「映画」カテゴリーの記事

提供:ワーナー ブラザース ジャパン

【誰も信用するな】占い師のアドバイスを完全無視して「宝くじ」を買ったらこうなった

ふと思ったんだけど、占い師の言うことって当たるのかな? 占い師のアドバイス通りに行動したところで、果たして運気は上がるのだろうか? 永遠の謎である……。そんなとき耳にした “ある言葉” に、私(あひるねこ)は衝撃を受けた。

誰も信用するな──。人気海外ドラマ「ブラインドスポット<セカンド・シーズン>」のキャッチコピーである。私は、この言葉にズキュンと貫かれてしまった。

そうか、誰も信用しちゃいけないんだ! なら占い師の言うことも信じちゃダメだよね!! なんなら逆のことをした方がいいんじゃね? というわけで、占い師のアドバイスを完全無視して宝くじを買ってみることにした。イエ~イ、これで私も一獲千金だぜ!

続きを全部読む

【衝撃】デッドプール2のライアン・レイノルズさん、ガチのハルキストだと判明「1番好きな作家は村上春樹さん」

2018年6月1日、つまり今日から映画『デッドプール2』が公開される。前作に続きデッドプール役を務める主演のライアン・レイノルズは日本でも精力的なプロモーション活動を続けているが、我々ロケットニュース24も合同インタビューの機会に恵まれた。

作品はもちろんのこと、ハリウッド俳優として、そして人間として様々なことを語ってくれたライアン。中でも衝撃的だったのは “ガチのハルキスト” だと判明したことである……! マジかよ、ライアンッッッ!!

続きを全部読む

映画『デッドプール2』を観て「マジで最高だった!」と思わなくても大丈夫な3つの理由

2018年6月1日、映画『デッドプール2』がいよいよ公開される。一足先に公開されたアメリカでは『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の快進撃を抑え3日間で約138億円の大ヒットを記録、公開されたすべての国で初登場1位となるなど、文句なしの話題作だ。

記者は公開に先駆けて行われた先行試写会に潜入してきたが、なるほど……おもしろいのはおもしろい。──んが! 心の底から「マジで最高だった!」と思えたかというとそうではなかった。それには3つの理由があると思うのだ。

続きを全部読む

『ハリポタ』ダニエル・ラドクリフ主演映画の「下着姿&両手に拳銃シーン」がネット民にイジられまくり! ネット民が画像につけたキャプションがマジ笑える

原作・映画ともに、世界中で空前の大ヒットとなった『ハリー・ポッター』シリーズ。早いもので、気がつけばシリーズ最終章となる『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が公開されてから、すでに7年が経とうとしている。

主役ハリーを演じたダニエル・ラドクリフは三十路を迎える寸前で、大人の俳優へと脱皮を図ろうとしているようだ。そんな彼が主演した映画の「下着姿&両手に拳銃シーン」がネット民にイジられまくっている模様。どうイジられているのかというと……ネット民がダニエル・ラドクリフの登場シーンにジョークでキャプションをつけているのである。

続きを全部読む

やっぱり出演俳優に似てる!?『アベンジャーズ』主要キャストのスタントマンたち

2018年4月に公開された映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』は、世界中で大ヒット! 日本でもアメコミファンを中心に大いに盛り上がったが、作品において欠かせないのが、俳優や女優に代わって危険なアクションに挑むスタントマンの存在ではないだろうか。

そこで、そんな『アベンジャーズ』シリーズに登場する主要キャストのスタントマン&ウーマンを紹介してみたいと思う。やはり影武者的なスタントマンは、出演俳優に似ているのだろうか!?

続きを全部読む

オビ=ワン・ケノービを主役にした『スター・ウォーズ』のスピンオフ映画が現実に!? エピソード4の前日章になるらしいぞ!

もうすぐシリーズのスピンオフ版となる『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が公開されることもあり、一気に盛り上がりを見せている『スター・ウォーズ』。

そんなシリーズが相変わらずの人気ぶりを見せつけるなか、ジェダイ騎士であるオビ=ワン・ケノービを主役にした映画の製作が進行中だと海外サイトで報じられている。どうやら新スピンオフはエピソード4の前日章になるらしいぞ!

続きを全部読む

『スター・ウォーズ』のヨーダがフォースで本を止めているように見える「本立て」が超カワいい~!

世界中のファンを虜(とりこ)にしている大ヒット映画『スター・ウォーズ』シリーズ。2018年6月29日にスピンオフ版『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が公開されるため、再びファンは沸き立っている。

そんななか、ジェダイ・マスターであるヨーダが、ひそかに本立てとしてデビューを飾っていたので紹介することにしたい。フォースで本を止めているかのようなデザインが、超~カワいいぞ!

