「コラム」カテゴリーの記事

村のまわりに生えていた植物を撮ってみたよ / マサイ通信:第212回

スパ! やっぱり花とか木とか草とかって、良いもんだよな。「大地が生きている!」って感じがするよな。ほら、オレの住むアンボセリ、数年前は大干ばつで、緑なんて一切ないようなもんだったからさ。緑が生えると嬉しいんだ。

ということで今回は、村のまわりに生えていた植物をパチパチと撮影してみたよ。花もあるし、木もあるし、草もある。日本のみなさんにとって珍しい植物もあるかもよ?

続きを全部読む

「画面が割れたスマホ」を使い続けるその理由

この世は不思議なことばかりである。簡単には説明できないことも多い。そのひとつが、 “スマホのひび割れ” だ。ひびが割れる原因はわかる。落としたりぶつけたりすれば、当然ひびが入る。問題はなぜ、そのひびを放っておくのかということ。

もちろん、修理するという人もいるだろう。しかし、そのままにしている人は身近に少なくないのではないか。記者もそのひとりで、ひび割れスマホを愛用している。そこで今回は「なぜひび割れスマホを修理しないのか」その謎を解明したい。

続きを全部読む

【マサイ通信:第211回】なんとマサイ通信が「NHK WORLD-JAPAN」のラジオ番組で紹介されてるぞ! 今なら音声も聞ける!! ただし…

スパ! よく「●●で紹介されました」って売り文句があるけども、「NHKで紹介されました」つったら、もう天下取ったようなものだよな。そしたらオレ、天下取った。なんと日本の国営放送、NHKで紹介されました(されています)〜!

2018年11月23日(金)から1週間、NHK WORLD-JAPANのラジオ放送で、この「マサイ通信」が紹介されているのだ〜! しかもその放送は、ホームページやスマホ用の無料アプリ「NHK WORLD RADIO JAPAN」から聞くことも可能!! 

ただし……

続きを全部読む

みんなはこの野菜、知ってるかな? オレ、初めてだったからドキドキしながら食べたんだ / マサイ通信:第210回

スパ! 大人になってから初めて食べるモノって、あるよな。まさに「大人の味」だったり、食わず嫌いだったり、単純に縁がなかっただけかもしれないし。

つい最近な、初めて食べる野菜があったんだ。オレ、名前すら知らない野菜だったからドキドキして。あまりにも未知の食べ物だったんで、日本のゴー(羽鳥)に「この食べ物、日本にある?」とか聞いちゃったりして。そしたら……

続きを全部読む

【ポケモンGO】ポケモンの色違いを考えた人は天才

なんて日だ……まさかこんな時が来るとは……。自分で自分を疑ったが、あの日の私は間違いなく喜んでいた。やたらとカイロスが出現するなと思いつつ、タップしたら茶色ではなく紫色にキラキラ光って出てきたのだ。

今さら説明するまでもないが、カイロスは超がつくほどの悪童ポケモン。アプリのリリース直後、10キロ卵から孵化してきてはトレーナーの心をボキボキに折ってきた。もはや「トレーナー殺し」とも言える存在で、最近ではフィールドに現れてタップしないのも珍しくない。百害あって一利なしのカイロス。なのに……それなのに……!!

続きを全部読む

徴用工とかBTSとか「バカな韓国のせいで最近普通に生きづらい」という在日韓国人の愚痴

どうもこんにちは、こんばんは、ロケットニュース24のライターP.K.サンジュンです。もう前置きは抜きにして始めちゃいましょう、私、P.K.サンジュン40歳、生まれてこの方「今ほど普通に生きづらい時代」はございません。それはもちろん私が、日本生まれ日本育ちの韓国人、“在日韓国人” だからです。

まあ、理由はハッキリしてましてズバリ「バカな韓国のせい」ですね、ええ。以前から、例えば従軍慰安婦だ仏像盗難だとあるたびに「まことにお恥ずかしい限りです」と心の中で恐縮していましたが、最近の徴用工やBTSには飽きれたというか疲れたというか……生きづらさすら感じています。

続きを全部読む

生まれて初めて「株」に挑戦しようとしたら、有給1日を潰す羽目になった / 超初心者が証券口座を開いたりするまでの全記録

突然だが、みなさんはお金をどうやって管理されているだろうか? 中には、ぜんぶ使いきる “宵越しの金は持たないスタイル” の方や、タンスに貯金している人もいるだろうが、おそらく「銀行に預ける」というパターンが日本では一番多いのではないかと思う。私もそうだ。銀行に預ける以外の選択肢は、自分の中になかったのだが……

