「マミヤ狂四郎」にまつわる記事

【要注意】横山だいすけお兄さんの卒業は3月30日だぞ! 31日じゃない、30日だ!!

日本中を強烈なロスが襲いそうな気配だ。そう、2017年3月をもって「おかあさんといっしょ」を卒業する、第11代うたのお兄さんこと『横山だいすけ』さんにちなんだ “だいすけロス” の気配である。

3月28日に放送された「かぞえてんぐ」(だいすけお兄さん扮する大人気キャラクター)は放送後、ネット上でも大きな反響を呼んでいたが、いよいよお兄さん自身ともお別れの時がやってくる……。ただし、どうか注意して欲しい。だいすけお兄さんの卒業は3月31日じゃない、30日だ! うっかり見逃さないように!!

続きを全部読む

【コラム】究極至高のソフトクリーム「クレミア」でションボリ気分にさせてはならぬ

もう我慢できん。かねてから言うか言わぬか迷っていたが、究極至高のソフトクリーム「クレミア」について、ひとつモノ申しておきたいことがある。誰に対してかというと、クレミアを生んだソフトクリーム総合メーカー「日世(ニッセイ)」に、だ。

数あるソフトクリームの中でも、クレミアが好きで好きでしょうがない私(羽鳥)が、クレミアの創造主である日世に対して、恐れ多くも言いたい文句……それは、「店舗によるクレミアの量のバラつきをなくしてくれ」ということである。

続きを全部読む

【クビ】俳優・山本裕典が契約解除! 所属事務所が発表「一連の諸事情を鑑み」「私共の指導力不足を痛感している」

2017年3月21日、俳優の山本裕典さんの契約終了を所属事務所が発表した。同社のホームページによると、山本さんが事務所とのマネージメント契約に違反したことが理由だという。人気俳優の突然の発表に、ネット上は騒然。現在、さまざまな憶測が飛び交っている。

続きを全部読む

【コラム】ダイエットの知識をやたら語るのに全然痩せてないヤツは何なのか?

私(佐藤)は、2016年7月頃からテキトーにダイエットを始めた。開始時は人生で最重の70キロだったが、約半年をかけて7キロ落とし、今のところ63キロを維持。現在は、週1回のポールダンスと同じく週一のジム通いで、筋量を増やすことに努めている。

さて、そんな私がジムなどでよく耳にしている話がある。それは、運動や食事制限に関する内容のものだ。当然ダイエットに励んでいれば、それらが話題に上るのもムリはないのだが……。知識ばっかりつけて、その知識が体形に反映されていない人がいる。何のための知恵なのか……。

続きを全部読む

【WBC】ラッキーボーイ小林誠司選手に食べて欲しい “美味しいクロワッサン” 3選

選手たちの目覚ましい活躍により、野球の日本代表はWBC(ワールドベースボールクラシック)で、決勝ラウンドにコマを進めた。大会開始直前の交流戦では、戦績はいまいち思わしくなかったが、大会が始まるとチームは激変! 数々の死闘を制して、無敗でアメリカに渡ることになったのだ。

なかでも、キャッチャー小林誠司選手の活躍は目を見張るものがある。もしも優勝した暁には、クロワッサン好きとして知られている小林選手に、ぜひとも食べて欲しいクロワッサンを紹介しよう。以下の3品は絶対に食べて欲しい!

続きを全部読む

【衝撃事実】ネットで拡散されているソニンの筋肉画像は “コラ” だった! 元画像と比較して本人が経緯を説明

CDが売れに売れていた2000年に『EE JUMP』として鳴り物入りデビューし、現在は女優、タレントを中心として活動しているソニンさん。2017年3月14日16時現在、その名前をGoogleで画像検索すると、一番左上に出てくるのはテレビ番組出演のカットと思われるムキムキタンクトップ姿

盛り上がる二の腕は、デビュー当時の華奢な雰囲気をぶち壊すほどで「ソニンの肉体改造がヤバい」とネット上で拡散された。この画像、実はコラらしい。マジか……完全に本物だと思ってた。

続きを全部読む

【時代を感じる漫画】iPhone3GSを買って大喜びしている7年前のマンガを見ると感慨深いものがある



続きを全部読む

【益虫まんが】家によくいるハエトリグモは鷹(ホーク)でもあり虎(タイガー)でもある



続きを全部読む

【海外旅行まんが】英会話よりも大切なこと



続きを全部読む

【悲報】元セクシー女優の西川ゆいさん、逮捕により「本当の年齢」が公開される

2017年3月1日、無修正のわいせつ動画を撮影し、インターネットで配信するのを手助けした疑いで、動画制作会社の関係者数人が逮捕された。

フジテレビによると、逮捕されたのは、社長・石崎宣行容疑者(35歳)、AV男優の小嶋実容疑者(48歳)、元AV女優の「西川ゆい」こと、菊地彩花容疑者(25歳)ら5人……。ってマジかよ! ゆいにゃん25歳やったんかい!!