続きを全部読む

【意外と便利】イヤホンで音声を聴きながら「まわりの音も聞こえる方法」を考えてみた

議事録の書き起こしや、動画の確認・編集など、イヤホンで音声を聴きながら職場で作業をする機会のある方はきっと少なくないはず。かくいう筆者もそのひとりだが、悩ましいのが、誰かに呼ばれたり電話が鳴っても気づかないことだ。

肩を叩かれてビクッ! 目の前で手を振られてハッ!! たまに喉から心臓が飛び出そうになるからたまったもんじゃない。どうにかならないものか……そこで、イヤホンで音声を聴きながらまわりの音も聞こえる方法を考えてみた。

続きを全部読む

提供:Netflix

【はっ!?】渋谷で大量のカセットテープが無料で配布されたらしい / その中身とは……

渋谷で謎のイベントが行われたらしい。なんでも、カセットテープが配布されたとのことだが……時代錯誤すぎるだろ。無料とはいえ、もらって嬉しいヤツがおるのか。カセットテープが流行している話なんて聞いたこともないし、ましてやカセットデッキ自体ここ数年見かけない。謎だ。謎すぎるよ。これは一体何を意味するのか?

続きを全部読む

【悲報】ラピュタのロボット兵、せっかくフィギュア化するも付属の「フル可動ムスカ」にすべて持っていかれる

流行りのフィギュアは嫌いですか? 全国9000万人の『天空の城ラピュタ』ファンの諸君、朗報があるので聞きたまえ。ラピュタに欠かせない名脇役、いや名兵器・ロボット兵のアクションフィギュアが、バンダイから発売されることになった。本日2018年5月10日から予約受付開始である。

ロボット兵のフィギュア自体は過去に発売されており、今回はメカニカルクリア仕様での再登場となる。ファンなら絶対ゲットしておきたいところ……なのだが、話はそれだけでは終わらない。なんと、我らがムスカ大佐がアクションフィギュア化して付属されるのだ! ハッハッハッハッハッ!!

続きを全部読む

「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」の次はコレ!『アントマン&ワスプ』の予告編をチェックしておけ!!

2018年4月27日に公開された「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」が世界に衝撃を与えている。ネタバレになるのでこれ以上は言わないが、その結末に「マジかよ……!」と 絶句した人 は多いハズだ。

そして映画を見終わった98%の人はこう思ったことだろう……「これからどうなっちゃうの?」と。というわけで今回は「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」後に公開予定のMCU作品をご紹介していこう。まず8月31日公開予定の『アントマン&ワスプ』からだ。

続きを全部読む

【コラム】プリズンブレイクを字幕で見るバカいるかよ

かつてアントニオ猪木は「出る前に負けること考えるバカいるかよ」という名言を残したが、批判覚悟で私も一言申しておきたい。記事のタイトル通り、「プリズンブレイクを字幕で見るバカいるかよ」である。理解しがたい。本当に。

ことの発端は、最近、同僚のYoshioと私との間で『プリズンブレイク シーズン5』が密かなブームになっているのだが、その話にP.K.サンジュンも参加してきた。そしてアレコレと楽しい話をしている最中、今回議題に挙げた大問題が浮上したのだ。

続きを全部読む

イオン「映画&DCコミックTシャツ」が激アツすぎィ! GWはユニクロ行ってる場合じゃねえ / キューブリック作品にスタトレ! 名作Tが2枚以上で1枚750円の異常事態

先日の記事でお伝えした「ユニクロ×マーベル」のコラボTシャツ。高いデザイン性を低価格、しかもゴールデンウィーク期間はさらにお買い得になるなんて、さすがユニクロやで!

……そう思っていた。だがしかし!! イオンでさらに熱いTシャツフェスが繰り広げられているのをご存知だろうか? 単なるトップバリュの安売りじゃない。映画ファン&DCコミックファンの心を鷲掴み! 店には「マジかよ!?」とつぶやきたくなるほど熱いTシャツが並んでいるのである。

続きを全部読む

【やってみて】中の人が手作業? Twitterの「アベンジャーズ診断」が意外と当たってる気がする

2018年4月27日、映画「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」がいよいよ公開される。スーパーヒーロー大集合、ある意味でクライマックス的な意味合いも含まれる(?)作品だから、日本のみならず世界中で大ヒット間違いなしだろう。

