「クイズ」カテゴリーの記事

値段は時価で接客無し! 寿司ブリトー専門店『beeat Sushi Burrito Tokyo』に行ってきた~購入編~

皆さん、寿司ブリトーをご存知だろうか? アメリカで生まれたブリトーっぽい見た目の巻き寿司っぽい食べ物で、実はロケットニュースでも一度紹介している。スタバでも提供されたということで、あちらでは一定の人気を獲得しているのだろう。

そんな寿司ブリトーがついに東京に上陸。さっそく食レポでも……と思ったら、店舗の販売スタイルが相当攻めていることに気付いた。値段は時価で、決めるのはAI。注文はオンラインのみで現金不可。まずは購入してゲットするまでを紹介するぞ!

続きを全部読む

【難読漢字クイズ】だれでも知ってる虫の名前「紅娘」← さてなんて読む?

音読み、訓読み、当て字など、色々ある漢字の読み方。それそのものはよく知っていても、漢字にするとどうやって読むのか分からないような難読なものも少なくない。

今回ご紹介するのは『紅娘』だ。「くれないむすめ?」「こうにゃん?」……いやいや、これはだれでも知っている虫の名前。さてなんて読むか分かるだろうか?

続きを全部読む

【懐かしクイズ】ポケベルのサービス終了 以下の『ベル文字』を解読せよ →「084」「0833」「10105」など

また一つの平成が終わろうとしている。NHKによればNTTドコモは、ポケベルこと「ポケットベル」のサービスを2019年9月で終了するという。最盛期には全国で1000万台が契約されていた “無線呼び出しサービス” のことである。

スマホや携帯電話の普及に伴い、現在ではおよそ1500台のサービス提供となっているというから、サービス終了はやむを得まい。それより今回は、懐かしのポケベルを思い出す『ベル文字』に関するクイズをお届けしよう。

続きを全部読む

【クイズ】バックパッカーなら常識! この旅行グッズ、何に使うか知ってる?

突然だが、トップの写真を見て一体何に使うか分かるだろうか? ヒントは旅行グッズ! ……と言うと、おそらくバックパッカーにとっては「常識でしょ!!」って感じかと思う。一方で、今までそれを目にしたことがない人にとっては、見当がつかないかもしれない。

なお、個人的な話となって恐縮なのだが、私の知り合いは「何に使うのか全然わからん!! 旅先で漁でもするの?」と言っていた。そんなわけでクイズにしてみたのだが……読者のみなさんはご存知だろうか?

続きを全部読む

【クイズ】難読「妖怪」をあなたはいくつ読める!?『姑獲鳥』『陰摩羅鬼』など

私たちが日々お世話になっている「漢字」。ひらがなも良いが、漢字は見ただけで意味が想像できたりもするのでとても便利だ。とは言え、逆に何と読むのか、何を意味するのかサッパリ分からない漢字に遭遇する機会も少なくない。

特に難しいのが地名と人名で、最近の子どものキラキラネームは全く読める気がしない。しかし、名前が難しいのは人間だけではないぞ。「妖怪」の名前だって難しいのだ。以下に5つ挙げてみたので挑戦してくれよな。あなたはいくつ読めるだろうか……!?

続きを全部読む

【クイズ】この美女に隠された “2つの秘密” は何でしょう? ヒントは「〇〇ドラゴン」

Hey! 世の中の男ども!! どうなんだ、君は「美女」が好きか? まあ、きっと美女が嫌いな男なんてこの世に存在しないよな。もちろん容姿が全てじゃないけど、美女って響きには男を引き付ける “強烈な何か” があることは間違いないだろう。うん、わかるよわかる。

今回はそんな美女にまつわるクイズを出題しようと思う。これからご覧にいただく美女には「2つの秘密」が隠されているんだけど、あなたにはそれがわかるだろうか?

続きを全部読む

【超難問】見た目で答えろ! 透明ドリンク見分けクイズ

最近はさまざまな透明な清涼飲料が登場している。サントリー天然水の「ヨーグリーナ」からその流れが始まり、コカ・コーラカフェラテノンアルコールビールにまで無色透明の流れが押し寄せている。

その一方で元々水だったはずのい・ろ・は・すには、新フレーバーが続々と登場しており、もう見た目でただの水を買うのが難しくなっている。そこでクイズ! 見た目だけでどれがどのドリンクか答えなさい!

