ロケットニュース24編集部

ロケットニュース24は、あまり新しくないことを、早く伝えたいという気持ちだけは負けていないネットメディアです。お金や知名度、人脈はないけれども、くだらなくて、おもしろい出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

「ロケット編集部」担当の記事

提供:イオン

【高コスパ】イオンの商品だけで「せんべろ」したら、めちゃくちゃ豪勢になって笑った!

気晴らしにお店で1杯お酒を飲んで帰るよりも、「宅呑み」した方が割安になる。以前なら、安い居酒屋で「せんべろ(1000円でべろべろに酔える)」感覚で呑めたのに、最近は同じ量を呑んでも、1000円を少し超えてしまったりする。世知辛い世の中だ……。

そこで私(佐藤)は考えた! 最高の「せんべろ」をする方法はないか? その結果、コスパの高い呑み方を見出したのである。そう、「イオンでせんべろ」だ!! イオンの自社ブランド『トップバリュ』のお酒を買えば、1000円で豪遊も夢ではない。しかもお釣りが来るぞ!

続きを全部読む

提供:健康保険組合連合会

健康保険がなくなるかもってマジ? Twitterの「#このままだと健康保険なくなる説」がメッチャ考えさせられる件

病院に行ったとき保険証を忘れたらメッチャ高くて驚いた。こんな経験をされたことはないだろうか。私はある!

保険証忘れはもちろん、中国に行ったときも風邪で病院に行っただけで1万円以上かかって驚いたり……もうね、日本の健康保険マジありがたい。

そんな健康保険がなくなる可能性があるという。それってどういうことなの?

続きを全部読む

提供:Dクリニック東京メンズ

【ガチ】AGA治療を受けた「一卵性双子」の弟、フッサフサになってしまう → 治療を受けなかった兄に今の気持ちを聞いてみた

いやそれにしても、先日お会いした双子の男性は本当によく似ていた。現在52歳であるにもかかわらず、顔はもちろん身長から体型までうり二つなのだ。すっげー! これが一卵性か!! しかし、彼らには一つだけ決定的に違う点があった。髪のボリュームである。

そう、弟さんがフッサフサなのに対し、お兄さんは、なんというか……途中でどこかに落としてきた感じなのだ。一卵性の双子で、こうも違いが出るものなんだろうか? まさか赤の他人だったりして? もちろん違う。実は弟さん、薄毛(AGA)治療を受けていたのである。

続きを全部読む

提供:ネットプロテクションズ

【実録】怪しい「ベンチャー社長」に呼ばれて赤坂のジムまで行ったらヤバイことになった

先日の話だ。ベンチャー企業の社長を名乗る男から私(あひるねこ)宛てに連絡があった。なんでも悩みがあるとかで、東京・赤坂のジムまで来て欲しいという。怪しさを鍋で煮詰めたようなトンデモ案件である。

本来だったら完全スルーを決め込むところだが、ここまで怪しいと逆に気になってくるではないか。そこで、実際にジムまで行ってみることにした。ある意味で緊迫の一部始終は以下をチェックだ。

続きを全部読む

提供:コニカミノルタ

【絶望】ついに「口のニオイ」を数値化してしまうマシンが爆誕…! 飲み会の翌日に測定してみたらツラすぎる現実に泣いた

あなたは自分のお口のニオイ、ちゃんと分かってますか? いきなり嫌な話題から入ってしまったが、これはとても大事なことである。「スメハラ」という言葉の一般化からも分かるように、世の中は日々ニオイの問題で溢れているのだ。

とは言え、それは個人的な感覚でもあるため、人と共有できないことが多い。なんか指摘しづらいじゃないですか、ニオイって。自分でもよく分からんし……。

だからこそ解決は難しいわけだが、そういった現状に革命を起こしそうな装置がついに生まれてしまった。その名も『Kunkun body(クンクンボディ)』! 繰り返す、『クンクンボディ』である!! ニオイを数値化できるという激しく画期的なマシンなのだッ。

続きを全部読む

提供:ベネッセコーポレーション

【業界人必見】ロケットニュース24の編集長と創業者が「いま受けたいオンライン講座」6選

人が新たな目標に向かって突き進もうとするとき、意地悪な人はこう言います。「今からじゃ遅い」「どうせ無駄」「もう5年早かったら」──。果たして本当にそうなのでしょうか? さすがに40歳からオリンピックを目指すのは無謀ですが、頭の方はどうにでもなると個人的には思います。ほら「学ぶのに遅すぎることはない」って言うじゃないですか?

