矢崎飛鳥 (ACCN)

ライター

やざきあすか。自称・永遠のハタチ(佐藤氏とタメ)。ゲーム・パソコン雑誌編集者を経て、テック系メディアを複数、立ち上げたり、任されたり、潰したりの半生。特技はトレンドの察知と奇をてらった企画、コピーライティング。略称「スマホ」を考案して世に広めたほか、家電メーカーやクラファン、雑誌付録を通じて物作りにも関与。週一以上、ライブに行く音楽好き。たまに廃墟・秘境巡り。

「矢崎飛鳥」担当の記事

スマホどこにしまうか問題、ワークマンのカーゴパンツが完璧に解決してしまう

昔、ある雑誌のアンケートで男子がケータイをしまうポケットについて女子に意見を伺っていた。

その結果は……“尻ポケット以外は全部イヤ” という衝撃のものだった。ちなみに一番アウトは(Yシャツ等の)胸ポケットだそうだ。

続きを全部読む

【映えないグルメ】昭和から続く「ハンディお好み焼き」を食べてみたら、その手軽さに感動した / 相模原「ピーターパン」

数人で個人的なソウルフードの話をしていたら、友人I君(50代)から『ピーターパンのお好み焼き』というワードが飛び出した。一同ポカ〜ンだ。

I君も昭和以来それを口にしておらず、店が存続するのか気になりググってみた。

彼の記憶とは異なり、ピーターパン(またはピーターパンエクスプレス)は、お好み焼き専門ではなかった。

ラーメンやたい焼き、クレープを扱うチェーン店で、1973年当時、勢いのあったハンバーガーのような手軽さを求めハンディタイプのお好み焼きをメニューに加えたという情報がある。

現在は3店舗が存在するピーターパン。I君のクルマで最寄りの相模原橋本ロイヤルホームセンター店へ行ってみた。

続きを全部読む

なぜ「スマフォ」じゃなく「スマホ」?  スマートフォンの略称が「スマホ」に決まった瞬間の裏側はこうだった

スマホ、スマホアプリ、スマホアクセサリー、歩きスマホ、スマホ依存症……そこかしこで使われている「スマホ」という身近なワード。

スマートフォンの略称であることは知っていても、なぜスマ “フォ” ではなくスマ “ホ” なのか、おぬし、気にならぬか? 気にならぬなら、ここまでだ。

ここでWikipedia日本語版「スマートフォン」を見てみよう。

続きを全部読む