続きを全部読む

【クイズ】写真の彼らは何をしているのでしょうか? マサイ通信:第175回

スパ! 今回は久々のクイズだ。しかも難易度がかなり高い。題して、「写真の彼らは何をしているのでしょうか?」だ。よーく見てくれ。時刻は夜だな。マサイ式の家の前に、数人の子供たちが集まっている。なにやら儀式的な雰囲気もする。

だが、儀式ではない。ミサでもない。彼らは “あるもの” をジックリと観察しているんだ。ヒントは……そうだな、今の季節の日本で言うところの「うめぼし」かなァ。……ハイッ! もうヒントはここまで!! すぐに答えを発表だ。彼らは……

続きを全部読む

【サッカークイズ】ゴールキーパーが本気で蹴ったらどこまで飛ばせるでしょうか

ゴールキーパーはチームの守護神だが、近年では試合の組み立てに参加することも求められるようになった。もはや最後の砦としてだけでなく、フィールドプレイヤーのような役割もする時代が到来している。隙あらば、精度の高いロングボールを前線に供給するのも仕事のうちだ。

プロ選手がバッコーンと蹴ったら50メートルは軽く飛んでいるイメージがあるが、本気で蹴ったらどこまで飛ばせるのか。先日、その答えが動画「Ederson Moraes: Longest football drop kick – Guinness World Records」で公開されていたので紹介しよう。

続きを全部読む

【記者会見クイズ】「写ルンです」を持った佐藤記者はどこにいる?

記者会見といえば、会見内容に注目が集まるもの。しかし、もうひとつ注目に値するものがある。それは報道陣だ。話題性が高ければ高いほど、多くの報道陣が詰めかける。その数は、会見をする人の知名度に比例すると言っても問題ないだろう。

最近、都内で行われた記者会見には300人以上が集まったのだとか。たまたまそこにいた私(佐藤)も、その報道陣のうちの1人に紛れこんでいた。そこでクイズです! 「写ルンです」を持った私はどこにいるでしょうか?

続きを全部読む

提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

【クイズ】この動画に「スター・ウォーズ」の小ネタはいくつ隠されているでしょう? 単なる感動ストーリーかと思いきや…

スター・ウォーズファンのみなさん、そしてそうでないみなさん、例年以上に花粉がビュンビュン舞っていますので、花粉症の方は特にツラいシーズンですね。

さて、みなさんにはこれから1本の動画を見ていただきます。この動画はスター・ウォーズにインスパイアされて制作された「親子のドラマ」ですが、この中にスター・ウォーズの小ネタはいくつ隠されているでしょうか? 1発でわかったらジェダイ・マスターです。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】真っ黒なスープなのに濃くない! 魚介の旨味がたっぷり詰まった一杯に老舗の技を見た / 札幌市「らーめん爐 (いろり)」

ここ数年、注目を浴びているラーメンのひとつに、富山県の「富山ブラック」が挙げられる。スープの黒さが特徴でかなり濃厚。似たような見た目のラーメンは全国各地にあるが、やはり「濃さ」をウリにしたお店が多いような気がする。

スープが黒い=濃厚。もはや世間に浸透しているようなイメージさえあるが、想像と違った味のラーメンを提供するのが北海道札幌市の老舗「爐(いろり)」だ。真っ黒なスープをひとたび味わえば、口いっぱいに広がる旨味……そこには意外な秘密が隠されていた。

続きを全部読む

これがクーリング・オフできないだと!? 消費者庁が公開した「高校生向けの教育クイズ12問」が難しい! 大人が挑戦した結果…

ぬぁに? そうだったのか……。は、初めて知った。買い物とお金に関する契約のことを、色々と誤解していた。何年間も、間違えたまま覚えていた。その勘違いを、まさか高校生用の教材で思い知らされることになるなんて……。

──以上、私(36歳)が、消費者庁と文部科学省によって作成された教育教材『社会への扉』内のクイズを解いてみた感想である。早い話が「難しかった」のだが、私以外にも多くの大人が「それは知らなかった!」となるのではないだろうか!? 「いやいや楽勝でしょ?」と思っているあなた! 全問解けるかどうか、実際に確かめてみてくれ!

