「生活」カテゴリーの記事

【2022年福袋特集】カフェレクセル福袋「2022ハッピーバッグ」4900円は昨年とほぼ同じ/ 可愛いトートバッグは正月の楽しみに!

カフェレクセル。ドトールコーヒーが運営しているコーヒーチェーン店で、東京は丸の内と東京国際フォーラム、神奈川は桜木町と鎌倉とセンター北、そして千葉の流山と大阪の御堂筋の合計7店舗(昨年で2店舗増えている!)。エクセルシオールカフェと兄弟のような位置づけ。

そんなカフェレクセルの福袋を昨年に引き続き購入。今年も株式会社宝島社が開発・プロデュースする北欧デザインのライフスタイルブランド「kippis®(キッピス)」とのコラボ。さて、2022年の福袋は如何に……!?

続きを全部読む

【行列】ユニクロ福袋2022の争奪戦に参戦してみた! 限定50個で現場は混乱、オープンから8分で完売も

2022年1月2日、銀座にあるユニクロのグローバル旗艦店『UNIQLO TOKYO』の初売りで福袋が登場した。年末から告知されていたこのユニクロ福袋。価格は税込3000円で2日と3日合わせて50個限定なのだという。

世界のユニクロが限定50個て。なんか争奪戦が目に見えるようだ。いや、逆に50人以上は並ばないわけだから、混雑はしないのか? ちょっとどうなるかよく分からないので、とりあえず買いに行ってみた。

続きを全部読む

【どうした?】無印良品の「2022福缶」、去年と比べて大幅に劣化する! おそらくここ数年でもワーストの内容 / 2022年福袋特集

以前は整理券が配られていた無印良品の「福缶」だが、去年から混雑を避けるため店頭販売がなくなり、ネットストアの店舗受け取りサービスでのみ購入できるようになった。それは本年度も同様だ。事前にネットで応募し、当選した人だけが店頭で買えるというシステムである。

毎年福缶を購入している私(あひるねこ)は今年も無事に当選! 先ほど実物を受け取りパッカーンしてみたぞ。しかし結論から言うと「2022福缶」……去年と比べて大幅に劣化しております。おそらくここ数年でもワーストの内容です。一体どうしてしまったのか?

続きを全部読む

【2022年福袋】クセつよ「焼肉きんぐ」の福袋に爆笑! 赤身肉に焼肉屋の神髄を見た

呉服屋が1年の終わりに端布(はぎれ)を袋に詰めて売り出したのが起源とされる福袋。かつては売れ残りの在庫処分というイメージもあったけれど、いまでは衣類や雑貨に留まらず、飲食店でもたくさんの福袋が販売されている。

中でも今年販売された、食べ放題レストラン「焼肉きんぐ」の福袋が爆笑ものだったのでご紹介したい! 焼肉屋の矜持(きょうじ)を見た!!

続きを全部読む

【2022年福袋】「ファッションセンターしまむら」なのにモバイル福袋(税込1100円)の満足度がガチで高い件 / ワイヤレスイヤホンの音質だけでも価格以上だった

家電量販店ではスマホ関連の福袋が多数販売されているが、なぜか「ファッションセンターしまむら」も、モバイル福袋を販売していることをご存じだろうか?

誰をターゲットにして、どんな目的があるかは分からないが、価格は1100円(税込)と最安値級の福袋である。かませ犬感があったものの、購入してみたら大満足する結果になった。

続きを全部読む

【意味不明】「ヴィレヴァン福袋 ブルー(3600円)」は謎の寿司推し! 寿司しか入ってねぇ!! 2022年福袋特集

ヴィレッジヴァンガードの福袋ほど統一感のない福袋を私(あひるねこ)は他に知らない。一応テーマらしきものが各袋に設定されているようだが、肝心の中身が全員あさっての方を向きまくっているため、バラバラな印象しかないのである。

ところが、この「満腹! ギョちそうさま! な福袋!(税込3600円)」に限ってはそうではなかった。すべてのグッズが完璧に同じビジョンを共有しており、ヴィレヴァン史上もっともコンセプチュアルな福袋としか言いようがない内容となっているのだ。

ただし……共有しているビジョン自体は極めて意味不明なため注意が必要である。

続きを全部読む

【福袋2022】IKEA新宿に1時間半並んで「雑貨福袋(1000円)」をゲットするまでに死ぬほど感動した話 / 心からありがとうイケア!