特にここ数年はインターネットの普及と比例して、学びの場も非常に増えました。いわゆる「オンライン講座」というヤツです。聞くところによればこのオンライン講座、最近はクオリティもメチャメチャ高いらしいですね。代表的なところだと、米国法人Udemy,Inc.が運営する『Udemy(ユーデミー)』では13万件以上ものコースがあるようです。

続きを全部読む

提供:ハイデイ日高

【事件】日高屋の「社長」に本社まで呼び出しを食らった話 → その後 “マブダチ” になるまでの経緯

母さん事件です。関東を中心に展開する中華料理チェーン「日高屋」をご存じでしょうか? 安くて美味しいので私(あひるねこ)もよくお世話になっているのですが、なぜか今回、日高屋の社長に呼び出しを食らってしまったのです。

当然、不良に体育館裏まで呼び出されるのとはワケが違います。相手は有名企業の社長。日高屋で一番エライ人なのです。そんなエライ人が、私に一体何の用があるのでしょうか……? 

続きを全部読む

提供:ティファナ

【未来キタ】「AIさくらさん」が人間の仕事を根こそぎ奪いかねないほど万能すぎてヤバい

21世紀もそろそろ20年になろうとしている現在、さすがにAI(エーアイ)と聞いて「なんじゃそりゃ?」と戸惑う人は少ないことだろう。バッチリ説明できるかはさておき「あー、人工知能的な?」くらいは答えられるほど、AIは身近な存在になっている。だがしかし……。

専門家でもない限り、AIにどんなことが出来て、どんなところで活躍しているのか知る人はそう多くないハズ。そんな人はとりあえず『AIさくらさん』の名前だけ覚えておこう。いや……むしろ日本は近い将来『AIさくらさん』抜きでは成り立たなくなる社会が来る……のかもしれない。

続きを全部読む

提供:ミクシィ

クロちゃんの生霊を呼び出そうとしたら色々あって2億円より価値あるものを手に入れた

ジャンケン、それは意地と意地のぶつかり合い。己が命運を片手に込めて振り下ろすガチ勝負! 現在、そんなジャンケンで賞金がもらえるイベントが開催されていることをご存知だろうか。

参加は誰でも可! 負けられない闘いがそこにあるッ!! というわけで、霊能力者の力を借りてガチで挑んでみた結果……

続きを全部読む

提供:ホットランド

【逆にチャンス到来】銀だこで現金を使ってはいけないたった1つの理由

誰がなんと言おうと今現在、たこ焼き業界の覇者は「築地銀だこ」であろう。外はカリっと中はトロトロ、さらには存在感抜群のタコはハッキリ言って激ウマ。近い将来、銀だこは “SILVER OCTOPUS” として世界にその名をとどろかせる……のかもしれない。

それはさておき、2019年10月1日からその築地銀だこで、現金を使ってはならない。というか、現金を使うと明らかにチャンスを逃すことになってしまう。なぜならば……。

続きを全部読む

提供:森永乳業

【衝撃】モッツァレラチーズを「カレー鍋」に入れてみたらヤバイことになった

あんなに暑かった夏も終わり、ようやく過ごしやすい季節になってきた。夕方になると肌寒さすら感じてしまうほどだ。こりゃいよいよ “アレ” の出番かもな……。そう! 鍋である!! こっから先は鍋のターンや。毎日毎日お鍋で行くで~~~。

チゲ鍋に豆乳鍋、すき焼きなどなど。味のバリエーションには事欠かない鍋料理であるが、私(あひるねこ)が特にオススメしたいのがカレー鍋である。ただし……! そこにモッツァレラチーズを入れるのは止めておいた方がいいだろう。マジでヤヴァイことになるぞ。

