「IT」カテゴリーの記事

【15万円】ネットオークションで盛大な「カール転売祭り」が始まる

販売エリアの縮小が発表された、それにつけてもおやつはカール。2017年8月の生産分をもって「チーズ」と「うすしお」の2商品は中部地域以東での販売を終了、つまり9月以降は東京でカールの購入は出来なくなる。

予想通りというべきか、それに伴い一部の転売ヤーたちによる盛大な『カール転売祭り』が各種ネットオークションで始まった。中には1袋を15万円に設定する強気な出品者もいるから驚き……というか呆れてしまう。

続きを全部読む

【速報】簡単に「速報風画像」の加工ができるアプリ『Sokuhoh Camera』が面白い! 何でもない画像がドラマチックになるぞ!!

以前の記事で、何気ない日常の出来事に「速報」とつけて投稿すると、1日がドラマチックになることについてお伝えした。つまらない出来事でも「速報」と付けることによって、まったく違う意味を持つように感じられるのである。

私(佐藤)は自分の写真に、画像加工ソフト「Photoshop」で速報の文字を載せていたのだが、思った以上に手間がかかる。それ専用のアプリがあればな~……なんて思っていたら、私のフォロワーが作ってしまった。その名も『Sokuhoh Camera』(iOS)である。これがあれば、iPhoneで手軽に速報ニュース風の画像を作ることができるぞ~ッ!

続きを全部読む

【使える豆知識】何気ない出来事に「速報」をつけて投稿すると1日がドラマチックに! カンニング竹山さんも驚きの声を上げた

最近テレビで良く、一般男性が会社に出勤したことが「速報」で流れる。え? 一般男性が会社に出勤しただけで速報扱い? もしかして、何か深い意味があるのではないか? 待てよ、ひょっとして日常に起きる出来事は、速報で伝えるレベルに価値のあることなのではないか?

そう思った私(佐藤)はSNSで自らの日常を速報で伝えてみることにした。すると……、何気ない1日がドラマチックになるだけでなく、カンニング竹山さんさえも驚きをあらわにしたのだ。そんな私のある日の出来事はこうだ。

続きを全部読む

【マジかよ】米Amazonが「FireTV内蔵・4Kスマートテレビ」を発表! 43インチが約5万円と超お得!!

世界最大級のネットショッピングサイト『Amazon』。商品の豊富さもさることながら、「プライム・ビデオ」などの動画配信サービスや「Fire」シリーズなどの自社製品が人気なのはご存知の通りだ。

そんな中、新たに米国Amazonがスマートテレビの予約受付を開始。大画面・高画質なディスプレイにストリーミングサービス機能を内蔵していながら、かなりお得な価格設定だというから見逃せない。

続きを全部読む

【謎すぎ】自分の写真ばかりSNSにアップする「自分ラブおっさん」は何のつもりなのか?

今や多くの人が、SNSアカウントの1つや2つはお持ちのことだろう。Facebookは高齢化が進み若者が過疎ってる……なんて話はよく聞くが、裏を返せば年齢に関係なく「それだけSNSが浸透した」という見方もできるハズだ。

もちろん私、P.K.サンジュンも主要なSNSは大体活用しているが、今回は個人的な不満……というより不快な事案について述べていきたい。あなたのフォロワーにはいないだろうか? 自分の写真ばかりアップする『自分ラブおっさん』が。

続きを全部読む

ヤフオクで続く『ピザポテト』の投げ売り状態! 転売ヤーが必死に売り先を探しているもよう

皆さん、1カ月前に世間を騒がせた大事件を覚えているだろうか? 国民的スナック菓子ともいえる『ピザポテト』の休売発表である。当初2017年4月22日から販売休止が始まる予定だったのだが、その予定が10日前倒しされて、同月12日から休売が始まってしまったのだ。

その直後にネットオークションでは転売が始まり、信じられないような高値で出品されていたのだが……。1カ月も経つとその騒ぎもひと段落。たくさん買い占めたであろう転売ヤーたちは、売り損ねたらしく、大量ロットでオークション出品しているのである。どうやら転売に疲れたようだ。

続きを全部読む

【即買い】LINE「動く江頭2:50スタンプ」発売キタァァアアア! まぐろ漁船に乗ってでも240円なんとかしろ!!

