「生活」カテゴリーの記事

1980円で高コスパ! Amazonで人気のPCスピーカー「Creative Pebble」がマジ高音質でビビった

ひと昔前に比べればパソコン内蔵のスピーカーも進化しているが、さらにイイ音を求めるならPCスピーカーはマストと言っていい。低価格で高音質なヤツがたくさん出ているから、すでに持っている人も多いのではないだろうか。

今回は数あるPCスピーカーの中で、ここ最近Amazonでひときわ高評価が目立つ商品を購入してみたので感想をお伝えしたい。価格は税込1980円とお手頃だが、果たしてその実力はいかに!

続きを全部読む

【これが現実】高齢ドライバーの4割が「高速道路の “逆走” は自分とは無関係」と思っていることが発覚 / 8割が「運転に自信あり」と回答

昨今、大きな社会問題になっている高齢者による車事故。アクセルとブレーキを間違えて店に突っ込んだというニュースを、我々はこれまで何度見てきたか分からない。中でも特に多いのが高速道路の逆走だ。

その過半数(66%)が65歳以上のドライバーによるものだそうだが、NEXCO東日本はこの度、高齢ドライバー(65歳以上男女104名)と65歳以上のドライバーを親に持つ子ども世代(30~50代男女312名)を対象に、車の運転に関する意識調査を実施。その結果、衝撃的な事実が明らかになったためお伝えしたい。

続きを全部読む

【要チェック】ケンタッキーが半額になるぞォォォオオオ! 2月13日から500円以上なら何度でも!! ただし……

うおおおおおお! 半・額!! ケンタッキーフライドチキンが半額になるぞォォォオオオ! しかも、1回なんてケチなことは言わねえ!! 何度でも! な・ん・ど・で・も!! 2019年2月13日から19日の期間で、500円以上なら何度でも半額DAAAAAA! ただし……

続きを全部読む

【抹茶の日】どん兵衛を抹茶で作ってみよう / 僕「さすがに渋いかな?」→ まさかの結果に

心落ち着く渋みがある抹茶。生きてるだけで精一杯な現代社会だが、たまには、抹茶でも飲んで「ふぅ……」とひと息つくのも良いだろう。本日2月6日は抹茶の日だ。

というわけで、抹茶でどん兵衛を作ってみよう。ほうじ茶で作ると激ウマなどん兵衛。お茶との相性が良いことは以前の記事でお伝えした通り。さすがに抹茶は渋くなるかな? と思いきや、えッ! こんなに!?

続きを全部読む

まさかの296円! ガストのランチ限定「テイクアウト弁当」を食べてみた

日本を代表するファミレスである「ガスト」。野菜たっぷりのヘルシー系から、肉々しいガッツリ系まで、豊富なメニューがお手頃価格で楽しめるのが大きな魅力だ。

そんなガストが、なんとランチタイム限定で296円(税別)のテイクアウト弁当を販売しているらしい。しかし、いくらガストとはいえ、そんなに安い値段でウマい弁当が作れるのだろうか? 実際に買って味わってみたので感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

上野No.1の細麺! キレキレののど越しにそばの風味が香り立つワンランク上の立ち食いそば屋『元長』/ 立ち食いそば放浪記:第145回

早くて安くて味はそこそこ。立ち食いそば屋のイメージと言えばそんなところだろう。実際、そこそこのそば屋が多いのだが、価格と味のバランスこそ立ち食いそば屋の真骨頂とも言える

上野はそんな立ち食いそばの激戦区の1つだが、頭1つ抜きんでた店を発見したのでご紹介したい。上品に香り立つ細麺はワンランク上! このそば屋……できる!!

続きを全部読む

【100均検証】口が広がるから捨てやすい! 「シンクの扉にはめるだけ。口も広がる、レジ袋用ホルダー!」が想像以上に良かった

シンクが狭い人たちにとって、料理の時に困るのが「ゴミの捨て場所」であろう。シンク内に設置する簡易的なゴミ箱も存在するが、それを置くスペースすら満足にない……という人たちは、あの手この手でゴミ捨て場を確保する。

私の場合は「シンクの向かいに設置している冷蔵庫の側面に磁石フックを付けて、ゴミ袋(レジ袋)を吊るしておくスタイル」だったのだが、ゴミを捨てるたびにクルリと180度ターンしなければならず、少々面倒だった。が!