続きを全部読む

【企業名クイズ】モス(MOS)バーガーの名前の由来は何でしょう? ヒントは3つの言葉の頭文字

日本を代表するハンバーガーチェーンの「モス(MOS)バーガー」。そのモスに関して、皆さんに問いたい。名前の由来をご存じだろうか? モスのこの言葉には、意外な意味が込められていた!

続きを全部読む

おつまみってレベルじゃねえッ!! 600gのステーキ肉を凝縮乾燥したテングの「ステーキジャーキー メガサイズ」がデカすぎる!

ジャーキーのトップブランドといえば、「テング」(販売元:株式会社鈴商)である。テングを日本のブランドだと思っている人もいるだろうが、実はアメリカ発祥。同社のホームページによれば、現在は国内で製造しているものの、元々はアメリカやアルゼンチンから輸入していたそうだ。

そのテングが2018年3月からトンでもない商品の販売を開始した。ステーキをそのまま凝縮乾燥した、ステーキジャーキーである。しかも食べやすくカットなんかしてない! デカいまま袋詰めしているのだ! パッケージサイズデカすぎ! ホームベースかよ!?

続きを全部読む

【1250万再生】全問解けたら天才かも…っていう「4つのクイズ」を収録した人気の動画がこれだ!

2月も半ばを過ぎ、受験シーズンもいよいよ終盤。今年2018年はロンドンブーツ1号2号・田村淳さんの青山学院大学受験のほか、東京大学受験者の中にセンター試験で全科目満点を取った天才が現れるなど、受験に関する出来事が話題となった。

そんななか今回ご紹介するのは、全問正解できたら天才……と言えるかもしれない、4つのクイズを収録した人気の動画だ。さて、あなたはいくつ正解がわかるだろうか? 

続きを全部読む

【難問】この12人の中に女装した「男の娘」がいます。さて誰でしょう?

可愛いは正義。そんな世の中で、女装男子「男の娘」のクオリティーはどんどん上がっている。本当に見た目は女性にしか見えない人も多い。

だが、男だ。女性と並んだら、さすがに分かるだろ? と、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。このクイズに出会うまでは……。あなたは12人の中に紛れている男の娘が誰だかわかるだろうか。

続きを全部読む

学校で出題されたナゾナゾに小学生が「深すぎる答え」! 先生が正しい解答を言い出しかねるほどの深さだと話題に

「負うた子に教えられて浅瀬を渡る」と言うように、子供の何気ない言動から大切なことを教わったり、自分の未熟さに気付く大人も多い。

今回も、ある小学校の先生がナゾナゾを出題したところ、生徒から “ハッとするような答え” が返ってきたそうだ。その深さのあまり、先生も正しい解答を言いたくなくなってしまったのだとか……

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『マクドナルド』福袋(3000円)にはお値段以上の無料券が! …でも利用条件付きなので要注意

2017年も残すところあとわずか、正月を目前に控え、店によっては早くも福袋が登場し始めている今日この頃。今回はその中でも、「マクドナルド」の福袋(税込3000円)の中身をご紹介したい。

前年はポテトグッズ満載でありながら、割引券と無料券が入っていたマクドナルドの福袋。果たして、2018年版はどんな内容になっているのか、要注目だ!

続きを全部読む

【頭の体操クイズ】中学生レベルの英語力があれば分かるはず! でもネイティブも手こずる「英語なぞなぞ」がこれだ!! あなたは解ける?

今回お伝えする「頭の体操クイズ」は英語にまつわる問題。そう聞いただけで、「ハイ、無理無理〜」と問題文すら読む気を失くしてしまう人もいるかもしれない。

でも、ちょっと待って! この問題は、中学生レベルの英語力&頭の柔軟さがある人なら、誰でも解けるはずだから!! 50頭の牛が登場したりするのだが、さて、あなたは正解が分かるかな?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6