実は何年も前から、「株を買ってそれを運用」的なことをやってみたいと思っていた。全額を株に投資するわけではないが、一部を株に使いつつ、今まで知らなかった知識を吸収しつつ、あわよくば、あわよくば……バリバリ儲けてみたいと思っていたのだ。

そしてつい先日、その野望を実現すべく36才にして初めて株の世界の第一歩を踏み出した(?)ので以下で報告したい。

続きを全部読む

映画『ボヘミアン・ラプソディ』を見た直後に新宿二丁目へ直行した話 / ネタバレなし

私は今、猛烈に後悔している。映画『ボヘミアン・ラプソディ』をマークしていなかったことを。具体的に言うならば、公開日の11月9日に映画館へ行かなかったことを! そして、ここまで素晴らしい映画だと予想していなかったことを!!

もちろん、話題になっていたことは知っていた。しかしながら、姑息にも以下のように思っていたのだ。「良い映画らしいけど、スター・ウォーズの新作ほどの話題性はないんじゃないかな。だから、公開日に映画を見に行って記事を書いても、PV(ページビュー ※簡単に言うと閲覧された数)は伸びないかもな」と。

──殴りたい……。1週間前の自分を、猛烈に殴りたい。そして、こう言ってやりたい!

続きを全部読む

禁煙外来に行ってみたらこうだった / タバコを絶対にやめると決意してから1週間の全記録

どうせなら、もっとマシなものに依存して生きたい。他にいくらでもあるだろう。タバコよりマシなものが。なのになぜ、私は10年以上もタバコに依存しているのか……。いい加減、もう止めよう。タバコを。

──と以前に書いた私は、今まで自力で何度もタバコをやめようとしてきた。努力に努力を重ねてきた。ときには、その過程を記事にもしてきた。しかし……どうしてもやめられない。どう頑張っても吸ってしまう。そんな自分を変えるため、禁煙外来に行ってきたので報告したい。

続きを全部読む

アフリカ大陸最大のNGO組織が村の近くに巨大な貯水タンクを作ってくれたんだ / マサイ通信:第208回

スパ! ところで、なんでみんな来ないんだ? 我が村、アンボセリに。水問題か? オレたちが直した井戸から出る水がしょっぱいからか? もしそうだとしたら安心して遊びに来てくれ。ちゃんと人間が飲める水が、出るようになったんだ。

というのもな、我が村から距離にして500mほどの場所に、大きなタンクができたんだ。アフリカ大陸最大のNGO組織「アムレフ・ヘルス・アフリカ(Amref Health Africa)」ってところが、我々の健康のために作ってくれたんだよ。

続きを全部読む

【コラム】「男の魅力はサービス精神」という話

ビジュアル、性格、センス、頭の良さ──。男性は女性のどこに惹かれ、そして女性は男性のどこに惹かれるのだろうか? ……いや、性別問わず人が人に惚れるとき、最も重要な要素は何なのだろう?

女性についてはわからないが、私、P.K.サンジュンはここ20年ほど「男の魅力はサービス精神」だと思い生きてきた。ビジュアルも性格もセンスも大切だが「サービス精神に勝る重要事項はない」と信じている。

続きを全部読む

スポーツ紙が報じない「千葉ロッテ・丸佳浩」が誕生するたった1つの理由

FA戦線が例年以上にアツい──。日本シリーズが終了し、ストーブリーグに突入したプロ野球。西武の浅村栄斗、オリックスの西勇輝らがFA宣言しているが、広島の「丸佳浩(まる よしひろ)」も目玉の1人である。

丸には巨人とロッテが興味を示しているとされ、広島も宣言残留を認める方針だという。おそらく多くのファンが「どうせ巨人か広島だろ?」とお考えだと思うが、千葉ロッテファンの記者から言わせると「千葉ロッテ・丸佳浩」が爆誕する予感がプンプンしている。それにはスポーツ紙などが報じないたった1つの理由があるからだ。

続きを全部読む

もしもサソリがいたらどうすればいい? 刺された場合の対処法とは / マサイ通信:第207回

ス〜ッパ、わったっしっは〜、サソリ座のオンナ〜♪ って歌、日本にはあるんだろ? ケンイチ・ミカワっていうシンガーの歌だとゴー(羽鳥)が言ってた。ちなみにオレは山羊(ヤギ)座だけどな。つーことで今回のテーマはサソリだ。

実はオレの住んでるケニアの最果てアンボセリ、たまーにサソリと遭遇する。頻繁じゃないけど、確実にいる。そんな時、どうするのか? って話だ。まずな、サソリってのは、物陰にいる。リラックスしてる。それを確認したら……