続きを全部読む

【容赦ない】ハワイが喫煙者の息の根を止めようとしている件 / タバコの購入年齢を100歳に引き上げか?

タバコはハタチになってから。もちろん吸わないに越したことはないが、20歳以上の成人ならばコンビニなどで当たり前のようにタバコを買うことができる。これは正当な権利だ。ところが……!

みんな大好きハワイでは、近い将来ほとんどの人がタバコを買うことができなくなる可能性が出てきたぞ。なんと、2024年までに100歳未満へのタバコ販売が禁止になるかもしれないというのだ。マジかよハワイさん、喫煙者に容赦ねぇ……。

続きを全部読む

【衝撃】TikTokで53万回以上再生されている動画がこちらです

若者に人気のアプリ『TikTok』。アプリを開けば、曲に合わせて口パクやダンスなどをする中高生の動画があふれている。眩しい

そんな中、53万回以上再生されている動画が衝撃だった。オイオイ、マジかよ? 何がどうなってるんだコレ……。

続きを全部読む

ホントに似てる! ローソン限定『カントリーマアムみたいなメロンパン』を本物と食べ比べてみた

1984年に発売され、約35年に渡って愛されている不二家のロングセラー商品『カントリーマアム』。今さら説明するまでもないが、柔らかな生地にゴロゴロと入ったチョコチップが印象的な手作り風クッキーである。

つい先日、そんな『カントリーマアム』をメロンパンにアレンジした『カントリーマアムみたいなメロンパン』という商品がローソンから発売された。それにしても “カントリーマアムみたい” とはどんな感じなのか? 実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

【カオス】今週の関東の天気が “メチャクチャなこと” になっている件 / 地球「おまえらの体調崩したるわ」

ジェットコースターかよ……! 今週の関東は、思わずそう叫びたくなるような天気が続くので覚悟していただきたい。暖かいと思ったら寒くなり、また気温が上がった? と思ったら再び真冬のような天気になってしまうのだ。

予報を眺めていた私(あひるねこ)は、そのあまりにも異様な寒暖差に心から震えた。地球は我々の体調を崩そうとしているのか……?

続きを全部読む

【衝撃】えッ! 関西人なら誰でも知ってる “アレ” って全国区じゃなかったの!?

衝撃。それは突然やって来る。中でも、当たり前だと思ってたものが、実は当たり前じゃなかった時の衝撃は計り知れない。マ、マジかよ!?

私(中澤)が思わずリアルにそんなセリフを言ってしまったのはつい先日のこと。えッ……! 関西人なら誰でも知ってる “アレ” って全国区じゃなかったの!?

続きを全部読む

【100均検証】ストレス解消のためにダイソーの「うんちぷにゅぷにゅボール」を投げまくった結果…

現代社会はストレスとの戦いである。かつてマサイ族に「幸せとは何か」と哲学的なことを聞いてみたところ、彼は「ノーストレスの状態だ」と答えていた。たまったストレスは少しでも減らさねばならない。幸せになるために。

ということで今回紹介するのはダイソーのうんちこと、正式名称『うんちぷにゅぷにゅボール』である。パッケージには「ゆかになげてストレス解消?!」と書いてある。自信なさげな「?!」が気になるが……とりあえず試してみた。

続きを全部読む

【笑顔の日コラム】誰にでもできる大切な人を笑顔にする方法 / ひいては自分を笑顔にする方法

突然だが、あなたの大切な人の笑顔を思い浮かべてほしい。

どうだろうか? 思い浮かべるだけで、心がポカポカ温かくなり、幸せな気持ちになったのではないだろうか? そう、大切な人の笑顔ほど見ていて幸せになるものはない。

続きを全部読む

住みたい田舎ランキング総合一位! 鳥取市の『移住促進イベント』に行ってきた / 市長と地元出身の関取を直撃!

