ロケットニュース24編集部

ロケットニュース24は、あまり新しくないことを、早く伝えたいという気持ちだけは負けていないネットメディアです。お金や知名度、人脈はないけれども、くだらなくて、おもしろい出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

「ロケット編集部」担当の記事

提供:味の素(株)

【笑】レンチンなのに本格派! 味の素(株)「今夜はてづくり気分®」<麻辣麻婆豆腐>が店で出しても疑われないレベル!!

どうせお店の味とは違う……そう疑っていた時期が……俺にもありました。レンチンはいいけど味もそれなり……そう思っていた時期が……俺にもありました。ただ今はそう思っていた自分を恥じています。味の素(株)の今夜はてづくり気分®」<麻辣麻婆豆腐> はマジで本格派です──。

ある日のこと。ロケットニュース24編集部宛てにダンボールが届いた。送り主は味の素(株)。ダンボールを開けてみると、中に入っていたのが「今夜はてづくり気分®」<麻辣麻婆豆腐>である。そしてすかさずこう思った……「どうせお店の味とは違うんでしょ(笑)」と──。

続きを全部読む

提供:NTTドコモ

【ガチ】市販の「レトルトカレー」75種類をすべて混ぜたらこうなった

最近のレトルトカレーはすごい。温めるだけでかなり本格的な味を楽しめるし、スーパーに行くとめちゃくちゃ種類が豊富。本当にすごい。で、ふと思った。このカレーを全部混ぜたら、レトルトカレーの王が誕生するのではないか。

そこで今回は、市販されている様々なレトルトカレーを買ってきて、それらを一つの鍋にブチ込んでみることに。王が生まれる瞬間を、どうか見逃さないほしい。

続きを全部読む

提供:日産自動車

【文句なし】日産の「セルフ試乗」がイイことしかなかった件 → 未来は全部こうなる可能性大!

マンションほどではないかもしれないが、自動車も人生で指折りの大きな買い物である。失敗したくないことは当然として、後々になっても「買ってよかった~」と心から思える自動車を選びたいもの。そこで欠かせないのが試し乗り、いわゆる「試乗」だ。

だがしかし、気になる車があっても一般的な試乗は営業時間中にディーラーに足を運ぶ必要があり、さらには販売員が同乗するケースがほとんどである。あ、落ち着かねえ…… そんな人には日産の『セルフ試乗』を猛烈プッシュでオススメしたい。手軽さも気軽さもカーシェアくらい最高なんです、そう日産の『セルフ試乗』ならね──。

続きを全部読む

提供:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

【すげえ】子ども向け次世代ロボットトイ「toio(トイオ)」が面白すぎて大人も激ハマり! プログラミング学習まで可能とか万能かよ!!

子どものころ夢中になって遊んだおもちゃでも、大人になると「あれの何が面白かったんだろう」と思ってしまう。そんな経験はないだろうか? まあ大人になるってそういうことだよ的なね。でもちょっと待って欲しい。最近のおもちゃはスゴイことになっているのだ。

プレイステーションでお馴染み、ソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売されている『toio™(トイオ)』。子どもたちの創意工夫を引き出し、さらにプログラミング思考まで身につくという次世代ロボットトイである。

言うまでもなく子ども向けの商品だが、これが大人でも激しくハマってしまうほど超面白いのだ。それ、オレたちにもやらせろいッ!

続きを全部読む

提供:レーベルゲート

【あるある診断】会議の態度であなたが出世する人間かどうか分かる「ロケットニュース24的性格診断」

人生に会議はつきものだ。企画会議、部署のミーティング、井戸端会議に家族会議……会社員じゃなくとも、なんらかの会議には参加しなければならない。バンドマンの私(中澤)ですら、バンドミーティングをしまくっている。

でも、売れない。全然結果が出ない。そんな会議もあるわけで。会議に対してどういう態度の人が結果を出せるのか? 編集部員の会議の態度をサンプルに、あなたがロケットニュース24的に出世する人間かどうかを診断します

続きを全部読む

提供:NTTドコモ

【マジか】NTTドコモさん、時代の最先端を突っ走りすぎてしまう → 「ハンバーグの油ハネ防止専用スマホカバー」誕生!