続きを全部読む

広島・丸、西武・浅村…FA権の行使は裏切り行為なのか

裏切り者! まさか出ていくわけないよね? プロ野球のオフシーズンでは、しばしばこのような言葉が聞かれる。FA(フリーエージェント)を宣言した選手に対するファンの声だ。応援しているチームから中心選手が離れるのは辛いため、その気持ちも分からなくはない。

しかし、権利は選手のもので行使するのも自由である。今オフは広島・丸選手、西武・浅村選手らの名前が毎日のように取り上げられているが、FA権を行使することは裏切り行為なのだろうか。

続きを全部読む

カップヌードル『北海道ミルクシーフー道』CMでフランダースの犬がまさかの展開 / ネットでは賛否両論

ここのところ、日清によるインスタント麺関連のCMの攻めっぷりが加速している気がする。つい先日もチキンラーメンのひよこちゃんがアメコミ風にドラゴンボールをキメていたのは記憶に新しい。

そんな日清の新作CMがまたもネットで話題となっている。ネタはあの感動の名作『フランダースの犬』! しかし今回はどうも評価が「面白い」と「不快」に大きく二分されている。一体どんな内容なのだろうか。

続きを全部読む

【新基準】恋人募集中の女性の皆さんへ! 相手に求めるスペックにぜひ「タイヤ交換」を加えるべきッ!!

恋人選びの基準は時代と共に移り変わるもので、その昔は「3高」といわれ、高学歴・高収入・高身長が求められたものだ。今では、「3優」(家族・自分・家計に “優しい”)が求められているのだとか。

価値基準は人ぞれぞれではあるが、これだけは女性の皆さんに伝えておきたい! せめて「タイヤ交換できる男子」を選ぶべきだ。見た目や収入はどうあれ、タイヤ交換がスマートにできる男を選んだ方が良いぞ!!

続きを全部読む

【反省会】千葉ロッテマリーンズの良かったところと悪かったところ2018年版

井口資仁新監督のもと2018年ペナントレースを戦い抜いた千葉ロッテマリーンズ。最終順位は借金22の第5位、特にホームでの14連敗フィニッシュはファンにとってツラい記憶となった。ただ、地獄のような2017年シーズンに比べれば見所が多かったことも事実で「将来につながるシーズン」だったと思いたい。

さて、弱いチームを応援するファンの性(さが)として「シーズン中よりシーズンオフの方が遥かに楽しい」というものがある。そこで今回は、今期の反省と来シーズン以降への期待を含め『千葉ロッテマリーンズの良かったところと悪かったところ2018年版』をお届けしたい。

続きを全部読む

【盲点】最高にエレガントなウンコは「みんなのすぐ近く」にあった / Google翻訳を使ったメンタルライフハック

ほら、足元を見てごらん。そこに超エレガントなウンコが転がっているよ。あまりにも身近にあるから、キミは気づいてないかもね。まさかこんなところに……って思っても不思議ではないけれど、ほらほら! 見てごらん。

いや、正確に言うと「見てごらん」ではなくて、「聞いてごらん」だね。失礼失礼。きちんと言おう。Google翻訳の英語音声で「ウンコ」と発音させて、聞いてごらん。「ウンコ」という声がキミの鼓膜を震わせるたびに、心も震えちゃうよ♪

続きを全部読む

【実録】名刺が無い! コンビニとスマホで名刺を作成して乗り切る一部始終を大公開

ヤバい……名刺がない……。社会人なら多くの方がどこかで直面するピンチだと思う。普段はそれなりに気をつけていても、うっかり忘れたり、名刺入れを落としたりとアクシデントはあるものだ。

筆者もつい先日、仕事の関係で人と会う前に名刺入れを紛失。時間は多少あったものの、予備を取りに帰るにはまったく足りないという事態に。必死でググッた結果、スマホアプリとコンビニで1時間もかからず名刺を作れたぞ!

続きを全部読む

【すしの日】本当に本当にネタがない時のライターあるある30

きょう11月1日は「すしの日」である。制定されたのは1961年(昭和36年)とのことであるが、すしといえば「ネタ」である。ネタなしにすしは握れない。ライターも同じく、ネタなしに記事は書けない。

ガチガチのノルマではないものの、ふわっと「1日3本の記事」を目標にしているライターの私、P.K.サンジュン。滅多なことで3本を割ることは無いのだが、今日の今日はマジでネタがない。というわけで今回は、「本当の本当にネタがないときのライターあるある30」をお届けしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 142