県知事を筆頭に何かとダジャレで町おこししがちな鳥取県が、今度は「鳥取にSUMO!」と呼びかけている。念のため説明しておくと「相撲」と「住もう」をかけているワケなんだね。

鳥取市が展開するこのプロジェクトの顔を務めているのは、蟹取ならぬ関取の大相撲力士・石浦関だ。石浦関は鳥取県出身者として53年ぶりの幕内力士となった。120キロの小兵ながら多彩な技で大きな相手を転がす相撲ぶりに、県民は狂喜乱舞しているのである。私などは親近感を持ちすぎて、たまに「親戚だったかな」と錯覚するほどだ。

そんな鳥取市が、石浦関をゲストに招いて都内でイベントを行うという。鳥取出身で相撲好きの私は、あわよくば関取の手くらい握れるかしらと期待しつつ出かけてみた。

続きを全部読む

【お前もか】コメダ珈琲で『ミニシロノワール』を注文すると「同じモノがもう1個ついてくる」謎キャンペーンが開催! 2月12日から3日間限定!!

あま~いソフトクリームにサックサクのデニッシュ! コメダ珈琲のシロノワールは最高だ。何個でも食べられるわコレ。そんな甘党の私(中澤)だが、先日コメダに行った際、ちょっと意味の分からないキャンペーンのチラシに出くわした。

なんと、『ミニシロノワール』を注文すると「同じモノがもう1個ついてくる」というのである。いやいやいや、丸亀製麺かよ! 何コレ流行ってるの

続きを全部読む

初めてオムライス専門店「ポムの樹」に行ったら、驚きの連続だった!

2015年、コーヒーチェーンのスターバックスは全国47都道府県すべてに出店して全国制覇を果たした。だが、その昔は都会にしかお店がなく、私(佐藤)のような地方出身者には難易度の高いお店のひとつだった。なにしろ、注文の方法がわからなかったのだ……。

最近になって気づいたことがある。それは、オムライス専門店の「ポムの樹」もオーダーの難易度が高いということだ。種類が豊富で、サイズや中身をアレンジできると聞いた。怖くて行けなかったのだが、実際に行ってみると種類が豊富なだけでなく、そのほかにも驚きの連続だった! こういう店だったのかーーッ!

続きを全部読む

水を一切使わずにラーメンを作ってみた

これからあなたはお家でラーメンを作ります。頭の中で想像してみてください。ラーメンはインスタント、カップ麺、冷凍、何でもいいです。そろそろ準備は整ったでしょうか、もちろん水は用意しましたね。

何を当たり前のことを……そう思うかもだが、どうやら2012年あたりから食品界に革命が起きていたらしい。技術の発達した現代社会において、もはやラーメンは水なしで作れるようになっていた──すでにその秘密を知っている人もいるだろうが、衝撃を受けたしウマさにも驚いたので伝えておきたい。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの腕立て器具「プッシュアップバー」の効果的な使い方をプロのトレーナーに聞いてみた

このところ、ゆるやかに、私の体型はだらしない感じになりつつある。そりゃそうだ。ろくに運動もせず、ランチ時には中華の弁当を食べ続け、夜はお菓子をポリポリしてたら、そりゃ筋肉は落ちてデブに向かうのは当然のこと。

もちろん「どうにかせねば」とは思っていたので、100均でトレーニング器具を発見するや即ゲット。しかし……イマイチ使い方がわからない〜! だから全然、使ってない〜!! ということで、その道のプロに使い方を聞いてみた!!

続きを全部読む

【存在が謎】無料トイレの近くにある「有料トイレ」って何なの? 気になるから利用してみた / 東京駅・キッチンストリートで発見

トイレの存在理由はシンプルだ。言うまでもなく、「人間が用を足すため」である。したがって、これから紹介する有料トイレは、「用を足そうとする人が困らないため」に存在していることは間違いない。

しかしながら、私はその有料トイレの存在に気がついたとき、「なぜ?」という気持ちで一杯になった。というのも……

すぐ近くに無料トイレがあるから。「それだったら、よほどの緊急時じゃない限り誰でも無料の方を使うんじゃない?」という気もするが……「有料の方がめちゃくちゃ清潔」というパターンも考えられる。実際はどうなのだろう? 気になったので、両方利用してみた。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 741