IKEA(イケア)の2022年福袋は「収納 & サステナブル」がテーマ。数量限定かつ店頭のみの販売となるため、ひさしぶりに行列覚悟でIKEA新宿に足を運んだ。1月2日10時オープンということで、8時半過ぎにIKEA新宿に到着すると……すでに2人が待機中。おし、3番手!

約1時間半並んで、2種類(雑貨・フード)の福袋を無事ゲット。オープン時に後ろを振り返ると100人くらい並んでいたので、結果的には並んで正解だった。それでは、行列に並んでゲットした「雑貨福袋(IKEA新宿では1000円)」の中身を大公開しちゃいますよ〜!

続きを全部読む

【2022年福袋特集】絶対王者「スタバ福袋2022」は当選した時点から、高みにのぼる気分を味わえるスペシャル福袋だった

新年早々、私は大いなるプレッシャーを感じている。何故なら福袋の絶対王者「スターバックスの2022年福袋」が当選してしまったからである。この福袋、当編集部でも16人中2人しか当選しなかったのだ。別にくじ運が良いわけでもない私が、一体何故……!?

そんな強運の持ち主のみが購入できる伝説の袋を前に、今年の運を使い果たしたという気がするのは、もう1人の当選者である砂子間記者と同じである。一体何が入っているのだろうか。さて「開封の儀」を執り行うとしよう。

続きを全部読む

【2022年福袋】SABONの福袋は全ての女性にオススメできる最強の詰め合わせ / 今年入手もまだ間に合う! 来年に備える人は…

長年密かに憧れていたSABONの商品を、福袋企画で手に入れることができる日が来るとは……!

SABONとはおしゃれ女子御用達のボディケアメーカー。店内中央にシャレてる洗面台があるショップ……と言った方が、男性陣には伝わるだろうか。

石鹸1つが4000円という庶民には高すぎる価格設定ではあるが、福袋ならある程度お得に購入が可能だ。女子たるもの、たまには自己投資も必要だよね!

続きを全部読む

【福袋2022】くらづくり本舗「開運 川越だるま」のマッスルモードがカッコ良すぎて惚れる / ダルマさんの上腕二頭筋は絶対に見とけ!

デパートのお土産コーナーをウロウロしていたら「くらづくり本舗」の前で集結しているダルマ軍団を目撃した。同店では毎年恒例の『開運・川越だるま』なる商品で、ざっくり言えば、名物土産の詰め合わせを福々しいダルマのパッケージに入れて販売しているらしい。

縁起が良さそうだし1つ(1200円)会社に飾っておくか。ってことで購入。お菓子の詰め合わせを食べてから飾ろうかな〜なんて考えていたのだが……このダルマ、想像以上に迫力満点だったので皆さんにも紹介しておきたい。驚くほどのマッスルダルマでした。

続きを全部読む

【2022年福袋】大小合わせてドドーンと9鉢! 草まみれの「観葉植物福袋」で部屋のオシャレ度が爆上がりした!

目が疲れたら遠くの緑を見なさい」と、母によく言われていたこども時代。当時「緑色には視力を回復する効果がある」と信じ込んでいた名残なのか、大人になった今でも自然と緑色の物を集めがちだ。

そんな折に見つけたのが楽天市場の「観葉植物福袋(6480円)」。飾りも花も何も無い、グリーン一色の詰め合わせである。これさえあれば手っ取り早く家中を緑化させることができちゃうのでは!? さっそくポチッとな〜。

続きを全部読む

【2022年福袋】ちょっと減ったけど…当日分と後日分、バランス感覚抜群の「ビアードパパ」シュークリーム福袋

シュークリーム専門店「ビアードパパ」の福袋。当日テイクアウトして食べる分と、後日使えるクーポンがバランスよく入った内容だ。

実はクーポンもかなり消費者目線。福袋についてくるクーポンは「会計○円ごとに1枚」「1商品につき1枚」などと制限のついた、いわゆる割引券タイプも多いけれど、ビアードパパは違う。

有効期限は短めながら、金券と同じような扱いなのだ! ただし、今年はちょっと目減りしてしまった部分も……。詳細は以下である。

続きを全部読む

【2022年福袋】Amazonで購入した「入浴剤福袋」は安心の100袋入り! よく見るとツッコミ不可避なブツが入っていました

ここ数年、入浴剤の福袋(100袋入)を購入している。毎年100袋ずつ加算されていることになるが、なんやかんやで使っている。「そんなにたくさんどうしよう……」と迷っている人も安心してほしい。気が付けばジワジワ減っているからな。

そんなこんなで今年(2022年)もAmazonにて『入浴剤福袋』をポチっと。開封すると、中身は安心の100袋入浴剤。だったのだが、思わず笑ってしまう内容でもあった。気になる詳細は以下の通りだ! 

