の名前は『Time Waits For No One』。2019年6月21日、失われた歌が蘇る。

続きを全部読む

【胸熱】『ファイナルファンタジー』のサントラが大量に “サブスク解禁” されているぞォォォオオオ! もちろん『FF7』も聞ける!!

すでにお伝えした通り、プレイステーション4用ソフト『ファイナルファンタジーVII リメイク』の発売日が本日2019年6月10日、ついに発表された。スクウェア・エニックスによると、本作は来年2020年3月3日に全世界同時発売されるとのことで、まさに待望のニュースと言える。

Twitterでは「FF7リメイク」というワードがトレンド入りするなど大きな盛り上がりを見せているが、ところであなたは知っているだろうか? 『FF』シリーズのサントラ作品が、大量に “サブスク解禁” されているという事実を……!

続きを全部読む

【代打4コマ】第12回「アレクサのオススメ」GOGOハトリくん

続きを全部読む

いつか誰かを殺してしまいそうな人は「マキシマム ザ ホルモン」のライブに行ったらいい

困った。非常に困った──。何に困っているのかというと、2019年6月5日、Zepp DiverCity TOKYOで開催されたマキシマム ザ ホルモンのライブ「これからの麺カタコッテリのTOURをしよう」のライブレポが全く書けずに困り果てているのである。

ロケットニュース24、および私、P.K.サンジュンに求められているのは、音楽サイトのようなライブレポではないハズ。そっち系の記事は書いたことがないし、専門家たちより上手く書ける自信もない。だが、あのすさまじいライブをどう伝えたらいいのか? 本当に困った。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 27