映画公開に先立ち、配給元のディズニーは様々なプロモーション活動を展開しているが、今回ご紹介する『アベンジャーズ診断』もその1つである。「アベンジャーズ診断? BOTでしょ?」と思うことなかれ。実はこのサービス、どうやら “中の人” が手作業で性格診断をしている可能性があるのだ。

続きを全部読む

【ネタバレなし】『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』を絶対に観るべき5つの理由

2018年4月27日、映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』がいよいよ公開される。2008年公開の映画『アイアンマン』から始まったMCUシリーズの第19弾にして集大成とも言われる超大作だから、公開を心待ちにしているファンも多いことだろう。

それに先立ち都内で行われた極秘試写会に足を運んできたのだが、一言でいえば『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』はスゴすぎる。上映が終わった瞬間、記者は「一気にスター・ウォーズレベルの映画になったな」と思わずにはいられなかった。いや、参った──。

続きを全部読む

【開業決定記念】こんな「ジブリパーク」は嫌だ! 25連発

愛知県は、愛・地球博記念公園をリニューアルしてつくる「ジブリパーク」の開園時期について、2022年度中の開業を目指すと発表した。つまり、ジブリ作品の世界観を再現した夢のテーマパークが、今から約4年後にオープンするのだ! キ、キ、キターーーーッ!!

公開された基本デザインによると、園内はテーマごとに5つのエリアに分かれるようだ。『耳をすませば』の地球屋、『もののけ姫』のタタラ場に『魔女の宅急便』のオキノ邸、ハウルの城やサツキとメイの家などが再現されるらしいぞ。楽しみすぎて、先ほどから震えが止まらねえ……!

ファンならば「あの建物を作って欲しい」「あの風景を再現して欲しい」など要望は尽きないだろうが、今回は逆に「こんなジブリパークは嫌だ」をテーマに考えてみた。

続きを全部読む

「アベンジャーズの最新作を見にいこう」と恋人を誘った彼氏、『鑑賞中のルール6つ』を提示して話題に!「気が散るから手をつなぐのはナシ」など

当たり前のことだが、映画館で作品を鑑賞する時はその他大勢の人と一緒に時間と場所を共有することになる。家で映画を見るのとは違うのだから、やはりマナーやルールは守りたいものだ。

そんな映画館のマナー&ルールに関して、ある男性が恋人に送った内容がオモシロいと話題になっているので紹介したい。それは「映画鑑賞中のルール6つ」とでも言うべきもので、ネット民からは「みんなが真似するべき!」といった支持の声が多く挙がっているぞ!

続きを全部読む

注目のマーベル映画『ヴェノム』の最新予告映像が解禁! 主演はマッドマックスのトム・ハーディ!!

2018年4月24日、映画『ヴェノム』の最新予告映像が解禁となった。ヴェノムのキャラクター紹介は後述するとして、マーベル作品の中でも屈指のヴィラン(悪役)であるヴェノムの映像化を心待ちにしていたファンも多いハズだ。

しかもヴェノム役を演じるのが『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で世界を熱狂させたトム・ハーディだというから見逃せない。トム・ハーディが……ヴェノムだと? こんなのワクワクするに決まってる!

続きを全部読む

もしも『アベンジャーズ』を日本アニメで作ったら…「キャラはこんなだったはず!」って動画が大公開 / ドラゴンボールにナルトなど13作品! キミは納得できる?

マーベルコミックスのヒーローが作品を越えて大集合! ドリームチームが活躍する『アベンジャーズ』シリーズ。最新作となる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開を間近にワクワクしている人も多いだろう。

アメコミのドリームチームを見てこんなことを思った人はいないだろうか? 「日本のアニメや漫画で『アベンジャーズ』を作ったらどうなるだろう?」 そんな妄想を形にした動画が公開されているぞ! そう、海外のアニメファンがヒーロー&ヴィランをセレクト!! アベンジャーズ風の動画を作ってしまったのである。

続きを全部読む

提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

【クイズ】この動画に「スター・ウォーズ」の小ネタはいくつ隠されているでしょう? 単なる感動ストーリーかと思いきや…

スター・ウォーズファンのみなさん、そしてそうでないみなさん、例年以上に花粉がビュンビュン舞っていますので、花粉症の方は特にツラいシーズンですね。

さて、みなさんにはこれから1本の動画を見ていただきます。この動画はスター・ウォーズにインスパイアされて制作された「親子のドラマ」ですが、この中にスター・ウォーズの小ネタはいくつ隠されているでしょうか? 1発でわかったらジェダイ・マスターです。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 7
  4. 8
  5. 9
  6. 10
  7. 11
  8. 12
  9. 13
  10. ...
  11. 70