日本全国……いや、世界中を見回しても江頭2:50さんほどの “男の中の男” はそういないハズだ。もしエガちゃんが宗教法人でも立ち上げたら、今すぐ日本トップレベルの規模になりそう……。そう思えるほど、エガちゃんに憧れを抱く野郎どもは多い。

今回は、そんな男たち必携のアイテムをご紹介したい。それがLINEで使える『動く江頭2:50スタンプ』だ……ってキタァァァァアアアアア! これは即買い!! 男ならば女房を質に入れてでも購入すべき神スタンプである!

続きを全部読む

「繊細チンピラ」に匹敵するウザさ! 他人の画像にダメ出しをする『インスタおじさん』とは何者なのか?

SNSとは、自分なりに活用して楽しむものだと思う。人にどうこう言われても、あまり気にすることなく、好きなように文章や画像を投稿したらいいと思うのだが、なかには、気むずかしい人もいるようだ。投稿内容を “自慢” と受け取り、投稿者を批判する「繊細チンピラ」と呼ばれる人もいるようなのだが……。

そんな繊細チンピラに匹敵するほどの厄介者、「インスタおじさん」をご存じだろうか? これは、おじさんが投稿するInstagram の画像について、「この撮り方は甘いな~……」とか、「俺だったらもっとこうするな~」とか、いちいちダメ出しをする人のことである。何様のつもりなのか?

続きを全部読む

【注意喚起】性格診断「m-gram(エムグラム)」の偽物が大量発生中

結構当たると噂が噂を呼び、猛烈な勢いで拡散されている性格診断「m-gram(エムグラム)」。105問の質問によって導き出される性格成分44種類のうち、自分の強く出ている8成分がわかるサービスということは以前お伝えした通りだ。

無料で気軽に診断できるのもユーザーにとって嬉しい限りだが、その人気にあやかって魔の手が忍び寄ってくるのが今の世の中。現在、偽物のスパムリンクが大量に拡散しており、開発者の松村ゆうすけさんが注意を促す事態となっている。

続きを全部読む

ネット用語「繊細チンピラ」ってなんだ? 新たなパワーワードの登場に納得する人続出

ネットを利用しない人にとって、ネット用語は耳に馴染みの無いものかもしれない。しかし頻繁にネットを利用する人でも、知らない言葉があるらしい。テレビのワイドショーで紹介されて初めて知ったという言葉もあったりする。

「繊細チンピラ」という言葉も、どうやらネット用語らしい。私(佐藤)は聞いたことがなかったのだが、私と同じように初めて聞く言葉と感じる人も多いようだ。なんだ? 繊細チンピラって?

続きを全部読む

【やってみて】性格診断「m-gram(エムグラム)」が結構当たるかも / インスタにシェアも出来るよ

みんながみんなスマホを持つようになったこのご時世、ちまたには数え切れないほどの「性格診断サービス」があふれている。中には「全然当たらねえ(笑)」というような胡散臭いものまで存在するが、今回は結構当たっている……かもしれないとっておきの性格診断をご紹介したい。

続きを全部読む

【ぶっちゃけレビュー】ソフトバンクのSIMロックがかかったiPhone用の格安SIMカード「開幕SIM」を使ってみた結果

使っているスマホは iPhoneで、しかもキャリアがソフトバンク(SoftBank)。そんなソフトバンクのiPhoneを機種変したんで、古いiPhoneが余っちゃった。そんで、そんなお古の iPhoneに、いま流行の「格安SIM」を入れてみたいけど……ソフトバンク以外のSIMカードは受け付けてくれない “SIMロック” がかかってるーッ!!

──なんて、超限られたソフトバンク系iPhoneユーザーのために数カ月前から発売された格安SIMが『b-mobile S 開幕SIM』である。なにやら「遅い」や「高い」だとか言う人もいるけれど、実際のところどうなんだ!? ということで使ってみたゾ!

続きを全部読む

「Abemaビデオ」のCMにアノ人が出演していたことが判明! どこに出ているかわかるかな?

2017年5月7日、ネット配信テレビの「AbemaTV」は、1周年を記念して元プロボクサー亀田興毅さんの試合を放送した。この試合は、一般から亀田さんと対戦したいという人を募集し、勝者は1000万円獲得できるというもの。試合開始直前にサーバー障害が発生し、スムーズに見られなかったという人もいるだろう。

AbemaTVの「ビデオ」で全試合を無料配信しているそうなので、見られなかった人はそちらをチェックして欲しい。ところで、そのAbemaビデオのCMを見てみると……。アレ? この人見たことあるぞ。絶妙なタイミングじゃないか、これは!?