常に時代の最先端をリードし続ける日本最大手の通信会社と言えば、ご存じ「NTTドコモ」である。もはや我々の生活に欠かせないスマホや携帯の成長にも、NTTドコモは深く寄与してきた。時代の最先端……どころか、ドコモが通った道に歴史ができるのかもしれない。

そのNTTドコモが、常人には到底理解できない斬新すぎるガジェットを完成させたらしい。2020年2月29日、4年に1度の「ニクの日」限定でドコモが世に送り出すのが『ハンバーグの油ハネ防止専用スマホカバー』である。ね? 斬新でしょ?

続きを全部読む

提供:エクシング

ライブに行ったことがない「引きこもり」をライブハウスに連れて行ったらこうなった

どうやったら人が集まるのか? この問はバンドマンならびにライブハウス関係者の永遠の課題と言っても過言ではない。売れないバンドマンである私(中澤)も例外ではなく、類友の音楽仲間やライブハウス関係者と呑むと最終的にはその話をしている。

だが、そんな話し合いはいつも宙を手でつかもうとするかがごとく堂々巡りに終わるのだ。思うに、ライブが日常と化している人が話し合ったところで、本当の問題点に気づけないんじゃないだろうか? みんなもう感覚がバカになってるから

そこで、ライブとは一切縁のない引きこもりをライブハウスに連れて行ってみた。

続きを全部読む

提供:フジテレビ

【鉄道各社大集合】チャレンジャー1人 VS 99人のクイズ番組「99人の壁」が今回ばかりは逆境すぎてヤバい

例えばエメラルドグリーンの海や、天空に広がるまばゆいオーロラ、あるいは高級ホテルから眺める煌びやかな夜景など──生きているあいだに1度は見ておきたい景色が、世界には数多く存在する。そしてそこには日常では味わいがたい、夢のような非日常が詰まっている。

これからご紹介する「一面を埋め尽くす大手鉄道各社の職員」も、そんな景色の1つに当てはまるだろう。皆さんは見たくないだろうか。JR、小田急、東急、西武、京王などで働く者たちが、とあるTV番組において勢ぞろいするのだ。一大事である。いったい何故なのか。最強の鉄道関係者を決めたりするのか。

続きを全部読む

提供:ゲオ

【実録】中古スマホの個人情報は本当に消去されているのか? 工場に潜入し調査してみた結果…

国内所持率が8割近いと言われているにもかかわらず、いまだべらぼうに高額なスマートフォン。その分、中古スマホの需要は日々高まりつつあるが、個人的にどうしても気になるのが個人情報だ。やはり古着や古本と同じ感覚というワケにはいかないだろう。

仮に私(あひるねこ)がスマホを売ったとして、そこに入っていた情報が何らかの手段で復元でもされたら一大事である。「マジかよ、前の持ち主ロケットニュースのヤツじゃん(笑)」なんて事態になったら、もう死ぬしかあるまい。

そこで今回、中古スマホを扱う工場に潜入し、個人情報が本当に消去されているか探ってみることにした! 緊迫の一部始終を以下でお伝えしよう。

続きを全部読む

提供:KDDI

【激アツ】毎週10億円もらえる「au PAY」がお得すぎる予感 → 非auユーザーが登録してみた結果

みなさんは「電子マネー」を利用していますか? Suica、WAON、nanaco、PayPay、メルペイ……などなど、どれもとっても便利ですよね。んでもって、その電子マネーを利用し始めたきっかけって何ですか? お恥ずかしい話、個人的には『〇億円還元!』とか言われると弱いんです。

その『〇億円還元!』を2020年2月10日から開始するのが『au PAY』です。『au PAY』では「毎週10億円もらえるキャンペーン」を実施するようで、期間中は最大20%もポイント還元されるというから見逃せません。しかもご存知でしたか? 『au PAY』って、auユーザーじゃなくても利用できるんですって!