続きを全部読む

提供:カッパ・クリエイト

かっぱ寿司が本気で作った「家系ラーメン」を食べてみたら寿司屋ならではのトッピングがヤバかった

突然だが、読者の皆さんの願いは何だろうか。「長生き」や「世界平和」など様々だと思うが、筆者の願いは「家系ラーメンを食べられるお店の増加」である。家系中毒者はいつ禁断症状に見舞われるかわからない。補給地点が多いに越したことはないのだ。

こってりインフラの整備がよりいっそう進むことを願っていたところに、朗報が飛び込んできた。なんとあのかっぱ寿司が家系ラーメンを始めるらしい。しかもトッピングが他の家系とは一線を画しているのだとか。飢えた筆者はその新メニューの先行試食会に前傾姿勢で急行した。

続きを全部読む

提供:サントリー食品インターナショナル

【大改造】缶コーヒー1500本以上を使って会社に「休憩スペース」を作ってみた結果…

古(いにしえ)の昔から、野郎どもの休憩のお供はこの2つと決まっている。「タバコ」と「缶コーヒー」だ。だがしかし、ご存じのように喫煙者にはこの上なく厳しい今のご時世、男たちが “上質な休憩タイム” を過ごせるかどうかは、缶コーヒーにかかっていると言っても過言ではあるまい。

そんな缶コーヒーの大定番にしてベストセラー、サントリーの「BOSS」から『カフェ・ド・ボス ほろあまエスプレッソ』と『カフェ・ド・ボス ふんわりカプチーノ』の2種類が発売となった。素晴らしいのは「世界でいちばん小さなカフェ?」をコンセプトにした、現代人に安らぎを与える缶コーヒーだということだ。

続きを全部読む

提供:トリドールホールディングス

【意味不明】丸亀製麺で「釜玉うどん」を注文すると、なぜかその場で「釜玉うどん」がついてくるぞォォォオオ! 9月11日から3日間!!

丸亀製麺は、どうしても我々に うどんをもう1杯プレゼントしたいらしい。そう、もはや丸亀のお家芸となった “あの” 謎イベントが、またまたまたまた帰ってくるのだ。またかよ! たしか先月も同じようなコトやってたろ!!

2019年9月11日から9月13日の3日間、丸亀製麺で開催される『丸亀月見祭』。『釜玉』とつく商品のいずれかを買うと、その場で『釜玉うどん(並)』がもう一杯無料でもらえるという意味不明なキャンペーンである。

なるほど、『月見祭』と言うだけあって、うどんの上の玉子が月に見えなくもない。……まあ、キャンペーンの意味は分からんが。

続きを全部読む

提供:ZENB JAPAN

【意味不明】ミツカンさん、何を思ったか野菜の「捨てる部分」まで丸ごと商品化ッッ! 開発者に理由を聞きに行ったら “引くほど濃い” 事態になった

突然だがあなたは、トウモロコシをまで食べるだろうか? 枝豆を さやまで食べるだろうか? 中にはすべてを食らい尽くす剛の者も存在するかもしれないが、居酒屋で枝豆を頼んだとして、さやまで食べ出すヤツがいたら正直引くよな。え? ジャングルで育ったん? 的な。

ところが! そんな一般的な感覚を根底から覆すような商品を、あのミツカンが生み出してしまった。ZENB(ゼンブ)という新ブランドなのだが、なんとこれ、普段は食べないような野菜の皮や芯の部分まで可能な限り丸ごと使用しているらしいのだ。……いやアカンやろ! 何考えてんだコラ!!

続きを全部読む

提供:UHA味覚糖

豪華声優陣を起用した『コロッケのまんま』のWEBアニメがスゴすぎる! 商品の美味しい秘密が暴露されて「ウソやん!!」ってなったでござる

ここ数年でもっともインパクトのあったお菓子と言えば、何を思い浮かべるだろうか? 私(佐藤)はスナック菓子に革命をもたらしたとして、UHA味覚糖の『コロッケのまんま』を推したい。なぜなら、菓子という概念を飛び越えて、惣菜を “菓子化” したものだからだ。そして惣菜としても食べることができてしまう。これが革命でなくて何というのか!

