「生活」カテゴリーの記事 (4ページ目)

日本最南端の驚安の殿堂『ドン・キホーテ 石垣島店』に行ってみたら改めてドンキの偉大さに圧倒された

全国各地に展開する、驚安の殿堂『ドン・キホーテ』。昨年からは『ドミセ』という、新業態の店舗も注目されている。

この記事を執筆している2024年2月9日時点で、ドンキの店舗数は250以上あるが、その中でも日本最南端にあるのが『ドン・キホーテ 石垣島店』だ。

果たして他のドンキと何が違うのか? 来店してみたら他には見られない、石垣島ならではの空間がそこにはあった。撮影・掲載の許可をいただいたので、店内の様子をご紹介しよう!

続きを全部読む

【嘘だろ】久しぶりにウーバーイーツで「彼女」を頼もうとしたら、とんでもないことになっていた!

ウーバーイーツ(Uber Eats)で「愛人」と検索したら80件表示されるという記事を2021年6月に本サイトで公開した。

詳しくはその記事をご確認いただきたいが、原因を簡単に言うとアプリのシステムエラー

あれから約3年。そのエラーはもうとっくに解消されているだろうと思って試してみると……嘘だろ

続きを全部読む

雪をほぼ知らない人間が豪雪地域の暮らしを1日体験してみた感想「人は弱い…」

突然だが、筆者はこれまでの人生で「雪国」に住んだことが一度もない。瀬戸内海沿いや太平洋沿いの地域ばかりに住んでいたため、雪が1〜2cm積もっただけで非日常である。

そんな冬のある日、長野県に住む友人の家を訪問したところニュースで大騒ぎになるような大雪の日にぶち当たってしまった。

この記事は、雪をほぼ知らない人間が豪雪地域の生活を1日体験した素直な感想である。

続きを全部読む

【本音レビュー】話題の「電気針ヘッドスパ」で小顔になれるか試してみた結果→顔が消えるかと思った

つい最近まで小5くらいだと思っていたのに、気づけば40歳である。

よその家の子の成長は早い……とは言うけれど、それ以上に自分の年のとり方が爆速すぎてビックリする。

「頭脳は小5、体はアラフォー」という逆コナン状態で、着実に年をとっているのが顔面である。友人たちと「もう美容に関しては科学の力を借りないと無理……」と常々語り合っている。

そんな中、話題の「電気針ヘッドスパ」なる美容家電をゲットしたのだが……こやつがかなりの顔面タイムマシーンだったのだ!

続きを全部読む

【最強】私が旅のお供に「スリコのサンダル(軽量マルチスリッパ)税込330円」を選ぶ理由 / 100均検証

若いころバックパッカーだった私は、今でも数ヶ月に一度のペースで、バックパックを背負って貧乏旅行をしている。

忘れられないのだ。あの楽しさが。なので短いけれど、恥ずかしげもなく、堂々と、いまだに自分探しの旅を続けている。

詳しくは「5万円海外旅行シリーズ」をご覧になってほしいのだが、そんな私が必ず旅に持って行くサンダルがある。

スリコ(3COINS / スリーコインズ)で売ってる『軽量マルチスリッパ』だ。その理由を簡単に説明したい。

続きを全部読む

「うつぶせスマホ」の体勢がツラいので家の床を破壊してみたら最高だった【VRかも】

上司のYoshioが、なにやら不服そうな顔をしている。嫌な予感がした。

しかし、うっかり目を合わせてしまったところ、「ちょっと聞いてくれないか」と、まるでバーピージャンプトレーニングをするがごとく、ものすごいスピードでうつぶせになり始めたではないか。

そして……

続きを全部読む

生まれて初めて東京で「ひとりカラオケ」したら人生が変わった話

あえてひとりの時間を楽しむ「ソロ活」。ひとり鍋や個室サウナなどいろいろなサービスがあるが、東京には「ひとりカラオケ専門店」なるものがあるという。

噂は聞いていた。しかし筆者の地元にはない。もちろん普通のカラオケ店のソロ利用はいつでもできるが、「グループ客ばかりの中でひとりになる」ことと、「ひとり客専門店」の間には天と地ほどの差がある。