続きを全部読む

提供:RIZAP

【ダイエット元年】ライザップの「超減量ビフォーアフター」が凄まじい! マイナス85.9キロを達成した男性がこちらです

年明けはいつも憂鬱になる──。そんな人は意外と多いのではなかろうか? 正月休みが終わったからじゃない、厳しい寒さが続くからでもない。単に「正月太りしてしまったから」である。ぶっちゃけ、私、P.K.サンジュンはこの時期毎年のように超ブルー。もちろん、今もだ。

だが、私はまだイイ。なぜなら私は過去にライザップを体験し「やせる方法」及び「ダイエットの知識」を会得しているからだ。今年こそはダイエットしなきゃ……! 今回はそうお考えの諸君に、改めてライザップの凄まじさをご紹介したい。

続きを全部読む

提供:ブリヂストンサイクル

最大航続距離130kmの電動クロスバイク「TB1e」で新宿から千葉の銚子を目指したら、メーカーすら想定外の結果になって関係者全員笑った

正直、とんでもないことが起きてしまったのだが、一切のウソ偽りなく、ありのままをお伝えしたい。

モノは2020年2月上旬から全国発売されるブリヂストンの最新電動クロスバイク『TB1e(ティービーワン e)』で、最大のウリは “1回の充電で走る最大航続距離が130km” であることだった。マジかよ。それ、相当な距離だぞ……。

となると我々がやることはたただひとつ。「本当に130km走れるのか、実際に130km目指して走ってみる」しかないだろう。そして、それをロングツーリング未経験の私(羽鳥 / 40歳)が実行した。そしたらなんと……というお話なのだが、先に結論から述べてしまいたい。

続きを全部読む

提供:敷島製パン

【ASMR検証】他人の「食べる音」によって感じるおいしさは変わるのか?『食パン』と『イングリッシュマフィン』で試してみた!

世界に星の数ほど存在するパン。その中で身近かつ手に入りやすい、そして本当にウマい猛者はどいつなのか? パンの中のパン……出てこいやッ! というわけで今回は、『超熟』と『超熟イングリッシュマフィン』をガチンコ対決させてみようと思う。

と言っても別に味で勝負させようってんじゃない。勝敗のカギを握るのは “音” だ。そう、つまり「パンを食べる音」でどちらがウマそうかを競うのである! これぞ新世代のグルメバトル。もはや舌だけで味わう時代は終わった。さあ、しっかり耳も楽しませんかい!!

続きを全部読む

提供:銀座総合美容クリニック

【衝撃】世界各国の「髪が生える都市伝説」を試したら効果はあるのか? AGAのクリニックに聞いてみたらこうだった

金も外車も高級マンションもいらない。どうしても……髪の毛が欲しい……ッ! そんな切実な願いを抱いている人がどれだけいるかは分からないが、特に執着がなかったとしても、ワカメを食べると髪が生えてくるという噂話くらいは耳にしたことがあるはずだ。

実はこれと似たような都市伝説は、世界中のありとあらゆる国に存在している。そこで今回、ロケットニュース24の英語版サイト SoraNews24(ソラニュース ) の読者に「あなたの国に伝わる髪が生える系の都市伝説」を聞いてみることにした。中には実践してみたくなるような方法もあったぞ。さっそくご紹介しよう。

続きを全部読む

【2020福袋特集総まとめ】19人の記者たちが「これはマジで買って良かった!」と思った福袋はコレだ!!

毎年恒例、正月返上……どころか年末も返上して更新してきたロケットニュース24の「2020年福袋特集」。今年の合計は、空前絶後の163本 昨年2019年は125本で、2018年は112本、2017年は79本、2016年は123本で、2015年は51本なので、今年はブッチギリの過去最高記録!! 書き手も13人 → 19人へと一気に増えて大所帯に!٩( ‘ω’ )و

ということで、今年も福袋特集の総まとめを大発表! プロの福袋記者たちが自信を持って「これは買い!」とイチオシする福袋とは何なのか? 担当した本数順でどうぞ!!

