「動画」にまつわる記事

40年間の「ゲームコントローラーの歴史」をまとめた動画が興味深い / 革新的なのはやっぱりあの機種だった!

スマホでも簡単にゲームができる時代になったとはいえ、未だに根強い人気を誇るゲーム専用機。タッチパネルも悪くないが、せっかくならゲーム専用機でコントローラーを握った瞬間のワクワク感や直感的な操作を楽しみたいという方も多いだろう。

今回は40年間(1977年〜2017年)のゲームコントローラーの歴史をまとめた動画をご紹介したい。あなたの知っている機種はいくつ登場するだろうか? さあ、再生ボタンをポチッと押して要チェック!

続きを全部読む

提供:ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社

【ビジネスマン必見】「ワーク・ライフ・バランス」は時代遅れ? 次に来ると言われる「ワーク・スイーツ・バランス」によって仕事効率はこう上がる

数年前からよく聞くようになった「ワーク・ライフ・バランス」という言葉。ビジネスパーソンの間ではもはや常識だろう。要は「仕事」と「それ以外の生活」を調和させ、そのどちらをも充実させようという働き方のことだ。しかし、どうやらこの考えはもう古いらしい。

もちろん「ワーク・ライフ・バランス」は今なお議論が行われているテーマだが、その次に来るのは間違いなく「ワーク・〇〇〇〇・バランス」である。そう提唱する企業が現れたのだ。いや、商品と言った方が正しいかもしれない。なにぶん、まったく新しい考え方なので、どういうことなのか具体的に見ていくとしよう。

続きを全部読む

こんなに星が見えるのか!! 世界最高峰のエベレストから撮影したタイムラプス映像が絶景すぎる

標高8848m、世界で最も高い山「エベレスト」。一般的なルートで登頂を目指す場合、高額な入山料を現地政府に支払わなければならず、登山費用が高い山としても有名だ。

今回は、そんな色々と “高い” ことで知られる「エベレスト」で撮影された、美しいタイムラプス映像をご覧に入れたい。現実世界とは思えない超絶景をご確認あれ。

続きを全部読む

【auの三太郎】赤鬼の「初恋の相手」が登場する新CM『グローバルな初恋 篇』が公開! お相手はあの声の人だった!!

テレビやネットで流れると、ついつい見てしまうCM「auの三太郎」。個性あふれるキャラクターや予想外の展開に、釘付けになったことのある方も多いのではないだろうか。

本日2018年3月30日、そんな「auの三太郎」新CMが公開された。今作は鈴木福くん扮する「赤鬼」の初恋の相手が登場するエピソードだ。さて、その初恋の相手とはいったいどんな人物なのだろうか?

続きを全部読む

提供:株式会社クリエイト礼文

YouTubeにアップされている「旦那あるある」が心当たりありすぎてヤバい

いつも仲の良いおしどり夫婦や、冷めているようで実は仲の良いツンデレ夫婦などなど、夫婦のかたちは千差万別。時には我慢も必要かもしれないが、夫婦だからこそ味わえる喜びがあるのも確かだ。

今回は夫婦のうち、旦那の “あるある” を面白おかしく紹介するアニメをご覧に入れたい。旦那はドキリで妻はニヤリ。自分や家族に照らし合わせて「これ、あるある!」と思う方もきっと多いハズだ。

続きを全部読む

【神業動画】フィリピンのゲーセンにバスケゲームの達人が現る / 59歳のおばあちゃんが正確無比なシュートを沈めまくり!

当サイト「ロケットニュース24」では、これまで何度かゲーセンのバスケゲームで神の領域に踏み込んだ達人たちを紹介してきた。いずれも甲乙つけがたいパフォーマンスが印象的だったが、またしても新たな達人が現れた。

今回の舞台は、実をいうとバスケ人気が高いフィリピン。達人の姿は、YouTubeにアップされた動画「Granny Got Game || ViralHog」で確認することができる。ただならぬ余裕と正確なシュートをご覧あれ。

続きを全部読む

プロのバスケ選手と人型ロボットがシュート対決してみたって動画 / トヨタ開発のロボット「CUE」がエグいシュート成功率を見せつける

日本を代表する自動車メーカーのひとつであるトヨタ 。最近では自動車のみならずヒト型ロボットの開発にも注力しており、昨年はまるで人間が中に入っているかのような滑らかな動きをするロボット「T−HR3」を発表して世界を驚かせた。

そのトヨタが開発したあるヒト型ロボットの動画が、つい先日YouTubeで公開され注目を浴びている。その名は「CUE(キュー)」。なんと、恐るべき精度でバスケットのシュートを決めるというから見逃せない!