これはぜひ体験してみたいと、先日の上京時に初めて「ひとりカラオケ専門店 ワンカラ」に行ってみた。

続きを全部読む

【検証】布に描けるペンで作った「オリジナルTシャツ」を洗濯機で容赦なく洗って耐久性チェックした結果…

毎日着るものである服は、自分が気に入ったデザインを選びたい。

しかし、いざ服を買おうと思ってお店を覗いてもなかなかピンとくるものに出会えないことはよくある。

かと言って自分好みのデザインを作ろうとすると、専門の印刷会社に発注しなければならなかったり専用の道具を購入しなくてはいけなかったり……何かと手間がかかるものだ。

今回見つけたのは、そんなモヤモヤを一気に解消してくれるアイテム。これを使えば、なんと服に自由に絵を描くことができるのだ。

続きを全部読む

北欧の人気食器「イッタラ」のロゴが大幅に変更! 過去のインスタも全消しでファン大混乱の理由は

イッタラ(iitala)というブランド名。北欧デザインとか食器に興味がある人なら聞いたことがあるんじゃないかと思う。

オシャレとは無縁の我がロケットニュースでも、毎年イッタラの福袋の開封記事を公開しているのだが、入手困難なのでかなりの閲覧数を稼いでいる。

普段ロケットニュースを読まないような層すら検索してわざわざ見に来ているわけで、つまり人気の食器ブランドである。

で、そんなイッタラのロゴが2024年2月6日に大幅にリニューアルされて、ファンの間で賛否両論を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

【食べ比べ】ローソン、ファミマ、セブンの温泉卵を割って中身を確認してみた → 色んな戦い方があることが判明

ぷちゅぷちゅちゅる~ん。ぷはー! 温泉卵は飲みものだよね。あのゆるゆるの卵黄のコクは半熟ゆで卵とはまた別の良さがある。でも、先日、ふらっと温泉卵を買ったところ卵黄があふれ出す感じじゃなかった。

トロみを超えて粘りが出るくらい熱が通っていてギリ個体。卵黄がこんなに自我を持ってる温泉卵もあるんだねえ。ひょっとして温泉卵のゆるさって店によって違うのかもしれない。そこでローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの温泉卵を割って中身を確認してみた!

続きを全部読む

【超人気】ワークマンのWEB限定「燃え広がりにくいキャンピングチェア」が非常に良い! WEB限定商品を注文する際の注意点もどうぞ

最近は、ほぼ新品のキャンプグッズがリサイクルショップで買えるそうだ。いつの間にかキャンプブームが終了していたらしい。そういえば、ワークマンのキャンプ用品も “WEB限定” のものが増えたような気がする。

ちょっと調べたところ、良さげなキャンピングチェアを発見。相変わらず安くて使い勝手が良さそうだ。レビューも120件以上集まっていて4.6と上々。試しに買ってみたらやはり良かったので紹介したい。キャンプをしていない方もどうぞ。

続きを全部読む

【風呂の日】20年来の愛用品から乗り換えためちゃくちゃ温まる「入浴剤」がコレだ / 自宅がまるで温泉になる…

冷え性のため何も入っていない風呂、いわゆる「さら湯」が苦手で、365日ほぼ毎日風呂に入浴剤を入れている。

入浴剤があると無いとでは、疲れの取れ方や湯冷めの仕方が全然違うのだ。

さて、本日2月6日は「風呂の日」である。奇しくも関東は雪模様。今日ほどあったか〜いお風呂が恋しい日はなかろう。

20年来、市販の「〇〇湯」を愛用していた私が、一瞬で乗り換えた優秀な入浴剤を紹介したい。ドラッグストアで買えるのに風呂が温泉みたいになるぞ!