続きを全部読む

【2020年福袋特集】今年公開された福袋記事(全163記事)へのリンク集

新年早々……どころか、年が明ける前から破竹の勢いで公開された『2020年福袋特集』。少しでも油断したら見逃してしまうくらいの膨大な記事が続々と公開され、最終的には過去最高記録となる163記事に! ヒエエエエ〜!! これが2020年の福袋特集だ!!

続きを全部読む

提供:ベネッセコーポレーション

ロケットニュース24の編集長と創業者が「いま受けたいオンライン講座」副業スキル編5選 + α【第2弾】

みなさんは副業をしていますか? もしくは興味がありますか? ここ数年、世の中は「副業もアリだよね」的な風潮になってきましたが、まだまだ本業1本で生活している人の方が圧倒的に多いことでしょう。その理由は何だと思いますか?

後ろめたいから? 仕事が見つからないから? もちろんそれらも理由になるのでしょうが、個人的には「そもそも副業をするほどのスキルがないから」だと考えています。だって、仕事があってもスキルがないと話になりませんよね? ではどうすればいいのか? 簡単です、自分でスキルを磨けばいいのです。

続きを全部読む

提供:マクドナルド

【2020年福袋特集】マクドナルドの福袋(3,000円)を大公開! お得を超えて「買わなきゃ損レベル」の福袋に生まれ変わる

ついに始まったロケットニュース24の福袋特集! いささか早い気がしなくもないが、福袋戦線はすでに動き始めている──。2014年から7年目となる2020年、栄光のトップバッターを務めるのは、みんな大好き「マクドナルド」だッ!!

もったいぶらずに結論から申し上げると、2020年のマクドナルドは迷うことなく “買い” だ。昨年までなら強烈にオススメはしなかったが、オリンピックイヤーの2020年、マクドナルドの福袋は完全に生まれ変わった。それほどお得……いや、買わなきゃ損レベルの内容となっている。

続きを全部読む

提供:リカー・イノベーション

日本酒通販サイト「KURAND」の “酒ガチャ福袋” に1万円課金したら天国が届いた! 〇〇円相当のレア酒までドロップ / 年末年始はこれでOKだ!!

マジかよ! もうすぐ2019年終わるじゃないか!! 早ッ! やり残したことや来年の目標など、考えることはいろいろあるが……何はともあれ酒が足りねぇ。酒なしでどう年末年始を過ごせというのか? 神ヨ、今スグ我ニ良キ酒ヲ。

特に日本酒が好きな私(あひるねこ)としては、確実に数本は用意しておきたいところである。さて何を買おうかな~と思っているところへ、ちょうどいい福袋のニュースが飛び込んできたぞ。

日本酒通販サイト「KURAND(クランド)」のオリジナル商品を詰め込んだ「KURANDの酒ガチャ福袋2020」。よし絶対買うゥゥゥゥゥゥウウウ(即断)!

続きを全部読む

提供:楽天カード

【なぜ?】楽天カードがテレホンカードに力を入れ始めた件

世は大キャッシュレス時代に突入しつつある。筆者はと言えば、財布の小銭入れをちょっとした饅頭くらいパンパンにさせる程度には現金離れできていない。逆にキャッシュレス事業者からすれば、これほど移行させがいのある客もいまい。そして筆者に限らず、未移行の層はまだまだ多いはずである。

そんな中、楽天カード株式会社が先日「あるキャンペーン」を始めた。熾烈な企業間競争が繰り広げられる状況下で実施されたその内容とは、応募者に抽選でテレホンカードをプレゼントするというもの。キャッシュレス素人でもわかる。楽天カードの方向性、何やらおかしすぎる

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 52