続きを全部読む

提供:UCC上島珈琲株式会社

【まさか…】アキラ100%が新しい芸!? これぞ忍者・隠れ身の術!! 最終奥義キターーー!

近年、コンビニや自販機でよく見られる缶やペットボトル入りのブラックコーヒー。各飲料メーカーが様々な商品を発売しているなか、香料無添加にこだわることでコーヒーファンの人気を獲得しているのが「UCC上島珈琲」である。

2018年3月26日、そのUCC上島珈琲が新たな無糖タイプのコーヒー飲料を発売する。早くもネット上では、同飲料の解説動画が公開されているとのことなので、内容を確認してみると……なんとも意外な人物が登場していたのであった!

続きを全部読む

【朗報】ベジータパパ、ついにトランクスを遊園地に連れて行く

オッス! オラ悟空!! 突然だけどよみんな、約束はぜってえ守らねえといけねえって知ってっか? オラは約束を破ったことなんて一度もねえぞ。なのにベジータのやつ、トランクスを遊園地に連れて行くって約束をしたのに、まだ連れってってねえんだって。オラおどれえちまったぞ!

でもよ、最近ベジータが、ついにトランクスを遊園地に連れてったらしいんだ。なんだおめえ、いいとこあんじゃねえか! そん時の様子は、野沢雅子さんのモノマネでお馴染み、アイデンティティ田島さんのTwitterで公開されてっぞ。よし、いっちょ見てみっか!

続きを全部読む

【笑撃動画】アルバムの全曲レビューを依頼される → なぜかダンスで表現し始めたミュージシャンの情緒がヤバイ

ミュージシャンにとって、アルバムとは己のすべてを注ぎ込んだ、まさに命の結晶だ。ストリーミング全盛のこの時代、アルバム単位で楽曲が聞かれることは以前より確かに少なくなった。しかし、アルバムそのものの重要性は、昔も今も変わらないのである。

先日、とある海外ミュージシャンがニューアルバムを発表した。発売に際し、彼はアルバムの全曲レビューを依頼される。が、何を思ったか彼は、アルバム全曲をダンスで表現し始めたのだ。……ちょっと意味が分からないが、その様子があまりにも面白すぎるためご紹介しよう。念のため言っておくと、彼は別にコメディアンではない。

続きを全部読む

東大の研究室が開発した「ダイナミックプロジェクションマッピング」が進化しまくっててヤバい / 動くものにも自在に立体映像を投影可能!

2016年、東大の研究室がプロジェクションマッピングの技術を発展させ、動くものに映像を投影する『ダイナミックプロジェクションマッピング』を発表した。実際に映像を投影する様子を公開し、海外からも大きな注目を浴びた。

そしてつい先日、同技術はさらなる進化を遂げていることが明らかになった。一体どんなことができるようになったのか? 動画「DynaFlash v2 and Post Reality」で驚くべき内容をご確認いただこう。

続きを全部読む

【傑作】早くも「2018年ベスト動画」の予感! グリコ『71.8秒のLIFE』がしみじみイイから絶対に見て欲しい

2018年が始まってまだ3カ月とちょっと。流行語大賞や大ブレイク芸人はまだわからないが、企業が手掛ける「2018年ベストプロモーション動画」はすでに決まったかもしれない。というのも、2018年3月7日に公開されたグリコの『71.8秒のLIFE』が素晴らしすぎるからだ。

「あなたが笑うと、世界は変わる。smile.Glico」をテーマに掲げる同社が公開した『71.8秒のLIFE』は主人公の女性が1秒ごとに1つ歳を重ねていき、合計72人の女性が登場する超力作だ。ズバリ、必見である。

続きを全部読む

【auの三太郎】授業中に不思議なロボットダンスが始まる「着信音 篇」が公開

予想外のストーリー展開でおなじみのCM「auの三太郎」。魅力的なキャラクターが登場することもあって、毎回ワクワクしながらエピソードをチェックしている方も多いのではないだろうか。

さて本日2018年3月9日、またしても予想外なCM「着信音 篇」が公開された。今作は授業中であるにも関わらず、生徒たちが次々と踊り始める不思議なストーリーとなっているぞ。