そんなコロッケのまんまのWEBアニメ「下町コロッケのまんま」をご存じか? 2019年2月に第1章が公開された後、その内容が商品に負けず劣らずぶっ飛んでいると話題で、第2章では1章を上回る飛躍(?)を見せた。そしてついに9月2日、第3章が公開された!

それにはコロッケのまんまに関するトンデモない秘密が明かされていた。マジかよ! コロッケのまんま、すげえなッ!!

続きを全部読む

提供:日本ハム

【悲報】シャウエッセンに「調子に乗ってる疑惑」が浮上 → 新商品『チェダー&カマンベール』の動画が…

日本最強ソーセージブランド『シャウエッセン』が調子に乗っている……っぽい。普段はほとんど冒険しない『シャウエッセン』だが、今年は一味も二味も違う。というのも、2019年は発売35年目のメモリアルイヤーであり、新商品はもちろんのことPR活動にもかなり力を入れているのだ。

わかりやすいのは2月に公開した動画。お笑い芸人「和牛」を起用した効果もあったのか、企業の1商品にしては異例の累計100万再生回数を突破している。それに気を良くしたのか、2019年8月30日に公開された『シャウエッセン チェダー&カマンベール』の動画を見てみると……。

続きを全部読む

提供:JRA

ゆ、夢じゃないのか!? まさか競馬場でキャンプができるなんて…! → してきた٩( ᐛ )و

夏らしいことはしましたか? こう問いかけられたら、あなたはどう答えるだろう。海にプールに旅行……と人それぞれと思われるが、残念ながら私は “やっていませんの一択” だ。あまりの暑さで出不精になっていたら、時間だけが経ってしまったのである。

あ〜ぁ、今年は夏らしいこと何もできなかったなァ……。そのように諦めモードに入っていたのだが、このあいだ思わぬ話が舞い込んできた。なんとなんと! 同僚が夏らしい体験をさせてくれるというのだ! まだだ、まだ私の夏は終わらんよ!!

続きを全部読む

提供:トリドールホールディングス

【マジかよ】丸亀製麺の「一つ星麺職人」に『釜玉うどん』の魅力について聞いてみたら “ヤバすぎる答え” が返ってきた

おーい、みんなーー! ついに祭りが始まったぞーーー! 祭りだ祭りだァァァァアアア!! え? いや夏祭りじゃねーよ! 丸亀製麺の「釜玉うどん祭り」に決まってんだろコラ!! 2019年8月27日より、丸亀渾身の釜玉うどんフェスが開催中なんだーーーーーッ!

ところで、釜玉うどんって何なの? ゴメン実はよく知らない。そもそも温かいの? 冷たいの? どっちなんだコラ! というわけで、丸亀製麺が誇る「一つ星麺職人」さんに、釜玉うどんの魅力について聞いてみたぞ。しかしその結果、思った以上に深刻な事態になったでござる。

続きを全部読む

提供:道とん堀

【衝撃】絶望的なまでに汗っかきの上司にグツグツ煮えたぎる激辛『石器ラーメン』を食べさせたらダムが決壊した / 東京・高田馬場

あっちーーッ! 暑すぎる!! こう暑いと汗がダラダラ流れてくるが、汗と言えば当サイトの編集長・GO羽鳥だ。そう、絶望的な汗っかきでお馴染みの我が上司である。「汗」と書いて「はとり」と読む……かはよく分からんが、とにかく汗に愛された男であることは間違いないだろう。

これまで様々な激辛料理とガチンコでやり合ってきた羽鳥。今回のお相手は、高温で熱した石鍋で提供されるという『石器ラーメン』だ! グツグツとマグマのように煮えたぎる強敵を相手に、男は一体どんな汗芸を見せてくれるのか? GO羽鳥、40歳の夏……灼熱の時間(とき)──。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 50