続きを全部読む

【雪道検証】ダイソーの「靴の滑り止めステッカー」を貼って滑りやすい道を歩いてみた

関東の広い範囲で大雪となり、道路は見事にカチカチに凍っていた。ニュース曰く、都内ではスリップ事故や転倒が相次いでいるという。たしかに歩いていると白線やマンホールの上、タイル張りの路面などがよく滑る。危ない。

これはケガをする前に何か対策をしておくべきだろう。ってことで、近所のダイソーに行き……「靴の滑り止めステッカー(紳士靴用)」を買ってみた。果たしてどれほど効果があるのだろうか。いざ凍結した路面へ。

続きを全部読む

【注意喚起】雪が降った翌日の「屋根の下」はマジで危険! 元道民が東京の一軒家を見ると震えてしまう理由

それにしても昨日(2024年2月5日)の雪はすごかった。ウェザーニュースによると、もっとも雪が積もったタイミングでは東京都心で8cm、横浜で4cm、千葉で3cm、さいたまで8cmの積雪を観測したそうだ。

今朝になっても雪は残っていて、私(あひるねこ)も約20年住んでいた北海道のことを思い出してしまったのだが、だからこそ言っておかねばならないことがある。よく聞いてほしい。

雪が降った翌日の「屋根の下」には近付いたらダメだ! マジで危険だぞ!!

続きを全部読む

「餃子の王将」が混んでたので隣の「おにぎり屋」に入った結果、強運に感謝した / 渋谷・道玄坂

東京に飲食店は星の数ほどあるのに、結局いつも同じところに入ってしまう。私の場合、訪れる場所に「餃子の王将」や「大阪王将」があったら大体ダメだ。王将に入ればOKとなって、新しい店を試そうという気が無くなってしまう。

しかしつい先日、渋谷・道玄坂を訪れたときはホームタウンである「餃子の王将」が混んでいた。そこで、隣の「おにぎり屋」さんに入ったところ、これが大正解だったので報告したい。

続きを全部読む

【絶対言ったらダメ】ほりにし監修マヨネーズ「ホリネーズ」と唐揚げで罪深い夜食をキメようと思ったら……

肉でもパスタでも、簡単にピリッとにんにくの効いたワイルドな味に仕上がるアウトドアスパイス「ほりにし」。そんな大人気のほりにしが監修しているマヨネーズが存在していることをご存知だろうか。私はつい最近まで知らなかった……。

その名も「ホリネーズ」は、2023年8月よりクラウドファンディングのMakuakeで販売を開始し、現在は普通に入手することができる。お値段は公式サイトで1本690円。

続きを全部読む

【なぜ】海外ネットでJR川崎駅前の商業ビルが注目を浴びている理由 → 実は地下2階に世界一のアレがある

神奈川県の中で大都市にあたる川崎市。東京都のベッドタウンにもなっており都民にも知られている雑多な生活臭が魅力の街である。

観光に行くような街ではない。しかしながら、そんなJR川崎駅前のとある商業ビルの動画がYouTubeに無数にあることをご存知だろうか。外国人が投稿しているこれらの動画は中には746万回再生されているものもある。一体なぜ?

続きを全部読む

ガチの機内食が入った「ANAの福袋」を買ってみた → ナメてた自分をぶん殴りたくなった

早いもので2024年も2月に入った。もう福袋シーズンではないのだが、先日ネットサーフィンしていたら二度見するようなものが売られていたから思わずポチってしまった。

ズバリ「ANAの福袋」がそう。なんとコレ、全日本空輸こと「All Nippon Airways」の機内食が入った福袋なのである!!

続きを全部読む

【危険】関東地方は大雪? 雪もだけど「傘の持ち方」にも今一度ご注意ください!

2024年2月5日の月曜日、つまり今日! tenki.jpによれば関東地方は広い範囲で雪が降り、東京23区にもその影響が及びそう……とのことである。

早め早めの行動を心掛け、雪道だけではなく交通機関を含む全ての雪対策に万全の注意を払いたいところだが、もう1つ「傘の持ち方」にもぜひご注意いただきたい。

続きを全部読む

【どんな中身?】土産物の『すしまんじゅう』を開けてみたら「なぜそこまで……」となってしまった

東京駅にほど近い「KITTE(キッテ)丸の内」は日本郵政初の商業施設である。全国各地の物販店舗が出店しており、観光スポットのひとつと言っていいだろう。

地下1階に入っているローソンは他の店舗と異なる品揃えで、たまに立ち寄ると思わぬ商品を見つけることがある。今回紹介する「すしまんじゅう」もそのひとつだ。

すしまんじゅう……パッケージの写真から中身を想像することができない。そもそも、まんじゅうなのか? 予想して中身を見たところ、「なぜそこまで……」となってしまった

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1002