続きを全部読む

【ファン歓喜】伝説の名車『トヨタ・スープラ』が復活! ネットの声「待ってました」「かっこ良すぎ」

数々の名車を生み出してきた自動車メーカー「トヨタ」。同社のマシンの中でも、生産終了していながら未だ絶大な人気を誇る伝説のスポーツカーがある。その名は「スープラ」だ。

つい先日、そんなスープラがなんと16年ぶりにコンセプトモデルとして新たに登場。クルマファンの間で大きな話題となっている。果たしてどんなマシンに仕上がっているのだろうか。動画と画像でその全貌を確認していこう。

続きを全部読む

提供:トヨタ自動車株式会社

何度も言うけど「トヨタの社員研修」がガチでヤバイ / 今度は従業員141人で“アレ”を達成

日本を代表する自動車メーカーのひとつである「トヨタ自動車株式会社」。高度な技術で世界をリードしているだけあって、やはり社員研修の内容もハンパなものではない。

以前の記事でもお伝えしたが、同社は2014年から従業員自らが大陸を走る 『TOYOTA GAZOO Racing 5大陸走破プロジェクト』という取り組みをスタート。ついに2017年にはヨーロッパ大陸を走破したとのこと。今回はその過酷なチャレンジの経過を動画と共にお届けしたい。

続きを全部読む

めちゃ古い「ホンダ・アコード」にテスラ社のモーターを積んで電気自動車に改造したら爆速になったっていう動画

1976年に登場し、モデルチェンジを繰り返しながら未だに発売されている自動車「ホンダ・アコード」。なんと海外で、その「ホンダ・アコード」に電気自動車メーカー「テスラ社」のモーターを搭載した『テスロンダ(Teslonda)』なる奇妙なカスタムカーが現れた。

しかも、ベースとなる「ホンダ・アコード」は今から35年以上前に発売された初代モデルらしい。動画で走行シーンを確認すると……これがビックリ! クラシックカーが恐るべきスピードで猛ダッシュしているではないか。

続きを全部読む

【auの三太郎】鬼ちゃんが息子の反抗的な態度に涙!?「鬼ちゃんの親心 篇」が公開

時が経つのは早いもので2018年も3月に突入し、もうすぐ新年度がやってくる。環境の変化とともに「自分を成長させたい!」と意気込んでいる方も多いことだろう。

さて本日3月1日、人気CM「auの三太郎」シリーズから、そんな成長の時期にピッタリの新エピソード『鬼ちゃんの親心 篇』が公開となった。今作は、鬼ちゃんが息子である赤鬼の成長を喜ぶストーリーとなっているようだが……いったいどのような内容なのだろうか。

続きを全部読む

【動画あり】目を見張るほど「エレガントな手つき」でシフトチェンジをするバスドライバーが目撃される

古くから交通機関のひとつとして重宝されている「バス」。近頃では各国で自動運転車両の試験運用が実施され、実用化へ向けて準備が進められてはいるものの、まだまだバスドライバーの存在は欠かせない。

世界中で様々なバスが走っているなか、目を見張るほどエレガントな手つきでシフトチェンジをするバスドライバーが海外で目撃され話題となっている。さて、エレガントな手つきとは、いったいどんなものなのだろうか。

続きを全部読む

【本物かよ】レゴで作られた除雪車が驚異の完成度

1934年にデンマークで誕生した、ブロック玩具『レゴ(LEGO)』。世界中で根強い人気を誇るその特徴は、やはり何と言っても自由度の高さだろう。

パーツの組み合わせ次第であらゆるものを作れてしまうレゴだが、驚くべき完成度の作品が公開されたのでご紹介したい。あるレゴ愛好家が製作した作品とは……超リアルな除雪車である

続きを全部読む

【全画面推奨動画】5万4000枚もの画像を組み合わせた「カナダの大自然」がCGかと目を疑うほどの美しさ

ロシアに次いで世界で2番目の面積を誇る「カナダ」。広大なだけに、同じ国内でありながら最大4時間半の時差があり、面積は日本と比較すると約27倍にもなるというから驚かされる。

さらにカナダといえば、手つかずの自然が数多くみられる点も特徴のひとつ。そこでご覧に入れたいのが、同国の雄大な風景を収録した “信じられないほど美しいタイムラプス動画” である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 39