続きを全部読む

【みんな知ってるあたりまえ知識】Gmailでは「1度送信したメール」を取り消すことが出来る

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「Gmail では1度送信したメールを取り消すことが出来る」という知識です。

大切なメールや手紙は1晩寝かせてから出した方がいい……などと言われていますが、そんな優雅なこといつも出来るとは限りません。慌ただしくメールを打ち、送信! って、ああ!! 焦っていたから、いらんこと書いてもーたー! そんなとき Gmail なら、送ってしまったメールを取り消すことが可能なのです。おさらいしましょう。

続きを全部読む

話題からわずか1カ月で急激に加速する『マストドン』離れ!「飽きた」の声が相次ぐ理由とは?

Twitter・Facebook・Instagramに続く、第4のSNSとして一気に注目を集めた「Mastodon(マストドン)」。インスタンスと呼ばれるサーバーが続々と立ち上がり、公式アプリも登場してユーザー数拡大の一途をたどる! ……と思いきや、ここへ来てちょっと様子が変わってきたようだ。

サービスが話題になった当初は、急速にユーザー数が増え、一部でハマり始める人まで出ていたのだが、その勢いもひと段落し、一気にマストドン離れが加速しそうな雰囲気。すでに投稿をほとんどしていないという人もいるのでは?

続きを全部読む

【注意喚起】「『LINEみどりくじ』【公式】」という偽アカウントが出回っているもよう / 誤って拡散しないように気を付けよう

2017年5月1日、LINEに関するデマがTwitter上で拡散されているようだ。LINEのTwitter 公式アカウント(@LINEjp_official)は、「『LINEみどりくじ』【公式】」という偽アカウントが出回っているから注意するようにと呼び掛けている。

続きを全部読む

【実録注意喚起】Amazonマーケットプレイス詐欺の「販売業者」に電話したら相手が出た! あなたの電話番号が勝手に使われてしまう可能性も!!

いま、Amazonを舞台にした大規模な詐欺事件が横行している。どんな手口なのかをシンプルかつ簡単に説明すると、「Amazonのマーケットプレイスで、ありえないほどの激安価格で商品が売られている → 購入しても商品が届かない」てな感じだ。

彼らの真の目的は後々に説明するとして、どんな出品者が詐欺ってるのかなァ〜……と調査をしてみると、大きく分けて2つのパターンに分類されることがわかった。

まずひとつは、名前も英語の外国人風、住所も外国人の「見たまんま怪しい出品者」。過去の販売実績もゼロなので、すぐに怪しいと分かる。そしてもうひとつは、過去にAmazonで販売した実績のあるアカウントが乗っ取られているパターンだ。

続きを全部読む

【疑問】マストドン(Mastodon)の発音の仕方は「サザエさん」風なのか?「マスオさん」風なのか?

急速にユーザー数が拡大し、企業も相次いで参入を続ける新しいSNS「Mastodon(マストドン)」。いまだ利用を開始していない人は、その発音さえわからないかもしれない。

実際のところ、私(佐藤)の周りでも、発音の仕方がバラバラだ。「サザエさん」風の音で読む人もいるし、また別の人は、「マスオさん」風の音で読む人もいる。一体どっちが正しいのだろうか?

続きを全部読む

【そうだったのか】街で見かける鳩「ドバト」の知られざる生体が話題

“平和の象徴” とされつつも、何かと恐れられがちな鳥、それがだ。鳩レースなどの愛好家がいる一方、「ちょっと怖い」「不気味」などと鳩が苦手な人も多いことだろう。街でよく見かける鳥であるにもかかわらず、我々は鳩のことをあまり知らない……。

そんな鳩の知られざる生体を描いたイラストが、いま話題になっている。このイラストを見れば鳩に愛着が湧く……かもしれないぞ。

続きを全部読む

【なぜ?】話題のSNS「Mastodon(マストドン)」が一部の音楽ファンをソワソワさせている件

現在もっとも話題になっている新SNS「Mastodon(マストドン)」。その登録方法について当サイトがお伝えした記事が、すでに非常に多くの読者に読まれていることからも、その関心の高さがうかがえる。

それにしても「マストドン」なんてあまり聞き慣れない言葉の響きだが、どうやらこの「マストドン」という名前に、一部の音楽ファンがソワソワしているらしい。音楽ファンが? 一体どういうことなのか。それには、ある理由があったのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 311