続きを全部読む

【追憶】みんなムッシュに憧れた! 日本ロック界のレジェンド・かまやつひろしの名曲5選

2017年3月1日、ミュージシャンのムッシュかまやつさんががんで亡くなっていたことが判明した。実は、私(中澤)は、かまやつさんに会ったことがある。あれは2年ほど前の夏、自分のバンドのライブの合間に下北沢を歩いていると、ライブハウス下北沢ガーデンからかまやつさんがフラっと出てきたのだ。

その時も「よぼよぼやな!」と思ったが……そうか、ついに逝ってしまったか。最後までライブをし続けたその姿勢やオリジナリティーあふれる音楽性など、かまやつさんはミュージシャンにこそ尊敬されるミュージシャンだった。そこで、ムッシュかまやつの名曲を5曲、独断と偏見で選んでみたぞ。

続きを全部読む

【コラム】坂上忍の前でおしっこを漏らした時の話

今や「昼の顔」になりつつある、タレントの坂上忍さん49歳。しかしフジテレビ系『バイキング』を見るたびに、私(羽鳥)は “あの日” のことを思い出す。

あれは今から30年以上も前のこと。私は渋谷NHKのスタジオ内、それもテレビ収録の本番中、視界の隅に坂上忍をとらえながら、豪快におしっこを漏らしたのだ。

続きを全部読む

【コラム】電車で見かけるプロ意識の高い9条さん

少し前から気になっている人がいる。気になるといっても女性ではなく男性、それも若いメンズではなく、どちらかといえばオジサンだ。これまで目撃できたのはたったの2回、どちらも電車の中だった。それも時間は数十秒。なので顔は覚えていない。

しかし彼には、一度でも見たら絶対に忘れられないであろうインパクトある芸風と、真の目的がイマイチよくわからないミステリアスさを兼ね備えていた。そんな彼のことを、私(羽鳥)は心の中で勝手に「9条さん」と呼んでいる。

続きを全部読む

【炎上】ゲス川谷の彼女「既婚者で不倫してない奴の方が珍しいくね? 10人に7人はしてやん?」と発言し物議

未成年と飲酒したとし、現在活動休止中の人気ロックバンド「ゲスノ極み乙女。」の川谷絵音。そのお相手の未成年(当時)が、川谷と交際中とされる「ほのかりん」である。

現在、彼女も所属事務所と契約解除になっているが、2017年2月21日、自身のTwitter上で不穏な発言をし物議を醸している。その内容とは「既婚者で不倫してない奴の方が珍しいくね? 10人に7人はしてやん?」というものだ。

続きを全部読む

【衝撃】三又又三の元相方・山崎まさやがオフィス北野をクビになった理由 / ビートたけし「三又より全然悪いよ」

松本人志さんへの1000万円の借金踏み倒しが報道されたお笑い芸人の三又又三さん。当事者である松本さんがこの事実を認める発言をしたことで、一躍そのクズ伝説に火がついてしまった。

ところで、三又さんと言えば漫才コンビ「ジョーダンズ」だが、元相方の山崎まさやさんは三又さん以上のクズだという。ビートたけしさんいわく「三又より全然悪い」とのこと。

続きを全部読む

【出版業界まんが】dマガジンが最高すぎて雑誌を買わなくなりました



続きを全部読む

【衝撃】NHK『横山だいすけ』お兄さんの卒業に日本中のお母さんが涙 「ショックすぎる」「立ち直れない」など

衝撃的なニュースが飛び込んできた。NHK教育番組「おかあさんといっしょ」に出演する11代目うたのお兄さんこと『横山だいすけお兄さん』が、この春に卒業するという。

歴代最長となる9年に渡り、うたのお兄さんを務めた横山だいすけお兄さんの卒業に、日本中から悲鳴にも近い声が聞こえてくる。今回はネット上にあふれる悲しみの声を中心にご紹介したい。

続きを全部読む

【ガチ】お化け探知機「ばけたん」での恐怖体験

その昔……といっても数年前の話だが、お化けを探知できる「ばけたん」というオモチャがあった。チロルチョコ程度の大きさで、かたちは勾玉(まがたま)、ヒモを付けたら可愛らしいストラップにもなる。でも、うたい文句は「お化け探知機」だ。

見た目も価格も、完全にオモチャ。いわゆる “おもしろグッズ” 的な扱いなのだが、私(羽鳥)は今から8年ほど前、このばけたんを用いて、背筋がゾッとするような体験をした。そして「これはオモチャではない……ガチだ!!」と強く確信したのだ。

続きを全部読む

【コラム】すごい昔「幸福の科学」の東京ドーム集会に潜入した時の話

何を信じるも人の自由であるが、宗教団体『幸福の科学』への出家を理由に、いきなり芸能界の引退を表明した清水富美加さんが大きな話題となっている。

そんな清水さんは1994年の12月2日生まれの22歳であるが、今回お伝えしたいのは、彼女が生まれた16日後に、当時中学生だった私(羽鳥)が体験した話である。1994年12月18日の日曜日、幸福の科学が東京ドームで開催した超大規模な集会に、幸福の科学の信者でもない私が、実はたった1人で潜入していたのだ。

続きを全部読む

【ダイエットまんが】食事制限中の高カロリー食は麻薬的ウマさ / いとも簡単に生まれ変わる方法(後編)



続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 20