続きを全部読む

【2022年福袋】おまっ…いつのまにこんな渋い子に!? 今年の幸楽苑の福袋はコラボデザインがハイセンス

昨年の経験から、福袋の中身は「店舗でも使われている調味料とお食事券のセット」……そう思って幸楽苑を訪れた筆者。中身はそのとおりなのだが、手渡されたトートバッグを見て一瞬、動きが止まった。

え、あ、これ、幸楽苑!? 去年は紙袋だったじゃない! 急に別人みたいにイメチェンしてどうした!?

どういうことか、以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【ウソーッ!?】2022年MOUSSY(マウジー)福袋に思わず絶叫! まさかの中身に興奮しまくるも最後に謝罪

福袋は自分との勝負。変に作戦立てないで、その時に出てきた福袋と勝負することにしているのだが……テキトーに段ボールを開封したら、中には、まさかまさかの “モウシー” ことMOUSSY(マウジー)福袋が入っていた!!

※“モウシー” については過去記事を参照のこと。

いきなりの大トリ感。何かの手違いでメインイベント級の試合が放送開始早々に始まってしまったような……。しかし、対峙したら戦うのがマイルールだ。覚悟を決めて、いざ開封!

すると──!!!!!!!!

続きを全部読む

【2022年福袋】今夜すぐ食べられる「とんかつ新宿さぼてん」の福袋で絶品カツカレー!

とんかつレストランとして、また弁当・惣菜のデリカテッセンとしておなじみの「とんかつ新宿さぼてん」。今年も3種類の福袋を展開。

とんかつ屋の福袋ってなにが入ってるの? と思われるかもしれないが、まさに「とんかつ」が入っている。手頃な価格ながら、その日の夕食が揃ってしまうタイプもあるのでご紹介したい。

続きを全部読む

【王の貫禄2022】ヴィレヴァン「家族になろうよ。な福袋(5500円)」の中身に今年も震えが止まらない! つーか全部いらねェェェェエエエ!!

2022年元旦──。今年もヴィレッジヴァンガードの福袋を開けまくる時期がやってきた。言葉を選ばなければならないが、ヴィレヴァンの福袋とは基本的におゴミ様であそばせられる。開封にはこちらも覚悟がいるのだ。

全部で7種類あるヴィレヴァン福袋のうち、最初に登場するのはゴールドの『家族になろうよ。な福袋(税込5500円)』である。なんとこちら、ヴィレヴァンが当編集部に送ってくれたものだが、だからと言って忖度はしないぞ。おゴミだったらおゴミと書くので覚悟されたし!

続きを全部読む

【2022年福袋】300円ショップ『3COINS』の福袋を賢く購入する方法! 今年から「500円」の袋も登場しています

300円ショップ『3COINS』の福袋を購入するのは、骨が折れる。昨年(2021年)も買った人はご存じだろうが、整理券が配布されるのだ。店舗により対応の差はあろうが、この整理券がなかなかに厄介。

上手く付き合わなければ、せっかくのお正月のくつろぎタイムを無駄にしかねない。まずは中身を紹介した上で、記者なりのオススメ購入法を書いてみようと思う。

続きを全部読む

【2022年福袋】ちょっと待って… 『BRUNO』の福袋、満足度高過ぎでは!? ホットプレートのセットがめっちゃええやん!

断言しよう、これは “買い” であると……!!!! キッチン用品などで知られる『BRUNO』が、今年(2022年)も福袋を販売だ。

いくつか種類があるものの、記者はこのたび「コンパクトホットプレート福袋」をチョイス。届いたブツを開封すると、それはそれは満足度の高い内容だった!! めっちゃええやん! 

続きを全部読む

【2022年福袋】持ち帰るのが大変なほどのイオン「福カート」!! ショッピングカートぎっしりの酒が手中に

今年もやってきた、スケールがビッグすぎるイオンの福カート! 福袋でも福箱でもない。ショッピングカートにぎっしり積まれた商品が、ぜ~んぶセットなのだ。

しかもビール、ウイスキー、サワー、スパークリングワインと全方位カバー。正月中、好きなだけ飲んでくれ。酒、酒、酒のその内容がこちら!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 872